2017年04月28日

遊覧船プレOPENに向けて♪

遊覧船パンフレット_プレオープンVer_1
遊覧船事業のプレOPENが決定しました
まず。
5月3日(祝日)に、お世話になっている地元の方々をご招待して試乗会を開催します。
その後20日(土曜日)から土日のみのプレOPENとなります。


遊覧船パンフレット_プレオープンVer_2グランドOPENの日程は、プレOPEN期間中に様子を見ながら発表させて頂きたいと思っています。
慣れないプレOPEN期間中のサービスとしましては、乗船された方に「Aperitivo」オリジナルグッズのプレゼントを予定しておりますのでお楽しみに

皆さまのご利用をお待ちしています。  (S)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村  

Posted by nop0470291411 at 10:14Comments(0)TrackBack(0)clip!NOP改造計画 | 商売繁盛

2017年04月27日

濃溝の滝

館山からの帰宅中、朝の通勤渋滞にハマってしまうのでちょっと寄り道。
西川名だよりでは既出かもしれませんが、最近話題の濃溝の滝です。
君津市にあってオーシャンパークからは車で一時間半くらいですかね。

清水渓流広場駐車場の桜清水渓流広場の駐車場に到着するとまだ桜が咲いていました。

遊歩道入口遊歩道入口です。
滝はこの先、入り口には "ここから400歩" って書いてありました。

トウゴクミツバツツジ遊歩道にはトウゴクミツバツツジ(たぶん)が咲いています。

説明看板濃溝の滝は亀岩の洞窟とも言って、その成り立ちの説明が書いてある看板です。

幸運の鐘観光地として頑張っているからか、なぜか幸運の鐘があります。
よく見る洋風のベル型では無く和風の半鐘。笑
この向こう側にちょっと見えるのが濃溝の滝です。左側の坂を降りて行きます。

濃溝の滝う〜ん…、やっぱり雲にさえぎられて日射しが入っていない。
ま、今日は場所の確認だけでまた天気のいい日に来ようかな。

小川下の遊歩道を散歩してたら、雲の上から太陽が出てきました。
もう一度見に行ってみよ〜っと。
この小川はトンネルが掘られて川がショートカットされる前の河川跡。

木道下の遊歩道、この木道の先に滝があります。

モミジ秋の紅葉の時期も良さそうです。

濃溝の滝洞窟に日射しが入ってます。
ラッキー!

濃溝の滝さっきとは表情が全然違い神秘的です。

濃溝の滝光の差し込む角度や見る角度によってハート型に見えるそうです。
水面に反射した光が上のモミジの枝を照らしていました。

農溝の滝 駐車場, 〒292-0526 千葉県君津市笹1954−16
tomi  

Posted by nop0470291411 at 09:00Comments(0)TrackBack(0)clip!おでかけ 

2017年04月25日

水中メンテナンス

西川名のポイントには、ガイドロープ・チェーンや標識が付けられています。設置してしばらくすると汚れが目立ち、水底と同化して非常に判りづらくなります。定期的にメンテナンスをしなければなりません。

ロープ清掃前ゲストが居ない日に、標識の付替えとガイドロープの清掃を行いました。トラロープを使っているところには、汚れ以外にも海藻類が付き易く、訳が分からなくなります。

ロープ清掃後清掃後は、視認できるようになりました。金属製のチェーンは海藻は付き辛いですが、カキが付きやすく、ハンマーで地味に叩いていくしかありません。大変面倒なものです。

新表示取付後新標識を取り付けました。視界が悪くても見やすいと思います。今回は、「エントリーしたブイまで戻れる」ように、シンプルな表示としました。

回収した標識新標識設置後に、旧標識を撤去しました。汚れの酷さがお分かりいただけると思います。旧標識はクリーニング後に新たな標識として活用します。

今回は、標識の付替えは終わりましたが、ガイドロープの清掃までは片付けられませんでした。地味な作業ではありますが、ダイバーの皆さんに安心して楽しんで頂けるように、引き続き対応したいと思います。

