呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2008年04月

用水路

「オットット・・・」長靴が破れてるから片足です!お見苦しくてすみません。何をしてるかって?

ノビル

横川商店の田んぼでノビル採って横の用水路で洗ってます。
この用水路は農具川からの引き込みで、アルプスからのお水です。とっても冷たくてきれいなんです。

収穫

今日の収穫です店主に取りに来てもらい、直ぐに店頭に並べてもらいました。皆様どうぞお持ち帰り下さいね!

除草剤

実は今日は水はり田に除草剤をまいたんです。もちろん私一人ですよ〜〜〜
ダイエットですよ
水溶液にしてまくので、用水路からの水を引くわけにはいきません、どうするか・・・?
そうだ

ホースの位置

このラインにホースで誘導しよう

用水路

引き水

「オットット〜〜〜」
またまたお見苦しくてすみません。この誘導は大成功です!毎回毎回用水路にお水を汲みに行ってたら大変です。

ジョロ

でもやっぱりヘロヘロですぅ
私の身体を動かすだけでも重労働なのに・・・

水はり田

これだけの水はり田にジョロでまくんです。でも今回が最初で最後です。あとは収穫まで一切の農薬は使いません。これからは雑草との戦いです。1度も除草剤をまかないという挑戦はまだ今の段階ではできません。他にも沢山の仕事がありますから今はこれが精一杯です。そしてこのお米が「こうじ」になり、甘酒や醤油豆、そして横川商店の長期熟成味噌になるんです。これから頑張って田んぼを頑張りますね

豚まんパン!

これだけ動いてもダイエットになってないのは、この豚まんパンのせい?
野っぱらで食べる昼食もいいですよ〜〜〜

nonko

アルプちゃん

nonkoです!今日は一日アルプちゃんのボランティアでした。
松本市のボランティア「新松本物語」の「市民記者」様のお仲間に入れていただき、楽しくアルプちゃん体験をしました。
暑かったですね〜アルプちゃんの中も暑いかな?なんて思ったのですが、変身した瞬間に身体が「シャキ」っとして子供達にふれ合うことができました。
アルプちゃんって不思議なんですよ〜
そして沢山のパワーをもらってきました。駆け付けてくれた友人の方も嬉しかったです。

松本城

国宝松本城はどこから見ても重厚なお城です。

松本城

黒と白のコントラストが素晴らしいです。

アルプちゃん

アルプちゃんは子供たちの人気者です。写真に引っ張りだこです
お客様

オジサンも大ウケです。踊りがお上手なお二人です

お客様お客様

埼玉からの観光のお客様でした。とっても楽しそう

お客様

そしてオバチャンにも人気です

今日は子供達だけでなく、大人の方々(特に若いカップルさん)にまで大人気のアルプちゃんでした。

チケット売り場

チケットの方達にもごあいさつです。

お茶席お手前

今日はお庭でお茶席をされてました。新緑の中のいっぷくはいいものです。

お手前

「え〜〜〜アルプちゃんお手前するの?」
アルプちゃんはふくささばきに悪戦苦闘です。(私の番でなくて良かった!)

お茶席お菓子

お友達のお茶を羨ましがってるアルプちゃん、お手前でお疲れかな?

スタッフ

スタッフの皆さんで記念撮影です。
今日もお世話になりました松本市民記者の「小林ちえみ」様と皆様です。ボランティアとは言え、色々なご準備が大変ですし、皆様に事故なく喜んでいただけることがこれほど大変な事なんだって痛感します。私がなぜアルプちゃんになりたいか・・・
御縁あってこのようなイベントの仲間入りをさせていただいてますが、純粋な子供達と触れ合うことで、毎日追いかけられてるような仕事から解放され、気持ちを切り替えたり、整理したりできます。そして何よりもパワーをいただけるんです。

ジュレブランシュ

夜はお世話になってますFM長野の「伊織智佳子」アナウンサーと北松本のチーズのお店「ジュレブランシュ」にてお疲れ様で乾杯です。
ジュレブランシュの「霜田早苗」様は、チーズプロフェッショナルです。美味しいチーズと楽しいお酒を提供してくれる蔵造りのお店です。

伊織智佳子様

伊織様が塩イカのお寿司を手土産に持ってきて下さり、写真を撮るのも忘れて食べちゃいました!

チーズ

食べ頃の色々なチーズを盛り合わせていただきました。トロ〜〜〜ンとした溶け具合が一番食べ頃の状態で出していただけるんです。普通ではわからないですよね〜
そういったチーズのいい状態を盛り合わせで出していただいたり、お料理にアレンジしていただいたり、とっても楽しく飲めるい店です。大町の「ビストロ・ミルフィーユ」様ともお仲間でいらっしゃいます。

温野菜のサラダ

温野菜のサラダは春色の感じでした。あとパスタやピザ、ホットサンドなどもあります。貴重な長野県産のワインも取り揃えてられます。場所は北松本駅から歩いて5分です。松本でお食事の後、お立ち寄りいたでければいかがでしょう。来月開催されます「北安大国」のお酒の会も残席わずかのようです。

ジュレブランシュ
営業時間:
火曜・水曜:15:00〜24:00
木曜〜土曜:13:00〜24:00
日曜:12:00〜21:00
定休日:月曜日・第3日曜日
住所:松本市大手2-10-2 ☆地図☆
TEL/FAX:0263-33-2252
E-mail:geleeblanche1@aol.

アスパラ

大町はいっきに春本番です
桜も散りかけで、町のいたるところで水仙、チューリップ等が咲き乱れています。京都のように順番に咲くのではなく、いっきに咲くのでビックリです。
私の通勤道路(田んぼの畦道)の脇にはアスパラが芽を出しています。

田んぼ

今日も朝から横川商店の三日町の田んぼに直行です。
目的はノビルなんです。昨日店頭に並べて置いたのが全部なくなってしまったので・・・

ノビル

パッと見れば「草」ですよね!地下茎のわりと深い所に球根があります。

ノビル

これこれ
この球根のところをお味噌で食べたり、天ぷらにしたりします。
スコップも足りないくらい深い場所まで掘ります。今日は掌に大きな水膨れでもでもお客様が喜んで下されば、そんなのは全く大丈夫

ノビル

店頭の台の上に置いていますから、どうぞお持ち帰り下さいね


竹の子

今日は実家の母からまたまた竹の子を送ってきてもらいました。
「早く湯がかないと・・・」

穂先

京都の竹の子の見分け方ですが、まず穂先を見ます。グリーン色してますよね、これは土から出ていたって事なんです。本当は黄色っぽいくてあまり穂が出ていないものがいいんです。それはまだ土の中にあったのを、土壌のひび割れで探しあて掘り起こされて「白子」と呼ばれ、京都では珍重されています。また地元でしか手に入らないい、規格外の小さなものは直ぐに丸焼きにして皮をむき醤油で食べます。これは本当に絶品です。

根元

市販されてるのもでは、根元のイボイボの色を見ます。ピンク色のものが掘り起こされてから新しいものです。時間がたつにつれて紫から黒っぽくなります。

根元

皮をむくとまだピンクっぽいですね〜

山菜

今日は竹の子御飯と、天ぷらにしましょう。ちょうど取引先の方にとっても立派なタラの芽をいただいたんです。竹の子御飯

竹の子御飯も今年二回目の贅沢です

天ぷら

天ぷらビックリです
「ノビル美味しい〜〜〜
ノビルの天ぷらがこんなに美味しかったなんて球根は甘くて、茎の食感がたまりません。これは今まで私に中には無かった味です。
そして今日の天ぷらは「気まぐれ天ぷら」です。山菜にはよく使う粉の合わせ方です。いつも使ってる昆布ダシで粉をとき、海の精を入れて味付けしました。こうすれば何もつけなくても美味しいですよ〜。
春の山菜は身体を冷やすものが多い中、ノビルは温めてくれます。行者ニンニクと同じ働きがありますので食べ過ぎると熱っちゃいます。
いっぱい食べて明日は松本城でまたまたアルプちゃんに変身します

