呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2009年08月

白馬のご協力店様「アルル・まるに旅館」様

023-1

「北アルプス三蔵呑みあるき」のフリーペーパー「呑みあるき情報NO6」が出来上がり、今日は白場方面のご協力店様からお届けしてきました。白馬駅に着くとポスターが貼ってあり、ビックリ仰天です

024-1

駅前でレンタサイクルを借り、坂道をオッチラオッチラ登ると・・・
「何〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
白馬錦薄井浩介様ではありませんか同じ呑みあるきの実行委員なので、お預けすればよかった

026-1

エコーランドの「アルル」様です。春には桜が満開でした。
いつも呑みあるき情報はお送りするのですが、やはり何度かお会いさせていただかないと説明もできないのが本音です。せっかく御縁あってご協力願った訳ですからね!
今日は奥様はお留守だったのか、優しいオーナー様がおいででした。

025-1

懐かしいエコーランド通りは、横川商店が新装開店のあと2ヶ月ほどお世話になったペンションがあるんです。

036-1

みそら野の「檪」様です。
ますますモダンな建物にされました。
こちらでは「頑張る」って事の度合いを勉強させていただきました。一生で一番頑張った時期かもしれません。
しかし頑張れたのも、オーナー様御夫妻も、アルバイトの私の何倍も頑張られてたからです。「頑張る度合い」を心底教えて下さった事に感謝です。

034-1

こちらがオーナー様御夫妻です。
ご主人様が若くなられたのはお酒の量が減られたそうな・・・
「いけません、いけません、飲んで下さいよ〜〜〜
お元気そうでよかったです。楽しくお話をさせていただき、昔のことを思い出してました。
とにかく露天風呂は作られるし、岩風呂、檜風呂、シャワールーム!お手洗いだけでもいくつあったことか・・・、テーブルと椅子の位置、湯のみの置き方、全てが都会のホテルのようでした。またお昼休憩には近くで草木を採取し生け込みをしていました。この2ヶ月が今の私を作ってくれてるような気がします。

037-1

お風呂は全てこのトラックで大町温泉郷の「薬師の湯」様より運ばれています。
夏は温泉を入れて走られると暑いらしいんです。
とっても素敵な「檪」様です。全てのお部屋それぞれに特徴がありますから、お楽しみいただけると思います。またカップルの方や、落ち着いた場所で宿泊されたい方には特にオススメです。

028-1

そして近くにある「聖白馬教会」はとっても素敵な教会です。
いつもお昼休みの少しの時間にお昼寝していた場所です。

030-1

夏だったので結婚式はなかったのですが、こんな場所で結婚式をあげられるなんて素敵ですよね

027-1

「懐かしい〜〜〜!」
教会庭のこのベンチでいつもお昼寝していたんです。
木々の音を聞きながらね

038-1

昔の余韻にひたりながら自転車は八方温泉へ向かいます。
ちょうどこのあたりから、オリンピックのジャンプ台が見えるんです。
怖いですよ〜、上まであがって見られるのもいいかもしれませんね

041-1

もう一軒のご協力店様「まるに旅館」様です。
こちらも女将様がご丁寧に対応して下さいました。
白馬の二軒のご協力店様も頑張っていただいてます。大町からは少し距離はありますが、県外のお客様にはオススメのお宿です。
若い御夫妻が女将様の元で頑張ってられます。白馬の情報も満載です。
これから秋の紅葉、そして冬のスキーにもまたご紹介させていただきますね。

043-1

お玄関先にきれいなユリの花が咲いていました。この夏は「岩岳ゆり園」がきれいだったと思います。今年はご紹介できませんでしたが、昨年は行きましたのでこちらからどうぞ!まるに旅館様からだと近いと思います。

045-1

お昼は「グリンデル」様でランチをいただきました。
こちらにも呑みあるきのミニポスターが貼ってありました。嬉しいことです

046-1

白馬駅横の足湯で疲れをとり、大町まで帰ってきました。

048-1

大町駅にもポスターを貼っていただいてます。
皆様本当にありがとうございます。

021-1

中村大町駅長様、ご案内チラシの補充もしていただき、皆様のご協力を心より感謝いたします。

気分にまかせて・・・「ジュレブランシュ&豚のさんぽ」様

007-1003-1

昨日は横川商店前で「大町商工会議所・青年部」様がイベントをさせれていました。
かねてから北安大國・伊藤社長様からお聞きしていたので、楽しみにしていました。
と言うのも、最近お客様にご案内させていただいてます黒部市の「生地」のお魚が販売されると思ったからです

002-1

黒部市様とは友好があるそうで、生地の干物をゲットさせていただきました。
生地の町を散策したいので、ぜひ「レンタサイクルを駅前に!」ってリクエストさせていただきました。ここは昔ながらののんびりしたいい町なんです。
是非横川商店お越しの際には資料がありますのでお声掛け下さいね

006-1

また会場では大町の物産などあり、子供さんから大人の方々まで楽しまれていました。

004-1

私も参加したかった「ザリガニ釣り!」
さすが「私も!」とは言えませんでした。大町にはザリガニがいないそうで、子供さん方は大喜びです。それよりこのザリガニは購入品だとか・・・
京都にはいっぱいいるのに・・・
大町には無いものなんですね〜〜〜(笑)
午後からは急遽「北アルプス三蔵呑みあるき」の利き猪口袋の生地を探しに松本方面へ出かけました。

010-1

何とかギリギリこれなら何とかなるかな?という生地をゲットできやれやれでした。
現在人気の柄が勢いがあり、品薄になってしまってるので、当日参加のお客様にも同じようにお選びいただけますよう調整しようと思っています。

020-1

生地が思いのほかはやくゲットでき、近くに「ジュレブランシュ」様があるのを思い出し、私の足は自然に向いて行きました。
久しぶりのオーナー「霜田早苗」様とお話をし、気分もスッキリです。
最近ちょっとストレスがたまっていたんですよね
「何で私のプライベートをご存知なの?」って言うぐらい話がスムーズなんです。
笑っちゃいました、私のブログを見ていただいてるそうで、「あ〜皆さんそれで・・・」
不思議なもので、私自身そんなに見ていただいてるって意識が無いので、お客様の中でも失礼があること多々なんです。要するに私は存じあげないのに、お客様が私のプライベートに詳しいって事です。
「今度ブログ掲載無しで脱出しようかしら?」
012-1

やはり駆けつけの一杯とチーズの盛り合わせです。
ビールに合ったチーズは、シメイビールに漬けこまれたものがgoodでした。
苦味がよりビールを旨く飲ませてくれるんだって関心しました。

014-1

ちょっとしてジュレブランシュ様の常連様です。
とっても優しくって頼れるお客様なんです。
ジュレブランシュ様って、お客様皆様が仲間のような雰囲気になれるお店なんです。

015-1

スペインのシャンパン方式「CAVA」をご馳走になりました。
「せっかく持って来られたのに、ごめんなさ〜い!」

019-1

昨夜は追加にブルーチーズをお願いしました。一番苦手なチーズだったはずなのに・・・。
霜田早苗様はチーズプロフェッショナルです。いかにお客様にチーズをお楽しみいただけるかって事なのでしょう。まさしくその通りのチーズソムリエさんです。
以前私が「ブルーチーズは苦手ですから!」と言いながらも、出し続けて下さり、今では一番好きなチーズになった訳です。他の市販品とどこが違うのか?
絶対に違いますまず行かれてみて「チーズの盛り合わせ」をオーダーされてみて下さい。食べ頃のチーズを盛り合わせていただけます。これは素人には判断できない事です。
こちらのチーズはイギリスのブルーチーズだそうです。
味わいの深みとコクが全く違います。
「美味し過ぎ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

017-1

やっぱり赤ワインでしょう
あ〜〜〜、この前に白ワインも飲んでた〜〜〜〜〜〜〜
いったいどれだけ飲むのか・・・

016-1

「お〜〜〜美味しい
ただいま松本パルコ前で「サマーフェスト2009」と言うイベントをされてるようで、そこで調達されたチャーシューだそうです。
「じゃあ私もそのイベントに行ってみようかなぁ〜」
と言うことで、ジュレブランシュ様に別れを告げ行ってきました

022-1

「ヒェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜現実
原稿チョット待って下さい
「ベリーポイントカード」様の、ベリーニュース内の横川商店「読み物&広告」の原稿提出の月なんです。

042-1

「いた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大町駅前の「豚のさんぽ」様にいつもいる豚さんが今日まで出張中でした。

026-1

「サマーフェスト2009」って意味もわからず、来てみてビックリです。
「豚のさんぽ」様も頑張ってられました。
今回は人気のラーメンのお店「凌駕さん・寸八さん」とのコラボで、ラーメンをご提供されていました。
 
024-1

会場はこんなに盛り上がっています。10日間で4万人も来られるそうで、美味しいものを食べて抵抗力をつけて下さ〜い

030-1

豚のさんぽ様のHPブログで、「お気楽社長さん」と言われていますが、この日は真剣そのものでフライパンを振ってられました。
「さ〜て何をいただきましょう?」

036-1

豚骨系が苦手な私なので、あっさり「煮干し醤油」をいただきました。
これ3杯くらいいけそうです
なんて言うんでしょう、あっさりさんですが、コクがあります。そしてチャーシューが旨い
豚のさんぽ様のラーメン初制覇です