なべ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村  

Posted by nop0470291411 at 16:25Comments(1)TrackBack(0)clip!西川名 | ダイビング

2017年04月24日

カスザメのフライ

袋入り揚げる前先日、当NOPのBUNさんの知り合いで、館山市北条にて営業している「割烹 若松」の若旦那より、珍しい差し入れがありました。「カスザメのフライ」で、揚げるだけになっているとのことでした。


カスザメ「カスザメ」は、カスザメ属に属するサメの仲間で、平べったい身体が特徴です。西川名でも見ることが出来るサメですが、見つけると嬉しくなる魚です。これを食べるとは・・・。


盛りつけ後お昼の賄いで出ましたので、早速試してみます。イワシのフライ(左側)と一緒に盛り付けます。


鶏からみたいです「サメ」というからには、独特の匂いがあるかと思いましたが、そのようなことはなく、きれいな白身で、ほっこりとした食感でした。鶏肉の唐揚げのような感じで、大変美味しかったです。


エンガワ部分ヒラメのエンガワに相当する部分は、さらに味が濃厚でした。軟骨がコリコリして、ビールが欲しくなる逸品でした。


カスザメを食べる機会が訪れるとは、夢にも思いませんでした。しかし、IUCN(国際自然保護連合)は、カスザメの保全状況を危急種としているので、今後、このような機会はないかもしれません。貴重な経験をしました。

なべ

  

Posted by nop0470291411 at 15:10Comments(0)TrackBack(0)clip!美味しいもの♪ 

2017年04月23日

素潜り漁解禁

20170423_西川名の様子本日から、西川名の素潜り漁が解禁されました。漁師さんが素潜りで、アワビやトコブシ、サザエを採ってきます。朝のうちは雲が広がっていましたが、日差しが差し込んできて、穏やかな陽気となりました。


カンカン場のフレーム素潜り漁の時期には、港にテントのフレームが組み立てられます。この場所が集荷場となります。


漁からの戻り_1漁からの戻り_2
漁に出ていた漁師さんが、収穫物を入れた網を手に、集荷場に集まってきます。今日の収穫は如何に!?


本日の収穫_2獲物の保管
立派なサザエで、網を一杯にしてきた方も。収穫物の入った網は、漁協の集荷までの間、水槽に入れられます。


漁協の集荷トラック漁師さんが戻ってくる頃合に、漁協の集荷トラックが到着しました。


内容確認計量伝票作成
計量前に網の中身がカゴに入れられます。そして、大きさや傷の有無の確認が行われた後に計量されます。計量の結果は伝票に記入され、漁師さんに渡されます。


本日の収穫_1これだけまとまった数量があると圧巻です。しかし、今年の出だしとしては、あまり良くないそうです。9月中旬まで漁が続きますが、今後に期待というところでしょうか!?


なべ

  

Posted by nop0470291411 at 13:50Comments(0)TrackBack(0)clip!西川名 | 

2017年04月22日

4月ニャンニャンの日、アイドル猫ヨメちゃん♪

IMG_6268愛すべきキャラクターのヨメちゃんは、おっとりと人懐っこく、ちょっと変わったユニーク猫なんです。この日も岸壁でダイビングボートをお出迎え。

IMG_6267
「おかえりニャさ〜い」と、船の方に歩み寄って来ました。



IMG_6266「お腹に赤ちゃんが?」と良く聞かれるのですが、耳を見て頂ければわかるように不妊手術済みで、ちょっとメタボなだけニャンです。

IMG_6269
堂々と船に乗り込んで来ました。
(犬のフューは絶対に近寄らないのですが・・・)

IMG_6270猫は大昔から貨物船に乗ってネズミ退治をしたり、また、ヨットで遠征する時に乗せて行ったり、船との関わりも深いようですね。

IMG_6271
今度ヨメちゃんもダイビングボートに乗せて沖に連れて行ってみようかな?


