呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2019年04月

IMG_0893

IMG_0890

東山観光道路、まだまだ桜がキレイです
連休に入ってからは、観光のお客様も多くなっていますのでお車の離合等お気を付け下さいね!
IMG_0891

今朝はカメラの方々も多かったです。
IMG_0858

IMG_0862

IMG_0856

IMG_0855

IMG_0866

IMG_0864

どの桜もほぼ満開で、少しづつ花びらを落としてくれています。
花見酒したかったな〜!
IMG_0883

「市民の森」は満開です
IMG_0868

IMG_0871

IMG_0887

IMG_0870

枝垂れ桜も満開です
IMG_0878

IMG_0877

市民の森の一番奥にある「宇宙桜」も満開です
IMG_0879-1

しかしながら先日まで満開だった桜は、ほとんど散っちゃいましたが、その花びらが樹のまわりに落ちていてとってもキレイです。
IMG_0873

八重桜だけはもう少し先のようです。
IMG_0885

今年はクマさん達も良く桜を見に来ましたよ
IMG_0901

ちょうど東山観光道路から下りて行くと「農具川の芝桜」に来られます。
IMG_0894

IMG_0898

IMG_0896

IMG_0895

IMG_0841

【青木湖の一本桜】
娘が公休で、チョッピリ抜け出して「中綱湖」の桜を見てきましたがまだの様子・・・
まさかと思い、青木湖の一本桜を見に行ったらビックリ仰天、5分咲きです。
もしかしたら同時に満開になるかもしれませんね〜
IMG_0843

IMG_0844

IMG_0845

IMG_0846

IMG_0847

IMG_0834

IMG_0833

IMG_0831

いらっしゃいませ〜〜〜!
ようこそご来店下さいました。
ゆっくりとテントの下でご休憩下さいませ。
試飲台では恒例の「山菜の天ぷら」と「日本酒の試飲」をご用意させていただいてます。


【動画】
居谷里湿原のミズバショウが見頃となりました。リュウキンカも咲き始めています。
可憐な白いお花を見せてくれる「べっぴんさん」が勢揃いです
湿原のまわりは一周すると約60分ぐらいでまわれます。
小さな小川のまわりを散策するコースで、穴場的な静かな湿原です。
耳を澄ませば鳥の鳴き声も聞こえると思います。
004

013

012

010

015

019

017

021

023

027

029

032

045

046

043

034

047

048

052

053

054

055

お帰りには是非「居谷里の一番水」を汲んでお楽しみいただけると幸いでございます。

056

057

058

皆様待ちに待ってられます「中綱湖の桜」ですが、今日は大変寒く、まだ少しかかりそうです。
一番北にあります一本桜は咲いていました。
まだカメラの方々もいらっしゃいませんでした。
059

今朝の寒さですっかり体が冷えちゃい、大町駅そばへ!
「nonkoスペシャル」は、「鴨・玉子・ワサビの葉」で〜す


【動画】
娘、先程仕事で取材に行ったら雪だった〜〜〜!って(笑)



まだ散らないで〜〜〜!県外のお客様にも見せてあげて〜〜〜!
まだまだ大町の桜は満開です
今朝は雨でしたが、午後から晴れ間も見れたので、急いで東山観光道路へ!
009

010

012

013

014

015

午後になると逆光になるんですよ〜、ごめんなさい!もっともっとキレイですからね
017

観光道路沿いから見上げる「市民の森」です。
018

020

022

023

033

034

032

035

029

021

007

農具川の芝桜が開花をしています。
今朝は雨だったので北アルプス方面はまだお天気が回復していないようです。
明日はもしかしたら雪かも?
036

037

039

040

これからどんどんと咲き始めてくれると思います。
偶然にも当店の半被を着ていたので、お声かけ下さいましたお客様、「ブログ見ていますよ〜!」のお言葉に嬉しさを感じました。良い休暇をお楽しみ下さいね


【動画】
鹿島槍黒沢高原のミズバショウが咲き始めました
まだまだ可愛らしく小さいです。
5月に入ったらもっと沢山のお花を見せてくれるでしょう
今年はスキー場も、つい先日まで営業されるほど遅くまで雪が降りました。
一気に雪どけの感じがします。
048

041

040

039

038

035

032

030

029

047

042


【鹿島槍黒沢高原】

003
004

高根町曾根田のエドヒガンザクラ満開です。
樹齢300年、幹回り4.6mの古木で、大町市の天然記念物に指定されています。
大町市役所の南西部、高根町公民館の庭で、地域の皆さんに大切に手入れされ、美しく枝を張っています。
011