円尾チーフ

連休突入といった感じのする一日でした。
今日はお世話になってます「ビストロ・ミルフィーユ」の丸尾チーフがご来店下さいました。お店で使われてますパンを変えられるそうなんです。そのパンをお店にお持ちいただきました。

パン

ビストロ・ミルフィーユのお客様で、パンの先生をされてます方のパンなんです。実は私もこのパンは大ファンなんです。以前何度か使われた事があるんですが、とっても素直な味わいのパンなんです。偶々夕方東京からお越しいただきましたお客様の松村様(上諏訪呑みあるきでお世話になったお客様)と試食をしていました。

山菜

今日も朝採りの山菜が入荷しました。県外のお客様にと思って仕入れましたが、本当に鮮度がよくて安いので、地元のお客様に大人気です

ノビル

横川商店の自社田んぼで採ってきましたノビルもお客様にお持ち帰りいただいてましたが、またなくなっていました。また明日田んぼに行って採ってきますね

カレー

そしてこのあいだ仕入れました飛騨高山の「キッチン飛騨」様のカレー缶の試食もしました。やはり試食はしておかないとお客様に説明できないですものね!いつもは試食してからの仕入れですが、キッチン飛騨様は高山時代にお世話になっていたので絶対に美味しいと思っていました。

カレー

やはり想像通りのお味で、大満足です
2人前入ってますから、たっぷり楽しめます。
今日も沢山のお客様とお話ができてとっても楽しい1日でした。ふとお酒の冷蔵庫を見ると「エ〜〜〜!」って思うぐらい色々なお酒がありました。スポットで蔵日記で掲載してますが、それ以外にもいっぱいの銘柄がありました。詳しくは横川商店蔵日記よりどうぞ

e8d8e6b0.JPG朝採りのコゴミと初物のコシアブラが入荷いたしました。天ぷらを始め、おひたしにしてお楽しみ下さいませ。先日のタラの芽は即日完売いたしました。せっかくお越しいただきましたお客様、申し訳ございませんでした。

観光道路

今日は一日独りでお店でした。店主不在の不安もお客様にご迷惑をかけないかとばかり心配でしたが、逆にお客様に支えられての一日でした。
お店へ行く前に観光道路の桜を見に行きましたが、雨で断念です。
これで明日散ってないかと心配です。

りんごの葉っぱ

りんごの葉っぱも大きくなりました。

米こうじ

お店に着くと今朝出来たばかりの米こうじを店頭に飾りました。よろしかったらお口に入れてかんでみて下さい。自然の甘味を感じます。
御節句用の甘酒にいかがでしょう。

オリジナル

実は今日は大仕事があります。以前からお客様とご一緒に焼酎のラベル作りに取り組んでいました。今日ようやくギフトBOXに入り、包装しています。約90セットはすごい数ですが、お客様の熱心さに勇気づけられ、とってもいい経験をさせていただきました。私はデザイナーではないですが、お客様の意向をお聞きし、気持ちよくまかせていただきました。

包装ギフトBOX

沢山の梱包資材も全く気にならず、とっても楽しいお仕事です。
お客様からチャンスをいただき、これがまた励みにもなっていきます。

ラベル

これが今回私が作りましたラベルです。
でもこの素敵な詩はお客様が考えられました。何度も読み返すと、胸にジ〜ンと来ます。お客様にお願いして、私の工房に置かせていただくつもりです。
ラベルの写真は、栂池で撮りました「シラネアオイ」です。今回のお客様にピッタリのお花です。素敵な経験をさせていただき感謝いたします。
そして今日一日お店にいて、沢山のお客様からお声掛けさせていただき、一人でお店にいる不安は吹き飛びました。わざわざ足を運んで下さいましたお客様、本当にありがとうございます。またお会いできます日を楽しみにしています。

お手伝いさん

昨日は一日お店でした。お店にいると意外と思った仕事がはかどらないものです。それでもお客様とお会いできます事は何よりも嬉しく、「この仕事をして良かったなぁ〜」って思えるものです。
今日から横川商店の自社田んぼも始まり、朝早くからお手伝いの方々が、田んぼのまわりをビニールシートで囲っていただいてます。
「御苦労さまです。今年もよろしくお願い致します」

ノビル

田んぼの畦には「ノビル」がいっぱい生えてるんです。ノビルってご存知ですか?

ノビル

このように球根がついています。これを生でお味噌をつけて食べたり、天ぷらにするととっても甘く美味しいんです。少しずつ採ってきますので、店頭にならべておきますね!ご自由にお持ち帰り下さいね

小野酒造店様

「御苦労さまで〜す
辰野の小野酒造店(夜明け前)の小野庄平様が配達に来て下さいました。いつも色々なお話を聞かせていただき、いい勉強になります。

母の日ギフト

母の日ギフトも展開してます。今年は可愛いスチューベンのワインを、お世話になってます「たかやしろワイナリー」様から入荷しました。とっても評判だったので可愛いオーガンジーの袋に入れちゃいました。

店頭

店頭の生け込みも変えちゃいました。
もうネコヤナギって訳にはいかないですよね
今の時期は「新緑」をテーマに、唐松を生け込みました。
今の時期の大町は、新緑の木の下にミズバショウが咲き乱れています。そのような景色を頭で描いちゃいました。
ミズバショウを生け込むことはできませんので、グリーンカラーで対応しました。

店頭店頭

ミズバショウって雰囲気ないですか?
私だけの独断で〜す
似たような葉っぱがないので、モンステラの葉っぱで対応しました。(店主の水やり大変だぁ〜)

こうじ室

今「端午の節句」の米こうじ造りをしています。夜の積み替え作業もなかなか大変です。この積み上げられたものを、3時間ごとに反対に積み替えるのです。こうじ室の上と下は温度が違うんです。手間暇のいる作業ですよ〜〜〜

お客様より

「わぁ〜〜〜可愛い
お客様からのいただきものです。1本の木で作られたようです。
とってもとっても嬉しいです。

お客様より

ちゃんと横川商店のロゴも入れていただきました。
お店にいますと、色々なお客様や取引先の皆様とお会いできます。お店をやっていて売上も大切ですが、皆様とお会いできます事が一番の楽しみです。
今日も一日お店にいます。皆様遊びに来て下さ〜い

今日は朝からお店で店頭の唐松と格闘してました。ちょうど今店主が端午の節句用の米こうじを仕込んでいるため、バタバタしてます。明日もお店は私一人です大丈夫かなぁ・・・?プレッシャーのためか、お店にカメラを忘れる始末です。
明日は連休の入りです。皆様気を付けてお出かけ下さいね

カラマツ

連休前って忙しいんです。意外と連休中のほうがゆっくりできるものです。
今日は朝から横川商店店頭のディスプレイ用の唐松をとりに、三日町の自社山林に来ました。
「え〜〜〜こんな大きいの?」
店主は騒いでいます。店頭って結構大きめに生け込まないと周りに負けちゃうものなんです。

運搬

「入らない〜〜〜近くだからいいか・・・」

運搬

「ギャ〜〜〜」
閉まらないままお店へGO

洗濯もの・・・

私はランドリーへ送ってもらい、洗濯物の山盛り
「情けない・・・

ラベル

帰れば原稿の山盛りです。
ベリーポイントカード、インフォメーション・・・
そして今初めてお客様のオリジナルラベルに取り組んでいます。
とっても素敵なお客様の「詩」が、ラベルになりました。
出来ましたら掲載させていただきますね
そして今日はメッセージラベルも製作しました。
詳しくは横川商店蔵日記よりどうぞ!

