呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2016年05月

あ〜失敗!!!

P1100665

寒い思いをして写真撮ったのにな〜〜〜!

P1100666

P1100669

今日も先日イメージ写真を撮りに行った場所へ!
今日は明日発売の夏酒「北安大國・純米吟醸原酒夏酒」のイメージ写真撮りです。

P1100659

大失敗!!!
nonkoの陰が入っちゃった〜〜〜
もうショック〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
明日撮り直しか・・・

P1100663

こちらはせっかくのラベルが反射して・・・
あ〜あ、失敗だ!こんなこともあるよね〜

P1100673

今夜はとっても貴重な山菜をいただきました。
その名を「ウトブキ」です。地方名かもしれませんが、とっても深山に自生している山菜です。
そのまんま茹でていただきますが、香り高く何とも言えない食感とヌメリです。
カツオとお醤油をかけたり、マヨネーズで楽しむのも良いかもしれません。

P1100675

チョッと遊び心で、「ちくわの天ぷら」と一緒にサンドにしてみました。
メチャクチャ美味しいですよ〜

P1100672

そして初物の「鱧の天ぷら」です。
呑兵衛さんの二人は鍋では暑いから・・・、と言うリクエストで天ぷらにしちゃいました。
もちろん奪い合い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
添えてあるのは同じくいただきものの「ウド」の葉っぱです。
「ウトブキ」と「ウド」は違いますよ〜〜〜
ご馳走さまでした!

夏メニュー連発!

P1100647

ここ何日か夏日のような大町、なかなか食欲も落ち気味です。
nonkoの場合は落ちたほうがいいんですけどね(笑)
今日のお昼は今年初めてのお素麺、残ってた「鉄火ねぎ」をトッピングしたらビックリの美味しさです。
まだまだお素麺を一気に流しこんだらお腹が冷えそうですからね〜

P1100650

夜はトマトとキクラゲとタマゴの炒め物!
これも夏に良く作るメニューです。
トマトの酸味が心地良いのですが、こちらも若干赤唐辛子を入れてピリ辛甘口に仕上げました。
いくら昼間が暑いからとはいえ、夜には肌寒く、朝方グット冷える大町です。
お腹を冷やさないようなメニューにして乗り越えようと思います。
今からこんなじゃ夏どうしよう・・・

P1100652

99歳の隣組のおばあちゃんが持って来て下さったアスパラ、貴重すぎて食べるのもったいないぐらいです。

P1100646

おばあちゃん、ありがとうございます。
美味しくいただきましたよ〜、9月には100歳になられるそうです。
いつもニコニコお話しして下さる大好きなおばあちゃんです。
毎日「大根おろし」に「おじゃこ」をかけて、ちょっと「お酢」を入れるんですって〜、そして煮物やお味噌汁を食べてられるそうです。見習わなきゃ笑われちゃうね!

酒好き作家さんの酒器展示販売!

13254208_1035899559834095_1957779274426626990_n

本日諏訪のお酒好き陶芸作家さん「浜 牧治」様が作品をお持ち下さりわけていただきました。
浜様は以前本金酒造様のライブにて、その作品に惚れ込み、以来ご縁がございます。
お酒大好きな作家様、やはり酒器と言うものはお酒好きの方が作って下さると本当に楽しい世界が広がりますね!

P1100638

P1100639

本日より試飲台にて展示販売させていただきますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

P1100636
P1100631

nonkoは嬉しくって嬉しくって〜、まずはイメージ写真を撮らなくちゃ!
と言うことで午後から温泉郷付近の鹿島川へ!

P1100632

P1100634

どうしても澄んだ水の流れが欲しかったのですよ〜

P1100630

流れないように、酒器も傷つかないようにホウの葉っぱと、アケビのツルに守ってもらいました。
でも水は冷たいよ〜〜〜

P1100629

P1100617

浜さ〜〜〜ん、ありがとうございました!
大切に販売させていただきますね

念願のワイナリーさん「ココ・ファームワイナリー」様

P1100598

P1100568

P1100589

山の斜面がワインぶどう畑・・・
念願の「ココ・ファームワイナリー」様へ行ってきました。
この畑よく専門誌やワイン関係の雑誌で見る畑です。
1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生の方たちと先生によって山の急斜面に葡萄畑が開墾されました。1969年、このぶどう畑の麓で、指定障害者支援施設こころみ学園(社会福祉法人こころみる会運営)がスタートされ、 知的障害を持った人たちと葡萄畑でワインづくりを考えましたが、社会福祉法人には「ワインぶどう」をワインにするための果実酒製造免許が下付されないため、1980年、一般の事業所である有限会社が、こころみ学園園長 川田昇氏の考えに賛同される父兄様方により設立され、1984年有限会社樺崎産業(後のココ・ファーム・ワイナリー)として酒類製造免許をとられました。(ココファーム様HPより抜粋)
普通のワイナリー様とは違うと思っていましたが、初めてその設立の歴史にふれさせていただきました。
大町からは車で約3時間チョッと、高速の足利インターで降りたら10分程です。
駐車場に着いてまずビックリしたのは、「こころみ学園」様の生徒さんかな?山の斜面でぶどうの木の「芽かき作業」かな?何かをされていました。
思っていたよりも急な斜面で、防除などどうされるのでしょう、また収穫も大変な作業となるのでは?などと思いました。
他の皆様もワイナリーのまわりの草刈りを一生懸命されていました。

