呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

紅葉情報2016

五箇山経由で大町へ

DSCN1760

大阪仕入の帰りは、店主と娘が高山まで迎えに来てくれ、五箇山経由で帰って来ました。
名残りの紅葉も良いものですよ〜

DSCN1732

DSCN1748

DSCN1752

白川郷と・五箇山は世界遺産ではありますが、中でも五箇山の「菅沼集落」が一番好きなのです。
こじんまりとした集落でとっても静かで、あまり観光地化されていません。

DSCN1742

いつもお世話になってます「吾郎平」様、ご主人様のお孫さんが出来てニコニコです

15032078_1172320072858709_932753793266869538_n
DSCN1740

囲炉裏の炭で焼いて下さる岩魚は絶品です。
帰りは娘が運転してくれるので、店主もホコホコ顔で地酒「三笑楽」のお燗を楽しんでいました。

DSCN1738

お燗といえばお刺身ですよね〜、富山は海のものが多いのですが、山へ来るとこのような川魚です。なのでこのあたりの地酒は海沿いのものとは味わいが変わってきます。
同じ富山県でも海側と山側では食生活も違い、飲まれてるお酒の味わいも随分と違うものなのです。

DSCN1736

このあたりは味わい深い固めのお豆腐もあり、「豆腐でお酒が呑める!」そんな感じなのです。
「ホウバ焼き」や、湯豆腐で楽しませていただけます。

14639697_1172320166192033_7405156021009670336_n

〆は「揚げ栃餅そば」、娘もnonkoも大好物なのです。
大町あたりでは栃を食べる習慣がなく、京都時代良く朽木の方まで栃餅を買いに行ってた思い出のお餅で、独特の香りが好きなのです。

DSCN1753

食後はお近くの茶房「掌」様へ

DSCN1755

好きなカップを選ばせていただき、コーヒーを楽しませていただけるお店です。
毎回nonkoは九谷焼のカップを使わせていただいてます。

DSCN1754

店内の窓からは外の風景が絵画のように見えるのです。
なんとものどかな風景に癒されるのです。
ただね、お店の方とも同じお商売をする者同士色々な意見交換をするのですが、やはりよその土地に観光に行くにもマナーは必要だと思うのです。
皆様生活されているのですからね〜
世界遺産になると海外からのお客様が大勢おみえです。でも真冬に普通タイヤのレンタカーで来られては大変ですよね!また穀物など干されていても、スッと持って行かれるようです。それって泥棒さんじゃないですか?ほんと何でもかんでも人さえ来ればいいってことではない様な気がしました。
いつまでも菅沼は今のまんまで頑張っていただきたいものです。

DSCN1757

この風景が変わるのは嫌ですものね〜


幻想的な日向山高原

DSCN1608

今朝用事で日向山高原を通りました
なんとも幻想的な晩秋の景色にウットリ・・・

DSCN1610

DSCN1611

DSCN1612

DSCN1615

うっすらと霧がかかり、その後晴れてきましたよ〜!

妙高の紅葉「苗名の滝」

DSCN1368

昨日の定休日、毎年紅葉の時期に訪れる妙高方面へ行ってまいりました。
長野から高速乗れば20分程で黒姫山が見えてきます。

DSCN1375

苗名の滝の入り口には駐車場があり、この吊橋を渡って15分程で滝が見えてきます。

DSCN1378

DSCN1379

堰堤を越え、紅葉を見ながらトコトコ歩いて行きます。

DSCN1380

見えてきましたよ〜〜〜!

DSCN1381

DSCN1385

DSCN1394

DSCN1387


【動画】

DSCN1395

もちろんクマさん達も一緒ですよ〜!

14632972_1158136857610364_3324580063663230847_n

DSCN1372

戻って来たら駐車場の横のレストランで「きのこ汁」でカンパ〜イ

DSCN1373

きゃ〜、メタボ虹鱒の塩焼き(笑)
食べごたえ十分

DSCN1407

苗名の滝を後に、妙高の山を横目に燕温泉へ!