弘法大使の硯水

立て看板

昨日よりお騒がせしていました大町市郊外の「弘法大使の硯水」ですが、本日長野県大町建設事務所・維持管理課の方に丁寧に応対していただきました。
現在弘法大使の硯水の看板の上に「立て看板」ありました。私も気付かずに申し訳ございませんでした。この場所ではわかりにくいのではないでしょうか?とお伺いしましたら、過去にも何度かわかりやすい下の場所に掲示しておくと、取られちゃうようなのです。そういった経緯から今の場所に立て看板を作られて固定されたそうです。
県の職員様も大変なご苦労があるのだとわかりました。皆様には色々とお問い合わせいただき、ご迷惑をおかけしました事をお詫び申し上げます。また大町建設事務所の方には現地に確認のためわざわざ足を運んで下さり、ありがとうございました。
こちらのお水は飲用じゃなくて、お習字に使われたらいいかもしれませんね!

美郷の桜

安曇野市美郷のしだれ桜です。本には載ってない桜じゃないでしょうか?綺麗ですね〜〜〜
今日は定休日です。配達を兼ねて飛騨高山行きです。飛騨高山は私が大町に来るようになったきっかけの方達がおいでです。

島々

島々辺りまで来ると、山合いが迫ってきます。新緑も大町より早いようです。

稲核ダム

稲核ダムまで来ると、険しい山々がもっと迫ってきます。

奈川渡ダム梓湖

奈川渡ダムを過ぎ、梓湖の横を通り過ぎます。山は今、雪どけ水がいたる所から流れ出て、沢という沢には滝のように水が流れています。

山崩れ

中の湯手前まで来ると、色々なところから山崩れが確認出来ます。自然の力の凄さを感じます。

笠ヶ岳

安房トンネルを越えて平湯に着くとまだ雪景色でした。平湯トンネル手前からは笠ヶ岳が綺麗に見えます。

高山の皆様

高山に着くと、私が高山時代にお世話になった、国土交通省自然環境アドバイザー「大森清孝」様(正面右・大盛りさん)、今井電気店・パソコン修理のエキスパート?でも怪しい?「今井俊治」様(正面左・よくコメントくれるドラえもんさん)とお蕎麦屋さんへ直行です!
今日は4軒まわって定休日で、5軒目のお店「大国屋」様に連れていただきました。
大森様は「桜道国際ネーチャーラン」のお疲れで、ヘロヘロのようです。私も来年Myベンツで出れないものか・・・?
富山県の五箇山トンネル前でたこ焼き焼いてたのだぁ〜れ?
このマラソンは毎年ドラマを作って勇気を与えてくれます。

お蕎麦

私は貝柱のかき揚げののった冷たいお蕎麦です。
「うんうん、旨い!」かき揚げをつぶしながら食べたら美味しいですよ〜〜〜

大国屋店内

今日はお昼はいっぱいでした。コーヒーまでごちそうさまでした。

遊林館様

食事後、大盛り、じゃなかった大森様に「遊林館」様を案内していただきました。このお二人、飛騨高山では「顔」です
ほとんどの場所フリーパスなんです。いったい何者?

店内

こちら遊林館様は、新進作家様の作品展示が多く、この場所から全国に出て行かれる方も多いようです。

焼きもの

焼きものです。片くちがオシャレでした

つみきセット

つみきセットも小さな子供さんには是非使ってほしいですね!

染物

草木染めも色合いが素敵です。大森様いわく、大町は材料の宝庫だと言われてました。彼も大町には良く来られますから詳しいんです。

ろうそく

「可愛い〜〜〜
和ろうそくです。雪国ではこのように絵を描かれたものが多いんです。

老田酒造様

次に今井様のご紹介「老田酒造」様です。
こちら明治8年の建物だそうです。大森様が執筆された事があるようです。

客間?

御座敷でしょうか?

お蔵内

お蔵の中は天井も高く、空間が心地よく、当時の凄さを感じます。

昔の瓶詰め機

昔の瓶詰め機だそうです。店主がビックリしてました。

暖気樽大吟醸

木の暖気樽もありました。お蔵様の方に大吟醸を試飲させていただきました。飛騨のお酒は辛いと思っていたのですが、さらりと甘口で美味しかったです。このラベルの大吟醸でした。

絵馬

高山らしく絵馬が貼ってあります。表に向いているのはお酒を担いでる馬。表から中に向いているのはお金を担いだ馬なんです。年初めにはりかえられるようです。縁起物の絵馬です。

二木酒造様

その他、大吟醸氷室で有名な「二木酒造」様です。

船坂酒造店様

上三之町にあります「船坂酒造店」様です。深山菊が有名ですね!店主はこの深山菊と湯豆腐が絶品だと言ってます。

試飲場所

お蔵内では試飲コーナーを設けられています。

上三之町

こちらが上三之町です。よく雑誌なんかで載せられている場所です。

とらや様

近くに御饅頭の美味しい和菓子屋様「とらや」様があります。

御饅頭

可愛らしいサイズの御饅頭やお餅が丁寧に作られています。私は大福系のものが好きです。

宮川

宮川も最終の桜が見頃です。新芽のグリーンとのコントラストが綺麗です。

半弓

今日は泊まりじゃないので残念です!夜になるとこのあたりは大賑わいです
特にこちら半弓道場は町の人達に大人気です!もちろん私も行きますよ〜
飛騨高山でボランティアをして大町を知り、また飛騨高山の方が大町に来られる、私達も行く!こういう繋がりってとっても嬉しいですね
今日も沢山お酒を買っていただいてありがとうございま〜す!
大町から約2時間半の飛騨高山です。ゴールデンウィークにいかがでしょう
「春の飛騨高山と大町の旅」
待ってま〜〜〜す

弘法大使の硯水

昨日ご案内しました「弘法大使の硯水」ですが、市役所に確認いたしましたら一応「飲用不可」になっているそうです。早急に注意書きを書いていただけるよう、御願いしてみます。私は知らないで飲んじゃいました。いたって元気ですが、皆様は真似をしないで下さいね!

