呑ん子の放浪記

信州信濃大町     横川商店スタッフブログ

紅葉情報2018

オハツキイチョウ見つけたよ「霊松寺」様

007

見つけたよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
大町市街地も紅葉の葉っぱも落ち出し、いよいよ冬将軍が里にやって来る日も近いでしょう。
今日は先日見事な紅葉を見せていただいた「霊松寺」様、そろそろ「オハツキイチョウ」が拾えるかな〜なんてね!

【オハツキイチョウ(天然記念物)】
イチョウは、中国原産の雌雄異株木です。朝鮮半島経由にて日本に渡来しました。葉が厚く、燃えにくいため、火難除けの意味も込めて、社寺庭園木となったと考えられます。
中国では、「鴨脚」(Jacian)と、呼び、ヤーチャオ→イーチャオ→イチャオが、訛って、日本ではイチョウと呼ばれる様になりました。
霊松寺のオハツキイチョウは、厳しい気象条件等により先祖帰りの形を取った珍しいイチョウです。
葉に銀杏様の物を宿すもので、葉の約一割程度がこの形を取ります。
子宝お守りとして持ち帰る方が多勢いらっしゃいます。
*霊松寺様HPより抜粋

033

030

029

025

016

021

002

012

013

011

006

014

015

026

027

031

028

018

008


【動画】

冬前の上高地

45757854_1930235023733873_5036177612183961600_n

冬の眠りにつく前の、わずかな時を残す11月の上高地。15日が閉山祭です。
今日は定休日、高山時代のお友達に会ったあと、上高地に行ってまいりました。
この季節は例年、穂高連峰の稜線は白銀をまとい、落葉は朝霜(あさじも)を抱き、晩秋というより初冬の風景を私たちに見せてくれます。
45464880_1930235093733866_62267228971597824_n

焼岳を望みながら湖畔をトレッキング!
45657499_1930235277067181_978439871251087360_n

湖畔から樹林帯を過ぎると、目の前がパッと開けます。
45541214_1930235480400494_7430813619928956928_n

田代池ですね!
45600075_1930235393733836_5516424972433620992_n


【動画】
何という素晴らしい水の流れなのでしょう。

【動画】
バイカモがとってもキレイです。
45502877_1930235663733809_1313205913112281088_n

45536221_1930236090400433_2806377699025616896_n

田代橋あたりまで来たら、また樹林帯の方の遊歩道をトレッキング!

【動画】
樹林帯を歩いていると「雨」と言うぐらいカラマツの葉がパサパサと落ちてきて、ブナの葉っぱが舞い落ちて行きます。
もう冬を迎えるんだ〜〜〜!
45590111_1931532736937435_1442595664079880192_n

45587115_1931532856937423_5735583027401064448_n

皆様よくご存知の「河童橋」です。
45643536_1930236033733772_9125830911496028160_n

45546494_1930235933733782_7096441791641026560_n

小梨平からのキャンプ場でボ〜ッと休憩!
45722950_1931545743602801_3743540632459673600_n

もちろん一緒ですよ〜〜〜!
45612408_1931547326935976_5309541371357429760_n

飛行機が行く〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
45793327_1931532896937419_8797977052562063360_n

ここにも動物さん達いるんだね〜、大切なご案内だと思います。

青木湖・中綱湖の紅葉

IMG_7642

澄んだ水の色!
IMG_7639

素晴らしい色でしょう
大町には「仁科三湖」と言う湖があります。
そろそろお天気の日には良いかな〜って!
青空が湖水の色をより美しく輝かせてくれています。
透明度の素晴らしさ「人が澄む大町!」です。
IMG_7645

青木湖と言えばここでしょう!
桜の季節には多くのカメラマンさんがいらっしゃいます。
IMG_7644

IMG_7640

IMG_7641

IMG_7648

IMG_7649

IMG_7652

IMG_7653

IMG_7656

IMG_7635

IMG_7634

IMG_7633-1

そして中綱湖へ!
IMG_7627

IMG_7629

IMG_7631

IMG_7632

IMG_7625

是非お天気の日にお出かけ下さいませ。

霊松寺の紅葉2018

044

043

大町市「霊松寺」様の紅葉が見頃です。
先日よりより濃い色になってまいりました。
049

052

054

057

073

069

068

オハツキイチョウは今が見頃ですね!
071

102

078

076

060

063

059

082

083


【動画】
090

092

091

086

084

095

096

080

高瀬渓谷。大町ダム付近見頃です!


