1名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:11:20 ID:WQ6
新しい音とかジャンルを試行錯誤して追求したトラックメイカー、
その曲を必死にシーンに浸透させたDJ
そいつらがリスナーに耳慣れさせてコアな音楽ファンに受け入れられたころにJPOPでその音取り入れたり、
直接そいつらに楽曲提供させたり。

わかりやすいところでいうとモー娘。のダブステップとか、中田ヤスタカプロデュースのperfumeやきゃりー。
Maozonなんてメジャー初仕事の三代目JSBのRYUSEIでいきなりレコ大とっちゃったけどお前ら名前すら知らんだろ?

日本じゃクラブミュージックは流行らないって言われてるけど、JPOPも蓋を開けたら楽曲提供者とかエンジニアがクラブ系の人間って状態にはもうなってる。



2名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:12:58 ID:cWj
どうでもいい


3名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:13:01 ID:BP3
いきなりダブステップ流行り出したよな


6名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:21:08 ID:WQ6
>>3
みんなそう思うやんな?でも正確にはいきなり流行ったんじゃなくて、
skrillexとかが海外ですでに流行らせて土台ができたところで数年後JPOPで取り入れだした。

JPOPは流行らせたんじゃなくて完全に流行る直前で横取りしてるだけよ。



4名無し:2016/03/30(水)09:15:17 ID:Iwn
アフロジャックだって三代目とコラボしてるじゃん


6名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:21:08 ID:WQ6
>>4
でもアフロがコラボしたってことでの流行りはなかったよな?
RYUSEI,ORIONのが有名だし。

JPOP聴くライトリスナーは音が良くて顔がいいやつが歌ってればそれでいいのよ。
有名DJだろうが新人だろうが所詮作曲家は裏方という認識。クラブ系の人間は音だけメジャーに供給しとけや、みたいな。



8名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:24:14 ID:cdI
よくわかんないけど大手音楽会社への妬みでしょ?
いくら底辺が頑張っても結局は力のあるものが正義なんだよ



10名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:29:22 ID:WQ6
>>8
底辺が頑張っても大手に勝てないって話じゃない
底辺で光るやつを大手が引き抜きまくって我が社の作家は優秀ですとか言っちゃてるのがやらしいってこと。

認知度の低い底辺だと思われてる人間が日本のトップアーティストの影武者やってるんだよ



11名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:35:01 ID:WQ6
大沢伸一、m-floタク、Kura夫妻、STYみたいな人間なマイナー作家扱いなの日本だけだよ。
ヒャダインとか小室みたいなごく一部の人間にしか光が当たらない。

ゆるキャラの中の人状態、アレは見た目がメインだからそれでいいけど

音楽は「音」楽、音が大事なのにそいつらが裏方扱いなのは納得がいかない



12名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:35:54 ID:hpN
音が大事なら作家は別に裏方でいいだろ


15名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:39:55 ID:WQ6
>>12
テレビでも曲の制作の全く関与してないアイドルばっか出て、あれじゃ音楽じゃなくて歌楽だわ



13名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:35:55 ID:FJY
そもそもダサい


15名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:39:55 ID:WQ6
>>13
いやかっこいいよ。かっこいいから流行ってるしメジャーシーンでも取り入れられてる



14名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:37:47 ID:4RV
jpop()に何を求めてんだww


15名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:39:55 ID:WQ6
>>14
クラブ系の音使うならトラックメイカーの扱いもう少しなんとかしてって話



16名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:41:24 ID:x3y
>>15
お前が環境に合わせろよ
なんで自分中心なんだよ



18名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:48:50 ID:WQ6
>>16
世界的に見たら日本だけが異常な環境なんだよ。俺中心じゃなくて、この国が異常、海外ではどこも普通。



19名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)09:59:37 ID:6hx
いや、持ちつ持たれつだよ
クラブシーンのアーティストにリミックスワーク頼むこともよくあるし



22名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:03:34 ID:WQ6
>>19
わかるよ。しかもギャラめっちゃいいんだよな。どマイナーな作曲家でも有名アーのゴーストやってるやつまじでめちゃくちゃいる



28名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:10:29 ID:WQ6
日本はクラブミュージックはやらない、じゃないんだよ。

流行るどころか依存しまくりなんだよ。



32名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:12:14 ID:6hx
まぁサブカルは金になるから
あとはロックだってなんだって依存してるよ
クラブミュージックに依存というより洋楽依存なんだよね
そもそも日本のクラブとイビザで比べてもかかる曲ちがうしさ



34名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:18:40 ID:6hx
いやぁインディーズはロックとかきびしいみたいよ
スタイルもかわって曲ではくえないみたいで物販でくうからライブやりまくるしかないしさ
あくまでもこれはロックとかバンドだけどもさ

去年まではトラップ系ヒップホップがドル箱だったみたいね



35名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:21:42 ID:WQ6
>>34
まさか808がまた必要になる時代が来るとは思ってなかったわ。
JPOPでも最近ハイハットめっちゃ細かくきざんでたりfuture bass系のやわらかいコードとか要素としてなんとなく取り入れてる曲も増えてきたね