菜種

いつの間にか菜種もこんなに綺麗にお花が咲いています。大町街中より15分程の場所にあります「居谷里湿原」のミズバショウもゴールデンウィークには見頃になると思います。

居谷里湿原入口

居谷里湿原の入口は駐車スペースは広いのですが、お手洗いはありません。もちろん売店もないです。だから自然のままの状態の湿原なんです。今日は鹿島槍ヶ岳が綺麗に見えます。

湿原

湿原を一周すると、ヤク40分程です。

居谷里神社

しばらく行きますと「居谷里神社」があります。

ザゼンソウ

ザゼンソウがまだ咲いています。偶然出会った方に教えていただきました。
ザゼンソウはまだ雪がある頃に花が咲きます。ミズバショウと違って中が見えにくいのは、ザゼンソウ自体が熱を出してるそうなんです。温度が下がらないように中に巻いているそうです。そして虫の好きな臭いを放ち呼び寄せるそうです。

キクザキイチゲ

キクザキイチゲも可愛らしいですね

湧水

どこからともなく湧水が流れてます。お水が豊富な大町です。こちらのお水は大町の水道水にもなってます。我が家もここのお水ですから、やわらかくて美味しいお水です。リュウキンカも咲き始めています。

ミズバショウ

「咲いてる〜〜〜
もうすっかり茎ものびて咲いています。清楚なお花ですね

ミズバショウ

ミズバショウ

リュウキンカ

ミズバショウ

ミズバショウが咲いているところには必ずリュウキンカも咲いています。

湿原

湿原

湿原

鹿島槍ヶ岳も見える湿原はジクソーパズルにもなりそうですね

居谷里の水

居谷里の水もありますので、ペットボトルもお持ち下さいね!
このお水を皆様に是非飲んでいただきたいです

カタクリ

居谷里湿原を出られたら是非美麻の新行に出られたらいいですよ。今カタクリが満開です。キロ数にすれば3キロぐらいでしょう。

水車

水車小屋が見えてきたら新行です。
美麻

北アルプスの山を背景によく絵葉書で見られる景色です。
お蕎麦

私はいつもは「美郷」様でお蕎麦をいただきますが、今日はお休みです。(残念!)
麻の館のお蕎麦屋さんに来ました。
コシのあるしっかりしたお蕎麦です。お蕎麦の香りもいいですし、今の時期はぜひ山菜の天ぷらをどうぞ

Myベンツ

「MyベンツIN美麻!」
初めてMyベンツで美麻に来ました。チョット恥ずかしいですね〜

中山高原美麻珈琲様

ここからひたすら大町方面へ・・・
途中美麻珈琲様にお邪魔しました。塚田様は今日もお嬢様と頑張ってお家造りです。
オープンは来月下旬だそうです。

池

今日も幻の池はありました。ゴールデンウィークまでは大丈夫そうです。

弘法大使の硯水

大町市内に入る手前に「弘法大使の硯水」があります。こちらは居谷里の水よりやや硬めのお水です。

看板

ペットボトル2本ご用意されて、大町のお水の飲み比べもいいかもしれませんよ

*弘法大使のお水はお客様からのコメントにより、大町市役所に尋ねたところ飲料不可とわかりました。申し訳ございませんでした。早急に立て看板を立てていただけるよお願いしてみたいと思います。

観光道路

昨日からのお天気で大町市内の桜はいっきに咲き始めました。
明後日はお天気が崩れそうですので、明日の早い時間がおススメです

桜

今日は五分咲きから八分咲きまでの状態です。さすが放送局やカメラマンの方がいっぱいです。

桜

観光道路

観光道路

観光道路

テニスコートの中も駐車スペースになってますので、満車になることはございません。

Myベンツ

扇沢駅です。毎年立山黒部アルペンルート開通と共にご案内しています。
今日も扇沢までは店主にMyベンツと一緒に運んでもらいました。チョット恥ずかしいなぁ〜〜〜(観光のお客様に笑われています)

扇沢駅破砕帯

今朝の扇沢駅は凄い観光のお客様です。
京都の頃は「立山黒部アルペンルート」はツアーで訪れるものだと思っていましたが、やっぱり個人で観たい場所だけに時間をかけられるのもいいものです。大町からのお客様は、黒部ダム往復でも十分にお楽しみいただけます。余裕がありましたら黒部平辺りまで行かれますと、北アルプスが素晴らしいです。トロリーバスで「破砕帯」の場所を通り、ダムに出ました。

黒四ダム

思った通りのお天気で、今日は最高の景色でしょう。ここは展望室からの景色です。団体のお客様はきっと立ち寄られる時間がないでしょう。


黒部湖

まだ黒部湖は結氷中です。

浮き石整備

「ヒヤァ〜〜〜」職員様が浮き石の整備をされてます。
命綱は付けてられますが、とんでもないお仕事ですよね〜〜〜
「気を付けて下さいね〜〜〜」

湧水

展望室の外に出ると湧水があります。破砕帯からのお水でしょう。かなり硬水のようです。

立山方面

望遠鏡からの眺めです。立山方面ですが「雪庇」が凄いですね!富山方面から風が吹き上げられてるのでしょう。

立山方面

こちらは雪の芸術ですね
望遠鏡の画像がカメラにおさまるとは思えませんでした。

外階段

いつもはこの展望台から外階段でダムの堰堤まで行けるのですが、浮き石整備中のため今日は無理でした。ゴールデンウィークには通れるようになるそうです。

黒四記念室湧水

堰堤にあります売店の2階には「黒四記念室」があります。ちょうどここにも湧水がありますので、そこから売店経由で2階に行ってみて下さいね!

ビデオ上映

ここではビデオ上映をされています。けっこうリアルなビデオ上映で、当時の方達の勇気には頭が下がります。

黒部湖駅黒部湖駅

今日はお天気がいいので、黒部平まで行く事にしました。
こちら黒部湖駅では名物駅員様がおいでです。旅の疲れも吹き飛ぶような、関西系のギャグが連発です。雷鳥が見れない方のためにぬいぐるみまでご用意していただいて・・・。お客様は笑いの渦でした
黒部平からロープーウェーに乗られます個人のお客様は、こちらで整理券を発行されています。ロープーウェーは今日1時間待ちでした。ゴールデンウィークはかなりの待ち時間が出るようです。(黒部平往復がおススメです!)

立山方面

黒部平はまだ白銀の世界です。このあいだ参加しました「立山黒部オープンカーニバル」の時とは全然違う景色です。

ロープーウェー

このロープーウェーは支柱が無い事で有名です。

白馬方面

白馬方面も綺麗に見えています
遠くに見えるのは鹿島槍ヶ岳でしょうか?

穂高方面

確かこの奥の方が槍ヶ岳、穂高岳方面だと思います。

立山方面

立山方面の稜線です。木々がやや赤っぽくなってきてますね!

針ノ木岳

奥に見えます三角の頂が針ノ木岳です。

クマさん

クマさんもご機嫌さんです。彼等はもちろん無料で来ました。

爺ヶ岳登山道

扇沢まで戻って、いよいよMyベンツ出動です
爺ヶ岳の登山道のあります堰堤です。一度行ってみたいのですが・・・

篭川

篭川の清流は雪解け水も混ざってるのでしょう。水量はやや多く感じます。

篭川

勢いのある流れは、山の険しさを感じます。

扇沢付近

少し下って来ると大町が遥か下の方に見えます。

栃の実

栃の実です。ちゃんと芽を出してくれてるんです。
「可愛い〜〜〜

ふきのとう

ふきのとうも雪の下のものは黄緑色なんです。柔らかい香りと味わいです。

雪どけ吟醸

今日は雪どけの沢で撮影と思ったのですが、雪があまり綺麗でないので断念です。(色々と仕事があるんですぅ)

桜

町に帰ってくると、中学校の桜が満開です。
明日観光道路を見に行かないとふきのとう

本日の収穫です!
今期最終のふき味噌になると思います。頑張って作りますので、少しお待ち下さいね!

アク抜き

実家の母から竹の子を送ってきてくれました。
御存知ですか?京都の竹の子は奥深いんです。
「塚原」という場所のものがブランド化していますが、土壌によって色々ですね!
粘性のある赤土のものがいいものが多く、普通は下処理に米ヌカで湯がきますが、良質のものは米ぬかを入れません。そして「白子」と呼ばれる竹の子は、竹の子の頭が土から出ないうちに掘り起こされます。白子こそお刺身で食べられる究極の竹の子です。京都にいる頃はこの白子を求めて「京都のMyベンツ」を走らせたものです。通常竹の子はその日のうちに湯がくのが一番です。
湯がいた竹の子はお水につけておけば大丈夫ですが、早く食べるのが一番です。

竹の子御飯!

