ご訪問ありがとうございます。
レジ袋は結構もらっちゃう派の 
さいたま市のライフオーガナイザー
大友のぞみ です。

今日は、レジ袋収納を改善したお話です。

我が家では、ゴミを捨てる袋に、レジ袋を使います。
キッチンで
2016-06-03-20-44-39
その日に出る生ごみやビニール系のゴミなどを入れています。
ニトリのシンク用フックがスッキリおしゃれ。レジ袋で簡易ゴミ入れ

リビングでは
袋がすっぽり隠せる!真っ白シンプルなごみ箱☆ニトリで見つけた~!

ニトリさんお世話になってます~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

そんなわけで、
実は一時期「レジ袋をもらわない運動」を、自分の中だけでやっていたことがあったのですが
ゴミを出すのに困ってしまい、あえなく挫折…

それ以来、
買い物に行くときは、エコバッグを持って行きますが、
家のレジ袋のストックが少なくなってきたなと思ったら、レジ袋をもらうようにしています。

以前は、そんなレジ袋をこうやって収納していました。
2016-11-30-21-27-35
何かというと、
大きいレジ袋(右)は、100均の「粘着コロコロケース」、
小さいレジ袋(左)は、100均の「ポケットティッシュケース」。
それぞれ、四角くたたんで入れていました。(三角たたみが苦手なのです)

コンパクトにまとまってよかったのですが、
どちらも、フタや底をパカッと開けて入れないといけないんですね。
パカッと開けるのには両手を使います。
出すときはいいんですが、問題はしまうとき。

時間がない、手が濡れてる、など余裕がないと
2016-11-30-21-28-23
隣の「根菜カゴ」にバサッと置いてしまう…
ちょっと続くと、悲惨でした。

いろいろ考えて、自分が使いやすい仕組みに変えました。
それがこれ!
下の段の、横に並んだ引き出し2つです。
image

 sponsored link


使ったのはこちらです。
4548076748984_1260

ポリプロピレンケース・引出式・浅型・2個(仕切付) (V)約幅26×奥行37×高さ12cm

中はこんな風。
2016-11-30-21-10-50
左が大きいレジ袋、右が小さいレジ袋。
仕切りがついていましたが、左は使っていません。
右は、もっとちっちゃい袋や、肉や魚のトレーを入れるビニール袋など(生ゴミを入れるのに便利!)を分けるために、奥の方だけ仕切っています。

たたみ方はどれも同じ。
袋の大きさによって、タテを3~4つ折りにして(一番左)
底の方から、引き出しの高さより少し控えめくらいの長さ(ここ大事!引き出しに引っかかるとストレスになるのです)に折っていき
途中で、持ち手の部分も同様に折り下げて、
持ち手の部分をきれいに隠します。(一番右)
image
要は、縦に折ってから、引き出しの深さを目安に上下から折っていくだけです。
ちょっと小さめ、を心掛けて折ればOK。
持ち手の部分が外に出ていると、いろんなところで引っかかるので、とにかく中に隠す。
慣れれば目をつぶっても出来ます。
たたみ方がきれいでなくても、引き出しに入れちゃえば細かいところは分からない
輪になった部分を上にして入れさえすれば、取り出しやすさはバッチリ

それに、このたたみ方だと、袋の大きさにかかわらず、だいたい同じ大きさにたためるんですよ。
今回のように、大きい袋の小さい袋も同じ大きさの空間にしまうのに、便利です。
ズボラな私にはピッタリ。

引き出しが溢れるほどはもらわないようにしますが、
仕切りがないので、多少は詰め込めますね(笑)

以前のように、パカッと両手でフタを開ける代わりに、
片手でサッと引き出すだけで済み、
棚を引き出しでいっぱいにしたことで、袋をそのままバサッと置く場所がなくなり、
代わりに、簡単にたたんで、ポンと入れるだけになりました。

あと、大事なのは、「奥から入れて、手前から出せる」こと。
古い物から使っていけるので、これも気持ちいいんです。
このやり方、タンスの引き出しの下着とか、
同じようなものを毎日ローテーションで着る時にも使っています。

また、この棚自体をオーガナイズして、動線に合わない物を移動させたので
根菜カゴは、この棚の下の段に入りました。
レジ袋の上の段の引き出しには、これまた居場所が定まっていなかったマイクロファイバーふきんなどが入りました。
このことは、また別の記事にしますね。

**

毎日使う物は、使う時にストレスがたまらないのが一番です。
ストレスがたまるのは「自分に合っていない」とき。
どこにストレスを感じるのかを、自分で把握して
それを解決するようにオーガナイズすれば、
自分にとって使いやすくなります。

雑誌のやり方を真似てもうまくいかないときは
そのやり方が自分に合っていないから、かもしれません。
お片付けは、「自分仕様」が一番ですね。

そんな「自分だけのお片付け」のお手伝いをさせていただく
モニター様募集、ただいま準備中です。
準備出来次第、こちらでお知らせいたします。

***

この記事を気に入っていただけましたら、うさぎをクリックしてやってください。
ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

***
記事が参考になりましたら、ぜひシェアしてください!


ありがとうございました(*^^*)

更新情報をお届けします(*^^*)
  


参考にさせていただいているトラコミュです。
シンプルライフ ライフオーガナイズ 収納・片付け シンプル・モダン インテリア 
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました!