野村タケオのゴルフバカ日記!

ゴルフバカイラストレーター野村タケオのゴルフブログ。ラウンド記録や試打レポート、ちょっと思いついたことなど、ありとあらゆるゴルフネタを書いております。ゴルフバカの日常を笑ってやってください!

2012年10月

すげーぜ!ゼクシオLXボール!

ずいぶん前に書こうと思ってたんですが、今頃になってしまいました。

XXIO LXというボールをラウンドで使ったので、その感想を。

IMG_3902

↑さくらの花びらが写ってるから、相当前の写真ですな・・・


ゼクシオブランドのボールって以前からありましたが、そのボールの印象ってどんな感じでしょう?



・飛ぶボール、だけどスピンはイマイチ。

・上級者向きと言うよりも、アベレージかシニア向け・・・。



ま、だいたいそんな感じでしょうか。

正直言って、僕もだいたいぼんやりとそういうイメージを持っていました。

お値段もそこそこするし、自分の使うタイプのボールではないな〜って。


今回のゼクシオLXですが、このボールも基本的には「飛んで止まる」が謳い文句のボールです。

今までも「飛んで止まる」っていう飛び系のボールはありました。
それらは確かに上級者向けの、いわゆるスピン系のボールよりは飛びました。

しかしスピン性能はと言うと・・・まぁ止まらないではないけどね〜って感じのものが多かった。


だからね、僕はこのゼクシオLXだってそうだろうって思ってたわけですよ。
今までの飛び系で、少し止まるかな〜ってボールだと・・・。




スマン、オレが間違ってた。

このゼクシオLXは、今までの飛んで止まるボールとは違っていました!

本当に飛んで止まるんだな、これが!


その秘密は、飛び系のボールなのに、カバーがウレタン!

だからしっかりスピンがかかるんですよ。


実際に僕は何ラウンドか使いましたが、打感はかなり柔らか目で、僕好み。

そして弾きがいいので、シッカリとロースピンで飛んでいきます。
このあたりの感触は今までの飛び系のボールに近い。


しかし、アプローチになると、今までの飛び系ボールとは一味違う。

ちゃんとスピンがかかるんですな〜。

ショートアイアンやウェッジでフルショットしたら、バックスピンで戻ったりするし。


いや〜本当に驚きました。

僕みたいに、飛距離不足だけど、小技で勝負してる人間にはピッタリじゃないですか〜。

ターゲットはオレか!(笑)



先日、ぶっ飛び編集者でお馴染みの(お馴染みかな?)ゴルフトゥデイのクラバーさんとラウンドしたんですが、なんと飛ばし屋のくせに、このボールを使ってました。
んで300ヤードくらいぶっ飛ばしちゃうんですよね・・・。

困ったもんです・・・。


で、パー3ではバックスピンで戻っちゃったりして。

クラバーさんも絶賛のボールなのです。

個人的には飛ばし屋には使ってほしくないですが・・・。


とにかく、このボールは「飛んで止まる」という相反する性格を、高いレベルで併せ持っているボールだと思います。

いや〜最近のボールは凄いね。



このボールのカラーは4色。

IMG_4928


左上がホワイト、その右がロイヤルブロンズ、その下がロイヤルバイオレット、そしてパッションイエロー。


やっぱゼクシオブランドだけあって、少し値段は高めですが、それだけの価値があるボールだと思いますよ〜。

ゼクシオLXを探す!


僕もエースボールにしたいくらいなんですけどね〜。

サンプルでもらったボールがまだ4球ほど残ってるんですが、なかなかもったいなくて使えない貧乏性な僕でした(笑)

  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

ATTAS 4U!

最近の数ラウンドはATTAS 4Uを使っています!

ATTAS 4Uと言えば、あのグリーンが綺麗なシャフトですな。

IMG_4534


↑これね。

このシャフト、ATTASブランドの4代目となるわけですが、2代目のT2と3代目のサンジョウのいいとこ取りしたようなシャフトってことです。

名前は4U(For you)ってことで、あなたのためのアッタス!ってことみたいです。

ネーミングはそろそろ苦しくなってきたかな(笑)



僕の感想としては、しなり方は素直な感じで、すこしヘッドが走るというか、戻ってくる感じかな〜。

どちらかと言うと、つかまりの良い方になるシャフトだと思います。

サンジョウもなかなか良かったんですが、こちらの方が楽に球を捕まえてくれる感じがするので、僕的には楽ですね〜。

しかし先が走りすぎて引っかかるような感じは無いです。


シャフトで弾いてくれる感じもあるので、捕まりがいいこともプラスされて、飛距離性能が高いシャフトじゃないかな?

球は上がりやすいってほどではないような気がします。
決して上がらない訳ではないですが、どちらかと言うと中弾道の球が出るかな?(これはヘッドにもよると思いますが・・・)

少なくとも僕は元々球が上がる方なので、上がりすぎるシャフトやヘッドは困るんですよね。
この4Uは前に行く強い球が出やすい気がします。


僕が使ってるのは6Sなんですが、すこし硬めの感じがしますね〜。

もしかしたら6Rでも十分使えるかもしれないっす。
ヘッドスピード43くらいなら6Rも視野に入れたほうがいいかもしれません。

僕としては、とてもタイミングが取りやすいし、捕まりもいいので気に入っます。



んで、何のヘッドに使ってるかというと・・・


P1000488


前回紹介したグローレ。

この組み合わせがなかなか良いのよ!

飛ばし屋でお馴染みのゴルフトゥデイのクラバーさんが同じ組み合わせなんですが(シャフトは2段階くらいハードなスペックですが・・・)それでぶっ飛ばしてたので、僕も真似してみたら、これが良いのよ。

グローレのヘッドはかなり軽くて、このままではバランスが出なかったので、最初は鉛をソールにベッタリ貼って使ってたんですが、少し重いな〜と思い始めて、最近は鉛無しで使ってます。

意外にそれでも調子が良いんですよね。

バランスは測ってないのですが、多分Cバランスじゃないかな・・・?

ま、あまり僕は数値は気にしないので、結果が良ければそれで良いんです!


練習場で打ってみたらこんな感じでした。

IMG_4619

(これは鉛を張ってる時の数値です)

キャリー240は上出来。


この4Uにはテーラー用のカチャカチャスリーブが付いているので、R11Sにも使ってみましたが、僕としてはグローレのほうが良いかな〜。

R11Sは打感が硬すぎるってところもあるし、グローレのほうがミスにも寛容だし。

ヘッドの弾きの良さとシャフトの弾きの良さで、なかなか飛距離の出る組み合わせじゃないかな〜なんて思ってますが、チーピン持ちの人なんかにはダメかもね。

僕でさえ、ヘッドオープンに調整して使ってますから(グローレはノーマルがフックフェースなので)



4Uは色が綺麗だし、グローレの白いヘッドともとても合いますね〜。

IMG_4889

ね、カッコ良いっしょ。

とりあえずは、ATTAS 4U+グローレがエースドライバーって感じかな〜。

ATTAS 4U+ANSERってのもかなり良かったので、それも欲しいんだけどね・・・。


捕まりが良くて、飛距離性能が高いシャフトが欲しい人にはATTAS 4Uオススメです!


USTmamiyaさん、今回もいいシャフトをアッタス!


  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

テーラーメイドのグローレドライバー!

