ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。



    (出典 grapee.jp)



    1 ばーど ★ :2018/10/16(火) 11:37:55.85 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    「一般の人」という理由で、これまでその素性は一切伝わってこなかった。だが、ここに至って、小林麻耶(39)の結婚相手が「ヒーリング整体師」だったことが明らかになった。しかも、そのオカルトチックな施術は、かなり高額な料金設定になっていたのである。 

     小林麻耶は自身のブログで、4歳年下の男性と7月24日に結婚したことを発表した。しかし、それ以降も夫のプライバシーはひた隠しにしている。

    「当初、結婚相手は、“優良企業勤務の真面目な会社員”だとか、“海老蔵の母親が紹介した”と言われていました。ですが、どれも違っていたのです」

     とは、芸能記者。

    「本当のところ、“ヒーリング整体師”でした。なぜ、素性がわかったかというと、ネットの匿名掲示板に、麻耶さんの夫に関する情報が投稿され、瞬く間に、夫本人のフェイスブックやインスタグラムなどで事実確認がされていった。さらに、『女性セブン』が9月中旬、ツーショット写真とともに、〈ベールに包まれた夫の“正体”〉という記事を掲載したのです」

     以前、夫がネット上で公開していたプロフィールによると、〈出生時に医者から産まれる事ができないので諦めて下さいと言われた中、不思議な力を持ったおじいさんにお腹に手をかざしてもらって産まれる事ができた〉とのこと。

     さらに、〈高校生くらいの時期から金縛りによく合(ママ)うようになり、20歳の時突然ものすごい肩の痛みに襲われる。たまたま親戚の叔母さんに除霊してもらい痛みが取れる〉経験をしたという。

    「とはいえ、すぐに“ヒーリング整体師”になったわけではなく、一時は、アーティストのバックダンサーをしていたそうです。その後、30歳のときに、患っていた椎間板ヘルニアのリハビリのため、ヨガのインストラクターの資格を取った。それからは、ヨガのレッスンをしたり整体院で働き、収入を得ていた。その後、オメガセラピーという施術を行うようになるのです」(同)

     オメガセラピーとはどのようなものなのか。

    自然治癒力

     夫の知り合いによると、

    「彼が宇宙とシンクロし、人知を超えたパワーを患部に注入するスピリチュアルなセラピーです。痛みがあるところなどに手をかざし、人間に備わっている自然治癒力を引き出すのだとか。顧客には、プロ野球選手や芸能人などもいると聞きました」

     ちなみに、その料金は1時間1万5千円前後だという。

    「なおかつ、最近、女性をターゲットに美容コースも始めました。いずれも初回で、小顔矯正が5万円、O脚矯正は3万円、姿勢矯正が2万円。フルコースだと8万円です。また、彼は人間以外の物質にもオメガセラピーを施すことができる。アクセサリーなどでは2千円、家の場合は4部屋までは1万5千円、5部屋以上は3万円を支払うとパワーを注入してくれるのです」(同)

     そこで、実際にオメガセラピーを受けてみようと、夫にSNSで連絡すると、

    「紹介制となっておりますので、またの機会をお待ちしています」

     とのつれない返事。

     宇宙とはシンクロできても、取材にはシンクロしたくなかったようである。

    「週刊新潮」2018年10月11日号 掲載

    10/16(火) 11:20
    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181016-00550133-shincho-ent&p=1


    【【芸能】そんな仕事してたんだ! 手かざしでパワー注入…「小林麻耶」夫の“スピリチュアル・セラピー”の値段 1時間1万5千円 顧客にはプロ野球選手や芸能人】の続きを読む



    (出典 top.tsite.jp)



    1 バカは氏んでも名乗らない :2016/08/28(日) 01:22:29.07 ID:???.net

    長澤まさみVS深田恭子 夏こそ決めたいNO1豊満バスト決戦!(1)長澤まさみが来年ミュージカルで大胆演技!
    http://www.asagei.com/excerpt/64684
    長澤まさみVS深田恭子 夏こそ決めたいNO1豊満バスト決戦!(2)深田恭子はインスタグラムで…
    http://www.asagei.com/excerpt/64688


    【長澤まさみVS深田恭子 これは見ものだ! 夏こそ決めたいNO1豊満バスト決戦!】の続きを読む



    (出典 buzz-plus.com)



    1 ばーど ★ :2018/10/16(火) 11:24:17.19 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    「SMAP」という言葉が、消えてしまうのか。分裂騒動を引き起こし、一昨年、惜しまれつつも解散したSMAPの元メンバーはジャニーズ事務所内に木村拓哉と中居正広を残すのみとなったが、その2人に対して「元SMAP」の名称を使わないようにという“使用禁止令”がメディアに通達されていた。いったいどういうことなのか?