IMG_6265
ある日のひとコマ。
お客様と同じ格好で日向ぼっこしていたヨメちゃん。


IMG_6264
ごろにゃ〜ん。
今度はお客様がヨメちゃんの真似です



IMG_6263愛すべきキャラクターのヨメちゃん、これからもよろしくお願いします。(S)
  

Posted by nop0470291411 at 09:57Comments(0)TrackBack(0)clip!猫や犬 | ほのぼの

2017年04月21日

鴨の親子♪

057

先日佐久間ダム湖にお花見に行った時の事です。


059

鴨の親子が列をなして近付いて来ました。



062
一列でまっすぐ泳ぐ姿が可愛くて思わず笑顔になってしまいました。


063
ただそれだけのブログです
でも、ほのぼのと癒されたのでお許し下さい  (S)  

Posted by nop0470291411 at 15:28Comments(0)TrackBack(0)clip!ほのぼの | おでかけ

2017年04月20日

カウンター内に壁を付けました。

NOPでは現在、飲食店の許可申請をしています。先日、保健所の確認検査を受検したのですが、「厨房と事務所スペースの間に壁を付けるように」という指摘があったので、対処しました。

大工さんの作業後クローズで休みだった日に大工さんが入って、大体の形にはなっていましたが、板が付いていなかったり、仮止め状態だったり・・・。 ここからはNOPスタッフが対応します。仮止めされている壁板は、釘をひたすら打ち込んで固定します。


壁板調整中ぴったり
板が付いていない箇所は、寸法を確認しながら調整し、所定の箇所のぴったりと嵌るようにしていきます。


ドアの調整ドアの蝶番の位置が悪くて、床と接触して動きが悪かったので、これも調整します。


入口側からカウンター側
昼前には設置作業が終了しました。しっかりとした造りになっていると思います。


ペンキ塗り壁が出来上がったら、白のペンキを塗ります。少しくすんだ感じに仕上げたいのですが、ベニヤ板の表面はザラザラしているので、意外と塗り辛かったりします。


塗装後_入口側塗装後_カウンター側
天気がいい日でしたので、ペンキの乾きが早かったので、作業も思ったより早く終了することが出来ました。壁が出来ても、思ったより狭い感じはしませんでした。


今回のことに限らないのですが、様々な許認可を取るには、法令順守のために、いろいろな準備が必要で、その対応が大変です。しかし、それも止むを得ないことでしょう。とにかく目標に向かって、準備を進めていきます。

なべ  

Posted by nop0470291411 at 11:49Comments(0)TrackBack(0)clip!NOP改造計画 | 商売繁盛

2017年04月19日

安全確認検査

おかげさまで、「旅客不定期航路事業」の許可書の交付を受けることが出来ましたが、遊覧船営業開始前に、もう一つの難関である「安全確認検査」を受検しなければなりません。先日、その検査を受けました。

乗船口確認_1乗船口確認_2ピット確認関東運輸局の横浜の本局と千葉運輸支局から、「運航労務監理官(船舶事故を未然に防ぎ、乗船者の安全を確保するために会社の運航管理体制が正しく整備・運用されているかの監査を行う)」3名が来店しました。事務所で説明の後に、港に案内しました。乗降口の船と岸壁との間隔や高低差、係留施設の寸法を確認しました。申請時に実測した結果を図面で提出していますが、担当窓口の立場としては、緊張でヒヤヒヤものでした。


航行船橋内での確認
監理官の乗船後、直ちに出航です。航行中、監理官から細部の確認が入ったりして、舵輪を握るBUNさんも、その都度説明を行いました。とにかく緊張の連続でした。


海の様子この日の海況は、遊覧船として就航するには、ギリギリの状況でした。実際に遊覧船として運航する際には、もう少し穏やかな海況の時にする必要を感じました。


検査結果検査結果が届きました。「事業遂行に特段の支障なし」ということで、安心しました。旅客受入の諸条件をまとめて、皆さんにご案内したいと思います。


なべ

  

