037-1

今日は諏訪湖の「全国新作花火競技大会」
またまた私は「酒ぬのや本金酒造・宮坂恒太朗専務奥様」のご実家「松尾商店」様のお手伝いに来ました。いつもながら恒太朗専務様の自転車をお借りしに行ったのですが、蔵内のお仕事されていたのか勝手に出入りし自転車で松尾商店ヨットハーバー店様に直行
この気楽さがなんとも私の中ではストレス発散にもなってます

043-1

ヨットハーバー店様です。湖畔通りのヨットハーバー前の信号機のところにある田舎風の建物です。

042-1

すぐ前がヨットハーバーですから、とっても素敵なロケーションです。
今日もお天気が良かったです

038-1

朝から露店づくりで大忙しの皆様です。
今日は私はフライドポテトと思っていたら、松尾商店秘伝の調味料を隠し味に使った「野沢菜塩焼そば」です。これがまた大変美味しく大好評でした。
その横では、こんがり焼いた「五平餅」を実演販売したので、これらの販売をさせていただきました。

039-1

恒太朗専務様奥様「ちとせちゃん」です。
もうお母さんの貫録充分ですよね〜、ちょうど地元ラジオに出て交通情報を提供されています。上諏訪駅前の松尾商店にいらっしゃるお母様そっくりの雰囲気です。
11月には赤ちゃんが産まれてこられるのに、超元気なちとせちゃんです
今回私が上諏訪着くのを見計らって「トイレットパーパー買ってきて!」と言うメールまでくれるちとせちゃんは、妹のような可愛さと、よく頑張る蔵元さんの若奥様、そしてご実家「松尾商店」様のパワーを引き継ぎお商売の勉強をさせてくれる大親友です
そして今回一番凄かったのはこの人

045-1

ちとせちゃんのお兄様です。よく似てられるではありませんか
彼女いわく、松尾三兄弟の中ではちとせちゃんが一番おとなしいんですって・・・
「信じられない」と思ってましたが、最近それを実感しています。
この日お姉様は本店をお手伝いされていました。
052-1

お兄様は松尾商店専務様で、私の娘いわく「お漬物漬けてるお兄さんには見えないって!」
そういえば、露店が良くお似合いで
今回の野沢菜塩焼そばは凄く美味しかったんです。
スタッフの口にも入らず(味見意外)、ひたすらお客様に個数を聞いての販売でした。美味しい理由は・・・

048-1

この樽の中の塩水?のようなもので、これは私にも企業秘密でわかりません。
しかし松尾商店様のお漬物に使われてる「国産厳選塩」ということだけわかりました。
「秘伝」の隠し味と言ったところでしょう。
そして野麦峠近くで育った野沢菜を漬け込まれたお漬物が沢山入った塩焼そばです。

054-1

焼き始めると過ぎにこの状態で、私はテント前でパック詰め、そして個数を聞いての販売です。そしてお隣の五平餅もパック詰め、忙しい忙しい!

058-1

夕方になると行列は30人ほどになり、全くこの場から離れられる状態ではありません。しかし嬉しいですよね〜、リピーターのお客様が多かったこと
「口コミ」の凄さを感じました。露店でも口コミがあったんだぁ〜

061-1

花火が始まってもお客様は並び続けられました。
私も横目で見たのですが、いつものようにカメラを持ってなんてとてもじゃないですができる状態ではなかったです。

064-1

松尾商店専務様なんて思えないほど露店商がバッチリ
きっとお客様は本職だと思ってられることでしょう。
この気迫、本当にいつもながら諏訪の方々の前向きなお商売のあり方を勉強させていただきます。
「常に前進あるのみ」と言う言葉がピッタリです。
何かを成功するとそれに酔わない常に次のことを考えてられる素晴らしさ、これは大切なことです。
人は何かを成功するとそれに酔って高飛車になったり、まわりはそこに便乗しようとします。それが全くない松尾商店様皆様に拍手させて下さい
いつもお金で買えない勉強をさせていただいてます。

066-1

美味しいはずですよ〜、私は味見のソバを4本食べただけ
それほどスタッフが買うような状態ではなかったです。
いや〜、本当に凄かったです
20時には完売です

067-1

私は急いで上諏訪駅まで戻り、とりあえず電車に飛び乗りましたが、「臭い!」
まわりの乗客の皆さんすみません「焼きそばマン!」臭いです