     この夏、木村は主演映画「検察側の罪人」が公開され、一時は連日のように番組に出演し、作品のPRに奔走していた。そんな動向が連日、報道される中、ある出版関係者は「ちょうどそのころメディアに対して、ジャニーズ事務所から『キムタクや中居正広に関しては“元SMAP”という肩書を使わないでくれ』というお達しが内々で出ていたんです。キムタクは『俳優の木村拓哉』で、中居は『タレントの中居正広』ということでやってくれという話でしたね」と明*。

     2016年末の解散以降、即座に「SMAP」という文字を使わないメディアもあったが、「元SMAP」という文言を使用し続けている社も存在した。「まだ使っているところに通達が入った形です」と同関係者。

     すでに解散したとはいえ、一世を風靡したグループ名だけになぜなのか?

     あるテレビ局関係者は「過去を消すということではなく、いつまでもSMAPという文字が使われるのは、本人たちにとっても過去を引きずっているようで、マイナスイメージにつながりかねない」というワケだ。

     それだけではない。17年9月に事務所を辞めた香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人が立ち上げた「新しい地図」の影響もあるのではないかという。

     芸能プロ関係者は「新しい地図の3人の躍進は目覚ましいですからね。『元SMAPの3人』という言われ方をしているケースが多いことから、『元SMAP』というと、どうしてもその3人のイメージが強すぎる。3人は地上波のテレビ番組こそ出てませんが、ビッグスポンサーのCMに出まくっている。キムタクや中居がそういう彼らと比べられるのも、決してプラスにはならないという判断もあるんじゃないですか」。

     とはいえ、木村らが「SMAP」だったということをNGにしているのではない。前出のテレビ局関係者は「キムタクが映画(「検察側の罪人」)のPRのために(ダブル主演の)嵐の二宮和也と出演した番組では、SMAPのグループ名の由来などについて話していたこともあるので、彼らにとって、SMAPのことは話してはいけないものでもないし、ましてや“黒歴史”ということでもない。ただ、単にメディア向けの措置と考えていいのでしょう」と話す。

     SMAP解散以後の木村は、解散を加速させた張本人といわれ人気を落としている。「そういう意味でもSMAPの文言はキムタクに、あまりいい影響を及ぼさないかもしれない」(前出のテレビ局関係者)

     使用禁止という措置も致し方がないのかもしれない。

    10/16(火) 11:02
    東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000008-tospoweb-ent


    【【芸能】元SMAP禁止!!!「SMAP」消滅】の続きを読む



    (出典 www.akb48.co.jp)



    1 ほニーテール ★ :2018/10/16(火) 08:49:46.65 ID:CAP_USER9.net

    月に1度は芸能ニュースで見かける「○○卒業!」の見出し。ファンならいざ知らず、アイドル界隈に疎い身からすれば、誰が誰やら見分けがつかない。それは“業界人”でも同じで、テレビマンからは「もうちょいペースを落として卒業して」の声がちらほらと……。

     ***

     最近の話では、乃木坂46の西野七瀬(24)が年内のグループからの卒業を発表し、ファンを驚かせた。これを報じた9月21日の日刊スポーツいわく〈乃木坂3トップ西野七瀬、卒業〉ということだが、はたして読者のオトーサンたちのうち何人がピンときただろうか。

    「さすがに西野七瀬は分かりますよ。今年のドラマ『電影少女』で主演を張っていましたし、去年は映画『あさひなぐ』にも出ていましたからね。とはいえ、名前の“字面”は分かっても、グループの中から『西野はどれか当てろ』といわれたら厳しいかな……」

     というのは、50代にさしかかる某テレビ局のベテランスタッフだ。そして乃木坂でいえば、10月1日に若月佑美(24)が来月いっぱいでの卒業を明らかにしているが、

    「申し訳ないですが、分かりません。最近はネットニュースで卒業を知って『誰それ!?』と思うパターンが多くて」

     世の“若様”ファンが聞けば激怒必至のコメントである。

    何人わかる? ここ1年に卒業した面々

     試みに昨年10月以降に卒業、あるいは卒業を発表しているAKBグループや坂道のメンバーを挙げてみると、

    【AKB48】  早坂つむぎ(17):今年4月卒業
    【NGT48】  北原里英(27):同上
            大滝友梨亜(23):昨年10月卒業
    【SKE48】  佐藤すみれ(24):昨年12月卒業
    【NMB48】  矢倉楓子(21):今年4月卒業
            市川美織(24):今年5月卒業
            山本彩(25):10月卒業予定
    【乃木坂46】 伊藤万理華(22):昨年12月卒業
            生駒里奈(22):今年5月卒業
            斎藤ちはる(21):今年7月卒業
            能條愛未(23):12月卒業予定
    ※西野、若月は先述のとおり

    【欅坂46】  今泉佑唯(20):8月に卒業発表、時期未定

     以上は各スポーツ紙の卒業記事からピックアップした面々で、紙面に載らなかった卒業メンバーについては省略である。あしからず。“新興勢力”であるはずの坂道からも卒業が相次ぐ点には「運営側が世代交代させたいのでしょう」(芸能記者)という分析があるが、ともかく、こうした“新陳代謝”に置いてけぼりにされるオトーサン世代TVマンの本音を聞くと、