【動画】
大町郊外の大町ダム下あたりの紅葉がとってもきれいです。
陽の光により色鮮やかな光景が広がります。
038-1

042

040

032

035

039

029

030

028

大町ダム辺りはカラマツの色も変わってきました。
いよいよ晩秋となる大町です。
もう少し葛温泉の方面に行ってみると、先日見事だった紅葉は少し色あせてきています。
023

024

020

021

025

この光景に雪がかかるとまたいいものですよね!
そろそろ雪見風呂の季節が直ぐそこまでやってきているようです。
北アルプスがはもう積雪がハッキリと確認できるようになりました。

霊松寺さんの紅葉

44815442_1913658142058228_4812432695353147392_n
44821285_1913658265391549_2791884241690951680_n
44931434_1913658215391554_8959475845890572288_n
44830521_1913658308724878_6291988082023464960_n
44828995_1913658425391533_6272271137003012096_n

大町の「霊松寺」様の紅葉が見頃となってまいりました。
「オハツキイチョウ」は来週頃が見頃かと!

高瀬渓谷キレイです!

IMG_7213

今日も大町は良いお天気!
そろそろ高瀬渓谷がキレイなのでは?と思い、娘に乗せてもらって行ってきました。
IMG_7215

いい感じいい感じ!
IMG_7217

IMG_7218

IMG_7216

IMG_7219

IMG_7220

IMG_7221

IMG_7222

IMG_7223

IMG_7224

IMG_7226

IMG_7228

IMG_7229

IMG_7231

IMG_7230

今週末が見頃だと思います。
お店は臨時休業中でご迷惑をおかけして申し訳ございません。

錦秋の鎌池2018

008

005-2

小谷の「鎌池」が見頃となってまいりました。
今週末から来週いっぱいが見頃だと思います。
出来ましたら水面の動かない7時前がオススメだと思います。
土日は相当な混雑も予想されますのでご注意下さいませ。
先ずは「鎌池一周」です。
009

011

015

017

022

024

026

036

030

陽のあたる瞬間と言うものがシャッターチャンスなのでしょう。
037

039

040

042

043

046-1

047-1

048-1

ブナの原生林も素晴らしい色です。
以前こんなお話をお聞きしたことがあります。
都会の方からすれば、逆にこのような自然が「怖い」と言われる方もらっしゃいます。
と言うのは、「公園的」な整備がされていないからです。
051

一周まわる頃には陽の光が違って射しています。
051

057

052

058

アッ、あそこがキレイ!!!
そんな感じですね
本当に瞬間的な光景なのです。
063

067

鎌池を約40分でまわり、バス停のある「雨飾高原」まで必死で歩きます。
073

072

まだ紅葉していないモミジもあるぐらいですから、あと一週間ぐらいは大丈夫です。
069
070

074

078

079

083

雨飾山もキレイに見えていましたよ〜!
080

ヤマブドウも結構実っています。
これはここに住んでる動物さんの食べものです。
081

084
086
088

雨飾荘さんまで下りてきたらホッとしちゃいました。
ここからこんなにキレイに北アルプスが見えたのは初めてかもしれません。
鹿島槍ヶ岳かな?相似峰です。
090

ブナの実も大豊作です。
091

野天風呂はお掃除中!
ここ最近は入ってないな〜!自然味あふれる温泉ですが、是非協力金もお願い致します。
092

着いた〜、間に合った〜!
ここから路線バスで南小谷、電車と特急バスを乗り継いで「長野の酒メッセ」の会場へ!

