呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

2019年06月

梅雨でムシムシ・・・

IMG_2975
IMG_2976

可愛らしいキュウリを見つけちゃった
これで「粕もみ」したらどうなるかな?
通常は輪切りにしたもので作りますが、今日はタテ割りで作ってみました。
IMG_2984

これもアリだと思いますよ〜
d9fd5c2e

通常はこんな感じですよね!
是非大町の大吟醸粕で作ってみて下さいね、意外と身体がシャキッとしちゃいますよ〜!
IMG_2988

IMG_2986

IMG_2987

この日の夕食は「スープカレー」です。
これってご飯にかけて食べるのではなく、スープカレーは具材を楽しみながら、そして合間にレモンをかけたご飯を!これがまた美味しいんですよね〜

南高梅の仕込み

IMG_2882

昨日は南高梅「塩漬け」&「シロップ仕込み」、やれやれ今年も出来そうだ〜
IMG_2879

IMG_2891

とにかく今年の南高梅は大きいんですよ〜!
通りがかりの方が「杏子?」って言われる意味が良くわかります。
IMG_2887

IMG_2895

先ずは「海の精」で塩漬けに!
IMG_2956

IMG_2957

先日洗って冷凍したものを氷砂糖で仕込んで「南高梅シロップ」に!
こちらは毎年お祭りの時に「南高梅ジュース」でご案内させていただいてます。
是非お楽しみに

姫川源流を楽しむ


【動画】
姫川源流行ってきました!
ここの涌き水を源とする姫川は、58kmの距離を国道148号線と並行して流れ、新潟県は糸魚川市の河口から日本海へと注いでいます。国道沿いに大きな河川の源流が見られるのは日本でも大変珍しいかと思います。
今日は蒸し暑いので「涼」をお届けいたします!

【動画】
車を停めて親海湿原の方から森を歩きます。
鳥の鳴き声が気持ちいのですが、クマさん出てきそう(笑)
045

荒神社は1300年に建てられた神社で、地元の方や旅の方の神様だったのかな?
046

直ぐに視野が広がると姫川源流です。
054

059

062

063

061

癒されますね〜!
ここから糸魚川へ流れていくのです。
【姫川源流自然探勝園】

シーズン前の糸魚川の「海」

001

昨日はとっても良いお天気!
白馬鑓ヶ岳を横目に北上し、いざ糸魚川へ・・・
海なし県と言えども1時間チョイで素晴らしい糸魚川の海が見られます。
007

目的は「海鮮丼」で〜す!
004

店主はイカのお造りが食べたいと!
どんどん食べて体力と体重増加に頑張っています。しかしながらnonkoまで体重増加で困ってます(笑)
016

食べたら動け〜〜〜〜〜〜〜〜!
弁天岩の灯台まで歩け〜〜〜〜〜!
海水浴前の海はとっても静かでいい感じです。
018
017

まわりの景色に見とれながら岩を登ります!
024

怖っ!!!
025
027
019

022

023

021

029

030

031

弁天岩登山、意外と「穴場」かもしれませんよ〜!
そして能生漁協へ

【動画】
久しぶりだ〜〜〜!
ここに来ると今どのようなお魚が水揚げされているかよくわかります。
もうかれこれ漁協にお魚屋さんをご紹介いただいたのが始まりで10年になるんですよね〜
それにお世話になってます「池田鮮魚」様にもお会いできたしね!
032
034

040

昨日はスルメイカが大漁!
035

サザエも・・・
036

フグまで・・・
037

キャハ、蒲鉾になる魚かな(笑)
038

この鯛もデカすぎて加工用だそうです。
042

鯛はこちらのようにトロ箱に2.3匹ぐらいのが一番美味しいそうです。
こんなお話しは今の池田鮮魚様のお姉さん「清水のオバアチャン」に教えていただいたお話です。
とてもキレイなオバアチャンでした。
今は天国からお魚を競ってられると思います。
041

素晴らしい真鱈!
真鱈は冬かと思いきや夏にもあるんですよ〜
これからの海水浴シーズン、お腹を温めるには一番のタラ汁!
いよいよ夏の海が開幕で〜〜〜す

美加ちゃんありがとう

65042626_2265559800201392_6550996127758417920_n

65142308_2265559980201374_2608962052705746944_n

大町病院を退職され、離島の病院へ行く美加ちゃん、今夜は仲良し仲間で送別会でした。
029

046

061

この笑顔が見れなくなるのはホント寂しいな〜
034

051

大好きな霜降り牛とワインでご縁のあった皆様でお別れしました。

059

美加ちゃん、早く帰って来てね〜、みんな待ってるよ〜!
店頭でこのような素晴らしい会を企画していただいたお客様にも感謝です。
素敵なお客様方にも感謝感謝!

南高梅良い香り〜!


