呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2018年11月

酒林製作中!

IMG_8143

小谷杜氏さんから貴重な杉の葉っぱをいただき、手が空くと店頭にて製作しています。
色々な作り方があるとは思いますが、nonkoは小谷杜氏さんから教わった作り方で、杉の木から葉っぱをさばくのですが、生け花をやっていて良かったな〜っと思います。
IMG_8162

IMG_8148

IMG_8163

店頭に吊るすのが遅れそうなので、整えるのは先になるかな・・・
IMG_8150

IMG_8151

「十六代九郎右衛門」新酒前のチョッとレアな熟成酒をお燗で試飲!
お客様に楽しみ方をご提案させていただく事、これも大切な仕事の一つです。
IMG_8141

娘が京都で買ってきてくれた「志津屋のカルネ」、これも元気になれるな〜

クリスマスのお菓子「ケーキ&カフェ立田屋」様

IMG_8155

IMG_8159

IMG_8158

クリスマスが近づくと食べたくなるお菓子「シュトーレン」です。 今年も下仲町の「ケーキ&カフェ立田屋」様にて販売されています。 こちらシュトーレンの言われご存知ですか?

【シュトーレン】
シュトーレンは生地にドライフルーツを練り込んで焼き上げたドイツのお菓子です。 ドイツではクリスマスが一ヶ月も前から始まり、クリスマスを待つ間シュトーレンを少しずつスライスして食べます。こちらのお菓子、焼き上げられてから時間がたつにつれて味わい深くなってくるそうで、これもある意味「熟成」と言うことなのでしょうね! ドイツの美味しい習慣を楽しませていただきますね

IMG_8143

nonko酒製作中林で〜す!

お元気な小谷杜氏さん!

IMG_8129

IMG_8132

IMG_8135

北安大國様の前小谷杜氏「山田和男」様が杉の葉っぱを持って来て下さいました。
はい、今年も酒林作らせていただきま〜す!
先ずは昨年作ったものを取り外して下さなきゃね〜
IMG_8133

IMG_8134

IMG_8136

そして「しゃくし菜」と言うものをいただき、早速教えていただいたように「醤油漬け」にしちゃいました。
今年は漬物の樽がいくつならぶのか・・・(笑)
IMG_8131
.
山田さ〜〜〜〜〜〜ん、ありがとうございます。
杜氏さんをやめられても、とってもお元気なお姿を拝見し嬉しかったです。
貴重な杉の葉っぱ、大切に酒林にさせていただきますね!

本通りのお菜洗い!

IMG_8098

今日は本通り商店街の「塩入家具店」様の前でお菜洗い!
この時期の風物詩と言っても過言ではございません。
皆さん洗うことが一番大変だと言われています。
その作業をしていただけるのですから、本当にありがたいことだと思います。
IMG_8100

IMG_8095

IMG_8097

IMG_8099

冷たいお水で洗っていただくので申し訳ないですが、大町のお水は澄んで美味しいですからね〜、塩入家具店様の店頭の水場も、いつもキレイにされています。
洗い方の手元を拝見させていただくのですが、やはり手早く慣れた手つきで真似できません。
洗われた野沢菜は一束5圓砲覆襪茲ξ未蕕譴涜ねていかれます。
IMG_8091-001

IMG_8092

凄いでしょう〜、ちゃんと切り目も入れていただいてるのです。
IMG_8103

今回は20塋けていただき、nonkoも店頭にて本漬けです。
IMG_8101

店主は昔っから本漬け一本!
あと当店の2年熟成味噌を少々、鷹の爪とキザラ、わかない様に酢と焼酎も少々・・・
IMG_8104

IMG_8105

IMG_8108

在庫の樽がそろそろ無くなってきて、これで20堋劼るのかと思いきや、漬ける最中にも自然海塩が浸透してくれて、ドンドンと沈んでいきます。
あとは重石をして一気に明日水が上がるのを待ちます。
前回の醤油漬けとは違い、いたってシンプルな塩漬けです。
「自然海塩・海の精」の不思議な事は、食材の浸透がものすごく速いのですが、「熟成」についてはゆっくりなのです。
来年2月の「大町あめ市」の頃が食べ頃となりそうです。
その前にまずは「水が上がりますように・・・」

木の実でオーナメント!