038-1

社長さんが豚の角煮も試食させていただきました。
「これGood
豚の質の良さがわかります。そして煮汁が美味しいですし、豚もトロトロです。
「ご飯が欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜

046-1

近くには塩尻の「城戸ワイナリー」様がご推薦のイタリアン「アルセーバ」様がご出店です。
こちらのナポリタンは大糸線車内で私のお腹の中に・・・
「恥ずかしくなかったって?」
大丈夫です、かなり酔っぱらっていましたから
でも味わいだけははっきり記憶してるのが凄いでしょう

044-1

「アルセーバ」様のチーフの「塩原健太郎」様です。
こんなにひょうきんな方だとは思いませんでした。
今度是非おうかがいしたいですので宜しくです

瓜瓜瓜瓜瓜・・・

013-1

毎年瓜を漬けるのが楽しみな私です。
信州に憧れて移り住んだ方々にはぜひ経験して欲しいと思います。
私の場合は横川商店が火災にあったため移り住んだのですが、大町の皆様の保存食上手には頭が下がります。長寿県と言われている意味がよくわかります。
今年は雨が多く瓜がなかなか手に入らず、ず〜〜〜っと我慢していましたが、もう限界です。市内でかき集めてきました。

017-1

見てみて下さい、今年は大きさもまばらで、小さくても種の状態を見てみればもう限界って事がよくわかりますよね〜
スプーンで種を取る時に「プリプリ」って取れていくんです。もう十分に熟れてる状態です。

059-1

お塩はもちろん自然海塩「海の精」です。

015-1

瓜にお塩をもみ込んで桶に入れていくのが楽しいんです。
組み合わせって言うのか、きっちりと入ると「ヤッタ〜!」って感じです。
海の精だとはやくお水があがるんです。

058-1

このように夕方には水があがり出しました。
価格の高い自然海塩「海の精」でも、少量でこんなにお水があがります。
自然海塩の力って凄いなぁ〜って感じます。
この状態でどれだけ置くかは私の気まぐれです。

019-1

桶を整理するのに、昨年の抜き粕になんやら・・・

020-1

一本入ってました
黄金色に漬かっています。粕はお世話になってます「小布施ワイナリー」様の漬け粕です。

021-1

「わぁ〜美味しい
甘辛味に漬かっています
お店の方に置いておきますね!良かったらどうぞ

004-1

そしてもう一つの瓜は「土肥農園」様の「ドスイカ」です
いよいよ一番最後の畑だそうです。

008-1

包丁を入れた瞬間にこのように「パリ〜ン」とひびが入るんです。
これが私の大好きな「ドスイカ」なんです。

007-1

「土肥さ〜ん、凄いよ〜〜〜〜〜〜、甘くてシャリットしてるよ〜〜〜
最高のドスイカです
皆様良かったらご注文はこちらからどうぞ
毎日スイカ投げされて収穫されてると思います。

025-1

今日は私も「定額給付金」をいただいちゃいました。

味噌クッキー参戦です!

068-1

味噌クッキーでお世話になってます「カウベル立田屋」様の工房です。
写真は大人気の味噌クッキーです。
来週ある会合の全国大会にお手伝いに行かせていただくことになりました。
味噌クッキーも初めて全国の皆様にご賞味していただけます。
ただいままだ「カウベル立田屋」様と、横川商店のみの販売です。
一つ一つ丁寧に焼いていただいてるのがおわかりでしょう。

006-1

今日も遅くまで残業されていました。皆様ご苦労様です。
来週まで私も頑張ってラベルを作りますね
お恥ずかしながら、味噌クッキーのラベルは私のデザインと、全てカッターでカットしています。なんともお恥ずかしい・・・

063-1

これから袋詰めされるのも大変な作業でしょう。

066-1

また今日は地元安曇野産のブルーベリーを使われた「ブルーベリーパイ」も焼かれていました。
ちょっとイメージ写真を撮らせていただきました。

039-1

信州独自のナマコ壁のバックで撮らせていただいたり、リボンを使ってみたり、いつもワインや日本酒が多い私にはとっても勉強になりました。

048-1

このようなイメージ写真を撮るのも面白いですね!
こちらのブルーベリーパイは撮っても美味しいんです。
店内で販売されていますので、ぜひどうぞ

270-1

とっても丁寧に焼かれたブルーベリーパイです。
甘酸っぱい地元のブルーベリーは、香りがとってもいいです

272-1

パイ生地の繊細な層がサクサクしてとっても美味しいです。

定休日は蕎麦三昧!

098-1

今日は一ヶ月以上ぶりの定休日でした。
朝から「白馬錦・薄井商店」様の秋のオススメのお酒「特別純米酒・ひやおろし」の湖洞貯蔵の搬出作業の日でした。
湖洞は北アルプスの麓のとってもきれいな場所です。

057-1

沢山の貯蔵された特別純米酒が出てきました。急いで蔵元様に持ち帰られ瓶詰めされます。詳しい様子は蔵日記からどうぞ!

087-1

湖洞の上に現れたカモシカさん、人間にはあまり驚かない様子です。

079-1

とても可愛い顔のカモシカさんはまだ子供のようです。

051-1

クマさん達に会いに来たのかな?

107-1

そして終わればすぐに小布施方面へ行きました。
その前に豊野の農産物即売所でお蕎麦に飛びつきました!

105-1

かき揚天蕎麦はシメジがたっぷりの天ぷらです。
お蕎麦は手打ちでメチャ旨です

104-1

店主はおろし蕎麦です。これも美味しかったようですよ〜

113-1

「小布施ワイナリー」様のムラサキ農場です。
今年も秋には少量ですが新酒を出されます。またご案内いたしますね!

126-1

メルローが見事に実っていました。
詳しくは後日蔵日記より掲載いたしますね!

140-1

久しぶりのショップのほうは、夏休みはとってもお忙しかったようです。
素敵なショップでしょう。試飲も色々できますのでぜひどうぞ!

137-1139-1

今日は珍しいお茶をスタッフの方に入れていただきました。
甘酸っぱくてローズヒップかと思いましたが、ブドウの葉っぱのお茶です。

143-1141-1

スタッフの方々が色々工夫をされてディスプレイされてるのも楽しいです。
今日のお花には「サツマイモの芋」ごと生け込みされていました。出てる緑の葉っぱがそうです(笑)
発想が凄いです!

144-10031

また可愛いビーズのアクセサリーや・・・

145-1

ストラップもスタッフの方々の手作りです
特別価格で販売されています。

134-1

次は中野市の「丸世酒造店」様です。
オ〜〜〜ットその前にいつものジェラートショップ「エルバート」様でアイスを食べないと。
今日はミルクとクルミです。栗は9月から中旬だそうです

152-1

今年からお世話になってます「丸世酒造店」様です。今日は関社長様はお留守で、奥様と楽しいお話をしていました。茄子の粕漬けが美味しいらしいんです。ぜひやってみますね

154-1

もち4段仕込みのお酒が並んでいますが、今日いただきたかったお酒は「もち酒」と「もち米熱掛け四段仕込み」なんです。ただいま横川商店では品切れ中だそうで、しばらくお待ち下さいね


153-1

「美味しい〜〜〜〜!」
黄金桃なんです。珍しいでしょう、とっても甘くてジューシーでした

127-1

今は小布施や中野市あたりは桃が最盛期です。
京都の頃は岡山や和歌山の桃でしたが、こちらの桃はまた美味しいんです。

128-1

色もとってもきれいです。
そして大きいものは驚くほど大きいです。

148-1

握りこぶしよりずっと大きい桃の箱が1,000円でゲットです。さわってはいけないので、皆さん箱ごとかかえて香りをかいでられる姿に爆笑です

161-1

帰りは戸隠方面へまたお蕎麦を追い求めてまわり道です。
戸隠奥社入口の「奥社前食堂」様です。ここは私も大好きです。何でもが美味しいんです
店主の蕎麦好きは凄いですよ〜、クドクド言うのも好きみたいです


160-1

横にはきれいな川が流れていて、イワナを発見
しかし竿を出すわけにもいきませんしね〜
春にはミズバショウがきれいだった近くです。

163-1

お蕎麦は戸隠ならではの盛り付けです。
この盛り付けには意味があるのでしょうかね?

164-1

私はこの鴨汁蕎麦が大好きです。

167-1

濃厚な甘辛ダシにたっぷりの鴨が入っています。
そして焼かれた白ネギがたまりません。
絶対にオススメです

166-1

そして今だけのオススメは、夏野菜の天ぷらです。
ゴーヤ、オクラ、ミョウガ、ヤングコーン、黄色いズッキーニ、何かの葉っぱetc・・
お塩か天つゆでいただけます。
夕顔と鶏肉の煮物をサービスしていただき、これにも感激です。
これから秋になるとキノコが出るかもしれませんね!
今年は雨が多かったから、キノコは豊作のようです。

170-1

帰りは小川村経由で、戸隠連山を見ながらの帰宅でした。
久しぶりの定休日も、半分は仕事のようなものですが、秋に向かって頑張りますね

みんなありがとう!

