2016年09月28日

クローズ

港千葉西川名の今朝の海況(5時05分)
南西の風6m/s、白波が立っています。
ウネリも昨日より大きくなっています。
今日の予報はこれより日中にかけて南西の風がより強く吹き出しそうです。
安全を期して本日はクローズとさせていただきます。
ご予約いただいてるゲスト様はご連絡をお願いします。
TEL0470-29-1411 
  

Posted by noplog1141 at 05:19Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月27日

逆潮強し

メバル谷はコロダイ天国クエ

イサキの群れタカベの群れ

 1本目8:522本目10:563本目13:00
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北東北東北東
うねり1.0m1.0m0.5m
気温28℃30℃31℃
水温24℃24.4℃24.5℃
潮流南→北(1.0)ほぼ無し(1.5)南→北(0.5)
透視度3→5m5〜8m3〜8m

みなさんこんにちは☆ 今日は早朝小雨が降っていましたが、出船する頃には青空も見えてきました。太陽も照り照りで夏が戻ってきたようです。
Cポイントからエントリー やや早い逆潮。 先ずはV字谷の西側の根へ、中層を見るとマダイがゴロゴロ! 根ノ上にはタカベの群れがゴッソリ泳いでいました。


V字谷はクエが3〜4匹ヒゲダイは8匹。イサキに関してはものすごい群れになっていました。
1本松の近くでは小さなミノカサゴが泳いでいました、岩の隙間に入り込んで隠れています☆ 
別のチームはワラサの群れが出たそうです☆

Cポイントからエントリー さらに潮は早くなってきました! すこ〜し視界回復☆ メバル谷を目指します。谷の中には 何十匹ものコロダイ♪ いい形のアジの群れやおいしそうなムツの群れ!水底に着底しているとその周りをグルグル回ってくれます。メバル谷の奥まで行ってそこからドリフト〜♪ ポイント付近には大きなアオリイカが30匹ほど泳いでいました☆ 半透明なので中々見にくかったですが(汗) 流れが増すごとにイサキ達は中層から水底付近まで降りてきていました。イサキ達にとっても流れがきつかったようです。

Aポイントからエントリー 潮はやや落ち着いてきました。先ほどのうねりも治まりつつあります。
トビエイの根にはメジナやイサキの群れ。サメ穴に移動中、丁度中間ぐらいから視界がよくなりました。やはり沖の方が水が綺麗なようです。 サメ穴にはテングダイが3匹仲良く泳いでいました。

明日は南西の風が吹きそうです、一応朝判断とさせていただきます。御予約いただいているお客様は早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。
TEL0470-29-1411
テラモ 
  

Posted by noplog1141 at 13:54Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月26日

今日も一日逆潮〜

ムスメウシノシタオシャレカクレエビ

クリアクリーナーシュリンプセホシサンカクハゼ

オトヒメエビと卵ガラスハゼ

オルトマンワラエビアカホシカニダマシ

コロダイテングダイとイサキの群れ

 1本目9:002本目10:453本目13:00
ポイントCC
天候晴れ
晴れ晴れ
北北東2m風弱く風弱く
波高ーmーmーm
気温28℃28℃32℃
水温25.3℃25.2℃23.1℃
潮流南→北1〜1.5南→北1〜1.5南→北0.5〜1.5
透視度5〜8m5〜8m3〜15m

○1本目はCブイ〜大根東〜メバル谷〜一本松
 いいお天気です。今日も強めの逆潮。視界は昨日より落ちています。流れに逆らいゆっくりと水底を進みます。大根とピナクル岩の間にはネンブツダイの群れとムツの群れ。メバル谷に落ちて上を見上げるとアオリイカが群れていました。
コロダイは水底から上の方までたくさん群れています。マアジの群れ、ムツの群れなどライトに照らされキラキラきれいです。岩の下のアカマツカサとイットウダイはなかなか慣れてくれず、ライトを当てると大騒ぎ。
南側の壁を見て行くとコガネキュウセンの幼魚はペアになっていました。他、オシャレカクレエビ、ムスメウシノシタ、セホシサンカクハゼの幼魚など。クリアクリーナーシュリンプがたくさん入っている凹みを見つけました。見ていると一匹だけ挑戦的に手前の方まで出てきました。

○2本目はCブイ〜三角岩〜Aブイ〜モロコ岩〜サメ穴〜アナゴ岩〜Aブイ〜三角岩
 強めの逆潮は変わらず、視界も変わらずです。流れを上にかわしながら西へ進みます。モロコ岩にはイサキの群れが濃い。チェーン沿いにサメ穴へ。こちらの沖の方が水が綺麗です。流れの影にメバルの群れ、テングダイは1匹。ムチカラマツにガラスハゼ。
アナゴ岩へ進むと途中の淀みにもイサキがたくさん群れていました。帰りの三角岩付近にはアオリイカの群れ、飛んで来るテングサに擬態しているような姿でした。

○3本目はCブイ〜三角岩〜トビエイの根〜トビエイの根北〜北の岩〜サメ穴〜テング岩〜アナゴ岩西〜西の山〜V字谷南〜大根東〜一本松
  強めの逆潮は続きます。沖出しの流れにのって三角岩へ。そこから北への流れに乗り換えてトビエイの根へ。潮の当たる南側にはイサキやメジナの群れ。亀裂を覗きながら北側にまわり込みます。アカホシカニダマシのいるイソギンチャクへ。今日も触手の根元にいましたが、分かりやすいようにちょっと広いところへ出てもらいました。小さなクマノミもいてくれています。サメ穴は2本目とあまり変わりませんが水は青さが感じられ綺麗になってきています。流れも弱くなってきたかな〜。テング岩の沖の方に大きなヒラマサが泳いでいましたがすぐに行ってしまいました。アナゴ岩、西の山と東に戻るにつれてどんどんまた濁りが戻って来ます。上の方に魚は多いのですがみなシルエット。大根の東まで行って流れて帰ってきました。

現在の予報では明日の天気は曇り、風は問題なさそうです。
ご予約、お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=t1-PLgMG9IE   

Posted by noplog1141 at 16:25Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月25日

テングダイとモロコさま

出てきたクマノミタカノハダイ

テングダイとイサキの群れドヤ顔のモロコさま

1本目10:202本目12:20
ポイント
天候晴れ晴れ
東北東ほぼ無し
波高0.5m0.5m
気温25℃29℃
水温25.2℃23.2℃
潮流南→北(1.0)南→北(0.5)
透視度5〜8m8〜12m