【動画】
nonko家にも南高梅が届きました!
澄んだ大町のお水で洗うと、よりキレイに輝きます
IMG_2629

到着した時はこんな状態ですが、2.3日置くとより香りが立ちキレイな完熟色になります。
001

もう店内じゅう南高梅の香りに包まれて凄かったですよ〜、お客様は「杏子ですか?」って言われます。
012

006

朝から半切り桶に入れて洗うのですが、毎年この光景が大好きなんですよ〜!
016

017

乾して、芯を取り去り塩漬け分と、冷凍にして「梅シロップ」分にします。
018

また今年もお祭りには「自家製南高梅ジュース」をお楽しみ!

試飲販売会無事終了

IMG_2944

IMG_2925

昨日はワイナリー設立を目指され、2014年栃木から移住されてこられ、ワインぶどう栽培をされている「Ferme 36・矢野」様の「Remerciements Blanc 2018」の試飲販売会でした。
朝からご準備いただき、始終お客様が途切れず楽しそうに会話されている光景に思わず笑顔がこぼれたnonkoです。
IMG_2918

IMG_2922

大町市内外、県外からのワイン愛好家の皆様始め、矢野様の畑をお手伝いいただいてる皆様、そして「大町ワインぶどう生産組合」の皆様も駆け付けて下さいました。
今回のワイン、昨年の初ヴィンテージよりはるかに良くなり、まだまだ瓶詰したばかりですが、今後ドンドンと良くなってくること間違いございません。
なので急いでお楽しみいただかなくても、少し置かれたほうが宜しいかと思います。
「ワインは生き物!」まさにそう感じる味わいとなりました。
ご購入のお客様にはご案内を作っていただいてますので、必ずお持ちいただいてます。
きっと矢野様の思いがいっぱい詰まったご案内をおわかりいただけるかと思います。
IMG_2917

長男ソウタ君も頑張ってお手伝いしてくれました。
日頃畑作業場ばかりのご一家です。ご来店のお客様とのお話も新鮮だったのではないでしょうか。
近い将来、矢野様ご自身の造られたワインを皆様にご案内させていただくのも近いような気がいたします。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
→「Remerciements Blanc 2018」ご案内はこちらからどうぞ!

いよいよ店頭大試飲会「 Ferme 36 Remerciements Blanc 2018」

IMG_2911

IMG_2903
IMG_2905

IMG_2907
IMG_2910
IMG_2909
IMG_2908

【Raisin d’Omachi Ferme 36 Remerciements Blanc 2018】大試飲会!
朝から準備に大わらわ、でも楽しみな一日となりそうです
Ferme 36・矢野様の長男ソウタ君、カッコいいじゃん!!!
朝からトルティーヤの試食、メチャクチャ美味しい〜、さすが「農園カフェ・ラビット」様!
今日は宜しくお願い致します。
本日720mlボトル販売分が残り少なくなりました。
お一人様1本にて宜しくお願い申し上げます

べっぴんさんのミズバショウ「栂池自然園」

050


【動画】
昨日の「栂池自然園」、とにかく今年のミズバショウはみんな「べっぴんさん」です。
雪どけの関係なのか、写真撮るには美しすぎるものがいっぱい咲いていました。
052

トコトコ歩いて・・・
056

いつもの場所で「はいクマさん!」
でも日光が出ていないし、白馬方面の山も見えなかったですが、こんな時も楽しめるものはいっぱいです。ゆっくり歩きながらいつも観察できない山野草を楽しみます。
059

073

とにかくミズバショウがべっぴんさんなのですよ〜!
071

それに合わせてリュウキンカも咲いています。
167

164

084

080

076

075

072


【動画】
077
078

よ〜く観察すると、みずばしょう湿原にも「キヌガサソウ」が咲き始めています。
でもロープーウェイ下の栂の森湿原の方が昨日は満開でした。
ここは標高があるのでこれからが見頃です。
085