Posted by nop0470291411 at 12:23Comments(0)TrackBack(0)clip!NOP改造計画 | 

2017年04月17日

学術研究船「白鳳丸」

白鳳丸先日、館山大桟橋に「白鳳丸」が初めて着岸しました。「国立研究開発法人 海洋研究開発機構」が運航している研究船です。


しおりとピンバッジ船内の一般公開を記念して、見学者に「ピンバッジ」がプレゼントされました。良い記念になりました。


船名「白鳳丸」は、平成元年(1989年)5月に、三菱重工業 下関造船所にて竣工された4000トンの研究船です。竣工後は、世界各地にて様々な海洋調査を行って、現在に至っています。


起倒式ガントリークレーン観測用ウインチ
上甲板の後部には、クレーン、ガントリー、ウインチといった、観測機器の運用に必要な重機が配置されています。どれも大掛かりの装置です。観測機器の展示はありませんでしたが、これほど大掛かりな重機を使って運用する機器に、興味が湧いてきました。


第5研究室第7研究室研究室の使い分け説明
船内には、研究室が10室あって、様々な研究が行われています。この日はそのうちの2室が公開されました。船内に入って直ぐの場所にある研究室では、採取されたサンプルをすぐに分析できるようになっています。他の研究室でも、その配置場所に適した研究がなされているそうです。


研究者居室この部屋は「第1主任研究員室」です。上席の研究員の居室で、1人部屋です。


寄港記念盾船が、その港に初めて寄港したり、歓迎式典が催された際には、記念の盾を交換する風習があるそうです。その盾が飾られています。船の歴史を感じさせます。


ラウンジサロン
来賓の部屋である「ラウンジ」と、上級士官や上席研究員の食堂である「サロン」は、調度品が他の部屋より豪華です。この一画だけは別世界のようです。


船橋内部海図室白鳳丸_前部
船の司令塔である「船橋」の操舵室は横に長いです。安全な航海に必要な様々な機器が備えられています。この後には、航海の計画を立てるための「海図室」があります。この日は天気が良くなかったのですが、多くの見学者が船を訪れていて、乗組員の方の説明に耳を傾けていました。


艦齢が28年になろうとしていますが、まだまだ現役で頑張っています。これからも、海洋研究の最前線で働き続けることでしょう。

なべ
  

Posted by nop0470291411 at 10:07Comments(0)TrackBack(0)clip! | 館山

2017年04月16日

佐久間ダムでお花見♪

013
休館日に佐久間ダムまでお花見に出かけて来ました。(4月14日)
当日は快晴、気温も20℃以上ありました

017
佐久間ダムには毎年のように出かけていますが、今年が一番タイミングが良かったような気がします

026
ちょうど満開でした。
中には8分ぐらいの木も、少し散り始めた木もあり、バランスが最高

027
上着を脱いでお散歩するのに寒くもなく、暑くもなく、とっても気持ちが良かったです


035
しだれ桜もきれいでしたね〜  




036
せっかくなので、展望台まで登ってみることに。



045

どうですか、この絶景



048
結構高い場所まで登ってみました。
でも、息切れした甲斐があります


056
絶好のタイミングで来られて良かったです
あっ、ブボイ夫妻にも遭遇しました


046
春夏秋冬、のんびりできて寛げる、素敵な場所です。
藤の花が咲く頃また行きたいなぁ。

17522933_687569254764574_7027192735976227505_n
残り物を詰め込んできただけのお弁当ですが、ほぼ貸し切りの場所で桜を愛でながらいただくのはとっても優雅な気分でした。


17951886_687569351431231_1136846324450688160_n
お弁当箱の蓋に、桜の花びらが・・・。
贅沢な贅沢なお花見ピクニックになりました。
次はどこに出かけましょう?  (S)

  

