呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2018年08月

IMG_5258

中条まで呑み歩きの「なめこ汁」の「なめこ」の買い出し!
白馬で二次会用の食材をゲットし、帰りに立ち寄ったバーガーショップが大当たり!
IMG_5260

IMG_5266

IMG_5262

IMG_5265

思いきりアメリカ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!
パテとバンズの相性がバッチリ!
IMG_5264

サイドメニューのオニオンリングも最高!元気出る〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_5259


【Little Penguin & Small Cabin】
長野県北安曇郡白馬村北城3020−1276
TEL:070-3928-5640

039 - コピー

昨日は鶴浜からの夕陽がとってもキレイでした。
032 - コピー

031 - コピー

二軒の家具&雑貨のお店、歩くだけで疲れてしまう・・・
一軒は品物は良し悪し、しかしながら信州まではとんでもない送料がかかりビックリ仰天!
40347638_1842648499159193_990973784116690944_n

仕入れ先はもう迎春用のアイティムがあります。
このようなものを見るとホント焦ってしまいます。
40209931_1842648425825867_728379616783237120_n

大阪出張では必ず食べたくなる仕入先前のカレーうどん!
ここのお客様の出入りの凄さ、スタッフの方々の動きようにさすが都会だと思います。

40080792_1840437386046971_7306871648429277184_n

40136573_1840437496046960_1638243819688296448_n

大糸線に飛び乗って大阪の仕入れです!
お盆から欠品が多く、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
お酒だけではなく、美味しいものをチョイスするには「足で稼ぐ」しかございません。
半年前から担当者が変わり、少々融通がきかなくなっているため、現在交渉中でございます。
大阪に着くと、大町とは違いすぎる景色と気温・・・
40051794_1840512136039496_3983297359168667648_n

こんな霧雨シャワーなんて何の効果もない駅のホーム(笑)
40071135_1840437559380287_7340772637045424128_n

今回は仕入れと娘の野暮用を兼ねていますので、移動の電車内でも仕事・・・

012

011

010

地下街のディスプレイに足を止め、写真撮りをし、その吊り下げ方をじっくり観察!
これがnonkoの大切な仕事にもなります。
大阪出張は緊張感の連続、どこにヒントが転がっているかわかりません。
しかしもうそろそろ歳も感じ、ほんと身体はきついです。
40138637_1841297625960947_8421718937971982336_n

大阪の朝はカフェでコーヒー飲みながら一日のスケジュールを整理するのですが、窓から見る高架や景色を見ていると「外に出たくない〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」って感じが正直な気持ちです(笑)
今日も過密なスケジュール、気が遠くなりそう・・・

IMG_5190

見てみて〜、美味しそうでしょう
メチャクチャ美味しいです」
今年の「北アルプス三蔵呑み歩き」では、当店店頭にて販売させていただく「苺のカクテル」です。
先日「大雪渓酒造」様が発売された「苺酒」、こちらが大ブレイクしています。
その理由は・・・
生の「安曇野産地元夏秋いちご」を使用しているためです。
シロップ添加で造られたお酒ではないと言うことですね!

【夏秋いちごとは・・・】
数年前まで、業務用夏秋イチゴはほぼ100%を輸入に依存していたそうです。その大部分が、甘味や酸味をほとんど感じない、飾りとして使われる形ばかりのものでした。
それを信州大学農学部が開発し、2011年に品種登録された夏秋イチゴ「信大BS8-9」、その味わいは夏期の高温下でも高い糖度を保ち、食味に大きく影響するという香りも強い。その品質の高さは、高級路線のフルーツパーラーや製菓店などから高く評価されているそうです。
IMG_5194