 今日は予報が外れて、朝から晴れています。水中も明るいのですが、やや白っぽい感じ。さて、今日もツムブリはやってきたでしょうか?
〇南からの流れがやや強いので、Cブイからエントリー。流れの当たらない岩の間で、尾びれがうちわよりも大きいモロコさまが、ホンソメワケベラにクリーニングされていました。大根(おおね)の南側の斜面には今日もたくさんの魚が群れています。レギュラーメンバーのメジナとイサキ。今日はキンギョハナダイの群れが中層まで上がってきていて、ひときわ綺麗です。クマノミもイソギンチャクから元気よく飛び出てきました。やっぱり太陽が出ていると、魚たちも活気がありますねえ。V字谷では、南からの流れにヒゲダイが並んでいました。
〇2本目は流れがやや落ち着いてきたので、Aブイからサメ穴を目指します。この辺りは流れが止まっていて、透明度がよく、12mくらいは見通せました。そんな中、やや大きなの岩の下にテングダイが4匹。しばらく見ていると、後ろから大きなモロコさまが間に割って入りました。避けるテングダイ、ドヤ顔のモロコさま。隣には体色を変えて興奮しているチビモロコ。食べるのかと思ってヒヤヒヤしたよねえ。近くの岩の上にはやや小ぶりのテングダイが2匹いて、上からイサキの群れが降りてきました。ここでもレギュラーメンバーのタカノハダイやカゴカキダイなどの写真を撮ります。他のチームでは、ツユベラの幼魚、ヌノサラシ、フタスジタマガシラの幼魚などが見つかっています。

 さて、明日は午後から晴れの予報(たぶん朝から晴れ?)。風は弱く問題なくオープンの予定です。明日は何がやってくるでしょうか。ご予約、お待ちしております。
TEL:0470-29-1411

KONZO

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=PflokNFOhg8   

Posted by noplog1141 at 15:16Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月24日

ツムブリ 親子で競演!

ヒゲダイ縦列駐車?2匹のマダイ

ツムブリ若い群れツムブリ大人の群れ

1本目10:002本目12:003本目13:10
ポイント
天候くもりくもり小雨
東南東西北西西北西
0.5m0.5m0.5m
気温25℃24℃23℃
水温24.2℃23.8℃25.1℃
潮流南→北(0.5)ほぼ無しやや北→南
透視度10〜12m8〜10m8〜10m

 すっかり秋ですね。港に何かいるかな〜と思って見ていますが、やっぱり木の葉ばっかりです。おとといからAブイの潜降ロープに若いツムブリの群れが居ついていますが、今日はついに親の群れが現れました。
〇1本目はやや南から流れていたので、万全を期してCブイからエントリー。大根(おおね)の東の端を目指します。ここではもう定番になったムツの群れ。ちょっとずつ大きくなってる?今日は型の良いメバルも群れてます。やや上に上がると、小さくて透明な細長い、何かの幼魚が3匹泳いでました。何だろ? 大根の南側斜面にはメジナがいっぱい! 密度が濃いです。あ、タカベが玉になって降りてきた〜。先へ進むと小型のモロコ。さらに大きなマダイが2匹並んでクリーニングを受けていました。見上げてもメジナの群れの上にマダイがいっぱい!V字谷に下りるとヒゲダイたちは、なんと今日は縦に等間隔に2列で並んでました。縦に並ぶなんてっ。帰り道、大きなコブダイが後ろをついて来ました。
〇2本目。Aブイから潜降していくと、今日もいました、ツムブリの若い群れ。間近で見ると青い2本のラインがきれいですね。そろそろ季節来遊魚が来る頃なので、いそうな岩の下を覗きながら、アナゴ岩の南の砂地へ。ん?スズメダイたちの動きがあわただしい。振り返ると、来ました来ました、ん?イナダの群れ?なんか細長い。よく見ると10匹くらいのツムブリの群れでした。40cmくらいある立派な大人です。若い群れが来たので、そのうちと思っていましたが、ついに今日、親の群れが登場です。この後、3本目に行ったチームも見たそうなので、しばらくエリア付近に居てくれるかもですね。その後、西ノ山に近づくと、ヒゲダイが中層でフラフラしています。イサキの群れとメジナの群れ、それにイシダイも混じって魚影が濃いです。イソバナ壁では今日はイソバナのポリープが開いておらず、寂しい感じ。お、カノコベラの幼魚発見です。V字谷を覗くと、流れが無いせいか、ヒゲダイはゼロ! そのまま大根のてっぺんを流して帰ってきました。
〇3本目に行ったチームは、なんと30匹に増えた?ツムブリの群れに遭遇。それからモロコほど大きなモヨウフグがいたそうです。んー何が出るかわからないからおもしろい!

さて明日は、またしてもくもりの予報。風向きは問題ありません。10時船はまだ空きがあります。ご予約お待ちしております。
TEL:0470-29-1411

KONZO

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=yii58GNuAJY   

Posted by noplog1141 at 14:37Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月23日

クローズ

港千葉西川名の今朝の海況(5時30分)
ほとんど無風のべた凪の海です。
今日の予報によるとこれより南西の風が若干吹き出しそうです。
本日は安全を期してクローズとさせていただきます。
明日は風弱く穏やかな海が期待出来そうです。
皆様のご利用ご予約をお待ち申し上げております。
TEL0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 05:38Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月22日

強風豪雨でしたが、水中マッタリ☆

ミツイラメリウミウシガラスハゼ

ヒゲダイワラサ単体

コマチコシオリエビツムブリ

1本目9:032本目11:243本目13:19
ポイント
天候曇り
北北東北北東北北東
1.5m1.5m1.5m
気温19℃20℃21℃
水温25.1℃24.8℃25.1℃
潮流南→北→南北→南北→南
透視度8〜10m8〜10m5〜8m

みなさんこんにちは☆ 今日は朝から雨が降っている西川名。北風も強く水面は波立っています。水中はどうかな??

Aポイントからエントリー やはり中々波が高い(笑) 潜降を開始すると、水面のすぐ下に小さなツムブリの群れが泳いでいました。幸先いいですよ♪ 西ノ山にはイサキの群れ☆ 山の裏側にはイシダイやヒゲダイがマッタリ泳いでいました。隣の山のくぼみにはトカラベラの幼魚。大根の上にはコガネキュウセンやムナテンベラが泳いでいました。V字谷を通って再び西ノ山へ、モロコが3匹ぐらい中層に集まっていました。ムチカラマツにはガラスハゼ、ウミシダの中にはコマチコシオリエビが居ました。

Cポイントからエントリー 波が高いのでCから入ります、流れは弱〜い真潮。10時船に乗ってたスタッフがハンマーヘッドの背びれを確認したらしいので、Aポイント方面まで泳ぎます。途中ワラサの単体や、大きなヒラマサが居ました!中層にはタカベの群れも入って来ているのでそれを狙ったんでしょうね。水面付近をずっと見てたのですが、残念ながらハンマーは見れませんでした(汗) 気をとりなおして離れ根へ。キンギョハナダイがとっても綺麗!大根の南側を泳いでピナクル岩へ、ムツの群れは今日も同じ位置で群れていました。その少し上ではタカサゴが数匹泳いでいましたよ。

Aポイントからエントリー 3本目に行ったチームの報告です。まだ弱い真潮が残っています。 トビエイの根には5mmぐらいのアオサハギの幼魚、北側のイソギンチャクの中にはミツボシクロスズメダイやクマノミの子供、これも5mmぐらい。 アカホシカニダマシの子供もいたようです。サメ穴へ行く途中にトビエイが一枚飛んでいました。サメ穴にはイサキやカゴカキダイが一杯およいでいたそうです。

明日は南西の風予報。明日の営業は朝判断とさせていただきます。御予約いただいているお客様は、早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。

TEL0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=DGL0s1XfFSU   

Posted by noplog1141 at 13:45Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月21日

クローズ

港千葉西川名の今朝の海況(5時20分)
北よりの風、ウネリはありますが曇天の穏やかな海です。
今日はクローズを決めてますがオープン出来る海況です。
明日も北よりの風で穏やかな海が期待出来そうです。
皆様のご利用ご予約をお待ちしています。
TEL0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 05:33Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月20日

クローズ

千葉西川名の今朝の海況(5時30分)
北北東の風15m/s、地先は穏やかですが沖のポイントの辺りは白波が立っています。また潮時によっては潮波が立つ事も想定し、安全を期して本日はクローズとしました。
明日もクローズになりますが、ご予約いただいてますゲスト様はご連絡をお願いします。  

Posted by noplog1141 at 05:46Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月19日

やはり午後は流れました

イサキの群れブルーウォーター!