グローレは次期モデルが発表されてしまったので、今更な感じもしますが、最近気に入って使ってるのでレポートしますね。

もうみなさんご存知だとは思いますが、グローレはテーラーメイドの中でも高級路線のクラブ。

お値段も少し高めです。

P1000488


基本的には飛びを重視して、ベテランゴルファーやヘッドスピードが少し遅目の人向けのクラブって感じなんでしょうか。

ターゲットは大人のゴルファーですね。

なので、細部の仕上げにもこだわっているようで、塗装や色味なんかも高級感が漂う感じになってます。


構えてみると

IMG_4887


お馴染みの白いヘッドですが、パールホワイトっぽい塗装になっていて、他のモデルよりも色に深みがある気がしますね。

ヘッドの形もクセがなくて綺麗です。

ヘッドは少しフックフェースになってる気がします。
やはり捕まりを良くするためなんでしょうね。

(上の写真はカチカチを使って、ノーマルよりもオープンに設定してます)


フェース面は

IMG_4888


こんな感じで、そんなにシャローではないですね。
(あ、この写真、緑のシャフトが刺さってる 笑)


試打したのは純正のシャフトのGL550のS。

IMG_4886


56gでトルクが4.4の中調子。

このシャフトが付いて総重量が292g。

このあたりの数字を見てると、やっぱヘッドスピード40ちょいのゴルファーがターゲットなんですかね。


んで、打ってみました。

とにかく楽に球が上がります!

僕は元々球が高いので、これで普通に打つと本当に超高弾道。
このヘッドは9.5度なんですが、リアルロフトはかなりあるんでしょうね。

捕まりもフックフェースのせいか、なかなか良いです。


音は少し高めで、打感はほんのちょっと硬めかな。

テーラーメイドのクラブは全体的に打感が硬くて音が高いイメージなのですが、その中では音も高くなく、打感も柔らかいほうだと思います。

クラブ自体はバランスも良くて、とても振りやすい。
軽いシャフトだけど、普通に振ってもそんなに頼りなさは感じませんでしたが、やっぱり打ちに行くと少し暴れるというか、球が安定しませんでした。

ゆっくり大きく振ってやると簡単に真っ直ぐで高弾道なボールが打てました。

シャフトは自然にしなる感じがして、その分だけちゃんと戻るような感じですかね。
タイミングは取りやすいっす。


フェースの弾きはなかなか強いと思います。
バーンと弾いて大きな球が出るって感じですね〜。

高弾道で、かなり飛距離の出るクラブじゃないでしょうか。


ノーマルだとやっぱヘッドスピード40ちょいの人が使えば、かなり飛距離が出るスペックになってると思います。
球が上がらない人にもとてもいい感じ。


ヘッドの飛距離性能はかなり高いと思うので、個人的にはシャフトをもう少しシッカリしたのに変えて使ってみたいです。

実際に男子プロでもこのヘッドに好みのシャフトを挿れて使ってる人がいるらしいし。


って言うか、実はこれにいろんなシャフトを挿れて、すでにテスト済みです〜。
んで、最近はエースになりつつあります・・・。

その辺の話は次回に・・・。


グローレは次期モデルが発表になってるので、そろそろ値段が下がるかもしれませんね〜。

もし気になってる人がいたら、これから狙い目かもですよ〜。

グローレを探す!

新しいやつも早く打ってみたいけどね・・・。

  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

ケントスゴルフクラブ行った〜!

まずはちょこっと宣伝〜。

ボクが毎年イラストを描いている「ゴルフバカカレンダー」の2013年版が完成しました〜!

今年もゴルフの日に貼れる「ゴ」シールが付いてます!

ぜひ、コンペの商品や、お世話になってる取引先のゴルフ好きの方へのプレゼントなどに!
そして、あなたの家のリビングや会社のデスクに!

野村タケオ 2013ゴルフバカカレンダー ゴルフ カレンダー【メール便なら送料無料】【楽ギフ_包装】[ゴルフ Golf Gift 用品 グッズ ギフト プレゼント 誕生日]【ゴルフコンペ 景品 参加賞】 golf calendar

価格:1,260円
(2012/10/25 22:56時点)
感想(0件)




表紙+12ヶ月分の13枚のイラスト全てが描き下ろしですので、ぜひぜひ買ってくださいね!


んで、今日の話。

ちょっと前の話になりますが、宇都宮にあるケントスゴルフクラブというコースに行ってきました!

ここはちょっと変わった営業をしてるコースで、以前から気になってたんです。

どういう営業をしてるかというと・・・


元々は27ホールあるコースだったんですが、現在は18ホールで営業中。

残った9ホールで

・5ホール周り放題。
・1ホール貸切。

なんてことをやってる。

そして1ホールは練習場になってて、芝から打てる練習場なんですな。

IMG_4708

元がちゃんとしたホールだから、ネットもないし、ドライバーものびのび打てる。

アプローチ練習場やバンカー練習場なんかもあって、練習にはとてもいい環境。

IMG_4710

↑バンカー練習場(アプローチも出来る)


IMG_4711

↑もう一つのアプローチ練習場(バンカーは無い)


しかしこのコース、一度潰れているらしく、クラブハウスなんかは大変なことになってる・・・

IMG_4709


この写真ではわかりにくいですが、完全に廃墟になってるんです・・・。

裏に回れば、壁とかは取り払われ、柱やコンクリートがむき出し。
当然使われておらず、ちょっとした物置になってたり・・・。


で、今はプレハブのクラブハウスで営業中。

IMG_4707


シャワー施設はあるみたいですが、ボクは使いませんでした。
ロッカーもコインロッカーがちょこっとあるみたい。

とてもカジュアルでアメリカのコースのような経営を目指してるらしく、駐車場の目の前にカートが置いてあって、自分で車のところまで行ってカートにキャディバッグを積む。

プレーヤーはほぼゴルフウェアで来場して、駐車場でゴルフシューズに履き替えるって感じ。

料金も前払いだし、練習場のボールもオジサンに現金を渡して買う。

ボクは初めて行ったので、このシステムがなかなか分からず戸惑いましたが、これはこれで慣れてしまえばとても楽そう。


んで、ラウンドですが、まずはマウンテンコースをラウンド。

なんとマウンテンコースの1番ホールまではクラブハウスから1キロ・・・。
それをひたすらカートで走る!(笑)

で、「マウンテン」って言うくらいだから、1番のティーショットはめっちゃ打ち下ろし・・・

IMG_4712


写真じゃ打ち下ろし感は分からないかな〜。

んで、2番はめっちゃ打ち上げ・・・。

こりゃ大変だぞ〜って思ったんですが、それ以外のホールは言うほどアップダウンもきつくなく、なかなか楽しめるコースでした。

この日はバックティからラウンドしたんですが(6600ヤードくらいかな?)OBを1発打ってしまい40(15)でした。


んで、後半はキングコース。

こちらもたいしてアップダウンはないんですが、マウンテンコースよりもレイアウトが難しく、しっかり狙いどころを考えないと良いスコアが出ない印象でした。

そんなコースなのに、ボクは前半とは打って変わってショットが大荒れ・・・

OB2発打ったりして、なんと49(17)・・・


トータルは89(32)と、なんとか80台ではラウンド出来ましたが・・・。


このコース、一度潰れてプレハブ営業だとか、カジュアルなコースだとか書いたので、コンディションはあまり良くないんじゃないの〜?って思ってる方が多いと思いますが、コンディションはかなり良いんです!