DSCN1410

標高1100メートルに建つ温泉、とっても好きなんですよ〜

DSCN1413

湯量も豊富なのがわかるでしょう。
紅葉もこの時期でもまだ少し残っています。

DSCN1415

小さな温泉街ではありますが、雰囲気は昔ながらの感じがあり好きなんですよ〜

DSCN1417

こんな足湯とかもあるんですよ〜、時間が止まったかのような雰囲気があります。

DSCN1418

温泉街を通り抜け、少し山の方を上がっていくと「黄金の湯」があります。

DSCN1421

とっても気持ちの良い乳白色の野天風呂温泉なんです。
DSCN1420

妙高山も良く見える所なんですよね〜!
11月中旬ぐらいまでは入れるようですよ〜

14962632_1158401744250542_4262344882728029937_n

帰りは糸魚川まわりできれいな夕日が見られましたよ〜!

DSCN1423

DSCN1427

DSCN1428

DSCN1429

DSCN1430

DSCN1431

名残りの高瀬渓谷

DSCN1321

本日バタバタしていましたので、事務の窪田さんと、公休だった娘とで高瀬渓谷の紅葉状況を見てきてくれました。既に色あせているところが多いようですが、名残の紅葉も楽しめると!

DSCN1278

DSCN1277

DSCN1279

DSCN1303

DSCN1309

DSCN1316

DSCN1318

ちょうどnonkoが出張中に見頃は過ぎちゃったようです。ごめんなさ〜い!
でも今日は二人頑張ってくれました。
DSCN1295

テヘッ!窪田さん何をしているのかと娘に聞いたら、「橋の上は怖いんだって〜!」
nonkoより重症の高所恐怖症のようです(笑)

霊松寺さまの紅葉見頃です!

DSCN1268

DSCN1254

大町市「霊松寺」様の紅葉が見頃となってまいりました。
萌えるような赤い色に囲まれて素晴らしいです。

DSCN1250

DSCN1251

DSCN1256

DSCN1258

本堂のまわりのカエデが素晴らしすぎます
DSCN1185

DSCN1183

境内にお邪魔させていただくと「オハツキイチョウ」がとっても綺麗に紅葉しています。
皆様下を見ながらオハツキイチョウを探されていました。

DSCN1190

DSCN1197

DSCN1199

DSCN1187

山門のまわりのドウダンツツジはもうチョイってことろでしょうか、それでも赤、黄色、緑がコラボしてとっても趣があります

DSCN1182

DSCN1181

八徳水(はっとくすい)に移り込む紅葉もまた素敵です

DSCN1201

せっかの霊松寺様、是非本堂へも足をお運びいただきたいと思います。
ボランティアの方がご案内して下さいます。

DSCN1205

本堂入口には鳴き龍の天井絵があり、手を叩くと凄いですよ〜

DSCN1208

DSCN1212

DSCN1215

廊下を歩かせていただくと、窓からの景色がなんとも言えません。

DSCN1219

こちらは是非!

DSCN1218

DSCN1223

DSCN1224

この覗き穴からお玄関が見えるのです。きっとここからどなたが来たのか見られてたんでしょうね〜

DSCN1227

二階のこちらに腰かけて外を見るのが大好きなnonkoです。
ここで一日ボ〜ッとしていたいな〜

DSCN1229

庫裏の天井は信州らしい素晴らしい建物です。

DSCN1203

DSCN1202

DSCN1204

本堂鳴き龍の天井のところでは、今年の新そばや、お菓子類なども販売されています。
今日のお昼はそば好き店主に新そばを!

DSCN1332

DSCN1349

nonkoの大好きな「立田屋マル喜菓子店」様の「オハツキイチョウ」も、口の中でホロホロとする食感がたまりません。

DSCN1178

DSCN1176

庫裏の横のお庭がまた素晴らしいのです。

DSCN1239

DSCN1240

落ち葉が入りキレイすぎる

DSCN1272

DSCN1271

鐘楼から見る北アルプス、是非3日、6日にはシンセサイザーのコンサートがございますのでお出かけ下さいませ。

DSCN1179

詳しくはこちらです(クリックしていただくと大きくなります)

DSCN1273

帰りにはリスさんがお見送りしてくれましたよ〜!
【霊松寺】様

志賀高原から万座温泉へ



【動画】
022

024

027

DSCN0668

昨日は鎌池の帰りに志賀高原に立ち寄ってきました。
志賀高原もメッチャきれいですよ〜!
「一沼」「琵琶池」「丸池」「蓮池」の紅葉を見てきました。
こちらも標高1,500より下が見頃になっています。

