呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2018年09月

台風くる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

004

012

こんな時になぜ大阪仕入れ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?
随分と食品の仕入れを抑えていたのですが、お客様からの要望が凄く多く、どうにもならずに昨夜大阪入り!
やはり予想通り今日は電車が運休、しかしながら町も臨時休業なんですよ〜、何てこった!
仕入先、担当者が変わってから、まだ電話注文が難しく、ちょうど調整中のこの時期に最悪!!!
005

008

010

007

海外からのお客様相手のお店ぐらいしか営業してないんですよ〜、それに「日本人がいない!」
014

015

何だか観光客気分で歩いています。
困ったな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
予定が狂っちゃった!!!

立山黒部アルペンルート(室堂の紅葉見頃)

092

093

大観峰から「立山トンネルトロリーバス」で室堂へやってきました。
一面に広がる「草紅葉」、赤いのは「チングルマ」ですね!
神秘的な色を見せてくれる「みくりが池」、こちらも見所でございます。
昨日はまず、雄山方面の登山道の途中まで行って、ランチをしてから再び「みくりが池」へ!
104

皆様マナーは守って下さいね!
目の前で植物を何気に採取されたオバチャン、あきまへんで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
106

雄山方面の登山道へ!
139

雄山神社見えていました。きっと30日までかな?
118

娘、日焼け大丈夫なんかな(笑)
103

108

110

112

125

132

137

131

135

まだ雪がある場所も!
128

もちろん一緒です!
143

ここ何年か室堂では「ホテル立山」様のラウンジでシチューをいただきます。
これが濃厚で美味しいんですよ〜〜〜!
149

食いしん坊nonkoは、運ばれていく「ダムシフォンケーキ」に釘付け!
もちろん娘と半分っこ!
さぁ〜、頑張って「みくりが池」に行くよ〜〜〜
100

102

101

空の色によって湖面の色が変わります。
やはりお天気の良い日がオススメです。
163

159

161

「みくりが池」です。
映り込みがメチャクチャきれいでしょう。
170

山の天気は変わりやすいって本当ですよ〜〜〜〜〜〜〜!
154

でも間から見える山肌の紅葉も素敵でしょう
150

横で「ゴゥ〜〜〜〜〜〜!」っと音を立てている「地獄谷」
今は立ち入り禁止となっています。
156

157

155

ここは秋田の温泉をも思い出す場所ですね!
硫黄の臭いも凄いな〜
立山黒部アルペンルート、台風が通過したら大観峰と共に見頃だと思います。

【立山黒部アルペンルート】

立山黒部アルペンルート(扇沢〜大観峰)

003

「立山黒部アルペンルート」、今年も紅葉が始まってます。

【動画】

【動画】
005

扇沢駅の駅員中里さんの炸裂トークを聞いて元気をいただき、行ってまいりました。
012

007

今年最後の「関電トンネルトロリーバス」、来年からは「電気バス」になるそうです。
扇沢を出て、一番の難所である「破砕帯(動画)」を通り抜け、黒部ダム駅に着きます。
トコトコ歩いてダム展望台へ!

【動画】
ダムの放水は10月15日までです。
026

015

022

「黒部ダム」からは勇壮な後立山連峰が見渡せます。
031

ダム湖の向こうには「赤牛岳」がハッキリと見えていました。
027

ダム建設の時に使用されたバスケットもそのまんま置かれています。
ここにコンクリートを入れて運ばれたのですね・・・、凄い工事だったのです。
034

黒部ダムの堰堤を歩き、黒部湖駅から「黒部ケーブルカー」で「黒部平」へ!
036

離合する時が面白いですね!
040

1800メートル今日の「黒部平」は、紅葉半ばと言う感じです。
台風が通過したら一気に進むと思います。
043

今年はナナカマドがとってもキレイです。中々このような状態のものは珍しいですね
046

048
052

064

066

067

057

最終のリンドウが可愛らしい紫色のお花を見せてくれました。
061

070

そして黒部平から支柱が一本のない「立山ロープーウェイ」で「大観峰」へ!