グリーンなんかかなり良い!
綺麗に手入れされてるし、スピードも出てる!

ここのグリーンキーパーさんはかなり良いキーパーさんらしく、年に何回かはトーナメント並の速さにすることもあるらしい。

フェアウェイも芝付は良いんですよ〜。

んで、プレーは2人乗りのカートでフェアウェイ乗り入れOK!

だから多少アップダウンがあっても疲れにくいし、サクサク廻れる!

たしかに廃墟が残ってたり、プレハブ営業だったりはしますが、練習場の充実度やコースのコンディション、プレースタイルなんかを考えると、ゴルフを楽しむってことに関しては本当に充実しているゴルフ場だと思います!

ボクはすっかり気に入ってしまいました!


そしてこのコース、料金も安いんですよ。

しかもファンクラブってのがあって、年間5000円支払えば、プレー代が1000円〜2000円くらい安くなる!

なので、ボクはファンクラブに入っちゃいました〜!

この日は平日だったんですが、昼食付きの日で、プレー+昼食で4700円!
ボクはこの日ファンクラブに入ったので+5000円。

そしてファンクラブの料金が当日から適応されるので、-1000円ってことになり、ボクはファンクラブの年会費+プレー代(昼食付き)全て込みで8700円でした!

なので、次回も同じ昼食付きプランの日に行けば3700円で飯食ってプレーも出来るってわけです!

いや〜素晴らしいよね。


5ホール周り放題や1ホール貸切なんかもファンクラブ会員は安くなるので、一度は行ってみたいな〜って思ってます。

一人で周り放題に来てるオッチャンもいましたよ。


貸しきりホールなんかでは、ドライバーをバカバカ打ったり、傾斜からのショットしたり、アプローチやバンカーの練習もやり放題だもんね。
それが2000円くらいで出来るんだから、高い練習場行くよりは確実に練習になる。

試打クラブのテストなんかにも良いな〜なんて思ったりね。


とにかく、ゴルフバカにとってはたまらないゴルフ場です!

東京からも1時間半くらいで来れると思うので(宇都宮インター降りてからも近いし)ぜひ皆さん一度体験してみてください!

ケントスゴルフクラブ

ボクはファンクラブにも入っちゃったので、ちょこちょこ利用させてもらおうと思ってます!
(実はもう2回行く予定になってるし・・・)


あ、この日のボクの昼食はハンバーガーでした!

IMG_4714


なんかカジュアルなゴルフ場だから、ハンバーガーが食べたくなっちゃったんだよね。

なかなか旨かったっす。


  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

スリクソンZ-UTIユーティリティ!

この前、スリクソンの新しいZシリーズドライバーとアイアンのレポートを書きましたが、その時に書き忘れてたユーティリティクラブの事を書きま〜す。

Z-UTIユーティリティっす!

IMG_4688


完全なアイアンタイプのユーティリティですね。

バックフェースはシンプルなデザインで、膨らみを見ると中空になってるんだな〜ってのが分かります。


構えてみると

IMG_4689


グースネックになっていて、捕まりをよくしているようです。

ヘッドは長いですね。

IMG_4690


ソールはやっぱ少し厚めになってます。

ちなみにこれは3番アイアンですが、2番〜4番まで用意されています。
3番でロフトは20度。


シャフトはZシリーズアイアン同様、チューニングされたDGとN.S.PROがあるようです。
ボクが試打させてもらったのは、このユーティリティ専用に用意されたMiyazaki KENA Blue7のS。

75グラムでトルク3.7の中調子ってことみたいです。

このシャフトも手元側に重量を持ってきて、ヘッドが重めでも振りやすくなるようになってるようですね。


んで、打ってみましたが、とても振りやすいです。
さすがに専用シャフトモデルってことで、とてもバランスがいいので、軽く振れます。

しかしさすがに簡単に上がって飛んでいくって訳には行きませんね。

フェースが長いので、めっちゃ捕まるってわけでもないし。
グースで捕まりは補ってるようですが、フッカーではないボクでは、どう打ってもドローにはなりません。
ほぼストレートか、軽いフェードですね。

なので、ドローヒッターでもあまり左を気にせずに打てるんじゃないでしょうか。

打感は多少中空っぽさがありますが、悪くないです。
少し弾く感じもしますね。


弾道は中弾道。

自分で球を上げられない人には少し難しいかもしれませんね〜。


データ的には

IMG_4692


だいたいこんな感じでした。


ま、ボク的には3番アイアンでキャリーが190ヤード出てればそこそこ満足です。

アイアンが得意で、フェアウェイウッドが苦手な方には一度試してみてもらいたいクラブですね。

ボクはこういうタイプのクラブは結構好きです。

やっぱウッドタイプのクラブよりは目標に向かって構えやすいし、球の操作もしやすい感じがします。

ただウッドタイプよりは球の高さは出にくいし、ミスへの寛容度は低いですから、難しいクラブにはなると思いますが。


シャフトを選べば、いろんなタイプのゴルファーが使えるとは思いますが、やっぱそこそこヘッドスピードがあって、ミート率も高い人が使わないと武器にはなりにくいかもしれませんね。

しかしシッカリ打てた時には、中弾道で前に行く強い球が打てます!

風の強い日や、ラインを出して打ちたい人には最適ですね〜。


このクラブ、数量限定発売らしいので、気になってる方は早めに試打してみたほうがいいかもですよ〜。

スリクソンZ-UTIユーティリティ



ボクなら、4番アイアンだけこれを入れちゃうかな〜。

シャフトはN.S.PROで。

もしくは、ティーショット用にMiyazakiシャフトの2番を入れるとかね〜。

  --------------------------------------------------------------------------


follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

パターをリシャフト〜!

タイトルの通り、パターをリシャフトしました。

リシャフトと言えば、普通はドライバーの場合が多いよね。

ま、最近はアイアンもリシャフトする人増えたし、アイアン用のカーボンシャフトとかも増えたしね。

でも、パターのリシャフトって珍しいでしょ?

パター用のシャフトってのもあまり無いしね〜。

だいたいパターってヘッドの形状とかはみんな気にするけど、シャフトを気にする人って少ない、

ま、パッティングって、ストーロークが小さいから、シャフトのしなりがどうのとか、トルクがどうのとか考えないもんね〜。

しかしですよ、あんな小さなストロークのパッティングでもシャフトはしなってるわけですよ。
ってことは、シャフトを変えることでパッティングが少し変わるってこと。


でもね、僕もこれはリシャフトしてみて初めて気付いたわけで、実際に打ってみないと分からないよね〜。


んで、今回僕が使ってみたパター用のシャフトがこれ!

IMG_4838


コンポジットテクノさんのファイアーエクスプレスPT130!

当然のことながらパター専用のカーボンシャフトです!

重量は137gでトルクは1.1。


なんで、カーボンシャフトなんでしょうか?

それはカーボンのほうが設計の自由度が高く、硬くする部分、柔らかくする部分などを自由に出来るから、理想の重量配分やしなり方なんかを実現しやすいんですな。


このシャフト手元側は白なんですが、先の方は赤くペイントされていて、構えるとカッコ良いんっすよ。

IMG_4839


ね、なかなかカッコイイっしょ。


で、今までのスチールシャフトと何が違うのか?

