IMG_0610^1

今朝の大町はnonkoの自宅裏まで雪!
来たぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜冬将軍

IMG_0612

今日は仕事で八ヶ岳の近くまで出向きました。
やっぱりここも山の上は雪だ

IMG_0614

IMG_0613

シーズンの終わった森にはこんな可愛らしい恵みがいっぱい!
少しだけちょうだいしちゃった

IMG_0618

唐松の紅葉も青空にとっても映えます

IMG_0621

標高2,000メートルを超えるとまわりは凍結している感じです。

IMG_0623

IMG_0624

多分池か湿原なのでしょう。
自然の芸術は素敵

IMG_0626

シーズンが終わったこのあたり、何気に入った暖炉があるオーベルジュ
きっとこのお客様が来るとは思ってもみられなかった様子です。

IMG_0627

何分か待たされましたが、とっても心地のいいドレッシングのサラダです。
きっと自家製なのでしょう。気分がノリノリになってきたnonko!

IMG_0629

赤ワインなど楽しませていただきました。

IMG_0630

メインはハンバーグ、もしかして・・・
多分・・・
でも付け合せがとっても嬉しい盛り付けと、手の込みようです。
「急にお邪魔してごめんなさい・・・」そんな気分でした。

IMG_0634

店主はお魚料理
鯛とホタテのポワレ・オマールエビのソースです
もちろんお客様は他にはいらっしゃいません。まわりはもう冬支度で閉まってる別荘ばかりです。
こちらのお店、何が一番嬉しかったか・・・

IMG_0636

テーブルのお花がとってもきれいに飾られていました。
決して高価なお花ではありませんでしたが、来るか来ないかわからない状態で、このようにきちんとお花が生き生きしているのを見ると本当に嬉しい気持ちになります。
特にnonkoはお花に携わる仕事なので、こういったところに目がいってしまいます。
生きたお花は店の顔、飲食店や生鮮品を扱うお店には枯れたものは絶対にダメと口うるさく言われていたので、今でもそれを守っています。ちょっと見てみて下さい、意外とあるものなのですよ〜〜〜大町でも(笑)

IMG_0639

ランチを終え、林道を走って行った先は・・・

IMG_0643

以前から気になっていた「明治温泉旅館」様です。
当店のお客様が良く行かれていたので、一度はと思っていました。
こんな山間にあるのですよ〜
秘湯のムードあるでしょう。

IMG_0644

標高1500mの奥蓼科の谷あいにひっそりと佇む創業120年の老舗の温泉宿です
今日はタオルを持参していなかったのですが、無料で貸していただけビックリ!なんて素朴で親切なお宿の方なのでしょう。

IMG_0645

三つの温泉がある一つ目は、古の風情が香る「展望風呂」

IMG_0646

「冷泉・打たせ湯」

IMG_0647

すぐ脇に流れる「おしどり隠しの滝」を一望できる 絶景「滝見露天風呂」です。
オレンジ色の源泉に浸かりながら晩秋の雰囲気をボ〜ッと楽しんでいました。

IMG_0654

IMG_0658

IMG_0668

IMG_0650

IMG_0666

IMG_0649

設備の整った大きなお宿より、このような静かなお宿が好きなnonkoです。




【明治温泉旅館】様
長野県茅野市豊平東岳4734
TEL:0266-67-2660