おはようございます。今週はスプリンターズSという事で少し(チョッとだけ)気合いが入っております。そこで今日はこのレースに繋がる事を書いてみようと思います
。まず追い切りの方は久保と赤木のブログさんの方でご覧になって下さい。追い切りはとても大事ですよ。
では血統面で考えてみる事にしますか。血統データーの方は血統フェスティバルさんが詳しいのでそちらの方でご覧になって下さい。過去入着した馬がどういう系統だったか?先週の芝1200ではどういう血統が入着したか?など血統に関する疑問が簡単に解けますよ。非常に参考になりますので皆さん要必見ですぞ!!。
そしてスプリンターズSのラップ、血統データーはズルコビッチ劇場さんが詳しいのでそちらの方でご覧になって下さいね!!。レースは時計で勝負が決まるものなので持ち時計の有無は非常に大切ですね。また中山の電撃6Fは息の抜きどころも大切なところです。ハロンでのラップも詳しく書いてありますので必ず見ましょうね。
また血統でも牝系も詳しく知りたいという方は馬券下手の「へたうま日記」さんで勉強されるのがよろしいかと思います。父系だけでは見えない事が見えますよ。
血統を勉強して更に深く追求してみたい方は必ず見ましょうね!!。
取合えずここまでご覧になった方はこう思われると思います。「じゃあ厳選!お前はなんなのよ?」おっしゃる通りでございます。ですが僕の武器は当日の馬の気配を読む事が自分の最大の武器と考えております。日頃から何年も大型犬と一緒に暮らしておりますので犬の考えている事を察知する事が出来ます。散歩の時に犬をリードしながら歩く時はパドックの周回、土手でリードを外して離す時は返しと相通ずるものがあります。また体の造りでもパーツの違いでストライドが違ってきます。そういう視点で競馬を日頃から見ております。コメントで「パドックが見えない」とのコメントを頂きました。確かに全頭見えたらベストなんですが日頃の鍛錬で(散歩時間は1回につき30分!毎日3回です。)テレビでも確認する事は出来ますよ。
確かに現場で馬を見るといろんな事が観察出来ます。が、それはソエ、蹄鉄、ハミなどの知識をもってる人が参考になるだけの話で馬体の気配などはテレビの方が解かり易いと思いますのでテレビでしか見えない方も落胆する必要は無い訳です。
ですが大切なお金を使って遊ぶんならいろんな事を考えて使いたいじゃないですか!
。馬具、脚元に興味がある方はJRDBのブログで馬具図鑑がありますのでそちらでご覧になって下さいね。
今日は広告みたいな記事になってしまいましたが皆さんも何かを参考に考えておられるのは周知の事実でそれと同じように僕も皆さんの見解を参考に馬券を買っているのも周知の事実です。いろんな事を学んで毎週少しづつでもプラスになれば競馬を楽しむ事が出来ます。その気持ちを大事にして今週も頑張っていきたいと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ1日1回クリックお願いします。