シラネアオイもまだツボミでした。
089

山ザクラも咲いていましたよ〜
そしてトコトコ歩いて「わたすげ湿原」へ!
091

ここからはこの時期はまだ雪の上を歩く場所があるので、踏み抜きなど御注意ただきたいです。
それに滑りやすいですしね〜
093

094

歩くこと約15分で視界が広がってまいります。
096

ようやく雪がとけたと言う「わたすげ湿原」です。
ここではもうしばらくするとチングルマの白いお花やわたすげが咲き乱れます。
097

098

湿原の映り込みもいいものでしょう。
103

見つけた〜、イワカガミがもうすぐ咲きそうです。
104

106

わたすげ湿原を過ぎたら水の流れの音がします。
ここが「楠川」で、シーズンになると休憩をされている方が多い場所です。
108

まだお手洗いは設置されていません。
シーズンになればできるんだろうな〜

【動画】
111

112

114

楠川の浮島湿原寄りに沢があり、ここの流れが何とも素敵なのです。
116

このあたりにもクロバナエイレンソウがありますが、まだツボミでした。
119
120

ショウジョウバカマはしっかり咲いています。
121

う〜〜〜、また雪の山だ!!!
苦手〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
125

キャハ〜〜〜〜〜、何の糞かな?
クマさんではないことは確かです。
122

123

自然園入口より約60分で展望できる場所に来ました。
もう「浮島湿原」は直ぐそこです。
126

着いた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
132

クマさんもお疲れ様
毎年付いて来てくれるので心強い(笑)
136

135

141

浮島湿原は夏になるとニッコウキスゲも咲くんですよ〜!
秋の紅葉は素晴らしい場所です。
129

ナナカマドも新芽と一緒に花芽も付いています。
137

白馬方面が見え隠れしています。
146

ベニバナイチゴが新芽を出してました。
やはり今年は例年よりお花が遅いな〜
152

キヌガサソウもここはまだ新芽です。
148

雪の重さで枝がこんな曲がっているのがおわかりでしょう。
149

150

151

今年はべっぴんさんのミズバショウがとっても多いと感じます。
160

159

浮島湿原で引き返し、「栂池山荘」様にてランチです。
山でランチって(笑)
ご褒美ランチなんですよ〜、地酒付きの(笑)
この日は山菜の天ぷら盛り合わせがメチャクチャ美味しかったです。
170

山荘のまわりには「ベニバナイチゴ」のお花
173

ハクサンチドリが咲き始めていました。
【栂池自然園】
【栂池山荘】

栂の森湿原のお花たち


【動画】
昨日は朝から「栂池自然園」へ!
晴れ予報だったのに、白馬方面はガスって何も見えない状況でした。しかしながら、コンドラリフト降りて、ロープウェイに乗るまでにある「栂の森湿原」の遊歩道」でとっても多くの山野草を見ることができました。
「シラネアオイ」、雨の時にしか見れない「サンカヨウの透き通ったお花」等、昨日現在では自然園よりこちらの方が可愛らしいお花にいっぱい出会いました。
012

栂池のゴンドラを下りると、このような遊歩道が続きます。約5分程でロープウェイに乗り換えるのですが、その中間にあるのが「栂の森湿原」です。頭上をロープウェイが通過し、また違った楽しみ方が出来ます。先へ先へと急がずに、見頃の場所を感じとりご案内できればと思っています。
017

018

遊歩道沿いに伐採された間に目に留まったのがこちら「シラネアオイ」です。
今まで何度も来て、見つけたのは初めてです。
結局開花時期に通らないとわからないんですよね〜
上品なお花でしょう。

【動画】
昨日は雨あがりだったのか、「サンカヨウ」のお花が透けて見えるんです。
これはメチャクチャラッキーでした。
021

014

043

本当に透けて見えるでしょう〜、わざわざ雨の日に出掛けられる方も多いようです。
032

027

033

キヌガサソウを見ると夏を感じますね!
024

020

遊歩道沿いのミズバショウは可愛らしいですが、群落になっている湿原はもうお花も終わり、葉っぱが背丈ほどになっていました。信州でここまで大きな葉っぱを見るのも初めてです。
023

マイヅルソウはこれからお花が咲くようです。
026

ショウジョウバカマ
025

ムラサキヤシオツツジ
028

イワナシ
029

オオカメノキ
030

クロバナエイレンソウ
038

マムシ草
010
011

こちらなんだろう?
035

ギャ〜〜〜、出た!
目の前にぶら下がるクネクネちゃん(笑)
045

約10分程のお散歩コースです。
このあとロープーウェイにて「栂池自然園」へ!
【栂池自然園】
【栂池パノラマウェイ】

車山・霧ヶ峰のレンゲツツジ見頃で〜す!

049

所用の帰りに車山へ立ち寄りました!
ただ今レンゲツツジが見頃で〜す
001

007

008

010

011

047

車窓が大町近辺とは全く違い、山の形が「岳」ではなく「高原」と言った感じです。
013

車山へ行くのにリフトを二度乗り継いで一気に頂上へ向かいます。
015

037

レンゲツツジがキレイに咲いているでしょう。
021

頂上へは2回目のリフトを下りたら直ぐで、「気象レーダー観測所」があります。
034

前回気付かなかったのですが、「車山神社」の御柱があるのにはビックリです。
まさに「天空の御柱」です。
024

025

022

023

ここまで御柱を担ぎ上げられるのかな?大変だ〜!
038

まさか店主、呑ん子の登山靴を持って来ているとは思いもしませんでした。
帰りにもう一軒お仕事、店舗見学です(笑)

今年の南高梅

IMG_2629

そろそろ発送が始まるようです。
今年は大ぶりなものが多く、やや青っぽいかな、でも立派な南高梅です。

梅雨の中休み

IMG_2618

昨日から梅雨の中休みと言った感じの大町です。
朝夕は寒いぐらいです。
今日の北アルプスはもう夏山ですね!
IMG_2619

蓮華岳
IMG_2620

爺ヶ岳
IMG_2621

鹿島槍ヶ岳
IMG_2622

五竜岳
IMG_2623

あっ、サニーレタスが普通に植わってる(笑)
大町って良いでしょう〜、お野菜もこの気候風土でドンドンと美味しくなるんです。
IMG_2624

朝の通勤風景でした!
IMG_2584

IMG_2613

4.5日前より「Ferme 36 Remerciements Blanc 2018」のテイスティング、とっても慎重に行っています。直ぐに楽しんでしまうのはもったいない、抜栓後30分ぐらいからドンドン旨味が出てきて、翌日、3日目、4日目と味わいがノッテきます。
これをどのようにしてお客様にご案内させていただくといいのか検討しています。
先ずは6月22日の当店試飲販売会にてどうぞ!
きっと矢野様ご夫妻が色々とお話をして下さると思います。