P1100605

まずはテラスでランチをと思い、ショップの奥のレストランへ向かいました。

P1100569

ショップに入ると冷たくひやされた「葡萄酢」をサービスしていただけ感動です
これは目の前の畑の若摘み葡萄を使用された、酸味のあるグリーンハーベストの葡萄果汁で作られたそうです。nonkoの好きな爽やかな「リースリングリオン」の香りにウットリです。

P1100566

カフェでは目の前のぶどう畑を見ながら、こちらで醸造されたワインを楽しませていただけるのです。

P1100573

P1100579

「こころみノートン」です。
こちらは目の前の畑のやや下の場所で栽培されている品種「ノートン」です。
ココファーム様の醸造は全て「野生酵母」です。
最初は「野生」と言う言葉に抵抗もありましたが、最近は意外と醸造家の方々もご自分の思想の元に、土地の味わいを表現されるためにこのような醸造法をされる方も増えたような気がしますし、nonko自身も身体に優しく感じるのです。
赤なのに重くなく、しかしながらタンニンも心地良い!呑み口はやわらかく、昼間でも楽しめる味わいです。

P1100570

P1100576

やはり「チーズの盛り合わせ」と「ソーセージの盛り合わせ」でしょう
P1100577

店主も楽しんでましたよ〜!
野生酵母って優しい感じだね〜って!

P1100572
P1100578

P1100585

運転手さんは「パスタランチ」と言うことで、ふんだんに使われた地元野菜と、キャベツとホタテの和風パスタ

P1100571

別盛のサラダも美味しい

P1100575

どれだけお代わりした?焼き立てパン!
重いお料理よりもこんな感じのブランチも良いものですよ〜〜〜

P1100592

P1100591

ほろ酔い気分で「ワイナリー見学」にレッツゴー!
昨日は瓶詰作業をされていたのかな?こころみ学園の生徒さんがお昼休憩を終えられてやって来られてました。

P1100593

こちらはワイナリー様横の山の斜面をトンネルにされて、貯蔵庫にされています。

P1100595

中に入るととってもひんやりしているのです。
皆様の手によって造られたワインが、どんどんと熟成し美味しくなっている場所です。

P1100602

帰りにはまたショップで試飲をさせていただきました。
実は大町の生産組合の皆様の作られたシャルドネも少し使用していただいてるのです。
嬉しいですよね〜〜〜!

P1100606

ココ・ファームワイナリー様、日本のワインを支えていただいてるワイナリー様と言っても過言ではございません。またゆっくりと実りの秋にお邪魔させて欲しいです。

【ココ・ファームワイナリー】

緑・緑・緑を楽しむ爽やかな風 in大町!

P1100470

昨日「立山黒部アルペンルート」へ行ったのですが、扇沢からの帰りはNEW自転車Myベンツで〜す!

P1100474

扇沢からはず〜〜〜っと下りなので、乗ってればいいだけ(笑)
昨日は山の厳しい陽射しで熱った身体を、夕方近くの爽やかな風がとっても気持ち良かったです。

P1100475
P1100476
P1100477
P1100480

気持ち良すぎ〜〜〜!
そして横に流れる篭川の音も気持ちいい〜〜〜!

P1100483

P1100481

ちょっと自転車を止めて沢を見てみると「涼」を感じますよ〜
P1100485

P1100486

自転車で下りながらも、夏のポスターに使えそうな場所がないかと思案中!
どこにいても必ず付いてくるnonkoの中の仕事です。

P1100488
P1100494

時には篭川の流れが道路沿いになると、自転車を止めてず〜っと眺めていたり・・・

P1100497

P1100499

栃の木の花に見入ってみたり・・・

P1100495

ウコギのピンク色の花も今は真っ盛りです。

P1100502

P1100503

P1100504

栃の木が多い場所はうっすらと暗く、木漏れ日がなんとも気持ちいい〜!

P1100505

堰堤から吹いてくる風は幾分か寒く感じ、そろそろ夕方かな〜

P1100507

P1100506

小さな滝を見つけてはニヤニヤするnonko!
自分だけの癒しの場所もちゃんとあるんですよ〜

P1100509
P1100511

ホオバの花も咲いてるこの時期、本当に「緑」「緑」「緑」なんですよね!

立山黒部アルペンルートへどうぞ!

P1100310

今年初めての「立山黒部アルペンルート」、今日は室堂の「雪の大谷」へ行ってきました。
この時期にお邪魔するのは初めてで、放水前ではありますが、新緑がとってもきれいでした。
京都時代アルペンルートは団体さんが優先なので、「個人は後回しにされるから個人で行くのは大変!」なんて噂があったのですが、全くの嘘!逆に個人のお客様の方もスムーズに行けますので安心ですよ〜
扇沢駅より「トロリーバス」に乗り、黒部ダム駅に着きます。220段上って展望台へ〜〜〜

P1100317

P1100314

今日はお天気だったのでダム湖も後立山連邦もきれいです。

P1100318

ダム工事に使用された「コンクリートバスケット」を見ると時代を感じます。

P1100319

ダム湖の堰堤を歩き「黒部湖駅」へ!

P1100322

P1100450

ここからは「黒部平」までケーブルになります。

P1100328

黒部平駅に着くと後立山連峰や、大町側の「針ノ木岳」「赤沢岳」等が見えます。

P1100420

これは白馬方面かな〜?