【動画】

【動画】
071
074
075
077
079
085

こちらきっと台風が通過したら最高の紅葉を見せてくれるような気がします。
173
176

黒部平から大観峰に来るロープーウェイ、向かいには針ノ木岳がクッキリと見えます。
177

やはり大観峰(標高2300強)は、紅葉真っ盛りです
これは室堂も期待できる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
088

そして大観峰から「立山トンネルトロリーバス」で「室堂」へ向かいました。
【立山黒部アルペンルート】
【黒部ダム】

桔梗ヶ原のワインぶどう

042

「ピノブラン」と「竜眼」の呑み比べ(笑)
043

昨日はお世話になってます塩尻のワイナリー様のぶどう畑を見学に行ってまいりました。
7.8月に雨が少なく、9月になると雨が多く、ちょっぴり心配していましたが、今年もとても良いワインぶどうが収穫されています。
先ずは塩尻で軽くグラスワインでランチ!
「TOM’s Cafe(トムズカフェ)」様のハンバーグ、ベジタブルソースがとっても美味し
045

072

先ずは昨年よりお世話になってます「いにしぇの里葡萄酒」様、この夏発売の自社ぶどう「メルロー」を使用された「オールドルーキー」が大人気です!
当店としては自社ぶどうでの醸造分は初めての入荷で、思わず「ヤッタネ〜、稲垣さん!」と思える一本です。絶対に収穫される前に、北小野にある自社ぶどう畑を拝見したかったのですよ〜
それで定休日の昨日お邪魔させていただきました。
054

ケルナー

昨日はケルナーの収穫、立派な果房が実っていました。
メルロー

オールドルーキーの原料となるメルローです。
もう10年以上の樹もあるんですよね〜、深みのあるワイン味わいに原料となるぶどうを拝見し納得です。
詳しくはこちらからどうぞ!
093

「城戸ワイナリー」様です。
091

この日は奥様がピノノワールの手除梗をされていました。
細かな作業が美味しいワインとなるのですよね!
どうぞお身体を冷やされませんように・・・
081

079

アキヴィンヤードでは素晴らしいメルローが実っていました。
詳しくは後日「蔵日記」より掲載させていただきますね!
097

ヒェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
見上げる巨大な数の収穫コンテナは「五一わいん」様です。
107

101

樹齢60年以上のメルローもとっても元気に果房を付けていました。

【動画】
096

ちょうど「ヤマブドウ」の破砕除梗をされている時に見学させていただきました。
今年は酷暑と言うことで、いつもより糖度が高いヤマブドウ、酸味とのバランスが最高でした。
五一わいん様も後日「蔵日記」より掲載させていただきますね!
今年も塩尻は立派なワインぶどうがドンドンと収穫・醸造されています。
新酒は10月中旬頃の予定です。

生姜風味のタレ!

IMG_5949

店主の食事を作る大変さ・・・
どうすれば食べてくれるねん!
「矢野園・Ferme36」様の「生姜風味のタレ」のレシピを教えていただき、豚肉の生姜焼き。
先日収穫お手伝いに行った時に、矢野様の奥様に教えていただいた「生姜風味のタレ」が絶品です。
IMG_5951

今日はレシピのまんま作ったら凄い量に・・・、娘に半分分けて、冷蔵庫にて保存します。
このタレは万能だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
美味しそうでしょう〜、鉄欠乏貧血と言われた店主にどうやったらタンパク質を食べてもらえるか・・・、好き嫌いを言っている場合ではないような気がします。
nonkoがドクターストップかかっている間に、店主はゲッソリ・・・、きっとストレスなんだろうな〜って思うのですが、自分の身体を気遣って欲しいと願います。
健康維持も仕事のうちだと思うのです。
IMG_5947

秋の夜長、温かな汁物を添えて・・・


十五夜の味覚

IMG_5938

今夜は十五夜!
IMG_5940

IMG_5939

店頭でお団子食べて五穀豊穣を願いました。
今日はきっとキノコが出てるだろうな〜って・・・
IMG_5912

予想通りバッチリです!
サクラシメジ、コムソー、ジコボー、千本シメジ等々・・・
IMG_5914

IMG_5931

「千本しめじ」に飛びついちゃいました。
炊き込みご飯が絶品です!
IMG_5935

温かいクリームシチューと、秋田の山廃で

みんなの力で収穫だ〜!「矢野園・Ferme36」様

IMG_5829

「矢野園・Ferme36」様の収穫お手伝いは、21日から昨日の23日まで3日間お邪魔させていただきました。21日、22日の朝までは雨の中収穫ですが、意外と大丈夫なもので、太陽が出ると逆に陽射しのきつさを感じる大町の標高です。
IMG_5831