013

016

012

一沼近辺の道路沿いがとってもきれいに紅葉しています

DSC_3046

鎌池の帰りだったので着いたのがちょうどお昼時、いつもお世話になってます琵琶池駐車場前の「志賀高原の家・グリーン」様へ!
先ずは志賀高原の地ビール、店主はノンアルコール(笑)
これ美味しいですよ〜

DSC_3048

やはりこちらは手作りカレーですね!今回は「ハンバーグカレー」で〜す
なかなかこれだけの手作りは無いですよ〜

DSC_3051

スイスブレッドは手作りジャムが好きなのでいつも頼んじゃいます。
ヒェ〜〜〜、今回はパンの解凍が上手くいかなかった(笑)
でも味わいには問題ございません。

DSC_3050

カレーと言えばやっぱりワイン、「コンコード」を置いてられるのでバッチリです。

DSC_3047

001

窓からの外の景色がたまりませんよ〜〜〜!
お腹を満たせたら歩かなきゃね〜、まずは「一沼」の紅葉です

DSCN0682

DSCN0681

010

一沼はちょうど見頃ですよ〜〜〜!

DSCN0687

反対側に少し歩けば「琵琶池」です。
琵琶の形をしているそうで名付けられたようです。

DSCN0690

DSCN0695

DSCN0696

DSCN0698

店主はお昼寝〜〜〜!
30分は寝ちゃったかも(笑)

018

019

少し車で走って「丸池」で〜す!

020

このあたりの道路沿いの紅葉もメチャクチャきれいでした

034

またまた少し走り、パッと視界が広がったところが「蓮池」です。
ここもメチャクチャきれいでした

035

036

039

紅葉って晴れた時によりキレイに見えちゃうんですよね〜、太陽が出るのを待たれるカメラマンさんのお気持ちがわかります。

033

031

チョッと歩くとスキー場やホテルが見えとっても雄大な景色が楽しめます。

044

蓮池からドンドンと山を上り、横手渋峠より白根山を横目に万座温泉方面へ

041

042

047

遥か向こうに見えるのは草津温泉かな?

049

白根山の横が見えています。水蒸気かな?何だかモクモク見えていましたよ〜

050

一番標高の高い国道なのかな?

058

先程走っていた横手渋峠の国道が見えています。あんなに高いところを走っていたんですよね〜怖!

066

久しぶりの万座温泉の日帰り湯です。
「日進館」様にお世話になりました。

070

074

075

素晴らしい露天風呂は貸切状態でした!
志賀高原も紅葉真っ只中です

錦秋の鎌池

DSCN0638

今日は定休日、朝から小谷村の鎌池の紅葉を見てきました。
情報で得たものよりももっとすすんでいて、今週末あたりが見頃ではないかと思います。
今朝は5時に大町を出て、6時前には鎌池に着いたのですが、陽が上がり湖面にあたる時間が6時45分ぐらいからでした。クマさん達も早起きしてついて来てくれました
では歩いた順にご案内させていただきますね!

DSCN0591

DSCN0593
DSCN0597

DSCN0602

DSCN0605

DSCN0607

DSCN0612

DSCN0624

この石のあたりから「蛇池」へ寄り道です。

DSCN0625

DSCN0626

蛇池は小さな池ですが、とっても静かな良いところですよ〜
そしてまたまた遊歩道を歩きます。

DSCN0631

DSCN0636

DSCN0635

ブナ林の中に湧水もあるんですよね〜!

DSCN0637

DSCN0641

DSCN0645

DSCN0652

DSCN0655

「ぶな林亭」様では、おそばや地元のおやき「ちゃのこ」も食べられますよ〜!
DSCN0656

帰りがけ8時前には霧もなくなり、雨飾山が見えかけていました。
どうぞ鎌池の神秘的な紅葉をお楽しみ下さいませ。



素晴らしい黒部ダム!

009

昨日の娘からの情報で慌てて朝から「黒部ダム」へ行ってきました。

本当にあっと言う間に紅葉がすすみました

【動画】

扇沢駅ではいつものように、名物駅員の中里様に元気をいただき、トロリーバスへ!

013

トロリーバスで関電トンネルと通る時に、ブルーの照明がある部分がございます。
ここが破砕帯と言って、黒部ダム建設で最大の難関で、頻繁な出水のためこの区間を貫通突破するために大変な難工事となったそうです。

019

約15分で黒部ダム駅です。

024

025

素晴らしい紅葉でしょう
ちょっとダムのまわりの景色を見てみて下さ〜〜〜い!