父の日の一日

IMG_2568

IMG_2567

昨日の父の日、今年も多くのお客様がオリジナルラベルを手に取っていただきました。
特に若いご夫婦が一生懸命に商品を選ばれているお姿が微笑ましく感じ、我が娘とダブらせていました。
結構こちらのラベル、お父様にはお喜びいただいてるようで、昨年のラベルを残されているお父様も多いようです。また娘に頑張って書いてもらわないと(笑)
IMG_2411
IMG_2412
IMG_2413

一点ものばかりですので、お早いうちにはチョイスも多くありました。
IMG_2574

IMG_3142
IMG_3143

IMG_2570

通常のプレゼントでもご利用いただけますので、是非ご贈答の際にはお声かけ下さいませ。
一昨日、昨日は一日中ドタバタしていて夕方にはクタクタ〜、夕食出来ません(笑)
また我が儘言って木崎湖の「ビストロみぃーや」様へ!
IMG_2597

IMG_2596

タップリのシェフサラダに、お気に入りのワイン
IMG_2593
IMG_2598

先日能登で飲んだ「能登ワイン・メルロー&サンジョベーゼ」の白仕込みです。
コスパが良くってとってもカジュアルに飲めちゃいます。
IMG_2599

店主がソーセージが食べたいと!
メチャクチャジューシーな味わいです!
最近の店主、ふっくらしてきたので健常者の方と何ら変わりがありません。
あとはアルコールの量を考えて欲しいな〜
IMG_2603

南フランスのカツレツ、これは中々食べられない一皿です。
IMG_2604

キリッと冷えた「メルシャン・シャルドネ&ソーヴィニヨンブラン」がとっても心地良いです。
酸味と苦味のバランスでしょうね〜、お料理に合わせてワインを楽しむのも良いものです。
IMG_2606
IMG_2607

店主は珍しくヒレステーキ、ソースは「シャンピニヨンソース」です。
パンに付けてもメチャクチャ美味しい〜〜〜!
マダムがパンを追加で焼いていただきました。
こちら特徴のあるパンで、お料理の邪魔をしない塩分の無いパンです。
IMG_2608

〆は「シェフのボロネーズ」
これは中々ない優しい味わいです
IMG_2609

みぃーや様に来たらやっぱりデザートは「タルトタタン」です。
IMG_2600

昨夜はクマさん達も一緒に連れて来てもらって良かったね

【ビストロみぃーや】様
長野県大町市平12062
最寄り駅:JR大糸線海ノ口駅
TEL:0261-23-1187
営業時間:11:00 〜 21:00
ランチタイム:11:00 〜 14:00
ラストオーダー21:00
定休日:火曜

哲ちゃんの梅情報「収穫始まる」

83dcdd89

突然和歌山の哲ちゃんから電話があり、急に南高梅が大きくなり、収穫が早まったと!
20日頃より収穫とお伝えさせていただいてましたが、明日より収穫をされるそうです。なのでご注文をいただいたお客様より順次発送が始まるそうです。
今年も多くのお客様にご注文いただき、ありがとうございます。

頑張る矢野さんご夫妻「Ferme36」様

IMG_2559

昨日は久しぶりに「Ferme36・矢野」様のワインぶどう畑へ!
それがいらっしゃらなくて、お電話してみると近くの作業場を借りてペイントをされているとの事、早速行ってみるとこの光景です(笑)
実はただ今、ワイナリー改築に向けて猛ダッシュ、壁だけでも自分たちで塗りたいと・・・
それがまたまた塗料をこだわり過ぎて高くついちゃった〜って奥様(笑)
IMG_2558

IMG_2557

IMG_2560

IMG_2546
IMG_2548
IMG_2547

ワイナリーの方もこんな感じで進んでいます。
自社ワイナリーをこのように一部手作りで作業をされてるのは初めてです。
ここに使われている壁板を全て塗ってられる訳ですからね〜
それでも気の遠くなるような作業をこなしながら、ワインぶどう畑も今年で6年目となります。
IMG_2549

IMG_2550

IMG_2554

ムムム・・・、今年は違う・・・、いつもこの時期に拝見する矢野様の畑とは様子が違います。
何だか「ぶどうの樹自身」が大町の気候風土になれてきて、自分の育ち方をしっかりと感じ取って成長してくれているように見えました。今までこんな感じ方をしたのは初めてです。
IMG_2551

IMG_2552

6年目のピノノワール、花芽も確実にしっかりとしてきました。
IMG_2556

まだまだ伸びたいんだよね〜
IMG_2571

来週末22日(土)は、いよいよ「Raisin d’Omachi Ferme 36 Remerciements Blanc 2018試飲販売会」となります。是非お出かけ下さいませ!

