金曜から日曜まで3連休の俺が帰ってまいりました

仕事はいきなり夜勤だけどな OTL

さてさて、土曜日には千葉の銚子港。日曜日は利根川の河川敷でBBQなんぞやってたわけですが・・・
そのへんはV氏が日記書いてくれることを期待w

自分的に今でも首を傾げてしまう出来事があったので、ご報告。


それは金曜日の深夜。
正確には0時を回っていたので土曜日なんだけどね。
時刻は0時50分頃。
千葉へ出掛ける奴から出撃指令が出たので合流場所であるV氏の家へ歩いている途中でした。
見上げた月は少し赤く染まった三日月。いつものようにヘッドフォンをつけ、眠気防止&テンション上昇用に音楽を流していたわけです。
PIERROTの「ドラキュラ」がちょうど流れてました。

V氏の家の近くまで来た時でした。
道端に何か白くて長いものが落ちていることに気がつきました。
脳裏で「人間が転がってたら嫌だな・・・」とか思ってました。
V氏の家と私の間にあったので、V氏の家に行くにはその物体に近付かねばならなかったので、普通に歩いていきました。
で、近付いてみたら・・・

普通に人でした

げ! とか思って、よく観察すると黒のワンピース・・・というかキャミソールというか。
春先にしては寒そうな格好をした女性でした。
「関わらない方がいいかな・・・」
と思い、二歩踏み出すも。
「死んでたら嫌だし、気になるよな」
と振り返って揺すりながら声をかけてみました。
長い間夜気に晒されていたのかひんやり冷たかったのは覚えてますw
その女性は大丈夫と私に手を振っているようでしたが、明らかに酔っ払った感じではありました。
何か呟いているように聞こえましたが、よく聞き取れなかったし。
起きているのにほっとした私は「こんなところで眠ってたら風邪引きますよ」と声をかけて立ち去りました。
警察に連絡する事も考えましたが、意識もあるようだし。回収の時間が近付いていたので、回収時にまだいるようならば通報しよう。と思ってV氏の家に行きました。
出掛けるのにお持ち帰りするわけにもいかないし、持ち帰ってどーするという話もありますしねw

さて、V氏の家について数分後。予定通り回収の友人が来ました。
車に乗る前にもう一度女性の眠っていた場所を見ましたが、そこには誰もいませんでした。

安心した反面、想像力豊かな私は色々と考えてました。
まぁ、なんつーか・・・ 聞いてた曲とか月の加減とか想像させるのに面白いほどネタが揃ってましたから

なお、今のところ首には噛み傷のような傷跡もないのでご安心をw