ヒトデヤドリエビモロコ

ヒゲダイベニサンゴガニ

1本目9:272本目11:053本目13:18
ポイント
天候曇り曇り曇り
南西西
うねり0.5m0.5m0.5m
気温25℃26℃25℃
水温24.2℃21.4℃25.8℃
潮流北→南0.5南→北南→北2〜3
透視度12〜15m12〜15m8〜10m

みなさんこんにちは☆ 今日は朝から曇り空、昨日の南西の風の影響でややうねりは残っていますが潜水には問題ないです。

Aポイントからエントリー やや真潮がかかっていますが透明度はいい感じです! ゆっくり潜行して一休みしてから移動。トビエイの根へ行く途中大きなコロダイを発見☆ ホンソメワケベラにクリーニングされていました。トビエイの根に行くとイソギンチャクの中にとっても小さなミツボシクロスズメが泳いでいました。根の北側にはキンギョハナダイが群れ群れ!メジナやニザダイも沢山群れていました。

Cポイントからエントリー 青い潮が入っています。先に潜行したダイバー達の泡が下から上がってくる。とっても幻想的です☆ まずはV字谷に行くと大きなモロコがお出迎えしてくれました。そのまま西ノ山方面へ中層を流していくと。根の上にはメジナやマダイがい〜っぱい! さらにその上にはイサキの大群が泳いでいます。 離れ根の南側にはニザダイ玉が出来ていました。 流れが少しずつ入ってくると、V字谷の上にはイサキがとてつもない数集まってきていました。

Cポイントからエントリー 逆潮が早くなってきました。視界はやや落ちましたが、水温が格段にアップしました。 流れが強いため、中層に居るイサキ達も流れに押し戻されていました。 西ノ山の麓にはレンテンヤッコとクリアクリーナーシュリンプが隠れています。ナンヨウキサンゴの中にはベニサンゴガニ。離れ根の南東には巨大なモロコがクリーニングされていました。

明日は北の風予報。台風が近づいてきているためウネりは徐々に強くなりそうです。
海況が心配なゲスト様は早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。
TEL0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=ZGX-J4Rgxfc   

Posted by noplog1141 at 15:03Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月18日

クローズ

IMG_3045みなさんおはようございます! 今朝は朝から南西の風が吹いています、現状はまだ弱めですがこれから徐々に強くなる予報です。残念ながら本日はクローズとさせていただきます。明日は今のところ営業できそうです。 

ご予約おまちしております。
TEL0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 07:16Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月17日

午前まったり♪ 午後激流

マツカサウオV字谷のイサキ

テングダイカゴカキダイ

1本目8:482本目11:053本目14:06
ポイント
天候晴れ晴れ曇り
ほぼ無風ほぼ無風
波高ほぼ無しほぼ無しほぼ無し
気温27℃30℃27℃
水温22.9℃20.2℃26.5℃
潮流北→南0.5南→北0.5南→北2〜3
透視度15〜20m12〜15m8〜10m

みなさんこんにちは☆ 今日は朝からいい天気でしたね。風の無く、水面はまるで湖のように穏やかでした☆ 水中はどうかな??

Aポイントからエントリー やや真潮が効いています。透明度はUPして20mほど見えていました。サメ穴へGO! 砂地の上ではカゴカキダイが群れています。サメ穴の上では4匹のテングダイ、離れた岩の上では3匹泳いでいました。 潮はやや西から流れて来ているので、そのままトビエイの根へ。根の北側にはメジナやイサキ、中層のイサキに軽くライトを当てると一気に水底に降りてきました。イソギンチャクの中には卵を持ったカザリイソギンチャクエビやち〜〜〜〜っちゃいミツボシクロスズメダイが居ます。

<別チームは久々にトビエイに会いました。>

Cポイントからエントリー やや逆潮。ゆっくり移動してV字谷へ。いい強さで逆潮が入っているため谷の中は魚だらけ。V字谷の中から根の上までイサキの大群!モロコも3〜4匹泳いでいました。チェーン沿いにはススキベラの幼魚。そこから大根の来た側に出て大根東へ。コロダイがゴロゴロいっぱい居ます。ドカンの上にムツの群れやネンブツダイの群れ、マツカサウオなどが泳いでいました。一本松付近にはミノカサゴやミノカサゴの幼魚がいました。

Bポイントからエントリー 逆潮がかなり強めに入ってきました。エリア全体にイサキの群れ。V字谷のチェーンには沿いにはコガネキュウセンが泳いでいました。離れ根の東側の亀裂には大きなモロコ。トク根の上はメジナやイサキがいっぱい。ピナクル岩にはイサキ玉が出来ていました。Bポイントへ向かうチェーン沿いにはアオリイカが一匹泳いでいました。

明日は朝から南西の風予報。時間とともに強くなりそうです。一応朝判断とさせていただきます。
ご予約いただいているお客様は早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。
TEL0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=In_YzwKEtkU   

Posted by noplog1141 at 14:16Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月16日

流! やっぱし流れ好き☆

イサキの群れキンギョハナダイ

アカホシカクレエビイソギンチャクモエビ

1本目8:532本目11:103本目13:40
ポイント
天候曇り曇り曇り
北東北東
波高ほぼ無しほぼ無し0.5m
気温24℃26℃27℃
水温21.1℃23.0℃26℃
潮流南→北南→北1南→北1
透視度12〜15m5〜8m8〜10m

皆さんこんにちは☆ 今日は朝から曇り空、風はほぼ無いので水面は穏やかです。連日流れが強いので様子を見ながら行きましょう。

Cポイントからエントリー まだそこまで流れてはいませんがCブイへ、透視度良好!まずは西の山へ、イサキ達は根の上で元気に泳ぎ回っています。V字谷では水底にホウライヒメジが数匹泳いでいました。大根の上ではメジナ、ニザダイ玉、イサキの群れ、マダイの群れが集まっていてグチャグチャです☆ 大根東側ではムツの群れ。途中の砂地にはミノカサゴがフワフワと水底付近を漂っていました。

