おはようございます。昨日はライブドアのメンテナンスがあったので記事の更新が遅れてしまいました。(涙)いきなりの出遅れなんで参りました。(笑)
今日も当たり外れは別として頑張っていきたいと思います。

◎ディープインパクト
○メイショウサムソン

この2頭以外は全く購入意欲が無いので。(笑)

今の府中の芝の状態を見るとあまり上がりを気にする事は無さそうです。
ディープインパクトは特殊蹄鉄を使っているように蹄が弱い馬なので馬場は開幕週の時計の出る馬場よりは使い込んだ少し悪い位の馬場になればなる程有利です。
中山で行われる有馬記念よりは今回のジャパンカップの馬場の方が勝機はあるんではないでしょうか?。この馬調教で見ると右手前なんですよね?。
手前を変えずに時計を出す(手前を変える事によって片手だけに頼らないで交互使って捌くので負担が軽減される。普通は。)ので普通の能力では無いのはいわずとしれた事だと。しかしスミを突いてみると左前脚の蹄をかばっての無意識の行動かも知れません。当日競馬場に行かれる方はパドック前列で確認してみて下さい。
この間Gcでカリスマ装蹄師の番組を見たんですが馬の脚の長さ、蹄の大きさなどは両足違うものだそうでそれをミリ単位で調整していくんだそうです。(驚)
その位繊細な調整をしていくので追い切り時と本番では違う結果になるかもしれません。ですからたとえ蹄をかばって右手前を使っていても本番では直線向いたら左手前使うかもしれません。今まで圧倒的な勝ちっぷりばかり見せつけられてましたし脚の動きが早いのでよく確認しませんでしたが今日は脚の使い方などを確認してみたいと思います。だけどこの馬を追えるのもあと2戦なんですね。寂しいもんです。
メイショウサムソンの前走は騎手の追い出しのタイミングが早かったのだと個人的に思ってます。ユタカが早めに仕掛けていったのでそうするしかなかったのでしょうね。オペラハウスという事もあり長距離だと尚ヨシみたいな世間の考えもありましたから重圧が凄かったと思います。しかし馬体的には筋骨隆々の体型であの筋肉をまとって長距離を走るのはよほど心肺能力が優れていないと。
長距離馬特有のひょうひょうとした感じが無いんですよね。
ですから今回の距離短縮は有利に運ぶと思います。また55kgで走れるというのも強みですね。上がりが35.1くらいの馬が斤量2kg落ちるとそれ以上の上がりが期待できるというのは明白な話ですから。また大外でも小頭数のスローで流れる事必至な今回は番手取りも優位に運べる事と思います。

○→複勝 20000円
ディープは買ってもしょうがないですから今回はサムソンだけを狙います。
ドンガバチョ
はドリームパスポートで!!
 にほんブログ村 競馬ブログへ 
競馬予想サイト人気ランキング
 いつも応援ありがとうございます。励みになりますので応援クリックをよろしくお願い致します。皆様のまたのご訪問をお待ちしております。(感謝)
府中のパドック情報はユキの気ままな日記で!!
京都のパドック、返し馬情報は久保と赤木のブログで!!
↓ジャパンカップの展開シュミレーションです。 JRDB提供



競馬のJRDB

競馬データー、パドック返し馬情報ならJRDBで!!