まずは重量がしっかりあって、持った時にズッシリ感じます。
僕は重めのパターが好きなので良いっすね〜。

そしてストロークしてみると、とても振り心地が良い!

パターのような小さいストーロークでも「振りやすい!」って感じるんです。
そしてスッとヘッドが出ていく感じ。

ストロークも安定するし、適度なしなり感でタイミングが取りやすい!

そして打感も非常にマイルドで、手に心地よい感触が残ります。


このシャフトはカリスマフィッターの鹿又さんが開発から携わっておられて、実は試作段階や、発売前の完成品も打たせてもらってたんですが、試打させてもらう時に必ず鹿又さんが言うのは「芯を外して打ってみて」ってこと。

実際に2球打って、1発目はなるべく芯で打って、2発目はあきらかにトウ側とかで打つんです。

普通のパターならトウ側で打ったほうが少し変な方に転がったり、かなりショートしたりするもんです。

しかしですよ、このシャフトの入ったパターだと真っ直ぐ転がる上に、転がる距離もほとんど変わらないんです!

いや〜これには驚いた。

しかも感触も芯を外してもあまり変わらないんですよね。

これは凄いことですね〜。


2ラウンドほど使いましたが、実際にラウンドで使ってみて思うことは、長い距離の距離感が出しやすい。
これは適度なしなりで、気持よく振れるからなのかな〜?

そして短めのパットも、芯を多少外しても変な方向に転がらないから、かなり楽に打てるようになりました。


そしてこのパター、イップス気味の人にもオススメ!

自然にヘッドが出ていきやすいので、手が動かずヘッドが出て行かない人には非常にいいと思います。
実際にかなり有名な方で、イップス寸前の方がこれを使われてますしね。


僕は開発段階からこのシャフトを打たせてもらってたんですが、やっと最近になってリシャフトしたわけですが、リシャフトの際にどのヘッドにしようか少し悩みました。

基本的にヘッドはあまり選ばないシャフトだとは思うのですが、ストールシャフトのように曲げることが出来ないので、マレットなんかには使えません。

鹿又さんは、マスダゴルフさんのSTUDIO-1に挿れてずっと使われてたので、僕も同じヘッドを持っているのでそうしました!

IMG_4841


どうっすか!

ちゃんと「NOM」ってネームが入ってます!

このパターについて詳しく書いたブログはここね。
   ↓
届きましたー!

このヘッドがまた良いんですよ!

軟鉄の削りだしのヘッドなので元々打感はかなり良いんですが、このシャフトにして、更に打感が良くなりました!

このヘッドは最近の大型マレットとかみたいに芯が広いパターではないんですが、シャフトのお陰で芯が広がったのと同じ効果となり、とても楽に打てるんです。

いや〜パターのリシャフトがこんなに効果があるとは思いませんでした。

こればっかりは打ってみないと分からないな〜。
どこかに試打クラブがあると良いんですけどね。

コースの練習場で僕が使ってるのを見かけたら、気軽に声かけてくだされば、いくらでも試打OKですよ〜(笑)


しかしマジでこのシャフトはオススメ!


どんなパターを使ってもイマイチフィーリングが良くなかったり、芯を外して入らなかったりする人は、一度パターのリシャフトをしてみるのも有りかもしれませんぞ!

ドライバーの1打も、パットの1打も同じ1打ですからね〜。


鹿又さんに聞いたところ、値段もそこそこするので、ほとんど売れないだろ〜って思ってたらしいんですが、口コミでじわじわ売れてるみたいです。

口コミで売れるってことは、ホントにいいものだってことですからね。

  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

スリクソンのニュードライバー打った!

前回に続き、今回もスリクソンさんの新製品を試打しました。

今回は「スリクソンZ」シリーズのドライバー。

アイアンと同じく3種類の展開です。

IMG_4651



まずは460ccのZ525ドライバー。

IMG_4636


今回のソールデザインはこんな感じで、なかなかカッコ良いっすよね。

写真を見れば分かるかもしれませんが、シャフトをカチカチで交換したり、フェース角、ライ角、ロフト角を変えることが出来ます。

それプラス2箇所のウェイトを交換することによって重心距離を微調整することが可能になっており、球の捕まりを多少変えることが出来ます。

これはこれから紹介する3種類のヘッドに共通の機能です。


んで、Z525を構えてみると

IMG_4637


460ccなんですが、あまり大きさは感じません。

なかなか良い顔してるので、非常に構えやすい。

フェース面は

IMG_4827


意外とディープ目ですね〜。


打ってみた感じですが、とにかく球が上がりやすい。
楽に高弾道の球が打てます。

僕なんかはもともと球が高いほうなので、これだと高すぎるくらいです。

捕まりはまあまあ良い感じですかね。

これはフェースアングルやライ角を変えることで、ある程度解決できると思います。

IMG_4638

レンジボールでこれくらい初速が出てれば良いほうなのかな?

打感は少し弾く感じがしたような気がします。
音は少しだけ高めの音でしたが、悪い音では無かったです。


試打クラブのシャフトはダンロップスポーツさんのオリジナルシャフト、「Miyazaki KENA(ケーナ)」のBlue 6。

IMG_4828

これは中調子のシャフトで、Sが65gのトルク3.1。

かなり素直なシナリをするシャフトで、特に捕まりがいいとか、走るって感じじゃないような気がしました。

素直で振りやすいですが、そこそこ振ってやったほうが良いシャフトに感じました。

ある程度振っても、そんなに左行きそうな感じはしないので、フッカーの人でも使えるんじゃないでしょうか?


このZ525は中級クラスの方で、高い球で攻めたいとか、少し楽に飛ばしたいって人に最適じゃないでしょうか。
初心者の人でもシャフトを選べば十分に使えるヘッドだと思います。


次が425ccのZ725。

IMG_4639


ソールデザインは基本的に共通ですな。

構えてみると

IMG_4641


さっきのZ525と似てますが、こちらもいい顔です。

フェース面は

IMG_4642


少し丸い感じで、ディープ目ですね。


これにもさっきと同じMiyazaki KENAのBlue 6シャフトが着いていました。

打感はさっきのZ525よりはすこしズッシリとした感じになって、打音も少し低い音になってるような感じです。

IMG_4643


弾道はZ525よりは少し低くなり、中弾道と高弾道の間くらいの感じかな?
めっちゃ上がりやすいって感じではないですが、そこそこ球も上がります。

捕まりはそこそこかな〜(ノーマルポジションでね)