町なか直ぐの別世界!


【動画】
朝の配達に便乗し、新緑の美麻方面へ!
お店から車で10分足らずにこれだけの自然がある大町です。
カラマツ林がこんなにキレイ
084

083

このあたりには池もあり、鴨さんが気持ち良さそうに泳いでいます。
池に映り込む新緑はまるで「おとぎの世界」のようです。
086

089

090

091

093

092

095

096

大町って少し走れば自然がいっぱいなのです。

能登半島小回りの旅



【動画】
昨日の定休日、慎太郎祭以降朝が早い生活が続いています。
一気に金沢の手前から千里浜へ!
「千里浜なぎさドライブウェイ」は店主も初めてのようです。
016
012

ウケる!
008

006

010

013

019

020

店主千里浜始めてだったらしく、海の淵を走る爽快感に喜んでました。
nonkoは小さな頃からここに海水浴に連れてもらっていたので懐かしい!
千里浜を北上し、志賀町へ入ります。
ここでランチで〜す!
023

024

驚きの「能登ワイン」は、赤ワイン用ぶどう品種「メルローとサンジョベーゼ」の白仕込み、これはコスパも良く、お魚料理や普段の食中酒には最高でしょう。
026

このあたりから風力発電の風車が目につき出します。
029

030

能登金剛です。
キレイでしょう〜、海はお天気合わせが一番です
に店主「遊覧船に乗ろう」だって〜〜〜
031

032

ゲッ、この断崖降りるわけ・・・
033

ヒェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、ランチでワイン呑んだ後にこの階段はきつ過ぎ
出航時間も決まってなくて、チケットは船内でって・・・、つまりお客様が集まれば出航だそうです(笑)
こんな遊覧船初めてでし〜〜〜!
何とものんびりしている・・・、「能登金剛遊覧船」はそんな感じのようです。
036

降りると海水が透き通ってる〜、メチャクチャきれいです
035

マジで来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、遊覧船!
本当に船内でチケット発券していただくのでビックリ仰天!

【動画】
044

045

051

054

047

057

凄い迫力ですよ〜
048

ここは海苔採りをされる場所だそうです。
初めて見ました!
042
043

ここに入って行くんですよ〜


【動画】
洞窟の中は浅瀬になってる手前まで遊覧船が入ります。
水深3メートルだそうです。
052

(クリックしてみて下さい)
中央に見えるのは日本最古の木造建築の灯台です。
時間があったら近くまで行ってみたかった〜
055

気持ちよさそうに浮かんでるよね〜
ここから10分程北上すれば・・・
058

060

かつてギネスブックにも掲載されたことがある、全長約460メートルの「世界一長いベンチ」です
カップルさんは是非に
こちら富来の「増穂浦海岸」です。
延長4キロの白砂青松の浜辺です。和歌山県の和歌浦、神奈川県の由比ヶ浜と並び、日本小貝3名所の1つといわれています。
11月から3月にかけて、浜には「貝寄せの風」が吹き、サクラ貝をはじめ、ニシキ貝、ワスレ貝、マクラ貝などの「三十六歌仙貝」が流れ着き、貝細工に利用されています。
昔は「桜貝」が打ち寄せて、ピンク色の帯のように見えたとか・・・
061
064

ここにも大きな風車が見えるでしょう。
良い雰囲気なんですよ〜
062

065

キレイな貝殻も落ちていますが(笑)
066

芸術祭やってるのかな?と思うような(笑)
何でもが流されてくる海岸なのでしょうね〜、海水浴前には整備されるのもひと苦労なのでしょうね。
071

富来から七尾まで能登半島を縦断し、氷見に来た時には虹がお見送りしてくれました。
074

新潟県親不知海岸に戻ってくると、今度は夕陽がお見送り!
何とも有意義な定休日でした
「早起きは三文の徳」ですね!

チビッ子うちわ絵大募集

IMG_3895

【チビッ子うちわ絵大募集】
今年もやりますよ〜〜〜!
毎年恒例となりました子供さんの描いていただいた「うちわ絵」を今年も募集をさせていただきます。毎年暑い夏、私共はチビッ子の皆様の力強い絵に元気をいただき、夏を乗り越えさせていただくのです。またおじいちゃんや、おばあちゃんがお孫さんとご一緒にご来店され、絵を見ていただいてるお姿に思わずニッコリするスタッフです。是非沢山のご応募宜しくお願い致します。(0才〜小学生まで)
募集期間:〜7月16日(火)
展示期間:7月18日(木)〜8月16日(金)
御返却:8月22日(木)〜