012

005

007

008

009

010

ご町内の皆様が大切にされている桜の古木、毎年キレイなお花を見せてくれています
015

すぐ近くにはこのような道祖神様もありました。

018

【大町公園の夜桜・東山観光道路のライトアップ】
大町公園も満開に近い状態で一気に咲いています。
009

010

012

013

014

017

008

「夜桜」と言ったらnonkoは京都の円山公園しか知らなかったので、こんなに静かで市街地の夜景と一緒に楽しめる素敵な場所は無いと思います。
是非お出かけ下さいませ
また今年も東山観光道路沿いの一部(北山田町あたりです)では、ライトアップもされています。
こちらも素敵な夜桜がお楽しみいただけます。
004

002

005

ただ個人のお家かと思いますので、飲食物はNOでございます。
020

都会とは違う夜景ではございますが、大町の静かな夜の景色も素敵です!

市民の森は八重桜を除いてほぼ満開です。
東山観光道路沿いは、五分咲きと行ったところでしょうか。
ご見学時のマナーだけはを宜しくお願い申し上げます
IMG_0518

IMG_0503

IMG_0504

IMG_0505

IMG_0515

IMG_0520

IMG_0517

IMG_0516

IMG_0522

IMG_0523

IMG_0532

IMG_0534

IMG_0538

IMG_0541

IMG_0510

IMG_0512

お花ごと散る桜は葉っぱが一緒に出るんですね〜
IMG_0525

枝垂れ桜の花

枝垂れ桜も咲きました
IMG_0506
IMG_0509

宇宙桜も咲きました
IMG_0533

クマさん達も仲良くお花見しています
観光道路沿いはまだ五分咲きと言ったところでしょうか?
しかしながら今日は相当気温が上がりましたので、午後から咲いたかもしれません。
IMG_0485

IMG_0488

IMG_0491

IMG_0492

IMG_0494

IMG_0495

IMG_0496

IMG_0543

IMG_0544

IMG_0547

IMG_0550

IMG_0556

IMG_0557

IMG_0558

IMG_0454

IMG_0452

大町市市街地の桜が一気に満開となりました
大町西小学校の校庭は素晴らしいです。
IMG_0458

IMG_0459

IMG_0460

IMG_0456

校庭から北アルプスも望め、こんなに景色の良い小学校は無いかと思います。
桜の木も古木が多く、添え木もされていますので、マナーをもって見学して下さいね
IMG_0450
IMG_0451

竃神社の枝垂れ桜も一気に咲き始めました
IMG_0447

大町病院の旧入口の桜も素晴らしいです。
昔はこちらが入り口だったそうです。
門構えが凄いですよね!
IMG_0446

IMG_0449

病院へはあまり行きたくないですが、地元においては大切な病院なのです。
素晴らしい桜を観ると病気なんて吹っ飛びそうです
IMG_0434

IMG_0432

当店店頭でも10日ほど前、折れた枝を拾ってきて何度も切り戻したり、水を替えたりしたらお花が咲き始めました。最後のお花にはなりますが、まだまだ咲いてくれそうです。
IMG_0439

IMG_0438

そして「信州花フェスタ2019」に向けて、店内も少しディスプレイです。
どうぞお出かけ下さいませ。

【東山観光道路桜情報】
市民の森は「コヒガンザクラ」「しだれ桜」が一部で満開です。
八重桜や宇宙桜はまだまだかかりそうです。
観光道路沿いもチラホラ咲き始めています。
203

東山観光道路沿いにあります「市民の森」では、奥の方の「コヒガンザクラ」が一部で満開です
209

210

201

195

202

207

208

其々の樹のお花の雰囲気が少しづつ違います。
212

濃い色のコヒガンザクラはまだ少し早いのかな?チラホラ咲きですので、来週末辺りにお花見に行けそうですよ〜〜〜!
196

216

217

214

来週末には満開ですね
206

204

宇宙桜も来週末かな
218
219

市民農園には小さな花壇があり、そこには可愛らしい「カタクリ」のお花も見られます。
220

東山観光道路沿いの桜も2分咲き手前でしょうか〜、大町は遅いですが今年はGW前半でも楽しめそうです
223

225


●東山観光道路
大町市街の東側、「東山」と通称される「大町山岳博物館」から三日町まで続くのが大町観光道路(東山観光道路)です。北アルプス側が西山と通称されるのに対し、東山と呼ばれる丘陵地帯の麓を北アルプスの山並みと並行して走るため、北アルプスの眺望が抜群です。