041-1

8月24日は私の誕生日でした。恥ずかしながら4○回目です。
毎年のように店主にはご馳走になり、池田の夜景がきれいな「オーベルジュ・メイヤの樹」様に行ってきました。

051-1

「待ちなさ〜い!」
もちろんクマさん一家も一緒です

052-1

044-1

シャンパンと共に前菜があっと言う間にペロリです。
自家菜園のお野菜を存分に楽しませていただけるひと皿です。

053-1

お魚料理のトッピングに「アイスプランツ」がついてました。
とても夏らしく冷やかなハーブなんです。

054-1

お肉料理はほお肉の煮込みです。
この日は飲みたいワインがあったので、持ち込みさせていただきました。

058-1

059-1

このあいだ「道の駅小谷」で、「井筒ワイン小田」様に試飲させていただいた「NACメルロー2007樽熟」です。これは本当に素晴らしい味わいでした。飲み頃は今から7.8年は大丈夫なようです。

056-1

少しワインが勝ってしまってるような気がしたので、チーズを少しいただきました。
これでバッチリ
これがビックリ、松本の「ジュレブランシュ」様のチーズで、乗鞍の「清水牧場」様の森のチーズでした。

065-1

最後のデザートも軽くてサッパリと楽しみました。
今の時期はベリー系のものが多かったです。

064-1

久しぶりにワインを3本飲んじゃいました。
とってもゆっくりと食事を楽しめたのは、ワインのお蔭だと思います。
ワインの出会いって面白いもので、ふとしたきっかけでまたハマってしまうものです。これが小田様の誘惑なんでしょうね〜
「ご馳走様でした

009-1

そして次の日は「居酒屋花山」のお仲間の皆様がお祝して下さいました。
思ってもいなかったことで、ビックリ仰天

010-1

こんなお祝の仕方をしてもらうのも何年ぶりでしょうか?
いくつになっても嬉しいものです。
だけど何でこんなに食べ物が似合う私なんでしょう
皆さんありがとう

蔵元さんで味見です「北安醸造」様

001-1

来月開催されます「北アルプス三蔵呑みあるき」で、「北安大國・北安醸造」様で、このあいだ漬けられた瓜とミョウガの粕漬けの試食に行きました。

006-1

ドキドキハラハラの瞬間です
「美味しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まだ漬かり具合が浅いですが、バッチリです

003-1

あれからミョウガができ続けてるようで、甘酢漬けも漬けられたようです。
楽しみですね〜〜〜!

007-1

偶々お買い物に来られていた東京からのお客様も試食していただきとってもお喜びでした。なんともタイミングのいいお客様でした。

マッチー大町へ「横川商店のお客様」

004-1

台風のような娘は昨日大阪に帰ってくれました。
疲れがド〜〜〜ッときちゃいました

047-1

松本まで送って帰ると、横川商店のお客様「マッチーこと松村」様がお店にいらっしゃいました。いつも突然いらっしゃるのでビックリすることなく「ご飯食べに行きましょう〜〜〜泊りでしょ?」
いつも駅前の「七倉荘」様にお泊りです。嬉しいですね〜、わざわざ東京からお泊りでご来店していただけるのですから
「七倉荘」様は「北アルプス三蔵呑みあるき」のご協力店様です。他にも白馬から送迎していただけます「まるに旅館」様、「アルル」様がありますので、お早い目にどうぞ

012-1

今日は「居酒屋お福」様で美味しい焼魚をいただきに来ました。
ご主人のお魚の目利きは凄いんです
まずは今期最終の「岩カキ」です。私は今年初めてですが・・・
ひと口でパクつくのが美味しい食べ方です
「海のミルク」と言っても過言ではありません。

015-1

写真撮るの忘れちゃたのですが、夕顔のそぼろあんかけの「夕顔」です。冬瓜と似ていますが、やわらかさが違います。
「エッ?私の足って・・・

016-1

焼き物を色々お願いしました。
脂ののったイワシは絶品です。
頭から丸かじりで美味しい〜〜〜
好き嫌いの全くないマッチーは凄いです

018-1

サンマは7月のものよりずっと脂がのってきました。そしてデッカイですたっぷりの大根おろしでたまりません。

019-1

アジは日本海側のアジでしょう。身のしまりが違います。
レモンをかけてサッパリと

021-1

「酢のものが食べたい〜〜〜!」
コハダと言うよりコノシロかな?ってご主人様です。
酢の合わせ具合が私の好みで嬉しいです。少し甘めなんです。

024-1

今、大町はミョウガやコショウと呼ばれる青唐辛子のような野菜が出回っています。
全く地元の郷土食と言えるでしょう。メチャクチャ辛かったのですが、ご主人いわく、地元の方々はこの辛さ具合を競争されるようです。

026-1

そしてコショウを使われた味噌です。甘味もあるんですが、あとから辛みがきます。
「青とん味噌」とも言われています。お豆腐につけても美味しいでしょう。

029-1

昨日は美味しいお魚をお腹いっぱいいただき、今日はマッチーとドライブしてきました。偶々「井筒ワイン・小田っちコト小田」様が、小谷道の駅で試飲販売されてるとお言うことでお邪魔してきました。
マッチーの車はカッコいいです。車内には私にはさっぱりわからないものがいっぱい付いています。
今日は爽やかな青空の下、窓を全開してレッツゴー

031-1

今日の青木湖は日本の景色ではないような美しさでした。

032-1

佐野坂を越えると珍しく白馬三山が見えてきました。
夏場はガスがかかって、午後から北アルプスが見えるのは珍しいんです。

037-1

いつもMyベンツで通る道と違う道路なので、北アルプスがとってもきれいに見えます。

039-1

白馬大橋からの眺めは最高です。

046-1

北小谷の「道の駅小谷」に着くとさすが凄い人です。マッチーが言うには、高速道路が1,000円になってからの混雑は凄いようです。確かに大町近辺は車も多くなった感じがします。

045-1

小田っちコト小田様は頑張ってられました。
マッチーと小田様は二度目の再会だったそうです。
そうだ!昨年のワイン会で初めてお会いされたお二人です。
横川商店のお客様とお取引先の営業様がお顔見知りっていいものですね〜
私が願ってる事がこういった事なんです。お二人で楽しいワインのお話をされた事でしょう。
マッチーは運転なので私だけが試飲です。ごめんなちゃ〜い

04201

その中でもこちらの2本は1,044円で旨すぎです
でもラベルがお土産ものっぽくって・・・
それでも横川商店で販売してるNACシリーズの試飲をさせていただきました。
新春発売の「NACメルロー2008」はほのかな甘みを感じ今飲み頃って感じです。
「NACカベルネ・フラン2008」はメルロー2008より優しく繊細に感じました。
「メルロー[樽熟]2007」はもう別物の感覚です。最初重いの?って感じですが、決してそうでなく、奥深さを感じ、あとの余韻を楽しめます。変にお料理に合わすことより、チーズでワインそのものの味わいを楽しみたい赤です。
どちらも現在当店で販売中です
何だか小田様に試飲させていただくと、自宅で試飲してるのと少し違うのは、温度と飲むタイミングでしょうか?さすが小田様です

051-1

帰りにマッチーが八方尾根の「黒菱平」までドライブに連れていただけました。
「優しいマッチーありがとう

053-1

こんな急な細い道を車がどんどん上がって行くんです。

054-1

白馬三山が真正面に見えます。本当に素晴らしかったです


057-2

栂池方面もきれいに見えていました。あのあたりから白馬三山を見ることもできるんです。

061-1

足湯なんかもありましたが、登山のお客様が多いせいか、ちょっと・・・(笑)

067-1

070-1

牛さんものんびりしていました。
シッポをフリフリしているのは、ハエをはらってるそうです。
マッチー今日はありがとう
いつも日本中、または海外出張がとっても多いお客様ですが、大町には何度もお越しです。そしていつの間にか私とはお友達状態です(ごめんなちゃ〜い)
でも日頃忙しくされてるお客様程、大町の風土は温かく迎え入れてくれるのかもしれません。私がそうでしたから・・・

もう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

100-1

「もう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜化粧に1時間もかける前に部屋掃除しなさい!洗濯物ためるな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もう限界爆発です
まだ「早く大阪に帰れ〜!」とは言ってませんが、小学校卒業と同時にテニスの監督の家でお世話になっていたので、10年以上ぶりの同居でした。
夏休みはインターハイや全国大会、地区大会の試合の連続、春休みも全国選抜の付き添い等、普通では考えられない移動の連続でした。
その娘が今必死で目を二重瞼にしようとなんやら貼りつけています(笑)
ようやく今日大阪に帰ってくれるので、私もたまった仕事が出来そうです。家に一人増えただけで、これほど拘束されるとは思ってもみませんでした。
「やれやれです
昨日は通いなれたランドリーの帰りに、焼き肉のランチに行ってきました。

092-1

大町市常盤の「ソウル」様です。
これだけ付いて1,000円でお釣りが来ます。

093-1

私には少し脂っこいかなぁ〜って思いつつ、焼いてみるとそうでもなく、タレとの相性がピッタリでした。夜に生きたいお店ですね!

