野村タケオのゴルフバカ日記!

ゴルフバカイラストレーター野村タケオのゴルフブログ。ラウンド記録や試打レポート、ちょっと思いついたことなど、ありとあらゆるゴルフネタを書いております。ゴルフバカの日常を笑ってやってください!

ゴルフ仲間

メジャー!2

さて、メジャー戦の2日目でございます。

初日は北チームにリードを許したものの、まだまだ2日目の成績次第では逆転優勝が可能!
2日目の競技はペアスクランブル。
1チーム10人を5組に分け、ペアごとに対戦して勝敗を決める。
ティーショットは各自が打ち、良いポジションの球を同じところから2人で打つ。
ホールアウトするまでこれの繰り返し(もとろんパットもベストポジションから2人で打つ)
だからかなり良いスコアが出る訳です。
勝負はもちろんスクラッチのガチンコ勝負!
マッチプレーではなく、ストローク戦での勝負っす。

で、初日の成績をふまえて、夕食後に各チームごとで作戦会議を開きペアを決めました。
相手の作戦を予測しつつ・・・。

そして会議終了後にペアと何組目で戦うかを発表。

僕は会議の結果K籐さん(女性)と組んで、最終組で戦うことになりました。
このK籐さん、凄い人なんです!
このブログでも前に書きましたが、今年の女子パブ戦に初めて出場して、いきなり全国大会まで勝ち進んじゃった人なんです。
人呼んで「全日本の女」
僕は勝手に「日本で唯一、公認でレディースティーから打てるおっさん」と呼んでますが(笑)
そんなK籐さんと組んだからには、僕たちのペアはチームとしては間違いなく勝ちを計算してるわけです。
う〜ん、絶対に負けられないね。

そんな僕たちの相手はK倉さん、S村さんペア。
これはなかなか強敵ペアなんですよ〜。
K倉さんは飛ばし屋四天王の一人でハンデは僕とほぼ同じ。
S村さんはそこそこ飛ぶ上に、初日のラウンドが絶好調で乗りに乗ってる。
しかもS村さんはよくミラクルを起こすんですよね〜。

で、僕たちは最終組だったので、他のみんなを見送ってからのスタートだったわけですが、なんとこの日は朝から凄い霧・・・。
ショットの落下地点すら見えない・・・。
グリーンも残り60ヤード地点くらいまで近づかないとピンが見えないような状態・・・。

そんな中でのスタートとなりました。

僕はスコアカードを書いてなかったので、内容はあまり覚えていないんですが・・・

前半は主にK籐さんの活躍で、僕たちのチームはなんと3バーディ!
残念ながら痛恨のボギーが1回あったので、トータル2アンダー!
僕はあまり見せ場は無かったですが、10メートル以上のバーディパットを1回ねじ込んでるから、それで十分かな(笑)

で、相手ペアはと言うと、こちらも2アンダーで引き分け(ん?もしかしたらリードしてたかな?ゴメン、忘れちゃった・・・)

霧は7番ホールくらいから徐々にハレて、9番ホールの時はすっかりいい天気に戻ってました。

そしてレストランに戻ってみると、どうやらどこも良い勝負をしてるようで、だいたいが1打差くらいの熱い戦いをしていました。
ただ、多少北チームの方がリードしてたかな〜・・・。
ま、まだまだ後半次第では逆転が可能です!

んで、後半のスタートになった訳ですが、なんと昼飯を食ってる間に、また霧が出てきちゃって、またしても視界不良の中でのスタートとなりました・・・。

この白河コース、僕的にはINの方が難しい・・・。
初日も46打っちゃってるしね・・・。

ペアマッチになっても、やっぱINは難しかった・・・。
距離が長いから、飛ばない僕と女性のK籐さんじゃなかなかビタッとパーオンしないんですよね・・・。
しかも後半になって僕たちペアはパットが全く入らなくなっちゃった・・・。
5〜6メートルのバーディチャンスは何回かあったんですが、それが1回も入らず、1.5メートルくらいのパーパットもカップの横をスーって・・・。
これじゃスコアを伸ばせません・・・。

1ストーローク負けて迎えた15番ホールで、やっとK籐さんの活躍のおかげでバーディーが来たんですが、なんと敵チームも6メートルくらいあるバーディパットをねじ込んで来た・・・。
そして1打負けのまま迎えた16番で僕のティーショットが悪くて、痛恨のボギー・・・。
ここで2打差。