【大町市観光協会】
詳しくはこちらにお問い合わせ下さいませ

57277889_2160041707419869_8984635059935903744_n


58441435_2160041590753214_4466379230329962496_n

咲きました
「大町市・須沼の桜」でございます。
この桜が咲き始めると、いよいよ桜前線が大町にもやってまいります。

58382913_2157357457688294_4979152412271968256_n

場所はこちらでございますが、田植えに向けて忙しい最中でございますので、マナーをもってのご見学をお願い申し上げます。

57467871_2160041804086526_4169377581772046336_n

北安曇にある池田町、山間に咲く山桜が見頃となっています。
中国、陶淵明の「桃花源記」に書かれた桃の咲き乱れる仙峡「桃源郷」にちなんで、山桜の見事なこの地が「桜仙峡」と命名されました。陸郷の山桜は数千本とも1万本とも言われ、山腹のあちこちに自生しています。鳥たちが桜の実をついばみ増やした、「小鳥が咲かせた桜の里」です。
57451090_2160041630753210_3678971945262514176_n

58384630_2160041677419872_2247550506186571776_n

58375263_2160041880753185_6437517851937996800_n

57372980_2160041464086560_8693507303141277696_n

57798717_2160041540753219_5067041195633410048_n

57328197_2160041497419890_4737763825623760896_n

57299403_2160041367419903_6196522508200443904_n

57598451_2160041337419906_8834889607821656064_n

週末は車が混み合いますので、お車のお客様はお気を付け下さいませ。

【お問い合わせ】
池田町観光協会
TEL:0261-62-9197

57221248_2157337811023592_8934169383186464768_n

57404837_2157337964356910_1285222912688652288_n

大町もようやく桜の花が咲き始めました。
一番早くお花を見せてくれる「須沼の桜」です。
58382913_2157357457688294_4979152412271968256_n

場所はこちらになります。
57555550_2157337867690253_3795632353762607104_n

大町公園の桜もチラホラ咲き始めています。
57244607_2157337677690272_5277333965655506944_n
57597695_2157337604356946_8658831614094082048_n

市民の森は「コヒガンザクラ」が多く、お花もソメイヨシノより早いです。
来週いっぱいが見頃となりそうです。
お花見の準備をして下さいね〜〜〜〜〜〜!

088

名残の桜が見られる大阪、やはり信州から出てきたものにとっては暑い〜!
57000702_2152659314824775_6012274686149263360_n

57155298_2152659351491438_1730732620397936640_n

大きな建物に圧迫感を感じてしまいます。
自然と共存しているような生活をしていると京都人でもこうなのかな〜
56954355_2158241967603872_7753547121931845632_n

今回はメッセも終わり、何年ぶりかで知り合いとオフ会!
美味しいお好み焼きのお店に連れて行っていただきました。
まぁ店頭凄い行列のお店です。
57218017_2153198864770820_8442221741748518912_n

まずは待たされない「とんぺい焼き」です。
マジ美味しい〜!
57044356_2153198758104164_5385339448118476800_n - コピー

57001940_2153198718104168_388439651158851584_n - コピー

これも美味しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
57166017_2153198591437514_8465698531204661248_n

焼きそばの上にキムチがのってる〜〜〜!
こんなの初めてや〜〜〜!
さすが大阪やな〜〜〜!
57604459_2153198818104158_2088732305026711552_n

オジチャン方ありがとうね〜〜〜!
メッチャ楽しかったわ〜、やっぱり関西弁飛び交うね!

009

010

【長野の酒メッセin大阪2019】
長野県のお蔵様が梅田の「新阪急ホテル」様にて開催される大試飲会です。
一部では業界関係の商談を交えての緊張する場面、二部では日本酒愛飲のお客様のお楽しみの場面、決して「呑み放題のイベント」ではございません。
今回は酒米「山恵錦」「金紋錦」を中心に数々の新酒を中心とした味わいを利かせていただきました。
念願の酒米「美山錦」の「おにぎり」の試食は嬉しかったです。
とにかく皆様「酒米」「使用酵母」そして醸造時のお米の蒸し方までも試行錯誤されて頑張られているんだなと感じました。
022

会場はいつもながら多くのお酒の関係者の皆様でいっぱいです。
016

014

まずは酒米「美山錦」の「おにぎりの試食」は念願でした。
口に含み食べていると甘味が出てくるんですよ〜、不思議不思議!
020

021
「白馬錦・薄井商店」さま

018

017
「北安大國・北安醸造」さま

024

023
「大雪渓・大雪渓酒造」さま

027

025
「夜明け前・小野酒造店」さま
先日の「純米吟醸生一本・しずく採り」は凄い反響でした!