IMG_5196

もちろん一本売りもございますが、今回は3種類のカクテルにて一杯500円にて販売させていただきますね!
●ロック
●ハサイダー割り
●ミルク割り

IMG_4983

IMG_4984

信州に移住するまでは「駅そば」と言うものをほとんど食べたことが無かったnonkoです。
しかしながら「JR信濃大町駅」構内の駅そばは大好き!
以前は大町と同じ会社が経営されている「JR塩尻駅」の駅そばが一番美味しいな〜って思っていたのですが、最近はもっぱら地元大町です。
でもね、いつも食べるのは「鴨ベース」のもので、皆さんが好きな「天ぷらそば」の「天ぷら」がチョッと苦手!
分厚いフリッターのような感じなのです。でも何とかそれでも美味しい食べ方をと、このようにそばで蒸らしながら食べてみると、結構美味しくいただけました。
IMG_5104

IMG_5106

先日塩尻出張時に、久しぶりに塩尻の駅そばを食べてみたのです。
やはり大町と違う・・・
そばで蒸らさなくても自然にふやけて美味しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
やっぱり駅そばの天ぷらはコレでなきゃ!!!!!!
でも出汁の味わいが明らかに違うのですよ〜、何でだろう?水の違いかな?
面白いですよね〜、駅そばって!
2732dacb

nonkoはやっぱり大町の駅そばが好き!
自分で命名「nonkoスペシャル!」
これは甘辛く煮た鴨に、出汁が絡んでコクが出てきます。
そこに玉子と「ワサビ菜or山菜」で決まり!
「北アルプス三蔵呑み歩き」の前にも是非!

IMG_5160

IMG_5161

何屋さんかと(笑)
でも通りがかりの地元の方には話しかけていただきます。
粕はどこの?砂糖はどれぐらい?みりんは入れるの?等ね・・・
IMG_5159

nonkoは最近食感を出すために、少し干すようにしています。
くぼんだ部分の水分が無くなる位までね!
IMG_5165

いつも「大國さんの吟醸粕」と「馬印の氷砂糖」を層にして漬込んでいたのですが、今年は自分なりに考えて、先に粕と氷砂糖を溶かしてみました。
意外と氷砂糖って溶けやすいんですよ〜、くぼんでいるところが溶けたあとです。
IMG_5166

粕と溶けた氷砂糖がなじむよう、かき混ぜるのも結構力がいるんですよ〜
IMG_5163

これは昨年漬けた後の「抜き粕」です。
これはこれで大根や人参、またお魚を漬けたりできるんです。
瓜のエキスが入っているから美味しいんですよ〜
IMG_5164

残る数枚の瓜!
店主の酒の肴になる事間違いございません(笑)
IMG_5169

IMG_5170

粕と氷砂糖がなじんでから漬込むと、とっても本漬けしやすいですし、粕の量も少なくてすむような気がします。
IMG_5171

さ〜て、秋深まる頃に最初の試食が出来るかな〜!

IMG_5130

イエ〜イ!
昨日の定休日、午前中には店主のいたっての希望で白馬の「北尾根高原」です。
こちらはリフト降りたら直ぐ前がリゾート気分で楽しめるんですよね〜
IMG_5129

IMG_5127

お昼はピザがとっても美味しいよ〜、白馬SPポークのソーセージ
IMG_5124

食べたらお昼寝〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_5132

IMG_5131

白馬鑓ヶ岳(左)と、杓子岳
IMG_5133

白馬鑓ヶ岳はカッコいいな〜!
IMG_5138

IMG_5121

IMG_5136

IMG_5140
IMG_5134

トレッキングコースもあったのですが、お昼から急遽仕事となり、束の間のリゾート気分でした。
【北尾根高原】

IMG_5044

IMG_5035

IMG_5036

今年も素晴らしいワイン用ぶどうが実っている、塩尻桔梗ヶ原の「五一わいん」様です。
IMG_5017

IMG_5016

醸造場の前には既に早摘みのナイアガラがどんどんと入荷されていました。
これからこの場所が戦場となる事間違いございません。
IMG_5048

少しは陽射しが緩くはなったものの、まだまだ日中の畑作業は厳しいものがございます。
IMG_5079

「城戸ワイナリー」様、この日は醸造の準備作業をされていました。
今年は9月の初旬に「ヴェルデレー(セイベル)」から始められるそうです。
栽培の事や、当店での販売状況などをお話しさせていただきました。
今年の天候では、全てのブドウ品種が、収穫&醸造が早いのかな?とお聞きさせていただくと、今後の天候にもよりますが、欧州系品種などは見た目よりも、果房の粒の種の状態で判断したいとお話しして下さいました。少しずづですが、このようなお話の中で勉強させていただけることに感謝です。
IMG_5061