*店頭で無地のうちわをお渡し致しますので、お声掛け下さいませ。返却時に少しばかりのプレゼントがございます。

日々お花の生活

IMG_2393

IMG_2394

またまた面白いものにハマりだしてるnonkoです。
日々忙しくしているので、自分の時間がほとんど取れないのが現状です。
大町に来て14年、全て店のために時間をついやしてる状態です。
中々そんなことって「エッ?」と思われがちでしょうが、現状なのですよ〜!
春から経理面も携わる様になり、益々自分の時間がない・・・
きっと皆様は夜の団らんってあるのでは・・・、nonkoは殆んどありません。
自宅に帰ったら寝るだけ(笑)
ソファーに座るもフラフラ・・・
その中でも自分の時間を作りたい・・・、そんな気持ちで時々ハマっちゃうものがあります。
「大人のパズル塗り絵」、これ面白い〜、集中力もつくし、脳の活性も出来るかな?でも老眼すすみそう・・・
IMG_2400

IMG_2401

そんな生活の中でも、nonkoにとってお花は癒されます。
中野のバラ祭でゲットしたバラがとってもキレイなんです。
5本で300円なんて信じられません。しかも「路地バラ」なので花もちも良いんです。
小学校の頃からお花が好きで、バケツ持って山へ行き生けてたものですから、母が生け花を習わせてくれました。古典的な生け花は高校生で「嵯峨御流」の師範をいただき、自由な生け方を「池坊流」、婚姻中はお茶室で「未生流」、そして花の水揚げの仕方は独身時代フラワーショップで!
色の色彩感覚は両親が西陣織に携わっていたので「絹糸の色目や織地」で・・・
きっとこれからも普段の生活に当り前に入ってくるのだと思います。
IMG_2403

IMG_2405

昨日水揚げした芍薬がキレイに咲いてくれています。
お花を入れたら最後まで咲かせてあげる管理が一番大切かと思います。

素朴な朝ご飯

IMG_2387

朝採れ筍でご飯を炊いてみました!
ホウバの葉っぱの上に乗っけると初夏の雰囲気がいっぱい!
IMG_2391

IMG_2388

先日テレビでやっていた「丹後の板ワカメ」、これで煎り卵を作ってみました。
あまりの美味しさに当分ハマっちゃいそう・・・
板ワカメ、長寿の秘訣は海からの贈りものである「ミネラル」にある様に感じました。

パニックだ〜!

IMG_2366

IMG_2368

IMG_2367

IMG_2369

昨日の日帰り出張はやはり正解だった!
朝から仕事の山積み!
ラッピング発送、メッセージ首かけの補充、南高梅の御注文もいっぱい!
何でこんなに仕事が立て込むのか・・・、実は1月から経理も始めています。
南高梅の確認のご連絡、必ずいたしますので、今しばらくお待ち下さいませ。ごめんなさ〜〜〜い!
私の仕事もういっぱいいっぱい(笑)

戸隠そばそば三昧!

IMG_2308

IMG_2301

新緑を越えてすっかりとグリーンシーズンの戸隠!
友人に感化されちゃい行ってまいりました。
IMG_2318

IMG_2320

「奥社前なおすけ」様、こちらの「鴨ざるそば」が美味しくって通い続けています(笑)
IMG_2312

「そば前」の美味しいところはまず間違いなく「そば」も美味しいです!
IMG_2313

IMG_2314

「鴨ざるそば」は温かい鴨汁に、冷たいおそばをつけて楽しむのですが、今回「鴨」が酒の肴となり、そばはそのまんますすり込む始末(笑)
IMG_2314

そば前の「ふき味噌」をトッピングして楽しむも良し!
IMG_2315

なのでお代わりの「ぼっち盛り」です。
この「ぼっち盛り」と言うのが戸隠の特徴ですが、色々と言い伝えがございます。
IMG_2317

最後のそば湯もまた楽しみの一つです。
IMG_2322

お店のまわりのミズバショウはもう終わっちゃってました。
IMG_2321

名残りのリュウキンカも少し見られましたよ〜!
そして鏡池へ!
IMG_2347

IMG_2350

鏡池です。
こちら最初に行った時は、奥社まわりで歩いたので、とんでもなく大変でした。
その頃は車で池の横まで行けるなんて知らなかった〜!
IMG_2351

湖畔の「どんぐりハウス」様、ガレットが美味しいと(笑)
まだ食べるの〜〜〜〜〜〜〜〜〜
IMG_2325

デッキでは心地良い爽やかな風が頬をなでていきます。
IMG_2326

ハムチーズのガレット!
パリッとして中はモチモチです。
これは美味しい
IMG_2331

スイーツ系は「信州りんごのガレット」です。
こちらもりんごのジャムとコンポートがメチャクチャ爽やかで美味しいんです。
IMG_2333

クマさん達もデッキでご機嫌さんです
IMG_2327

IMG_2328

面白い形をした山だな〜、お店の方にお聞き知ると「戸隠西岳」の「本院岳」だそうです。
IMG_2341

IMG_2344

こちらの面白い形の山は、あの有名な「戸隠八方睨」です。
怖〜い鎖場の連続だそうです。
IMG_2345

IMG_2348

今はツツジがとってもキレイに咲いています。
あっ、雨・・・

【動画】
IMG_2355

「雨上がり・・・」呑みたいな!
【奥社前なおすけ】様
【鏡池 どんぐりハウス】様

信州なかのバラまつり2019

IMG_2262

初めて中野市で開催されています「信州なかのバラまつり2019」にお邪魔させていただきました。
こちらの「中野バラまつり」凄すぎる!!!
これだけのバラの管理は本当に大変かと思います。
nonkoの毎年の恒例行事にしよう
IMG_2216