17番パー3ではK籐さんがピンした3メートルに乗せてくれたんだけど、これが2人とも決められずにパー。
敵ペアもパーセーブで、2打差のまま最終ホールへ。

このホールのティーショットはノルマルールの関係で、僕のティーショットを採用しなければならない。
昨日はこのホールでドラを引っ掛けて左の林に打ち込みダボを打ってる・・・。
しかもドラの調子はずっと悪いし・・・。

そんな緊張の中、開き直って打ったショットはかなりのナイスショットでフェアウェイど真ん中!
しかし2打目は180ヤードくらい残っている・・・。

まず先に打ったK籐さんのショットは引っ掛かって左の池へ・・・。
僕の2打目は左を嫌がったのか、薄い当たりでグリーン右方向へ。
しかし霧でグリーンが見えないので、正確にはどこに行ったか分からず・・・。

で、グリーン向かって進んでいくと、ぼんやりとグリーンが見えて来た・・・。
するとグリーン奥の小高い丘の上にすでにホールアウトしている皆が集まってこっちを見ているじゃないですか。
なんだか良いシーンだったな〜。

僕たちのボールはグリーン右手前のバンカーのさらに手前のラフにありました。
敵のボールは1つがピンまで70ヤードほどのフェアウェイ、もう1つが手前のバンカー。
これじゃ2打差を追いつくのは無理かな〜と思った瞬間、なんと敵チームはバンカーのボールをチョイス。

このホールのグリーンは縦に長い3段グリーンになってるんです。
しかもピン位置は一番上の段のスロープを上がってすぐって難しいところに切られてる。
敵のバンカーショットは50ヤード近くを打たなければいけないので、かなり難易度は高い。
仮にグリーンに乗せただけのショットなら、3パットも十分にありえる。
この場面、僕なら絶対に残り距離が長くてもバンカーのボールよりはフェアウェイのボールを取るけどなぁ・・・
などと敵の心配をしてる場合ではなく、ここで僕たちが寄せワンのパーを取れば、引き分けに持ち込めるわけだ。

僕は俄然やる気が出て来てた。
ピンまでの歩測をしてみたら、55ヤード。
なんとか1パットで決めるためには、やっぱピンと同じ段に乗せておきたい。
先に打ったK籐さんのショットは少し左に引っ掛かったものの、なんとか同じ段に。
さすがは全日本の女!(笑)

で、気合いの入った僕のショットはピンの横に落ちてピン奥2メートルへ。
もう少し寄せたかったけど、ラフからのショットだったからこんなもんか・・・。

そして敵チームはまずS村さんのバンカーショット。
これがホームランでグリーンオーバー。
そしてK倉さんのバンカーショットは、無難なショットでグリーンの2段目にオン。
残りは7メートルくらいだけど、スロープを上ってすぐのところにピンがあるから距離感が難しいはず。
まだまだ3パットの可能性もある・・・。

で、敵の1パット目・・・見事に80センチくらいに寄せてきた・・・。

さすがだね・・・

しかしまだ確実に入る訳ではない。
とりあえず僕たちはパーパットをしっかり決めて、敵にプレシャーを与えないと。

まずK籐さんがパット。
ラインには完全に乗ってたんだけど、わずかにショート。
で、僕のパット・・・
皆が見守る中、この2日間で一番緊張して、一番気合いの入ったパットは見事にカップの真ん中から入りました!
計算通りの完璧なパーセーブ!
チームメイトの歓声と拍手が気持ちよかった〜。

そして敵のボギーパット・・・。


あっさりと決められちゃいました・・・。

結局は1打取り戻しましたが、1打差で僕たちの負け・・・。

悔しいっす・・・。

で、上がってみれば、どうやらほとんどの南チームのペアが後半崩れたらしく、トータルで勝った南チームのペアは1つだけ・・・。

昨日の結果とトータルしてみると、僕たちの南チームは完敗ってことになっちゃいました・・・。

北チームのみなさん、おめでとうございました。

残念な結果に終わってしまいましたが、非常に楽しい2日間でした。
なかなかマジなマッチプレーや、団体戦みたいなのって経験できないので、本当に楽しかったし、負けて悔しかったっす。

次回の対戦こそは北チームをギャフンと言わせるべくがんばりたいと思います。

南チームのみんな〜、次は絶対に勝とうね〜。

メジャー!1

今更ですが、全英オープン終わりましたね〜。
いや〜ノーマン惜しかった・・・。
ノーマンを応援していた人も多かったんじゃないでしょうか。

やっぱハリントンは強いね。
3日目あたりから、ハリントンが不気味だな〜って思ってたんですが、やっぱ来ましたね。
2連覇は立派なもんです。

しかし優勝スコアが+3で2位のポールターが+7。
5位以下が二桁オーバーなんだから、恐ろしいですよね。
優勝が二桁アンダーって試合も多いですが、年に1回くらいはこんな試合があっても良いですよね。
3日目、4日目はまだちゃんと観てないんですが、再放送でしっかり観ようと思ってま〜す。


んで、この週末は全英オープンより重要な(僕にとってね)メジャーがあったんです!
そう、僕の参加してるサークルJBAのメジャー戦、JBAカップが!