今日は竹の子御飯にしました。最近京都の荷物の整理で、お部屋の中がパニック状態です。竹の子御飯を食べて、何だかホッとした気分になりました。

裏道レンギョウ

大町の桜がいよいよ咲きそうです。自宅裏の観光道路に出かけてみました。
裏道は道路のような道路でないような、道の真ん中にタンポポが咲いてるんですしかし昨日の雨と冷え込みでレンギョウの花がしぼんだように咲いています。

観光道路

大町一だと思うこの場所は、地元では「観光道路」と呼ばれている場所です。

観光道路りんご

ちょうどテニスコートあたりが一番綺麗に見えます。「駐車場」の看板が出ていますから、そのあたりが一番いい場所です。

観光道路

北アルプスを背景に撮るには午前中がおススメです

桜

桜

まだ咲きかけのような感じです。

紅梅

紅梅もやっと満開に近い感じです。

ミズバショウチューリップ

横川商店の裏にも見に行ってみました。池のまわりのミズバショウも葉っぱが出て来ています。裏庭のいたる所からチューリップの葉っぱも出ています。人がいないため、お庭の草花はノビノビと育つんです。

モクレン

モクレンも立派な花がついています。もう咲くでしょうね!

水仙

水仙も色々な種類がいたる所から出ています。

桜

桜はもう満開に近いですが、寒さと雨のせいでしょうか、寒そうに咲いています。もう満開に近いですね!

白梅

白梅も満開です。初夏には梅が収穫できます。

ルピナス

ルピナスの葉っぱも雑草のように生えてます。

畑

畑の横の盛り土が面白くって、今回もトッピングにチューリップの葉っぱ、ヨモギにツクシに色々と生えてきてるんです。大町の街中でもまだこのような自然の状態の畑があるんです。

焼き鶏

今日は何を思ってか、夕方から店頭で焼き鳥をしていました。私もずいぶん上手に焼けるようになりました。「北アルプス三蔵呑みあるき」で焼こうかなぁ?

焼き鶏お客様

店頭で遊んでいますと、必ずお客様がご一緒していただけます。この時間がとっても楽しいんです。昼間はただバタバタしているのでなかなかごゆっくりお話出来ませんが、このような機会があると楽しいお話に花が咲きます。

小布施ブラン

お世話になってます「ビストロミルフィーユ」様に久しぶりに来ました。小布施のブランが心地よくなってきました。大町の桜ももうすぐです。

お土産・・・?

何だかいつもの雰囲気とまた違っているような・・・
「Maruo Chef様はまた店内のレイアウトを変えられたのかかな?」
お土産用なのかお蕎麦の販売もされてます。もちろんいつも使われてます「かつお」も販売されてますよ〜

デザートコーナー

「お〜〜〜何だこれは・・・」

カスタードプリン

飛び込んできたのはこのカスタードプリンです。
もうたまりません。今日はMaruoChef様にお願いがあって来たのに、このデザートのテーブルが気になって仕方ありません。

ブラウニー

「もう〜〜〜!」
焼きたてのブラウニーまで・・・
チョコのいい香りです

ホタテ葱ソース

店主はホタテの葱ソース風味が気になってるようです。
贅沢なお刺身用のホタテ貝をレアで火を通していただき、さっぱりした青ネギのソースでいただきます。前菜の一皿には最高の一品でしょう。センスのいい盛り付けは見るのも楽しみです。

信州サーモンのフライ

「ワ〜イ
信州サーモンの一口フライです。信州サーモンって本当に癖のない食材なんですね!
鮭フライより癖がなく断然美味しいです。

タルタルソース

このタルタルソースがたまりません。昔子供の頃、めったに食べに連れてもれえなかったレストランのフライに付いてたタルタルソースを思い出しました。あまりの美味しさに御飯にのせて食べてたのを記憶しています。今日は恥ずかしくてそんなことできませんでしたけどね!

白味噌クリームソース

これこれ
今日は京都で買ってきました、京都の白味噌を使ったクリームソースを、信州サーモンに合わせていただけないかと、わがままを言っちゃったんです。
さすがMaruoChef様です。見事に合わせていただけました。白味噌の甘さを上手く酸味で調えていただけました。そしてこのソースは牛肉でも合うんではないでしょうか?って言って下さいました。ご無理をお願いして申し訳ございませんでした。
実は今回大阪仕入れの時にランチでいただいたパスタソースからヒントでした。でも見事にアレンジしていただきました。

仁科様

ちょうどいつも使ってられます八坂のお野菜の生産者様「仁科農場」さまの仁科様がお野菜を届けられに来られました。

雪中ニンジン

濃い色の雪中ニンジンです。横川商店のお酒の会で使わせていただきましたスティック野菜のニンジンも仁科様のものです。生でいただくととっても甘いんです。

ホウレンソウ

そして茎の下に行くほど甘くなるホウレンソウです。
この夏には仁科様のお野菜を、横川商店でも販売できますようお話させていただきたいと思います。

メイプルプリンメイプルプリン

これはメイプルプリンです。お砂糖の代わりにメイプルシロップが入ってます。
素直な甘さがなんともいえず美味しいんです。
今日はMaruoChef様が一軒お店を紹介して下さるそうで、一緒にお店を出て大町の街中へ移動しました。
MaruoChef様からの紹介状
◆味は期待しないで!
◆この店の売りは?とお店のスタッフに聞くと「僕達です!」
◆かまぼこを頼むと、真っすぐ切れてない。
◆ラーメンがぬるい温度
◆でも一生懸命やってる姿勢は大町一だよ!


閉店後MaruoChef様、店主と3人でを走らせました。

花山様

日ノ出町の飲食街のど真ん中の「花山」様です。
以前の「フライパン」様の場所です。

スタッフ

「わぁ〜〜〜関西弁!」
そうなんです、関西の二人組の男の子です(かわいいですね〜〜〜)
これは店主に言わすと「関西のノリ」らしいんです。私は全く普通なんですけどね〜
大町にはこのようなお店は今までには無かったと思います。

メニュー

このメニュー見て下さい。笑っちゃいますよ〜〜〜

ソーセージ

「これこれ!」
マヨネーズで字を書くかぁ〜〜〜

店内

店内はわりと広く、二人でまかなえるだけの座席数です。

小上がりの台

これ見て下さい!笑っちゃいました、小上がりを作るのに足場を台にして組んであるんです。出来るだけお金をかけないで、ご自分達で考えられて作られたそうです。
「感心感心よく頑張るね〜」

だしまき

私って意地悪・・・、京都では「出し巻」を頼むとそのお店の味がわかると言われてます。彼の巻いてくれた出し巻は愛用たっぷりって口で言うだけのことはありました。一生懸命に巻いたって感じでした。本当に一生懸命なんです

から揚げ

から揚げも私好みの味でした。なかなかしっかりしたお料理をされてます。

揚げ出し豆腐

もう意地悪全開の私です。これだけの事を二人で頑張ってやっている、しかも私と同じ関西人、県外者です。私も勇気とパワーをもらった感じです。店主も「この子達には見習うところもあるなぁ〜」なんてボソッと言ってました。
お二人が言われる「うちの店の売りは僕達二人です!」
本当にそうだと思いました。
頑張る二人に乾杯〜〜〜

大町駅

大町に帰り早速お世話になってます「穂高パソコンスクール」様に直行です。
今日は大町駅にはものすごい人・人・人
立山黒部アルペンルートが全線開通したそうです。このお客様が何とか街中を歩いていただけないものでしょうか・・・

持ち込み蕎麦

「時間がない〜〜〜!」
駅蕎麦を車内に持ち込んで食べてると、小さな子供さんがのぞき込んできます。
「オバチャン何食べてるの?」って言わんばかりの表情です

授業中授業中

穂高に着くと「穂高パソコンプラザ」様で授業です。
「う〜〜〜ん、難しい〜〜〜!」

イメージ写真

今日の日のために、お天気のいい日に自宅裏で写真を撮っておきました。P箱に各蔵元様の一升瓶を乗せてイメージ写真です。

仲良しご夫婦

仲良しの御夫婦も楽しくパソコンを習われてられます。

絵画展

ただ今穂高パソコンプラザ様では洋画家「野中秀司」様の絵画展を開催中です。
絵画に囲まれて授業もいいものですよ〜〜〜

駅前教室

夕方からは穂高駅前の教室に移動です。こちらはまわりがガラス張りですから、雰囲気も変わって気分転換になります。

何とか今日一日で「北アルプス三蔵呑みあるき」公式サイトができました。
http://www9.plala.or.jp/nomiaruki/

石?