    「結局、AKB系列でタレントとして需要があるのは指原莉乃(25)ただひとりなんですよ。企画会議で名前が挙がるのも指原で、かろうじて『こじはる(小嶋陽菜)(30)』、『まゆゆ(渡辺麻友)(24)』くらい。おっさんスタッフはこのレベルまでのメンバーしか知らないというのが現実です。たまに会議で若いスタッフが知らないメンバーの名前をすらすらいうと、『すげー』という声が挙がり、AKBに詳しいということで一目置かれますね」(先のベテラン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181016-00549996-shincho-ent&p=2
    >>2以降に続く


    【【芸能】 卒業ラッシュ! 「AKB」「坂道」 “おっさんTVマン”たちが苦悩を告白】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/16(火) 07:21:02.65 ID:CAP_USER9.net

     大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の脚本家・野木亜紀子と新垣結衣のタッグ再び。鳴り物入りで始まった日テレ系のドラマ「獣になれない私たち」である。

    「逃げ恥」に続き、ガッキーは今作でも「仕事ができる頑張り屋の女子」だ。でも彼女の役柄が、他の女優がやる「デキる女」と唯一違う点は「デキる女なのに控えめ」というところではないか。米倉涼子の「ドクターX」しかり、仕事のできる女の役はたいがい気が強い。しかしガッキーの役柄は逆に、優秀がゆえに忖度しすぎていたり、自信がなかったり、その気づかいも空回りしてため息をついていたりする。その、能ある鷹は爪を隠そうと頑張っているようないじらしさがたまらない。というファンも多いだろう。さらに「人のために無理してでも頑張る、だけど報われない」という主人公の境遇には、自分を重ねて見る人も多いのではないか。ヒットの予感は十分だ。

     ガッキー演じる深海晶は、社長や同僚、煮え切らない彼氏やその母親に振り回されながらも、作り笑顔を絶やさない。本音を言えず、溜まっていくストレスを発散するはずの行きつけのビアバーでさえ。そんな仮面をかぶった姿に対し追い打ちをかけるように、気持ち悪い、と切り捨てる松田龍平。ガッキーの十八番、「デキる女なのに報われない、健気なガッキー」だらけであった。もう1話目からガッキー無双に死角なしである。

     でも彼女の人気を支えているのは役柄や時代性だけではないと思う。正確に言うと、おそらく役柄と彼女本人の人物像を重ねて見る人間が多いからだろう。いい子なんだけど、いい子すぎて報われない女子、でもそこがいい。10代の頃の「ドラゴン桜」などではギャルの役もやっていたが、大人になってからの役柄は「いい子、優秀な子」の幅の中にあるように思える。スキャンダルもあまり出たことがないし、本人もSNSをやっていないため、彼女本人のリアルな様子がよくわからない。視聴者はガッキーの人となりを、ドラマからなんとなく推しはかるしかないのである。

     変な例えだが、沢尻エリカは清純な役をやりながらも、あの「別に」事件で総スカンを食らった。でももし、ガッキーがこの先何かの舞台挨拶で、ふてくされて「別に」と言ったとしても許されてしまいそうな空気さえある。むしろ「あのガッキーが言うって相当だぞ、人気だからって事務所が仕事詰め込みすぎんだよ」と事務所にクレームが行きそうなくらいに思えるほどだ。

    ■綾瀬はるかの成功に見る、ガッキー無双のその先は

     人間は「ギャップ」が好きである。雨の中で子猫を拾う不良少年。喪服で淫らに乱れる人妻。ガッキーが「デキる女なのに控えめ」で受けたのも、「デキる女は生意気」という世のイメージがあってこそのギャップだろう。そして、このギャップ理論によるもう一人の成功例が綾瀬はるかではないだろうか。

    「清純派」と呼ばれ続ける綾瀬はるかの息が長いのは、30歳になる手前あたりから少し役柄に幅が出てきたことが大きい。たとえば最近では「精霊の守り人」や「奥様は、取り扱い注意」、そして今夏ドラマでも好評だった「義母と娘のブルース」。女優によっては年を重ね、裸を伴う濃厚なラブシーンを選んでステップアップを図るタイプもいる。でもあえてその道は選ばず、「清純でかわいい顔なのに、アクションもできる意外さ」「天然ぽいのにコメディもやれる器用さ」、というギャップを見せた戦略が、さらに綾瀬の人気を底上げしているのではないか。

     欲を言えば、ガッキーも同じように「いい子で完璧なんだけど報われない」役からの脱皮を見てみたい。もちろん、「リーガルハイ」などのコメディエンヌぶりは素晴らしいが、あともう少しだけ、「獣」感を見せてはくれまいか。余談だが、綾瀬や石原さとみ、長澤まさみらと比べると、主演級であだ名が定着している女優というのも珍しい。それだけお茶の間に愛されているという証でもあるが、ガッキーがガッキーと気安く呼ばれなくなった時に、新垣結衣の進化は始まるのかもしれない。

     1話のラストで、それまでのOL風ファッションから一転、ブーツにレザージャケットにサングラスというモードなファッションに武装し、「獣」の片鱗を見せたガッキー。この先ドラマで、彼女が本当に「獣になる」瞬間は来るのだろうか。それともやっぱり、「獣になれない」自分を受け入れていくのか。