場所は福島県の太平洋C&A白河リゾート。
参加者は20人で、それを10名ずつの「南チーム」と「北チーム」に分けて、2日間の対戦で勝利チームを決めちゃおうってことです。
僕は南チームね。

当日はマイクロバスを借りて、20人中15人が一緒に移動。
財布も助かるし、車中も楽しいし、バスでゴルフってのも良いもんですね〜。
往復運転だったS村さん、ご苦労様でした〜。

東京を5時半頃に出発して、コースに着いたのは9時過ぎくらいだったかな?
練習場で体をほぐし、いよいよメジャー戦の始まりっす!

初日の競技はマッチプレー!

そもそもこの大会を始めたきっかけは、僕がマジなマッチプレーをやりたかったから、チーム戦をやってみない?って提案をしたことから。
普通のラウンドでマッチプレーをやってもイマイチ盛り上がらないので、チームを背負って戦えばマジな戦いが出来るんじゃないかと。

ついに僕の夢が叶う瞬間が来たってわけですな〜。

僕の対戦相手は、ほぼ同じハンデのW DAさん。
この方、飛ばし屋四天王の一人ですから、当然バカ飛びなわけです。
お互いが良い当たりをした時に、楽に30ヤードは置いていかれますから・・・。
特に白河って標高が高いから1割くらい余計に飛ぶんですよね〜。

みんなからは「飛ぶ、飛ばない対決」って言われてましたが、せめて「飛ぶ、普通対決」か「飛ぶ、小技対決」って言ってほしいもんです(笑)

スタートは途中から打ち下ろしてるパー5。
このホールは494ヤードしかないので、W DAさん的には楽に2オン出来るホールでしょう。
僕はおそらく無理。

ティーショットは少し左のラフにかかったものの、そこそこのショット。
2打目で残り60ヤード前後に運び、3打目でピン下6メートルにオン。
W DAさんは案の定2打目でグリーンすぐ近くまで運び、アプローチで1メートル以内に寄せて、ほぼバーディ確定。
僕としてはこのパットを入れないと、いきなり1ダウン・・・。

1ホール目にしてマッチプレーの醍醐味的な場面なわけです。

この時の僕はかなり集中してたと思いますよ〜。
上り順目のフックラインを見事に読み切ってバーディゲット!
いや〜カッコ良かったな〜俺(笑)

当然W DAさんも(プレッシャーはかかったでしょうが)楽にバーディ。

なんと1ホール目は両者バーディで引き分け。
う〜んレベルが高い!

2番パー4、ティーショットは左の斜面のラフに行ったものの、しっかり2オンしてパーセーブ。
W DAさんもパーセーブで分け。

3番パー3、ティーショットをピン横1.5メートルに寄せ、1パットでバーディ!
W DAさんはボギーで僕の1UP!
なんと3ホールを終えて僕は2アンダー。
今日の対決はマッチプレーなんですが、ストローク数もチームの合計を集計してポイント対象とするので、マッチで負けたとしても気を抜かずにプレーしないとチームに迷惑がかかってしまうわけです。

4番パー4、僕がボギーを打ってしまい、W DAさんがパーセーブでマッチイーブン。
5番パー4、またまた僕がボギーで、W DAさんがパーセーブして、僕の1ダウン・・・。

6番パー4、このホールは逆に僕がパーセーブで、W DAさんがボギーを打ってマッチイーブン。
7番パー3、1オンに失敗して2オン2パットのボギー・・・
しかしW DAさんはダボッたので僕の1UP。

8番パー5、2打目をバンカーに入れてしまい、3打目はグリーンを少しオーバー・・・。
しかしそこから50センチに寄せて1パットのパーセーブ。
W DAさんは2オンを狙ったもののミスしてしまいボギーで僕の2UP。

9番パー4、ティーショットはフェアウェイキープで、2打目でピン横1.5メートルにナイスオン。
ただしこの横からのパットがかなりの傾斜だったので、惜しくもカップをかすめてバーディならず・・・。
W DAさんもきっちりパーセーブで、このホールは分け。

前半を終えて、僕の2UP!