何だあれは???石か?岩か?

nonko

「私だぁ〜〜〜!」畑の土が暖かくて、昼食後にお昼寝してました。
東御市でワイナリーをされるため頑張ってられます「小山英明」様の畑の植え付けをお手伝いに来ました。昨年もお邪魔してますので、今年は少しだけ経験者になった気分です
「今年は枯れないようにしなくちゃ!」

本日の畑

本日の畑で〜す
この畑に夏になればちゃんとぶどうの果実が付くんです。

昨年の畑

昨年植え付けのお手伝いをさせていだだきました、ソーヴィニヨンブランとメルローの畑です。

ピノノアール

今日はピノノアールを植え付けさせていただきます。苗は植え付けの日までこのように土の中に保存されています。

ピノノワール

そして少しずつ畑から掘り起こされて、このような水の中につけられています。

根ひも

いそいで苗を持って植え付け場所に運びます。植え付け場所には真っすぐに植えられるようにスタッフの遠藤様がヒモを張っていただいてます。

店主

店主も頑張ってますね〜〜〜。田んぼをやっているせいか、手際がいいです

植え付け

場所が決まったら根を左右に分けて定着させます。枝を誘引させる方向に根をはらせる感覚です。

お水やり

そしていよいよお水やりです。このお水やりがですね〜〜〜

水タンクジョロ

タンクからジョロに入れかえて畑まで運ぶんです。ジョロ1個分のお水は、2株あげますから何往復することになるんでしょう・・・

ピノノアール

1本1本に「枯れないでよ〜、美味しい果実をつけてよ〜!」なんて思いながら植え付けました。

タンポポ

畑に咲いているタンポポもとっても立派な小山様の畑です。

クマさん

クマさん達楽しそうに見学してました。
「エッ?食べ物が出てこないって?」
よく言われます、今日は珍しくブログに食べ物が出てないよって・・・
それでは〜〜〜っと!

とんかつ

ゴマ

今日のランチは湯の丸IC近くのとんかつ屋さんでした。
お昼には贅沢な海老フライと一口カツです。
タレにすりごまがとっても美味しかったです。またまた元気になって、午後からはパワフル全開です。

大浴場

歳には勝てません、帰りには近くの日帰り入浴「湯楽里館」によって疲れを癒して帰途に着きました。

露天ぶろ

露天風呂からは東御市内?上田市内?が綺麗に見えます。きっと夜景も素晴らしいと思います。大阪を出てから長〜い一日でした

c330a2f5.JPG昨夜大阪の夜景を横目に高速バスで長野入りしました!ただいまで〜す!これから東御市のぶどう畑に植え付けに行って来ます。

ラーメン

友人の仕事先にお邪魔してます。
博多発のラーメンチェーンです。
とてもラーメン屋さんという感じでなく、お洒落な居酒屋風です。
このラーメン、4つの食べ方があるようで・・・
でも今の私・・・、体調が万全でないため?いえ歳のせいでこのようなパワフルなものが今はチョット
お昼や夕方は行列ができるそうです。(アルバイト料がいいはずだ〜〜〜)
1)まずこのまま麺とスープを楽しみます。
茶碗蒸し

2)具材の茶碗蒸しと一緒に楽しみます。
和風だしがよくきいていますね〜

御飯

3)柚子胡椒のトッピングされた御飯にスープをかけて楽しみます。
これが一番美味しかったです(きっと私は変です)

御飯

昔食べた「汁かけ御飯」

ヌーベ

4)ヌーベという固形スープをとかして、味の変化を楽しみます
今の私にはちょっと無理でした。

餃子

ラーメンに比べて餃子は小ぶりであっさりしていました。

ごめんなさ〜〜〜い
私がもっと若い時、また力仕事などした時には美味しくいただけたでしょう。
お酒と同じ、ラーメンもお好みの味があると思うので東北や高山ラーメン派の私にはちょっと難しいでした。でもスタッフの方達のキビキビされたお店はとっても印象がいいです。また昔のラーメン屋さんじゃなく、女性一人でも気軽に入れるお店です。

本町

暑い〜〜〜、暑い〜〜〜
またまた大阪仕入れです!
今日は陽射しが夏のように感じるのは、寒い信州の大町の身体になったしまったのかもしれません。

長靴

横川商店の仕入先は、大阪船場の問屋様ですが、デパートと同じように何でもあるんです。今日はカッコいい長靴もありました。もう衣料品は夏用です。

おそうめんカレードレッシング


食品館はもうおそうめんまで出ています。
新製品の「船場カレーのドレッシング」を見つけました。少しですがお味見程度に仕入れました。

キッチン飛騨のカレー

いつも人気の「飛騨牛カレー」もキープしましたが、特別に今日は以前飛騨高山でお世話になってました、「キッチン飛騨」様のカレー缶詰をおいてみることにしました。サラッとしているルゥーですが、コクがあるんです。滋賀県近江八幡の「毛利志満」様のカレーと雰囲気が似てますね。

鯨缶詰

ただいま横川商店で人気の、鯨の缶詰です。レトロ缶もかわいいでしょう。

半生菓子半生菓子

今日はこの「子供の日用」の半生菓子が第一目的です。

半生菓子半生菓子

いつも可愛いお菓子で目移りしちゃいます。

水菓子

この水菓子も昨年大人気でした。

竹水羊羹抹茶のおせんべい

一口サイズの竹水羊羹、そして新茶の季節が来るとお抹茶のお菓子も欲しくなりますよね。

フルーツゼリー

大町では少しまだ早いでしょうが、フルーツ缶詰のお声をお聞きしますので、国産の果実をそのまま入れていただいたゼリーです。実際ゼリーよりもジュレと言う方がいいでしょう。

たこ・いか天ぷら

ビールの美味しい季節になってきました。ちょっと贅沢なたこ天、イカ天はいかがでしょう。このあいだ、長野市内の有名デパートの「全国うまいものコーナー」で販売されていました(ビックリしました)

りぼん

さぁ〜、今度はお店を変えて販促物です。
ラッピング用のリボンだけでもこんなに沢山あるんです。リボンだけが可愛くても、お酒に合うとは限りません、季節感、その年の傾向をできるだけ取り入れるようにしています。

販促物

「もうパニック!暑くて暑くて・・・」

コクリココクリコ店頭

久しぶりに友人と再会して、大阪で人気の「コクリコ」様のクレープへ・・・
「恥ずかしい〜〜〜、若い学生さんばっかり!」

チョコクレープ

友人は生チョコ!
イチゴプリンクレープ

私はストロベリープディング!