IMG_8042

昨年採取した「シダーローズ」、「ヒマラヤスギ」の松ボックリです。乾燥、甘皮取り、下処理後、今年はチョッとペイントしちゃいました。
また今年も始まりましたこの季節(笑)
IMG_8052

IMG_8057

IMG_8088

色々なデザインも楽しいものです。
店主どこに持って行くのだろう・・・、毎年頼まれちゃいます!
IMG_8082

IMG_8083

夜の店頭のツリーも素敵
IMG_8084

IMG_8085

今夜はデトックス鍋「セリ揚げ」です。
鰹と昆布の出汁の澄まし仕立てに、「セリ&お揚げさん&卵」で鍋にします。
店主のお腹から温めないとね!
IMG_8072

大町のワインぶどう「メルロー」を使用した「ぶどう漬け」も美味しく漬かって嬉しいです
原料のワインぶどう、大根をいただいた方にもお楽しみいただこ〜っと!

水が上がった〜!

IMG_8044

IMG_8045

IMG_8047

IMG_8048

お菜漬けの面白さって、翌日水が上がってるのを見る時の感動です。
そしてせっせと「重石の交換」です。
お菜の状態により、同じ醤油漬けでも水のあがりが違います。
また空気が入ってるのを直したり、重石を色々交換しながら目が離せません。
でも水が上がって良かった〜〜〜!

お菜漬け始まりました!

46844052_1949412821816093_6733856984610635776_n

今日は一日お菜漬け!
朝から予約した野沢菜30圓鬚箸蠅望川村へ
今年は抜群のタイミングだったようで、切っていてもその良さが手に伝わってきます。
そして大町の方からいただいた20圈
本日「しょうゆ漬け50圈彁店みました〜〜〜〜〜〜!
忙しかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
明日水が上がってますように・・・
IMG_8028

IMG_8029

IMG_8030

IMG_8031

IMG_8033

IMG_8035

山間のお蕎麦屋さん「いろり屋やさか」様

IMG_7998

IMG_8000

大町市八坂、山間に「大町市八坂ふるさと体験館・いろり屋やさか」様がございます。nonkoが大町にやってきた時はすでに大町市でしたが、以前は八坂村だったそうです。
高山からお友達が毎年お買い物に来てくれる時に、色々なお店でランチをします。
IMG_7992

IMG_7993

高山の友人も、奥飛騨の友人も、nonkoもみ〜んな「鴨汁そば」
これがメッチャ美味しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!もちろん「大盛り!」
IMG_7996

ヤギさんもお迎えしてくれますよ〜
ここに温泉があったらもっといいのにな〜!

クリスマスツリー出現!

IMG_7989

今年も店頭にクリスマスツリーが出現しました!
IMG_7978

IMG_7979

今回も事務の窪田さんとヤマジュウの山で採ってきました。
IMG_7980

今年は形の良い状態に生け込めました。ある意味これができればホッとします。
IMG_7981

IMG_7990

今年のトレンドは「レッド」「ゴールド」「シルバー」、全てストック分で出来てラッキー!
IMG_7983

そろそろ手持ちの木の実でオーナメントも!

IMG_7985

今夜は名古屋からのお客様、店主も一緒に力付けなきゃね〜!
まずは「ささみ」からです。
ミディアムな焼き加減が最高です!
IMG_7987

そして手羽先も外せません!
IMG_7984

〆はやっぱりタレ焼きで!

食欲の秋だね〜!

IMG_7960

もうすぐかな〜、そろそろ今年もヒマラヤスギが開き始めました。
IMG_7972

乾燥させてこのように加工いたします。
IMG_7959

来年の赤ちゃんしっかりと付いています。
そろそろクリスマスの準備にかからないとね〜

IMG_7961

IMG_7964

今日はお昼に「根ボッケ」を焼いちゃいました。
「寝ボケ」じゃないですよ〜
【根ボッケ】
根ボッケはホッケの種類ではなく、回遊する「真ホッケ」が海の棚などに居付いて、根魚化したものを言いうそうです。
要するに運動不足で太ってしまったと言うことなんだ!
もともと脂がのってジューシーな味わいの真ホッケが、回遊しないことで良く肥えて(肥満化?)脂もノリノリ・・・
確かにノリノリでした(笑)

羅臼へ行けば、河口の真ホッケが一番旨いと言われていますが、道内では「羅臼ホッケ」と言うブランドでならんでいます。極めるにはその土地へ行かないとやっぱりわからないこともいっぱい!食いしん坊にもほどがあると思いますが、品物の表示の仕方って色々だから困っちゃう・・・

IMG_7965

IMG_7967

今日も「cake & cafe立田屋」様のドーナツをゲット!
店主2個ペロリです(笑)