前半の僕はかなり絶好調だったので、このリードになったんだと思います。
だって37ですからね〜。

逆に言うと、37でラウンドしてるのに2つしかリードしてないんだから、W DAさんも良いゴルフをしてるってことですな。

昼は当然美味しいビールを飲んで、後半のスタート!

10番パー5、576ヤードとかなり長いホールですが、なんとかパーで分け。
11番パー4、ティーショットを左に引っ張ってしまい、2打目は出すだけで、3オン2パットのボギー・・・。
W DAさんはきっちりパーセーブで、このホール負けのトータル1UP。

12番パー3。奥のピンに突っ込みすぎてグリーンオーバーしたものの、寄せワンでパーセーブ。
W DAさんはダボで、このホール勝ちのトータル2UP。
13番パー4、2打目を右に曲げてしまい木の根元へ・・・。
なんとか4オンして2パットの素ダボ。
W DAさんはきっちりパーで、このホール負けのトータル1UP。

14番パー5、ティーショットを引っ張ってしまいOB・・・。
なんとか3メートルくらいに5オンして、せめてボギーで・・・と思ったんですが、このパットが決まらずダボ・・・。
もちろんこのホールは負けでマッチイーブン。

15番パー4、お互いにボギーを打って分け。
16番パー4、ティーショットはフェアウェイキープも2打目でバンカーに入れてしまい、3オン2パットのボギー・・・。
W DAさんはきっちりパーセーブで、このホール負けの1DOWN。
残り2ホールに来て、ついにリードを許してしまいました・・・。

17番パー3、このホールアップドーミー。
W DAさんは1オンに失敗、僕は一応ピンから遠いけどグリーン右にオン。
しかし1パット目をかなりショートしてしまい、痛恨の3パットボギー・・・。
W DAさんは2打目のアプローチをショートして、1パット目もショート。
そして僕のパーパットと同じような距離のボギーパットを外してダボ。
このホールはW DAさんのミスに助けられて、僕の勝ちでマッチイーブン。

土壇場で追いつきました!
残すは最終ホールだけ。

18番パー4、最初に打った僕のショットは引っ張ってしまい左の林へ・・・。
危うくOBは免れたまおのの、2打目は出すだけ・・・。
W DAさんのティーショットも大きくプッシュアウトで隣のホールへ。
しかしこのショットが大きく右に出たおかげで、隣のホールのフェアウェイまで行ったために林越えでグリーンが狙える。
W DAさんの2ダメはしっかり林を越えてグリーン花道へ。
僕は3オンにも失敗して、4オン2パットのダボ。
W DAさんはアプローチがあまり寄らなかったものの、きっちり2パットのボギー。

終わりました・・・。

最終ホールで取られてしまい、トータル1DOWNでの負け・・・。

前半に比べて、後半はショットが悪すぎました・・・。
特にドライバーが酷く、フェアウェイが広いコースなのに、林に打ち込んだり、OBしたり・・・。
最終ホールも結局はドラのミスから取られたようなもんですからね・・・。

後半のスコアは、前半とは大違いの46でした。
トータル37+46の83。
上がってみれば平凡なスコアになっちゃいました。

勝負には負けてしまい非常に悔しいんですが、マッチプレーは楽しかったっす。
特に1番で先にバーディーパットを決めた時には興奮しましたね〜。
これで勝ててれば最高だったんだけどね・・・。

で、チーム戦の結果は、初日を終えて南チームの3勝4敗3引き分け。
僕が勝ってれば南チームのリードだったのに・・・。

そして戦いは2日目のペアマッチへ。
ポイント的にはまだまだ追い越せる範囲なので、なんとか逆転勝利を狙いたいもんです。

2日目の内容は明日!

週末はメジャー!

今週末はメジャーですね〜。

楽しみですよね〜。

みなさんは全英オープンが楽しみでしょうが、僕と僕のゴルフ仲間にとっては、今週末はダブルメジャーなんです!

何がダブルなのか!?

一つはもちろん全英オープンですよね。
これは僕も非常に楽しみにしてます。
日本人もたくさん出るしね。
タイガーがいないのは残念ですが、他にも良い選手はたくさんいるからね〜。

で、もうひとつのメジャーとは・・・僕の参加してるサークルのメジャー戦なんです!