P1100429

P1100422

黒部平から大観峰までは可愛らしい山の草花に出会えます。
「ミネザクラ」可愛らしいピンク色のお花です。

P1100424

「ノウゴウイチゴ」

P1100426

「サンカヨウ」

P1100431

P1100430

nonkoの大好きな「シラネアオイ」

P1100441

「リュウキンカ」

P1100443

「マイヅルソウ」のお花はまだのようです。

P1100437

「チングルマ」はようやく葉っぱが出てきたと言う感じ。

P1100439

「ミズバショウ」もまだ見られるんだ〜

P1100423

今年もナナカマドのお花がしっかりと付いています。秋には真っ赤な実と葉っぱを見せてくれることでしょう。
黒部平ではちょっと歩くとこういった可愛らしいお花にも出会えます。
ツアーなら時間が大変でしょうかね〜

P1100419

黒部平でお花に癒され、正面に見える立山方面へ行きます。
ここからは「大観峰」まで、ロープーウエイとなります。



【動画】

P1100417

P1100414

P1100412

P1100410

こちらのロープーウエイは、支柱が一本もありません。
これはこのあたりはとっても雪崩が起きやすいので、景観を考えられてのことだそうです。
なので本当に雄大な景色が楽しめるのですよ〜
動画を見て行った気分になられず、是非お出かけ下さいませ。

P1100409

そして後立山連峰と反対側には、眼下に「黒部湖」、「針ノ木岳」「赤沢岳」がきれいに見えてきます。

P1100349

そして大観峰から「室堂」まではまたまたトロリーバスです。

P1100347

こちらも扇沢駅からのトロリーと同じく、離合する場所が中間地点に作られています。

P1100367

室堂ではいっきに視界が広がり別世界の景色です

P1100365

きっとあの辺りが「雪の大谷」なんだろうな〜、バスが見えなくなっているので!

P1100364

徒歩で10分程でしょうか、こちらに来るまでのまわりに景色に感動です。

P1100352

P1100353

P1100354

P1100361

P1100359

ただ今10メートルですって〜!
雪が多い年の開通時はこの倍近くはあるそうです。
本当に雪掻きだけでも大変な作業ですよね〜

P1100369

雪の大谷を楽しませていただくと、反対側の「みどりが池」と「みくりが池」の散策へ行きました。
秋には登りたかった雄山がそびえています。
今日は穏やかな日だったので、上の方まで人が登ってられるのが見えます。

P1100373

いつかは登りたい雄山なんですよね〜

P1100374

みどりが池からみくりが池までは雪の上を歩いたり、遊歩道の上を歩いたり、とっても楽しい道のりです。

P1100378

室堂は広い大きな平らになっているので、雲が来るとこのように面白い景色が眺められます。

P1100380

P1100381

「みどりが池」はまだ結氷中〜〜〜〜〜〜〜!
でも水の色がきれいでしょう

P1100383

P1100392

P1100395

「みくりが池」も結氷中〜〜〜〜〜〜〜〜!

P1100396

P1100386

ランチはもちろん「みくりが池温泉」で〜す!

P1100387

いつもの「カツカレー&生ビール」デス!
そこへ・・・(笑)
fbの動画を見ていただいたK氏よりコメントが・・・
ご飯を半分残して直ぐに黒部ダムへ!
どうやら「黒部ダムカレー」がリニューアルしたそうで、これは食べなきゃ〜

P1100462

P1100452

またまた大きなダムの堰堤を急ぎ足で歩き、nonkoの大好きな「レストハウス」のダムカレーへ

P1100466

うんうん、確かにルウにコクがあってより美味しくなってますよ〜〜〜
「黒部ダム・グリーンカレー」です。
玉ねぎをふんだんに使用されているそうで、旨味とコクがよりプラスされたって感じです。
このルウはレストハウスでいただくよりも、ホテルでいただくような味わいですよ〜
そんなこんなでnonkoは今日カレーを2人前食べちゃったことになるんだ(笑)

P1100468

P1100470

扇沢にはお腹いっぱいで着き、あとは新しいMyベンツで町へ下りました。
いや〜、今日は暑かった〜〜〜〜!
立山黒部アルペンルート、四季折々の自然がいっぱい楽しめます。
是非お出かけ下さいませ。
【立山黒部アルペンルート】

大町に育つワインぶどう達

P1100296

大町に初めてできたワイナリー「ノーザンアルプスヴィンヤード」様です。
今日は夕方に娘と一緒にお邪魔させていただきました。
オーナーの若林政起様、畑作業で日焼けされ真っ黒!!!
大町は標高700メートル以上あるので太陽が近いんですよね〜

P1100294

今日はワイナリーの中も見学させていただき、その設備の良さに圧倒しました。
来月には若林様が初めて醸造されたシャルドネがリリースされます。
楽しみで仕方ありませんね!
ただいま一生懸命瓶詰め作業をされていて大忙しです。

P1100287

P1100288

今年は新しく苗木を植え付けられ、またまた畑を増やされました。
P1100285

今日はキジも来ていました。居心地良さそうですが、秋の果房は食べないでね!

P1100299

P1100300

今日は「シャルドネ(上)」と、「ピノノワール」の新芽を少しいただいてきました。
これをね〜、天ぷらにしちゃうのです。

P1100303

ほのかに茎に酸味を感じ、とっても美味しいです。
ピノノワールの方がより感じるかな?
若林様、ご馳走様で〜〜〜す!