094-1

噂に聞いていた「250gの和牛ハンバーグ」です。
こちらも1,000円でお釣りが来ます。

095-1

250gと聞くとビックリですが、大丈夫美味しかったです

097-1

良質の和牛だということが味わいでわかります。
信州牛だかはわかりませんが、デミグラスソースがあっさりしてるので食べ飽きしない味わいです

099-1

普段のでしたが、しっかり並びました。
夜なら予約もできるそうです。
「美味しかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
久しぶりの牛肉でした。娘と一緒でないとなかなか行く機会が無いですね

001-1

仕事部屋では秋のラッピングをデザインしています。
今年はマット系のリボンで始めてみたいです。

焼肉 ソウル
大町市常盤上一3559
営業時間 11時30分〜14時 17時〜22時(21時LO)
定休日 木曜
TEL 0261-22-0703

軽井沢アウトレット珍道中!

037-1

「もう勘弁して〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
何度か軽井沢に行ってますが、夏はこんなに多いとは・・・

006-1

軽井沢に着くと、駅構内でお店を出されてる「信州のお味噌屋さん」にお顔出ししました。
「こんにちわ〜、横川商店です。お世話になってます

003-1

娘も軽井沢で横川商店のお味噌を見てビックリです。

007-1

愛想のいいこちらのおにいさんが販売させています。
皆様宜しくお願い致します。

025-1

まず自転車に乗って食事をしようと、旧軽井沢方面へ行ったのですが、人・人・人で娘も私もダウン寸前、これからアウトレットに連れて行かれる私は地獄すら感じます。そしてレンタサイクルの高いこと高いこと、1時間500円ですよ〜〜〜

026-1

何とか「浅野屋」様のフォアグラディップとパンをゲットし、ランチ場所を探しウロウロしましたが、いつも来るオフシーズンとは全く違う街中です。

028-1

ちょっと横道に入るとこんなにいい雰囲気でサイクリングできるのですが、メイン通りは大変大変。京都の頃にはよく「ホテル鹿島ノ森」で休暇をとって時期が懐かしいです。あの頃はこんなに人がいなかったはず・・・

030-1

取敢えず入ったアメリカンスタイルのお店、まぁ〜価格の高いこと高いこと!
大町では考えられない価格です。10日間ランチが食べられる価格をお昼に出費
おまけに娘のアイスティーには濃厚なニンニクエキスが間違って混入していて、お店の方もビックリです。ビックリはいいのですが、厨房から笑いが聞こえてきてブッチンとキレてしまった私です。いったいどんな厨房なのか・・・

008-1

午後からは恐怖のアウトレットです。
ブランド物に全く興味が無くなった私には苦痛でしかないんですよ〜
娘はこれからなんでしょうが・・・

009-1

人工池が何となく違和感があっても、人を見てるよりはずっといいですよね!一軒一軒見てる娘に付き合ってフラフラの私です。

035-1

「ここで休憩させて〜〜〜!」
と言うことで、一番最初の写真です。トドではありません

043-1042-1

超有名な北海道のミルク製品のお店ですが、並んだ割には・・・
濃厚なアイスですが、何となく水あめっぽくって・・・

012-1

お猿さんのパフォーマンスが可愛くって
ちゃんとご挨拶もしてくれます。

023-1

ずっと二本足で歩いてるんですよ〜
表情が可愛くって、よくここまで教えられた事です。

021-1

「こっちを向いて〜!」って言うと・・・
「フン!」だって〜

047-1

「もうなによ〜〜〜!」
娘がここから出てきません

045-1

「私は荷物持ちのおばさんか!」
次々に買い物をする娘は、大町でおとなしくしていた事が爆発したかのようです。
そして長野県内にこのような場所があったのには驚いた様子で、「今度は私の車で行こう!」ですって・・・
「お母さんはまだ死にたくないから
免許を取ったらよけいに心配になってきます。きっと私に免許を取らさなかった両親と同じ心境でしょうね。

049-1

でもお誕生日のプレゼントにブーツを買ってくれました。
この冬用です

048-1

帰りの電車でホッとして食べた「おぎのや・峠の釜飯」の美味しかったこと

自動車免許とりました!

018-1

自動車免許とれました!私じゃなく娘です
早かったです、合宿免許ってこんなに早く楽しくとれるなんて・・・
「大町自動車教習所」様には大変お世話になりました。
毎日毎日送迎をしていただき、お昼もお弁当付き、そして帰るなり「今日の教官はこうだったとか、友達と遊んでいたとか、もう信じられないぐらい楽しそうでした。
本当にありがたかったです。しかし、大阪でまだ学科試験が残っていますし、まだまだ大阪では車には乗せられません。まず大町で練習してからって考えるのは親バカでしょうね〜
今日は卒業証書と初心者マーク、そしてナント大阪からと言うことで、交通費の上限まで頂戴しました。(私の手元には来ませんが・・・)
大町の夏休みの合宿免許は超オススメですそして教官の方々がとっても親切で楽しかったようです。京都・大阪の方々〜〜〜!私も大町にいますので、ぜひ来て下さいね

022-1

と言うことで、卒業させていただき、午後からは「ゆーぷる木崎湖」で汗を流し、久しぶりに娘とMyベンツで木崎湖一周しました

034-1

「自転車なんて乗ってられへんわ!車が欲しい〜〜〜」と騒ぐ娘です。

025-1

キラキラ光る木崎湖の眩しいこと!もう夕方でした。

030-1

もうススキの穂がこんなに出ています。
そうですね〜、もう秋の風を感じる大町です。

031-1

ガマの穂はもう終わりかけです。今年は店頭に生け込む暇すらないような忙しさでした。娘がいると生活のリズムが全く変わりますが、お陰様で規則正しく夜は睡眠がとれて元気になりました。

026-1

オニグルミも実がこんなに大きくなって・・・

006-1

「栃の木さ〜ん、そろそろですか?」

004-1

もう少しづつ栃の実を落とす準備になってるのかな?
今年も沢山作りますので、皆さんもらってやって下さいね!普段なら土に返るのですが、お客様のお玄関のオブジェにして下さいね

044-1

今夜は店主が「カウベル立田屋」様のチョコレートケーキで娘を祝ってくれました。ありがたいことです
可愛いデコレーションでしょう
レトロチックなバタークリームは絶品です。
以前から京都の芸妓さんも大ファンだったチョコレートケーキです

土肥さ〜〜〜ん!頑張って〜〜〜

012-1

横川商店のお客様でもあり、本音でお話しできる友人でもあります「土肥農園」様が今月の長野県人気雑誌「KURA」に登場です!
「土肥さ〜ん、頑張ってね〜〜〜
スイカ栽培ってこれほど大変だと思ったのは、このあいだ収穫でお手伝い?してからです。とにかく毎日が畑で戦争しているような状態です。


009-1

右上のスイカ投げの写真は見た目軽々されてるようですが、けっこう初心者には大変な重労働です。最初の年には奥様が「バネ指」になられたそうです。
今の時期土肥様はとってもスリムです。これだけの重労働では太れないでしょう。しかし冬場はチョットだけゴムまりのような感じかな(笑)

011-1

最後の畑の収穫になられてるそうで、私も昨日注文しちゃいました。
一年で一番忙しい時期、この時期の為に他の月にはひたすら勉強をされてる土肥様はとっても素敵だと思います。
「若いうちは壁にぶつかって勉強させてもらう時期でしょう」
なんて言ってる私が、もうそろそろ壁にぶつかると歳で負けちゃいそうな年齢になってきました

土肥農園様収穫の様子はこちらからどうぞ!

うちわ絵ありがとう!

012-1

011-1

皆様のうちわ絵のおかげで、当店はとってもいい夏の売り場になりました。子供さん方の絵にはとってもパワーがあります。そのパワーの中で、夏の忙しい時期を乗り越えられることができました。どうもありがとうございました。毎年夏には白紙のうちわに絵を描いていただき、今年で3年目です。年少さんだった子供さんが年長さんになられ、我々も3歳年をとった事になります(笑)
これからも皆様に助けられ頑張っていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
なお描いていただきましたうちわ絵をお返しさせていただきますので、郵送御希望のお客様は、お問い合わせ、またはFAXでお願いいたします。
FAX 0261-22-0503

横川商店 店主

クマさんに会いに・・・「霧ヶ峰〜白樺湖」

101-1

諏訪湖湖上花火大会の翌日は、上諏訪駅前の「松尾商店」様にお顔出しし、「ちとせちゃん」にお会いして、娘と一緒に白樺湖にある「テディベア美術館」に行きました。
松尾商店様はちとせちゃんのご実家なんです。昨日のヨットハーバー店は支店になるんです。
ちとせちゃん、ただいまとっても健康的な妊婦さんで、11月にはお母さんになられます。「酒ぬのや本金酒造宮坂恒太朗専務」様も、気が気でないご様子です。仕方ないですよね〜、初めての子供さんはお父さんの方が意外と神経質になるのは仕方ないです。でも間違いなくお元気な赤ちゃんが産まれるのでしょうね

