1名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:03:42 ID:Yo7
リアルな戦争も人工知能に勝てなくなってるのかな?


2名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:04:13 ID:9I5
勝てなくなりそう


4名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:06:28 ID:Yo7
もし自動操縦の兵器に繋がれる人工知能がなんらかのきっかけで標的を人間にしたら、人類終了か


5名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:06:53 ID:9I5
>>4
だろうなぁ



7相反するインキュベーター◆d1bIho9adc:2016/03/11(金)00:07:51 ID:WmX
19路盤で1手につき361個以下の選択肢しかない囲碁と、無数のやり口があるリアルとでは全然違うと思う


11名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:09:57 ID:Yo7
>>7
選択肢が多いほうが人工知能に有利なんじゃないだろうか…



19相反するインキュベーター◆d1bIho9adc:2016/03/11(金)00:16:15 ID:WmX
>>11
手数の幅が多い将棋より先に、手数の幅が少ないチェスのAIがさいつよになった
コンピュータは総当たりで可不可を判断しないといけないのに対し、人間は感覚や経験である程度手を絞れるから選択肢が多いほど人間側に有利(AIに不利)になるはず



12名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:10:40 ID:BiT
三次元の世界を計算出来るプロセッサがあればそうなるかもね


18名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:15:30 ID:Yo7
>>12
人工衛星からの映像と、wifiの電波網から結構な精度で物体の把握は出来るようになるらしいぞ



20名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:16:47 ID:BiT
>>18
把握してからの予測演算が大変なんだよ
機械が苦手な物理演算を沢山やるし



13名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:11:51 ID:BiT
現場の将軍に選択肢を示すことくらいなら出来ると思うよ


14名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:12:05 ID:Cr2
0と1、電気のオンオフしかないコンピューターに
頭が良いも悪いもない。



15名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:13:11 ID:8nN
>>14
オンオフが数百通り数千通りで組み合わさると
馬鹿にできない



17名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:15:22 ID:Cr2
>>15
人間並の演算力だけはコンピューターでも出来るが
根本的な意識や自我や考える力がない。



22名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:18:21 ID:Yo7
>>17
いやいやこれの怖いところはさ、
仮に人工知能が人類を殲滅できる状態が出来てたとして、
人工知能の暴走とかでなく、悪意ある人間がゲームを開始するボタン押しちゃったら、
もう誰にも止められないかもしれない点にあると思う



16名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:14:17 ID:HF7
囲碁は完全にデジタルだから


23名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:18:33 ID:Cr2
猫や犬並の頭脳を作るにも東京ドーム並のコンピューターになるらしいぞ。
生物の遺伝子レベルに刻まれた頭脳はコンピューターには
真似できない。そもそも、根本的に別物。
コンピューターは、単なるカラクリ。



26名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:20:22 ID:BiT
>>23
巨大な電力設備も必要だしね



28名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:20:48 ID:Yo7
あのさ、別に人工知能に自我が芽生えたり人間のように思考できる必要はなくて、
今回の囲碁の件みたいに、戦争に特化した人工知能が出来ちゃったら、太刀打ち出来ないかもしれないってのがやばいところなのでは…



31名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:23:24 ID:4iB
>>28
実際に戦争を行うのが既存の兵器なら人工知能関係なくね?



32名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:23:32 ID:BiT
>>28
出来てもそれを計算する演算ユニットが無いから意味ない



29相反するインキュベーター◆d1bIho9adc:2016/03/11(金)00:21:02 ID:WmX
そもそもコンピュータが完全に人間を超えてたら、コンピュータを開発する能力も当然人間を越えてる事になる
今のところンピュータが人間に勝てるのは、限られたルール内でのことでしかない



34名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:26:30 ID:Yo7
もちろん兵器も演算ユニット?も現時点ではそこまでのレベルに達してないかもしれないけどさ
最近の進歩みるとあと何十年、ってレベルな気がしてならないな



37名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:28:00 ID:4iB
>>34
ていうか人類を悪人が滅ぼそうとするリスクってなら人工知能の発達より核の拡散とか生物兵器とかの方がずっと危険



42名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:31:21 ID:Yo7
>>37
確かにそうだね



38名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:28:06 ID:BiT
>>34
もう停滞してきてるんだよな…

だから今は専用プロセッサとかに任せたりして誤魔化してるけど
性能自体はストップしている状態



41名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:30:33 ID:Yo7
>>38
そうなの?それならいいんだけと…

でも演算するマシンが1台である必要はないだろうし、大規模なネットワークでやられたら…



46名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:35:53 ID:BiT
>>41
大規模なネットワークでやったとしてもそんなに早くならないんだよなぁ



43名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:31:42 ID:4iB
>>41
人間に対して悪意を持った攻撃って意味なら人工知能を使う理由がなくね?



