2017年11月21日

シケ気味だったけど3DIVE

PB211258PB211249

PB211241PB211232

PB211230PB211220

 1本目 8:552本目10:533本目 13:10
ポイントAAA
天候晴れ
晴れ晴れ
北東m北東m北東m
波高1.5m2m0.5m
気温8℃10℃13℃
水温18℃18.2℃17.5℃
潮流やや北→南南→北0.5南→北1
透視度5m5〜10m10〜15m

おはようございます。今日はいいお天気なんですが、かなりの強い北風(笑) 陸は寒いですが、水中は暖かく快適でした。

○Aポイントからエントリー やや北からの潮
サメ穴にはメジナやホウライヒメジの群れ! 北の岩にはテングダイが3匹並んでいました。
西の山まで戻るとイワシの群れが泳いできました☆ ほかにはイシダイやヒゲダイ達がいっぱい!  潮あたりのいい場所にはキンギョハナダイが群れ群れでした。

○Aポイントからエントリー 逆潮に変わりました。
先ずは西の山へ。大きなモロコがクリーニングされていました。
V字谷の東側にはヒゲダイが4匹整列。反対側にはまばらではありますが、9匹泳いでいました。
離れ根と大根の間にイワシの群れ。それを越えて大根の東側に行くと、巨大なヒラマサが一匹泳いでいました! 

○Aポイントからエントリー やや逆潮 水色劇的に回復☆
西の山を越えて離れ根へ。水深10mぐらいにはイサキやマダイの群れ。
南へずーっと行ってその後トク根へ。 遠くの方に亀がいました!! しかし・・遠すぎた(汗) 
水底に擬態したタコが隠れていましたので、ちょっと後を追っかけてみました。
その後大根を回ってV字谷へ。ヒゲダイは今日はバラけて泳いでいました。ハタンポ岩の脇でユウゼンを確認♪ じっくり観察して帰ってきました。

明日は一日弱い南東の風。海況は問題無さそうです! ご予約おまちしております☆
 
TEL 0470-29-1411
テラモ


NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 15:28Comments(0)clip!

2017年11月20日

調査潜水

オニハタタテダイ クロホシフエダイ

ネコザメヒラメ

ヒゲダイ達タテジマキンチャクダイ 幼魚

 1本目9:45

ポイント
天候晴れ
北東
0.5m
気温10℃
水温19.3℃
潮流北→南
透視度5〜8m

みなさんこんにちは☆ 今日はスタッフのみで調査潜水。 水中のチェーンやブイの細かい手直しをした後エリア探索。今日は根沿いをじっくり回りました。
・Aポイントからエントリー  やや真潮
先ずは三角岩の水中ブイの設置作業。台風で飛ばされてしまっていたので、再度同じように取り付けてきました。 
先ずは西の山へ。根の上ではイシダイやヒゲダイが集まっていました。
ハタンポ岩の下にはオニハタタテダイが奥の方に入っていました。 
大きなネコザメも近くにいたので、ハタタテダイが噛まれないか心配でした(笑)

V字谷はヒゲダイがい〜っぱい! 流れが弱くなりつつあったため、ヒゲダイは中層にい〜っぱい泳いでいました! 計26匹ほどおよいでいました。
明日は北寄りの風がつよくなります。海況は問題なさそうです!ご予約おまちしております。
TEL0470-29-1411  
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=MMk1-HQffcI

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 13:36Comments(0)clip!

2017年11月19日

今日もユウゼンいましたよ

 1本目 9:002本目11:003本目 13:10
ポイントACC
天候晴れ
晴れ晴れ
北東4m北北東5m南西3m
波高うねり1.5mうねり1mうねり1m
気温11℃12℃13℃
水温17.7℃17.2℃18.9℃
潮流やや南→北5南→北0.5〜1南→北2〜3
透視度10〜12m12〜15m3〜5m

○1本目 Aブイ〜ハタンポ岩〜イソバナ壁〜V字谷〜ハタンポ岩脇の根〜西の山〜離れ根〜西の山
 雲の多いお天気です、かなり冷え込んでいます。
今朝方まで強風でシケていましたが徐々に落ち着いて来ています。
一昨日のユウゼン出現の事件をうけて今日も皆で捜索です。
エントリーするとすでに逆潮が入り始めています。水温低下…笑。

イサキの群れ ネコザメ
まずはハタンポ岩。岩の上にはイサキの群れ。
岩の下に頭を突っ込んで探しますが、どうにもゴンズイやツマグロハタンポが邪魔で奥のネコザメすらよく見えません。他にはオニハタタテダイ、アカハタ、アカマツカサ、イタチウオなど混み合っています。
ここにはもういないと割り切って他を捜します。

