のんびりシンプルライフ~NON*troppo

ライフオーガナイザー®が、思春期男子との暮らしとお片づけのヒントをお伝えします

思春期・反抗期の男子と乗り越える、空間と思考のお片づけ
ママが頑張りすぎない「のんびりシンプルライフ」を、
ライフオーガナイザー®がお伝えします
※記事内の商品情報は記事執筆時のものです
ご購入の際はご自身で商品情報をご確認ください

七草

ご訪問ありがとうございます。
年齢とともにいろいろとカッサカサになってきている
さいたま市のライフオーガナイザー
大友のぞみ です。

我が家のリビングには、大きな加湿器があります。
2017-01-07-15-48-28
アイリスオーヤマ様より、モニターでいただいた商品です。
アイリスオーヤマ「強力ハイブリッド加湿器SSH-1000」をモニターさせていただきました!
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

明日は七草ですね。

男の子って、「おかゆ」なんてあまり興味を示さないですよね。
わが息子はそうでした。
ノーマルな七草がゆを出した時に、「すぐ腹が減る」と文句を言われました。
それ以来、毎年工夫して、息子が喜んで食べるようなボリュームのある七草がゆを作るようにしてきました。

本来は「正月にごちそうを食べて疲れた胃腸を休めるため」のもののはずなのに、たんぱく質も脂分もがっつり入る、若者向きのおかゆです(笑)

今までどんなのを作って来たかな?と、PCの写真フォルダをひっくり返して見てみたら…
過去5年分しか写真が残っていない^^;
しかも、昔の携帯電話で撮った写真なんか、写りが悪いのなんの…

でも、せっかくのわが家の記録なので、ここに掘り起こしておこうと思います。
まずは、写真に残っている一番古い記録から。

2011年 「焼きおにぎりの七草あんかけ」
42967574_791380592
写真が見づらいですね^^;
この年は近年で一番凝った七草粥でした。
当時つけていた記録を見ると、どうやら前年のTV番組で見たものを再現したようです。

「鶏ひき肉と昆布・鰹のだしで薄めのあんを作り、 
さっとゆでて刻んだ七草を焼きおにぎりに乗せて、 
上からあんをかけます。 
柚子の皮をちょっぴり乗せたら出来上がり。 
写真の白いものは大根とかぶです。
あんの中で焼きおにぎりを崩して食べます。」

だそうです。
朝からこんなことやってたのかな?
たぶん、あん作成と七草の準備は前の晩にやっておいて、 朝は焼きおにぎりを焼いて、温めたあんをかけたんだと思います。

おいしかった記憶がありますよ!
今なら、冷凍の焼きおにぎりを使うのもいいですね。 

続いて2012年。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