Cポイントからエントリー やや逆潮がかかり始めました。まずはV字谷へ。いい強さの流れが入っているのでV字谷はイサキで一杯でした☆ ヒゲダイも3匹、モロコも2匹泳いでいましたよ♪ その後は離れ根へ、水底でアカホシカクレエビやイソギンチャクモエビを発見☆ ちっちゃ可愛いです♪ その後はトク根西側まで移動してそこからドリフトスタート! 大根東側を通ってピナクル岩付近へ。メバル谷から上がってくる潮に乗り、一気にCポイントへ戻ります。

Cポイントからエントリー 3本目に行ったチームの報告ですと。激流になりました(笑) イサキも流れに対抗してばたばたと泳いでいます! メバル谷はコロダイがい〜〜っぱい。中にはコショウダイも混じっていました。流れの中メバル谷を進むのは中々困難だったようです。

明日は午後からやや南西の風が吹きそうですが、弱いのでおそらく問題ないと思われます。
本日の午後も流れが急激に強くなって来ましたので、明日も同じような状況が予想されます。早め早めの出船が望ましいですね。 ご予約御待ちしております。
TEL0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=sdpajpDedZk   

Posted by noplog1141 at 13:47Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月15日

今日も流れたけど濃い魚影

カマスサラサゴンベ

泡好きのモロコハリセンボン

クリアクリーナーシュリンプコケギンポ

1本目9:102本目11:103本目13:40
ポイントC
天候曇り曇り曇り
東北東3m東北東3m北2m
波高うねり0.5mうねり0.5mーm
気温26℃28℃26℃
水温24.3℃27.2℃27.1℃
潮流南→北1〜2南→北1〜1.5南→北1
透視度10〜15m15〜20m12〜15m

○1本目はCブイ〜一本松〜大根東〜ピナクル岩〜メバル谷
 お天気は曇り空。時折雨がパラついてきます。今日も逆潮が強く流れ始めているのでCブイより。大根の東側にムツの群れ。ネンブツダイの群れ。ピナクル岩からメバル谷に降りると中層にコロダイの群れ。水底には水底と同じ白っぽい色になっているモロコが一匹。ホンソメワケベラにクリーニングされていました。メバル谷の奥に行くと岩の下にアカマツカサが何匹もいてイットウダイが一匹いました。ネンブツダイの群れの中にはアカカマスが数匹群れています。南側の壁の凹みにはノコギリヨウジの幼魚、オシャレカクレエビなど。激流になってしまったのでこの先は行けません。飛んで来る海藻と一緒に流れて帰ってきました。
 
○2本目はCブイ〜V字谷〜離れ根〜トク根西〜大根東
 まだ逆潮は強いので2本目もCブイより。イサキの群れを見ながらチェーン沿いをゆっくり進みます。V字谷は強い流れでもヒゲダイは並んでいるのでチェーンや岩につかまりながらみんなで撮影。つかまっている岩の手元にはオレンジ色のコケギンポ。離れ根を西側からまわります。根の上はニシキベラの産卵。それに集るメジナの群れ。離れ根の南側もイサキの群れが多い。東側の亀裂に泡好きのモロコが休んでいて、気付くと我々のうえに上がってきて泡を浴び始めました。モロコにバイバイしてトク根の西へ。さらにイサキの群れが濃くなります。岩の下にはヒゲダイが並んでいました。

○3本目はAブイ〜モロコ岩〜アナゴ岩〜アナゴ岩南〜西の山〜V字谷〜離れ根〜トク根西〜大根東〜Cブイ〜三角岩
 逆潮はだいぶ弱まりました。Aブイよりエントリー。モロコ岩の下にはモロコとヒゲダイ。アナゴ岩の南ではサラサゴンベ、ハリセンボン。西の山の南側、岩の下にクリアクリーナーシュリンプ。卵を抱えた大きい個体が目立ちますが、そのまわりにぞろぞろと小さな個体が見えました。そんな様子を1.5センチくらいのレンテンヤッコの幼魚が岩陰から見え隠れしながら覗いていました。

現在の予報では明日の天気は曇り、風向きは問題なさそうです。
ご予約、お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=mU1t5LNsA08   

Posted by noplog1141 at 18:07Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月14日

今日もお魚いっぱい!!!

クマノミキンギョハナダイ

キンギョハナダイイサキ

1本目9:452本目11:34
ポイント
天候曇り曇り
波高0.5m0.5m
気温23℃24℃
水温25.8℃26.7℃
潮流南→北1.5南→北1.5
透視度15m12〜15m

こんにちは!昨日に引き続きあさみが書かせていただきます!今日も朝から雨が降っていました。早く晴れてほしいなと思う毎日です。さてさて本日の海は・・・

〇1本目〜Cブイ 水面はなかなかの流れ。でしたが下は青い海、透明度はなかなかでした!まずはヒゲダイ!今日も群れになり並んでました!今日の海もなかなかの流れ、それ以上にイサキの群れがすごいスピードで私の上を通過していきました!流れに負けず沢山のお魚さんたちも一生懸命泳いでいました!

〇2本目〜Cブイ 雨はやみ流れも少し穏やかに・・・がしかし中はまたしてもすごい流れ!(あれ?私、なんだかこの流れがやみつきに・・・?!)メジナにイサキ、キンギョハナダイ!水中一面に泳いでいるのが当たり前になっていますが、こんなに沢山の魚は凄い!!!と改めて感じました!岩にしがみついて進んでいると、ミツボシクロスズメダイ&クマノミ発見!小さくてかわいいセットです!流れは凄いですがまだまだ温かい西川名の海でした!!!

現在の予報では、晴れ間は望めないものの、北東の弱い風で、海は問題ないでしょう。秋雨シーズンのはっきりしない天気が続きますが、魚影の濃い西川名の海で、楽しいひと時をお過ごし下さい。
ご予約、お待ちしております。

TEL:0470−29−1411

あさみ  

Posted by noplog1141 at 15:14Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月13日

はじめまして!!!

キンギョハナダイイサキなど

ヒゲダイコロダイ

1本目8:582本目10:58
ポイント
天候
北西西
波高1.5m1.0m
気温22℃23℃
水温27.4℃25.8℃
潮流南→北1南→北1
透視度12〜15m10〜12m

こんにちは!初めまして!!!三日前からここ、西川名オーシャンパークで研修させていただいてます。
あさみと申します!少しだけ私の自己紹介を・・・海大好き!ハワイ大好き!夏大好き!な25歳です!今年の5月にインストラクターになりました。これから沢山潜って学んで勉強して、楽しくて頼りになるインストラクターになりたいと思います。よろしくお願いします!

でわでわ、今日の西川名です!
〇1本目〜Cブイ あいにくのお天気。雨、雨、雨。予定ではAブイでしたが、流れがあったので変更になりました。海の中も流れがありましたが、水温は暖かく今日もたくさんの魚を見ることが出来ました。メジナ、コロダイ、アジ、イサキにキンギョハナダイ!そして10匹以上のヒゲダイが寄り添って列になっているのがとてもかわいかったです。そして、ピナクル岩の横でヒラマサ発見!!!と思いきや、速すぎて私には確認出来ず・・・まだまだ修行がたりません。泳ぐことに精一杯な1本目でした。

〇2本目〜Cブイ 雨は弱まりましたが、雷のなる中出航!ポイント到着時は少し波も落ち着いていました。が・・・うみの中の流れは1本目より強い気が???(私だけでしょうか・・・)なかなかの流れの中岩の下でじっとしていたカサゴをパシャリ!続いては、四兄弟!?またまたヒゲダイ!に何匹いるんだってほどのスズメダイにイサキ!そして小さくても色鮮やかなソラスズメダイ!そして最後にハタタテハゼを探しにいつものポイントへ・・・が今日はいませんでした。。。ウミウシ発見!まだまだカメラの練習も必要な私でございます。
もっともっといろんな場所へいき新しい、珍しい生き物を見つけていきたいと思います!