タテキン幼魚 ヒゲダイ
イソバナ壁にはタテジマキンチャクダイの幼魚。
V字谷には西側の壁にヒゲダイ、水温が低いせいか上の方に群れています。
下の方にはニザダイの群れ。クエは根の上にいます。

クロホシフエダイとフエダイ 西の山の南側にまでかけて岩の下を覗きまわりますがウ〜ン…。クロホシフエダイとフエダイが一緒に群れています。

マダイ 上の方にはマダイなどこれまた魚の群れがいっぱい。

離れ根をちょっと見てきて戻ります。
西の山の東側でクエが大きな口を開けてクリーニングされていました。
西の山の西側にはウミガメがいたそうです。

○2本目 Cブイ〜ハタンポ岩〜西の山〜離れ根〜大根東〜一本松
 1本目上がって休憩中にハタンポ岩でのユウゼンの目撃情報があったのでもう一度。
逆潮がやや強くなってきていますが、水はキレイになっています。
もう一度ハタンポ岩の下に潜り込みゴンズイやハタンポを振り払い捜しますが、見えません。
するとショップさんが来てくれてスレートに「あっちの根の南側の岩の下」と教えてくれました。
ユウゼンなのであっちの根の南側のたくさんある岩の下を探し回ります。すると視界の端のほうにチラリと黄色い尾びれのラインが入りました。
いましたいました。これでうちのチームもゲットです。



コロダイ離れ根をまわって帰ります。
大根の東にはイシダイの群れ、一本松の南側にはコロダイがたくさん群れていました。

○3本目 Cブイ〜V字谷〜西の山〜離れ根南〜トク根南〜トク根西〜大根東〜一本松
 フリーになりました。まだ1チームが見られていないので一緒に捜します。
今日も午後は激流、というかAブイとそこに付いてる旗まで沈んでなくなるほどの爆流です。
自分身軽なのでグリグリとV字谷のチェーンを引っ張って西の山へ先回りして捜します。
するとさっきとはちょっと離れた場所でユウゼンを発見。見失わないようにゆっくり追ってうまく抜けられない場所に追い込み成功。
そこへやってきたチームにライトで合図して呼んで見てもらいこれで本日全員ゲットです。
トク根を回り込む予定でしたが時間がなくなったのでピューッと流れて帰ります。速〜い。

現在の予報では明日の天気は曇り、海況に問題はなさそうです。
ご予約お待ちしています。 
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=g00JXopKBsY

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 17:47Comments(0)clip!

2017年11月17日

営業再開!!

営業再開!! 船長前見て!テングダイ

イソギンチャクモエビヒゲダイ

カメネコザメ

 1本目 8:502本目10:453本目 13:05
ポイントACC
天候晴れ
晴れ晴れ
北東北東北東
波高-m-m-m
気温11℃13℃15℃
水温20.2℃20.1℃20.5℃
潮流北→南→北南→北1.0南→北2.5
透視度5〜8m5〜8m8〜10m

皆様こんにちは☆ 今日から営業再開いたしました! お待たせいたしまして申し訳ございません。早速お客様といってきました〜☆

Aポイントからエントリー  視界は落ち気味ですが、ほぼ潮止まり。
先ずはアナゴ岩へ、トゲチョウチョウウオの幼魚が一匹ヒラヒラ泳いでいました。 テング岩にはイサキとメジナの群れが凄いです!
サメ穴には大きめのネコザメ。 北の岩まで行くと、テングダイが3匹並んでくれていましたよ♪
西の山まで戻ると山の上にはヒゲダイが10匹と大きなモロコが1匹。 V字谷の南にはクロホシフエダイがいっぱい泳いでいます☆ 
別のチームはハタンポ岩でユウゼンを見つけてくれました!!

Cポイントからエントリー  やや逆潮が強くなりました。
ユウゼン発見現場へ急行(笑) しばらくみんなで探しますが何処へ???  結局西の山の方へ逃げていたようです。 

離れ根を越えてトク根へ。グビジンイソギンチャクにイソギンチャクモエビが3匹隠れていました。
離れ根の上には大きなモロコ。  V字谷にはヒゲダイが整列☆15匹ぐらいが集まっていました。
そのまま流れて帰ろうとしたら、水底にカメを発見!! しばらく撮影させてくれました♪


Cポイントからエントリー  逆潮がかなり強めに入っていました。
久々の強烈な潮。アドレナリン全開!! 先ずは西の山へ。
クロホシフエダイやフエダイがいっぱい☆ 大きなコブダイと、これまた大きなネコザメがハタンポ岩の下で休んでいました。
V字谷にはイサキの子供が群れていましたよ☆ 流れが強すぎたため、ヒゲダイは何処かに非難していました(笑) 
そのまま流れに乗ってピューっとポイントへ。ビックリするほど早く帰って来れました(笑)

明日は今のところ、弱い南及び南西の風予報。
日に日に予報が弱くなっていますのでオープンできると思われます。
ご予約御待ちしております!
TEL0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=NlNZUP6gNlQ

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 08:26Comments(0)clip!