     とにもかくにも、吠えようが牙をむこうが、現時点ではどうにも「獣になりきれない」かわいい姿に、ガッキー無双は長期化しそうだな、と予想している。

    (冨士海ネコ)

    10/16(火) 6:40配信 デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181016-00550131-shincho-ent

    (出典 www.dailyshincho.jp)


    【【芸能】話題のドラマ! 新垣結衣「獣になる」? 新ドラマに見る“ガッキー無双”のその先は…】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ひかり ★ :2018/10/16(火) 00:07:43.10 ID:CAP_USER9.net

    「収録後、誰の目にも織田さんがイラついているのが分かりました。ため息をついたり、体を左右にゆすったり……。普段は饒舌な人なんですが、
    彼は不機嫌になると口をへの字にして黙り込んでしまうんです」(番組関係者)

    10月1日に生放送された特別番組『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』(フジテレビ系)で、“ある事件”が勃発――。番組の冒頭で、
    総合司会の坂上忍(51)がゲストの織田裕二(50)をこう冷やかした。「みなさん!フジテレビに織田裕二が帰って来ましたよ~!」織田は苦笑いをしながら
    両手を振って“やめて”とアピール。それでも懲りない坂上は「この番組に織田が出てくれるってなって、スタッフ全員ビビっちゃってる」と煽ったのだ。

    さらに坂上が“織田”と呼び捨てにしていたことも相まって、《MCの立場で織田裕二だけ呼び捨てにするのめちゃ不愉快!》といった視聴者からの
    非難の声が殺到した。こうした坂上の“非礼”に顔面蒼白になったのが同局のドラマ担当者だ。

    「今回、織田さんが出演したのは、あくまでも主演を務めるドラマ『SUITS/スーツ』の番宣のため。“イジられ役が必要であれば共演者の
    中島裕翔さん(25)に振る”と事前の打ち合わせで取り決めがあったと聞いています。そうした経緯があったにも関わらず、生放送で約束を
    破られたことに納得がいかなかったのも当然だと思います」(フジテレビ関係者)

    そもそも織田と坂上の間には、27年前からの“因縁”が――。

    「2人は、91年の映画『就職戦線異状なし』で初共演しました。同い年ですが、子役から芸能界にいる坂上さんはつねに織田さんに対して
    先輩風を吹かせていたといいます。織田さんにしてみれば、それ以降は共演もなくプライベートでも接点がないのに、そこまで馴れ馴れしくされるのが
    理解できなかったのでしょう」(映画関係者)

    それにしても、坂上はどうしてこんな“不躾な態度”を取ってしまったのだろうか。

    「年に2回の特番の総合司会という“大役”を務める坂上さんとしては、大物である織田さんをあえてイジって番組を盛り上げようとしたのでしょう。
    織田さんとは旧知の仲だから許してくれるだろうという計算もあったのかもしれません。ただ、視聴者の反応にもあるように、どんなに親しくても
    司会者がゲストを何度も呼び捨てにするのは、バラエティー番組といえども非常識とされています」(テレビ局関係者)

    実は織田が不愉快になったのは、他にも理由があった。今回のドラマで織田は『東京ラ*トーリー』(フジテレビ系)以来27年ぶりに
    鈴木保奈美(52)との再共演が実現。同ドラマが再放送され大きな話題を浴びている。坂上は特番でも、織田に「(鈴木と)久しぶりに共演すると、
    どうなんですか?」としきりに質問していたのだが――。

    「織田さんは過去の作品のイメージを引き合いに出されることを嫌うんです。特番では『東ラブ』を用いたクイズも出題されましたが、織田さんに
    話を振るのはNGと打ち合わせされていたそうです。それが本番では、いきなり坂上さんに突っ込まれてしまった。制作サイドから坂上さんも
    聞いていたはずなんですが……」(前出・フジテレビ関係者)

    呼び捨て&東ラブイジリと“タブー連発”の坂上に、ついに織田からの“絶縁通告”が――。

    「収録後、織田さんは『約束が違う!』と怒っていたそうです。後日、所属事務所から局に『今後は坂上さんとの共演を控えたい』との連絡があったと
    聞きました」(前出・番組関係者)

    織田の所属事務所といえば、08年に「芸人・山本高広(43)のモノマネがパブリシティ権の侵害にあたる」という主旨の“抗議文書”をテレビ各局に
    送っていたことが当時騒動になった。だが、今回の“共演NG”について織田の所属事務所に確認すると「そのような事実はまったくございません」の一点張り。
    坂上の所属事務所は「何も聞いておりません」との回答だった。とはいえ、『バイキング』に加え新番組『坂上どうぶつ王国』もスタートした
    “功労者”である坂上にフジは“共演NG”を伝えづらいとの指摘もある。

    「そもそもの通例として、フジは坂上さんサイドにわざわざ“共演NG”の通告はしませんよ。制作段階でバッティングを避ければいいだけの話ですから。
    しかし、他局にも“2人が共演NGになった”という情報はすでに共有されているようです」(他局の制作関係者)