明日も生憎の雨模様ですが、風が当初予報より弱まっています。但し、予報が目まぐるしく変わっていますので、営業の可否については、朝判断とさせていただきますので、海況が気になるようでしたら、確認のお電話をいただきますよう、お願いいたします。

TEL:0470-29-1411
あさみ  

Posted by noplog1141 at 14:35Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月12日

あ〜今日もウミガメ〜

カンパチイサキ

ハタタテハゼモロコ

カザリイソギンチャクエビオシャレカクレエビ

1本目9:002本目11:30
ポイント
天候曇り曇り
北北東8m北北東7m
波高ーmーm
気温24℃27℃
水温26.9℃26.7℃
潮流南→北1〜1.5南→北1
透視度15〜20m15〜18m

○1本目はAブイ〜西の山〜離れ根〜トク根〜V字谷南〜西の山
 お天気は曇り空。今日のお客さんはラッキーなことにお一人様、何でも自由が利きます。
水中の視界は青〜い!やや強めの逆潮が効いています。まずは西の山、凄い数のニシキベラの産卵、そこに群がるメジナも多い。キンギョハナダイの群れの中を下に降ります。潮が効いているおかげかハタタテハゼがひょこひょこ出まくっています。写真撮り放題ですね。引っ込んでしまったらその間に卵を抱えたクリアクリーナーシュリンプを見ていただいて、出てきたらまた撮りましょう。離れ根へ。イサキの群れが低く群れています。トク根の上を偵察後、西側に降りて岩の下のでっかいモロコを撮ります。ホンソメワケベラ2匹が口の中から出たり入ったり。まわりはイサキの群れ、上を見上げるとカンパチが6匹。我々の上を通過して南へ向かっていきました。そろそろ残圧も寂しくなってきたので中層を流して帰ります。
 
○2本目はAブイ〜大根東〜ピナクル岩〜メバル谷〜メバル谷北水路No.1〜ピナクル岩〜一本松
 まだ逆潮が効いています。大根の東はムツの群れ。何匹かの尾びれ近くには寄生虫が付いています。ウオノコバンってやつかな?メバル谷の中はコロダイの群れ、タカノハダイ、カサゴなど。岩の下にはアカマツカサとイットウダイがいます。南側の壁の下には色が白っぽくなったイソギンチャク。その中にはカザリイソギンチャクの小さいやつ。オシャレカクレエビが増えてきました。水路に入って再びメバル谷に降りると海藻だまりにたくさんメジナが湧いていました。一本松を抜けて帰ろうとした時、大根の方にアオウミガメが泳いでいました。


現在の予報では明日の天気は雨、南西の風が強く吹くようです。
オープン出来るかは一応朝判断とさせていただきます。
ご予約いただいているお客様は早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。

TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=inyOLIq6QsA   

Posted by noplog1141 at 15:04Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月11日

今日もアオウミガメ〜

イサキモロコ、ヒゲダイ

コケギンポチシオコケギンポ

ミノカサゴクリアクリーナーシュリンプ

ハタタテハゼツムブリ幼魚

1本目9:002本目11:003本目13:30
ポイント
天候曇り曇り
北5m北7m北北東9m
波高ーm0.5mーm
気温23℃22℃21℃
水温27.6℃26.5℃25.3℃
潮流南→北0.5〜1やや南→北西側やや南→北
東側やや北→南
透視度10〜15mm8〜12mm8〜15m

○1本目はAブイ〜西の山〜離れ根〜大根〜V字谷〜イソバナ壁南〜西の山
 グズつき気味なお天気です。逆潮と北風がぶつかってやや波が立っています。西の山の上にはメジナとマダイ。南側の岩の下にはクリアクリーナシュリンプ、卵をたくさん抱えています。離れ根に向かう途中、泡好きのモロコにつかまりました。離れ根の南側はキンギョハナダイの群れ、上の方にはイサキの群れ。V字谷にはヒゲダイが並んでいました。真ん中の岩にはオレンジ色のコケギンポ。ハタンポ岩の南側で待っているとイサキの群れに大きめなカンパチがアタックしていました。
 
○2本目はAブイ〜大根東〜ピナクル岩〜メバル谷〜メバル谷北水路No.1〜ピナクル岩〜一本松
 逆潮は弱まりました。大根の東にムツの群れ、ネンブツダイの群れ。ピナクル岩にはコロダイの群れ。
メバル谷に入って水底にハナミノカサゴ。中層にはマアジ・ムツの群れ、コロダイの群れ、ネンブツダイの群れ。岩の下にアカマツカサの幼魚、イットウダイ。北側の壁の隙間にはハナミノカサゴの幼魚。北の水路に入ろうとしたらアオウミガメがゆっくりと泳いでいました。
水路にはメジナの群れ、オヤビッチャなど。

○3本目はCブイ〜V字谷上〜ハタンポ岩上〜西の山〜V字谷
 大根のてっぺんから上はきれいな水です。下の方は相変わらず白っぽい。そのきれいな水のところにイサキが長〜く群れています。やっぱり西の山にハタタテハゼがいるようなので、印のウエイトを探します。ここか〜、昨日も探したんだけど…、いました、いました。でもデリケートなので排気音で引っ込んじゃいます。これじゃあ見つからなかったわけです。引っ込んでる間に岩の下のクリアクリーナーシュリンプを撮って、そーっと見てみるとハタタテハゼが出てました。
まわりを見渡せばモロコが何匹もいてイシダイ、ヒゲダイもたくさん群れています。やっぱり午後の海はいいな〜。

現在の予報では明日の天気は曇り、北よりの風が強めに吹くようです。
潮流によっては多少波が立つかもしれません。
ご予約、お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=vqFHmSbFNjo   

Posted by noplog1141 at 17:32Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月10日

ハタタテハゼ登場!!