102-1

店頭では「北アルプス三蔵呑みあるき」のポスターを貼っていただき、ありがとうございます。呑みあるき発祥の地である、上諏訪に貼っていただけるなんて感謝感謝です呑みあるき当日は、ちとせちゃんも「松尾商店・キュウリの一本漬け」持参で来ていただけるそうです。もちろん恒太朗専務様も来ていただけます。
楽しみですよね〜、皆さんで楽しく呑みましょう
上諏訪に別れを告げ、バスで霧ヶ峰〜車山〜白樺湖の「テディベア美術館」に向かいました。

103-1

霧ヶ峰のバス停です。
爽やかな風が吹いてとっても気持ちがよかったです。

105-1

高原では乗馬やトレッキングなど、色々楽しめそうです。

112-1

遠くに八ヶ岳連峰が見えてきました。
大町の山と違って、広く「高原」と言うイメージがいっぱいです。

115-1

車山が間近に迫ってくると迫力です。
この日はトレッキングの方々が多かったです。

117-1

八ヶ岳がどんどん近くなってきます。

119-1

遥か向こうに蓼科山が見えて来ました。

120-1

しばらく行くと白樺湖が小さく見えてきます。

121-1

高いところから見ると、蓼科山と白樺湖のコントラストがきれいですね

161-1

何年ぶりでしょう?久しぶりに来ました。
いつもは通り過ぎるドライブコースなんです。

125-1

バス停は「西白樺湖」です。
下りたらすぐの「テディベア美術館」です。
娘は車に酔ってヘロヘロでしたでもお腹空いたってさすが私の娘
美術館では、クマさんの写メがあると入館料が割引になるのですが、私の場合はクマさん達を連れていたので写メ代わりです。

136-1

133-1

館内入るとクマさんが月別に並んでいます。
誕生月のクマさんと記念写真です。

138-1

我が家のクマさん達も大喜びです。花火帰りなので、まだ浴衣を着ていますが、帰りにショップでお洋服を買ってあげようね!

140-1

お友達のクマさんもいっぱいです。

142-1

展示場には沢山のクマさん達!
我が家のクマさん達は少々ビビっています

143-1

144-1

クマさん平和会議中です

147-1

「お〜〜〜!」横川商店のうちわを付けて、恐る恐る見てるクマさん達です。

152-1

153-1

我が家のクマさん達がどこにいるかわかりますか?

154-1

「あら〜、もう仲良しになったんだ〜!」

155-1

156-1

沢山のクマさんがいます展示場です。
これだけ沢山のクマさんに会えるとは嬉しい

162-1

美術館を出て、白樺湖の爽やかな風を湖上で感じました。

164-1

165-1

「真ん中に座って〜!船が傾く〜!」だって・・・

009-1

クマさん達にお友達がやってきました。
娘が買った「ハナちゃん」です。
ちょっとお転婆ですが、仲良くやっています。

諏訪湖祭湖上花火大会開催

008-1

「諏訪湖祭湖上花火大会」、私は昨年からお取引先でもあり、友人でもある「酒ぬのや本金酒造」様の奥様「ちとせちゃん」のご実家の「松尾商店・ヨットハーバー店」様の前でお手伝いさせていただいています。今回は娘も一緒でした。

018-1017-1

今年はやっぱり高速道路1,000円の影響でしょうか?10時頃にはもう混雑が始まっていました。パーキングも凄い凄い!早い方は3日前から並ばれたそうです。
店頭ではビール、ジュース、五平餅、そして・・・

010-1

諏訪で一番小さな蔵元様、「酒ねのや本金酒造・宮坂恒太朗専務」様自らの試飲販売です。

009-1

お客様の反応のいいこといいこと、試飲されながら造り手さんのお話を聞きながらということに、お客様は大満足のご様子でした。
純米吟醸が売り切れです

095-1

奥様の「ちとせちゃん」も、秋に産まれてくる子供さんとご一緒に大ハッスルです
良く動かれる妊婦さんで、安産間違いなしでしょう
楽しみですよね〜、利き猪口持って産まれてくるのかな(笑)

015-1

露店商の方と保健所の方の厳しいチェックが入ります。
これはトラブル防止にもつながるので、大切な事ですよね

020-1022-1

午後からはお客様がお土産やスナック類をお買い求めに来られ、店内は大混雑です。

024-1

娘も呼び込みしながら五平餅を手伝っていました。

029-1

午後七時開始と同時に「雨」です。
今度は傘の販売です。もう取り合いでした
ととせちゃんのお商売の間隔は本当に勉強になります。
あらゆる事を考えての品揃え、商品の補充、先を読んでの売り場作りに人員配置です。横川商店も考えなくてはならない事がいっぱいです。

028-1

046-1

049-1

052-1

054-1

071-1

072-1

073-1

075-1

076-1

079-1

080-1

081-1

084-1

087-1

088-1089-1

最後のナイヤガラが終わるとまたドッとお店にお客様が来られます。
花火のあいだは意外と店内は空いています。
私も娘としっかり花火を見せていただきました。

090-1

「松尾商店」様イチオシはやはり野沢菜のお漬物です。
県外のお客様がほとんどなので、わさび味が大人気です。キムチも美味しいですよ〜

091-1

そして松尾商店様といえば「味噌漬け」です。
これが美味しいんですよ
今回は帰りに寄り道だったので、購入できませんでしたが、アツアツのご飯や、酒の肴には最高です。

092-1093-1

私は子供の頃食べられなかった「山ゴボウ」が大好きです。
あと昆布も美味しいんです。大根やナス、生姜が漬けられていて、詰め合わせや、すぐにいただけるようカットされたものも販売されていました。

098-1

いつの間にか沢山の助っ人になり、皆様で「乾杯〜〜〜
ちとせちゃんのお兄様のご友人方が大勢おみえで、即スタッフ化されていました。
娘に言わすと、ちとせちゃんのお兄様はとてもお漬物を漬けられるようには見えないと・・・、でもものすごい気迫で、いい勉強させていただきました。
諏訪の皆様はお商売上手私も見習わなくちゃ

諏訪湖祭湖上花火大会開催(動画)

昨日開催されました「諏訪湖祭花火大会」は、とても素晴らしいものでした。
先に動画を掲載させていただきますね!



尺玉50連発です
「ドカ〜ン!ドカ〜ン!」と音が凄く、大きな尺玉の中に小さな花火が花開いていました。



スターマインは間隔が早く、幅もあって凄かったです



湖上に広がるナイヤガラの点火です
諏訪湖って広いなぁ〜って感じました
点火後は滝のように花火が流れていきました。
詳しくは明日また掲載させていただきますね。

諏訪です!

8aa2ddd8.jpg上諏訪の花火大会でお手伝い?邪魔?にきています。午前中で車は満車状態です。暑いし人いっぱいだし皆さんもう少し頑張って下さいね!

北安大國さんのお漬物

022-1

024-1

「北アルプス三蔵呑みあるき」の時に「北安大國」様がサービスされます瓜とミョウガの粕漬けの塩漬けの水があがりました。
このあいだ私もチョットだけお邪魔した塩漬けです。
昨日北安大國様の粕に漬け込まれました
上がミョウガ、下が瓜です。瓜は塩漬けした日の夜にはもう水があがってるほど瓜の鮮度が良かったんです。

026-1

瓜は色もきれいに、重石の状態も良かったのかバッチリです

028-1

029-1

今回は瓜もミョウガも少し乾されました。

027-1

蔵元様は広いからどこででもお漬物が仕込めて羨ましい〜
乾された瓜とミョウガも何だかよけいに美味しそうに感じます。いえ美味しいですよ〜〜〜

058-1

2時間ほど乾かして水を切れば、粕と氷砂糖でサンドしながら漬け込みます。

060-1

表面をビニールでかぶせてふたをされるそうです。
御家庭によっては上白糖を使われたり、甘味の配合が違ったりで面白いものです。
場所によっては粕のみで、甘味は入れられないところもあるそうです。
私が京都の師匠に頼まれてるのは甘味無しで漬け込みます。
来週ぐらいには味見できるでしょう。
呑みあるき当日には美味しい瓜とミョウガの粕漬け、そしてお楽しみのお漬物があるそうです。チェックですよ〜〜〜

033-1

ふれあい市場に行く途中、横川商店の店頭では毎年恒例の野菜がプカプカ浮いています。彩りも綺麗でしょう。これもバランス的には生け花の感覚なんです

032-1

「あ〜〜〜お客様
先程北安大國様でお買い求め下さったお客様が当店に寄って下さいました。
糸魚川方面へ行かれるということで、「生地」を御紹介させていただきました。
あてもない旅もいいものですねきっとお二人でいい旅をされてることでしょう。
「店頭のドライブマップも持って行って下さいね〜」
横川商店の店頭では「ライブリープレス」と言うフリーペーパーを県内分置かせていただいてますので、ご自由にお持ち下さいね!最新情報を写真で満載です

020-1

お世話になってます「まごころ市場」様です。
今日は「小田っちクッキング」の撮影で、ズッキーニを買いに来ました。
これ面白いでしょう、このあたりはお盆にキュウリでお馬さんを作って御先祖様をお迎えされます。「お馬さんに乗って早く帰ってきて下さい」と言う意味だそうです。
またお帰りにはナスで牛を作られて「ゆっくりお帰り下さい」と言う意味だそうです。