お山とかくれんぼ「八方尾根」

IMG_6786

IMG_6791

今週の晴れマークをチェックし、飛び出した「八方尾根」
もう紅葉は「八方ゴンドラリフト」中間あたりまで降りてきているようです。
やはり朝はガスで凄い状態でした。
いつも写り込んでくれる「黒菱平」もこんな感じです。
IMG_6787

名残りのリンドウももう赤っぽくなってきていました。
IMG_6792

ゴンドラのあと、リフトを二度乗り継ぎ「八方池山荘」に着き、ここからトレッキングの始まりです。
ガス?霧?雲?
下界から湧いてくるような感じです。
IMG_6803

IMG_6795


それでも急に山が見えたり、また隠れたり・・・
IMG_6800

スタート地点でパッと見えた白馬三山!
IMG_6804

今回は往復膝に優しい「木道」をトレッキング!
IMG_6807

IMG_6798

相似峰の「鹿島槍ヶ岳」が見えた時には嬉しかったな〜
IMG_6806

八方ケルンまで来ると、もうすぐ八方池が見えるのです。
IMG_6810
IMG_6814

見えてきたよ〜〜〜!
IMG_6816

八方池が望めます。
IMG_6819

反対側から凄くガスが出てきています。
この景色も雄大ですよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_6826

標高2060メートルの八方池です。
IMG_6827
IMG_6834

カメラマンの方も多く、その写り込みの素晴らしさに皆様魅了されます。
IMG_6835

でもあっと言う間にこんな状態です。
山の天候は本当に変わりやすいってことが良くわかります。
IMG_6840

八方池を後に、nonkoが好きな「下のカンバ」へ向かいます。
ここからは登山装備が必要となります。
IMG_6872

最初の年はここが怖くって、下山されて来られた方に「やめたほうが良い!」と言われた場所です。
今では何とか行けるようになりました。ここを通過すると素晴らしい景色が広がるのです。
IMG_6837

IMG_6838

IMG_6841

IMG_6842

IMG_6844

紅葉はもう遅いですが、名残の色を楽しませてくれます。
IMG_6860

ここからダケカンバの原生林となります。
IMG_6859

IMG_6852

IMG_6851

IMG_6847

厳しい寒さ、雪に立ち向う木々たち・・・
ここが大好きな場所なのです。
ちょっと休憩し、折り返していきます。
IMG_6871

IMG_6868

IMG_6870

来た道を引き返すと言っても、山の見え方もまた違って見えるのです。
IMG_6875

IMG_6874

IMG_6886

IMG_6883

IMG_6884

IMG_6890

再び八方池へ・・・、午前中とはまた違って見えます。
そして「白馬鑓ヶ岳」が見え隠れしてました。
IMG_6893

IMG_6897

下山時は青空まで見えるお天気となりました。
来年はまた「丸山ケルン」まで行きたいな〜!
IMG_6900

ゴンドラリフトではまたまたガスってきました。
IMG_6905

IMG_6907

でもまたこんな素晴らしい色も楽しませてくれましたよ〜
山は晴れたり曇ったり、お天気が変わりやすいですね!
まるで「かくれんぼ」しているような一日でした。
IMG_6903

こんな情報もありますよ〜〜〜!
【八方アルペンライン・白馬八方尾根】

今日の八方池


【動画】
朝から八方池を見てきました。
紅葉は一気に駆け下りてきています。
詳しくはまた明日ね!

志賀高原の紅葉

IMG_6597

今年も「志賀高原」まで足を延ばし、娘と紅葉を見てきました。
一沼・丸池・蓮池あたりは見頃です
IMG_6613

中野から山ノ内町を経由して「志賀高原」に入ります。最初にある池が「一沼」です。
ここは毎年カメラマンの方も多く、池の映り込みがとってもきれいな池です。
IMG_6599