044

041

040

ヒェ〜〜〜〜〜〜〜、作業の方がいらっしゃる〜〜〜!怖くないのかな〜?高所恐怖症じゃないのかな〜?

032

035

055

028

039

カメラを変えてから望遠機能がよく、今まで見えなかった景色が望めます。

053

ダム堰堤を遊覧船ガルベの乗船場の方へすすみます。
毎年この時期は遊歩道をトレッキングするのですよ〜
黒部ダムを通過点にされるのはもったいないですよ〜、旬の紅葉をお楽しみいただきたいのです。

063

ガルベの乗船口の横には「カンパ谷の吊橋」を渡るとそこは別世界なのです

065

橋を渡ったところから見る黒部ダムも良いものですよ〜、ここ結構nonkoお気に入りの場所なのです。

066
069

078

089
099
100

103

108

109

112

116

120

121

ブナの木やカエデが素晴らしい紅葉を見せてくれていて、カメラ片手になかなか前に進めません(笑)

112

097

遊歩道は黒部湖沿いにありますので、きれいなグリーン色の湖の色と、紅葉の木々がとっても素敵です。



【動画】
遊覧船ガルベが走ってる〜〜〜!
094

今年は例年より少なめですが、ブナの実も落としてくれていました。

124

「ロッジくろよん」様を通り過ぎると湖面に出られ、視界が広がります。

126

ガルベが走っているのを横目に沢筋の方を見るととっても紅葉がきれいなところなのです。



【動画】

130

素晴らしい大自然でしょう。黒部ダムから簡単に歩いて行けちゃうのです。この時期はダムだけではもったいないと思いますよ〜!

220

165

そしていよいよ「遊覧船ガルベ」に乗船です!

169

先程渡った「カンパ谷吊橋」が良く見え、トレッキングしたところが、今度は船上から見ることになります。

170

レッツゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

180

185

191

197

186



【動画】
14732255_1143546172402766_8075329621482768690_n

お昼のランチは「黒部ダムレストハウス」様の「黒部ダムカレー」だよ〜ん!
ダムを見ながら食べるのが美味しいに決まってますよ〜、nonkoはこちらのグリーンカレーが好きですが、プレーンなカレーもございますよ〜

14716171_1143546269069423_4471968964880770461_n

そして「ダムカレーソフト」
これって食べるのに勇気がいりましたが、食べちゃうと意外と好きかも?

238

これだけ食べたら扇沢からMyベンツにて下山デス(笑)
黒部ダム周辺の紅葉は、今週末頃までが見頃ではございますが、これからドンドンと色が濃くなってまいります。遊歩道はそして落ちた葉っぱの上を歩くのも良いものですよ〜
是非お出かけ下さいませ

【黒部ダム】


メッチャきれい〜〜〜!「黒部ダム」

14680518_1142525565838160_7397257691485780461_n

今日娘が職場より、雨あがりの黒部ダムの写真を送ってくれました!
あまりの凄さにビックリしましたよ〜〜〜!
今がチャンスですよ!!!是非黒部ダムへお出かけ下さいませ。
そして遊覧船「ガルベ」乗って、遊歩道歩いてトレッキングへどうぞ〜〜〜
このコースnonkoの超オススメです。
昨年の様子をこちらからどうぞ!

アルプスの風を感じて!!「大町アルプスマラソン」

021

スッキリと晴れた本日、「大町アルプスマラソン」が開催されました。
お天気って本当に大切だと実感した今日です。
市外、県外から多くの選手の方々が大町に来て下さり、北アルプスの風を感じて下さったと思います。

039

こちらは小学校高学年・中学・一般の選手の皆様の3キロです。



【動画】
こちらはお友達の娘さんが出場される小学校1年〜4年の3キロです。
最初から猛ダッシュのスタート、凄いな〜〜〜!

085

見事に娘さんは2位で表彰台に上られましたよ〜〜〜!

090

ママおめでとう〜〜〜!娘さん頑張られましたね〜、今度はK君ですね(笑)

108

089

052

048

運動公園内の紅葉し始めてる木のあいだを、選手の皆様は快走されゴールへと行かれます。

099

両手を上げられ、余裕のスタートで運動公園を出られる選手の女性はどなただと思われますか〜〜〜!