えびす講ハーベストフェスタ・荷ぐるま市

IMG_7925

今日は当店前で「えびす講ハーベストフェスタ・荷ぐるま市」が開催されました。
きっと新聞折り込みにチラシが入ったのかな?
内容はこちらです!
IMG_7919

IMG_7923

IMG_7924

地元の小学校の皆さんが、一生懸命呼び込みをしてくれ、お米など「めちゃう米!」なんてキャッチフレーズで頑張ってくれていました。
声が聞こえなくなると、きっと完売したのでしょう、その後シ〜〜〜ン・・・
もう少し何かやり方は無いものでしょうか?
前日ほぼ1日がかりでスタッフの方々が準備されていたようですが、それがこの状態?
そもそも「えびす講」と言うものを、伝えて行かなければならないのでは?
nonko自身京都時代から「えびす講」と言うものを知らず、大町に来て初めて「お商売のお祭り」と言うことで認識しています。2008年にこのようなご案内をさせていただいてますが、今ではどうなのでしょう?だんだんと知らない方が多くなってきているのではないでしょうか?
IMG_7921

それでもお向かいのイベントで、親不知からトラックで獲れ獲れのカニやエビを販売されていて、nonkoはシマエビをゲット!美味しかったですよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
IMG_7920

とっても分厚く大きな「チキンカツ」は簗場の「レストラン・くんくん」様のものです。
店主とペロリと平らげちゃいました。
近隣の「えびす講」を検索してみたのですが、大町だけでなく、ほとんどの市町村が「えびす講」のあり方が変わってきているのでしょうか・・・、チョッピリ残念な気も致します。
IMG_7916

それよりも何よりも、えびす講名物と言えば「cake & cafe 立田屋」様の「ドーナツ」です。
以前よりもきめが細かくなり、甘さもグッと控え目になったような気がするのはnonkoだけかな?
明日もお代わりに行こ〜っと!

冷えた身体に駅そばだ〜!

IMG_7911

IMG_7910

朝からヤマジュウの山へ!
ここのところギフトが急に増え出し、寒くなったのでピックを作りだしました!
それが一気に無い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_7917

こんな風に加工しちゃいます!
IMG_7909

ホウバの葉っぱもゲット!
IMG_7912

冷えた身体には「大町駅そば」が最高!
お腹にしみる味わいで〜す。
やっぱりお水の美味しさ出るな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

オハツキイチョウ見つけたよ「霊松寺」様

007

見つけたよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
大町市街地も紅葉の葉っぱも落ち出し、いよいよ冬将軍が里にやって来る日も近いでしょう。
今日は先日見事な紅葉を見せていただいた「霊松寺」様、そろそろ「オハツキイチョウ」が拾えるかな〜なんてね!

【オハツキイチョウ(天然記念物)】
イチョウは、中国原産の雌雄異株木です。朝鮮半島経由にて日本に渡来しました。葉が厚く、燃えにくいため、火難除けの意味も込めて、社寺庭園木となったと考えられます。
中国では、「鴨脚」(Jacian)と、呼び、ヤーチャオ→イーチャオ→イチャオが、訛って、日本ではイチョウと呼ばれる様になりました。
霊松寺のオハツキイチョウは、厳しい気象条件等により先祖帰りの形を取った珍しいイチョウです。
葉に銀杏様の物を宿すもので、葉の約一割程度がこの形を取ります。
子宝お守りとして持ち帰る方が多勢いらっしゃいます。
*霊松寺様HPより抜粋

033

030

029

025

016

021

002

012

013

011

006

014

015

026

027

031

028

018

008


【動画】

可愛い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜「大町市民芸術祭」


【動画】
【大町市民芸術祭@大町文化会館】
当店お客様でもある天野先生の「スマイルジャズダンススタジオ」の生徒さん達!
●大町スイミングスクール2階で、毎週火曜日・木曜日に天野優子先生が指導されているダンス教室です。
天野先生は、振り付け師として、大黒摩季などのアーティストのコンサートのステージングなどで活躍されていた方。
「自分のからだをもっと自由に、のびのびしなやかに!からだを動かすこと(ダンス)の楽しさ!気持ちよさ!を知ってほしい。」と、子どもたちにダンスの魅力を伝え、また、子どもの成長と共に、強いからだづくりのサポートをされています(KID’S DAY のHPより転載)
天野先生もご一緒に踊ってられて、子供さん達の楽しそうなダンスに感動しちゃいました。
016