IMG_2218

IMG_2214

IMG_2219

IMG_2221

IMG_2220

IMG_2224

IMG_2226

IMG_2227

IMG_2230

IMG_2231

IMG_2233

IMG_2232

IMG_2234

IMG_2236

IMG_2238

IMG_2240

IMG_2241

IMG_2242

IMG_2244

IMG_2243

IMG_2245

IMG_2246

IMG_2247

IMG_2248

IMG_2249

IMG_2250

IMG_2251

IMG_2252

IMG_2253

IMG_2255

IMG_2256

IMG_2257

IMG_2258

IMG_2259

IMG_2260

IMG_2261

IMG_2266

IMG_2268

IMG_2270
IMG_2271

IMG_2272

IMG_2275

IMG_2278

IMG_2279

IMG_2280

IMG_2281

IMG_2283

IMG_2287

IMG_2288

IMG_2289

IMG_2290

IMG_2292

IMG_2294

IMG_2295

IMG_2296

IMG_2299

IMG_2285

IMG_2286

IMG_2282

IMG_2277

今週末までですので是非お出かけ下さいませ!

【信州なかのバラまつり2019】

哲ちゃんの南高梅頒布ご案内

83dcdd89

IMG_3620


お待たせいたしました!
既に先月よりご注文のFAXを頂戴しています。
nonkoの学生時代の友人のご主人様が和歌山県海南市で梅園をしています。
通称「哲っちゃんの梅」コト吉野哲生様の南高梅です。
低農薬で栽培されてる「完熟2L以上」を今年もお分けていただけるようです。
価格でございますが、今年から大変申し訳ございませんが1500円、販売は5埣碓未任后
梅干し、梅酒には最高かと思います。
こちら全くの素人さんなので、発送日時の指定は一切できません。
ご注文はFAXのみでお願いし、確認のお電話を差し上げるシステムです。
お問い合わせは横川商店・山口までお願い致します。
FAX:0261-22-0503

針ノ木岳慎太郎祭裏舞台

060

一昨日開催されました「第62回針ノ木岳慎太郎祭」は無事に終わりました。
何度も実行委員会を開き、ご準備をしていただいたことに感謝です。

【動画】
025

026

凄い橋でしょう〜、これは前日に実行委員の皆様が設置して下さいました。
本来ならこの時期には「ない橋」なんです。
慎太郎祭ご参加の皆様がスムーズな山行きをしていただけるよう、登山道を整備していただくのです。
山では何が起こるかわかりません。
当日は遊撃隊の方々が仮設トイレの設営や撤去、お神酒の樽酒を担ぐ方、お賽銭箱を担ぐ方、お供えを運ぶ方、またこれらのものを分担して下さなければなりません。多くの方々のご協力があってこそ続けられることだと痛感しています。
今年は御参加の皆様の参加費の変更がありましたが、ある意味こういった部分がある以上正当な事なのかなと思います。
008

開催日当日は、一番早く出発される遊撃隊の方々、仮設トイレの設営や撤去をしていただきます。
012

お神酒の大きな一斗樽を背負っていただく方々
009

シェルパのラマさんもお手伝いで!
020

娘、この春から観光協会でお世話になり、祭典会場の販促物を持っています(笑)
018

今年は絶対に無理と思っていた店主も、大きなザックを担いでいます。
022

やっぱりここ・・・、nonkoが一番苦手な場所で、雪の上を斜めに登って行くのです。
131

こういったご案内も間違わない様に設置されています。
下山時にはまた外して行かれるのです。
120

033

大沢小屋で百瀬様とお話しさせていただき、お茶いただく時間が何ともありがたい時間です。
118

こちらで小屋限定の可愛らしいスタンドを見つけちゃった!
036

037-1

大沢小屋を出ると登山道はドンドン狭くなっていきます。
049

沢の流れの音が近づいて来たら、針ノ木大雪渓の下に出ます。


【動画】
054

この沢の流れが大町の水源の一つと言っても過言はございません。
安全祈願祭が終わり、記念登山に出発されると、私共山岳会の何名かは祭典広場に待機となります。
何かあった時や、行程の進み具合を中継をしなければなりません。
098