P1100284

夕暮れのノーザンアルプスヴィンヤード、とっても素敵でしょう
もうお一人、大町でワインぶどうを初めてられる方がいらっしゃいます。

P1100275

3年前に栃木からご一家で大町に移住されて来られ、ワインぶどうを栽培されている「矢野園・矢野」様ご一家です。もちろん田んぼもね!

P1100282

P1100276

このあたりは蓮華岳を正面に眺められ、大きな石がゴロゴロと出てきます。
昔は鹿島川が氾濫し、水がついたところだそうです。
3年前、皆様でここを整備され、植え付けられたところです。
今ではこんなに立派になり、ちゃ〜んとワインぶどう畑になっています。

P1100280

P1100281

3年目のぶどうの木、今年はちょっと収穫出来たらワインとなるかもしれませんね!
「大町ワインぶどう生産組合」の若いお二人、これから大町を盛り上げていただけると思います。
頑張って下さいね

季節を感じる通勤道!

P1100192

P1100193

P1100194

P1100196

今の時期の通勤道は「ルピナス」と「スズラン」を見ながらお店に来ています。
放置状態のこのようなお花たち、可愛らしすぎる〜〜〜〜〜!

P1100199

大北農協まごころ市場様でも、季節のものが次々に出始めています。
小玉ねぎnonko大好きなんですよ〜!

P1100202

味噌を絡めてピリ辛に仕上げる「鉄火ねぎ」美味しいですよ〜!
冷蔵庫の残り物など入れられますしね(笑)

P1100204

そして今年も「らっきょう」を漬け始めます。
6月山開き「針ノ木岳慎太郎祭」に「平武漬け」として持って行くのもnonkoの役目となってます。

P1100205

P1100206

一粒で何百メートルでしょう。
当日お楽しみにして下さいね!

P1100208

P1100209

今日の試飲コーナーは海外からのお客様で超満員でした。
意外と「どぶろく」に興味を持っていただき、ありがたかったですよ〜!

元気な塩尻のぶどう畑!

P1100084

青空に向かって伸びてる「五一わいん」様のシャルドネです。
今年も元気な新梢を見せてくれています。
今週末はいよいよ「塩尻ワイナリーフェスタ」ですね!
ワインを試飲されると同時に、是非今年の元気なワインぶどうの木を見てあげて下さいね!
昨日は塩尻のワインぶどう畑を見学させていただきました。まずは五一わいん様からです。

P1100089

P1100090

五一わいん様と言えば「桔梗ヶ原メルロー」の代名詞と言っても過言ではありません。
それぐらい創業者林五一様は「メルローの父」とまで言われられてました。
メルローの畑も元気に花芽がでていました。
フェスタ当日も見学可能ですので是非どうぞ!

P1100096

P1100095

昨日は若いスタッフ様、早朝よりの作業だったそうで早上がり!お疲れ様で〜〜〜す

P1100099

副社長の奥様も丁寧に園内をご案内下さいました。

P1100108

週末のフェスタの準備も大変そうで、このような手作りのご案内も五一わいん様ならではです。

P1100080

売店では限定のワインも販売されるはずですよ〜
中でも・・・

P1100110

新しい山の中腹にできた「柿沢」地区の畑のシャルドネ、まだファーストヴィンテージは酒販店でも販売されていない貴重な一本です。

P1100113

次に「井筒ワイン」様の棚栽培の畑です。

P1100112

もの凄い勢いはドルンフェルダーの新梢です。
太陽に向かっていっきに伸びています!

P1100114

こちらもシャルドネの新梢!

P1100121

こちらはワイナリー様からは離れていますが特級畑です。
井筒ワイン様の最高級のワインになります。

P1100117

既に一部では芽カキが終わり、何だかちょっともったいないような気がしますが、これをしないと良いワインぶどうにならないのです。

P1100119

一本の新梢に2房しか付けられない徹底ぶり!これで果房に旨味が凝縮していくのです。

P1100128

P1100126

「城戸ワイナリー」様、久しぶりに奥様にお会いでき芽カキをされていました。
今年は遅霜がきたようで、難しいかな?と思われていたそうですが、元気に新梢が伸びていました。
大町でも有線放送で遅霜の注意を聞きますが、塩尻でもあるのですね〜
これからの季節は陽射しがきつくなるので、作業も大変だと思います。
フェスタ当日は有料試飲をされるそうですので、是非徒歩またはタクシーですかね!シャトルバスのコースには入っていないようです。
ご購入できなかったお客様には嬉しいことですよね!

P1100129

P1100130

こちらはメルローの畑です。
いつもならが元気に新梢が伸びています。

P1100132

P1100133

増やされた3年目の畑もどんどんと育っています。
城戸様、いつも畑にいらっしゃるのは城戸様ご夫妻、スタッフの男性、本当にご家族で頑張ってられるワイナリー様です。なので醸造本数も少ないために当店でも本数制限させていただいてるのです。どうぞご理解下さいませ。

P1100134

P1100135

スマート方式で棚栽培をされているピノノワール、これからがとっても楽しみです。
週末のワイナリーフェスタは、ワインをお楽しみいただくだけではなく、まわりのぶどうの木にもチョッとだけ目を向けてあげて下さいね。お天気が良いようですので、呑み過ぎにもご注意下さいませ。