013

012
「勢正宗・丸世酒造店」さま
011

こちら近々に入荷です!
040

もちろん「59醸」もね!
今期のテーマは「中間テスト」ですって〜〜〜、酒米は全て「山恵錦」です。

052

053
「真澄・宮坂醸造」さま
今年は春の「上諏訪街道呑みあるき」を見送られた勇気に頭が下がります。
事務局をされているので、また秋には前向きにお願いいたします。

063

061
「十六代九郎右衛門・湯川酒造店」さま
熟成した山廃の美味しさを感じさせていただきました。
フレッシュでジューシーな「山廃造り」の味わいからnonkoの先入観を度返しして下さったのもこちらのお蔵様です。

086

085
「笑亀・笑亀酒造」さま
色々な酸味を表現された「貴魂シリーズ」、コハク酸、リンゴ酸、クエン酸・・・、個性豊かです。
もちろん定番酒あっての遊び心です。
084

大阪でもこのスニーカーなんだ〜、杜氏の森川さま個性派の一面は健在です。

034

029
「積善・西飯田酒造」さま
花酵母を使われた味わいでは定評がございます。

033

037
「元老の松・東飯田酒造」さま
nonkoはスイーツと楽しみたい味わいの感じ!

057

059
「井筒長・黒澤酒造」さま
「生酛造り」での代表格と言っても過言はございません。
昔はnonko全くダメだったのですが、今では「昔ながらの生酛の味わい」ってとっても貴重だと思いますし、全く味わいにブレがないことも、お蔵様の味わいを守られているのだと感じます。
もちろん新しい味わいもスポット的には出されていますが、「あのお蔵様のあの味わいが飲みたい!」と言う時にはとってもありがたいのです。

056

055
「明鏡止水・大澤酒造」さま

064

065

066
「米川 豊賀・高沢酒造」さま
豊賀は良くご存知だと思いますが、「米川」もじっくりと呑ませていただける味わいなのです。

082

080

081
「こんな夜に・・・ 仙醸」さま
杜氏様が代わられてビックリでしたが頑張って下さいね!

047

046
「御湖鶴・諏訪御湖鶴酒造場」さま
新しく復活されたお蔵様です。「諏訪産美山錦」の味わいにビックリ!

070

076

043

041

049

050

074


次回は5月8日(水)「東京会場」ですよ〜!

IMG_0183

IMG_0184

IMG_0185

中々暖かくならない大町、桜のお花ももうチョイですが、それならと「居谷里湿原」の「ミズバショウ」はどうだろうと・・・、娘が公休日なので一緒に行ってきました。
湿原の中から可愛らしい白いお花が顔を出していました。
きっと1週間もすればもっと咲いてくれてると思います。
IMG_0194

IMG_0193

(クリックしてみて下さい、大きな画像に変わります)
このような湿原が続く大町では隠れ家的場場所ともいえます。
IMG_0188

まだ名残りの「ザゼンソウ」も咲いてくれてました。
IMG_0186
IMG_0191
IMG_0194
IMG_0195
IMG_0197
IMG_0198

駐車場から約60分で一周まわれます。
是非「空の容器」をお持ち下さいね
IMG_0202

とっても無垢な軟水、冷たくって美味しい〜〜〜!
IMG_0199

IMG_0201

IMG_0200

こちらでは「居谷里一番水」を汲むことが出来るのです。
大町の澄んだ美味しいお水、色々な場所に水源がありますので、大町に来られたら是非「水の飲み比べ」も楽しい旅の一つとなる事でしょう。

IMG_0156

関東組、大町に来ては呑んで温泉入って・・・(笑)
オヤジか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
早く嫁さん連れておいで〜、いつもでも独身はダメよ〜!
試飲台で試飲を始めると同時に、松本から「岩波酒造」様の営業様が試飲瓶を持ってご来店です。
大きなお蔵様ではございますが、先日の「松本おらが酒呑み歩き」の時にも感じたのですが、大変ご熱心に色々と試行錯誤をされています。
私共も試飲は致しますが、このような場面では直接お客様の声を聞いていただけるので、一番良い事ではないかな〜、なんてね。
関東組のお二人は、昨年秋から色々バタバタされて大変だったようで、そんなお話もしながらも昨夜の夕食です。
毎年イベントとなるとお手伝いにやって来てくれます。
当店ではこのようなお客様がいらっしゃり、特に何かを・・・、と言う訳でもなく、いつの間にか大町が居心地の良い場所になってくれたのかな?
都会でチョッと羽目を外して疲れちゃった〜、とか、美味しいお酒とお野菜が食べたい〜〜〜、とか、色々な意味でリピートして下さり、イベント時にお手伝いしていただき、その輪が広まっていった感じです。もちろん市内の居酒屋さんにも色々行かれているので、私共も良い情報をいただいたりします。
IMG_0160