テニスウェア

今日は一日お引越しです
出る出る荷物の山その中には色々な思い出のものもいっぱいです。
これわかります?私が10年前まで着ていたテニスウェアです。今では片足でウエストがとまっちゃうこんなの着てテニスコートに立ってたんだぁ〜
試合には負けてばっかりだったけど
自宅近くの桜も今年最後と思いましたが、やっぱり葉桜です。昨年の綺麗な桜を御覧下さいね

車内

「良かった〜!次は京都だぁ〜
以前「次は新大阪!」なんて表示されてた事があります。(寝過ごしです)

京都タワー

京都人はこの京都タワーを見ると京都に帰った気分になるものなんです。
まだ咲いてるか!自宅近くの円山公園へ・・・

円山公園

「う〜〜〜散ってる」でも申し訳なさそうにまだ少しお花が残ってます。京都の有名な円山公園のしだれ桜です。

お花見(円山公園)

皆さん桜の葉っぱを見ながらドンチャン騒ぎです

お提灯

八坂神社を抜け、祇園町へ行ってみました。このお提灯には花街の芸妓さん、舞妓さん、各老舗のお名前があがっています。お世話になったお姉さんのお提灯を見るのも楽しみなものなんです。

白川沿い

毎年来ます白川沿いの夜桜です。柳がもうこんなに芽を吹いてるんです。大町とは約1ヶ月程早いのでは?

白川沿い

白川沿い

白川沿い

白川沿い

白川沿いのお料理屋さんは雰囲気があります。芸妓さんの姿も見えました。今日は沢山のお座敷があるようです。景気が良くなった雰囲気もありますね〜〜〜

美容室

こちら祇園町の芸妓さんが多く行かれてる美容室「キヌ美粧室」様です。
私も一度芸妓さんの関係でお世話になった事がありますが、別世界でした。昔ながらの・・・といった雰囲気でした。

一力様

このあたりはお茶屋さんが多く、横道に入るとこんな風情のあるお茶屋さんが沢山あるんです。お茶屋さんと言えばやっぱり一力様でしょう。風格が違いますね!

廣島家さん

廣島家様も有名なお茶屋さんです。

佳つ乃さんのお店

元芸妓さんの佳つ乃さんのお店です。少々お高めですが一般には出入りできません。祇園町らしいお店です。

舞妓さん

「わぁ〜〜〜舞妓さん!」
春らしいお着物ですね〜〜〜

みたらし団子

「ラッキー!まだやってた
京都で昔からあるお団子屋さんです。夕方6時ごろ四条京阪の近くにお店を出され、本の2時間程で売り切れ閉店のお店です。まだ雑誌には載った事がないはずです。シンプルな可愛らしいみたらし団子です。

たれみたらし団子

このタレがいいんですよ〜〜〜
色が薄くてもコクがあるんです。

こんな可愛らしく包んでいただけます。でも昔と違い購入本数が少なくなりました。昔は10本や20本は当たり前でしたが、今日は2本とか5本が多く、お客様の単価が低くなったようです。これは全国どこも同じでしょうね!

6a23c854.JPGnonkoです!京都に帰ります!連日のイベントで家の中は泥棒さんが入ったかのように商品が山積みです。時間が無い〜〜〜、なんで1日は24時間なのかと思います。電車の時間が間に合わず、冷蔵庫の始末は出来ず、ジャーの御飯を詰込んで、炒り卵をぶっかけ、ふりかけ持参で今昼食です。お腹がふくれたら眠くなってきました。皆様おやすみなさ〜い。

アルモニービアン様

「わぁ〜〜〜凄い建物
こんげつ1日にオープンされました松本市の「アルモニービアン」様です。
今日は夜明け前の小野庄平様にお誘いをうけてお邪魔してきました。
こちらの建物は「旧第一勧業銀行ビル」だったようです。

樽酒

館内入りますと樽酒のお出迎えです。

Cafe

「ステキ〜〜〜」女性好みのCafeですね樽酒をいただきながら、こちらのソファーで時間までゆっくりできました。通常昼間はランチや喫茶もあるようです。

館内

腰の落ち着かない私は、またまた館内をウロウロ・・・
この空間が重厚でレトロな雰囲気でステキです

金庫の扉

「あ〜〜〜この扉は・・・
多分金庫の扉だったのでしょう。ということは・・・
この奥にはお金がいっぱい入ってたんだぁ〜〜〜(多分その場所はお手洗いです)

装飾

お洒落な装飾ですね!松の盆栽にグリーンアンスリュームはまさに「和と洋」のコラボです。こちらウエディング主体のホテルだそうですから装飾にも力を入れてられます。


会場

時間になり会場に入りますといきなり目に飛び込んできましたのは・・・

本日のお酒

このディスプレイです
今のシーズンピッタリの本日のお酒です。
そして銘柄がそんなに多くなく、低価格帯のものばかりだったんです。

教会

会場は吹き抜けになっていて、中二階に教会があるんです。
「あ〜ここから花嫁様が降りてくるんだぁ〜〜〜

立食テーブルスクリーン

会場に入ってからもスクリーンに見入ったり、お料理を準備されるのを見てたり・・・、それがとっても嫌味でなく、スマートなんですね。。。
そしてやはりテーブルの上に置かれたお酒も「本日のお酒」の銘柄通りでした。
はて???

松本の若い商店主様

実はようやくこの会の趣旨がわかりました。
松本の若いお酒屋さん3店が「若い方達に地元のお酒を飲んでもらいたい」という気持ちで企画されたそうです。
「頑張って下さ〜〜〜い
夜明け前の社長様がご紹介されてる、松本市のお酒屋さんです。
だから価格帯も低価格、毎晩でも飲めて、なおかつ横川商店でも今人気の銘柄ばかりでした。
そういえば私達大町組は結構年上揃いでした

真澄社長様・夜明け前社長様

そして何よりもこの企画にご協力いただきました、宮坂醸造株式会社(真澄)・ 宮坂直孝社長様、小野酒造店(夜明け前)・小野能正社長様のお二人です。とってもお話上手で驚きました。小野社長様は私も直接お会いして何度かお話させていただいてますが、お人柄の良さには頭が下がります。私のようなものでもお相手していただけるのですから

お料理

乾杯で始まりました「酒と料理を楽しむ会」
お料理は和洋折衷取り混ぜられた素晴らしいものでした。お味も申し分なかったです。

お料理お料理

お料理

お料理お料理

お料理

活け造りは参入できず、写真すら撮れない状態でした。
お酒もすすむ、お料理もすすむ、これはもう大変な盛り上がりでした

ギター演奏

本日特別ゲストの「原田喧太」様です。俳優「原田芳雄」様の御子息のようです。
ギター演奏、とっても良かったです。

抽選会

そしてお楽しみ抽選会です。楽しいおしゃべりを交えてのドキドキ・ワクワクの瞬間です。皆様本当に進行がお上手です。楽しくって楽しくって・・・
このまま大阪の吉本に直行できますよ〜〜〜
松本のお酒屋さん(マイクを持ってる方)「三代澤酒店」様の「福澤祟浩」様は、北安醸造様の田植えの時にもご一緒させていただいてます。そして松本では「新松本物語」の事務局もされてますので、私がアルプちゃんになった話で大笑いでした。人の繋がりっていいものですね

