002

週初めより大阪仕入れ、そして三蔵呑み歩きの干物の買い付けに出掛けておりました。
013

福井県小浜市は京都時代から通いなれた町です。
こちらには船釣りでお世話になっていた船、そのお向かいにご縁がある鯖缶詰の「福井缶詰」様がございます。
その近くに漁協がありますから、若狭のお魚一色の町です。
025

そして何と言っても関わり深いのは、「鯖街道の起点」であると言うことです。
039

朝、セリが終わるのを待ちかまえて市場へ向かいました。
049

045

一部では底引き網漁が解禁になったので、予想通りのお魚をゲット、「しょうゆ干し」にしていただきます。
046

一般的に干物といえばみりん干しが有名ですが、小浜では「醤油干し」が有名です。
醤油干しとは、みりん干しのように甘くなく、醤油をベースにした調味ダレにつけてから干したものです。
呑み歩き当日は14時から「干物セット」の即売をさせていただきますので、どうぞ店頭の大炭焼きコンロにてお楽しみ下さいませ。
もちろん「生ビール」の販売もさせていただいてます。