Posted by nop0470291411 at 10:09Comments(2)TrackBack(0)clip!おでかけ | 南房総の風景

2017年04月15日

ひじきの浜茹で

0011
一昨日の事です。
西川名の原っぱで煙がもくもく。



0022
地元の漁師さんたちが、ひじき狩りで収穫したものをドラム缶で茹でているようです。


011付きっきりで6時間茹でた後、そのまま冷ますのだとか。
天候や海況を見ながらの収穫&浜茹で作業です。

005
漁師さんたちも楽しそう。
(缶ビール飲んだりしながら)


0072
この光景を見たら、「あ〜、春が来たんだなぁ」と毎年嬉しくなります。


0012そして新鮮な茹でたてのひじきが大量に届きます。
サラダに煮ものに、柔らかくていい香りで美味しいですよ〜  (S)  

2017年04月13日

やっとお花見♪

016TVで大騒ぎしていた都心のお花見から遅れること約半月、やっと館山の桜も満開になりました。まずはご近所の安房神社へ。

069
参道の桜の木は低いのですが、低いからこそ近くで桜を愛でることができますね。


066
このまま雨が降らなければまだしばらくは楽しめそうな状況だと思います。


1

池の周りの桜が水面に映っていますね。



047
日本人だけではなく、外国人の方々をも魅了する桜。
お花の中でも特別な存在ですね。

021
安房神社お隣の県立野鳥の森。
ここも大好きな場所の一つです。


029
貸切で楽しめるのが館山のいいところ。
ピクニックテーブルでランチもいいですね


026
お天気は薄曇りでしたが、八重の桜もとってもきれいでした。



031
安房神社の境内には入れませんが、こちらはフューくんもOK



今日、明日もお天気は良さそうなので(風は強まりそうですが)、時間を見つけてまた他の場所にお出かけしたいと思います。
春はいいですね。   (S)  

Posted by nop0470291411 at 10:18Comments(0)TrackBack(0)clip!南房総の風景 | おでかけ

2017年04月12日

やっと春めいてきました♪

004今年は天候が悪くまだお花見に行けていません・・・ご近所さんから届いたお花たちのご紹介です。これは名残のストック。

0021

地元、西岬地区の特産品の一つ、ミニひまわり。


0011
これは今朝届いたばかりのアイリス。
背景が汚くてごめんなさい。


005
花壇の芭蕉の木も、新しい葉っぱがどんどん出始めました。
いよいよ春爛漫かな?


やっと今日の午後は桜を愛でに出かけられそうです。
どこから行こうかな?
あっ、でも急激に成長している草取りもやらなくては・・・・・
いろいろと忙しくなりそうな季節が巡って来ました。           (S)
  

Posted by nop0470291411 at 10:26Comments(0)TrackBack(0)clip!ほのぼの | 南房総の風景

2017年04月11日

4月ワンワンの日♪

IMG_5542
今日は4月11日、ワンワンの日ですね

我が家の紅一点ならぬ犬一匹、フューくん。(右側)


IMG_5543
自宅に帰れば、8匹の猫たちの中で小さくなって暮らしています。

一番の仲良しはこのゆずちゃん。


IMG_5544ゆずは、他の猫たちのことがあまり好きな様子ではなく一匹狼的な存在なのに、何故かフューの事は大好きな様子。(自分の事を犬だと思ってるんでしょうか?)

IMG_5545この日もゆずの方からフューにくっ付いていって甘えていました。
あっ、まるでニャンニャンの日のようになってしまいましたね。
あくまでも今日はフューくんが主役です。

IMG_5546
フューは2足歩行が大得意なのですが、立つのも上手。
よく車の中で立って外を眺めています。
バランス感覚が優れているのですね。

IMG_5547はい、ツーショットで記念撮影。
これからも甘えん坊で小心者のフューをよろしくお願いします。 (S)
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
  

Posted by nop0470291411 at 15:29Comments(0)TrackBack(0)clip!猫や犬 | ほのぼの