131

今日はnonkoこの格好で応援させていただきました。
何を隠そう「十六代九郎右衛門・湯川酒造店」様の尚子社長のお母様なのですよ〜、地元の木曽の方々とご一緒に参加していただいたのです。嬉しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
なのでnonkoは九郎右衛門のTシャツ着て応援させていただきました

114

運動公園内のトラック近くに戻られた時でもこの余裕でnonkoに手を振って下さいました。

120

タイムは自己ベストだそうです
素晴らしいですよ〜〜〜、おめでとうございます。

028

会場では地元のご婦人方の手作りのお漬物や、りんごのふるまいがあり、皆様完走された後には笑顔でお話しされながら頬張ってられました。この光景にnonkoは眉を細めちゃいましたよ〜〜〜!

027
029
030

ご参加の選手の皆様も、主催者側も共に笑顔で楽しめることこそ素晴らしいイベントだと思います。
それを実行して下さってたのは若い方々ではなく、地元のオバチャマ方なのですよ〜!
一部のお漬物など、この日のために畑で育てられたお野菜もあるようです。nonkoはこのお漬物の味わいなど絶対に真似できません。やはりず〜っとこの地にいらっしゃる方々の昔からの味わいなのです。そのようなものを楽しめることもきっと皆様楽しみの一つにされていると実感いたします。

106

会場入り口付近では「きのこ汁」のふるまいがあったり・・・

105

地元のお豆腐のふるまいがあったり・・・

107

手作りの足湯は温泉を運ばれたのでしょう。

103

会場内ではフード系のブースもあり、市内の友人が出店されていました。
「串揚げ酒場花山」様のワッフルがメチャクチャ美味しい〜〜〜!
その横に「ユナイトコーヒー」様のブースもあり、都会のホテルのカフェ状態ですよ〜
しかも美味しい空気に景色

125

子供さん達もお店のお手伝いで呼び込んでましたよ〜、可愛いですよね

110

128

山の紅葉は終わりかけていますが、里の紅葉はこれからの大町です。
是非来年また「大町アルプスマラソン」でお会い致しましょう。
そして里の紅葉はこれからです。是非お出かけ下さいませ。

132

昨日は当店もnonkoが漬けた瓜を出させていただきましたよ〜

栂池の紅葉「栂池自然園・やせ尾根の紅葉」

090
085

栂池自然園、展望湿原に着いたら雲がかかってしまいましたが、白馬三山の「白馬鑓ヶ岳」や「杓子岳」は顔を見せてくれました。
それにしても白馬の大雪渓が現在通行止めになっているのですが、この画像を見たら成程な〜って思いますよね・・・怖い!

084

展望湿原から見る「小蓮華岳」も雄大ですよ〜!

092

展望湿原からはぐるっと一周まわるコースを歩きましたので、ここからは「やせ尾根」と言うnonkoが一番嫌いなところです。でも紅葉が期待できる場所なので頑張って歩きましたよ〜
木道がとっても急で、しかも狭いのです。片方は断崖絶壁
でもドウダンツツジやカエデがとってもきれいなのです

109

107

110

113

097

101

ドウダンツツジがとってもきれい、ダケカンバも何とか葉っぱを残してくれていました。
今年は9月の雨続き、そして先日の台風と、秋の紅葉には厳しい条件ではありますが、赤や黄色の色を楽しませてくれました。

103

104

105

121

やせ尾根の片方はこれだけの断崖となっています。
見ちゃいけないと思うほど見てしまうのですよ〜、娘に動画撮られちゃった〜


【動画】

本当に「怖い!」と思うともうダメなんですよ〜!

123

胸がバクバクしながらやせ尾根を通過し、針葉樹林の木道をすすみます。

122

このあたり「ゴゼンタチバナ」の実がとってもきれいです。

125

樹林帯が開けてくるとようやくまた浮島湿原に出てきます。

138

139

141

あとは来た道を戻るだけ!
娘は初めての栂池を十分に楽しんでくれたようです。

154

151

帰りはまたロープーウェイとゴンドラを乗り継いで雄大な自然を満喫しました!


【栂池自然園】

栂池の紅葉「栂池自然園・展望湿原へ」

001

003

昨日の「栂池自然園」、ゴンドラに乗ったぐらいからドンドンと晴れてきました。
天気予報は見事に的中です
娘を連れてのトレッキングは今年初めてかな?