僕が使うならこのヘッドがいいかな〜って思います。
顔もいいし、大きさも丁度良い感じ。

中級者でそこそこヘッドスピードがある人にはこのスペックでいいでしょうね。
しっかり振ってやれば直進性の強い球が出ると思います。


そして最後に380ccで数量限定発売のZ925です。

IMG_4644


これもデザインは同じ。

構えてみると

IMG_4647


やはり380ccってことで、けっこう小さく感じますね。

フェース面は

IMG_4646


けっこうディープになってます。

これのシャフトはMiyazaki KENAのBlack 6。

IMG_4829


これは手元調子で、Sが66gのトルク3.1。

どうやらハードなヘッドに合わせて、シャフトもハードになってるようです。


打ってみました・・・

IMG_4638


いや〜ハードです・・・


シャフトもかなりシッカリしてて、ちゃんと振ってやらなきゃならないし、ヘッドも小さいし。

捕まりもあまり良くないので、しっかり自分で捕まえてやらないとダメですね。
球もそんなに上がり易くありません・・・。

打感はけっこうバシッて感じで僕は好きです。
音も落ち着いた音でかなり僕好み。

さすがに上級者好みの打感と音にチューニングしてきたなって感じですな。


この数値は、たまたま良い当たりした時のものなので、さすがに今までのドラと同じような数値になってますが、こんな当たりはなかなか出ません・・・。

やっぱり芯を外して飛距離が落ちたり、曲がったりする確率が高いです。

Z525に比べたら、明らかにミスに対する許容が低いですな。


いい球を打とうと思ったら、僕くらいのレベルだとけっこうがんばって振らないといけないし、しっかり捕まえにいかないと、なかなか打てません・・・。

しかし当たった時には、低めの弾道で、かなり強い球が出ます。
アゲンストにも強そうだし、ランも出そう・・・。

シャフトはどれだけ振っても左には行かなそうなので、ヘッドスピードの速いハードヒッターが使うのには持って来いなクラブですね。

僕にはハード過ぎます・・・。

上級者でハードヒッターの方はぜひ一度試してみると、かなり武器になるかもしれませんよ。
何よりカッコ良いし。顔もいい、打感・音ともにかなり良い感じですから。


最後に3つのクラブを並べてみました。

IMG_4652


左からZ525、Z725、Z925です。


ドライバーもそれぞれターゲットが明確になっていて、どれも完成度の高いドライバーだと思いました。

カチカチの部分なんかも目立たなく上手に作られてるし、細部の仕上げも綺麗です。
このあたりは流石ですね、こだわりを感じます。

シャフトもいろいろ用意されてるし、カチカチで好きなポジションを選べば、あなたにピッタリなスペックが見つかると思います。

ぜひ一度試してみてくださいね〜。

  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

スリクソンのニューアイアン打った!

スリクソンの新しいアイアン「スリクソンZ」シリーズをお借りしましたので、練習場で打って来ました。

今回のスリクソンZシリーズのアイアンは3種類。

まずは軟鉄鍛造複合キャビティ構造のZ525。

IMG_4672


バックフェースのデザインは好きです。


構えてみると

IMG_4673

ちょっとグースがあって、ヘッドも少し大きめで安心感があります。
個人的にはこういう顔好きです。

なんだか捕まりやすそうなイメージがあります〜。

ソールはこんな感じ

IMG_4675


意外と分厚くないですね。


7番アイアンを打ってみました。

シャフトはN.S.980GH D.S.TというN.S.980をベースに共同開発したオリジナルシャフト。
これはN.S.980を手元重心化させた103gくらいのシャフトです。


打感は柔らかめというか、ポーンと弾くような感じですね。

とにかく球が簡単に上がります。
そして飛びます。

IMG_4676


飛距離的にはもう少し飛んでる球もあったんですが、だいたいこんなもんかな。
僕が自分の7番で打った時よりも平均で10ヤード近く飛んでたと思います。

捕まりもそこそこいいので、スライサーの人には特に良いんじゃないですかね。

7番でロフト31度ですから、飛ぶのは分かるんですが、とにかく高弾道が楽に打てるクラブですね。

これでラウンドしたらゴルフがかなり楽になるんじゃないですかね〜。
ただ、弾きがいいのでインテンショナルに曲げたりするのは少し難しいでしょうね。

初級者から中級者には最高のクラブだと思います。


で、次が軟鉄鍛造ハーフキャビティのZ725。

IMG_4677


これは今までのスリクソンっぽいバックフェースですね。

構えてみても

IMG_4678


調度良い大きさで構えやすいです。
いい顔してます。

IMG_4679


ソールは少し薄めですかね。


打ってみた感じは、打感が柔らかめながらしっかりしてて、とても良い感じです。

さっきのZ525とは全然違いますね。
いわゆる軟鉄鍛造のアイアンっぽい打感です。

Z525ほどではありませんが、球も普通に上がります。
曲げたりする操作もかなりやりやすそうですね。

今回も7番アイアンを打っています。

シャフトはダイナミックゴールドD.S.T。
これも共同開発シャフトで、普通のダイナミックゴールドを手元重心化させたもの。

S200で127gのトルク1.9です。

IMG_4681


シャフトが思い分、少しヘッドスピードが落ちてるのかもしれませんが、これだけ飛んでたら十分ですね。

さっきのZ525よりは1度ロフトが寝てますから、これで十分でしょう。

よくまとまったいいアイアンだと思います。
少しヘッドスピードが遅めの人は軽量スチールかカーボンで、ヘッドスピードが少し早い人はDGで使えば良いでしょうね。

軽量シャフトでもDGでも十分に使えるヘッドだと思います。

シャフトさえ選べば中級者から上級者まで使えますね〜。
プロもこれを使うプロが多いんじゃないですかね?



最後が軟鉄鍛造マッスルバックのZ925。

IMG_4682


う〜ん、やっぱカッコ良いです。

ピカピカっす。

構えてみると

IMG_4683


やっぱ小振りで、かなりシャープな感じですね。
しかし思ったほど難しそうなイメージでは無いです。

ソールは

IMG_4684

はい、薄いです(笑)


これもダイナミックゴールドD.S.TのS200が付いた7番を打ちました。

IMG_4686


いや〜やっぱペラペラのマッスルは難しいね。

ロフトは7番で33度なので、球は普通に上がります(僕は元々球が高いので)

しかしやはりミスへの寛容度が違う。

芯を外した時には手応えでわかるし、飛距離も落ちる。
ただし芯で打てた時には、かなり柔らかくて気持ちい手応えです(なかなか無いけどね)

やっぱこれはそこそこヘッドスピードがあって、ミート率も高い上級者が使ってこそ機能を活かせるクラブですね。

カッコ良いからって安易に手を出すと怪我するかもね〜。

でも中級者クラスの腕前なら使えないことは無いと思うので、チャレンジしてみてもいいかもね。


今回のスリクソンZシリーズですが、モデルごとにターゲットが絞られていて、とても良いラインナップだと思います。

どのモデルもトウにタングステンニッケルウェイトを装着してスイートエリアをセンターに来るように調整されていたり、フェース面にレーザーミーリング加工をして、安定したスピンがかかるようにされていたりと、しっかり進化を遂げています。


そしてヘッドは従来モデルより2〜4g程重くしてあり、ボールへの伝達エネルギー量を大きくしてボールスピードがアップするようにされています。

その分オリジナルスチールは手元側に重量を持ってきて振りやすくなってるんですな。

いや〜よく考えられてます。


僕が度のモデルを使うか?と聞かれれば・・・Z525とZ725で悩みますが、Z525で楽なゴルフがしたいかな〜。


みなさんもショップなどで一度打ち比べて、自分にあったモデルを探してみてください!

  --------------------------------------------------------------------------


follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

パターウッドパター4種類!

前に一度紹介して、僕自身もすっかり気に入ってしまい、エースパターになろうかという勢いのsorenson golfのパターウッドパター。

その時の記事はココね
   ↓

白いヘッド〜

ウッドパター使ってみたで〜


僕が気に入って使ってるのは3ウッドタイプなんですが、ツイゴルの時に4種類全部を試打用にお借りしましたので、紹介します〜。


まずは一番細いタイプのJXS-B(ブレード)

IMG_4735



細っ!