そのサークルってのはこのブログにも何回か書いてますが、ゴルフ仲間のmochiさんご夫妻やさとしさん、K村さん、K倉さん、A1くん、W DAさん、TOMOAKIさん、S村さんなどが参加してるサークルなんです。
このサークルは太平洋アソシエイツのメンバーを中心にやってるわけで、月に1回は必ずチキチキコンペってのをやってます。
ちなみにサークル名はJBA(日本バカ馬協会の略 笑)っす。

んで、来週はそのJBAの年に一度のメジャー戦なんです。
場所は福島の太平洋クラブ&アソシエイツ白河コース。
1泊2ラウンドでの大会なんです。

このメジャー戦、普通の試合じゃないんです。

まずJBAのチーム内を住んでる場所で2チームに分けました。
東京のどこだったか(ゴメン、忘れた)で境界線を引き、その南か北かでチームを決めたんです。
僕は南チームっす。

そしてそのチームの対抗戦って形にしたわけなんです。
ライダーカップみたいなもんですね。
試合形式は初日がマッチプレーで2日目がペアマッチ。
そして勝った人には3点、引き分けだと2人に1点ずつ、負けたらポイントなしって感じ。
で、2日間のトータルでチームの勝敗を決めるってわけ。

面白そうでしょ。

マッチプレーは一応ハンデ戦なんですが、同じようなハンデの人同士が戦うようにしてあります。
盛り上がりますよ〜。

んで、2日目のペアマッチの組み合わせは1日目の結果が出てから、チームで話し合って決めることになってるんですよ。
1日目の結果によっていろんな作戦を考えながらペアを決めていくっちゅうわけなんですな〜。
いや〜楽しみ。

この大会に備えてチーム別のサンバイザーを作ったので、増々気持ちが盛り上がってきますな〜。

北チームなんて今夜集まって練習会をするくらい結束力が高まってるみたいだしね〜。
我が南チームも負けませんよ〜!
練習会はしないけど(笑)

とにかく週末は絶対に負けられない戦いなわけです!
最近また調子が落ちてきてますが、そんなことは言ってられません!
チームのためにがんばります!

南チームのみんな〜がんばろうね〜。

走る!

昨日の記事で桃ちゃんは大崩れしないから良いね〜なんて書いたら、どうやら最終日はかなりの大崩れらしい・・・。
ゴルフって難しいんだね。

で、僕はと言うと、この週末はゴルフの予定なしで家でいろいろと作業中。
先週末もゴルフに行かなかったので、もう2週間ほどラウンドしてない。
もちろんその間は練習にも行ってないので、クラブすら握ってない・・・。

3月16日にはクラブ選手権の予選があるっちゅーのに大丈夫なのか?

ま、一応明日はコンペなので久しぶりにゴルフをしてきます。

で、今回の話はゴルフ仲間のSさんの話。
最近はSさんとはゴルフに行かなくなってしまいましたが、5〜6年前はかなり頻繁に行ってました。

そのSさん、実はかなりの高所恐怖症。
マンションに住むにも3階が限度。
3階でも窓際にはあまり行かないらしい。
高層のホテルなんかに泊まっても、フロントで低い階の部屋にしてくれと頼むらしい。

しかしゴルフ場ではあまり高所恐怖症は関係ないでしょ〜って思いますよね。
たしかにふつうのゴルフ場では関係ない。
かなりアップダウンのある山岳コースでも、そんなに怖い場所はないみたいなんです。

しかーし!ひとつだけどうしても怖くて仕方が無い場所があるらしいんです。

それは橋。

たまにゴルフ場の中を川が横切ったりしてて、そこが谷のようになってたりするコースって行った事ないですか?
で、その上をカートがやっと通れる位の細い橋がかかってる。
橋の下は20〜30メートルくらいあったりして・・・。

そんな状況に出くわすともうダメ。

しかしその橋を渡らないと次のホールに行けないので渡らないわけにもいかない・・・。
じゃ、Sさんはそんな場合どうするのか?

まず僕や他の同伴者を先に渡らせる。
そして帽子のツバのところに手を当て、視野をおもいっきり狭くする。
タイガーがグリーン上でラインを読む時によくやりますよね、そうあれです。
その状態で自分の足元だけを見て、一気に橋の上をダッシュで渡るんです。
もうほぼ全速力のようなスピードで。

いくらシッカリした橋とはいえ、細い橋だから大人がダッシュで渡ればけっこう揺れるわけです。
僕はその揺れの方が怖いんじゃないかと思うんだけど、もうSさんはお構いなし。
とにかく1秒でも早く橋を渡りきりたいんでしょうな。

そしてハァハァ言いながらなんとか橋を渡り終えるわけです。
んで、そのまま次のホールのティーショットをするんだから、当然良いショットがでるわけがない・・・。
だいたい橋の次のホールはスコアを崩してたような覚えがあります。