IMG_0161

今夜はnonkoもチョッと疲れがたまっているのでピザで勘弁してね〜!
IMG_0157

身体のためには青い菜っ葉も食べないとダメだよ〜
お野菜食べなあかんよ〜、今大町はね「冬菜」がとっても美味しいの。しっかり食べてね〜
今年の三蔵呑み歩きの作戦会議も同時進行、今年は9月7日(土)、竃神社の花火もあるそうです。
IMG_0171

今朝はお二人ボ〜〜〜ッとして「おはよう!」
IMG_0170

昨日いただいた塩パンをストーブの上で焼いてモーニング(笑)
いえいえ、きっとお二人は「大町駅そば」を食べているはず(笑)
そうでしょう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
お買い物をしてくれて元気に帰って行かれました。
IMG_0177
IMG_0178
IMG_0179

筍ご飯炊いたからお腹空いたら食べなさ〜い!
まるで母のような気分のnonkoでした。
と言うことで、今年の「北アルプス三蔵呑み歩き」は、9月7日(土)に決定です。
私共も作戦会議だ〜〜〜〜〜〜〜〜!

IMG_0145

IMG_0144

古木が多い「東山観光道路」の桜は、まだもう少しかかるかな〜
IMG_0150

IMG_0148

東山観光道路沿いにある「市民の森」は、今にもコヒガンザクラが咲きそうです。
IMG_0147

こちらでは大切に育てられているカタクリのお花が可愛らしく咲いていました。
IMG_0142

「ノカンゾウ」の葉っぱも出てきています。
これは茹でてマヨネーズで食べるのが美味しいです。
IMG_0131

IMG_0137

農具川の芝桜、そろそろ開花かな〜!
IMG_0138

IMG_0139

今日のお天気で、午後にはよ〜く見るとチラチラ咲き始めています。
来週暖かい日がある徐々に咲き始めるでしょう。
IMG_0163

今夜は関東組が久しぶりに遊びに来てくれました。
久しぶり〜〜〜、色々大変だったんだって〜、大町で気分転換してね!
IMG_0160

IMG_0161

と言うことで今夜はピザを焼いちゃいました。
IMG_0157

ちゃんとお野菜も食べないとダメだよ〜、大町にはねこの時期「冬菜」と言うとっても美味しい葉物が出回っています。油で炒めてミリンとお醤油で味付ければ美味しいよ〜
今年の「北アルプス三蔵呑み歩き」の打ち合わせもしちゃおうね〜

IMG_0121

大町で一番早くお花を見せてくれる桜「須沼の桜」のお問い合わせがありますので、本日夕方見てまいりました。
IMG_0125

IMG_0123

やはり大町はまだ寒いのか、水曜日には普通に雪が降ってましたからね〜!
きっとお天気になり、気温が上昇すれば来週初めには開花宣言となりそうです。
今年は例年より遅くなっています。大町は農繁期にも重なってまいりますので、どうぞマナーあるご見学をお願い申し上げます。

五箇山の澄んだ水と地場の大豆を使用した五箇山豆腐です。
確か白川郷にも似た様なかたい豆腐があります。
縄で縛っても形くずれしないのが特長で、「寝るときに枕にした」、「つまづいて生爪をはがした」など、五箇山豆腐の堅さを比喩する話は多くあるようです。
五箇山豆腐って一軒のお店が作ってられるものだと思ってたのですが、実は何軒かあるそうで、今回は「山本屋」様のお店に立ち寄ってまいりました。
IMG_0103

国道を走っていれば通り過ぎちゃうほどのお店です。
店内と言っても、階段を下りていくと工場があり、極々普通のお家に入らせていただくようなものです(笑)大きな声で「すみませ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!」と叫んでようやくお店の方が(笑)
もう夕方近くだったので申し訳なかったです。
「五箇山豆腐」「揚げ」「ひろうす」を購入し、早速お料理開始です。
IMG_0104