IMG_6608

IMG_6601

IMG_6607

IMG_6610

IMG_6613

IMG_6614

IMG_6615

一沼の紅葉を後にして、すぐ近くの「丸池」へ!
IMG_6617

IMG_6620

IMG_6623

丸池の神社の紅葉がこんなにキレイだったとは初めて気付きました。
IMG_6628

そしてまたまた少し車を走らせて「蓮池」へ!
IMG_6624

IMG_6629

IMG_6630.JPG-1

IMG_6633

IMG_6631

蓮池では時間帯により対岸からの方がキレイに見える時もあります。
また向かいに見える山肌がとっても雄大です。
IMG_6639

IMG_6636

熊の湯あたりはこんな感じです。
ここを過ぎたあたりから、針葉樹が多くなってきます。
IMG_6640

横手山からはリフトにて「横手山頂ヒュッテ」へ向かいます。
IMG_6643

IMG_6644

ここまで標高を上がると、目の前の「オオシラビソ」の松ボックリが手に取るように見えます。
IMG_6645

頂上へ着くと「山の上のパン屋」さんへ!
IMG_6646
IMG_6647
IMG_6648
IMG_6あ649

こちらはシチューが美味しいんですよ!
nonkoは「ボルシチ」、娘は「きのこシチュー」です。
娘、きのこが入ってないと大騒ぎ(笑)、結局パン生地がかぶせて焼かれているので、「きのこの形」と言うことなのでしょう(笑)
IMG_6653

リフトを下りるときには結構ガスがかかってきて寒かった〜、ここは群馬と長野の県境なのです。
IMG_6655

ここからまた来た道を戻り、熊の湯から高山村に下りていきます。
IMG_6660

IMG_6661

IMG_6663

IMG_6664

このあたりからの雄大な景色が志賀高原らしいでしょう。
IMG_6673

「熊の湯」から「高山村」へ下りる、直ぐの道沿いにはこのような場所がありました。
IMG_6675

ここで植樹されているんですね〜!
高山村へ下りる道沿いも、素晴らしい紅葉が楽しめました。
IMG_6690

IMG_6686

IMG_6691

IMG_6694

IMG_6695

熊の湯から高山村へ下りるコースは、道幅は狭いですがオススメです。
IMG_6698

高山村まで来たらやっぱり温泉ですね!
「七味温泉・恵の湯」です。
この辺りは温泉天国ですからね
IMG_6699

IMG_6707

IMG_6702

錦秋の栂池自然園2018

IMG_6313

IMG_6315

昨日は出張帰って翌日でしたが、朝からお天気マークを信じて栂池自然園へ!
栂池高原からは栂池パノラマウェイ(ゴンドラ+ロープウェイ)を利用し、下りてトコトコ徒歩で約15分で標高1900メートルの「栂池自然園」に着きます。
一面に広がる錦秋の紅葉、時より見せてくれる「白馬岳」の素晴らしい眺めに感動しちゃいました。
今回は「ミズバショウ湿原」〜「わたすげ湿原」〜「浮島湿原」〜「展望室源」の折り返しで、おおよそ3時間半のトレッキングでした。
*画像は全てクリックしていただければ大きく見られます。
IMG_6316

自然園入ってすぐの小川には、いつもいるイワナさんが出迎えてくれます。
IMG_6329

今年はこの場所、6月中旬にはミズバショウが見頃となっていました。
四季を通じて冬が長い北アルプス、先日雪どけだったのに、もう紅葉なのですよ〜
IMG_6320

この日はガスも出ていましたが、タイミングよく晴れることもあり、色々な秋の景色を楽しませていただきました。
IMG_6334

正面に白馬岳、左に杓子・白馬鑓(白馬三山)、右に小蓮華岳
IMG_6337

IMG_6339

IMG_6340

IMG_6341

IMG_6342

山の間に小さな滝のようなものも確認できます。
雨が多いと肉眼でも見えるのでしょうね〜
IMG_6345

今はミズバショウも葉っぱだけが残り、ほとんど黄色くなってしまっています。
IMG_6436

IMG_6344

ヒヤッと感じる「風穴」を通り、「わたすげ湿原」へ!
IMG_6346

細い木道を抜けると、一気に視界が広がります。
IMG_6347

「わたすげ湿原」です。
赤く見えるのは「草紅葉」です。
IMG_6374

その一つが「チングルマ」ですね!
IMG_6349

IMG_6352

IMG_6353

IMG_6354

IMG_6348

白馬岳も見え隠れしています。
今年は「草紅葉」の素晴らしさを感じることが多く、これもタイミングなのでしょうね!
そして少し歩くと最後の「期間限定お手洗い」のある「楠川」です。
IMG_6356