021-1

このようにセットで販売されていました。

023-1

最近はリンゴ畑に飛んでくるという「カブトムシ」まで販売されています。

025-1

さてさて今夜はズッキーニのフライです。
「小田っち」こと井筒ワイン営業小田様のご提案で、今月のお料理とワインの提案です。
「あれれ?ワインは何だっけ〜〜〜〜〜〜〜
いい加減な私でしょう、営業さんもこれでは大変ですよね
キュウリのフライは京都でも良く食べていましたが、ズッキーニも美味しいですね
小田様は塩でって言われてましたが、ケチャップも美味しいです

026-1

そして今日はヤングコーンもあったので一緒にフライにしました。
100円で20本も入ってるんです、都会では考えられないでしょう。
ポリポリして美味しいです

フライはこれだけのはずがありません、娘の大食はこんなもんじゃ・・・
今日は豚ヒレを間違えて400gも買っちゃったんです
恥ずかしくて写真どころではありません、明日のお弁当になりそうです
そして今夜の試飲はワインじゃなくて・・・

015-1

このあいだ奈良から来ていただきました「梅の宿酒造」様の「あらごしみかん」です。要冷蔵ですが、温州みかんのフレッシュなこと
これ私イチオシです、少しの炭酸を入れるか、ロックがオススメです。
日本酒蔵が造られた美味しいリキュールです。
このほか「ゆず」「あらごしもも酒」があるんです。
どれも私好みの味わいです。
明日はいよいよ「上諏訪の花火大会」です。
娘と一緒にヨットハーバー前で、「酒ぬのや本金酒造」様の奥様のご実家で呼び込みしていますので、皆さんおいで下さいね

面白い技ジージョちゃん「ユナイトコーヒー」様



お世話になってます自家焙煎コーヒーのお店「ユナイトコーヒー」様のパグ・ジージョちゃんです。
いたずらをし「コラー!」と怒るとすぐにお腹を向けて「ごめんなさーい!」をする技を知らないうちに身につけたジージョちゃんです。
「可愛い〜〜〜
この子は5月に生まれたパグの赤ちゃんで、もう一匹とってもでっかい太朗君がいるんです。二匹とも里親さん募集中だそうです
何だかずっと居て欲しい気もするのですが・・・

051-1

「ジージョ芸人だね

048-1

045-1

でも何もないのに怒られて芸をするのも、もしかしたらお客様が喜ぶことが好きなのかな
普段はちゃんと御自宅のゲージに居ますが、この日は特別に見せていただきました。

056-11

こうやって持つんですって・・・、何だか可愛そうな〜〜〜
里親さん募集中で〜す
この芸を見たいので、大町でどなたかおいでではないでしょうか?
御連絡は「ユナイトコーヒー」様までお願いしますね

002

ユナイトコーヒー様のこのコーヒー豆はハンドピックによって外された豆なんです。
こんなに沢山外されるなんて・・・
これがキレのいい香り高いコーヒーの秘訣なんでしょうね
焙煎される時に最初に試し煎りされる豆にされてるそうです。

003-1

004-1

ハンドピックされたコーヒー豆は、種類ごとに毎朝焙煎されるので、新しい状態でいただけるんです。松浦マスターに「コーヒーは生鮮品です!」って言われた意味がよくわかります。横川商店から直ぐですので、どうぞお立ち寄りいただけたら幸いです。そして20種類前後の種類がありますが、苦い、やわらか、酸味etc・・・、雰囲気をお伝えするとお好みのコーヒーをお楽しみいただけます。

155-1

透明感のある味わいは、大町の美味しいお水のせいでもあるのでしょう。
ただいま大町の「男清水」「女清水」にピッタリのブレンド豆を焙煎され、「水出しコーヒー」として提供されています。もちろん持ち帰りもOK

164-1

カウンターで松浦様御夫妻と楽しいお話をされながら美味しいコーヒーはいかがでしょう。

ワイン用ブドウは元気です!「塩尻・桔梗ヶ原」

004-1

いいお天気の安曇野を南下し、塩尻方面へ・・・

092-1

「暑い〜〜〜死にそう〜〜〜
今日は気になって気になって仕方がなかった塩尻のワイナリー様のブドウ畑に行ってきました。
あまりの暑さでこの状態でレンタサイクルです
大丈夫でしたよブドウ達はスクスク育ってました。
大町は雨が多く、お天気も悪かったため横川商店の田んぼも心配です。そんな中、ワイン用ブドウの成長が心配でした。
昨年より「北アルプス三蔵呑みあるき」の取材やHPの仕事がとっても忙しく、なかなかワイナリー様へお邪魔できないのが残念なんです。それに歳のせいもあって、無理も利かなくってね〜〜〜
今週初めには顔面発疹で皮膚科通いでした。お化粧禁止で犯罪行為です
睡眠と休息って言われても、休むと仕事の山盛りですもの

-1

「城戸ワイナリー」様です。とってもあたたかなワイナリー様です。
御家族の愛がいっぱい詰まったエレガントなワインはこのお花がピッタリです

041-1

バラのお花です
毎年バラのお花も見せていただくのですが、タイミングが外れちゃい今年は残念です。
ブドウはどれも見事に育っていました。良かった良かった〜〜〜
詳しくはこちらからどうぞ!

052-1054-1

「五一わいん」様までひとっ走りですが、今日は暑くて暑くて・・・
売店で冷たいブドウジュースをいただき生き返りました
今日は沢山の県外のお客様がご購入されていました。もちろん試飲もさせていただけます。

055-1

シャルドネの畑ではまびきのような事をされていました。
畑のブドウ達は順調に育っていて一安心です。

098-1

栽培のスタッフの方にひと枝いただきましたので、お店に置いておきますね
詳しくはこちらからどうぞ!

088-1

「小田さ〜〜〜ん、特級畑はどこでした???」
井筒ワイン・営業小田」様は今日はお留守なので、自力で特級畑を探したのですが、なかなか大変でお助けコールで見事到着です。
「まぁ〜、こんなに丁寧にされてるんだぁ〜」
詳しくはこちらからどうぞ!そうして炎天下の中ブドウ畑を見せていただき、ヘロヘロの私
大町に戻って元気づけていただいたのはこちらです

103-1

街中に貼っていただいてる「北アルプス三蔵呑みあるき」のポスターです。
これは元気が出ますよ〜〜〜皆様本当にありがとうございます。

099-1

「金原青果店」様は「呑みあるき情報」を、このようにしていただき、店頭に置いていただいてます。これには感動モノでした
これなら私もバックナンバーを勝手に補充させていただけます。
金原青果店様と言えば、「さすほん」様のおばあちゃまに教えていただいた「アンズの水菓子」を思い出します。
こちらのアンズで漬けたら缶詰以上の味わいになるんです。

100-1

ポスターもしっかり貼っていただきました。

101-1

もうリンゴも出始めているんですね〜

お盆前はバタバタです

CAISPV9U

今日はお盆前でバタバタしていました。
お昼頃お世話になってます池田の蔵元様へお酒を取りに行くのに付いて行きました。
無濾過生原酒でお世話になってます「福源酒造」様です。建物がとってもお洒落な蔵元様です。
CAGBKDL3

そしてもう一軒は皆様良く御存知の「大雪渓酒造」様です。
社長のお嬢様「薄井惠梨カ」様の笑顔がとっても素敵です。
蔵元様での販売もされていますので、松本方面からお越しのお客様はぜひお立ち寄り下さいね!ちょっとでも蔵元様の雰囲気を見られるのもいいものです。

092-1

午後は大町の「北安大國」様へ「北アルプス三蔵呑みあるき」の時に出されるお漬物を漬けられるということでお邪魔しました。

009-1

「キャ〜〜、出てる出てる
ミョウガがこんな風に出てるのは初めて見ました。
今年は蔵人様がもみ殻で土壌を良くされたので、ミョウガもやわらかくつやも抜群です

017-1

見て下さ〜い見事なミョウガでしょう。

016-1

土などとってきれいにします。
けっこう手間ですよ

020-1

こちらを塩で下漬けしてから夏粕で漬け込みます。
010-1

また蔵内の水場では瓜を割って種を出されていました。
見事な瓜ですよ
呑みあるき当日には、美味しい北安大國様の粕漬けを試食していただけるそうです。

012-1

私も邪魔してみよう
いつも写真を撮ってる私ですが、今日は撮られちゃいました

014-1

きれいに下処理できました

015-1

こちらを自然海塩「海の精」を使って下漬けします。
「うまくお水があがりますように・・・」

仮免許習得大丈夫???