2017年11月16日

クローズ

PB161133みなさんこんにちは☆
今日は予報に騙されました(汗) 
なので午前中はビーチで土木作業。
午後からは新しいレスキューボート(レジャーボート)の操船訓練を行いました。うん、慣れるまで大変そうだ(笑) 頑張ります!

明日は風向きも風量も落ち着きそうです 。
ご予約まだまだ受け付けていますよ! お待ちしております。
TEL0470-29-1411
テラモ

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 15:36Comments(0)clip!

2017年11月15日

今日は講習でした。

23517711_1535260806557244_235893469342055248_nみなさんこんにちは☆
今日は一日講習でした。なのでガッツリビーチで特訓!! 
その後デブリーフィングやら片付けやらやっていたらこんな時間に(汗)
でもでも夕日がとっても綺麗でした! ちょっとした癒しです☆

明日は今晩の夜から明け方にかけて西風が吹きそうな予報です。
一応朝判断にさせていただきます。
営業再開日に出鼻をくじかれそうです(笑)
ご予約いただいているゲスト様は、早朝に海況確認のご連絡をお願い致します。
TEL0470-29-1411
テラモ

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 16:56Comments(0)clip!

2017年11月14日

クローズ

PB141123皆様こんにちは☆ 
今日は朝から西よりの風が吹いていました。
現在は大分弱まりましたが、ウネりが残っています。
明日は風も北寄りの風になりウネリも収まりそうですね。

16日からオープンに向けて準備していますので。
皆様のご来店心よりお待ちしております。
TEL 0470−29−1411

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 15:48Comments(0)clip!

2017年11月13日

調査潜水

PB131117PB131107

PB131113PB131105

 1本目10:21

ポイント

天候晴れ


北東

0.5m

気温16℃

水温20.6℃

潮流南→北1

透視度5〜8m


みなさんこんにちは☆ 今日も一日いいお天気になりました! 太陽が出れば陸は長袖一枚でも充分です。 
船が直ったのが嬉しくて☆ 今日も1本調査潜水に行って来ました。
・Aポイントからエントリー。
やや逆潮が効いています。 トビエイの根方面のチェーンが一箇所外れていたので修正。
その後先ずはハタンポ岩へ。 下を覗くとツマグロハタンポやイシダイが入っていました。
V字谷ではヒゲダイが整列していました♪ 今日は12匹いてくれました。
離れ根と大根の間にはクロホシフエダイやフエダイが泳いでいました。昨日より数が増えたかな?
トク根南では大きめのヒラメが泳いでいました。 しばらく待機した後流れて離れ根へ移動すると、無数のキンギョハナダイが迎えてくれました。
離れ根を越えて西の山へ行く途中で、水底にトビエイが一枚ねていました☆ なかなか大きめの個体だったのでビックリ!

明日は弱い西風予報。
昨日のブログでは明日以降からの営業としていましたが、一応オープンは16日からとさせていただきます。 よろしくお願い致します! 

TEL0470-29-1411  
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=lwCMYPjRyys

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!!
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。)
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
  

Posted by noplog1141 at 13:12Comments(0)clip!

2017年11月12日

アペ丸 復活!! 早速航行!!

アペ丸 復活!!ハタタテダイの子供

タテジマキンチャクダイ幼魚モロコさんクリーニング中

ネコザメドチザメ

 1本目13:30

ポイント

天候晴れ


北東

0.5m

気温16℃

水温20.5℃

潮流南→北→南

透視度5〜8m


みなさんこんにちは!!  やっと・・・やっと!・・・・  やっと船が直り港に降ろせました!!! 
うん! しっかり浮いてる☆  早速潜水準備して試運転がてら1本行って来ました!
・Aポイントからエントリー。
ほぼ潮止まり! 視界はふるいませんがまったりです。  水中の景観がやや変わっているので、かなり新鮮な気分で潜れました。 
西の山や離れ根の上ではキンギョハナダイやイサキ・メジナの群れ! 流れがなかったため、ヒゲダイ達は中層に漂っていました。

大根の東側にはカメも見つかりました!!
V字谷から西の山へ。 タテジマキンチャクダイの幼魚は大きく成長していました♪
その後アナゴ岩からサメ穴へ。 サメ穴にはネコザメやドチザメが入っていました☆ テングダイが4匹と3匹のグループで泳いでいました。
北の岩を目指したのですが・・・  ん? どこいった??    
まさかの北の岩が2つになっていました!!  どっかから転がってきた岩が丁度北の岩の隣に並んだ形になっています。    台風の力凄いですね

明日は北風予報ですね。海況は問題なさそうです! 明日レスキュー艇として使う伝馬船を借りてくるので、それが届き次第営業が再開できそうです!  皆様大変おまたせいたしました!
ご予約お待ちしております!
TEL0470-29-1411  
テラモ

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=Lc5Rrs504js   

Posted by noplog1141 at 16:04Comments(0)clip!