004

005

ゴンドラ下りて栂池ロープウェイに乗り換えるあたりは、もうこのように紅葉していました。


【動画】
栂池ロープウェイからの展望です!

016

015



【動画】
栂池自然園に入ると、ミズバショウ湿原です。
いつものところでイワナさんがお出迎え
本当に短いグリーンシーズンでしょう。6月下旬に来てあっと言う間ですからね〜
6月の栂池自然園

022

正面の山肌の木が白く見えているのがダケカンバです。
先日の台風で葉っぱが落ちちゃいましたが、まだまだ美しい秋の山肌を見せてくれていました。

028

ミズバショウですが、もしかして来年の新芽かな?

030

これはニッコウキスゲだ〜!

033

風穴を通り過ぎると植物も変わってきます。

081

ゴゼンタチバナは可愛らしい実を見せてくれています。

047

オオシラビソの実も付いていますね!

034

041

20分程歩くとワタスゲ湿原に到着です。
ここはワタスゲもですが、かわいらしいチングルマの花も咲くのです。

043

楠川の辺りには水辺で休憩される方も多いです。
こちらにはWCもございますが、10月下旬には閉鎖されるかな?

046

少しづつ標高も上がり、来た道を展望できるところもございます。

059

自然園ゲートから約1時間「浮島湿原」に到着で〜す

052

054

060

065

カメラの方々がとっても多かったですよ〜!
映り込みがとってもきれいでしょう。

066

浮島湿原を後に、「展望湿原」へ向かいます。

067

069

「銀命水」です。
冷たい北アルプスの天然水ですよ〜

070

飲める水なのに娘はためらいます。大丈夫やで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

074

ここからの景色は針葉樹が多く、遠くの山々を楽しむことができます。

076

「モウセン池」です。初夏にはミズバショウの映り込みがとってもきれいなのです。

077

078

082

青空の下、とっても爽やかな風を感じながら40分ほどで「展望湿原」に到着です!

089

あ〜〜〜、白馬岳が隠れちゃった(笑)

栂池自然園

DSC_2765

DSC_2704

DSC_2719

DSC_2735

本日「栂池自然園」の紅葉を見てきました!
やせ尾根あたりの赤い色付きがキレイです。カエデかな?また明日詳しくご案内させていただきますね!明日からの連休、どうぞ秋の信州をお楽しみ下さいませ。

稲刈り、そして戸隠へ!


【動画】

009

昨日は当店自社田んぼの稲刈りでした!
台風前とあって、雨が降って来ないかのヒヤヒヤモードでしたよ〜

14522709_1131403593617024_5208597844812265050_n

定休日の昨日、突然店主から稲刈りの連絡があったと!それは大変〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
nonkoはやらなければならないことが・・・

001

色々なラッピングやディスプレイに使用している稲穂は全て自社田圃のものなのです。
先に刈り取っておかなければ

012

024

023

そして稲刈りが順調に進んでいました!
一枚の田んぼの刈り取りの仕方は色々だと思うのですが、この田んぼは面白かった〜、真ん中に残ってる所に集まるものがあるんです

14590410_1131431203614263_385798546567043457_n

イナゴ君ですよ〜〜〜!最近めっきり見なくなったと思いませんか〜、農薬の影響ですよね・・・
横川商店の田んぼにはまだいますよ〜


【動画】

020
017

刈り取られた籾(もみ)は直ぐにこのようになり集められます。

021

もうすぐ新米が食べられると言う喜び・・・

027

026

刈り取られたお米は直ぐに乾燥していただき、米袋に入れていただきます。

011

米袋の名前書くのも結構大変なのです。
稲刈りが無事に終わるだろうと確信でき、店主と戸隠のカゴ屋さんへ

030

032

途中小川村の「大洞地場産センター」様にて「おやき」をゲット
こちらのおやきは店主が懐かしい味わいだと・・・、昔おばあちゃんが作ってくれたものと似ていると言うのです。今やこのような昔ながらのおやきは少なくなっていると思います。

14519739_1131725080251542_3176958894831511829_n

そして約60分ぐらいで戸隠近辺に着きます。
紅葉はまだみたいですね〜〜〜

14519835_1131725356918181_3086333674644097966_n

「原山竹細工店」様、むか〜しからお世話になっているようで、壊れたカゴの修理の相談に行ってきました。
当店のお買い物かごは新店舗オープンからのもので、本当に丈夫に作られているのです。

14590270_1131725263584857_3901480089463177961_n

14581395_1131725283584855_8264467223648879687_n

店内は見ているだけでも楽しいですよ〜〜〜!