    俳優から名MCとなった坂上だが、“旧友”織田への仕切りは“異状あり”だった――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181016-00010001-jisin-ent


    【【芸能】調子に乗りすぎ! 織田裕二 坂上忍に“絶縁通告”!呼び捨て&東ラブイジリで】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 muffin ★ :2018/10/15(月) 18:34:56.11 ID:CAP_USER9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/15/kiji/20181015s00041000244000c.html
    2018年10月15日 17:13

     木村拓哉(45)工藤静香(48)夫妻の次女で、5月にモデルデビューしたKoki,(15、コウキ)がきょう15日付の一部朝刊紙で、日本新聞協会の全面広告に登場した。Koki,が新聞広告に登場したのは初めて。

     この日から始まる「新聞週間」をPRするための全面広告。「#にほんをつなげ74」というテーマで、全国74の新聞各紙で掲載された。今回のPRに関して、広告主の日本新聞協会は「今まで新聞との接点があまりなかった人に、新聞に触れてほしい。新聞を読んでみてほしい」との思いがあるとし、その上で、Koki,起用の理由を「強く純粋なまなざしで未来を見つめ、自分の力で未来をひらいていこうという意志を感じさせる」と説明している。

     広告の右上には新聞社ごとに違う番号とひらがな1文字。Koki,が紙面ごとにその文字をつぶやいている姿が映っている。スポーツ二ッポンでは「No.32『る』」。

     番号は北から南の順で、ひらがなを順番通りに並べると、新聞協会からのメッセージが浮かび上がる仕掛け。47文字をつなげると「私はまだ知らない。この国のことや、世界のこと。知ろう、強くなるために。知ろう、一歩踏み出すために。知ろう、自由をまもるために。新聞で未来をひらこう」となる。

     全74紙の広告紙面とともに、メッセージを読むことができる特設サイト( https://shinbunshukan.com/ )が、16日午後11時59分まで開設されている。


    (出典 shinbunshukan.com)


    (出典 shinbunshukan.com)


    (出典 shinbunshukan.com)


    (出典 shinbunshukan.com)


    関連スレ
    【芸能】Koki,が新聞74紙の全面広告に登場 全紙文字が違う意味深内容にネットも注目★2
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539578912/


    【【芸能】新聞協会、凄い! Koki,全国74紙の全面広告に登場、日本つないだメッセージは「私はまだ知らない…新聞で未来をひらこう」】の続きを読む



    (出典 tak16.com)



    1 ストラト ★ :2018/10/15(月) 14:41:09.48 ID:CAP_USER9.net

    ジーンズが似合う有名人に贈られる「第35回ベストジーニスト2018」発表会が15日、都内で行われ、一般選出部門女性にモデルで女優の菜々緒(29)が選ばれた。
    3年連続3度目の受賞で、浜崎あゆみ、倖田來未、ローラに続く女性4人の殿堂入りを果たした。

    9等身スタイルを生かし、菜々緒が圧勝劇で3連覇した。
    一般投票で2位だった新木優子の2万633票に3倍近い差をつけ、5万9958票を獲得。
    文句なしでジーンズ映えの女王に輝いた。今年の投票数は、歴代最多の22万6192票だった。

    黒のハットをかぶり、タイトなヘソ出しシャツに、股下の長さが伝わるロングジーンズ。
    貫禄たっぷりのファッションで殿堂入りを表す黄金の盾を受け取り「家宝にします。ジーンズのように長く愛される存在でありたいと思います。平成最後、20代最後に受賞できたのがうれしいです」と笑顔がはじけた。
    最後は報道陣のリクエストに応え、お尻を突き出す恒例の“菜々緒ポーズ”を連発した。

    殿堂入りの条件は、一般選出部門3回の受賞。
    男性では木村拓哉ら5人がおり、いずれもジャニーズ事務所の所属となる。
    今年の一般選出部門男性は2年連続となる同事務所のHey!Say!JUMP・中島裕翔(25)で「諸先輩方が獲られてきた憧れの賞。(来年は)カメラマンから殿堂入りの笑顔を求められるようになりたいと思います」と3連覇に意欲を見せた。

    協議会選出部門には、歌手の荻野目洋子(49)、俳優の高橋一生(37)、モデルの長谷川潤(32)が選ばれた。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/15/0011733412.shtml

    「第35回ベストジーニスト2018」
    <男性>
    1位:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)/60,313票
    2位:永瀬廉(King & Prince)/26,611票
    3位:上田竜也(KAT-TUN)/24,746票
    4位:増田貴久(NEWS)/14,566票
    5位:ジェジュン/14,326票
    6位:玉森裕太(Kis-My-Ft2)/10,040票
    7位:森田美勇人(ジャニーズJr.)/8,529票
    8位:末澤誠也(関西ジャニーズJr.)/8,424票
    9位:中島健人(Sexy Zone)/5,988票
    10位:小瀧望(ジャニーズWEST)/5,435票