「お〜〜〜いスピード出しすぎちゃうん?」



「あ〜〜〜イライラする速く行かな迷惑やろ〜〜〜」
今日は娘がお世話になってます「大町自動車教習所」様で、終了検定の日でした。
たまたま店主が近くに配達があったので、届けるあいだ見ていたら?なんて言われ、親バカぶりを大いに発揮しました
こんな運転で何とか合格させていただいてありがとうございます。
それにしても、教習所通いをこんなに楽しんでくれてありがたいです。お友達もたくさんできたらしく、教官の方々もとっても親切だそうです。都会ではこうはいかないでしょうね〜、合宿免許は大町最高ですよ
でもまだまだこれを見て、娘の横には乗りたくないです。
「私はMyベンツでいいんだぁ〜〜〜

018-1

それにしても店主に送ってもらって教習所に着いた時に娘が教習車に乗り込むところとはビックリです。ふと中学・高校とテニスの全国大会で娘がコートに入ると、隠れて見ないようにしていた私を思い出していました。
意外と駄目なんですよ〜、しかし今日は楽しく見ていました。

009-1

こんな環境のいい場所で教習を受けさせていただくのはとっても嬉しいのですが、免許いただいて大阪で運転はね〜
「親は許しません大町のみ運転を許可します
023-1

午後からは「北アルプス三蔵呑みあるき」のポスターと、お届け物を持って穂高に行ってきました。

026-1

お世話になってます「穂高パソコンプラザ」様もご協力店様です
呑みあるきのHPを御指導願っています。

024-1

ただいま「おぼけ荘・和紙人形教室(有志)作品展」を開催されています。
色鮮やかな和紙で歴史上の人物や物語を題材にしたお人形が並んでいます。
025-1

時間があれば私もやってみたいです。
額に浮き出るよなお人形がとっても素敵です

035-1

穂高駅前の「ひつじ屋」様にも寄ってきました。
このあいだ御結婚されたジュンちゃんが頑張ってられました。
夏休みは忙しそうですね〜〜〜
ただいまレンタサイクル3時間で、「土肥農園」様の「どすいかジュース」をプレゼントしていただけます。

033-1

私は実費(笑)
でも美味しい〜〜〜一年ぶりのスイカジュースは汗が引きます。
土肥さん頑張ってるかなぁ〜〜〜

ご存知ですか?「ベリーポイントカード」

005-1

皆様御存じでしょうか?横川商店では「ベリーポイントカード」を使っていただけます。
もちろん私も持ってますし、ポイントをためて高速バスのチケットも買っています。
2ヶ月に一度発刊されてるこちらの「ベリーニュース」にはお得な情報がいっぱいです。

007-1

もう1年以上私が投稿してる読み物もあるんです。
今月は少々小さくなってしまいましたが、横川商店の広告にはクーポンが付いています。
この部分を切り取ってお持ちいただいて、1,000円以上のお買い上げでフリーカップをプレゼントさせていただきます。

009-1

焼酎はもちろん、ソフトドリンクもOKの素敵なカップです。

美味しいお魚に干物三昧「魚の駅・生地」様

032-1

034-1

「あ〜美味しかった

007-1009-1

大糸線に飛び乗って、行く先は糸魚川だったはずなんですが、お魚の漁が少なかったので、このあいだから気になっていた黒部市生地の町に行ってきました。
大町から関西方面へお帰りのお客様にはぜひオススメです
「くろべ漁業協同組合」様が経営されてる「魚の駅・生地」です。
北陸本線生地駅って、駅構内どころか駅前には何もありません。
せめて・・・
「駅前レンタサイクルを希望します
こんないい町なのに不思議です
ただ駅前のロータリーでは、生地の湧水がお出迎えしてくれます。

052-1

【黒部の名水】
黒部市の中でも特にこの生地地区は、とても水に恵まれています。3000m級の北アルプスの山々から流れ出てくる黒部川の豊かな水は地下水となり、それがこの生地地区で湧き水となって出ます。この湧水のことを清水(しょうず)とよんでいます。生地地区には地域住民が管理する共同洗い場が10カ所あり、また各家庭にはこの地下水(湧水を)利用した井戸(掘りぬき井戸)が約600ヶ所あります。この清水は昔から飲み水、炊事、洗濯、食べ物の冷やし場所などに利用され、今でも生活になくてはならないものとして愛用されています。昭和60年には、環境庁(当時)から「全国名水百選」の指定を受けました。

025-1

生地駅から歩いて約20分で「魚の駅・生地」様に着きます。

043-1

こちらでも湧水がお出迎えでした。

042-1035-1

「できたて館」と「とれたて館」にわかれていて、レストランは「できたて館」にあります。店内は一人でも大丈夫なんですよ〜(ありがたい!)

027-1

館内で、黒部ダムや大町を御紹介されていてビックリしました。
何だかとっても嬉しかったですし、富山県なのに身近に感じました。

037-1

冷蔵ケースには、酒の肴がいっぱいです。鮭の寄せもの、酢のもの、お刺身、煮物・・・、どれもこれも美味しそうでたまりませんよ〜

039-1

干物もチョイスできるんです。
カキも気になったんですけどね〜

038-1

白エビの唐揚げも食べたかったんですが、干物を焼きたくって〜〜〜

028-1029-1

「は〜い、私がチョイスしたランチです
ガラス越しに漁港が見える素敵な場所です。

030-1

炭焼きのコンロを持ってきていただけるんです。
脂ののったカマスが最高!そしてハタハタ、小さな雑魚・・・
そして最も嬉しかったのは、サバのみりん干しでした。
いただいてみて地魚ってわかりました。よく市販されてる脂ののったものは輸入物ですからね!今の時期は脂がのり時期ではなく、このようにさっぱりした身になります。最初のほうの写真がサバみりんです。

016-1

隣の館は「とれたて館」で、このあいだ店主と「称名の滝」に行った時に立ち寄りました。
帰りに買って帰ったお魚がメチャクチャ美味しかったので、もっときちんとご案内させていただきたくってね!
この日はヒラメが沢山販売されていました。

017-1018-1

貴重なイワシや、アジも鮮度抜群です。
いつも行く新潟の能生は午後3時の競りですが、こちらは朝なので早くから朝獲れが並びます。

014-1

ボタンエビも小さいですがお買い得な価格です。
エビ類はこのあいだも沢山ありましたから、安定して獲れるのでしょう。

023-1

また干物が超オススメです。
次々に売れていますし、一部冷凍もありますが、塩加減に特徴があります。
このまろやかな塩加減はいったい・・・
まるで海水をそのまま一緒に食べてるようなミネラルを感じます。
カゴに好きな干物をチョイスするんです。
レジで発送の準備をされてるのを見ると、いかに人気なのかがうかがえます。

024-1

「これ〜〜〜!見つけた
京都で友人が高台寺で料亭の料理長してるんですが、彼の田舎はこの近くなんです。
こちらの「黒作り」をいただいた事があるんです。
今夜食べてみますね!

011-1

「あった〜〜〜!水だんご〜〜〜〜〜〜〜〜」これも探していた地元のお菓子です。
湧水を利用された地元のお菓子です。

012-1

地元の方の作られた巻き寿司も販売されていました。
まさに地元を大切にされてるお店だと思います。

041-1

横は漁港で、漁業協同組合、名水公園もあるので散策にも楽しい場所です。

050-1-1

国道はさめば地元のスーパーもあるんです。
実はこちらの「水だんご」のほうが私好みです。
お店の方にお聞きすると、けっこう県外の方がわざわざ購入されに来られるようです。

054-1

これこれ!優しい甘さが絶品です

046-1

朝獲れのお魚を見るのも楽しいです。

048-1

「ギャ〜〜〜、デッカイ
「入善すいか」だそうです。とにかくデッカイ、そして贈答用にお洒落ですよね

045-1

横には見事なハスが咲いていました。

049-1

「買っちゃった〜〜〜!」
お買い物は楽しいですね〜、そして「北安大國」様のバッグが重宝です

077-1

生地の町はこれだけではありません、町中には沢山の湧水、そして昔ながらの町並みがあるんです。
今回は時間切れ、できれば一泊でゆっくり楽しみたいところです。
いただいた地図によりますと、串刺しでお魚を焼いてるお魚屋さん、コロッケ、そして美しい海岸線・・・
「絶対に行きたい〜〜〜
地図その他少し資料を持て帰りましたので、お店に置いておきますね!

057-1

後ろ髪をひかれるように糸魚川に戻って大糸線経由で大町に戻りました。
今の時期は大糸線も凄い人気です。

058-1

いつもは一両編成の電車も、この日は2両編成です。それでも立ってる人がいました。

ちょっとお先に使います!

039-1

040-1

今日も午後から大雨の大町でした。
今娘がお世話になってます「大町自動車教習所」の授業が午後からなかったらしく、「大町温泉郷・薬師ノ湯」に連れて行ってました。
鹿島川も凄い水の量で、いつまでこんなお天気が続くのでしょうね〜
雨が降ると観光のお客様もドッと温泉に来られるので、なかなか平日でもゆっくりできる状態ではないですね〜

038-1

近くにある「シナノキ」にも沢山の実を付けてくれています。
今年は久しぶりに沢山のリースができるかな?