キンギョハナダイの群れカサゴ

オトヒメエビコロダイ奥の群れ

1本目9:002本目11:003本目13:20
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北北東西北西東北東
波高ほぼ無しほぼ無しほぼ無し
気温28℃30℃29℃
水温25.2℃23.2℃23.4℃
潮流やや南→北ほぼ無し北→南→北
透視度18→12m10〜12m8〜10m

 今日は港にイトヒキアジの幼魚が2匹現れました。波も無く、流れも無く、絶好のダイビング日和。今日はたくさんのお客様に恵まれました。ありがとうございます。
○1本目、エントリーするとなんと、青い! 水底が見えていて、水温26℃。モロコ岩の北側をゆーっくり泳ぎながらサメ穴へ。途中、砂地でワニゴチを発見。サメ穴ではテングダイが2匹と3匹。あ、小さめの2匹も居た。ん?全部で7匹だったっけ? 北の岩まで足を伸ばそうかと思いましたが、青物が来る気配が無いので、トビエイの根に移動してゆったりしました。トビエイの根では、穴の中にイセエビ。大きく育ってますね。穴の中はゴンズイ玉。オトヒメエビの腕の青い色がきれいです。根の上のイソギンチャク畑ではシラコダイが5匹も同時にクリーニングされてました。帰りに極小のミツボシクロスズメダイを見てエキジット。周囲を見回すと透明度が落ちていました。

<他のチームは大根でカンパチがイサキの群れを追うのを見ていました。>

○2本目は西ノ山の西側で中層を泳ぐ6匹のヒゲダイを見ながら、V字谷方面へ。西ノ山の南斜面の下の方を泳いでいると、ふと見つけてしまった、ハタタテハゼ。え?ここは沖縄?? 西川名でハタタテハゼが発見されたのはこれでたったの2回目です。めずらしいものを発見しました〜。んが、その後、別のチームが捜索するも見つからず・・・。ほんとに居たんだってば!! 大根(おおね)の上の方ではキンギョハナダイが群れています。スズメダイも、メジナも。ヒメジも増えてきましたね。イシダイが1匹、横切って行きます。少し時間があるので、離れ根に寄って、モロコさまを探しましたが、今日はいつものところにいない。V字谷は、ヒゲダイは1匹。南側に小さなマダイが1匹いました。小さいマダイは青いアイシャドウがくっきりしていて、体色が薄ピンクなので、とってもいい配色ですよね。
○3本目はCブイからエントリー。リクエストでピナクル岩を目指します。なぜかというと岩の名前が気になったから。メバル谷の入口にはコロダイの群れ。奥に進んでも、またコロダイの群れ。そこにネンブツダイの密度の濃い群れが交差して、ダイナミックです。エアに余裕があるので、久々にマダイ広場を目指しましょう! 砂地の端に大きなコロダイが1匹。群れを離れた個体が時々いますが、何をしているんでしょうね。上の方にはメジナが群れています。コーナーを回り込むと、小高い丘の上に念願のモロコさま発見!あらあら今日に限って逃げ足が速いなあ。近寄れますと言っておいたのに・・・。気を取り直して先へ進むと、今度は突然、岩陰から大きなヒラマサがぬーっと顔を出しました。これは!と思ってお客様を振り返ると、見てなーい。逃げるヒラマサ。がくっ。帰りにもう一度、V字谷に寄ると、今度は大きなマダイがいました。そろそろ秋のマダイシーズン突入でしょうか。楽しみです。

<別チームはV字谷を南に抜けたところでアオウミガメに遭遇!>

さて、明日は昼頃から弱い雨が降る予報となっておりますが、風向きは問題ありません。まだ空きがありますので、今からでもご予約は可能です。明日は若潮。今日と同じように流れは穏やかと思われます。御予約、お待ちしております。
TEL:0470−29−1411

KONZO

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=EireAYcuLiA   

Posted by noplog1141 at 16:57Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月09日

台風明け、一発目

大根の上は魚だらけイシガキフグ

テングダイナカザワイソバナガニ

1本目9:282本目11:133本目13:24
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
西南西南南西
うねり1m1mほぼ無し
気温31℃32℃33℃
水温25.7℃26.2℃24.9℃
潮流南→北0.5北→南1.0南→北
透視度8〜10m8〜10m5〜8m

みなさんこんにちは☆ 今日は台風明け一発目!! ややうねりは残っていますが潜水には問題ないですね。水中はどんな感じでしょうか?? 
Aポイントからエントリー やや白っぽい水中世界。水温はやや下がったものの、それでも25〜26度の間を推移しています。大根の上はマダイが20匹ぐらい群れています!V字谷を通って離れ根へ。南側に回るとイサキの群れが泳いでいます。岩の亀裂には大きめのイシガキフグが入っていました。トク根方面に移動していると、巨大ヒラマサが一匹泳いできました☆☆ トク根から大根に移動してナカザワイソバナガニを見て西の山へ。根ノ上には巨大なモロコがホバリングしていました。ハタンポ岩の北側には白いハナタツがいますよ〜♪

Aポイントからエントリー やや真潮が強くなった印象です。モロコ岩、アナゴ岩を経由してサメ穴へ。テングダイが4匹泳いでいました。水底にはアカエソが寄り添って寝ています。そのままトビエイの休憩所へ行き、猫の岩を経由してトビ根へ。キンギョハナダイの群れがとっても綺麗☆ DECOぎりぎりなので深度を上げてポイントへ戻ります。

Cポイントからエントリー ほぼ潮止まりの水中。メバル谷へ向かいます。途中アジやムツの群れが泳いでいたり、ネンブツダイが玉になっていたりしました。 メバル谷にはコロダイが中層に30匹程泳いでいました。マダイ広場に行こうとしましたが、白っぽいので進路変更。メバル谷北側の水路へ入って行きます。緩い逆潮に押されてすーーっと泳いでいきます。メバル谷からCポイントに戻る途中にはアオリイカの群れが泳いでいました☆

明日は一日北風予報。 台風のうねりは収まると思われます。
大変込み合っておりますので ご予約はお早めにお願いいたします。

tel0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=C82qTDmjNEw   

Posted by noplog1141 at 13:09Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月08日

クローズ

港千葉西川名の今朝の海況(5時07分)
南南東の風3m/s、ウネリも無く穏やかな海です。台風は今朝の3時に温帯低気圧に変わったそうてす。
これからやや強い風が吹き出しそうです。
明日は通り抜けた低気圧に向かって西よりの風が吹き込む気配です。


港千葉西川名16時50分現在の海況。
南の風6m/s、時々防波堤を波が超えてきますがそれほどの大波ではありません。明日は終日西よりの弱い風の予報です。明日の営業の可否は一応朝判断とさせて頂きます。  

Posted by noplog1141 at 16:57Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月07日

クローズ

千葉西川名より今朝の海況(5時00分)南南西の風10m/s、白波が立って荒れ模様の海です。今日は台風の影響で終日南西の風が強く吹く予報です。
残念ながらクローズとなります。
明日も台風の通過でクローズとなります。ご予約頂いてますゲスト様はご連絡をお待ちしています。
TEL0470-29-1411


港千葉西川名より。(14時20分)
南南西の風4m/s、今朝より風は落ちて波もやや小さくなっています。
台風は明日の昼頃に関東に上陸の予報です。風と波のピークもその頃に強く大きくなるでしょう。
充分な備えをして対処しなければ!  