    <女性>
    1位:菜々緒/59,958票
    2位:新木優子/20,633票
    3位:滝沢カレン/9,943票
    4位:新垣結衣/8,460票
    5位:森星/7,973票
    6位:百田夏菜子(ももいろクローバーZ)/7,579票
    7位:山本美月/7,412票
    8位:今田美桜/6,780票
    9位:石原さとみ/5,838票
    10位:山本彩(NMB48)/4,984票

    「第35回ベストジーニスト2018」“菜々緒ポーズ”披露 

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (左から)中島裕翔、菜々緒、荻野目洋子、高橋一生、長谷川潤

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【【モデル】3年連続!!! 菜々緒、「ベストジーニスト」 恒例の“菜々緒ポーズ”披露 男性は中島裕翔】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 Bergenia ★ :2018/10/15(月) 11:18:53.48 ID:CAP_USER9.net

    お笑い芸人の有吉弘行(44)が、漫画やアニメの実写化作品に数多く出演する俳優山崎賢人(24)に対する批判を、「バカバカしい」と切り捨てた。

    有吉は14日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で、山崎が人気漫画「キングダム」の実写映画で主演を務めることが発表された話題に触れた。

    漫画やアニメが実写化されるたびに、ネット上では原作ファンから配役等に関する不満や批判の声があがるのが通例となっているが、特に山崎はこれまで「ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない第一章」や「斉木楠雄のΨ難」など多くの実写映画で主演を務めており、非難の的となることも多い。そうした状況に山崎自身が「斉木-」の予告編映像で「予告編をご覧のみなさま、今、『山崎賢人、実写やりすぎじゃね?』と思いましたね?」などとネタにしたことでも話題となった。

    有吉は「それはだって、『やってくださいよぉ、お願いします。実写化なんです』って(制作サイドから)言われたら、『はい、頑張り』って言って」と推し量り、「それでなんで批判されなきゃいけないの? バカバカしい」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00362402-nksports-ent


    【【芸能】言う通り! 山崎賢人の実写主演批判に有吉弘行「バカバカしい」】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 シャチ ★ :2018/10/15(月) 16:15:22.07 ID:CAP_USER9.net

     俳優の武田真治が15日、都内で行われた『Galaxy Note9』発売記念イベントに出席。8月27日から30日まで、4夜連続で放送されたNHK総合の5分番組『みんなで筋肉体操』への出演で大きな反響があったといい「話題になって、うれしく思っています。『南くんの恋人』以来の代表作が見つかりました。この春には『めちゃイケ』が終わってしまいましたが、新たな生きる道が見つかった気持ちです」と声を弾ませた。


     同番組では「腕立て伏せ」「腹筋運動」「スクワット」「背筋運動」を“真面目に”紹介。武田をはじめとした3人のイケメンがタンクトップに短めのスポーツスパッツ姿で筋トレを実践する姿などが、ネット上で大きな話題になったが「周りからは『シュールだ』という反響がありましたけど、僕自身はあの番組の面白さがわかってなくて、ただ運動したっていう感じでした」と率直な感想を打ち明けた。

     この日のイベントで紹介された新商品の画面には、おもむろに「紅白」の文字があったが、報道陣から紅白歌合戦へのゲスト出場を期待されると「こうなったら筋肉体操で紅白を狙おうかな」と冗談交じりに宣言。同席した品川庄司から「マジであるよ」とそそのかされると「いや、これはボケなんです。紅白って音楽番組じゃないですか。あんな盛大な番組に出ていける度胸がない」とすぐさま撤回。「僕はサックスもやっているので…」と音楽面での参加を期待するも、品川祐から「サックスの方がボケだから。そっちで出られる可能性はない」と笑顔で切り捨てられていた。

     イベントにはそのほか、池田美優も出席した。


    10/15(月) 13:03配信 オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000336-oric-ent

    『筋肉体操』の反響に喜びを見せた武田真治 (C)ORICON NewS inc.

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【芸能】頑張ってるね! 武田真治『筋肉体操』の反響に喜び 「『めちゃイケ』が終わってしまいましたが、新たな生きる道が見つかった気持ちです」】の続きを読む



    (出典 www.abbey2007.com)



    1 黄金伝説 ★ :2018/10/15(月) 14:09:12.51 ID:CAP_USER9.net

    10/15(月) 5:59配信

    デイリー新潮
    「水原希子」が逃げ出したかった芸能事務所 社長が脅迫容疑で逮捕

    ホッとしている!?

     光強ければ、影もまた強くなる。煌(きら)びやかな芸能界では、暴力団との黒い交際が付きものなのか。所属事務所の社長が親しい暴力団の名前をチラつかせて、トラブル相手を脅し、警察に逮捕された。そんな追い込みをかけられそうな事務所から、水原希子(27)は逃げ出したかったという。

     ***

     9月5日、警視庁に脅迫容疑で逮捕されたのは、「エイジアプロモーション」の村山俊彦前社長(39)。水原希子だけでなく、益若つばさや佐藤かよ、平子理沙などのモデル系タレントを数多くマネジメントする事務所を経営していた。