P1100136

P1100137

塩尻・桔梗ヶ原より少し離れて、同じ塩尻の洗馬にございます「 VOTANO WINE(ヴォータノワイン)」様、当店もお世話になってます。
こちらは「カーテン」と呼ばれる栽培法で、今はわかりづらいですが、新梢が伸びてくると誘引をしないでそのまんま下に垂れ下がると言う栽培法です。果房は上部に着くので、収穫前の光景は見事なものです。

P1100138

P1100139

P1100140

この日はオーナーの坪田様、ケルナーの垣根栽培の畑にいらっしゃいました。
いつもながらお話の内容がとってもユニークで個性的!
ちょっと面白いものがあるからと・・・

P1100143

P1100142

自然に生えてくるアズパラガス、その場で採って食べさせていただきました!
甘〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!
坪田様のワインは土壌を感じるミネラル感と言いますか、醸造のほとんどが天然酵母でされているため、抜栓後は味わいがのってくるのに時間がかかることもあります。
塩尻でこういうワインが造られているのも嬉しいことですね。
では週末「塩尻ワイナリーフェスタ」是非お楽しみ下さいませ。

農具川のツツジが満開!

農具川のツツジが満開ですよ〜〜〜!
以前「芝桜」でご案内させていただいたところからやや北になります。
今日は芝桜の植え付け、またツツジのまわりの草刈りなどされてる方々がいらっしゃいました。

P1100031
P1100047

P1100032

P1100037

P1100038

P1100039

P1100041

P1100044

P1100046

P1100048

P1100049

P1100050

P1100051

P1100054

P1100052

P1100056

P1100040

色の違いだけでなく、花弁の付き方も面白いものですね!

P1100059

P1100062

アヤメも満開ですよ〜〜〜!

P1100066

P1100064

P1100065

今日はとっても良いお天気、以前楽しませていただいた「芝桜」の補植もされていました。
いつもきれいに整備していただきありがとうございます。

P1100027

P1100030

大町はほとんどが田植えも終わり、水鏡もそろそろ見られなくなるなります。
いよいよグリーンシーズン突入ですね!

今夜は冷えるね〜!

P1100018

P1100015

あ〜〜〜、寒い!
5月中旬に鍋が食べたくなるってどういうこと〜〜〜
今日は偶々お魚屋さんが鱧を持って来ていただいたのでお豆腐と一緒に鍋です。
大町はお水が美味しいから、このようなすまし仕立ての鍋はとっても美味しいのです。

P1100020

今夜は手抜き手抜き〜〜〜
六花亭さんの「十勝おこわ」を添えて・・・


P1100013

今日は午後からワイナリーさま、県酒販さま、お蔵さまがご来店下さり、昼間の賑やかな試飲台となりました。
午後のティータイム(笑)

父の日の売り場に変更〜〜〜!

IMG_4074

IMG_4078

IMG_4076

母の日が終わり、いっきに父の日の売り場に変更です!
まずはワインのラッピングから始めています。
そしていよいよ夏のお酒が入荷し始めています。あっと言う間ですよね〜、忙しいです(笑)

大切なメモ帳

IMG09514

IMG09520

IMG09522

今回の「長野の酒メッセ」、忘れないうちに試飲させていただいた味わいを書きとめておくnonkoの大切なメモ帳です。
不思議なもので、なれと言いますか、書きとめておくと、あの味わいはあ〜だったな〜とか、こちらはこうだったな〜とか、思い出せるものなのです。
今回のメッセ、皆様お米の旨味を上手に表現され、色々な酵母と組み合わされていました。特に「酸度」の絡み方が面白かったですし、お米による熟仕方も勉強になりました。

長野の酒メッセin東京2016大盛況!

073

027

本日開催されました「長野の酒メッセin東京2016」の様子です。
今日正直な感想は、お恥ずかしながら今ようやく正常に近い状態に戻りました。それぐらい試飲といえどもゴックンしちゃいました。どちらのお蔵様も、その伝統の特徴ある味わいを上手に引き継がれながらも、造り手様の「季節の一本」または「この一本!」というお酒をご紹介していただきました。信州のお酒って味わい深い!その深さの中にも、お米違いの味わい、酵母違いによる味わい、また酒米の田んぼ違いによる尾味わいなども上手に表現されていてびっくりです。多分今までのメッセの中で一番呑んじゃったのでは〜〜〜、それぞれの味わいはnonkoメモに残しておきますね!色々のウンチクは人それぞれ!今日は美味しく楽しくお酒を呑んじゃった〜!関係者の皆様お疲れ様でした。そして美味しいお酒をありがとうございます。

003

041

040

042

072

024

025

018

017

016

015

014

011
012

007

009

007

009

004

005

019

021

036

035

034

033

031

029

030

063

066

067

061

059

057

056

069

070

054

053

055

050

048

047

045

044

043

初夏を感じるよ!