クマさん達もようやく解放って感じです(笑)
皆様安全に記念登山できますように・・・
101

反対側を見ると爺ヶ岳が見えています。
108

待機中はちょっとした宴(笑)
呑んで待っているしかないですからね〜
107

ストックも雪の中に埋めておけば「雪中埋蔵」です。
105

店主は元大町山岳会会長さんと談話!
106

雪山調理も楽しみの一つですね
もちピザ最高
094

樽酒もタップリあります
中々大町山岳会の人達がこうやって集まれる機会ってないですからね〜、女子会ならぬ「男子会」みたいなものでしょうか(笑)
そしてこの時期にはそろそろ色々なお花も見られます。
150
151

ニリンソウ
138
029

オオカメノキ
137

136

雨が降ると花びらが透き通る「サンカヨウ」
135

クロバナエイレンソウ
121

ミヤマダイコンソウかな?
038

ゴゼンタチバナ
040

マイズルソウ
039

044

047

021

「コメツガ」可愛い〜!
015

コバイケイソウ
010

色々なお花に出会えました。
名前のわからないお花があるので勉強しますね!ごめんなさ〜い!
今年も大町の山開き「針ノ木岳慎太郎祭」無事に事故なく開催できたことに嬉しく思います。
これからの夏山シーズン、どうか無理のない山行きをお楽しみいただけたら嬉しいです。
IMG_2176

お土産に「大沢小屋限定背負子スタンド」

第62回針ノ木岳慎太郎祭・安全祈願祭&記念登山

昨日大町の山開き「第62回針ノ木岳慎太郎祭」が開催されました。
「山を思えば人恋し、人を思えば山恋し」(『針ノ木峠雑談』)北アルプスへの思いを詠んだ針ノ木峠開発の先駆者・百瀬慎太郎氏は、針ノ木岳を開拓し「大沢小屋」(大正14年)、「針ノ木小屋」(昭和5年)を建て、近代登山発展に大きな役割を果たされました。その百瀬氏を偲んで、毎年6月に夏山シーズンの開幕を告げる開山祭「針ノ木岳慎太郎祭」が行なわれています。
今年は例年に比べて大変雪が少なく、祭典会場までは若干いつもの年よりも多く歩いたかな(笑)
004

トコトコ歩いて大沢小屋まで!

【動画】
いつも最初に通る橋の上から見た篭川、全く雪が無くビックリです。
030

032

先ずは「大沢小屋」にて「若一王子神社」様にて祝詞をあげていただきます。
小屋の百瀬様お顔を拝見させていただくと、何とも言えない安堵感があります。
065

大沢小屋を出て、約30分程で「安全祈願祭」の祭典会場です。
着くと直ぐに祭壇にお供えをします。
この立派な祭壇は、前日実行委員の方が作っていただいたものです。
066

海のもの、山のもの、里のものを運び上げ、こちらに設置します。
067

「平武漬け」と「山姥揚げ」は忘れてはならないお供え物です。
069

そして我が「大町山岳会」の半被です。
この半被、色あせたものほど年季が入っている証のようです。
070

075

076

無事に安全祈願祭が終わると、皆様で「雪山賛歌」を大合唱
058

山岳会の若い二人が頑張ってくれました!

【動画】
トランペット凄いでしょう!!!
nonkoのオカリナは結局三日坊主です(笑)
082

お神酒である「白馬錦・薄井商店」様の樽酒を口にされて、皆様元気に針ノ木峠まで記念登山に出発されました。
084

086


【動画】
087

089

皆様元気に針ノ木峠まで登られて下山されたそうです。
149

147

146

帰りには美味しいお汁粉がお腹にしみたと思います。
今年も夏山シーズンが始まりました。
皆様どうぞ無理されずに、楽しい山行きをお楽しみ下さいね!

行ってまいります!


針ノ木岳慎太郎祭、行ってまいりま〜す!

北アルプスの絶景「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」


【動画】
北アルプスの絶景が一望できる山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」
標高1,289mからの眺めは絶景でした!
カフェのマシュマロが美味しすぎ〜〜〜!
037
038

白馬岩岳のリフトを上がり、ここを少し歩くと・・・
039
040

素晴らしいでしょう
白馬三山はもちろん、北アルプスが一望できます
042

白馬三山の一番左から「白馬鑓ヶ岳」
043

「杓子岳」
044

「白馬岳」
056

057

もう一ヶ月もすればミズバショウ祭の「栂池高原」方面も真正面!
050

こちらでは白馬の涼風を感じながら、ニューヨーク発の老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY」が出店されているので、カフェタイムも是非!
マシュマロがメチャクチャ美味しい〜〜〜!
046

娘も深呼吸
060

窓に映る白馬三山も素敵です。
062
066

まわりはブナ林、少し歩くと直ぐ山頂(笑)
065

雨飾り方面かな〜、この日はどこのお山もクッキリでした。
071

帰りはまたリフトで下って行きます。
073

BMXが横に積めるリフトなんですね〜、ビックリです。
晴れたら特に素晴らしいこちら、晴れたら是非行ってみて下さいね!
Profile
呑ん子
横川商店のお転婆スタッフです!色々な事にチャレンジして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Noriko Yamaguchi

バナーを作成
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