IMG_5063

アキヴィンヤードのメルロー、やはり素晴らしいです!
IMG_5080

こちらはスマート方式によります棚栽培のマスミヴィンヤードです。
IMG_5083

毎年見事なまでのピノノワール!
IMG_5090

nonkoが大好きなゲヴェルツトラミナーも栽培されています。
とっても楽しみ
IMG_5103

アフターはやっぱり「Brasserie ので Vin」様へ!
オーナーの稲垣様は、念願のワイナリー「いにしぇの里葡萄酒」様を設立され、当店でも一躍大人気です!
IMG_5091

昔からちっとも変らないオーナーの稲垣様、いつものカウンターでお料理をされているのを拝見し、独り呑み!
とにかくお料理センスの良い稲垣様ですから、ワイン醸造のセンスも抜群です。
IMG_5092

このレバームースは昔と全く一緒!当店ではワイン会にもお願いしたことがあります。
IMG_5093

IMG_5095

中央が「いにしぇの里葡萄酒」様のピノノワール2016です。
こちらは「ボタノワイナリー」様での委託醸造です。
ピノノワール呑み比べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
左はブルゴーニュ、甘味すら感じます。
右はボタノワイナリー様の2012年、ミネラル感と果実味が調和しています。中央は稲垣様のピノ2016を、ボタノワイナリー様で委託醸造されたものです。味わいは北海道のピノに似ていて、しっかりとした骨格のようなものを感じます。
IMG_5101

IMG_5097

鴨肉料理には現在当店大人気の「いにしぇの里 夏ラベル メルロー2017 オールドルーキー」、お料理との相性も抜群でとっても美味しいです!
ワインが好きで、色々なヴィンヤードを見に行かれ、生まれ育たれた北小野に戻られての2006年「 Brasserie ので Vin」のオープン!
ワインぶどう栽培をされながらお店の営業、そして念願のワイナリー設立です。
長かっただろうと察しますが、意志の固さに頭が下がる思いです。
頑張っていただきたいですし、応援させていただこうと思います。
【 Brasserie ので Vin】様

IMG_5013

IMG_4996

秋の風が吹くとさわりたくなるのが「森の恵」
昨年採取したものを、最終的な処理をして手付きバスケットのお飾りに・・・
そろそろ今年も始まりました!nonkoの本職!
IMG_5011

IMG_5010

IMG_5012

さ〜て、何を入れようかな?

IMG_4973

おはようございます
「さわやか信州」という言葉がピッタリの景色でしょう。
朝はブルブル震えるほど寒かった大町です
稲穂も垂れ下がる田んぼもあり一気に秋がやってきました。
IMG_4976
IMG_4978

我が自社田んぼも順調に育っています。
少しぐらいは雀さんにも食べてもらってるのかな(笑)
IMG_4966

北アルプスが澄んで見えます!
IMG_4967

蓮華岳
IMG_4968

爺ヶ岳
IMG_4969

鹿島槍ヶ岳
IMG_4970

五竜岳
IMG_4971

白馬鑓ヶ岳


IMG_4944

今日は雨もあがり、ようやくお天気になりました。
朝から念願の梅を干しました!
夏祭りが終わり、お盆のバタバタ、天候不順、今しかない!
IMG_4948

IMG_4949

多分今日から三日間は晴れるはず(笑)
気温が低くても、カラッとしているから良い感じに干せています。
IMG_4957

IMG_4958

梅が干せたら来週初めには「瓜の本漬け」です。
今年は色々考えて、吟醸粕と馬印の氷砂糖を先に合わせてみました。
さてどうなることでしょう(笑)
IMG_4946

店主は「うちわ絵」を外してくれ、いよいよ秋の到来です。
今日は外の方が寒い〜〜〜
チビッ子の皆さん、うちわ絵のおかげで今年も元気に夏を越せました。個人様のうちわ絵の返却は20日よりでございます。チョッとしたプレゼントをご用意させていただいてますので、何卒よろしくお願い申し上げます。また昨年のうちわ絵もまだお引き取り分がございますので、ご一緒にどうぞ!
IMG_4963