ブレードタイプですな。
ほぼL字パターみたいな感じですよね。

でも打ってみると、L字パターよりも打ちやすいし、芯が広い気がする。
L字よりは少しミスヒットに強い感じですかね。

フェース面がシャフトよりも前に出てるところも、少し普通のL字パターとは少し違うところ。

構えた感じは難しそう〜って思いましたが、意外と打ちやすいし、ボールの転がりもいい。

ちょっとコースで使ってみたい感じ。

アイアンの延長線上でパッティングしたい人にはバッチリかも。


次がJXS-HB(ハイブリッド・ブレード)

IMG_4736


さっきのよりは少しだけ後ろが長くなってます。

その分、少し球が強いかな?
直進性が少し高いような気はしますが、そんなに変わらないかも。

構えた時の安心感は、さっきのブレードタイプよりは上かな。
名前からしてハイブリッドとブレードの間のサイズのようですね。

使った感じはあまり変わらないので、見た目で選んでください〜ってとこでしょうか。


そしてJXS-H(ハイブリッド)

IMG_4737


またまた後ろが少し長くなりました。

これは、いわゆるハイブリッドタイプってことで、ハイブリッドクラブで打ってるような感覚ですね。

ブレードタイプよりも開閉を少なく打ったほうがいいかもしれません。

金田久美子ちゃんが試合で試していたのはたぶんこれですね。

普通のピンタイプのパターやL字マレットとかを使ってる人が使うのなら、このタイプが一番違和感なく使えるんじゃないかな?

これも直進性の高い、転がりの良い球が打てます。


最後が僕の愛用しているJXS-3(3番ウッド)

IMG_4738



もうこれは見たまんま3番ウッドですね。

構えた時の安心感はハンパないです。

ターゲットに向かって構えやすいし、ターゲットに対して打ちやすいです。


これは僕のブログを読んで最低でも2〜3人が買ってますが、みんな平均パットが少なくなってるようです。

個人的には2メートルくらいの、絶対に入れたいパットがかなり楽になりましたね。

かなりオートマチックなパターだと思います。

あれこれ考えずに、楽にパッティングしたい人にはこのタイプが一番オススメっすね。


んで、全部並べてみました〜。


IMG_4739


どうっすか?

全部打ってみた感じでは、どれも打感は同じような感じで、けっこうシッカリした打感です。

そして少し弾き感もある。

パッと見は、中空になってる感じがして、ポコーンみたいな音がするような気がするんですが、実際は中身がしっかり詰まってるような打感で、コンって感じの音がします。
ステンレスの削り出しのパターを打ってるような感じかな。

どれも転がりがいい球が打ちやすいし、目標に対しても構えやすいので、パットが苦手な人には良いと思いますよ〜。


値段もそんなに高くないので、パットにお悩みの方は一度お試しください。

パターウッドパターを探す。

ここでもパターウッドパターを探す。



僕はとりあえず3Woodタイプをこれからも使うと思います〜。


  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

EVEN買った〜!

みなさんはEVENという雑誌知ってますよね。

レッスン記事ももちろん載ってますが、ファッション関係の記事も多い、オシャレなゴルフ雑誌って感じです。


当然、オシャレじゃない僕は一度も仕事をさせてもらったことはありませんが(笑)

EVENさん、お仕事お待ちしてます〜。


そんなことはいいんですが、今月号のEVEN見ましたか?

IMG_4727

↑今月号の表紙です〜。


付録が凄いことになってます!

人気バッグブランド「BRIEFING」(ブリーフィング)とのコラボグッズが付いてくるんですが、これが半端じゃない出来栄え!

もう付録の域を越えちゃってます!


これ!

IMG_4728


この写真だけでもカッコ良いっしょ?


これ、いわゆる「十徳ナイフ」的なもので、ゴルフに使えるツールがこれ1個にギュッと詰まってる。


裏返して、全てのツールを出してみると・・・

IMG_4730


こんな感じ!


まず、下に見える黒い部分がブラシですな。

アイアンの溝などに詰まった土や芝を綺麗にできるわけです。
これでキュキュっとスピンも入る!


んで、一番大きく出っ張ってるのが、グリーンフォーク。
グリーン上でボールマーク直すやつね。

ゴルファーとしては持ってないといけないツールですよね。


そしてハサミ!

プレーには直接関係ないかもしれないけど、これって意外とあると便利なんじゃない?
例えば、おニューのウェアを着ようと思った時にタグが付きっぱなしだったとか、ポロシャツの袖口が少しほつれてたとか、可愛いあの子とラウンド中に鼻毛が出てることに気付いた時とか・・・。

あればあったで使うでしょ。


そして最後の一つがスパイク取り換え用のレンチ!

これは絶対に便利!

靴をはくときに「あれ?スパイク減ってるや〜ん」って時はもちろん、ラウンド中にスパイクが少し緩んだりしたときは、サッとこれをポケットから取り出し、キュッとオシャレに締める!


どうですか?

キャディバッグに1つ入れておくとメッチャ便利じゃないっすか?


あ、そうそう、ブラシの上部分の黒くて丸い部分は当然ながらマーカーね。
マグネットで本体とくっついております。


便利なだけじゃなくて、カッコ良いってとこがEVENさんらしいっすね。

しかも質感もかなり良くって、ホントにとても付録とは思えない・・・。


これだけの付録が付いて820円って、凄くない?

しかもね、本誌もかなり分厚くて内容盛り沢山!
EVENさんって毎回こんなに分厚かったっけ?


お洒落さんではないけど、ファッション好きな僕的には、今回のファッションメーカーのカタログ的なページもかなり楽しめました。

最近はゴルフウェアも本当にオシャレになったよね〜。

僕がゴルフを始めた20年前なんて・・・。


とにかく今回のEVENはいつもに増してお買い得だと思います!

こういう号って、結構早く売り切れちゃうから、気になってる人は早く買っておいたほうがいいですよ〜。


近所の書店に無かったり、本屋に行く時間のない人はこちらで!



送料無料だし。


なんだか今号と次号は「ご愛顧感謝キャンペーン」らしいので、もしかしたら次号も素敵なものが付いてくるのかも・・・。

楽しみですな。

  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

ツイゴル6!

ボクが主催するTwitterユーザーのゴルフコンペ「ツイゴル」の第6回目が9月16日に開催されました!

もう6回目なんですな、早いもんだ。

コースはいつもの太平洋アソシエイツ佐野ヒルクレストコース

今回の参加者は57人!
ピーク時よりは減ってますが、このくらいの人数が丁度いいのかな〜・・・。

IMG_4613

↑スタート前のパッティング練習風景。


今回のコンペもいつものように、ボクのUSTREAM中で生放送の公開組み合わせ抽選会をやりました!

スタート前には練習場ではクラブの試打会。

パッティンググリーンでもパターの試打会。

今回、試打会にご協力頂いたメーカーさんは・・・
・ブリヂストンスポーツさん
・ロマロさん
・マグレガーゴルフさん
・ピンゴルフさん

パターは・・・
・ナイキゴルフさん
・ソレンソンゴルフさん(パターウッドパター)

試打会にご協力くださったメーカーさん、本当にありがとうございました!

試打会で打ったクラブを気に入って、さっそく購入した人もいたりして嬉しいです!


