sympathy

愛する人がどこにいても心から笑えますように



☆随時更新☆

<掲載情報>
〇08/30発売ROCKIN' ON JAPAN 10月号
※別冊にRIJF2017のライブレポ掲載
〇09/05発売『音楽と人 10月号』
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZOライブレポート掲載


09/22(金)
〇24:00~24:50
フジテレビONE『ゴリパラ見聞録 #93』(再)

09/23(土)
〇13:00~18:00
WOWOWプライム『ROCK IN JAPAN FES 2017 DAY-1』
※15:30~の後編で放送予定
23:45~25:14
NHK BSプレミアム『熱狂ライブ!MONSTER baSH 2017』


09/27(水)
☆『アンコール』【アナログLP限定盤】発売

09/30(土)
〇08:00~09:00
WOWOWライブ『速報!Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes』(再)
〇21:00~24:00
SSTV『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017』

10/09(月祝)
〇13:00~14:00
WOWOWプライム『速報!Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes』(再)
〇14:00~16:00
WOWOWプライム『Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes <Day 1>』

10/18(水)
☆ストレイテナートリビュートアルバム『PAUSE~STRAIGHTENER Tribute Album~』発売
※back numberが参加

10/21(土)
〇20:00~
WOWOWシネマ『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
※主題歌:ハッピーエンド/back number

10/22(日)
〇13:00~
WOWOWプライム『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(再)
※主題歌:ハッピーエンド/back number

10/26(木)
〇21:00~
WOWOWプライム『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(再)
※主題歌:ハッピーエンド/back number

10/29(日)
〇19:00~
WOWOWシネマ『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(再)
※主題歌:ハッピーエンド/back number

11/15(水)
☆『All Our Yesterdays Tour 2017 at SAITAMA SUPER ARENA』発売

12/16(土)
☆映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』全国公開
※主題歌:瞬き/back number
http://8nengoshi.jp/


・・・and more




☆随時更新☆

<レギュラー番組>
毎週水曜日24:00~24:15放送
SSTV『もぎもぎKANA-BOON』
http://www.spaceshowertv.com/mogi_kana/

<掲載雑誌>
〇08/30発売『ROCKIN' ON JAPAN 10月号』
※別冊にRIJF2017のライブレポ掲載
〇09/05発売『音楽と人』
〇09/07発売『WiNK UP』
〇09/11発売『Talking Rock!』
〇09/15発売『MUSICA』



09/20(水)
〇『リンネル』発売
〇『okmusic UP's』発行
〇『シティ情報ふくおか』発売
〇23:00~24:00
SSTV『モンスターロック』(再)
※HIGH!HIGH!HIGH!のライブ映像をOA

09/21(木)
〇20:00~
@FM『ROCK YOU!』
〇22:30~23:30

SSTV『チュートリアルの徳ダネ福キタル♪』(再)

09/24(日)
〇25:30~26:30
SSTV『モンスターロック』(再)
※HIGH!HIGH!HIGH!のライブ映像をOA

09/25(月)
〇06:30~07:00
MUSIC ON! TV『ZOOM UP!』
〇21:00~23:48
FM802『ROCK KIDS 802』
※生出演

09/26(火)
〇06:30~07:00
MUSIC ON! TV『ZOOM UP!』

09/27(水)
☆4thアルバム『NAMiDA』リリース
〇『週刊TVガイド』発売
〇06:30~07:00
MUSIC ON! TV『ZOOM UP!』
〇20:00~21:00
SSTV『KANA-BOON PV特集』
〇20:00~23:00
ロック兄弟 #182
〇21:00~22:00
SSTV『KANA-BOON MUSIC VIDEO SPECIAL』

09/28(木)
〇06:30~07:00
MUSIC ON! TV『ZOOM UP!』

09/29(金)
〇06:30~07:00
MUSIC ON! TV『ZOOM UP!』

09/30(土)
〇FM Fukuoka『BUTCHと山田優子のキラキラ☆ラジオ』

10/01(日)
〇『セブンティーン』発売
〇『7ぴあ』発行
〇WOWOWライブ『ROCK IN JAPAN FES 2017 DAY-4』
〇12:30~13:00
FM yokohama『BUTCHと山田優子のキラキラ☆ラジオ』

10/06(金)
〇24:20~24:50
KBCテレビ『V3』

10/07(土)
〇FM Fukuoka『BUTCHと山田優子のキラキラ☆ラジオ』
〇24:54~24:59
テレビ大分『けいじばん』

10/08(日)
〇12:30~13:00
FM yokohama『BUTCHと山田優子のキラキラ☆ラジオ』
〇25:25~27:50
フジテレビ『ど夜中フェス!!#2』