018

025

026

030

032

038

049

051

ようこそ大町のワインぶどう畑へ

IMG_7795

とっても爽やかな男性、彼こそが「サッポログランポレール・安曇野池田ヴィンヤード」の栽培責任者「石原大輔」様です。
以前はグランポレール岡山ワイナリーにいらっしゃり、nonkoの大好きな北海道余市の「ケルナー辛口」を醸造されてられたそうです。なので余市の「ヒロツヴィンヤード」様も良くご存知でビックリでした。今日は大町のワインぶどう畑ってどんな感じなのでしょう・・・、ということもありご来店下さったそうです。
お話の中で、それならご一緒に参りましょう!と言うことで厚かましくもnonkoがお車に便乗させていただき、「大町ワインぶどう生産組合」様の畑にご案内させていただきました。
IMG_7791

IMG_7790

事務局原田様の畑など・・・
まだ若干葉っぱが付いています。
IMG_7786

IMG_7787

「Ferme36」様の畑は既に葉っぱが落ちています。
同じ大町でも気候風土の差、土壌の差が明らかに出ています。
これもワインの味わいに反映されるのでしょうね〜
石原様も、栽培されている池田町と大町の気候風土がここまで違うのかと驚いてられました。
IMG_7797

さ〜て今夜はもちろん「グランポレールケルナー辛口2016」です。
もちろん弘津ヴィンヤード様のケルナーです。
IMG_7796

和風のピザを焼いて、店主にタラ汁を作って急いで帰って自宅呑み〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_7800

IMG_7798

〆はいただきものの魚津の鱒ずし!
これメチャクチャ美味しいんですよ〜
突然のご来店で思いが盛り上がった「グランポレールケルナー辛口」は、当店大人気の道産ワインです

カニ祭りだよ〜ん!

IMG_7757

お取り引き先様より柴山のカニをいただきました!
雄と雌が一緒に!
毎年会長様がわざわざ茹で上げてお送りいただきます。
これはみんなでいただかないと〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
店主と娘夫妻と一緒に試飲台での夕食です。
IMG_7768

IMG_7769

IMG_7770

一般には高値の付く雄カニですが、以前はこのあたりから丹後にかけては「松葉ガニ」と言われ、福井に行くと「越前ガニ」、石川に行くと「ズワイガニ」と言われていました。
それがいつの間にか「地名」は入るようになり「間人(タイザ)ガ二」等はメディア等でも有名になりました。そして今やどちらも船の名前が入っています。
きっとみんな取れないだろうな・・・、ということで食べやすいように身をほぐすこと1時間(笑)
IMG_7766

セイコガニが大変だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
これは「香箱ガニ」とも呼ばれ「雌」のカニで、京都では「セイコガニ」と呼んでいます。
雄と比べ小ぶりな外見の中には、茶色の外子(そとこ)と呼ばれるつぶつぶの卵、そして味噌の部分であるオレンジ色の内子(うちこ)を持つ。小さな分だけ味わいは濃厚で旨味もたっぷり。
会長様のカニは本当に鮮度の良い状態でお届け下さるので、カラは昆布出汁と一緒にスープにしたあと、パスタを茹で上げます。
IMG_7772

nonko特製「カニボナーラ!」
IMG_7774

ワインは「10アール」様醸造の余市の「ツヴァイゲルトレーベ」がバッチリ!
IMG_7775

店主はノンアルコールで可愛そうですが今は仕方ないです!
娘たち明日から新婚旅行だって〜、気を付けてね!

冬前の上高地

45757854_1930235023733873_5036177612183961600_n

冬の眠りにつく前の、わずかな時を残す11月の上高地。15日が閉山祭です。
今日は定休日、高山時代のお友達に会ったあと、上高地に行ってまいりました。
この季節は例年、穂高連峰の稜線は白銀をまとい、落葉は朝霜(あさじも)を抱き、晩秋というより初冬の風景を私たちに見せてくれます。
45464880_1930235093733866_62267228971597824_n

焼岳を望みながら湖畔をトレッキング!
45657499_1930235277067181_978439871251087360_n

湖畔から樹林帯を過ぎると、目の前がパッと開けます。
45541214_1930235480400494_7430813619928956928_n

田代池ですね!
45600075_1930235393733836_5516424972433620992_n


【動画】
何という素晴らしい水の流れなのでしょう。

【動画】
バイカモがとってもキレイです。
45502877_1930235663733809_1313205913112281088_n

45536221_1930236090400433_2806377699025616896_n

田代橋あたりまで来たら、また樹林帯の方の遊歩道をトレッキング!