     警視庁詰めの記者が解説する。

    「そもそも、事件が起こったのは、5月26日の夜。お台場で、エイベックス主催の花火大会が行われていました。村山さんは女連れで、それを見物していた。すると、“そこに立たれちゃ、花火が見えねえんだよ”と文句が飛んだ。それを言ったのは、AKB48の創設メンバーである芝幸太郎さんでした」

     2人は取っ組み合いのケンカになりそうだったが、周りの人たちが引き離し、その場を収めたという。

    「ところが、腹の虫が治まらなかった村山さんは、翌朝の午前3時ごろ、芝さんに電話をかけ、“俺は、看板背負っているからな”“お前を攫(さら)って、とことんやってやる”などと脅したのです。芝さんはそれを録音し、証拠として残していた。さらに、ある暴力団最高幹部の息子が芸能事務所を経営しているのですが、村山さんはそこに芝さんを懲らしめるための相談にも行っていました。その動きを察知した芝さんが、証拠の録音を手に警察に駆け込んだのです」(同)

    何度も土下座

     結局、村山前社長は罪を認め、すぐに保釈されたものの、表向き、「エイジアプロモーション」からは退かざるを得なかった。

    「もともと、村山さんは貸金業者をしていて、その儲けを元手に芸能事務所を起こしました。最初は、女性レゲエ歌手を売り出そうとしたのですが、鳴かず飛ばずだった」

     とは、芸能関係者。

    「事務所を畳む寸前まで追い込まれたところで、たまたま預かった益若つばさがブレイク。そこで、音楽系からモデル系の事務所に転換するのです。稼ぎ頭となっていたのは、益若以外では、やはり水原希子でした。
    しかし、彼女はかなりのわがままで、事務所としても持て余していた。テレビ収録のときとか、なにか気に入らないことがあると、楽屋からずっと出てこないのです。村山さんは、機嫌を直してくれるように何度、土下座したかわからないと愚痴っていました」

     その一方で、水原も事務所からの独立を模索してきたという。

    「2年前には、個人事務所を立ち上げているのです。それ以降、村山さんの事務所の所属ではなく、業務委託というかたちを取るようになった。でも、今回の逮捕によって、それも解消されました。ただ、水原にはほとほと手を焼いていたので、村山さんとしても渡りに船くらいに考えているかもしれませんね」(同)

     お互いがすでにソッポを向きつつ、人間喜劇を演じていたというわけか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00550051-shincho-ent


    【【芸能】恐ろしい! 「水原希子」の芸能事務所社長、エイベックス花火大会で「AKB48」を創設した芝幸太郎に文句を言われ喧嘩に。暴力団幹部息子も絡み…】の続きを読む



    (出典 xn--v9jv84jo7da78rzv1aljj2m4c.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/15(月) 02:11:08.26 ID:CAP_USER9.net

    2018.10.14(Sun)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/14/0011731825.shtml

    (出典 i.daily.jp)

     三浦祐太朗

     歌手で俳優の三浦祐太朗(34)が14日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演し、母親で元歌手の百恵さんが作る料理のサイズがかなり大きいことを明かした。ギョーザは通常の2倍ほどあるとしている。

     番組では、三浦家で催されるホームパーティーには多くの著名人が参加することを紹介。百恵さんが手料理をふるまうことも明かされた。祐太朗は「母が作るものはサイズが大きくって。一般のギョーザの1・5倍か2倍。パンパンです」と訴えた。
     祐太朗はまた、自身の友人が自宅に遊びに来たときのこととして、友人が「お前のかあちゃんのおにぎりデカくね?」と指摘したことを明かした。番組では「本邦初公開」として実際に百恵さんが作ったおにぎりの写真を放送。梅干しと比較した写真で、大きめの梅干しと思われ、それが5、6個は入りそうな大きさに映った。


    【【芸能】食べてみたいですね! 三浦祐太朗が明かす母・百恵さんの手料理…ギョーザは通常の2倍!おにぎりもデカい】の続きを読む



    (出典 yononakanews.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/15(月) 10:17:04.30 ID:CAP_USER9.net

    10/15(月) 9:53配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000002-mantan-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    連続ドラマ「今日から俺は!!」第1話の一場面=日本テレビ提供
     西森博之さんの人気ヤンキーマンガを映画「銀魂」などの福田雄一監督が実写化した連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第1話が14日に放送され、平均視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

     ドラマは、1988~97年にマンガ誌「増刊少年サンデー」(小学館)と「週刊少年サンデー」(同)で連載された西森さんのマンガが原作。80年代初頭を舞台に、金髪パーマの三橋貴志(賀来賢人さん)と、“トンガリ頭”の伊藤真司(伊藤健太郎さん)のツッパリコンビが、他校の不良たちとけんかしたり、騒動に巻き込まれたりする姿を描く青春コメディー。

     第1話は、“ツッパリ全盛期”の80年代、高校生・三橋は、転校を機に金髪パーマにイメチェンし、生粋のツッパリを装って転校デビューをする。三橋は、転校先の私立軟葉高校で、同じく転校生のトゲトゲ頭のツッパリの伊藤と出会う。実は伊藤は、前日に同じパーマ屋でイメチェンした“同類”だった。2人は、転校早々にけんかをふっかけてきた不良たちに勝利したことをきっかけに、同じ秘密を共有する相棒としてツッパリ道を進むことに。そんな中、2人のうわさを聞きつけた成蘭女子校の女番長・早川京子(橋本環奈さん)らスケバンたちが三橋を訪ねてきて……という展開だった。