Posted by noplog1141 at 14:24Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月06日

スカーンと抜けて、暑いくらいの水温

モロコヒゲダイ

ムカデミノウミウシ青い水中☆

1本目9:002本目10:58
ポイント
天候晴れ晴れ
西南西南西
波高0.5m0.5m
気温31℃32℃
水温27.4℃25.8℃
潮流北→南1.0北→南0.5
透視度15〜18m15〜18m

みなさんこんちは☆ 今日も良いお天気なのですが、朝からやや南西の風が吹いています。微妙に強めですが、いけなくは無い(笑) ということで今日も3DIVEしてきました。

Cポイントからエントリー 真潮がやや強めに入っています。自分は講習生と一緒に潜ります。まずはトビエイの根へ、潮を上っていくとイサキの群れが現れました。しかし水温高すぎ(汗)27℃って・・・ 青い水はとっても綺麗です! 途中で大きなコブダイを見ました。V字谷にはヒゲダイが数匹集まっており、中層にはタカベやマダイの群れが泳いでいます。別のチームは小ぶりなアオウミガメを見たそうです。

Aポイントからエントリー やや真潮が効いています。モロコ岩を経由してトビエイの根へ、相変らず青い海が広がっています。そのまま北の岩へ行くと、大きなモロコが目の前を通り過ぎていきました。サメ穴にはテングダイが4匹泳いでいました。そのまま中層を流してモロコ岩まで戻ると、砂地にワニゴチが寝ていました。ポイント付近にはアオリイカが泳いでいましたよ☆

明日は南西の風が強くなりそうです、一応朝判断とさせていただきます。
ご予約いただいているお客様は早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。

TEL0470-29-1411
テラモ  

Posted by noplog1141 at 13:16Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月05日

視界ちょっと回復☆

サキシマミノウミウシヒロウミウシ

ハナタツアオリイカ

1本目9:122本目10:503本目13:30
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
南東
波高ほぼ無しほぼ無しほぼ無し
気温31℃32℃35℃
水温26.8℃26.4℃24.3℃
潮流北→南1.0北→南南→北0.5
透視度10〜12m10〜12m8〜10m

みなさんこんにちは☆ 今日は良いお天気に恵まれた西川名です。風も穏やかでいいコンディションです! 
Aポイントからエントリー やや真潮が効いています、今日はAOW講習のゲスト様と潜ります。サメ穴へ行く途中でサキシマミノウミウシを発見。 サメ穴にはメバルやイサキが一杯泳いでいます。トサカの中にはオルトマンワラエビが3匹隠れていました。穴を覗くとイタチウオが数匹隠れています。北の岩にはヒロウミウシがいました。ちっちゃくて可愛いですね。

Aポイントからエントリー ゆるーい真潮が残っていますが西ノ山へ、中層にはイサキがいーっぱい泳いでいます♪ 山の頂上にはモロコさんがホバリング、こちらが近づくと離れて、こちらが離れると戻ってきての繰り返し(笑) その場所がお気に入りなんですね☆ その後は三角岩へ、水中のブイの周りにアオリイカが13匹も泳いでいました☆ 別のチームはハタンポ岩でハナタツを発見したそうです。


Cポイントからエントリー ゆるーい逆潮に変わりました。浮力のスキルアップもかねて、一度も着底せずに泳ぎます! ハナタツが発見された場所に行くと、白くて可愛いハナタツが隠れていました。その後は離れ根の上を越えてトク根方面へ。水面付近には トビウオやサヨリが泳いでいました。その後は潮に押されながらV字谷へ。ヒゲダイやイシダイは両サイドの根にぴったりくっついて泳いでいました。

明日はやや南西の風が吹きそうです、一応朝判断とさせていただきます。御予約いただいているお客様は、早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。

TEL0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=2RwZvx0PyuM   

Posted by noplog1141 at 10:06Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月04日

本日はアカウミガメ出現☆

IMG_6373IMG_6383

IMG_6387IMG_6394

1本目9:002本目11:053本目13:30
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北4m北北西3m南東2m
波高ほぼ無し0.5mほぼ無し
気温25℃31℃33℃
水温23.5℃24.7℃23.3℃
潮流やや北→南→北やや南→北南→北0.5
透視度10〜12m10〜12m8〜10m

こんにちは☆
今日は良いお天気でダイビング日和です。

1本目☆Aポイントよりエントリー
北からの流れがややあります。
サメ穴にはテングダイが4匹仲良く並んでいました。
そのままトビエイの根に行くと、ニザダイの群れやイサキで賑やか☆
根の上の方には、ミツボシクロスズメダイが居ます。
大きい個体と小さい個体が仲良く可愛いです(☆゚∀゚)
少しずつ南からの潮に変わりました。
大根に当てて魚影を観察してエキジット。

2本目☆Aポイントよりエントリー
南からの潮のため、まず西の山に進みます。
イサキが川のように流れて行きます。
見ごたえがあります。
離れ根の方に向かいます.。゚+.(・∀・)゚+.゚
行く途中で大きなモロコが1匹、2匹、3匹とお出迎え☆
根の上を通っていきます。大根の上は賑やかです。
イサキに、マダイ、ニシキベラ、キンギョハナダイと鮮やかです。
中層を流れに乗って帰ってきました。

3本目☆Cポイントよりエントリー
南からの流れが残っています。
ハタンポ岩にはネンブツダイがたくさん居ました。
南側で、アオリイカが1匹フワフワと気持ち良さそうに泳いでました。
V字谷にイサキの壁が出来てます。ふと手元を見るとサメジマオトメウミウシ。
岩の穴からコケギンポが、2匹顔を出して可愛かったです。
大根の南側を通ってメバル谷に行くとコロダイが10匹以上中層を泳いでました。
そして・・・ドチの岩付近で大きな『アカウミガメ』が泳いでいましたw(*゚o゚*)w
他のチームの近くを泳いでいきました。
西川名は何がでるかわかりませんね(笑)
是非、動画を参照して下さい(☆゚∀゚)


明日も海況は問題なさそうですね。御予約お待ちしております。
TEL0470-29-1411
MAI☆

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=Tzt_ub6ioHY   

Posted by noplog1141 at 16:31Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月03日

コ、コ、コバンザメっ??

P1020995DSC_8735

DSC_8726DSC_8762

DSC_8773DSC_8779

1本目9:002本目11:003本目13:30
ポイント
天候くもり晴れくもり
北北東北東東北東
波高1m1.5m1m
気温29℃31℃28℃
水温26.0℃23.8℃24.6℃
潮流やや北→南やや南→北やや北→南
透視度8〜10m8〜12m8〜12m