IMG_4042

今日は「大町ワインぶどう生産組合」様のぶどう畑を見学していました。
可愛らしい新芽が出ていて、今季も始まったな〜っと言う思いになります。

IMG_4067

当店裏の庭のボタンも咲き始め、ついこのあいだ「ザゼンソウ」「福寿草」「ミズバショウ」「桜」・・・、どのお花も今年はアッと言う間です。
そして初夏のお花もみられるようになり、いよいよ夏山のシーズンも間近になってまいりました。
6月5日(日)は、恒例の山開き「針ノ木岳慎太郎祭」です。
今年は雪が少ないようですので、実行委員様方は慎重に話し合いをしていただいてるようです。
是非皆様ご一緒にお祭り広場まで行きましょう。

IMG_4080

さてさて今夜は魚屋さんより「稚鮎」が手に入りました。
大町でもちゃ〜んと手に入るんですよ〜

IMG_4082

もちろん天ぷらでいただきます。
店主と娘が喜んで食べてくれましたよ〜
全く臭みもなく、美味しく楽しめました

IMG_4087

ワインは1年熟成のこちらで〜す!
樽香がとっても丸くなりいい感じ

IMG_4086

IMG_4090

いただきものの立派なアスパラも、今日は茹でて素材の味わいを楽しませていただきました。
野菜類、ちょっと甘めに仕上げた「こしょう味噌」「マヨネーズ」を混ぜないで付けて食べたら美味しいですよ〜

IMG_4085

娘、もう山菜の天ぷらはギブアップのよう・・・
都会で食べたら高いのに〜〜〜

IMG_4093

明日は「長野の酒メッセ・東京」です。
各お蔵様の新酒が楽しみです。
是非関東周辺のお客様、お出かけ下さいませ。
詳しくはこちらからどうぞ!

このピザ美味しい〜〜〜!

IMG_4038

今夜はピザ!
しか〜し、ピザソースが無いからどうしよう・・・
ケチャップという訳にはいかず、スーパーに行くのも億劫・・・
コンビニでナポリタンソースがあったので、それをタバスコ入れて代用してみました。結構いけるじゃん!!!
玉ねぎまでは同じ、そして「蟹かまぼこ」と「ゆで卵」のトッピングも美味しいよ〜、これってチビッ子大好きな味わいかも?

IMG_4035

今日はこちらまたまた大町の美味しいもの見付けちゃいました!
「呑ん子の大町商店街まち歩き」でご紹介させていただいてます。

連休終わったよ〜!

IMG_4013

IMG_4009

IMG_4011

IMG_4012

IMG_4008

まだまだキレイ!農具川の芝桜です。
昨日は多くのお客様を店頭にてご案内できお喜びでした。
近場であれば出来るだけ開花の状況を見るようにしています。
同時に農繁期の大町、田んぼに映り込む水鏡もご案内しています。

IMG_4032

IMG_4019

大きな大きな御柱のようなアスパラをいただきました!
これはどうしても大きなまんま食感を楽しみたくってね〜
サッと湯通ししたらこんなにきれいな緑色になりました

IMG_4022

IMG_4028

豚肉をクルクル巻いて塩コショウ焼きと、フライで楽しませていただきました。
やわらかくって、甘くって、何ともジューシーな味わい!太さがnonkoの親指大程あるんですよ〜

IMG_4030

そして連休にゴチャゴチャになっていた冷蔵庫の掃除で、またまた飽きもせず「山菜の天ぷら!」
カリカリで美味しい〜〜〜!

IMG_4031

冬菜も残っていたので胡麻和えに!
ほろ苦くって美味しいですね〜、春はこの苦味が、冬にたまった身体の中の解毒になるようです。

IMG_4021

生クリームが少しあまっていたのはキッシュに
大型連休長かったですね〜、明日からまた皆様頑張って下さいね

大町のワイン試飲販売会で得たもの!

IMG_3866

IMG_3870

先日開催させていただきました「大町のワイン試飲販売会」の様子です。
2010年「Nishina」と言う名前で発売されたワインは、「大町ワインぶどう生産組合」の皆様のぶどうを、安曇野市の「スイス村ワイナリー」様が買っていただき(契約栽培)、醸造をしていただいてるワインです。
以前甘口の「大町ワイン」と違い、樽熟成をされた本格的なワインです。
「Nishina」が発売された当初は、ぶどうの木の若さもあり、若干「樽」の香りが強く感じられましたが、組合の皆様が手間暇をかけられたぶどうは、どんどんと果実味も凝縮感も増し、素晴らしい味わいとなってきました。
この日はぶどう組合長の西澤様、事務局長の原田様、そして栃木から移住されて来られた矢野様ご一家がお手伝いに来ていただきました。

IMG_3859

IMG_3860

今回は「Nishinaメルロー」が、2013から2014にヴィンテージが変わるので、まずは身内で試飲です。
いや〜、1年の熟成具合が良くわかります。
この二本、収穫時のぶどうの出来はほぼ同じぐらい良く、特に2012、2013が良かったので、2014は厳しいのではないかと思われていたのにも関わらず、素晴らしい出来となりました。
なので2013は樽香も丸く、バランスの良いタンニンもしっかりとしたメルローの味わいです。
2014は逆にまだまだフレッシュ感をも感じ、この年のメルローの出来がいかに良かったかがわかります。
なので2014が来年のこの時期、より素晴らしい味わいとなってることは確実でしょう。
本当にここまで大町のワインが良くなるとは思わなかったです。
そして「良いワインは良いぶどうから・・・」と言う言葉通り、一年中近くで畑を見学させていたぢてる訳ですから、その意味が良くわかります。また醸造される方によってもまた違った味わいになるものなのでしょうね〜
大町の後に続いて下さる若手ホープ「ノーザンアルプスヴィンヤード」様は、栽培も醸造もオーナーの若林様が自らされると言う、今まで大町にはなかったことを実現されようとしています。
初めて栽培・醸造されたワインはもうすぐご案内させていただけるようです。