今夜は「モロッコインゲンとお揚げさんの煮物」、好き〜!
ちゃ〜んと混合出汁で煮ています。

IMG_4934

IMG_4937

昨夜の夕陽は凄かった〜〜〜!
昼間雨が降ったりやんだり、夕方には寒いぐらいの気温です。
IMG_4939

今夜は店主のいたってのリクエスト「豚を焼いて欲しい〜〜〜」って!
IMG_4940

ガチョバロも焼いてバケットかぶせてひっくり返すの!
これ美味しいよ〜

003

005

007

昨日は「木崎湖灯籠流しと花火大会」でした。
盆供養や安全祈願などの願いが込められた色とりどりの灯ろうと、周囲を山に囲まれた木崎湖に響くスターマインは、幻想的な彩を描く大町の歴史ある行事です。
雨がシトシト降ってましたが、灯籠と花火の饗宴は毎年素敵だな〜って思います。
014

015

湖畔に映り込む灯篭の灯りもとっても幻想的です。

【動画】

【動画】

【動画】
022

028

033

034

037

039

そして最後は「ナイヤガラとスターマイン」です。

【動画】

IMG_4843

IMG_4844

大町に新しくできた「織是(おりぜ)」様、ランチ&夜(ご予約)で始められました。
一品一品手をかけられたお料理の数々、これからがとっても楽しみです。半分がお座敷になっていますので、ご家族様で会食されるのにはちょうどありがたいような感じのお店です。
nonkoは娘とカウンターでランチをいただいてきました。
IMG_4833

高い天井の梁がゆっくりとした空間を作っていただいてます。
IMG_4834

オーナーの玉城さまは農家さん!
なので「ご飯をいっぱい食べて下さい」と!
IMG_4837

お料理は玉城様が尊敬されている板前さんが来て下さったそうで、今までの大町とはまた違う味わい、盛り付けでご提供して下さいます。
IMG_4840

IMG_4838

汁物とお代わり自由の「ご飯」は、玉城様自ら栽培されている自家製米です。
IMG_4842

デザートまで付いて1,500円!
チョッと贅沢な気分になれるランチタイムでした。
IMG_4835


【和食 織是】様
大町市平6426-1
営業時間:11時~14時(現在夜はご予約のみで3,500円〜)
定休日:火曜日
TEL:0261-85-2371

IMG_4816

プカプカ桶に浮いている地場産の夏野菜、お買い物のお客様にお楽しみいただいてます。
今回nonkoもお盆に出かけ、高速道路や国道がどれだけ混雑しているか、また食事一つでも中々スムーズにはいかず、皆様の大変さをつくずく感じました。
ご来店時、ホッとされたようなお顔のお客様、お疲れが見え隠れするお客様、どうぞ当店店頭にてお休み下さいませ。
プカプカ浮いているお野菜なども食べて行って下さいね〜、ペットボトル「大町湧水」だけは一本130円での販売でございます。
IMG_4820

今日はあまりの暑さと、バテバテに「糠にしん茶漬け」を作りました。
暑い時には特にハマっちゃいますね〜
IMG_4826

棚には煮物を作っちゃいました。大町の煮物がわからないので京都風です(笑)
IMG_4828

残ったお野菜は中華風の炒め物!
これが「丼」にしても美味しいんですよね〜
「キクラゲと玉子の炒め物」の変化形(笑)

IMG_4795

IMG_4801

お盆の入り、迎え火たいて今夜は天ぷら!
地方地方によって色々な風習があるようです。
ご先祖様を大切に思う気持ちは皆様一緒だと思います。
IMG_4802

IMG_4807

それにしても大雪渓さんの「苺酒」、ミルク割は凄すぎる〜〜〜!