2017年11月11日

爆弾低気圧

PB111069





みなさんこんにちは☆

今朝の沿岸部は猛烈な南西の風が吹き荒れています!! 
今日の調査潜水はありません。 
台風並です。 
雨も降るし雷は凄いし、まさに嵐ですね! 
昨日の夕方に船のロープ足しておいて正解でした☆  

一日陸作業頑張ります!


テラモ
TEL0470-29-1411

 
 

  

Posted by noplog1141 at 07:56Comments(0)clip!

2017年11月10日

水中作業

PB101063PB101064

PB101067 ワカシの群れ

 1本目 10:502本目13:15
ポイント
天候晴れ
晴れ
北北西2m北2m
波高ーmーm
気温16℃19℃
水温22.1℃21.6℃
潮流北→南0.5北→南0.5
透視度10〜15m10〜15m

おはようございます! 今日は一日ベタ凪でした!
代船の舵が直りましたので、今日も一日水中メンテナンスデーでした。

張りなおした水中チェーンに又釘をガンガン打ち付けて固定してきましたよ〜

Bポイントからメバル谷のチェーンもあちこちで切れたり、埋まったりしていましたが。今日一応終了いたしました!

<ピナクル岩からの帰り道、イナダ・ワラサの群れに巻かれました!>

アペ丸は今日YAMAHAさんが来てくれて配線の修理をしてくれています。
明日中に終わるかな?

着々と営業再開に向けて希望の光が見えてきました!!
もう少しですよー!

テラモ
TEL0470-29-1411

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=fowxiVUclDQ   

Posted by noplog1141 at 15:56Comments(0)clip!

2017年11月09日

陸作業

PB091061みなさんこんにちは☆
今日は北風が吹いて、昨日よりやや肌寒い一日ですね。
昨日まで連休でしたので今日からお店は営業再開しております。
明日いよいよ船の電気系統の修理が入ります!!
これで直ればすぐにでも船下ろします!

あー、早くアペ丸で沖に行きたい。
皆さんもう少しです! もう少しだけ待っていてください!!

TEL0470-29-1411
テラモ  

Posted by noplog1141 at 14:55Comments(0)clip!

2017年11月05日

水中復旧作業

岩が載っているBブイからのガイドチェーン

ピナクル岩方面大きな岩がゴロゴロコロダイの群れ

Aブイからモロコ岩まで復旧完了さらにモロコ岩からサメ穴までも完了!

 1本目 8:352本目11:44
ポイントAA
天候晴れ
晴れ
北東北東
波高1.0m0.5m
気温12℃17℃
水温21.4℃20.4℃
潮流南→北北→南0.5〜1
透視度8〜10m8〜10m

皆さんこんにちは☆ 今日も気持ちのいい秋晴れ☆ やや北風が強いですが潜れるレベルです。
代用船で今日も水中の復旧作業です。


・Aポイントからエントリー
今日も4チームに分かれて作業開始。 自分はサメ穴から西の山までのチェーンの補修作業です。
うーん・・・盛大にグチャグチャ(笑)  先ずはモロコ岩からアナゴ岩までチェーンを繋げてから北上。
アナゴ岩からサメ穴までのチェーンは繋がってはいますが。大きな岩の下敷きになっていました。 動かすのは難しいので岩の上に通します。
アナゴ岩から西の山までのチェーンは綺麗に消失(笑) 頑張りたかったですが窒素とエアが限界なので一度上がります。

・Aポイントからエントリー
やや逆潮が効いて来てます。 もう一度西へ行き、西の山からアナゴ岩までのチェーンのメンテナンスです。
こちらも途切れ途切れしてますので、新しいチェーンを足しながら引っ張っていきます。
やっとのおもいでアナゴ岩までチェーンを繋ぎました。
本日の作業で一応メインの箇所は全て繋ぎ終わりました。 スタッフみんなでやると早いですね!!

後は船さえ直れば何とか営業は再開できそうですよ! もう少々お待ち下さいませ。
TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=1JgYozvjMjI   

Posted by noplog1141 at 10:39Comments(0)clip!