IMG_3849

試飲会では市外・県外のお客様もお手伝いに来て下さり、こうやって「そば粉の薄焼き」を焼いて下さったり、お客様にワインのご説明をして下さったりと、組合の方々も含め当店は皆様に助けられながらこのような企画が実現できるのです。本当にありがたいことだと思っています。
「大町のメルローはそば粉に合うよ!」とソムリエさんが言われたことがあり、以来毎回こういった試飲会には、地元産のそば粉を使用し薄焼きを作ります。
そして・・・

IMG_3851

IMG_3864

連休中は旬の山菜がいっぱいありますので、薄焼きの上に当店自家製の「こしょう味噌」をぬり、天ぷらをのせてクルクル巻いて楽しんでいただきます。こしょう味噌がアクセントになり、メルローも美味しくいただけるのですよ〜

IMG_3996

そしてメインはこちら、中山高原の「農園カフェ・ラビット」様にてわけていただく調理済みの「鹿肉のローストディア」です。冷凍状態ですから、解凍後にスライスしたらいいだけなのです。
こちらの鹿肉は「ワナ猟」で、オーナーの児玉信子シェフが自ら解体されたもので、全く臭みがないのでビックリなのです。

IMG_3863

こちらがスライスさせていただいた鹿肉です。
いつもは「白髪ねぎ」を薬味に使用するのですが、この日はお客様の畑の「ミョウガの新芽」と「イタリアンパセリ」をお持ちいただき、ありがたく使わせていただきました。
いや〜これはビックリの味わいでしたよ〜!

IMG_3857

こうやってそば粉の薄焼きにこしょう味噌をぬり、その上に鹿肉のローストディアと薬味をトッピング
これが「Nishinaメルロー」にピッタリなんですよ〜〜〜、3年前からこの味わいを知り「地元食材に地元ワイン」って凄いな〜って感じています。
何でもかんでも「赤ワイン」に「肉類」を合わせるという感覚より、もう一歩踏み込んだところを追求していきたいと言う試みでもあるのです。
ご試食ご試飲されるお客様のお声を聞くことこそ、今後の醸造にもプラスになっていくのでは?なんて考えています。
 
IMG_3869

また当店裏の畑に勝手に生えてくる「アスパラガス」はケークサレに(笑)

13151933_1021744587916259_1482138349796278297_n

お客様方のお声もいっぱいお聞きし、また秋に開催させていただこうと思っています。

IMG_3867

「大町ワインぶどう生産組合」は、ノーザンアルプスヴィンヤードの他に、もうおひと方ご一家で栃木から移住されて来られ、ぶどうを栽培されている矢野様ご一家がいらっしゃいます。そして長男そうた君、今回も自らお手伝いをしてくれました。呼び込みもしてくれました!
若い人達が後に続いてる大町、これからとっても楽しみです。
矢野様ご一家、いよいよブログを始められました。そしてヴィンヤードの名前は「矢野園」様です。
是非これからも大町のワインぶどう畑、ワイナリーを応援して下さると嬉しいです。

*矢野園様のブログです
http://tatsunokovin.blogspot.jp/2016_05_01_archive.html

まだまだきれいな中山高原「農園カフェ・ラビット」様

IMG_3940

昨日連休最後は娘の公休日、お昼を兼ねてまたまた中山高原へ!
娘、来たかったみたいで、まだ菜の花はきれいに楽しめます

IMG_3944

北アルプスは雲がかかってましたが、面白い雲のかかり方でしょう。
きっと何か意味ある雲の状態なのかな?日本海側からの暖かい風が北アルプスにぶつかって・・・、ナ〜ンちゃって!

IMG_3932

nonkoはあなたのカメラマンじゃないから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
最近やたら写真をせがみます(笑)
こちらは駐車場から入られて、「農園カフェ・ラビット」様を過ぎられたあたりを、右奥坂を上がられた場所です。

IMG_3959

こちらは駐車場から正面に奥あたりです。
NHK連続テレビ小説「おひさま」のロケ地になった場所です。
奥に見えているのは一本桜(山桜)

IMG_3957

今年は山桜も早く咲いちゃいました!
カメラマンの方々がいっぱいです。

IMG_3915

ランチはもちろん「農園カフェ・ラビット」様です。
昨日は「鹿肉ソーセージ」と豚肉ソーセージの盛り合わせ!
どちらもジューシーで美味しい
添えのお野菜類が嬉しいです。

IMG_3919

娘、ミートソースのような「鹿肉のラグーソース」にハマりました。
今まで「鹿は嫌や〜」って言っていたのに、先日の大町のワイン試飲販売会にて、ワナ猟で仕留めた鹿の「ローストディア」を食べてビックリした娘、以来ラビット様の鹿料理食べに行こう〜〜〜って言うのです。

IMG_3916

nonkoは「信州黄金シャモ」の塩こうじ焼きで〜す!
IMG_3926

デザートにはチーズケーキ
フォークの形のデコレーションが何とも可愛らしいでしょう。
濃厚なチーズケーキ!元気が出るよ〜〜〜

IMG_3927

花豆入りのクリームあんみつには超ビックリ、寒天がメチャクチャ美味しいです

IMG_3928

それにこんなに大きな花豆が!大町の特産ですよ〜

IMG_3925

「農園カフェ・ラビット」様、可愛らしいヤギさんがお出迎えしてくれます。

IMG_3996

お土産にはローストディア、解凍後スライスしたらいいだけです。全く臭みもなく美味しいですよ〜

IMG_3855

先日の大町のワイン試飲販売会で使わせていただきました。
これで娘がハマっちゃいましたよ〜

【農園カフェ・ラビット】様
長野県大町市美麻 中山高原
営業時間:11:00〜15:00頃  
定休日: 火曜日
TEL: 080−1065−1627(児玉さま)

ご来店ありがとうございました!