033

戸隠に来たらやっぱり奥社前の「なおすけ」様でしょう

034

まずは稲刈り後の一杯の美味しさ
nonko大好きな「鴨汁そば」が来る前の至福の時間です。

036
037

美味しいんですよね〜〜〜、この甘辛の出汁がたまりません!

041

039

店主は「ぼっち盛り」の天ざるです!

14517452_1131725403584843_6219329067615286972_n
14517487_1131725416918175_9090880839663348892_n

大町に戻り「心笑館・こまどめの湯」様にて一日の疲れを癒〜しました!
大町って温泉もいっぱいなんですよ〜、どうぞこの連休お出かけ下さいませ。

【奥社前なおすけ】様
【心笑館・こまどめの湯】様

八方尾根・丸山ケルンへ

034

本日「八方尾根・丸山ケルン」へ行ってまいりました。
朝はまだガスってって、大丈夫かと思いましたが、そこは天気予報を信じちゃいました!

036

ゴンドラ乗って、二本のリフトを乗り継ぎ、第一ケルンに着く手前で白馬三山がうっすら見えてきました。

028

牛さんが放牧されていて、朝ご飯の最中だったかな?

033

リンドウも可愛らしいお花を見せてくれましたよ〜

056

リフトを下りて登り出しますが、途中で右は急登の方、左はなだらかな登りとなります。
第二ケルン(お手洗い設置)の手前では合流し、八方池・唐松岳方面になります。

059

もちろんnonkoは毎回左に進み、なだらかな木道から登ります。

057

「五竜岳」や相似峰の「鹿島槍ヶ岳」が良く見えていました。

068

急登な登山道と合流すると、一歩一歩標高を稼ぎます。

064

067

白馬三山が驚くほどきれいに見えていました。
ナナカマドの実も可愛らしく最後の赤色を見せてくれています。

074

約60程で八方池が見えてきます。

076

079

084

空の色が青いと池の色ももっと素晴らしいのですけどね!
白馬三山が見えるだけでも良しとしなきゃデス。
ただあまりにも今日は「風」が強くて映り込みは無理でした。

078

今日の目標は「丸山ケルン」までと決めていましたので、ここからは完全に登山の装備が必要です。

088

095

「下のカンバ」に向かいます!

14495523_1130815427009174_8888123311991469548_n

102

ダケカンバの幹のゆがみが冬の厳しさを感じます。

111

クマさん達もこの「下のカンバ」が好きなのですが、今日は風がきつ過ぎて出してあげられませんでした。

114

「上のカンバ」へ向かうには、このような登山道があり、以前は下を見るのも怖かったのですよ〜、今回は結構大丈夫!

116

五竜岳と鹿島槍ヶ岳がドンドンと近くに見えます。

119

約30分ぐらいで「上のカンバ」です。

120

122

ここまで来ると「扇雪渓」は直ぐなんです。

125

161

ここからゴロゴロしたところもありますが、丸山ケルン近くになるとこのように整備していただいてます。
これはビックリでしたよ〜〜〜!

145

144

148

岩肌に紅葉するチングルマの葉っぱ、そしてハイマツ!高いところまで登ってきたんだ〜

133


【動画】
着いた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜「丸山ケルン!」

128

目の前に「不帰ノ剣」「白馬三山」が圧巻です!!!

138

白馬三山
左より、白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳です!

126


不帰ノ剣、怖い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

179

162

186

下山時はドンドンとガスが出てきて焦った〜〜〜!

195

194

196

驚いたのは、いつもゴロゴロ石があり急登だった登山道が、一部このように整備され木道になっていました。

196

無事にリフト乗り場に着き、チョッと周辺も散策してきました。意外ときれいなんですよね〜!

210

212

213

ポツンと咲いていたワレモコウがとっても可愛らしかったです。
【八方尾根観光協会】

立山黒部アルペンルート情報(室堂)

034

今年もこの時期に室堂に着き、今回こそあの山へ登りたい!そんな気持ちで雄山方面に向かいました。
登山道の草紅葉がとってもきれいです。

048

044

049

チングルマの紅葉かわいらしいでしょう。お花はほんの一時なのにね・・・

037

ハハコグサも最後のお花を見せてくれていました。

116

名残り惜しそうに咲いてくれてる黄色いお花は何かな?

