IMG_8098

今日は本通り商店街の「塩入家具店」様の前でお菜洗い!
この時期の風物詩と言っても過言ではございません。
皆さん洗うことが一番大変だと言われています。
その作業をしていただけるのですから、本当にありがたいことだと思います。
IMG_8100

IMG_8095

IMG_8097

IMG_8099

冷たいお水で洗っていただくので申し訳ないですが、大町のお水は澄んで美味しいですからね〜、塩入家具店様の店頭の水場も、いつもキレイにされています。
洗い方の手元を拝見させていただくのですが、やはり手早く慣れた手つきで真似できません。
洗われた野沢菜は一束5圓砲覆襪茲ξ未蕕譴涜ねていかれます。
IMG_8091-001

IMG_8092

凄いでしょう〜、ちゃんと切り目も入れていただいてるのです。
IMG_8103

今回は20塋けていただき、nonkoも店頭にて本漬けです。
IMG_8101

店主は昔っから本漬け一本!
あと当店の2年熟成味噌を少々、鷹の爪とキザラ、わかない様に酢と焼酎も少々・・・
IMG_8104

IMG_8105

IMG_8108

在庫の樽がそろそろ無くなってきて、これで20堋劼るのかと思いきや、漬ける最中にも自然海塩が浸透してくれて、ドンドンと沈んでいきます。
あとは重石をして一気に明日水が上がるのを待ちます。
前回の醤油漬けとは違い、いたってシンプルな塩漬けです。
「自然海塩・海の精」の不思議な事は、食材の浸透がものすごく速いのですが、「熟成」についてはゆっくりなのです。
来年2月の「大町あめ市」の頃が食べ頃となりそうです。
その前にまずは「水が上がりますように・・・」