10/14(土)
KANA-BOON TOUR 2017 大阪公演
@Zepp Osaka Bayside

10/15(日)
KANA-BOON TOUR 2017 大阪公演
@Zepp Osaka Bayside
〇10/15(日)
25:40~25:50
長崎放送『MUSIC WOLF TV』

10/19(木)
KANA-BOON TOUR 2017 東京公演
@Zepp Tokyo

10/20(金)
KANA-BOON TOUR 2017 東京公演
@Zepp Tokyo

10/21(土)
〇21:00~24:00
SSTV『SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017 Day2』


10/28(土)
KANA-BOON TOUR 2017 宮城公演
@チームスマイル・仙台PIT

11/04(土)
KANA-BOON TOUR 2017 石川公演
@金沢EIGHT HALL

11/05(日)
KANA-BOON TOUR 2017 長野公演
@CLUB JUNK BOX

11/10(金)
KANA-BOON TOUR 2017 鳥取公演
@米子 AZTiC laughs

11/11(土)
KANA-BOON TOUR 2017 広島公演
@ BLUE LIVE HIROSHIMA

11/18(土)
KANA-BOON TOUR 2017 愛媛公演
@松山サロンキティ

11/19(日)
KANA-BOON TOUR 2017 香川公演
@高松festhalle

11/23(木・祝)
KANA-BOON TOUR 2017 北海道公演
@Zepp Sapporo

11/25(土)
KANA-BOON TOUR 2017 新潟公演
@NIIGATA LOTS

11/30(木)
KANA-BOON TOUR 2017 愛知公演
@Zepp Nagoya

12/01(金)
KANA-BOON TOUR 2017 愛知公演
@Zepp Nagoya

12/08(金)
KANA-BOON TOUR 2017 福岡公演
@DRUM LOGOS

12/09(土)
KANA-BOON TOUR 2017 福岡公演
@DRUM LOGOS

12/16(土)
KANA-BOON TOUR 2017 山口公演
@周南RISING HALL

12/17(日)
KANA-BOON TOUR 2017 岡山公演
@CRAZYMAMA KINGDOM





このあと18:00~再販スタートとのこと。

合わせてAOYツアーのメンバープロデュースグッズも再販になるみたいだね。

115_pc

夏フェスグッズ、ほんとどれもおすすめです。とくにキャップは生地も作りも形もすごくいいです。今後の野外ライブなんかで重宝すること間違いなしです。あと、ビニールバッグも作りがしっかりしていてとてもいいです。

メンバープロデュースグッズ、和也さんのキーホルダーは毎日使ってます。ひさくんの時計もライブやフェスでは欠かせないし、たまに仕事のときにも使ってます。すこしお高めだけどどっちも買ってよかった。予備にもうひとつずつ欲しいな~って思う程。

というわけで迷ってる皆さんぜひ。←





フェスによっては先週あたりからダイジェスト番組がオンエアされたりもしてるけど、本放送はいよいよ来週から始まるね。WOWOWやradikoプレミアムにも再加入し、もう準備万端です。

この夏back numberが出演した7本のフェスのうち、4本がテレビで、1本がラジオで、放送の予定。ぜったいに逃したくないのでもっかい整理しておこう。(※本放送の初回放送のみ)

☆09/18(月・祝)13:00~15:45
FM-NIIGATA『特別番組 音楽と髭達2017 -NO BORDER-』
https://www.fmniigata.com/user/prog/prog_id/284/
※ライブ音源オンエアは一部アーティストのみ
※back numberのライブ音源がオンエアされるかどうかは不明

☆09/23(土)13:00~18:00
WOWOWプライム『ROCK IN JAPAN FES 2017 DAY-1』
※back numberは15:30~の後編でOA

☆09/23(土)23:45~25:14
NHK BSプレミアム『熱狂ライブ!MONSTER baSH 2017』

☆09/30(土)21:00~24:00
SSTV『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017』

☆10/09(月・祝)14:00~16:00
WOWOWプライム『Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes <Day 1>』


よし!!!

たのしみ!!!

大きな台風が近づいてるね。

進路にあたる皆さん気を付けてくださいね。

追記。
先ほどWOWOWからRIJFの放送割りが発表になりました。back numberのライブ映像は15:30~のDAY-1後編で放送予定とのことです。
DJvy3ufUIAADxgw







改めて。

映画主題歌決定おめでとうございます!