楠川の横には、今月中旬位まででしょうか、お手洗いがございます。
沢のせせらぎでお弁当を食べてられる方が多かったです。
自然園内は火気原因なので、ある意味どなたでも気軽にお楽しみいただけますが、足元だけはしっかりと守って下さいね。
IMG_6358

このあたりから色々な紅葉した葉っぱに目を向ける余裕が出来てきました。
白い花を見せてくれていた「オオカメノキ」です。
IMG_6360

マイヅルソウも赤い実を持っています。
IMG_6361

ゴゼンタチバナも赤い実が可愛らしいです。
IMG_6437

実は落ちちゃってるけど「クロツリバナ」です。
IMG_6366

青空に映える紅葉ってこの季節だけの楽しみです。
IMG_6414

自然園から約60分ぐらいで「浮島湿原」に到着です。
ここはカメラマンの方もとっても多い場所です。
着いた時は全く山が見えなかったのですが、少し待っていると素晴らしい白馬岳が顔を出してくれます。山の天気は変わりやすい!まさにその言葉通りです。
IMG_6411


IMG_6413

IMG_6415

IMG_6417

IMG_6420

IMG_6423

湿原の映り込みもキレイでしょう。
陽のあたる瞬間で雰囲気が全く違うものになります。
IMG_6373

浮島で休憩をし、展望湿原の方へ向かいます。
IMG_6377

IMG_6378

途中「銀命水」で休憩〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

【動画】
ここのお水もとっても冷たいんです。
IMG_6385

IMG_6380

IMG_6383

IMG_6384

IMG_6408

IMG_6398

IMG_6409

IMG_6410

IMG_6397

山は晴れたり曇ったり〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_6386

IMG_6387

「モウセン池」まで来たら、展望湿原はもうすぐだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_6401

このあたりには「ツルリンドウ」の実も見られることが出来ました。
IMG_6389

IMG_6391-1

この沢の紅葉も毎年とてもキレイなんです。
展望湿原はもうすぐそこです!!!
IMG_6393

着いた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
展望湿原で〜す
コースタイム通りで来ることが出来ました。
1年鵞足炎で泣きましたが、ようやくまともに歩けるようになりました(笑)
IMG_6395

IMG_6396

今年は白馬三山も顔を出してくれました。
右から「白馬岳」雪渓を挟んで「杓子岳」「白馬鑓ヶ岳」です。
20分ほど休憩をし、「ヤセ尾根」は現在補修工事で通行止めのため、来た道を戻りました。
IMG_6439

IMG_6443

ミズバショウ湿原の栂池ヒュッテの赤い屋根を見るとホッとする〜〜〜〜〜〜〜!
IMG_6446

IMG_6445

ビジターセンターに立ち寄り、わからなかった植物の名前を確認しました。
こちらはとても親切に色々な事を教えていただけます。
改装されてよりゆっくりできるようになりました。
IMG_6447

お世話になってます「栂池山荘」様にて一人乾杯!
紅葉真っ盛りの栂池自然園、まだまだ見頃は続きます。
【栂池自然園】

栂池自然園見頃です!

IMG_6288


【動画】
IMG_6285

IMG_6284-1

栂池自然園の紅葉が真っ盛りです。
栂池ゴンドラ降りた付近の紅葉もボチボチ見頃を迎えようとしています。
10月の連休は是非北アルプスの紅葉を見にお出かけ下さいませ。
詳しくは明日掲載させていただきますね!
「立山黒部アルペンルート」もご一緒に、北アルプスの素晴らしい紅葉をいかがでしょう。
【室堂の紅葉】
【黒部平の紅葉】

立山黒部アルペンルート(室堂の紅葉見頃)

092

093

大観峰から「立山トンネルトロリーバス」で室堂へやってきました。
一面に広がる「草紅葉」、赤いのは「チングルマ」ですね!
神秘的な色を見せてくれる「みくりが池」、こちらも見所でございます。
昨日はまず、雄山方面の登山道の途中まで行って、ランチをしてから再び「みくりが池」へ!
104

