2014年4月12日

DSC_0023_resize
使用機材:Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G VR
F16 ISO200 1/5秒 f=92mm

figma 本多・二代の記事です。

DSC_0051_resize
DSC_0008_resize
DSC_0078_resize
DSC_0039_resize
DSC_0027_resize
DSC_0085_resize
DSC_0100_triming_resize
DSC_0063_resize
DSC_0102_triming_resize
DSC_0073_resize
DSC_0086_resize
DSC_0117_resize
DSC_0097_resize

と言う訳で本多・二代のfigmaです。
200番台の5番目figmaですが、新機軸ではありませんでした。

DSC_0091_resize
DSC_0093_resize

胴体から腰周り。
胸大きいです。ひょっとしたら、そに子超えてるかもです。
腰のスカートのようなマントは、セイバーやアスナと同じ機構です。

DSC_0051_resize

蜻蛉切。

DSC_0141_resize

延長用のパーツを間に挟むことで、伸ばす事が出来ます。

DSC_0113_resize

蜻蛉切エフェクトは、蜻蛉切の刃先を一度取り外してから固定するタイプでした。

DSC_0133_resize
DSC_0129_resize
DSC_0106_resize
DSC_0114_resize

前髪は、エフェクトを取り付ける為の前髪が付属してきます。

DSC_0148_resize
DSC_0145_resize

と、こんな感じで二代さんをぐりぐり動かして楽しむ事が出来ます。


が、一部箇所、気をつけなければいけません。

DSC_0079_resize

ここ。ポニテの髪飾り。

futayo

穴に差し込んで取り付けるタイプにすることにより、上の羽1枚(左右)を動かす
事が出来るようになっています。

しかし、きちんと固定するためなのか穴径が小さく、取り付け時に結構力が要り
ました。

で、何が問題なのかと言いますと・・・

① 寸法がめちゃくちゃで、力を入れても入らない。
② 入った!と思ったらぽろっと落ちる。
③ 何とか固定できた。よしポーズを取らせるぞ~→落ちる。
④ ポーズ取らせてから!→逆のが落ちる。
⑤ りょ、両方外してから・・・。→なかなか付かない。
⑥ 付いた!→落ちる。

ひ~~~~!(涙


まさかfigmaでコレを味わうとは・・・。

またこの部分、力を加えすぎると下の羽が危ないです。
多分折れる・・・。

下手をするとポニテの取り付け部分ごと頭部から脱落という自体も・・・。


この辺は、取扱説明書に「無理な力を加えると~」と書かれている辺り
メーカーも非常に気にしている部分だと思います。


DSC_0157_resize
DSC_0176_resize
DSC_0178_resize
DSC_0193_resize
DSC_0196_resize

翔翼エフェクト。

DSC_0200_resize

スネの青い部分に、エフェクト取り付け用の専用パーツを取り付けることで
つけられます。

DSC_0225_resize
DSC_0229_resize
DSC_0255_resize
DSC_0262_resize

照れ顔がカワイイです。

DSC_0015_resize
DSC_0055_resize
DSC_0043_resize
DSC_0068_resize
DSC_0007_resize
DSC_0018_resize
DSC_0052_resize
DSC_0059_resize
DSC_0006_resize
DSC_0006_resize
DSC_0015_resize
DSC_0015_resize
DSC_0017_resize
DSC_0030_resize
DSC_0019_resize
DSC_0049_resize
DSC_0056_resize
DSC_0058_resize
DSC_0066_resize
DSC_0080_resize
DSC_0089_resize
DSC_0092_resize
DSC_0101_resize
DSC_0105_resize
DSC_0119_resize
DSC_0109_resize
DSC_0122_resize
DSC_0024_resize
DSC_0025_resize
DSC_0132_resize
DSC_0139_resize
DSC_0146_resize
DSC_0149_resize
DSC_0158_resize





DSC_0074_resize
使用機材:Nikon D90 + SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG
F16 ISO200 1/4秒 f=105mm(35mm焦点距離は、70mm)

可愛い天然系のお侍様でした。

【感想】
figma セイバーと同じくらい、ポージングが楽しいです。
格好が付くポーズになったとき、苦労のしがえがあったと思える程カッコイイので
す。
天然系な通常顔、勇ましい叫び顔、ちょっと子供っぽい照れ顔。この3つの表情
がなんとも絶妙な表情でした。

大きな胸が少しポージングの制約を作ってしまっていますが、特に気にしなくても
大丈夫です。

問題はやはり髪飾りにあると思います。
ちょっと手が当たっただけで、ぽろっと落ちてしまいます。

蜻蛉切や刀、術式エフェクトなどが付いてきて、境界線上のホライゾンの世界を
楽しむ事ができると思いました。


今日はここまで。それでは~