いや〜仕方が無いとは言え大変ですね。

そう言えば別の友達も高所恐怖症で、練習場の2階は怖くて使えないって言ってました・・・。

僕は高所恐怖症じゃなくて良かった・・・。

高所恐怖症

デカヘッド

デカヘッドと言っても今時のドライバーの話ではない。
まだドライバーがパーシモンだっ20年くらい前の話だ。

そのころゴルフを同級生の仲間達と一緒に始めた僕は月に2回ほどその仲間達とラウンドに行っていた。
みんなほぼ同時に始めたもんだから、スコアはいつも良い勝負でとても楽しいラウンドでした。
当時は関西に住んでたので、ラウンド中もバカ話ばかりでホントに楽しかった〜。

道具はドライバーはパーシモン、アイアンはペラペラのマッスルバック。
これが普通だった。
当時はクラブのバランスとか慣性モーメントなんて言葉すら知らなかったので、カッコイイクラブを選んで使ってた。ユーティリティーなんてモチロンなかったしね。

そんな時だからパターなんてもちろんツーボールや長尺パターなんて無い。
ピンタイプかL字、ちょっとしたマレットがあったくらいかな。
ま、他にも変わったパターはあったんだろうけど、全然メジャーじゃないし、使ったこともなかった。
僕はPINGのPAL4を使ってました(今でも持ってる)

で、そのころのラウンドにゴルフ仲間のKが変わったパターを持ってきた。
ヘッドの形は普通のピンアンサーみたいな感じ。
じゃあ何が変わってたのか?


大きさ。

ヘッドがめちゃめちゃデカイ。

フェースの長さが20センチ以上あるんです・・・。

想像してみてください・・・普通のピンタイプのパターがそのままの形で長さが20センチになったところを・・・。

すっごい違和感(笑)

Kはどこの店で入手したのか知らないけど(当時は中古ショップもヤフオクもなかったからね〜)いきなりそのパターをラウンドで使ったんです。
Kがパットをしようとしてアドレスに入るとボールがやたらと小さく見えるんです。
形が普通のピンタイプだから余計に錯覚しちゃう。

そんな突っ込みどころ満載のパターを目の前で使われて黙ってる関西人なんて居るはずがない(笑)

Kがパットをするたびに

「おいおい、ヘッドでかいな〜」

「おいK!そのボールスモールボールちゃうか〜」

などと突っ込みの嵐!

当時はまだスモールボールっちゅう今のボールよりもひとまわり小さいボールがあったから(良く飛ぶらしいので、たしかルール違反になった)ヘッドがデカイ分どうしてもそれに見えちゃう。

Kはそのたびに「アホ!ちゃうわい!」って(笑)

ラウンドが終わるまで一日中突っ込まれてました。
さすがにKはそのラウンド以降デカヘッドパターを持ってくることはありませんでした(笑)

今にして思えば、あのパターは今のデカヘッドパターのはしりだったのかも・・・。

ちょっと違うか(笑)

デカヘッドパター

練習会報告

すみませ〜ん・・・
バタバタしてて更新がこんなに遅くなってしまいました。

もう他の方のブログで読み飽きてるでしょうが、今更ながら練習会のご報告を・・・。

ウチを出たのが7時過ぎ。
8時半開始なのだが、なんせ場所が川口だし、首都高の込み具合も分からないし、とりあえず少し早めに出てみた。

案の定首都高は少し込んでたけど、ズルズルとは動いてのでそこそこ順調に進み、戸田で降りて、下道で迷う事も無くフォーシーズンズゴルフガーデンに着いた。

ここで問題なのが練習場に入るタイミング。
参加予定者の中で僕が会った事のある人が3人だけ。
人見知り番長の僕としては知ってる人が誰も来てない状態で集合場所に行くのは非常に辛い・・・。
かと言って時間には遅れたくないし・・・。

なんてことを考えていたんだけど、練習場に着いたのが8時15分、ちょうど遅くも無く早くも無いいい感じの時間。
しかも駐車場でyutakaさんの車を発見したので、安心して練習場に入りました・・・。

僕が最後でした・・・。
みんなとっくに揃ってたみたいです・・・みんな気合入りすぎっす・・・。

で、軽く皆さんと挨拶を交わし、3000円のプリペイドカードを買って練習開始!