んで、恒例の始球式も無事に終えて、スタート。

いつものことながら、ボクはOUTの1組目のスタートです。

今回は皆さんのご要望により、希望者はバックティからのラウンドも可としました。
ボクはバックティからのラウンド。


結果的にはショットが暴れまくって、46+43=89という情けないスコアに終わってしまいました〜。

新ペリもはまらずに34位・・・。
でもワイン貰ったんで良かったです〜。

今回のベスグロは77。

なんだかいつもよりスコアが悪いっすね。
グリーンはあまり早くなかったんだけどね〜。

この日はスタート時点ではなかなか良い天気で、気温もいい感じだったんですが、ラウンド中に2度ほどスコール的な雨に降られてしまいました。

IMG_4616

↑こんな空に・・・。

それでみんなスコアを崩したのかな?


そうそう、この日はスペシャルゲストとして、中井学コーチもコンペに参加してくれました!

もちろん中井さんの組み合わせも抽選でやりましたので、たまたま一緒になった皆さんはラッキーでしたね〜。
いろいろ教えてもらいながらのラウンドだったようですよ。

表彰式後の30分くらいの短い間でしたが、ボクと中井さんのトークも楽しんでもらいました。
(表に出せない話もありましたが・・・ 笑)


表彰式では今回も豪華賞品がズラリと並びました!
(すみません、いつものことながら写真撮ってません・・・)

プロモデルのキャディバッグや、人気のシャフトなんかもありました!

しかも今回は参加賞として全員に・・・



ジャーン

IMG_4726


イオミックさんから、キャップとグリップを提供していただきました!
いや〜これには参加者の皆さんも驚いてましたね〜。

今回、賞品を提供してくださったのは・・・
・イオミックさん
・日本シャフトさん
・マグレガーゴルフさん
・ブリヂストンスポーツさん
・フォーサリンクスさん
・ナイキゴルフさん
・ピンゴルフさん
・ワッグルさん
・ゴルメカさん
・ビームス&ウィンズ ステーションさん
・エンタメゴルフさん
・名前の出せない某企業さん(笑)

あと、参加者の方からもいろいろ提供していただきましたし、参加されない方からも賞品提供を頂きました。

みなさん本当にありがとうございました!

そして今回のノベルティはこれ!


IMG_4724


はい、オリジナルカジノマーカー2個とオリジナル缶バッジ。

これは基本的に参加者しかもらうことが出来ません。


マーカーの裏はこんな感じね

IMG_4725


右の方のマーカーにはツイゴル6開催日の日付もバッチリ入っています!


このタイプのマーカーをノベルティにしたのは2回目ですが、これってなかなか好評なんですよね。
仕上がりも綺麗だし、使えるしね〜。


今回は初の試みとしてコンペ後に佐野の居酒屋で打ち上げをやりましたが、参加者は十数人だったにもかかわらず、大盛り上がりでした〜!
ゴルフの話は少なめで、他の話で盛り上がってましたが。

その中から数名が、この飲み会のために近所に宿を取っていたので、2軒めへ!

当然ボクも参加で、午前2時頃まで騒いでました。

いや〜楽しかった。

この企画は次回もやろうかな〜って思ってます!

ま、とにかく今回もみなさんの協力のお陰で、楽しいコンペになりました!

初参加の方も10人以上いたりして、またゴルファーの輪が広まるかなと思うと楽しみです。


次回はおそらく春頃の開催になると思いますが、まだ参加したことがない人もぜひ参加してくださいね〜。


そうそう、今回のぼくのウェア!

IMG_4615


手作り562Bポロシャツでございます!

右胸に562B、左胸にNOM-GOLFのロゴワッペン、左袖には「ゴ」ワッペン。

前日の夜に自分で縫い付けました〜。

みんな気付いてたかな?


  --------------------------------------------------------------------------


follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

ツアステージのニューボールとテストセンター!

これまた少し前の話になりますが、埼玉の秩父にあるブリヂストンスポーツさんのテストセンターに行ってきました!

この日は10月発売のニューボール、X01とX01zの発表会!

IMG_4667



テストセンターってボクは行ったことが無かったので、かなり楽しみにしていたんですが、予想以上に素晴らしい施設でした〜。


どーん!

P1000492


どうっすか?凄くない?

まるで名門ゴルフ場のような雰囲気〜。

なんと全長380ヤード、幅110ヤードだそうです。
もちろん全面天然芝ね。

そこに2箇所のグリーンと、向こう側からこっちに向かって打てるティもあるそうです。
これはいろんな風向きでテスト出来るように、反対側にもティを作ったんですな。


このテストセンターは森を切り開いて作ったそうなので、周りに高い木が残り、まるで林間コースのような趣になったんだって。


当然、アイアンもドライバーも芝の上から打てるし、アプローチやパター専用のグリーンも別にありました。

いや〜ゴルフバカとしてはたまらない施設です。

一日中ここで遊んでいたい〜って気になっちゃいました。


で、ここはテストセンターですから、こんな機械や

P1000490



こんな機械なんかもあって

P1000491


日夜、いろんなテストが行われているわけです。

撮影禁止の設備もいろいろありましたが・・・。


当然、契約プロが来てテストすることもあるようで、いろんなプロのサインボールが置いてありました!

あ、塚田好宣プロのもありましたよ〜。


試打の前にはいろいろとブリヂストンのボールの歴史や技術の高さを聞き、驚きました。

このX01シリーズはカバーのウレタン自体に色が着いていて、傷がついてカバーが削れても、削れた部分は白いんです。
他社のボールはウレタンの上に着色をしているので、削れたらウレタンの色(ベージュっぽい色)が出てきちゃう。

これは単に削れたとき対策とかじゃなく、空力とかに関係してくるらしい。

ボールの命とも言えるディンプルってのは、コンピューターを使ってミクロ単位の設計をしているわけですが、せっかく精密に設計して、設計通りにディンプルを作ったとしても、塗装の時点で、ディンプルのへこんだ部分と出っ張った部分で塗料の厚みが違ってしまうらしいのです。

これを均一に塗ることは、今のところ不可能らしい。

ってことは、せっかく設計しても、塗装した時点で設計通りのディンプルにならない可能性が出てくるわけです。

ま、ミクロンの世界ですけどね。

しかしブリヂストンさんは、それを無くすために、最初からウレタンを着色して設計通りのディンプルを作ってるわけですな〜。

いや〜凄いこだわり。
そして凄い技術力!


そんな高い技術力と、素晴らしい設備を使って開発された今回のニューボールですが、この発表会の時にドライバー、アイアン、アプローチ、パターと試打させていただきました。
ベクターで数値も測ってもらったりね。

そして頂いたサンプルボールで先日ラウンドしてきましたよ〜!


X01、X01zともに数ホールずつ使ってきましたが、ハッキリ言ってね、このボール良い!