    【【今日から俺は!!】超話題ドラマ! 初回視聴率9.8% 人気ヤンキーマンガを福田雄一監督×賀来賢人主演で実写化】の続きを読む



    (出典 wezz-y.com)



    1 真実は一つ ★ :2018/10/15(月) 00:23:22.50 ID:CAP_USER9.net

    16年前の淫行疑惑を『FRIDAY』(10月5日号)に報じられた、バナナマン・日村勇紀。

     この報道に関しては、賛否両論があり、ネット上でも多くの意見が交わされたが、どちらかといえば、日村擁護派が優勢だったように思える。

    「相手の女性が当時未成年であったとしても、16年も前の話です。また女性が年齢を偽っていたということから、彼にまったく非がないとまではいかなくても、“いまさら、ほじくり返す話じゃない”という意見が多かったですね。反対にその女性を非難する声もありました」(スポーツ紙記者)

    このままでは使いづらい
     NHKのバラエティ番組が放送延期になった以外は、ペナルティもほぼない状況で、予定通り出演を果たしている。

    「一番心配だったのは番組スポンサーの意向でしたが、幸いなことに、彼を降板させろという意見は出なかったようです」(テレビ局関係者)

     何とか危機を脱出できたように思えるが、安心するのはまだ早いという人も。

    「正式な会見も開いてなく、出演した番組内で簡単に頭を下げただけでは納得していないというスポンサーは少なくありません。“このままでは使いづらい”というテレビマンもいるようです」(前出・スポーツ紙記者)

     というわけで、世間よりも業界内での目の方が厳しいようだ。この状態が続くなら、確かに安心はできないだろう。前出のスポーツ記者が続ける。

    「もともと高かった日村さんの好感度が、この一件で大きな打撃を受けました。今後も彼がテレビに映るときに違和感を覚える視聴者も多いでしょう。

     法律的には時効になっているので、現行のレギュラー番組を降板するといったペナルティがなかったとしても、たとえば、今後、CMに彼を起用したいと思うスポンサーは出てこないでしょうね。最悪、新しい番組が決まらない可能性があります」

     今は表面上、この件に関しては収束しているように見えるが、

    「会見を開くなどして、ちゃんと“ケジメ”をつけていれば、もっと明るい見通しがあったと思います。“過去の話”だと軽視したことが、今後ボディーブローのように効いてきて、コンビ内の格差がじわじわと広がっていく恐れがありますね。

     好感度が高く、ピンでもレギュラー番組を抱えている設楽さんは今後も仕事が増え続けるでしょうし、そうなると“解散”を心配する声も……」(放送作家)

     鎮火したように見えても、火種がくすぶっていて、再燃する可能性はある。

     なんでも初期消火が大切ということだ。

    <芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
    ◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15443402/


    【【芸能】会見ねー? 日村勇紀の淫行疑惑でじわじわ広がるコンビ格差「まるでボディーブロー」】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 湛然 ★ :2018/10/15(月) 06:23:43.77 ID:CAP_USER9.net

    10/14(日) 16:46 ねとらぼ
    「魔性の女?」「可愛いすぎる」 鳥居みゆき、タバコくわえた制服姿にときめきがとまらない

     お笑い芸人の鳥居みゆきさんが10月12日、制服を着てタバコを吸っている姿をInstagramで公開。ファンからは、不良っぽい雰囲気にときめく声が寄せられています。鳥居節がさく裂してる。

     チェックのスカートと白いブラウスにリボンをつけた制服姿でタバコ片手に不敵な笑みを浮かべ、初老の男性に扮(ふん)したお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけしさんと寄り添っている鳥居さん。これはバラエティー番組「東北魂TV」(BSフジ)のコントで着用した衣装のようです。黒髪ボブという清楚(せいそ)な印象の髪形でありながら、目を細めて紫煙をくゆらすというギャップのあるシチュエーションになんともいえない魅力が漂っています。

     37歳にして違和感なく制服を着こなしている鳥居さん。コントやライブなどの中でさまざまな姿に変身することが多く、猫耳とシッポをつけたキュートな猫又やメイド姿、「もののけ姫」のサンになってファンをときめかせたこともありました。どれもめっちゃ似合ってた。

     鳥居さんのキュートな制服姿にファンからは「制服似合うと*ごすぎる」「可愛いすぎるよ」と称賛する声や、「魔性の女?」と妖艶な視線にまどわされそうになる声とともに、「ヤンキー高校生」「高校生がタバコ吸ってますよぉ」とよく訓練されたコメントも寄せられています。


    #東北魂 #トミー[toriimiyukitorii]

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00000022-it_nlab-ent


    【【芸能】かわいい! 鳥居みゆき、タバコくわえた制服姿にときめきがとまらない「魔性の女?」「可愛いすぎる」】の続きを読む

    このページのトップヘ