49名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:38:37 ID:Yo7
>>43
まずはアメリカとかか作っちゃうと思うんだよね
今でも効率的な物資の運搬について人工知能を使ってて、かなりの成果をあげてるって、ニュースで見たと思う



50名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:40:17 ID:BiT
>>49
それは限られた事例だからだよ

日本でも物流の世界でAIは使われてるよ
通販で頼んだ商品が早く届くのもAIのおかげ



51名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:42:24 ID:Yo7
>>50
戦争が限られた事例に当て嵌まらない、ってのはどういうロジックなんだい?
いやいや勿論明日そうなるって話じゃないんだよ



58名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:50:57 ID:BiT
>>51
戦争の規模になるとインプットする情報量が増えるから
結論出すまでに膨大な演算が必要になる
そして演算自体もそれぞれに最適化されたハードを使わないといけない

そもそも何を以って戦争の勝利とするか



60名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:54:02 ID:Yo7
>>58
わかんないけど、僕が人工知能を設計するとしたら王を取るようにつくるかな
アメリカだったらオバマさん、そしてその周りの殲滅に特化するとか

もっと賢いやり方がありそうなもんだけど



62名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:56:46 ID:4iB
>>60
それだと物理的にトップを防御すれば人工知能は無理ゲーって判断してくれるから凄く楽



53名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:44:31 ID:4iB
>>49
人工知能ってのはどこまで進歩してもソフトウェアでハードウェアの代替はできないでしょ
ハードウェアの運用効率を最大化する事はできてもハードウェアのスペック自体が上がるわけではない



54名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:46:29 ID:zP2
>>53
それはない。コンピューターの進化は工業分野の爆発的な進歩を意味する
人間が道具を作って進化したようにハードを作るハードを作るようになるだけ



63名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:56:49 ID:BiT
>>54
それは地球外に存在する元素でCPUを創るくらい夢物語だよ



55名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:47:39 ID:Yo7
>>53
でも今の流れでいったらさ、
無人の飛行機も戦車も、どんどん開発されてるじゃない

あと犬みたいなやつとか 笑



57名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:50:49 ID:4iB
>>55
無人兵器ってのは人間の肉体的な弱点をカバーするって意味で開発されてるだけでハードウェアのスペックが飛躍的に上がるってわけでもないけどね



35名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:26:39 ID:BiT
囲碁と戦争では次元が違う

囲碁は限られたことしかやらないから別に大した演算は必要ないけど
戦争は三次元の物理世界だから演算量がとてつもない



40名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:30:00 ID:HF7
地球がモデル化されて地震が予知できるくらいになったら心配しよう


45名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:34:55 ID:Yo7
あとさ、機械達からしたら3次元の物理世界?を例えば3D映像みたいに把握する必要ないんじゃないかな
もっと魚群探知機みたいなノリで、それこそ碁盤を上から見てるみたいに、もっと効率的にやりそうなもんだけど



47名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:37:24 ID:BiT
>>45
熱とか電波とか匂いとか色々把握するものがあるでしょ…



48名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:38:02 ID:4iB
>>45
どんな人間より早く正確に予測できて戦術立てられても結局実働部隊の規模で決まるから優れた人工知能ができても誰より早くこの戦争無理ゲーですわって答え出すだけじゃないかな
そうすると逆にギャンブル的な戦争は少なくなるかも



56名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:50:43 ID:Yo7
そういうハードウェアに弾薬が装填された状態で出揃っちゃった時、
それは当然ネットされてる訳だけど、
それらに指令を出すのが、戦争戦略に特化した人工知能だとしたら、
恐ろしいよなぁ



59名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:52:47 ID:4iB
>>56
それは単純に未知のものへの恐れってだけで戦争遂行能力が人間に比べて上になるって事からくる恐れではないと思う



64名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:57:52 ID:Yo7
>>59
そうかもね

囲碁とか将棋って戦争のシミュレーションみたいなもんだと思ってたから、
碁盤の上で勝てないってことが妙にショックだったのかも



66名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)01:02:35 ID:4iB
>>64
実際の戦争だと変数が大きすぎるからシミュレーションと言うには余りに大雑把だけどね
具体的に言うと将棋の駒の能力が外見からはわからなくても常に能力が変化してるような状態
角に角の動きをさせようとしたらブッブー今はその角歩の能力しかありませんってのが往々にして起こる
大戦中は兵棋演習って言ってシミュレーションやってたけどそのランダム性を考慮するために同じ状況でも毎回サイコロを振って結果がバラついても大筋で成功するかどうか判定するなんてことをやってた



67名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)01:03:14 ID:BiT
>>66
というか戦争ってカオス理論なんじゃないの?



68名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)01:06:53 ID:4iB
>>67
少なくとも士官教育は力学系だけどね



65名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)01:01:00 ID:Yo7
ともかくさ最適解の出し合いでいったら、いつか人間は人工知能に敵わなくなると踏んでるんだよ
その時に、その力が変な方に転ばないことを祈るばかりだね



61名無しさん@おーぷん:2016/03/11(金)00:56:02 ID:ofC
参謀本部の手伝いくらいはAIの得意分野になるだろう


転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1457622222/

他サイト最新記事