034-1

お昼は娘を「てんから」様に連れて行き、ハンバーグカレーに感激です
いつもはチーズではなく、目玉焼きのはずなんです。
懐かしい昔母が作ってくれた味にそっくりのハンバーグなんです。
こってりしたカレーソースにピッタリのハンバーグカレーです。

046-1

今日は大町の酒蔵の一つ「北安大國」様から、オリジナルバッグが出来たということで早速使わせていただいてます。
価格がまだわからないので、明日には蔵日記より正式に掲載させていただきますね
多分2,000円ちょっとぐらいじゃないですかね〜

047-1

何でも沢山入る便利なバッグです。

048-1

後ろのポケットがとっても素敵で気に入っています。

テキーラで乾杯〜〜〜「居酒屋花山」様



024-1

昨日は友人のミミちゃんと、カナダから来日中のミミちゃんの友人、そしてマリコちゃんと一緒に「居酒屋花山」でパーティーをしました。
動画はミミちゃんによりますと、メキシコ風テキーラで乾杯の仕方だそうです。
居酒屋花山様のお二人もデレデレです(笑)

016-1017-1

まずお塩を手の上に置いてなめます。
そしていっきにテキーラを口に含み・・・

023-1021-1

お口直しにライムを食べるそうです。
「きつそう〜〜〜

014-1

ミミちゃんを真ん中に、マリコちゃん、我が娘(右)もみんな仲間になっちゃった〜〜〜

009-1

久しぶりに見た居酒屋花山のお皿のメッセージ
010-1

フライドパスタには皆さん感激
やっぱりカナダなんですね〜

005-1

大阪名物たこやきまで食べさされたクリス君
10日にミミちゃんと一緒にカナダに戻られます。
「大町また来てね〜〜〜」

信州旨いもの王国

003-1

朝からいただきものでご飯三膳ペロリの私。。。
娘に「歳とると保存食が好きになるん?」ですって!
「ばかも〜〜〜ん
生姜の佃煮は大町に来て知りました。
京都では梅酢に漬けるか、甘酢生姜がメジャーですが、大町の方々はこちらの甘辛佃煮を作られる方が多いようです。
これはご飯がとまりましぇ〜ん

004-1

そしてもう一つのいただきものもビックリです!
こちらもフレッシュな佃煮と言う感じなのでしょう。
これもまたやめられない止まらない・・・
そして一番ビックリなのは生姜が入ってる事です。
キュウリって食べすぎたら冷えちゃいますから、冷え止めの意味も込めての生姜なのでしょう。
昨日ご近所さんからのいただきもので、つくづく信州の方々の保存食上手には頭が下がります。京都に居ては全く口に入らないものでしょうからね〜
実家の母も最近こういった保存食に興味が出てきたのか、夏粕はまだ?とか、瓜は?なんて言い出しています。奈良漬は食べませんが、こちらの瓜の粕漬けは絶品です

006-1

そして波田町の「土肥農園」様からスイカが届きました
「デッカ〜〜〜イ

008-1

「シャリッと甘〜〜〜い
いよいよ信州も暑い日が続き、スイカを頬張る時期になってきました。
土肥農園様も大変忙しい時期になって来られてるようです。
スイカは全国送っていただけますし、作り手様のわかるものをご購入されることをオススメ致します。
一部の農家さんが、自宅用と出荷用と農薬散布を分けられているところもありますが、土肥農園様は一切そのようなことはありません。とっても手間がいる作業でも、お客様に安全で美味しいスイカ作りを目指してられます。
私が昨年からずっと畑を見せていただいてますので大丈夫です
短い信州の夏ですが、旬の味わいをいっぱいいただけます。
昨日観光のお客様にリンゴの事を聞かれました。
大町のリンゴの美味しい時期は11月下旬です。
今は夏野菜をいっぱい食べに来て下さいね
「旨いもん王国信州!バンザ〜イ

土肥農園
〒390-1401 長野県東筑摩郡波田町5266-1
TEL 0263-92-2871
FAX 0263-92-5903
E-Mail info@dosuika.com  

象鼻杯のご提案「大谷書店」様

img_54221-1

H0000058935-1

【画像はイメージ写真です】


今日は「北アルプス三蔵呑みあるき」のご協力店様にポスターとチラシをお届けしていました。暑かったですよね〜〜〜でも夜は涼しい大町ですから頑張れるんです
ご協力店様に行くと、皆様とっても良くして下さり、感謝感謝です。
その中で「大谷書店」様がとっても面白い企画を考えて下さっています。
昨年和傘と床几を出して下さり、冷たいお茶のサービスをして下さったお店です。
「象鼻杯」と言うお酒の飲み方をご提案していただきました。
【象鼻杯】
「象鼻杯」とは、ハスの葉っぱからお酒を流し、茎を通して飲む楽しみ方です。飲むときの様子が、象が鼻を上げている姿に似ているところから名付けられたとのこと。
そもそもは、中国古代(紀元3世紀頃)の消夏飲酒法。蓮の葉にお酒を入れ、葉の中心に穴を開け、茎の先端から酒を吸って回し飲みをする。一人が飲むと茎の先端を切るので、他人同士でも大丈夫。


002-1

大谷書店様でお話ししていて、お写真を撮らせて下さ〜い!って言うと、奥様に隠れられちゃいました。とっても優しい奥様なんです。

001-1

この間の「若一王子神社例大祭」で、掘六日町様の狐のバッジも、こちらの奥様に教えていただいたんですよ〜
9月12日の呑みあるき当日まで、ちょっと先に実験してみたいなぁ〜
色々なお店から楽しい企画を沢山ちょうだいしています。
私もまたま忙しくなりそうです

一日お店の日

001-1

ようやく青空が見られるようになった大町です。
横川商店自社田んぼが心配です。日照不足のため稲穂がまだ出ていないようで・・・
今日は一日お店にいました。色々なお客様や、取引先様とお話しするのが楽しくって

001-1

京都で漬け込んできた梅です。紫蘇の葉っぱを揉み込んで持ってきました。
紫蘇は絶対に京都のものが一番好きです。食べなれた味ですもの
お塩はもちろん海の精です

002-1

店主に借りたザルがとってもいい感じに乾くんです。新しいものより、使い慣れたものの方が水分をより早く吸収してくれる感じがします。

011-1

004-1

手間なんですが、一個一個丁寧に天地返しするのが楽しくって楽しくって!
梅がフワフワしていて、香りもよくとっても美味しそうです
020-1

朝に比べて夕方になるとこんなに色が付いてきています。
明日は自宅の前で乾かすか・・・

008-1

「あ〜〜〜、大西商店
今日は商工会議所ですか?呑みあるきのポスターとチラシを持って帰って下さ〜い!
信濃常盤の酒販店様ですが、北アルプス三蔵呑みあるき」の協力店様なんです。
当日は地元のお祭りだそうですが、それまでに何かできることがあればって、お申し出下さいました。同業者様のこういったお申し出ってとっても心強いんです。
奥様のブログの中のお料理が、京都と似ているので良く見させていただいてます
また地元の郷土料理もバッチリです

010-1

市役所の商工労政様、いつもご苦労様です!
やまびこまつりはご苦労様でした。

016-1

「恒太朗さ〜ん、大きくなった?幸せ太りだぁ〜〜〜
「酒ぬのや本金酒造」様の、宮坂恒太朗専務様です。
もうすぐお父さんになるんですものね〜〜〜
秋からは猪口セットを企画させて下さいね

023-1

「ミミちゃ〜〜〜ん!いつもお醤油をありがとう、今日はインターナショナルだね
カナダから来日中のクリス君です。
022-1

「ドヒャ〜日本酒強すぎ
とても初めて日本酒を飲んだとは思えません。凄い凄い

028-1

じゃあボンボン釣りもどうぞ
まさか日本に来日して、日本酒飲んでボンボン釣りまでするとは思ってもみなかったでしょう。カナダではボンボン釣りをなんて言うのでしょうね?

032-1

店頭はまたお中元中心の売り場に戻っています。少しは駄菓子の袋入りが残ってる程度です。
このあいだ入荷の「旭洋酒」様の「ソレイユ甲州2008」はとっても人気です
暑い夏に冷やしてもOK!秋からは鍋物に最高です。
私が一番好きな理由は、和食に合うからなんです

041-1

そして「北アルプス三蔵呑みあるき」の利き猪口が早くも好調で、ピンク色の袋が無くなりかけです。こんなに早く無くなるなんて・・・

042-1

種類は24種類ありますが、どれも迷ってしまします。

025-1

「そうだよね〜チエちゃん!」
今日はポスター、チラシのモデルになっていただいたチエちゃんも利き猪口を購入に来ていただきました。迷ってたよね〜〜〜、結局彼女もピンク色の袋を選んでられました

024-1

落石記念の夕食は〜〜〜っと!
最高の粗食です。でも最高の贅沢です

027-1

お世話になってます「竹中缶詰」様の竹中史朗社長様から、丹後の宮津でカタクチイワシが沢山とれたそうで、浅干しにして送って下さった貴重な干物です。
きっとオイルサーディンになるカタクチイワシだと思います。
いつも無理言ってるのにありがたいことです。
そろそろ夏の日差しで傷んだ「肝」を守るのに、カキは最高の食材ですからまたご案内いたしますね。

028-1

そしてnonko特製の3年ものの梅干しです。
このメニューは、京都では最高の〆のメニューなんですよ

落石宣言

尿管結石の石が落ちました!
昨日の検診でようやく安全宣言です。
実はこのあいだダウンしていたのがそうだったようです。
膀胱炎だと思い、きついお薬を飲む必要がなかったんだ〜〜〜
結石が出る前は、膀胱炎と似た症状があるそうです。
「やった〜〜〜!」
今日は19時ぐらいまでお店にいます。
皆さん遊びに来て下さいね
Profile
呑ん子
横川商店のお転婆スタッフです!色々な事にチャレンジして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Noriko Yamaguchi

バナーを作成
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