2017年11月03日

復旧作業潜水&調査潜水

大島から借りてきた船

 1本目 9:202本目11:303本目 14:20
ポイントACC
天候晴れ
晴れ晴れ
北北東9m北6m北北東5m
波高0.5mーm0.5m
気温17℃18℃17℃
水温18.7℃19.7℃22.4℃
潮流北→南0.5〜1南→北0.5〜1南→北1.5〜2
透視度15〜18m8m5〜8m

 雨上がりのいいお天気です。北寄りの風が強い。
漁栄丸昨日ブンさんとツルさんが大島から船をお借りしてきたので、やっと沖のポイントの復旧整備が出来ます。

ジャッキで幅を広げて…潜水作業の前に、まずはハシゴの改造から。
ジャッキで幅を広げて…

船に合わせます船に合わせます。

○1本目 Aブイ〜Cブイ〜V字谷〜ハタンポ岩〜三角岩〜Aブイ
最優先はAブイからV字谷までのガイドチェーン、Cブイの復旧とV字谷の中までのガイドチェーン。
6名を3チームに分けての作業。自分とハタさんはCブイがらV字谷までのガイドチェーンに乗った岩を動かしチェーンを出す作業、ツルさんとブボイがCブイの復旧、コンゾーさんとFさんがAブイからV字谷までのガイドチェーンを繋ぐ作業です。
まだCブイに船が着けられないのでAブイに付けます。自分のチームは先にCブイで落としてもらいます。
水温はちょっと下がりましたが、もったいないくらい水は青く魚影も濃いです。
早速チェーンを掘り出していきますが、ちょっと大きな岩になると鉄パイプを持ってしてもびくともしません。
仕方が無いのでそんな場所はチェーンを足してバイパスするしかありません。とりあえずV字谷まで出せるチェーンを出すとAブイの方から進んできたコンゾーさんチームと合流。ツルさんチームもCブイの復旧を終えて一旦上がります。

○2本目 Cブイ〜三角岩〜トビエイの根〜三角岩〜Aブイ〜モロコ岩〜サメ穴〜アナゴ岩〜モロコ岩
 自分はまだ未調査の部分を調査、他のチームはCブイからV字谷までのチェーンを繋いでいく作業。
今度はCブイに船を着けてエントリー。逆潮が入り始めて濁り始めています。
三角岩からトビエイの根のガイドチェーンをチェック。

三角岩チェーンが埋まってる 三角岩〜トビエイの根の切れてるチェーン
まずは三角岩のそばにチェーンが埋まっていてその先がありません。
トビエイの根までの真ん中あたり、埋もれたチェーンが顔を出していますが切れて短い。

トビエイの根のイサキトビエイの根のイサキの群れ。

トビエイの根側に飛んできたチェーン トビエイの根側に飛んできたチェーン
トビエイの根に行ってみると南側の岩から東の方へ切れたチェーンが絡まりながら伸びていました。
そのチェーンを解きながら引っ張って三角岩の方へ戻りますが、ちょっと足りない。
次にAブイへ。Aブイからモロコ岩までのトラロープは切れています。

モロコ岩の下は潜ったチェーンとネコザメ モロコ岩の裏に埋まっているチェーン
途中からはチェーンになっているはずですが、そのチェーンはモロコ岩の下に入っていたので引っ張り出しておきました。ちょうどそこにネコザメがいてビックリしてました。
モロコ岩の裏は岩の下に入っているので要バイパス。その先は砂に埋まっているので引っ張り出しながらサメ穴へ。

サメ穴に埋まってるチェーン サメ穴のクエ
アナゴ岩からのチェーンと合流しているところは岩や石に埋まっていますがとりあえずはこれでいいかな。サメ穴のクエ。

岩の下に入っているアナゴ岩へのチェーン 外れてしまってるモロコ岩へのチェーン
サメ穴からアナゴ岩までのチェーンは3ヶ所くらい岩の下に入っているので要バイパス。
アナゴ岩と西の山とモロコ岩のチェーンの分岐点が抜けてしまっていて、西の山側がなくなっていますが今回は時間がないので次の機会に。モロコ岩側のチェーンのエンドは抜けてぶらぶらでした。
逆潮がどんどん強くなってきています。

○3本目 Cブイ〜三角岩〜トビエイの根〜三角岩
 逆潮激流、視界はさらに白濁です。今度は自分は三角岩からトビエイの根のチェーンを復旧、他のチームは引き続きCブイからV字谷、さらに離れ根までのチェーンを整備。
さっきトビエイの根から引っ張ってきたチェーンに、他から切ってきたチェーンを足して繋いでOK。埋もれた箇所のチェーンを引き出していきますがそれでも全然足りず…。三角岩の梵天に使われていたチェーンがグルグルしていたのでそれをバラして繋いでここはなんとか完了。時間もエアーも食っちゃったな〜。

現在の予報では明日の天気は晴れ、南西の風が強いため海はお休みですがお店は開いています。 
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=W-xF2aPv9QU   

Posted by noplog1141 at 17:00Comments(0)clip!