103

これはノウゴウイチゴの紅葉かな?
そんな草紅葉を楽しみながら登って行きます!



【動画】
094

108

100

069

まわりの紅葉を楽しみながらドンドンと標高を上げていきます。

073
068
074

山って毎年状態が違い、いつも見たことない大きな石があったり、雨が多かったせいか水が流れていたり・・・
自然の凄さ、いえ、怖さをも感じます。山をなめちゃいけない・・・

076

それにしても面白い雲が楽しいです。

078

もう一息で「一の越山荘」です。
眼下に「みくりが池」や「みどりが池」が見えます。もっと晴れていたら遠くに富山湾も望めるのですよ〜

088

室堂バスターミナルから約1時間チョッとで「一の越山荘」に到着です。
ここでは長野県方面が見渡せるのですよ〜

082

2000メートルぐらいのところまで紅葉が下りてきているのが良くわかります。

080

遠くに富士山かな〜〜〜?

081

槍ヶ岳のきれいに見えていましたよ〜

084

nonkoはここからが勝負!
雄山神社まで登るんだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜って思ったのですが・・・

086

またいつもの場所付近で下を見てしまった〜〜〜
そこから先はもうお恥ずかしくって・・・、四つん這い・・・(笑)
手前に見えるゴロゴロした石がメチャクチャ滑るんですよ〜
お尻でズリズリ下りちゃいましたよ〜

064

またまたクマさん達に笑われた〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

118

室堂まで下りたら「みくりが池」へ!

128

124

119

見る場所から湖の色が違うのも不思議でしょう。

122

123

地獄谷エリアは今でも立ち入り禁止です。
この日は夜に行くところがあったので、13時には室堂を出なければならず、名残惜しい日でもありました。

150

帰りにはまた黒部ダムの放水を見学し大町に戻ってきましたよ〜
今週は「黒部平〜大観峰」が紅葉の見頃となるようです。
是非お天気合わせで飛び出して来て下さいね〜〜〜!
雨が降ったら当店の試飲台で美味しいお酒を見つけていただきましたら幸いでございます。
【立山黒部アルペンルート】

立山黒部アルペンルート情報(扇沢〜大観峰)

002

今年も「立山黒部アルペンルート」の紅葉が始まっています
9月30日現在、室堂は終わりかけ、来週は黒部平あたりロープーウェイからの紅葉が最高だと思います!
まずは扇沢駅にて有名な面白関西人駅員さん「中里くん」の営業活動で元気をいただきます。


【動画】
思わず買っちゃった(笑)


【動画】
11年間売り続けられた「餡パン(笑)」

003

そして始発のトロリーバスに乗って「黒部ダム」

007

004

006

朝一番のトロリーバスではまだ日が出ていないので、若干暗く感じます。
ダムの放水は10月15日までですよ〜
急いで黒部湖駅へ行きケーブルです!

DSC_2377

DSC_2380

ケーブルは人の多さにより臨時便をドンドンと出していただけるのでスムーズに乗れます。
黒部湖あたりの紅葉はまだまだのようです。

012

013

黒部平のナナカマドはこんな感じです。

015

017

020

黒部平から大観峰へ
ロープーウェイからの紅葉は来週ぐらいが見頃だと思います。


【動画】

この動画は帰りに撮ったものです。
黒部湖が迫って来るでしょう。

132

140

144

145

146

129

大観峰展望台からは眼下に黒部ダムが見えます。

027

大観峰からはまたトロリーバスで室堂へ向かいます。

031

室堂に着いたら凄い人だ〜〜〜
扇沢始発7時30分、室堂到着9時前で〜〜〜す!
弾んだような面白い雲を見せてくれました。
【立山黒部アルペンルート】
【黒部ダム】

来週見頃です!


【動画】

DSC_2389

DSC_2390

DSC_2382

立山黒部アルペンルート、黒部平周辺は来週見頃です!皆様旅のご準備よろしくお願い致しま〜す。
Profile
呑ん子
横川商店のお転婆スタッフです!色々な事にチャレンジして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Noriko Yamaguchi

バナーを作成
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