皆様マナーは守って下さいね!
目の前で植物を何気に採取されたオバチャン、あきまへんで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
106

雄山方面の登山道へ!
139

雄山神社見えていました。きっと30日までかな?
118

娘、日焼け大丈夫なんかな(笑)
103

108

110

112

125

132

137

131

135

まだ雪がある場所も!
128

もちろん一緒です!
143

ここ何年か室堂では「ホテル立山」様のラウンジでシチューをいただきます。
これが濃厚で美味しいんですよ〜〜〜!
149

食いしん坊nonkoは、運ばれていく「ダムシフォンケーキ」に釘付け!
もちろん娘と半分っこ!
さぁ〜、頑張って「みくりが池」に行くよ〜〜〜
100

102

101

空の色によって湖面の色が変わります。
やはりお天気の良い日がオススメです。
163

159

161

「みくりが池」です。
映り込みがメチャクチャきれいでしょう。
170

山の天気は変わりやすいって本当ですよ〜〜〜〜〜〜〜!
154

でも間から見える山肌の紅葉も素敵でしょう
150

横で「ゴゥ〜〜〜〜〜〜!」っと音を立てている「地獄谷」
今は立ち入り禁止となっています。
156

157

155

ここは秋田の温泉をも思い出す場所ですね!
硫黄の臭いも凄いな〜
立山黒部アルペンルート、台風が通過したら大観峰と共に見頃だと思います。

【立山黒部アルペンルート】

立山黒部アルペンルート(扇沢〜大観峰)

003

「立山黒部アルペンルート」、今年も紅葉が始まってます。

【動画】

【動画】
005

扇沢駅の駅員中里さんの炸裂トークを聞いて元気をいただき、行ってまいりました。
012

007

今年最後の「関電トンネルトロリーバス」、来年からは「電気バス」になるそうです。
扇沢を出て、一番の難所である「破砕帯(動画)」を通り抜け、黒部ダム駅に着きます。
トコトコ歩いてダム展望台へ!

【動画】
ダムの放水は10月15日までです。
026

015

022

「黒部ダム」からは勇壮な後立山連峰が見渡せます。
031

ダム湖の向こうには「赤牛岳」がハッキリと見えていました。
027

ダム建設の時に使用されたバスケットもそのまんま置かれています。
ここにコンクリートを入れて運ばれたのですね・・・、凄い工事だったのです。
034

黒部ダムの堰堤を歩き、黒部湖駅から「黒部ケーブルカー」で「黒部平」へ!
036

離合する時が面白いですね!
040

1800メートル今日の「黒部平」は、紅葉半ばと言う感じです。
台風が通過したら一気に進むと思います。
043

今年はナナカマドがとってもキレイです。中々このような状態のものは珍しいですね
046

048
052

064

066

067

057

最終のリンドウが可愛らしい紫色のお花を見せてくれました。
061

070

そして黒部平から支柱が一本のない「立山ロープーウェイ」で「大観峰」へ!

【動画】

【動画】
071
074
075
077
079
085

こちらきっと台風が通過したら最高の紅葉を見せてくれるような気がします。
173
176

黒部平から大観峰に来るロープーウェイ、向かいには針ノ木岳がクッキリと見えます。
177

やはり大観峰(標高2300強)は、紅葉真っ盛りです
これは室堂も期待できる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
088

そして大観峰から「立山トンネルトロリーバス」で「室堂」へ向かいました。
【立山黒部アルペンルート】
【黒部ダム】

栃の実さん!

eb64abfd

大町にもどりすっかりと秋めいた大町、今年も栃の実さんがいっぱい当店にやってまいりました。
森はいつも何かを恵んでくれます。
IMG_5563

IMG_5564

IMG_5566

IMG_5565

ゆっくりゆっくり無理せずに秋に変更しています。
また無理したら大変ですしね〜
IMG_5558

IMG_5561

自社田圃は案山子さんが守ってくれていて、稲穂は倒れずに頑張ってくれています。
Profile
呑ん子
横川商店のお転婆スタッフです!色々な事にチャレンジして頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
Noriko Yamaguchi

バナーを作成
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