まあJPOP好きなライトリスナーはトラップって何それおいしいの状態だと思うが



36名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:24:05 ID:6hx
なるほどな
808とか昔の音に需要がでてんだね
その頃の基材くさるほどもってるから売りたいわ



38名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:28:59 ID:WQ6
ロックはこの先も厳しいと思う。
少人数の編成で使う楽器も限られてるからアレンジの制約が大きい

ギターやピアノみたいないつの時代も変わらず聞ける音と、シンセサイザーの新しい過激な音。シンセ音は新しさがある反面時間経つとダサくなるけどね。

>>36
808今ならまだギリ売れるかも。でもサンプリングCDとして音だけ売られてるからハード自体の需要は謎だけど。



37名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:26:06 ID:6hx
でも、トーフも純正のクラブミュージックかっていったらクラブミュージックとのクロスオーバーでしかないから
それは結果としてクラブミュージックではないんだよな
難しいところよねぇ



38名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:28:59 ID:WQ6
>>37
間違いない。純正で上がってきそうなのは日本人だとbanvoxかな。海外や巷じゃ超有名人だけどまあ普通の人は知らんわな



43名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:35:44 ID:BP3

  /⌒ヽ
  ( ^p^ ) ツマリ ボカロ シュハン
  ハ∨/^ヽ
 ノ::[三ノ :.、
i)、_;|*く;  ノ
   |!: ::.".T~
   ハ、___|
"""~""""""~"""~"""



44名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:45:25 ID:WQ6
>>43
いやボカロPというフォーカスのされ方はある意味すごいよかったと思う。
シンガーが変わっても同じPの作品ならその音楽性は維持されるが、そのシンガーが別のPの曲を歌えばその別のPの色になる、というのに気付けた人は多いかと。
あと楽曲提供問題ね、ボカロPが楽曲提供してカラオケ配信、シンガーのボーカル抜いたオケ、100%俺が作ったんだけど?なんでシンガー名義の配信でカラオケ印税一部しか俺にはいらんの?みたいな事件あったよな。



45名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:51:01 ID:6hx
難しいところだね
俺レコード1万5000枚ほどもってるんだけど
過去にはデータDJをバカにしてた時期とかもあったんよね

でも、それってどうなの?って自問自答したときに思考停止でみんな違ってみんないいって結論にはならんかったんよね

すごく臭いこというけど需要がどこかにある以上
セルアウト崩れでもなんちゃってラップでもデータDJでも必要とされてるわけでさ
音楽を楽しむのはみんな平等にあるんだからっておもったな

まぁ、話がそれたなすまんね

クラブミュージックを踏み台といっても日本のクラブシーンも独自文化ではないから洋楽依存でしかないと俺は思うな



49名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)11:03:08 ID:WQ6
>>45
その意見にはほぼ同意なんだけど洋楽依存って言い方はちょっと違うかなって思ってる。
アメリカ音楽だって市場がアメリカってだけでジャスティンビーバーはカナダだし、afroはオランダだし、
良く洋楽邦楽って分け方されるけど世界的に見たら日本だってone of the洋楽、だから洋楽も洋楽に影響されてるとも言える。
future bassなんかはUSとAUS発祥だけどNINTENDO64サウンドって形容されるように日本の音が海外に影響与えてるジャンルもある。

だからJPOPに関しては>>1で描いたように洋楽や日本のアングラ、サブカルシーンの後追いなのは間違いないけどだからといって日本のマイナー音楽シーンが完全に洋楽の後追いかと言うとそれは違う気がする



46名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:54:42 ID:6hx
悪い言い方すると海外コンプレックスもあるんだろうね
海外でカントリーが爆発的にはやればJ-POPはそっちに傾倒するし一概にクラブミュージック踏み台とはいえなくないかな

例えば2000年中期のクラブミュージックってジャズを踏み台にしすぎじゃね?ッて言われても今は違うしさ
一過性だとおもうよ俺は



47名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)10:55:40 ID:6hx
一過性は語弊があるなすまん


52名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)11:10:53 ID:6hx
後追いよりも踏み台のほうがそこはしっくりちゃうかな
家に呼んで解説したいわ
文献もめっちゃある
夜会ったら話そう
仕事する



54名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)11:16:05 ID:OcM
>>1
金になる音楽はJPOPだけなんだから、本家の人たちがそれで食えるようになってる限りはむしろ業界にとっていい事だろ
全然土台の関係ないコンポーザーが流行りだした所でマネして利益もってくなら酷いが



55名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)11:18:54 ID:6hx
だから売れるかどうかを高みから見てクラブミュージックを踏み台にしてると言いたいんだろうけどな


75名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)12:49:30 ID:WQ6
ちなみに作曲者に光が当たらないデメリットはターンオーバーが機能しないこと。

毎年新しいシンガー次から湧いてきては消える、しかも似たような曲が多い。
それは同じ作曲者が大勢のアーティスト手がけてるから。

流行ればいつか廃って消えてく、けど作曲者は流行らないからすたらない。10年、20年前に第一線でやってるPが未だに現役続けてる。



83名無しさん@おーぷん:2016/03/30(水)13:16:42 ID:lTk
つまりバンドが至高


転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1459296680/

他サイト最新記事