このシャルドネにはビックリしました。
とにかく「蜂」&「アブ」との格闘!
やはり美味しいぶどうを知ってるんだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
かわいそうだけど、これを剪定鋏で退治しちゃう(笑)
収穫しちゃうと、また次のぶどうを探し「ブ〜ン、ブ〜ン」と音をたてながらやってきます。それまでにこちらも収穫しなければなりません。怖いなんて逃げてる場合じゃないんですよ〜
IMG_5823

ガーガー餌をくれと鳴いてるガーコ達
玉ねぎの切れ端をもらっていたのかな?
何とも自然の中での生活感をも感じます。
IMG_5841

「このシャルドネ良くもってくれました!」と奥様
実は7月〜8月の一ヶ月の降水量が4ミリだったそうで、後半はこの広大な畑に水やりをされていたそうです。大町であっても35℃超えた日も多かったですからね〜
IMG_5845
IMG_5848

頑張ってくれたシャルドネです。
IMG_5851

IMG_5852

IMG_5853

もちろん長男ソウタ君も収穫お手伝いです。
昨年あまりに手早く作業してくれるので、ヒヤヒヤしちゃってたのですが、やっぱり手を切っちゃった〜って!だから今年はとっても慎重なんだね〜、子供さんって色々な体験をして成長されるのですね。
IMG_5854

IMG_5855

お昼ご飯に「豚の生姜焼き丼」を作ってくれたソウタ君、将来が凄いことになりそうです。
タレはママだけどね(笑)
IMG_5836

IMG_5835

午後からももうちょっとシャルドネの収穫です。
IMG_5862

IMG_5866

午後からは陽が射してきて、ソーヴィニヨンブランを照らしてくれまし。
こういう光景がnonkoは大好きです!
ソーヴィニヨンブラン

IMG_5861

見事なまでのソーヴィニヨンブランです。
果房がこじんまりしていて、果皮の分厚さ、弾力、果実味の凝縮感・・・
大町は白の品種が良く合っているのかな?なんて思えてしまいます。
シルヴァーナ

「シルヴァーナ」も珍しいでしょう。ドイツ系の品種です。
収穫お手伝い2日目はようやく午後には、雨合羽無しでの収穫となりました。
009

3日目の昨日は、大町市社協の皆様、有志の皆様、そして栃木からは矢野様のお友達のご家族がお手伝いに来て下さり、凄い勢いで一気に収穫出来ました。
010

矢野様より収穫の仕方の説明があり、皆様ペアで収穫です。
速いですね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、一生懸命頑張っていただいてるお姿にnonkoは感動しちゃいました。
012

013

020

021

024

025

皆様の収穫される手先がとても印象的です。
027

この日のnonkoは皆様が収穫されたぶどうを最終的に選果します。
栃木から来られたお友達のチビッ子さん達も頑張ってくれていました。
凄いな〜〜〜〜〜〜〜〜〜、皆様の力って!!!
これも矢野様ご夫妻のお人柄なんだと思います。
042

036

041

昨日までに、昨年の二倍以上のワインぶどうが収穫されています。
今日もきっと皆様で最終の収穫をされているかと!
きっとまた良いワインを皆様にご案内させていただけると思います。

収穫は大変だ〜〜〜!


【動画】

【動画】
一昨日から「矢野園・Ferme36」様のワインぶどうの収穫お手伝いに行ってます。
もう蜂さんが凄い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

大町のワインぶどう収穫「Ferme36」様

IMG_5783

IMG_5780

今日は大町の「矢野園・Ferme36」様のワインぶどうの収穫お手伝いに行ってまいりました。
今年の酷暑、本当に心配をしていましたが、7月から約一ヶ月、大町の降水量は4ミリだったそうです。
その中でも、幼木も多い矢野様のワインぶどう畑、とうとうお水をやってられる日も続き、大変な年となりました。
しかしながら、本日収穫させていただいた「ピノノワール」「ピノグリ」「シュナンブラン」は、少々酸度が少なめには感じますが、果房の粒の弾力、果実味は素晴らしいものでした。
明日も頑張ってお手伝いをさせていただくつもりです。
IMG_5769

ピノノワール
IMG_5786

IMG_5785

ピノグリ
IMG_5809

シュナンブラン
IMG_5813

IMG_5812

学校から帰ってきた長男ソウタ君、今日も頑張ってお手伝いでしたよ〜
IMG_5815

矢野さん、明日も宜しくお願い致します!