2017年10月28日

復興作業報告 2日目

皆様こんにちは☆
今日も港の清掃作業! 本日も多くのボランティアの方々に来ていただいて、かなり作業がはかどりました。

PA281053土砂の堆積していたスロープも、だいぶ姿が見えてきました☆

PA281056南側のスロープの砂利は、ほぼほぼ撤去完了。
これも皆様のお力のおかげです! 
本当にありがとうございました。 

PA281054PA281055
当初港の中はゴミだらけでした。現在はきれいになり、船さえ直ればいつでも下ろせるようになりました♪

二日にわたり作業に協力してくださった方々。本当にありがとうございました!
お疲れ様でした!
TEL0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 15:53Comments(0)clip!

2017年10月27日

復興作業報告

みなさんこんにちは。
今日は港の集中清掃作業でした。

PA271050多くのボランティアの方々にお集まりいただき本当に感謝しております!!
今日一日で驚くほど作業が進みました!
本当にありがとうございます!

PA271046ゴミだらけだった港もこんなにきれいになりました☆

PA271047瓦礫で塞がれていた波止場もこのとおりです☆
明日は引き続き、スロープに堆積している土砂の撤去です。地道な作業ですが頑張ります。
明日も多くのボランティアの方々が駆けつけてくれます。

本当にありがたいです!
一日も早く復興できるように頑張ります!!

TEL0470-29−1411  

Posted by noplog1141 at 16:33Comments(0)clip!

2017年10月26日

作業潜水&調査潜水

 1本目 9:202本目12:20
ポイントビーチ〜沖
天候晴れ
晴れ
北北東9m北3m
波高ーmうねり0.3m
気温16℃19℃
水温19.6℃22.2℃
潮流やや逆潮〜1
透視度5〜8m5〜8m

○1本目 港(作業潜水)
 いいお天気です。沖は良い凪でベストコンディション。笑
今日は昨日の調査を元に南スロープ側の落下物の引き上げです。テラモがビーチ講習なのでブボイと入ります。
岸壁から下に沈んだ鉄パイプの櫓をバラして、上にいる人に引き上げてもらいます。ロープなども絡んでいるので切りながらの作業です。ある程度すすめると水中が濁ってしまって見えなくなったら間をおきながら。他にも網の巻き上げ機とか大きなものも引き上げました。
見かけた生物の方はショウサイフグ、イソスジエビ、スジコウイカなど。

○2本目 ビーチ〜Bブイ〜Cブイ〜V字谷〜ハタンポ岩〜三角岩〜Aブイ〜ハタンポ岩〜イソバナ壁〜V字谷〜大根南〜大根東〜メバル谷〜新魚礁(調査潜水)
 沖のポイントがどんな感じか調査してきます。
西川名のビーチ使える船が一隻も無いのでビーチからエントリー。

エントリーしてすぐ… 何処?
さーて、どんなかんじかな〜、入って早速後悔…。
すでに台風22号のうねりが入り始めているようで、揺られ揺られでめっちゃ泳ぎにくい。
しかもテングサや砂だまりが無くなってしまって、岩はひっくり返っているし、全然見たこと無い景観。
土管が…まー何とかなるだろう〜と沖へ出ていきます。視界も白っぽいし、うーん、全然わかりません。

Bブイ クロホシフエダイ
水深と方角だけでしばらく泳いでいると、目の前にいきなり潜降ロープが…。これは…。この付き方はBブイだな。まわりの景色が違うので分かりにくいんです。奇跡です。元の太いチェーンを止めてるシャックルのボルト留が欠損。 そこへ今年はじめましてのクロホシフエダイが1匹様子を伺いにやってきました。

Cブイ Cブイ
よしよし、ここがBブイなら南へ下って、ほらCブイ。 ここもすっかり様変わり。ここは2個の岩でブイを止めているのですが、そのうち東側の岩が効いていないので要補修。(船がいるなぁ)それと潜降ロープをチェーンにつなぐシャックルのボルト留が欠損。

Cブイチェーン Cブイチェーン
V字谷に向かいます。ガイドチェーンが岩の下に入ったり切れていたりズタズタです。

V字谷の北側 ヒゲダイ
V字谷の中と北側には岩がゴロゴロ増えていて水底の岩盤がむき出しです。ヒゲダイは岩の上や中層にいました。ホウライヒメジは岩盤の上で寝ていて腰が痛くなりそう。

ハタンポ岩北側チェーン 三角岩へのチェーン
ハタンポ岩までのチェーンも切れたり埋まったり。三角岩までのチェーンも切れています。

三角岩三角岩の梵天もなくなっていて、三角岩ってこんなんだったかな?なんか違う感じです。

Aブイ Aブイ
そしてAブイはモロコ岩までのトラロープが切れて潜降ロープに絡んでいます。
Aブイ太いチェーンを止めているシャックルのボルト留が欠損。 もうちょっと行きたいけどここまでだなー。だんだん逆潮が強くなってきちゃった。 余裕を残して戻らねばね〜。

ハタンポ岩 イソバナ壁
ハタンポ岩の北側は岩が増えてるし。上にはネンブツダイの群れと大きなアオブダイ。
イソバナ壁の前には土管が転がってるし。イソバナ壁の前の広場は広々と何にもないし。 大根と離れ根の間は見たことない岩がゴロゴロ。 そんな中でも大根の東のイソギンチャクは健在でクマノミがちゃんと付いてました。

メバル谷の巨石 コロダイ
メバル谷の入口も岩がゴロゴロ。メバル谷に降りると南側の壁に壁が落ちたような大きな岩盤が立てかかっていました。 もっと埋まっちゃてるか心配したけどそれくらい。

新魚礁メバル谷を東に抜けて新魚礁へ。魚礁のブロックがたくさん転がって来ています。 視界もさらに白っぽくなってきちゃって、わからないけど水深とコンパス頼み。


浅くなってきたところで「おつかれさ〜ん」とイナダの群れに巻かれました。

テラモチーム うねる岩盤
わかんないなりに来たとき通ったような〜と進んで行くとテラモチームが講習してました。
自分がテラモチームのそばを離れたあとカンパチの群れが来たそうです。
水底のウェィブな岩盤。

イワシ上がり際、イワシの群れが玉になっていてきれいでした。

明日は引き続き、港の整備です。ご協力のお申し出いただいている方々、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。よろしくお願い致します。

TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=Hk-Cglb8tFk   

Posted by noplog1141 at 16:00Comments(0)clip!

復旧作業ボランティアの募集

今回の21号台風直撃後、たくさんの方々からお手伝いのお申し出がありました。
本当に有難いことです。
まだ現場が混乱していて、どこから手を付けたらいいのか戸惑っていたのですが、地元の方々がそれぞれ動き始めたので、我々はそのお手伝いをしています。
今日も港の両側でそれぞれ作業中です。
昨日、西川名港を潜って状況をチェックしてきたのですが、人力で出来ることは、スロープに積み上げられている石の撤去です。

P1170875こんな風にたくさんの石が集まっています。
これをひとつひとつ手作業で取り除かないことには船は下せません。

P1170874やることはたくさんありますが、まずはこの作業をお手伝いして下さるダイバーを募集したいと思います。

日時  10月27日金曜日と28日土曜日
時間  8時以降なら何時からでも
持ち物 ダイビング器材(こちらの器材をお使い頂いても結構です)

ノンダイバーの方には、陸で石を運ぶ作業等お手伝いして頂きたいです。
汚れてもいい服装でお越し下さい。
昼食はご用意させて頂きます。

FB、Twitter等でシェアして頂けると助かります。
よろしくお願いします。  

Posted by noplog1141 at 10:30Comments(0)clip!

2017年10月25日

港の調査潜水

 1本目 13:10
ポイント港、南エリア
天候弱雨
北16m
波高ーm
気温14℃
水温20.2℃
潮流
透視度5〜8m

 北風ビュービュー、雨が降っていて寒いです。 台風が去ったあとはいいお天気がしばらく続くようなことを天気予報で言ってたはずなのになぁ。 水中は大丈夫だけど、岸壁にいる人達が大変なので雨が弱まるお昼からの作業にしました。 今日は水中に沈んだものを引き上げる予定でしたが、先に全体像をつかむために港の中を調査してきました。
西川名の港 南側スロープ
テラモがいつもアペ丸が停まっているスロープ側のエリア、自分はアペ丸や竜一丸を上架してあるスロープ側のエリアを調査です。 隅っこからエントリーすると早速鉄パイプが見えてます。
岸壁にあった櫓このすぐ上の岸壁に組んだあった漁師さんの櫓が落ちたもの。この残骸は真ん中の方まで飛んでました。

船の残骸?船を上げ下ろしするスロープには堆積物や船の残骸が落ちていて、除去しないとこのままではこのスロープは使えません。

防波堤にあった街灯堤防に立っていた街灯は完全に折れて水中に落ちているのが2本。まだ電線で繋がっていて、途中で断線してればいいけどヤバイですよね、これ。照明部分のカバーは真ん中辺りまで飛んでいました。

真ん中の堤防の穴 えぐれた岩盤
港の真ん中に伸びている堤防には以前からボッコリ穴が空いていて、イセエビのいい棲家になっているんだけど、そこの土台になってる岩盤が結構大きく削れていました。

防波堤、港入り口 ここもえぐれてる
それと同じで港の出入り口の堤防の下の岩盤も大きく削れていて、新しい岩肌が露出していました。 ハタタテダイが1匹、外から入ってくる潮に流されまいと頑張ってました。
こちら側はそのくらいで、テラモが担当した方はもっと堆積物が多く問題が多いようでした。 調査を終えて、昨日できなかったアペ丸係留側の大きなゴミの撤去をして、本日は終了です。

tomi


YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=Ql0c55Tj008   

Posted by noplog1141 at 17:37Comments(0)clip!