IMG_3973

IMG_3976

IMG_3984

夕方娘と一緒に鷹狩山へ行ってきました。夕陽を見ながらこの連休に色々なお客様のご縁をいただきました。
「恋人の聖地」鷹狩山から見える大町市内、この地で多くのご縁にめぐりあえたことを感謝です。
ほ〜んと、連休中は毎日天ぷらを揚げながらのお店、正直大変でしたがお客様の笑顔に支えられているんだな〜って!だから頑張れるんだ〜って!
またお客様でありながらも、当店にお手伝い下さいましたお客様、心より御礼申し上げます。

農具川の芝桜まだまだ見頃ですよ〜〜〜!

IMG_3844

IMG_3847

IMG_3845

IMG_3846

明日で連休も終わりますが、当店近くの農具川の芝桜まだまだ見頃ですよ〜!
当店にてご案内させていただいてますよ〜
明日は中山高原も素晴らしいと思います。
是非皆様連休最後の大町をお楽しみ下さいませ。

IMG_3866

はい、昨日の「大町のワイン試飲販売会」は、組合長、事務局長様、そして栃木から移住された矢野様ご一家にお手伝いいただき無事に終了致しました。
大きな発見、そして大町のワイン「Nishinaメルロー」「Nishinaシャルドネ」が、これだけ美味しいワインになったことを再確認できました。いや〜、本当に嬉しかったですよ〜、明日のお土産にもいかがでしょうか!

明日は大町のワイン試飲販売会で〜す!

d56f4df4

明日は「大町ワインぶどう生産組合」の皆様にご来店いただき、大町のワイン「Nishinaメルロー」「Nishinaシャルドネ」「大町メルロー(ノンバリック)」の試飲販売会を開催させていただきます。
ちょうど山菜が美味しい季節となってまいりましたので、ご一緒にお楽しみいただければ幸いでございます。是非お気軽にお出かけ下さいませ
日時:5月3日(火) 11時〜16時ぐらい
*とっても気楽な試飲販売会ですので、どうぞ遊びにお出かけ下さいませ。


23fdafe7

大町のワインは「そば粉」に合う!と言われ、この時期には「そば粉の薄焼き」に、甘辛味噌をぬり、山菜の天ぷらを巻き巻きします。メルローでもシャルドネでもOKですよ〜〜〜!

502a279d

今日は中山高原の「農園カフェ・ラビット」様にて、鹿肉のローストディアをわけていただきました。
是非大町の食材に大町のワインを合わせてみていただきたいです。

IMG_3833

横川商店の裏にアスパラがニョキニョキ生えてきているので「ケークサレ」を焼いてみました!

IMG_3835

チーズをきかせてみたので、軽食代わりににもなるかな〜
この他、安曇野りんごジュースの試飲販売も同時にさせていただきますね!
どうぞ明日は当店店頭でお楽しみ下さいませ。

中山高原の菜の花見頃です!

IMG_3779

中山高原の菜の花が見頃になっています。
やっと行けた〜〜〜!

IMG_3783

IMG_3786

IMG_3788

IMG_3790

IMG_3792

今年は正面から少し歩いて、農園カフェラビット様を過ぎたあたりの右奥の畑が素敵です。
今日はお天気があまり良くなかったですが、気持ち良い散策が出来ました。

IMG_3796

今年は幻の池、雪が少なかったからとっても小さいです。

IMG_3808

散策が終わったら「農園カフェラビット」様にてランチです。
可愛らしいヤギさんがお出迎え

IMG_3805

クマさん達は仲間がいるので大はしゃぎです!

IMG_3797

IMG_3798

「鹿肉のラグーソース」美味しかったですよ〜、オーナーの児玉シェフ自らワナ猟で仕留めてられるそうで、全く臭みもなく楽しませていただきました。
明日当店の「大町のワイン試飲販売会」には、こちらの「味付けしてあるローストディアの鹿肉」をわけていただきましたので、是非大町の「地元の食材とワイン」をお楽しみいただければ幸いでございます。

IMG_3804

まぁ〜、あなた達は本当に楽しそうね!
ゆっくりと時が流れる大町の空間です

IMG_3812

帰りはMyベンツでまっしぐらで〜す!
【農園カフェラビット】さま
長野県大町市大町8295−48(中山高原)
TEL:080−1065−1627(児玉)

大北農協まごころ市場開店セールです!

IMG_3737

お世話になってます「大北農協まごころ市場」様が本日と明日「開店セール」を開催されています。
旬のものがお手頃価格で売り出されています。

IMG_3733

IMG_3734

IMG_3735

IMG_3736

やはり山菜類は旬ですね!

IMG_3738

今日明日は露店も出ていて、氷見からの塩干類、植木、野菜苗なども販売されています。

IMG_3746

旬の味わいを是非ご家庭で!
Profile
呑ん子
横川商店のお転婆スタッフです!色々な事にチャレンジして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Noriko Yamaguchi

バナーを作成
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