X01ってのが前モデルのX01MILDの後継モデルで、打感が柔らかくて飛び系。

構造は3ピース。

実際に打ってみましたが、少し柔らかめに感じましたね。
柔らかめだけど芯があるみたいな。

スピンも普通にかかるし、飛距離性能も高そうです。


で、X01zってのが前モデルのX01SOLIDの後継モデルで、しっかりした打感でスピン系。

こちらの構造は4ピース。
コアは新開発のスーパーNeoG コア。

このコアは中心部分と外側の硬度の差が大きくなるように設計されているらしい。


確かに打感はこちらのほうが少しシッカリ感は感じましたが、ボク的にはあまりX01との違いは感じなかったかな〜。
鈍感ですみません・・・。

アプローチでのスピンは確かにこちらのほうが少しかかる感じはしましたね。

X01、X01zともにカバーはシームレスになっており、どこで打っても飛距離、方向ともに精度の高いボールになっています。

これは実際に実験を見たんですが、シームのあるボールでは、シーム部分を打った時と、違う部分を打った時で打球の高さや飛距離が変わるんです。
これは面白い実験でした。

何年か前にまだタイトのV1にシームがあった頃に、シームを打つと飛ぶ!みたいな噂がありましたが、あれは本当だったんですね〜。


ボクなんかは、じゃあシームのあるボールを使ってシーム打ちすれば飛距離伸びるからいいじゃ〜んなんて思っちゃうんですが、確かにティショットは良いんですが、2打目以降はどこを打つことになるかわからないから、そこでショットの精度がボールの向きのせいで狂っちゃうんですな。

72ホールで1打を争うプロの世界でこの狂いは命取り・・・。

ブリヂストンさんは、ずっと精度の高いボールを作るために日夜研究をされてるそうです。


でね、実際にコースでボクが使ってみて、どっちが良かったか?ってことですが、甲乙つけがたい!

どちらも良いのよ。

さっき書いたように、打感の差は言うほど感じられなかった。

確かにX01のほうが少し柔らかい気がしたけど、かと言ってX01zが硬いって感じではないんです。

スピンの差もそんなに感じなかったし・・・。

ま、今の時点でどちらかを選びなさい!って言われたら、いちおうX01を選ぼうかな〜って感じです。


でも実際のところは一度ホームコースで打ち比べてみないと分からないかな〜。


とにかく、このボールの出来は素晴らしいと思います。

今まで某社のあのボールを使ってて離れられなかった人も、このボールなら十分エース候補になると思います!


ちなみに、このボールを使ってすでにジョン・ミジョンプロがCATレディースで優勝してます。


X01使用予定選手は
池田勇太、高山忠洋、丸山茂樹、近藤共弘、薗田峻輔、平塚哲二、小田龍一、佐伯三貴、上原彩子・・・。


X01z使用予定選手は
宮里藍、宮本勝昌、宮里優作、増田伸洋、宮里聖志、宮里美香、アン・ソンジュ、有村智恵、茂木宏美、津曲泰弦・・・。

これはあくまでも予定ですけどね。


とりあえず、近いうちにまたホームコースで使ってみて、どのくらい性能が良いのかを探ってみたいと思います。


発売予定は10月19日!


X01は白い箱に入っていて、X01zは黒い箱に入っています。

それぞれ「飛びの白」「スピンの黒」と呼ぶらしいです。

一番上の写真の数字が黒い方のボールはX01で赤い数字がX01zです。

発売が待ち遠しいですな〜。

  --------------------------------------------------------------------------
 

follow me ←Twitterはココ!フォローはお気軽に! 

↓野村タケオの公式WEBSITE! 作品集やオリジナルキャラクターなどが見れます!
nombotan

Counter

カウンター




ランキングバナー
これは安い!


↑このボール超おすすめ!
ボクもずっと使ってました!
在庫のあるうちにどうぞ〜












クロックス 公式オンラインショップ


このサイト凄い!
格安でラウンドできる!




僕のオリジナルイラストが
パッケージになったカレー!

華麗なるゴルフ(チキンカレー&ビーフカレー)【楽ギフ_包装】[ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント クリスマス][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,080円
(2014/12/22 22:59時点)

ビーフとチキンの2種類入り!
コンペ賞品に最適です〜!

僕のオリジナルイラスト入り
ゴルフバカマグカップ!

野村タケオ ゴルフバカマグカップ それは空振り【楽ギフ_包装】[ゴルフ 雑貨 アンバリッド][ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,260円
(2013/10/25 22:20時点)

これ以外にも2種類の絵柄あり!
サイト内検索

マーク金井さんと一緒に
本を書きました!


これを読めばあなたが
飛ばせるクラブが
バッチリ分かっちゃう!


ゴルフあるある

僕がドカンと
イラストを描いてます!




本家のブログもリニューアル!

(こっそり復活中 笑)

6年ぶりにHPをリニューアル!


野村タケオのオリジナルグッズ!
こちらでどうぞ!

NOM-SHOP

Twitter

お気軽にフォローしてね!

Tumblr-HINT!
Archives
livedoor プロフィール

野村タケオ

Profile


野村タケオ

自称アスリートゴルファー。
1日のうち5時間以上はゴルフの事を
考えているゴルフバカ。

悩みは飛距離不足・・・。
ショートゲームでスコアを作るタイプ。
得意クラブ サンドウェッジ

PING大好き!

2001年より太平洋アソシエイツの
メンバーとなり、ゴルフバカライフを
満喫しております。

ハンディキャップ 9.0

職業:イラストレーター
pezkun@kk.iij4u.or.jp

東スポで毎週水曜にゴルフレッスン
イラストを描いてます!
お気軽にフォローしてね!

ボクが150点近くイラストを
描いているゴルフルール本!
2016年のルール改正にも
対応してます!



ゴルフ用品アウトレット!


中古クラブを探す!

キャロウェイ

PING

テーラーメード

X2HOT Proドライバー

ボクが計測に使っている
ユピテルスイングトレーナー!
けっこう使えますよ!

ラッセルノのヘッドカバー!
これはいい感じ!
お値段4860円!



これはお買い得〜!










別注カラーの
PINGキャディバッグ!

メッチャかっこいいや〜ん!



ここでしか買えない
別注マンシングウェア!
色の切り替えがおしゃれ!




ブリーフィングの
ヘッドカバーセット!




羊革のグローブ激安!



実際に使ってみましたが、革は柔らかく
十分に使えるレベル!
練習用にも最適!
これでなんと税込780円!


エチオピアンシープのグローブ!


なんと700円台で買える!
これはマジで安いっす!





日本語で対応してくれるから安心!





クラブコーディネーター
鹿又芳典さんの本、第2弾!



中のイラストは全部僕が
描かせてもらってます!
ギア選びの参考に!

ティーチングプロ
北野正之さんの本です!



表紙、中のイラストは
全部僕が描かせてもらってます!
メンタル、マネージメントの面で
非常に参考になります!

カリスマクラフトマン
鹿又芳典さんの本第一弾!



中のイラストは全部僕が描いてます!
ギア選びに悩んでる人はぜひ!

科学的ゴルフの極意
大槻義彦著



僕がイラストを描きました!


フィネス・アイテムズの
レディースウェアはここで!


CURUCURU

僕のホームコース
太平洋アソシエイツ
佐野ヒルクレストコース

グリーンが速くて
なかなか面白いっすよ〜。
ぜひ一度チャレンジしてみてね。

ブログタイムズ
野村タケオのオリジナルウェア
DESIGN GARDEN
GBスカル君(ホワイト)
GBスカル君(ホワイト)

税込価格: 2,100円

DESIGN GARDEN
GOLF BAKA 2
GOLF BAKA 2

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
GBスカル君
GBスカル君

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
Hello!
Hello!

税込価格: 2,625円

最新コメント
  • ライブドアブログ