早速あちらこちらで「これ打たしてください!」みたいな試打会が始まり、僕のX-TOURもいろんなところに借り出されて行きました。
僕も最初から狙っていたKenさんのBB2002アイアンやyutakaさんのFT-3 Diamana-S73なんかを打たせてもらって大満足。

そうそうB氏のX-TOUR プロジェクトX5.5も打たせてもらっちゃいました。
ちゃんと打てれば低めで強そうな球が打てましたが、僕にはちょっと重すぎ&硬すぎかな?
あまりしなりが感じられなかったです・・・。
でも良いもん打たせてもらいました。

今回の心配事の一つであった元カノ(PRGR)との久しぶりの出会いですが、やっぱさらにイイ女になってました。(笑)
顔、シャフト(M-43)、打感、どれをとっても非常に良かったです。
数球打たせてもらいましたが、これ以上打つと復縁してしまいそうだったのでやめました・・・(笑)
やっぱPRGRは良いですね。

何本か試打させてもらってからは、いろいろとクラブやブログの話をずーっとしてて、そろそろ閉店でっせ〜って雰囲気になってきたので、どれくらい打ったのかな〜って自分の打席のカウンターを見てみたら、なんと38球しか打ってませんでした・・・(笑)
2時間近く練習場に居て38球・・・。
喋りすぎですね(笑)

帰り際にプリペイドカードの残りを調べたおねーさんに「残り2080円です」って言われてしまいました。
このペースだとあと2回はフォーシーズンズでの練習会に同じカードで参加できそうです(笑)

しかしなかなか良い練習場でしたよ〜。
天井には「ほか暖くん」が居て冬でも暖かいみたいだし(僕は38球しか打たなかったのでちょっと寒かったですが 笑)距離も200ヤードはあったし。
次回もなんとか参加したいです!(カードもあるし)

そう言えば数人の方に「イメージと違う!」って言われてしまいました・・・。
う〜んどんなイメージだったんでしょうか?
「思っていたより王子様みたいだった」とか「ハーフかと思った」とか「思ったより酸っぱい匂いがした」とかでしょうか?
プロフィールのイラストが全然似てないってことなんでしょうね。
う〜んちょっと複雑な気持ちですね。

そうそう僕が練習場に着いた時にあきさんからKenさんあてに電話が入ってました。
練習場の電話番号を調べてわざわざ集合時間に合わせて電話をしてくれたみたいです。
恐るべしあきさん!

でも僕はみんなに内緒であきさんが関西から練習場に駆けつけてる可能性も2%くらいはあるな〜って思ってましたよ(笑)
関西人ならやりかねないですからね(笑)

練習会に参加した皆様、お疲れ様でした!
何人かの方とはお話が出来ましたが、僕はこう見えてもホントに人見知りなので、あまり話せなかった方もいらっしゃいました・・・。
次回はもっといろんな方とじっくりお話ができるようにがんばります!
これに懲りずにまた誘ってくださいね〜。

外人?

今回は7年位前に僕が経験した凄いラウンドの話。

凄いラウンドと言ってもスコアが凄いとか大雨、強風とかそんなのじゃなく、一緒にラウンドしたメンバーが凄かったんです。

その日ラウンドしたのは僕の本家のブログでは書きましたが、昔からのゴルフ仲間で、知る人ぞ知る歌手のさいたまんぞうさん。

(最初に言っておきますが、芸能人の方々はゴルフ場に行く時は芸名のまま行く事が多いそうです。だからもちろんこの日も予約は「さいたまんぞう」でした。)

そしてもう一人がまんぞうさんの知り合いの、


ベートーベン鈴木さん


ね、凄いメンバーでしょ(笑)

ベートーベン鈴木さんと言えば、元バラクーダで「日本全国酒飲み音頭」や「演歌血液ガッタガタ」をヒットさせた方です。
(最近の若い子達は知らないかな?)

僕はもちろん本名で予約をしたんですが、他の2人は芸名・・・。
僕がコースに予約をしたのでめちゃくちゃ恥ずかしかったです(笑)

ベートーベンさんとは初対面だったので、どんな人が来るのかな〜ってちょっと不安だったんですが、普通の気の良いおじさんでした(すみません)

しかしコースの人やキャディーさんも驚いたでしょうね。

ベートーベンさんに聞いた話では、以前行ったコースでは「外人が来るのかっ!?」って事でわざわざ英語の話せるキャディーさんを用意していたらしいです(笑)
それはどうかな〜と思うけど、コース側もパニックになっちゃったんでしょうね。

この日のゴルフの内容はあんまりよく覚えてないですが、なかなか楽しいラウンドでした。

だって良いショットを打ったら「ベートーベンさんナイスショット!」とか言うんですよ(笑)
スコアカードには「まんぞう」と「ベートーベン」って書いてあるし・・・。

あれ以来ベートーベンさんとはお会いしてないし、多分僕の事なんて覚えていらっしゃらないとは思いますが、僕にとっては忘れられない「凄いラウンド」でした。


いや〜ゴルフってホントにいろんな事があっておもしろいですね(笑)
Counter

カウンター




ランキングバナー
これは安い!