【動画】
樹林帯を歩いていると「雨」と言うぐらいカラマツの葉がパサパサと落ちてきて、ブナの葉っぱが舞い落ちて行きます。
もう冬を迎えるんだ〜〜〜!
45590111_1931532736937435_1442595664079880192_n

45587115_1931532856937423_5735583027401064448_n

皆様よくご存知の「河童橋」です。
45643536_1930236033733772_9125830911496028160_n

45546494_1930235933733782_7096441791641026560_n

小梨平からのキャンプ場でボ〜ッと休憩!
45722950_1931545743602801_3743540632459673600_n

もちろん一緒ですよ〜〜〜!
45612408_1931547326935976_5309541371357429760_n

飛行機が行く〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
45793327_1931532896937419_8797977052562063360_n

ここにも動物さん達いるんだね〜、大切なご案内だと思います。

ウインターギフトの準備

IMG_7673

nonkoの大好きな「コメツガ」です。
これは本当に可愛らしく、爪の先ほどの大きさなのです。
本来なら土になっていくものですが、ちょっと手を入れて「べっぴんさん」にしちゃいます。
IMG_7683

こちら毎年冬のギフトに使わせていただいてます。
木の実が入るとあたたか味を感じるでしょう。
IMG_7686

これは何を入れようかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜?
IMG_7675

試飲台のテーブルがまたまた賑やかになりました。
IMG_7677

IMG_7678

何だかんだと冬のギフトの準備を始めています。
年々クリスマスツリーが早く飾られると思うのはnonkoだけかな?
45265652_1925964260827616_7418036186712637440_n

昨夜は8年ぶりに自宅でワインを!
「モッツァレラチーズ」に「しらす&大葉」、そして和風ドレッシングは絶品だ〜〜〜!
45478388_1925964830827559_840527234425946112_n

でもね、呑み過ぎは禁物!
半分は明日のお楽しみです。
冷たいものでお腹を冷やさぬよう、おじやでポカポカです

素晴らしい北アルプス

IMG_7615

昨日から素晴らしい北アルプスが見えています。
稲刈りも終え青空とのコントラストがとってもキレイです。
IMG_7616

蓮華岳
IMG_7618

爺ヶ岳
IMG_7619

鹿島槍ヶ岳
IMG_7620

五竜岳
IMG_7621

白馬方面の山!
IMG_7624

りんごも色付き、いよいよ晩秋の大町は、里にも冬将軍が来る日も近いでしょう。
IMG_7665

8年ぶりに3,000円の炊飯器を買い、自宅で食事が出来るようになりました。
プライベートな時間も増えて毎晩ゆっくりできて身体も楽チンです。
IMG_7666

しょうゆ漬けの野沢菜が食べ頃となり、朝晩の楽しみでもあります。

青木湖・中綱湖の紅葉

IMG_7642

澄んだ水の色!
IMG_7639

素晴らしい色でしょう
大町には「仁科三湖」と言う湖があります。
そろそろお天気の日には良いかな〜って!
青空が湖水の色をより美しく輝かせてくれています。
透明度の素晴らしさ「人が澄む大町!」です。
IMG_7645

青木湖と言えばここでしょう!
桜の季節には多くのカメラマンさんがいらっしゃいます。
IMG_7644

IMG_7640

IMG_7641

IMG_7648

IMG_7649

IMG_7652

IMG_7653

IMG_7656

IMG_7635

IMG_7634

IMG_7633-1

そして中綱湖へ!
IMG_7627

IMG_7629

IMG_7631

IMG_7632

IMG_7625

是非お天気の日にお出かけ下さいませ。

霊松寺の紅葉2018

044

043

大町市「霊松寺」様の紅葉が見頃です。
先日よりより濃い色になってまいりました。
049

052

054

057

073

069

068

オハツキイチョウは今が見頃ですね!
071

102

078

076

060

063

059

082

083


【動画】
090

092

091

086

084

095

096

080

高瀬渓谷。大町ダム付近見頃です!


【動画】
大町郊外の大町ダム下あたりの紅葉がとってもきれいです。
陽の光により色鮮やかな光景が広がります。
038-1

042

040

032

035

039

029

030

028

大町ダム辺りはカラマツの色も変わってきました。
いよいよ晩秋となる大町です。
もう少し葛温泉の方面に行ってみると、先日見事だった紅葉は少し色あせてきています。
023

024

020

021

025

この光景に雪がかかるとまたいいものですよね!
そろそろ雪見風呂の季節が直ぐそこまでやってきているようです。
北アルプスがはもう積雪がハッキリと確認できるようになりました。
Profile
呑ん子
横川商店のお転婆スタッフです!色々な事にチャレンジして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Noriko Yamaguchi

バナーを作成
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