 港のナンヨウツバメウオはだいぶ大きくなりました。1日曇りの予報でしたが、昼前後は日がさして水中は明るかったです。今日はなんと、コバンザメがふらふら泳いでいたらしいです。誰に付いてたの?
○1本目、エントリーするとぬるいと感じるくらい、水温が高かったです。透明度は水平方向がやや白っぽい感じ。まずは南の砂地へ。おなかの大きなモロコさまが2匹浮かんでいます。りりしい。アナゴ岩からサメ穴へ向かう途中に青物を期待しましたが、今日は不発。サメ穴のネンブツダイの群れは一時期よりは減りましたが、それでも見ごたえ十分です。岩の上にはテングダイが1匹。穴の中には大きなメバル。帰りにモロコ岩に寄ると、2匹のイシガキダイが岩壁をつついていました。エキジットする頃には水の青さが少し増したように感じました。
○2本目は、潮波が高かったため、Cブイからエントリー。流れはほぼ無いので、そのまま西の沖へ。西の山ではてっぺんの離れたところにニザダイ玉ができていて、2匹のヒゲダイと1匹のイシダイがいちゃいちゃしながら、ニザダイたちにちょっかいを出してました。根の上ではニシキベラがすごい。あ、ニザダイたちが降りてきて、ニシキベラの卵に群がっています。今日は水温が高いせいか、キンギョハナダイも根の上で群れていますね。離れ根のてっぺんでもニシキベラたちが産卵しています。・・・やはりニザイダイが殺到。ちょっとは残してあげて! V字谷では他のチームがヒゲダイを激写しているはるか上を緩い流れに乗って帰ってきました。
○3本目はメバル谷へ。曇り空のためか、やや薄暗い感じ。谷の中央付近にはコロダイの疎らな群れとぎゅっと凝縮したネンブツダイの群れのコラボを楽しみました。徐々に水深を上げてモロコ谷へ。ここでもキンギョハナダイがすごい。ところどころにメタリックブルーのソラスズメダイの群れがあって、オレンジとの対比がきれいです。大根(おおね)に帰ってくると、根の上にはイシダイの群れ。メジナやヒメジも加わってにぎやかでした。V字谷の西側の壁にはイサキの群れが張り付いています。逆光でかっこいい写真を、と思ったらカメラ、まさかの電池切れ・・・。安全停止中の他のチームは、泳いでいるドデカいツバクロエイを見たそうです。

 さて、明日の予報もぐずついた予報となっていますが、今日よりは風が弱くなりそうです。ご予約、お待ちしております。
TEL:0470-29-1411

KONZO

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=GEGHp4yuaRw   

Posted by noplog1141 at 17:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月02日

やや視界回復

イサキの壁ネンブツダイ

マツカサウオヒラマサ

1本目9:002本目11:153本目13:00
ポイントC
天候晴れ晴れ晴れ
北北東北東
波高ほぼ無し0.5mほぼ無し
気温32℃32℃33℃
水温23.5℃24.7℃24.5℃
潮流北→南やや南→北(0.5)南→北
透視度10〜12m5〜8m5〜8m

みなさんこんにちは☆ 今日は一日晴天! やや風波が立ちましたが、2〜3m潜れば問題ないのでラクラク潜水できました。

Aポイントからエントリー やや北〜南の潮 エントリー時は流れていましたが、時間がたつと段々と落ち着いてきました。サメ穴にはマツカサウオ、テングダイ、キイロイボウミウシなどが居ました。ネコの岩付近ではヒラマサが一匹泳いでいきました。モロコ岩では、スミツキベラの幼魚が泳いでいましたよ。

Aポイントからエントリー ほぼ潮止まり。中層を泳いで西ノ山へ、ニシキベラが今日も必死に産卵をしています。メジナに卵を狙われながら必死に産卵活動中! 離れ根の上でも同じように産卵しています。離れ根の裏にはキンギョハナダイ。 さらに南側には数匹のカンパチが現れました。ちょっと遠かったので写真はありません(泣) 最後にハタンポ岩に寄り道して、ネンブツダイの群れを見学してかえって

Cポイント時からエントリー ほぼ潮どまり。そのまま大根の東側を目指します。そのふもとにはクマノミが2匹泳いでいます、しばらく泳いでいると、目の前から大きなモロコが悠然と泳いできました。  少しにらまれたかな??(笑)V字谷はイサキの大群で埋め尽くされています!これだけの量はよそではちょっと見れない数じゃないかな〜☆ ヒゲダイ達も窮屈そうです(笑) 

明日も一日風向きは問題ないでしょう。御予約お待ちしております。

TEL0470-29-1411
テラも  

Posted by noplog1141 at 08:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月01日

台風後、初潜水

ヒゲダイはい、ポーズ☆

大根の上はイサキ天国ハナミノカサゴ

1本目10:142本目12:04
ポイント
天候晴れ晴れ
西南西南西
波高0.5m0.5m
気温33℃34℃
水温24.7℃23.8℃
潮流南→北やや南→北0.5
透視度5〜8m5〜8m

みなさんこんにちは☆ 今日は最高に天気がいいです! 朝九時の段階で気温計は31度まで上がっていました。まだまだ夏は終わりません!
台風は進路を変えてそれてくれたのでこちらは大きな被害はなく。でも沿岸部は、台風が過ぎた後でも吹き返しの風で大荒れでした。 さて、台風後初めての潜水です。海の中はどんな感じかな?
Aポイントからエントリー やや濁り気味(汗)透視度は8m前後ですかね。ゆるーい逆潮、ほぼ潮止まりですが・・・ まずは西ノ山へ、クエがゴロゴロ泳いでいます!! 離れ根の上ではニシキベラが必死に産卵活動を行っています。産卵、放精を何度も行いますが、その瞬間をメジナたちが狙っています。生物の世界は厳しいですね・・・ ハタンポ岩のまわりにはネンブツダイの塊りが泳いでいます。 別のチームはエリアの西の方でヒラマサを見たそうです。


Cポイントからエントリー ゆるい逆潮のままです。まずは大根東側へ、途中でハナミノカサゴを見つけました。ゆっくり泳いでいるので写真撮りやすいですね。大根に東側にはクマノミが2匹イソギンチャクの中から顔を出していました。そのままトク根沿いに進みます、トク根の南西側はやや視界が回復したように見えますが、水底付近は冷た〜い水が入って来ていました。V字谷付近はマダイがゴロゴロ☆ やや流れが強くなると、イサキたちが一斉に活動を始め、大根の上に巨大な群れを作り出しました。近づいたら吸い込まれそうなイサキ玉。ホントにすごい数でした。

明日は海況は問題なさそうですね。御予約お待ちしております。
TEL0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=8ok7Zr1grXE   

Posted by noplog1141 at 15:31Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月31日

クローズ

千葉西川名の今朝の海況(4時40分)
西南西の風11m/s、まだウネリが有ってシケ模様の海です。残念ですが本日はクローズとなります。
明日は風も収まり穏やかな海、素晴らしいダイブコンデションが期待出来そうです。
皆様のご利用をお待ち申し上げております。
TEL 0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 04:56Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月30日

引き続きクローズです。

港千葉西川名の今朝の海況(5時05分)
北の風10m/s、時々大きな波が防波堤を越えてきますが、まだ大シケではありません。
台風の最接近は正午頃から夕刻のようです。その頃に南西の強風が吹きそうなのでまだ万全の警戒が必要です。


港千葉西川名より。(11時30分現在)
南西の風が吹き始めましたが、台風の波ほどでは無く既にピークは越えたようです。
台風の進路が当初の予報より実際はかなり東沖を通過した為です。
明日も南西の風予報となっていますのでオープンの可否は朝判断とさせていただきます。  

Posted by noplog1141 at 12:09Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月29日

台風10号接近のためクローズです。

港千葉西川名の今朝の海況(5時15分)
北の風10m/s、まだそれほどの大波ではありませんが時々防波堤を波が越えています。台風の接近と共に今夜から明日にかけて風も波も強くなりそうです。
明後日以降の営業の可否についてはこれからの推移を見ながらお知らせします。  

Posted by noplog1141 at 05:28Comments(0)TrackBack(0)clip!