IMG_4759

38921074_1815547791869264_6995520350926667776_n

今年は大町に来て初めて、お盆に北陸の父方のお墓参りに行ってきました。
小さな頃から日没近くになると、このような「キリコ」を持って、お墓に行ったものです。
大町に来てからも、毎年行くようにはしているのですが、いつもお盆過ぎてからになってしまってて・・・、今回は娘が車で連れてくれました。
大町に来て、お盆中に来れたのは始めてかもしれません。
この場所からの夕陽がいつもきれいなのです。
38904522_1815547888535921_8834657937285709824_n
38786133_1815548101869233_5465763247606988800_n

近くに素敵なお店があり、娘と乾杯!
ご先祖様ありがとうございます。

【動画】
帰りはお天気も良かったので、昔子供の頃親戚と一緒に連れてもらった千里浜へ!
IMG_4764

IMG_4768

IMG_4769

IMG_4770

IMG_4766

千里浜の海は昔と全く変わってないな〜〜〜!
IMG_4771

千里浜から能登半島を縦断し、能登島大橋を渡って「能登島」へ!
IMG_4784

お世話になってます「はいから食堂」様へ!
こちらは海の真ん前、ラッキーならイルカさんが飛んでいるのを見れるかも?
IMG_4774

店内の窓が絵画のように見える景色!
IMG_4775

自家用野菜もドレッシングも絶品です!
お野菜の特徴を邪魔しない美味しさで、ほのかな甘みもnonko好み!
お土産にも是非どうぞ!
IMG_4779

こちらでは「能登牛」を楽しませていただけ、昨日は「ローストビーフ」で
IMG_4780

IMG_4781

「農園パスタ」と「能登牛の濃厚ミートソースパスタ」
IMG_4782

IMG_4785

IMG_4786

食後はお店の前で写真撮り!
この時期はいっぱいですが、平日は本当にゆったり流れる「島時間」を楽しめる能登島です。

【はいから食堂】様
石川県七尾市能登島向田町128−81−1
定休日 : 毎週火曜日
営業時間 : 11:00〜15:00
ディナータイム:17時〜20時(ディナータイムは要予約)

IMG_4712

瓜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_4715

IMG_4716

今年は暑さのせいか結構熟しています。種を取る時の感触が違うんですよ〜
なので塩漬けを慎重にしないと・・・
IMG_4719

もちろん塩は「自然海塩・海の精」デス
IMG_4725

IMG_4732

いっきに押して水揚げて、重石を軽くして塩漬け長くしよ〜っと!

019

今年も8月4日から1週間、福島県よりチビッ子さんが「山の子キャンプ」に来てくれています。
今日は町なかに遊びに来てくれています。
016

009

ここ何年かは「土肥農園・どすいか」でお迎えさせていただいてます。
008

ここまで食べるんだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
P1150928-1

020

022

010

桶に入ったキュウリやトマトを楽しみにしてくれているチビッ子さん、お味噌の付け方がとっても上手になりました。
またあまりの美味しさに白い部分まで「どすいか」を頬張ってくれる男の子、其々に夏休みの思い出の一幕となってくれたら嬉しいな〜

【動画】
チビッ子さんの遊び方は想像も出来ないことをやってくれますね〜、nonkoも超笑わせていただきました。金曜日まで元気で遊んで行ってね〜、また来年帰って来て下さいね!
サポートの皆様いつもご苦労様でございます。

IMG_4683

いつまでこんなに暑いの〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
今夜は冷たいトマトのパスタを作って欲しいと・・・
IMG_4678

nonkoは「どぼ漬け」だけでいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
茄子の色がキレイに漬かるのはなぜ?京都時代にはあり得ない色です。
IMG_4684

まだ城戸ワイナリー様在庫あるんですよ〜、きっと皆様売り切れていると思われているのでしょうね・・・

049

昨夜の「第40回大町やまびこまつり」は無事終了致しました。
市内本通りは数々の踊り連の方々のパフォーマンスで大盛り上がり!nonkoもクマさん達も弾けちゃいましたよ〜〜〜!
皆様お疲れ様でした。
「若一王子神社例大祭」「大町ゆかたまつり」「大町やまびこまつり」、三つのお祭りの期間で、今年も800個のボンボンを膨らませました。そしてピカピカ玩具も完売!
駄菓子は本日よりお徳用袋で販売させていただきますね。
038