以下公式ニュースより転載~

ベスト・アルバム『アンコール』以来初となる待望の新曲「瞬き」(まばたき)が、
佐藤健×土屋太鳳W主演による映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日全国ロードショー)の主題歌に決定しました!
さらにこの新曲の一部が予告映像の中で初公開となります。

https://youtu.be/D3uwcGjk1hw

<清水依与吏(back number)コメント>
奇跡、運命、と聞くとひとまず、やたらキラキラしていて触れない位美しいものをイメージしてしまいますが、
本当はもっと泥くさくて汗くさくて実はもっとそばにあるものなのかもしれないなと思いました。
なので楽曲としても、なるべく体温を感じる音と血の流れを感じる言葉で構築された力強いものになるよう心掛けました。

<佐藤健さんコメント>
8年間も待てるなんて凄い凄いと人は言うけど、もちろん凄いのですが、
8年間世界で一番大切な人の側にいれた尚志さんは幸せだったんじゃないかと思います。
だってこの曲、どこからどう聴いても尚志さんの歌じゃないですか。
back numberの皆様には感謝しかありません。本当に有難うございます。
映画を観た後、そんな目線でこの曲を聴いてみてください。

<土屋太鳳さんコメント>
私は人としても女性としても、そしてもちろん女優としても本当に未熟者だと思うけれど、
この歌に出会って、聴いて、歌詞を読んだあの朝の瞬間、この歌の中には愛情の正体があるんだって分かりました。
ここから先の地球が巡る時間の中で、自分の命をあがきながら生きる人の、そして大切な誰かを守りたい全ての人の支えになる真実の歌だと思います。
私自身ここから先の人生を、この歌が指し示してくれる何かを忘れることなくあたためながら見つめながら、見つけながら生きていこうと思いますし、
大切な人がいるかたは大切な人と一緒に、大切な人を探しているかたは御自分のために、一人でも多くの人にこの歌を聴いてほしいと、心から願います。

<瀬々敬久監督コメント>
back numberは地方に住む若い人たちのジリジリとした感性を描くのが得意なバンドだと思ってきた。
大好きな楽曲の一つに「スーパースターになったら」というのがある。

スーパースターになったら
迎えに行くよきっと
僕を待ってなんていなくたって
迷惑だと言われても
スーパースターになって
男らしくなった新しい僕で
迎えに行くから

映画『8年越しの花嫁』につけてくれた「瞬き」も、この感じにすごく近いと思った。
麻衣を待ち続けた尚志は、地方に住む普通の無名の人で、彼はスーパースターで決してないのだけど、
だからこそ、麻衣を待ち続けたという一点だけで、彼は既にスーパースターなのだ。
無名の普通の人こそ、スーパースター。そういう思いがビンビン伝わってきて「瞬き」はまた大好きな楽曲の一つになった。
back numberの皆さん、ありがとうございました!


【映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』】

―STORY―
意識の戻らない恋人を、あなたは何年待てますかー
結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。
結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。
いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子、杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、
尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練が二人を待ち受けていた。
そして二人が結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる―。

佐藤 健 土屋太鳳
北村一輝 浜野謙太 中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治
杉本哲太 薬師丸ひろ子

監督:瀬々敬久(「64-ロクヨン-前編/後編」) 脚本:岡田惠和(「最後から二番目の恋」)
音楽:村松崇継(「抱きしめたい-真実の物語-」)
原作:中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)
制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ
配給:松竹
©2017 映画「8年越しの花嫁」製作委員会

12月16日(土)より全国ロードショー

公式サイト:http://8nengoshi.jp/
公式twitter:https://twitter.com/8nengoshi


「8年越しの花嫁 奇跡の実話」特報

https://youtu.be/fMZOPLtrJPI

映画 「8年越しの花嫁 奇跡の実話」実話特別映像

https://youtu.be/nKCw0aT0nGI

「8年越しの花嫁 奇跡の実話」予告編

https://youtu.be/D3uwcGjk1hw


音楽ナタリー
http://natalie.mu/music/news/248638

ビルボードジャパン
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/55376/2

映画.com
http://eiga.com/news/20170914/3/


新曲リリースいつかなー。

他のアーティストで満たされていても、やっぱりback numberは別なんだよね。依与吏さんの歌声が予告動画で流れてきた瞬間泣けました。ああやっぱり依与吏さんの歌声大好き。メロディーも歌詞も、聴けるのはまだごく一部だけど、そのごく一部を聴いただけでもじゅうぶん、大好きになるなって確信できるから、やっぱりback numberはすごいなって思う。

きっと、アー写も久しぶりに新しいものになるだろうし、ジャケ写もMVも楽しみだし、新曲リリースにともなってメディア出演もいろいろあるだろうし、まだすこし先かなとは思うけど、いろいろ楽しみだね。






このページのトップヘ