素晴らしい松本城

IMG_5605

今日は大町も快晴!素晴らしい秋の風景が広がっています。
nonkoは一日松本城近辺で所用でした。
088
083
086

松本城が美しすぎる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
そよぐ風は信州にピッタリの爽やかさ
079

080

082

お堀の白鳥さんも心地良さそうです。
072

今日は写真撮影の方も多かったですよ〜〜〜!

長期休暇に酔う夜!

IMG_5598

IMG_5603

思い起こせば美酒に合うチーズ&煮物!
やはり海側のお蔵様とは言え、山のものに合うのかな?
IMG_5580

IMG_5578

通りがかった人口300人ほどの島、海のキレイさは半端なし!
エゴの味わいも澄んだ味わい!

栃の実さん!

eb64abfd

大町にもどりすっかりと秋めいた大町、今年も栃の実さんがいっぱい当店にやってまいりました。
森はいつも何かを恵んでくれます。
IMG_5563

IMG_5564

IMG_5566

IMG_5565

ゆっくりゆっくり無理せずに秋に変更しています。
また無理したら大変ですしね〜
IMG_5558

IMG_5561

自社田圃は案山子さんが守ってくれていて、稲穂は倒れずに頑張ってくれています。

自然の中での休養

016

012

017

長い間お休みさせていただき申し訳ございませんでした。
少し休養をさせていただいてました。
自然の中で自分の身体を見つめ直すことは、今後の仕事のプラスにもなると思いました。
やっぱりnonkoは自然が好き!
ここは京都時代良く通っていた湯治場です。
041

042

043

ブナの実に囲まれているととっても心地良いです。
006

037

074

025

被災し、初めて自分のための休養でした。
色々考えることも多く、やはり精神的なストレスは一番ダメって身を持って経験しました。

中山高原そばの花見頃

【中山高原のそばの花】
三蔵呑み歩きお手伝いのシゲさんご夫妻をお送りがてら、中山高原のそばの花を見に行ってきました。
シゲさんはもう30年当店に通っていただいてるそうです。
今回は「糠にしん」をず〜っと焼いて下さり、本当に感謝感謝です。
そばの花は今週いっぱいが見頃かな?
台風で倒れませんように・・・
IMG_5358

IMG_5383

IMG_5362

IMG_5364

IMG_5366

IMG_5369

IMG_5370

IMG_5371

IMG_5373

IMG_5375

IMG_5377

IMG_5378

IMG_5379

IMG_5381

北アルプス三蔵呑みあるき

IMG_5321

カンパ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜イ!
15時に「本金純米大吟醸・無濾過生原酒」の乾杯で始まった「北アルプス三蔵呑み歩き」ですが、当店では既に店内・店頭はお客様で大混雑!
乾杯用のお酒を注がせていただくと、雨が急にきつくなり、2分程のフライングでした。
雨の中、ご一緒に乾杯していただいたお客様に大感謝です。
IMG_5328

店内は「二蔵呑み歩き試飲販売会(大雪渓・勢正宗)」と、酒米「山恵錦」五種類の呑み比べに長蛇の列です。
ここで課題が残ったのは、店内陳列のお酒が割れまくり〜〜〜、お客様にケガが無くて良かったです。
どうしてもザック類やカバンに当っちゃうんですよ〜、呑み歩き時の陳列は考えないと!
IMG_5313

IMG_5310

IMG_5311

IMG_5345

店頭での「Oh♪machiバル」では大町のイタリアン「トラットリア・ラ・タルタルーガ」様、大町でワイナリーを目指されてる「Ferme 36」様によります海外の「自然派ワイン」、このコラボが凄かったです!ず〜っと行列でした。
矢野園様の長男ソウタ君、頑張ってお手伝いしてましたよ〜
IMG_5314

IMG_5343

IMG_5342

また昔から当店ご来店の遠藤先生はけん玉認定会を!
IMG_5282

子供さんだけではなく、大人の方々も真剣に検定を受けられていて、認定証の授与をされていました。けん玉がこんなに盛り上がるなんて、やっぱり大町の方々のけん玉レベルの凄さを感じます。
40525841_697513830619763_8314227674763493376_n

北海道羽幌の「糠にしん」ですが、nonkoが焼くつもりが、捌くのが追い付かず、お手伝いのお客様に焼かせっぱなしでした。
シゲさん、ごめんなさ〜〜〜〜〜〜〜〜い!
これは年々口コミで広がり、お腹にたまらない「酒の肴」なのです。
3ed86216

