2008年02月18日

雪の降る中、皆様いかがお過ごしですか?

雪のせいで自転車乗れなくても最近は焦ることは無いな。
数年前なら練習出来んことに対する焦りでイライラしてたけど、「冷めた」と言うわけではないけど乗れる時に乗れればエエかな、という気持ち。
このブログタイトルも変えるかな。クラブ名を名乗るにはおこがましいな。

ゲロゲロになるまで自分を追い込んでコンマ数秒を削ることにカタルシスを感じてたこともあったけど、今は限界の60%程度の所でフラフラしてることが気持ちいい。
当然過去は否定しないし、また限界に挑むかも試練。
正直なところ、あんまり追い込みすぎるとその後が辛くて、何も出来なくなるのよね、一日。



さて、改造に出してたのLL-6Jが戻ってきた。
マッキンタイヤーのピックアップGF-30を取り付けたのである。

早速アンプに繋いでみる。

ギター ⇒ アンプ直結。
ほとんど生音やんか。
オベーションのようなピエゾ!って感じのシャリシャリ感は全然ない!噂通りの優れもの!

ギター ⇒ プリアンプ(ベリンガーADI21) ⇒ アンプ
プリアンプを使い慣れてないせいか、ちょっとピエゾ感があるが、セッティング次第でなんとかなるかな。
プリアンプをDIモードにして直接PAに突っ込んだらエエ音でるかも。


実は今回も弦高をいじってもらった。前回弦高を下げてもらったけど、どうも6弦側が高いのが気になって仕方なかった。
ショップの人も、1弦側と比べてバランス悪いと言ってたので、ギリギリまで下げてもらったが、やっぱりと言うか若干音の鳴りに影響がでた。
今回、エバリーの弦(011からのカスタムライトのセット)を張ったけどそれも影響あるかも。
う〜ん、ギターもセンシティブなのね。

nomutake at 11:42│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kona   2008年02月18日 23:27
金沢もかなり本気モードの積雪で自転車どころじゃありません。早く朝練したいな〜〜と思ってはいますが、「練習しなくちゃ(焦)」ではなくて「楽しい朝走りをしたいな〜(ハート)」ってかんじです。負荷をかけて速く走るのも楽しいけれど、なんか右肩上がりを信じていらいら入れ込む走りもしたくないなと。一生走るひとでいられればいいやって感じです。その友達はネオプリマートです。最新のバイクはやっぱり買い換えていくだろうけれど、それは道具。ネオプリマートは幻想をまとった友人です。
あ〜〜、レバ刺し食べてえ〜〜〜〜。
2. Posted by のむたけ   2008年02月19日 10:25
僕はいっそのこと一年中雪に接して生きていたいなと思ってるので、この時期の金沢の雪はうらやましいです。
僕の相棒も今はネオプリマートだけです。約10年前、オーダーして待つこと3ヶ月。納車されてからは枕元に置いて寝てました。それから何台もの自転車に跨りましたが、結局残ってるのは彼女だけ。逝くまで乗り続けますよ。
レバ刺し、ホルモン、食べたくなったらご連絡を

コメントする

名前
URL
 
  絵文字