↑このボール超おすすめ!
ボクもずっと使ってました!
在庫のあるうちにどうぞ〜












クロックス 公式オンラインショップ


このサイト凄い!
格安でラウンドできる!




僕のオリジナルイラストが
パッケージになったカレー!

華麗なるゴルフ(チキンカレー&ビーフカレー)【楽ギフ_包装】[ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント クリスマス][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,080円
(2014/12/22 22:59時点)

ビーフとチキンの2種類入り!
コンペ賞品に最適です〜!

僕のオリジナルイラスト入り
ゴルフバカマグカップ!

野村タケオ ゴルフバカマグカップ それは空振り【楽ギフ_包装】[ゴルフ 雑貨 アンバリッド][ゴルフコンペ 景品 賞品][ゴルフ用品 ギフト プレゼント][コンペ賞品 商品 幹事][ゴルフグッズ 誕生日][贈り物 贈答]

価格:1,260円
(2013/10/25 22:20時点)

これ以外にも2種類の絵柄あり!
サイト内検索

マーク金井さんと一緒に
本を書きました!


これを読めばあなたが
飛ばせるクラブが
バッチリ分かっちゃう!


ゴルフあるある

僕がドカンと
イラストを描いてます!




本家のブログもリニューアル!

(こっそり復活中 笑)

6年ぶりにHPをリニューアル!


野村タケオのオリジナルグッズ!
こちらでどうぞ!

NOM-SHOP

Twitter

お気軽にフォローしてね!

Tumblr-HINT!
Archives
livedoor プロフィール

野村タケオ

Profile


野村タケオ

自称アスリートゴルファー。
1日のうち5時間以上はゴルフの事を
考えているゴルフバカ。

悩みは飛距離不足・・・。
ショートゲームでスコアを作るタイプ。
得意クラブ サンドウェッジ

PING大好き!

2001年より太平洋アソシエイツの
メンバーとなり、ゴルフバカライフを
満喫しております。

ハンディキャップ 9.0

職業:イラストレーター
pezkun@kk.iij4u.or.jp

東スポで毎週水曜にゴルフレッスン
イラストを描いてます!
お気軽にフォローしてね!

ボクが150点近くイラストを
描いているゴルフルール本!
2016年のルール改正にも
対応してます!



ゴルフ用品アウトレット!


中古クラブを探す!

キャロウェイ

PING

テーラーメード

X2HOT Proドライバー

ボクが計測に使っている
ユピテルスイングトレーナー!
けっこう使えますよ!

ラッセルノのヘッドカバー!
これはいい感じ!
お値段4860円!



これはお買い得〜!










別注カラーの
PINGキャディバッグ!

メッチャかっこいいや〜ん!



ここでしか買えない
別注マンシングウェア!
色の切り替えがおしゃれ!




ブリーフィングの
ヘッドカバーセット!




羊革のグローブ激安!



実際に使ってみましたが、革は柔らかく
十分に使えるレベル!
練習用にも最適!
これでなんと税込780円!


エチオピアンシープのグローブ!


なんと700円台で買える!
これはマジで安いっす!





日本語で対応してくれるから安心!





クラブコーディネーター
鹿又芳典さんの本、第2弾!



中のイラストは全部僕が
描かせてもらってます!
ギア選びの参考に!

ティーチングプロ
北野正之さんの本です!



表紙、中のイラストは
全部僕が描かせてもらってます!
メンタル、マネージメントの面で
非常に参考になります!

カリスマクラフトマン
鹿又芳典さんの本第一弾!



中のイラストは全部僕が描いてます!
ギア選びに悩んでる人はぜひ!

科学的ゴルフの極意
大槻義彦著



僕がイラストを描きました!


フィネス・アイテムズの
レディースウェアはここで!


CURUCURU

僕のホームコース
太平洋アソシエイツ
佐野ヒルクレストコース

グリーンが速くて
なかなか面白いっすよ〜。
ぜひ一度チャレンジしてみてね。

ブログタイムズ
野村タケオのオリジナルウェア
DESIGN GARDEN
GBスカル君(ホワイト)
GBスカル君(ホワイト)

税込価格: 2,100円

DESIGN GARDEN
GOLF BAKA 2
GOLF BAKA 2

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
GBスカル君
GBスカル君

税込価格: 2,625円

DESIGN GARDEN
Hello!
Hello!

税込価格: 2,625円

最新コメント
  • ライブドアブログ