これを必死で捌いていたので、結局三蔵のお蔵様をまわる余裕など全くなかったです。
IMG_5293

お茶漬けも大人気でしたよ〜〜〜!
IMG_5339

雨でお腹も冷えられているお客様もいらっしゃったのか、「なめこと豆腐」のお味噌汁が大人気でした。量を呑んじゃうとやっぱり悪酔いしちゃうので、お腹が温まるものは必要だとつくづく思いました。
IMG_5336

当店「三蔵・五蔵利き酒名人コンテスト」、今年は早くに「五蔵名人」さんが登場しました!
IMG_5348

「三蔵名人」さんは、nonkoと一緒に記念写真!
IMG_5284

またこのように店内に飾らせていただきますね〜
IMG_5346

日本酒会などで良くお会いさせていただくお客様方、やはりお酒の呑まれ方がとってもお上手ですね!
IMG_5341

IMG_5337

雨が降ろうとも、当店前には絶えずお客様がいらして下さっていました。
呑兵衛さんには雨など関係ないのだと!
IMG_5351

IMG_5349

19時終了後は、お蔵様やお手伝いのお客様と慰労会です。
IMG_5352

もちろん「土肥農園・どすいか」も今年はお世話になりました。
この暑さ、「すいかパワー」を実感しました。
IMG_5353

活躍した「59醸・18金(甘いだけじゃないんだぜ)」もウケるウケる!
IMG_5354

「焼きおにぎり出汁茶漬け」
最後までお手伝いのお客様に焼き物まで焼いていただき、甘えさせていただきました。
当店の呑み歩きイベントは、お客様の会のお手伝い無くしては成り立たない企画です。
nonkoより大町歴の長〜〜〜〜〜〜〜いお客様もいらっしゃり、そのお客様同士にまたご縁が出来る・・・、それって本当に嬉しいことです。
IMG_5355

店頭のテントの下では、そろそろ皆様もほろ酔い気分、ジョークも出てきて楽しい夜です。
IMG_5356

野田さ〜〜〜ん、焼き物当番ありがとう!
IMG_5357

シゲさ〜〜〜ん、糠にしん焼き続けてくれてありがとう!
また来年三蔵呑み歩きでお会い致しましょう。
今回の呑み歩きでのご意見ございましたら、是非「お客様の声」として、「呑み歩き実行委員会」にご意見してあげていただきたいと思います。


北アルプス三蔵呑み歩き

IMG_5302

北アルプス三蔵呑み歩きご参加ありがとうございました。
当店では店主、事務の窪田さん、nonkoと3名では全く何もできません。半被を着て頑張って下さる「お客様の会」の皆様にお手伝いしていただき成り立ている当店です。
まずは朝からテントをたてて下さいます。
本当にありがたいと思っています。
40533175_697513700619776_7056061668765204480_n

IMG_5299

IMG_5298

店内二蔵試飲販売会では「大雪渓・大雪渓酒造」様、「勢正宗・丸世酒造店」様の「二蔵試飲販売会」、こちらも年々大盛況となりました。
IMG_5291-001

また店主の「信交545 山恵錦」の呑み比べ!
店内は日本酒好きのお客様ばかりで、お蔵様や店主と「酒米」や「酵母」、お酒造りの会話が弾んでいて、「やはり呑み歩きの醍醐味はこれだな〜」って思いました。
IMG_5304

13時過ぎからはけん玉道認定会!
講師の遠藤先生も「けん玉講習」もお上手です。
IMG_5313

店頭での「Oh♪machiバル」ではイタリアン「トラットリア・ラ・タルタルーガ」様、大町でワイナリーを目指されてる「Ferme 36」様が準備に大忙し!
IMG_5307

14時過ぎには凄いお客様!
IMG_5288

そしていよいよ15時の乾杯です!
もちろん当店はこのイベントを立ち上げるのに、背中を押して下さった上諏訪の「酒ぬのや本金酒造」様の「純米大吟醸無濾過生原酒」を注いでる最中に雨が強くなりましたが、お客様がこんなにも集まって下さった事に心より感謝しています。
Profile
呑ん子
横川商店のお転婆スタッフです!色々な事にチャレンジして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Noriko Yamaguchi

バナーを作成
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