先ずはコトコトストーブの上で「ひろうす」に煮ものです。
混合出汁に、少し甘目の味付け、これがまた美味しいんですよ〜
IMG_0111

ペロリと食べちゃいました!
IMG_0112

五箇山豆腐は湯豆腐に!
IMG_0110

揚げ焼もふんわりとして美味しいです
こちらのお店の味わい気に入っちゃいました

【山本屋】さま
富山県南砺市皆葎779
TEL:0763-67-3171

IMG_0102

IMG_0101

もう何年通っているんだろう・・・
と言うことで、昨日は店主いきなり「五箇山のイワナを食べに行きたい!」と・・・、ビックリ仰天、まだ退院して1ヶ月なのに〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、ほんま元気やわ〜、こっちの方がどうにかなりそうや〜
しかしながら、「五箇山菅沼集落」の豆腐とイワナに釣られて行ってまいりました。
ゆっくりと流れる時間、タイムスリップしたかのような雰囲気が大好きなんです。
白川郷や五箇山相倉は大き過ぎてまわりにくいので、いつもこのコースなんですよ〜!
IMG_0066

毎回お世話になってます「吾郎平」様、昔は民宿もされていたそうですが、今はお食事だけになってます。
IMG_0072

イワナのお刺身が美味しいんですよ〜、とっても甘くて旨味を感じる味わい
IMG_0079

IMG_0078

合掌造りのお店の横のお水、きっとこのキレイなお水で育ったイワナなんでしょう。
IMG_0069

IMG_0068

囲炉裏では塩焼きも焼いて下さいます。
IMG_0073

イワナって日本酒にピッタリなんですよね〜〜〜!
IMG_0071

IMG_0067

五箇山豆腐は湯豆腐に・・・
「豆腐で酒が呑める・・・」と言う感じの味わいです。
赤カブ漬けも美味しいです。
IMG_0070

揚げ焼もたまりませんよ〜〜〜!
IMG_0075

〆は「栃餅」
IMG_0076

店主は「鍋焼きうどん」
IMG_0077

食べたらお散歩ですよ〜!と言うことで、菅沼集落は本当にこじんまりしているので、とてもまわりやすいです。
IMG_0063

IMG_0064

IMG_0065

IMG_0088

IMG_0092

IMG_0093

IMG_0095

IMG_0098

平日とは言え、ポツリポツリと散策を楽しまれてる観光のお客様がいらっしゃいます。
こちらは結構穴場かもしれません。
IMG_0087

IMG_0085

食後は決まって「茶房・掌」様です。
IMG_0081

IMG_0082
IMG_0083

好きなカップに淹れたてのコーヒー、美味しい自家製の「ガトーショコラ」、そしてレトロな味わいのアイスクリーム!そしてお父様と娘さんかな?いつもお元気に楽しくお話しさせていただきます。
IMG_0080

店内窓はまるで「額縁」です。
ここから言える桜の話をしたのは初めてかも?それぐらいこの時期に行かなかったんだ〜
そして、その桜の木の話から、nonkoがかつて「五箇山トンネル」の前で長距離マラソン「さくら道国際ネーチャーラン」の「エードボランティア」をしていた話をさせていただくとビックリ仰天、この桜もこのイベントの主人公となる「故佐藤良一」様が植えられたものだそうです。看板すらないですが、感動しちゃいました。
今年もまた始まります「さくら道国際ネーチャーラン」、このイベントに連れて行ってくれた友人達が、今の横川商店の一升瓶ワインをトンネルの前で呑んでたんですよね〜、nonkoは明石から茹で上げの蛸を持って、「たこ焼き」焼いてました(笑)
懐かしい思い出がつい昨日のように思い出されます。
機会があればこのイベントまたボランティアに行きたいな〜
ご縁ご縁で今のお店に来ていますが、これも「故佐藤良一」様のおかげかもしれないな〜
もし皆様行かれることがありましたら、この桜を観てあげて下さいね!
IMG_0084

今は亡き「佐藤良一」様が植えられた桜です。きっと来週あたりから咲き始めることでしょう。
五箇山にまた大きな楽しみが出来ちゃいました。
IMG_0094

IMG_0096

IMG_0099

イチゲやエイレンソが咲き始めている五箇山菅沼集落、もう春が来てるんですよね〜!
大町も早く来て〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_0103

帰りには五箇山豆腐を買って帰りました。
GWにはきっと田植えも始まっているのではないでしょうか。

【五箇山菅沼集落】
【吾郎平】
富山県南砺市菅沼906 
TEL&FAX 0763-67-3502

56790797_2144561612301212_1506747133858938880_n

昨夜は娘夫妻が「第94回 高田城百万人観桜会」に行ってきました。
満開ですよ〜、雨だったそうですが、それはそれで「さくらロード」の映り込みが大変キレイだったと!
56957759_2144561682301205_4435305373871636480_n