039

ステージ前ではお酒の振る舞いも!
042
043
044


【動画】
今年は本部ステージでの太鼓はなく、「美麻連」の方々が「担ぎ太鼓」をご披露して下さいました。

【動画】
笑っちゃう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

【動画】
ヒェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、お化け〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
056

059 - コピー
060

065

074

085

087


【動画】
昨日到着された「福島からのチビッ子」さん達、東日本大震災からず〜っと毎年来てくれています。大町は第二の故郷だね!
八坂連の皆様まとまってる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
055

「Ferme 36」の矢野様ご一家も!
067

070

058

お陰様で当店前も凄い賑わいでした。

【動画】
20時30分頃まで熱〜〜〜い踊りで盛り上がりました!
053

クマさん達も酔っぱらったかな(笑)
次は「木崎湖灯籠流しと花火大会」ですよ〜〜〜!

009

今日は「第40回大町やまびこまつり」、15時より昼間編が始まりま〜す!
オープニングは毎年「大町流鏑馬太鼓」の皆様です。
008
004

当店前も準備万端!
002

暑い時には「すいか」です!
当店では昨年より松本市波田のブランドすいかであります「土肥農園・どすいか」を切り売りさせていただいてます。
005

そしてヤマジュウ名物の「さきいかの天ぷら」です。
これが人気なのは、天ぷら用のさきいかをこめ油で揚げているので胸焼けしません。
天ぷら粉に少し自然海塩を混ぜ込んでいるので塩分補給にもなり、ビールには欠かせないオツマミです!
006

おおまぴょんも暑い中頑張ってたね〜!
012

鼓笛隊のチビッ子さん方も元気いっぱい演奏してくれていました。
015


【動画】
「源流美麻太鼓」の皆さん、本当に迫力だ〜!
小さな頃から存じ上げている当店のお客様の子供さんもいらっしゃいます。
026

「八坂青竜太鼓」の皆様も頑張ってられました。
027


【動画】
030

031

チビッ子さん方のダンスも可愛かった〜〜〜!
nonkoは「さきいかの天ぷら」を揚げなきゃならなかったので、時々にしか見れず残念でしたが、今年の大町の昼間のステージは、半端なく暑かったと思いますよ〜
035

そして日没と共に夜のステージへ!

022

「大町ゆかたまつり」沢山のチビッ子さんが遊びに来てくれました!
043

047
浴衣姿のお客様も増えたような気がいたします。
夏の大町良いな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
クマさん達も「おおまぴょん」に会えて嬉しかったみたいです。
さて、明日はいよいよ「大町やまびこまつり」です。
皆様弾けちゃいましょうね〜〜〜!
033

036

037

038

039

034

026

031


【動画】

夕方から「大町ゆかたまつり」、明日は「大町やまびこまつり」、当店店頭は一生懸命頑張らせていただきますね!
2日間「土肥農園・どすいか」も一切れ300円にて販売させていただきます。農園Tシャツ着て頑張りま〜す(nonkoの主治医さんも絶賛!)
早くボンボンを膨らまさなきゃ〜
今日明日は娘も助っ人!
004

008

005


【動画】

【動画】
010

012

「大町ゆかたまつり」は、16時過ぎよりで〜す!

