最近mysonの様子がおかしい・・・

明らかに元気がない・・・

・・・

こ、これは・・・お医者さんに相談だ・・・

ということで、性洋医学の力で元気を取り戻せるか検査してもらい ましょう!


店名 : Bonheur(ボヌール、池袋)

訪問時期 : 2017年1月

お店のタイプ  :  マンション(オートロック無、複数部屋あり)

時間  :  90分

料金   :  ¥13,000 + op¥2,000

紙パンツのタイプ   :  横スカT



今日は何の情報もなく新規開拓

出来てからしばらくたっているが、少し気になっていたお店。

「今日これから大丈夫ですか?」

と相変わらずの抜き打ち訪問。

これが税務署や労基署だったらてんやわんやです・・・

受付の男性から丁寧に案内してもらい、到着したマンションは

(あら、ここかぁ・・・)

オートロックでピンポンして、案内のあった部屋に到着すると、

ピンポンする前にドアが「カチャ」

セラピが予め出迎えてくれる。

おぁ、タイプではないがお綺麗なお顔で!

でも、お○ぱいはかなりタイプです!!

そうなってくると、なぜか急にセラピがエ○く見えてきます。

さっそくmysonの表情が明るくなったような・・・

まさに、病は気から!・・・ですね

精神が安定しなければ、身体的健康は得られません。

やはり、エロは百薬の長。

No ero,no life

・・・

前置きが長くなってしまいましたが、 部屋に入り、コースの確認。

90分コースで13000円とのことだが、opで「DXリンパ」と「DX紙パンツ」がそれぞれ1,500円、

そしてそれがなんと今ならセットで2,000円!その名もDセット

定食屋のランチセットでもせいぜいABCまででしょう。

Dセットが楽しめるのはこのお店だけではないでしょうか!

もちろん注文します。

というか

「DX紙パンツって何?」
「横がスカスカしていて鼠蹊部の施術がしやすいパンツです」
「opつけないと何穿くの?」
「普通のTバックタイプです」

横スカTがopかぁ・・・

まあ・・・

いいでしょう・・・

総額15000円を清算し、お茶を飲み、シャワーへ

ボディーソープは「ビ○レ」・・・

無香はないんか・・・これ結構重要・・・

と思ったら、中身は無香のボディーソープ。

よし!これで容赦なく洗えるぞ!

・・・

紙パンツを穿き、部屋に戻り、施術開始

「最初、仰向けになってください」

おお、いきなり仰向け・・・

「珍しですよね。私も他でやってたけど、仰向けからは初めて」

ということで、仰向けから

まずセラピは頭の方へ回り、デコルテのマッサ。

デコルテから~の~お腹回りから~の~お○ぱい顔面スタンプ

・・・

私、ケツ派でしたが、今日からパイ派です。

だって、mysonが元気になってくれたんです( ノД`)シクシク…

・・・

No pai,no life ・・・

デコルテからのB地区への攻撃は無かったのが残念・・・

足元に移動したセラピは、もちろん足のマッサを始めるのだが、

予想よりもはるかに早い鼠蹊部のマッサに・・・

この奇襲攻撃に、勇敢に立ち向かうmyson

またこの雄姿が見られるなんて( ノД`)シクシク…

攻防は続き、開始30分もたっていないが、

「もしかして今クライマックスを迎えてる?」
「まだまだですよ、ウフ」

前半から飛ばしているmysonが心配だが、まだまだ楽しめそうだ

後半戦(うつ伏せ)では、やはり頭側に陣取ったセラピが、肩・背中のマッサから~の~おっ○い後頭部スタンプ

気持ちの良さと、お○ぱいによる精神的癒しにより、眠たくなる・・・

っていうか、少し寝た・・・

足元に移り、片足ずつ片尻ずつマッサを展開し、片鼠蹊部ずつ手をねじ込んでくる。

あぁ・・・

気持ちいい・・・

・・・

ここでメンエスあるある

うつ伏せで鼠蹊部のマッサを受けるとき・・・

セラピが手を入れやすいように・・・

何も言われなくても腰を浮かす・・・

・・・

皆さんどうでしょう?

・・・

そのせいで・・・

癒されに来ているのに・・・

少し疲れる・・・

・・・

どうでしょう?

・・・

終盤戦、股の間を陣取ったセラピによる怒涛の攻撃が続く・・・

mysonが悲鳴を上げています

(もう楽になりたい・・・)

セラピは攻撃の手を緩めない・・・が、しかし絶対に息の根を止めには来ない

殺さずイかさず・・・

セラピの手が止まり、試合終了か・・・と思いきや

「また仰向けになってください」

アディショナルタイムがかなり残されていた・・・

センターから、かなり当たりの激しいチャージを繰り返され、

2人がかり(両手で)で挟み込むようなチャージもある。

ただ、殺さずイかさず・・・

mysonに残された体力はなかった・・・

この怒涛の攻撃に立ち向かうことを途中で放棄してしまったのだ・・・

・・・

もしかしてだけど~

もしかしてだけど~

これぇってEDっていうやつじゃないの~♬

・・・

年は取りたくない・・・

前半から飛ばされると、体力がもたない・・・

自分には一生関係ない話だと思っていたのに・・・

・・・

本当にお医者さんに相談しよっかな・・・

そして青い菱形の錠剤を処方してもらいたい・・・

そしてその上で再訪しよう・・・

たぶんもっと楽しめるはず・・・

取り敢えず、「ED治療 おすすめ」でググってみよう・・・

・・・

ただ、反応が鈍いと、セラピが反応させようとムキになる傾向があるかもしれない・・・

それはそれで楽しい・・・

・・・

そういうことだろっ!

・・・