56905109_2144561865634520_6044609635200008192_n

56603133_2144561745634532_8732774703069921280_n

56659897_2145199628904077_2732323190008184832_n

56599869_2145199525570754_4947123123158777856_n

57155048_2145199582237415_1729408602239664128_n

56547315_2145199485570758_1105226914986983424_n

56702159_2145199658904074_3441960913836441600_n

IMG_0037

IMG_0039

最近飲み食いが酷かった〜!
体調もどすにはこれが一番!
自分で漬けたのは安心安心、何故かこの梅干しを食べると、他の梅干しの添加物が異常に気になります。
これでやれやれ体調が整いそうです(笑)


【動画・(勝手に)長野の日本酒応援団二度目の乾杯より】

097

昨日開催の「信州松本2019 おらが酒呑み歩き」、娘が公休(予定外)とあり一緒に呑み歩きでした。
今回感じたのは、松本のお蔵様も試行錯誤をされ、とっても頑張ってられる印象を受けました。
夕方当店にお泊りでご来店のお客様からラインが入り、急いで大町へ!
いや〜、目まぐるしく変わる一日で面白かったです。
日本酒・地ビール・シードル・サワー、良く肝臓が持ってくれた!!!
当日ご出店のお蔵様は以下の通りでございます。

松本花時計公園
善哉酒造様・亀田屋酒造店様・奥澤商会様・EH酒造様・大信州酒造様
松本城大手門桝形跡広場
岩波酒造様・笹井酒造様・笑亀酒造様・美寿々酒造様・丸永酒造場様
051

053

松本花時計公園で利き猪口を購入すると凄い人人人・・・
多くのご参加のお客様がブースの前にならばれている〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
愛知のU様と娘、いつの間にかお友達(笑)
あまりの多さに松本城大手門桝形跡広場の会場へ
087

こちらも凄い人やね〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
072

071

075

先ずは松本で唯一当店がお世話になってます「笹の誉・笹井酒造」様です。
今期はまだ新酒の入荷はございませんが、そのうち持って来て下さるかな・・・
その味わいは優しさをふまえた笹井さんらしい味わいです。
061

062

「笑亀・笑亀酒造」様、森川杜氏様の「貴魂シリーズ」は「酸味」を表現されたいと言う彼の思い入れの味わい。
064
063

「生酛」と「リンゴ酸」の味わいで乾杯です!
この色を見るだけで個性的なのがおわかりかと思います。
娘は思わず「スイーツ」を食べながら呑みたい味わいやわ〜って(笑)
まさにドンピシャな感じ方をするな・・・
070

森川杜氏様、やはり今年も足元は個性派!
069

それでもお蔵様としての味わいはしっかりとございます。
「特別純米・びんかん」は旨味たっぷりでジューシー、早くにお酒が無くなっちゃいました。
066

何度か試飲瓶をお持ち下さっている「岩波酒造」様、大きなお蔵様ではございますが、特定名称酒にもかなり力を入れてられるようです。
074

中でも左「873-01 (イワナミ・ゼロワン) 純米吟醸 生酒」は、ブランドとして立ち上げられて3年目、旨味もあるのに爽やかに楽しめる一本!
冬の「01」から始まり、夏の「02」、秋の「03」が楽しみです。
お蔵様で色々な試行錯誤をされているご様子がうかがえます。
068

「高波・丸永酒造場」様、かつて純米大吟醸のコスパの良さが印象的でした。
やはり今回も納得の味わい。ラベルが斬新でわかりやすいですね!
084

086

岐阜からM様、毎回信州のお酒のイベントには必ず!
「美寿々酒造」様の「純米吟醸・雄町無濾過生原酒」、酒米雄町の特徴がしっかりと出されています。
065

オーイ、大丈夫か〜〜〜〜〜〜〜〜〜?
カエルさんの下でクマさん達も酔っ払いです。
077

会場で焼かれていた焼き鳥があまりに美味しくて、「信州黄金シャモ」でした。やっぱりね
079

078

そしてお約束の14時30分(笑)、最初に動画のある「(勝手に)長野の日本酒応援団二度目の乾杯」でした。初めてお会いさせていただくとは思えない、日本酒でのご縁により楽しさ倍増です。
081

あら〜〜〜、県酒販の丸山様、ビール派だと思っていたらビックリ!
チョッピリ赤くなれらたお顔が可愛い〜〜〜
088

089

会場を後に、花時計公園に移動する前に「松本クラフトビール」でお口直しって(笑)
もう水代わりにしか思えない〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アルコール度数が違いすぎますものね(笑)
でもクラフトビールは香りが良いですね!
082

花時計会場に着くと、岐阜のM様、こちらも当店のお客様でもあり、信州のお酒をこよなく愛されているご夫妻です。
095

096

「大信州酒造」様、やはり金紋錦の純米大吟醸は定評がありますね!
091

「善哉酒造」様、「早朝しぼり」が二種とも凄いです。
092

093

特に本醸造はコスパが良いのでは?
いやはや松本のお酒にビックリです。
094

忘れてはならない「深志鶴」、今は醸造されてられませんが、今銘柄を無くして欲しくないです。
当店もですが、醸造したくても出来ない辛さ・・・、好転すれば是非造っていただきたいです。
098

099

まだ行くの〜〜〜〜〜〜〜〜?
お腹空いたと娘・・・
「オー・クリヨー・ド・ヴァン/AU CRIEUR DE VIN」様にてパテを頬張り眠りに着く娘・・・
そこへ当店のお客様がお泊りでご来店!
101

大町に戻りシゲさんご夫妻と、今年の三蔵呑み歩きの作戦会議(笑)
まぁ〜、ホント身体が良くもってくれたわ〜〜〜!

IMG_9935

午後から娘が前職場「鹿島槍スキー場」様へ荷物を取に行くと言うので、便乗してミズバショウが咲いていないかな〜なんて・・・
IMG_9936
IMG_9937

源汲のあたりの雰囲気がとっても好きなんです。
IMG_9943

まだスキー場オープン中でした。
IMG_9942

IMG_9947

今年は最近の雪でまだ楽しめるようです。
IMG_9941

娘がご挨拶に行っている間にnonkoはゲレ食!
ヒェ〜〜〜、カツカレーのてんこ盛り(笑)
しかしながら完食でございます。
IMG_9944

お腹パンパンで歩かなきゃ〜〜〜!
今年はミズバショウどうかな?
雪どけは確認できますが、まだ葉っぱすら見えてないようです。
IMG_9951

IMG_9950

IMG_9954

まだ10日ぐらい先かな〜、お天気次第だね!
IMG_9955

IMG_9953

IMG_9960

爺ヶ岳の山頂付近には「雪煙」まで確認できます。
山がキレイだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_9968

IMG_9967

鹿島槍ヶ岳も!
IMG_9962

雪どけは確実に進んでいますが、今後の雪次第ですかね〜
IMG_9963

山肌の雪も、木の幹のまわりから雪どけがすすみます。
IMG_9964

向かいの山肌は陽当たりが良いのでしょう。これだけ差があるんですよね〜
IMG_9970

今日は午後からも北アルプスがキレイな一日でした。
娘がお世話になりありがとうございました。

【鹿島槍スキー場】様

IMG_9899

【第94回 高田城百万人観桜会】
毎年訪ねてる「高田城百万人観桜会」、4月3日(水)まだ開花宣言が出たところですが、いつも満開では皆様にもご案内させていただくにも遅いので、今回は定休日に合わせて早い目に行ってまいりました。
IMG_9870
IMG_9871

明るい時間にお邪魔することが少ないから、高田城のお堀に鯉がいる事すら知らなかったです(笑)
IMG_9881
IMG_9879

暮れゆく時間をゆっくりと散策するのもいいものです。
IMG_9877

IMG_9885

思ったより咲いてくれている木もあり、ライトアップと共に幻想的な雰囲気が出てきますね!
IMG_9882

IMG_9883

IMG_9888

いつも満開時はここからカメラマンの方々が大勢いらっしゃいます。
IMG_9890

西堀橋から妙高山を背景に、高田らしい風景です。
IMG_9894

IMG_9896

IMG_9897

夏にはハスの花がいっぱい咲くそうで、その頃にも一度出かけてみたいものです。
IMG_9909

「さくらロード」はクマさん達も大好きな場所
IMG_9905

浮かび上がる「しだれ桜」
IMG_9903

IMG_9904

IMG_9906

IMG_9911

IMG_9913

IMG_9901

週末7日頃から来週前半にかけてが見頃となりそうです。
パンフレットをいただいてきましたので、宜しかったらどうぞ!


【動画】
今日は午後からこんな雪降りです。
ビックリだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_9861

最近冬に逆戻りしているかのよう・・・
だからnonkoの野沢菜はまだ普通にいただけるのです。
IMG_9862
IMG_9865

不思議でしょう〜、まだきつい酸味がそんなに出ていなく、普通に楽しめちゃいます。
お酒で言うと「山廃仕込み」のような味わいです。
IMG_9863

「ちりめんじゃこ」と油炒めにして、戻した湯葉を加えて佃煮風?ふりかけ風?に
今期は長い間野沢菜が楽しめて嬉しいです。
醤油漬けと本漬けで70圈∋弔垢箸海2キロぐらいかな〜

このページのトップヘ