アンスリューム

たった二時間があっという間に終わり、松本の若いお酒屋さんからいっぱいのエネルギーをもらった気分です。お酒の会のあり方、また違った方向からも見せていただきました。若い方達が日本酒を楽しまれるのは、上諏訪の呑みあるきも同じでした。やはりこれからは、いかに若い方達にも日本酒をお楽しみいただけるか・・・、そう感じました。そしてこのパワーを大町に持って帰りたいと思います。

昨日(4月10日)に行われました「立山黒部アルペンルートオープンカーニバル」は、雨にもかかわらず無事に終わりました。いよいよグリーンシーズンの始まりです。
北アルプスを貫いて大町と富山とを結ぶ「立山・黒部アルペンルート」が部分開通し、春の観光シーズンがスタート!。「立山・黒部アルペンルート」(大町〜室堂)の大町側の開通を祝い、オープンカーニバルが開催されました。戦国時代に冬山を越えたという武将・佐々成政らに扮した一行が、威勢よく勝どきを上げて、立山黒部アルペンルートに観光シーズンの訪れを告げました。黒部ダムの湖面は今月に入ってからの雪で今も一面覆われていた。夏場の迫力ある放水で知られる黒部ダムもまだ一面の雪景色、雪解けにはもう少し時間がかかりそうです。さらにケーブルカーで標高1800mの黒部平を目指し、各駅での開通セレモニー、安全祈願のほか、富山城主佐々成政一行に扮したエキストラがまだ雪深いアルペンルートで雪中行軍を再現。佐々成政公を助けたとされる野口の百姓衆が、大姥堂でのもてなしも再現。(信濃大町駅〜アルペンルート大観峰駅)。大町市内で市中パレードもあり、雨の中ではありましたが、無事に終えることができました。

衣装駅ホーム

昨日私は「佐々成政軍団」の鳴り物役のエキストラに参加していました。
早朝の大糸線大町駅の2階で着替えをします。

草鞋更衣室

衣装は係の方が手早く着替えさせていただき、皆様佐々成政軍団に変身
もちろん私も変身です私はフライパンのようなものを鳴らす鳴り物役です。(いつ鳴らすのか・・・?適当でいいのか・・・?)
ペアのおじさんはホラガイの担当です(ホラガイを口頭で鳴らしてるようにする役です)

開通式

佐々成政軍団が勢揃いして駅前で開通式です。写真は一般招待のお客様です(こんなに多く駅前に人が集まるのは夏祭り以来・・・)
市長様の御挨拶のあとテープカット、花束贈呈、そして「勝どき」をあげ出発〜〜〜

扇沢

やはり扇沢も雨です。雪もまだまだあります。

安全祈願祭

黒部ダムの駅では風雨のため、駅の構内で安全祈願祭が行われました。

黒部湖

安全祈願祭を無事終え、黒部ダムの堰堤を歩いて黒部湖駅に向かいます。
黒部湖はまだ結氷中です。行列の中にいると写真を撮る時間がありませんごめんなさい〜〜〜
鳴り物は「ボワァ〜〜〜ン」と音をたてられるので、景気づけにいいかホラガイ役のおじさんもメチャクチャお上手なんです。多分皆さん本当にホラガイをふいてられると思ってられると思います。

黒部ダム

いつ見ても大きな黒部ダムです
黒部湖駅

黒部湖駅に着いたら、また開通式と花束贈呈、テープカットです。大町レディースの方は可愛らしいですね

ケーブル車内

ケーブルに乗って超満員の電車は黒部平に向います。
「早く着いて〜〜〜
雨のため草鞋が水分を吸収しているようで、重くなってるんです。エキストラの皆様は皆さん同じでしょう。そして大町レディースの方達は足袋に草履ですから、これも寒くて大変だと思います。

赤沢岳方面

黒部平に着くと自分がエキストラであることも忘れ、山の見える外に飛び出しました
大町からいつも見ています稜線の裏側になります、赤沢岳方面です。
「雨でも山が見えて良かった

白馬方面

こちらは白馬方面です。鹿島槍ヶ岳も少し見えています。

大観峯方面

こちらが大観峯に向かうロープーウェーです。支柱が1本もないのが特徴です。

千両箱掘りだし千両箱

この場所では、大町の「野口百姓衆」のお出迎えをうけ、千両箱の掘り出しが行われました。皆さんの大きな勝ちどきが印象的でした。

ポテトチップス

黒部平の駅にあるポテトチップはパンパンに膨らんでいます。気圧の関係でしょうか・・・

トンネル

復路またケーブルで黒部ダムに戻ります。

ダム堰堤

ダム堰堤の雨も少し小降りになってきました。しかし皆様少しお疲れのようです。
山で雨にあたるという事の厳しさをつくづく感じますね!

くす玉割り

黒部ダム駅に着き、くす玉割りと昼食です。

さらさら汁

これは嬉しかったです。ホントに温かいものが欲しかったです。
「美味しい〜〜〜、お腹にしみわたる〜〜〜
佐々成政が黒部を越える時に食べられたのでしょうか、「さらさら汁」です。今で言う豚汁です。

樽酒

やっぱり樽酒は市野屋商店様の「金蘭黒部」ですよね
でもお手洗いの関係であまり飲み食い出来ない私・・・
先程脱げば着れなくて大変な大騒ぎで迷惑かけてしまった私・・・
皆様の笑いものに・・・

野口・大姥堂

扇沢から町に出る前に、野口の「大姥堂」に立ち寄り、町の皆様の歓迎をうけました。お酒や甘酒、スルメやメザシをご用意していただき、大姥堂の皆様のおもてなしに感謝です

歓迎看板九日町の皆さんのおもてなし

大姥堂からバスで町中へ移動です。
いよいよ横川商店の向かいの商工会議所に向かってパレードです。
店主も大はりきり、九日町の皆様の絶大な歓迎をうけ私は何だかホッとしました。
「信濃恋歌」の大合唱でお出迎えです
歓迎看板も町内の方に作っていただいたようです。大町も勢いが出てきたようにも感じます。町内の方々本当にありがとうございました。

茶まんじゅう

「美味しい〜〜〜出来たての茶まんじゅう
ちょうど甘いものが欲しかったので、メチャクチャ嬉しいです
毎年九日町名物は「かりんとう」って聞かせれてたのに、今年はどうなったんでしょう。大大サービスですよね〜〜〜

温かいお茶nonko

なんでもない温かなお茶がこれほど嬉しく感じるとは・・・
私もまたまた元気を取り戻し、最後のパレードに出発〜〜〜
勝ちどきもいっそう大きな声になってきました。

駅前

駅前に着き、本日のカーニバル終了です。

鉄砲隊

鉄砲隊の方々の発砲も何度かの勝ちどきで、すごくお上手になられてました。
カッコいいですね
大町レディース


大町レディースの方々は、足元が大変だったと思います。御苦労さまでした。
今回の立山黒部アルペンルートオープニングカーニバルで、エキストラの皆様がより良く式典やパレードが順調に進むために、サポートして下さいました関係者の方々に深く感謝いたします。雨だからこそ感じました皆様の御心遣いは、私には何よりも嬉しかったです。草鞋から藁が出ていたらハサミを持って切りに来て下さったリ、雨でビニールをかぶってるのがずれると、胸元を直して下さったリ、お手洗いからひどい恰好で出てきても、急いで着せて下さったリ、「雨だし嫌だなぁ〜」なんて思ってた自分が恥ずかしいです。雨なんて全く気にならなく参加させていただけたのは、こういった皆様の心遣いがあったからだと思います。
今日からグリーンシーズン突入です。素朴な大町ですが、今年はいっぱいのイベント情報を提供させていただきますので、皆様どうかアルペンルートにお越しの際は、町中にもお越し下さいませ。

このページのトップヘ