IMG_4487

昨日美味しいものを独り占めしたので、やっぱり気がひけちゃう(笑)
店主と娘にも同じものをと、糸魚川のスーパーで地元の味わいを物色!!!
岩牡蠣を開けるのは初めてでしたが、やってみると面白い〜〜〜!
コツさえつかめば簡単でした。
あとは下処理をすればOK!
青柚子があったのでそれで食べてくれました。
「海のミルクやな〜!」「なんて旨いんだ〜}その二人の言葉で胸をなで下ろすnonkoでした(笑)
IMG_4490

まだ旬の「生もずく」も生姜醤油で楽しみます。
IMG_4491

サザエも旬ですね
IMG_4489

能生漁協の鯛が出ていたのでそれも塩焼きで!
IMG_4492

何で糸魚川で「三重県産ハマグリ」
ほんと笑っちゃいますよね〜、でもこれも現実!
意外とその地で地場産が食べられないことがありますよね〜

IMG_4437

昨日は本来なら定休日、しかしながら店主はお店、nonkoはお休むよ〜〜〜
ここのところ休みが取れない状態だったので、気分転換も大切ですよね〜、「海が見たい!」と言うことで、クマさん連れてお菓子持って大糸線へ飛び乗りました(笑)
夏の車窓の風景も楽しみの一つです。
IMG_4438

稲尾の田んぼも穂が出てきているんだ〜、その向こうに「仁科三湖」の一つ「木崎湖」が見えます。
最近はチビッ子さん達がキャンプ場のまわりで水遊びに来ています。
IMG_4443

中綱湖はこの季節でも静かで神秘的です。
IMG_4444

一番北にある青木湖、ここを過ぎると白馬村になります。
IMG_4482

白馬三山は雲に隠れていました。
ここから姫川沿いに日本海へ向かいます。
IMG_4475

IMG_4476

こうやって見てるとキレイでしょう。でも姫川は怒らすと怖い川に変貌します。
茶色の濁流で、岩や木などもゴロゴロ流れてくるのです。やはりそれだけ北アルプスが迫っている場所だと言うことです。
IMG_4458

糸魚川に着くと、肌で感じる潮風の蒸し暑さ(笑)
レンタサイクル借りて、町なかをウロウロと・・・
IMG_4462

やはり気になるのが町なかの被災地です。
随分新しいお店や家が建ち始め、何だか嬉しくなってきました。
「加賀の井」のお蔵様の横にお蕎麦屋さん、再建されたんだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
大変だと思いますが、頑張っていただきたいと思います。
当店が被災し、今でも大変大変!
被災と言うのはず〜〜〜っと引きずってしまうものです。今回のnonkoは息切れ状態!!!
そんな時足が向くのが「糸魚川」なんですよ〜、こちらを拝見させていただき元気をもらっています。
IMG_4463

IMG_4465

IMG_4466

IMG_4467

皆さんこれからも大変だと思いますが、頑張って下さいね!
IMG_4468

糸魚川の被災地のすぐ近くには「塩の道の出発点」があるのです。
IMG_4469

「糸魚川道路元標」もね!
ここから海は直ぐだよ〜〜〜

【動画】
IMG_4471

ヒャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜暑いわ!!!
とても自転車で走ってられないです。
クマさん避難しよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
38164168_1799618670128843_285089848820236288_n

と言うことで、いつもお世話になってます漁師さんのお店「傳兵」様のもう一軒のお店「楽々寿司」様へ
今は社長さんと息子さんが其々に、二隻の漁船で頑張ってられるそうです。
38208475_1799618476795529_2590880639821545472_n

この時期はヤッパリ「岩牡蠣」ですね〜、ちょうど親不知産のものを楽しませていただきました。
親不知あたりは、海底に北アルプスの伏流水が流れ込み、良いものが獲れるそうです。
本当に甘くてコクがありとってもジューシーでした。
38033324_1799618513462192_3875338112028639232_n

これ!って板さんに出していただいた「南蛮エビの鮪酒盗和え」です。
これはビックリ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
38148156_1799618553462188_6679573855029166080_n

お酒が追い付かない〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
やはりこちら「猪俣酒造」様の「五百万石」の純米大吟醸がバッチリです
まさに「地元のお酒と肴」だな〜って思った瞬間でした。

【楽々寿司】様
新潟県糸魚川市大町1-1-25(糸魚川駅より徒歩3分)
TEL:025-553-2737
営業時間 PM5:00〜AM1:00 (ラストオーダーAM12:30)
定 休 日:不定休

このページのトップヘ