現状報告

PA251014おはようございます!
今朝は強い北風が吹いていますね。西川名も肌寒いです。現状の報告をさせていただきます。
倒れてしまった船なのですが。来月の頭にクレーンで吊り上げ、船体の確認をしてから修繕という流れになります。 
しばらくは営業できなさそうです。

11月3日に予定していた「NOP感謝祭」は本当に本当に残念ながら中止とさせていただきます。
たくさんのご予約をいただいておりましたが、このような状況になってしまったので、大変申し訳ありませんが ご理解くださいませ。
営業の目処がたちましたら、HPやFBにてお知らせいたします。

TEL0470-29-1411   

Posted by noplog1141 at 10:26Comments(0)clip!

2017年10月24日

港清掃

みなさんこんにちは☆
今日も復旧作業を急ピッチで進めています!!
港のスロープに打ちあがった伝馬船をきれいに整列させて。
港に浮いている大きな木材たちを出来るだけ撤去しました!
グチャグチャに絡まったロープを潜って解く作業です。(これが一番大変かも)

問題の船ですが、どうなるかまだ時間がかかるようです。

もうしばらくお待ち下さい!!

TEL0470-29-1411
  

Posted by noplog1141 at 17:06Comments(0)clip!

2017年10月23日

台風被害

皆様こんにちは。 
西川名オーシャンパークですの寺本です。
今回の台風で、甚大な被害が出ています。
港の堤防は決壊。 港内は漂着物とロープでグチャグチャ。

船は陸に上げてはいましたが、波が余裕で防波堤を乗り越えてきたのでひとたまりもなく、倒れてしましました。

明日、船をクレーンで吊り上げて、船体を隅々まで点検します。 
船の状況と港の整理が付くのがいつ頃になるのかまだわかりません。 

営業再開についてはおって連絡いたします。

TEL0470-29-1411


 
  

Posted by noplog1141 at 16:47Comments(0)clip!

2017年10月21日

クローズ

西川名の港今朝の海況(5時30分現在)
只今洲崎灯台では。北東の風10m/s
昨日はなんともなかったですが、早くも台風のウネリが入ってきているようです。
今回の台風は大型の為、本日より台風対策をはじめます。
誠に残念ですが、今日はクローズとさせていただきます。
営業再開日はおって連絡いたします。

TEL 0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 05:52Comments(0)clip!

2017年10月19日

北風強すぎ!

PA190974みなさまおはようございます。 今日は朝から寒すぎますね!!
西川名は北風が16m/s 水面は風波が立っています。
本日はノーゲストの為、無理せず陸仕事をしています。
明日は誠に勝手ながら臨時休業日とさせていただきます。
明後日はおそらくオープンできると思われますが。台風の接近に伴いうねりが強くなってくると思います。一応朝判断とさせていただきます。 
ご予約いただいているゲスト様は早朝に海況確認のご連絡をお願い致します。

TEL0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 10:02Comments(0)clip!

2017年10月18日

久しぶりの晴れ!

今日も青い海イサキの群れ

ヒゲダイヒレナガカンパチ

メジナ ・ イサキカスザメ

 1本目 9:002本目11:00
ポイント
天候晴れ
晴れ
北東北東
波高0.5m0.5m
気温16℃18℃
水温21.5℃22.2℃
潮流南→北→南北→南0.5〜1
透視度15〜20m10〜12m

皆さんこんにちは☆ 今日は久しぶりに太陽が出てくれました!! 温かい! お日様に感謝して、たまりにたまった生乾きのレンタル器材を一斉に干しましたよ(笑) 
久しぶりにいいお天気の海へ潜っていました。

・Aポイントからエントリー 1本目は作業ダイブです
先ずはCポイントまで泳いで行ってチェーンの補強。 その後離れ根手前の切れたチェーンの補修を行いました。
離れ根の上にはメジナやニザダイの大群! マダイもいっぱい泳いでいました。
そこに大きなヒレナガカンパチ登場☆ しばらくこちらの様子を見ながらウロウロしていました。
V字谷にはモロコが6匹! ヒゲダイが16匹泳いでいました。 
丁度好い潮加減だってので根の上は魚影が非常に濃かったです。
サメ穴に行ったチームはテングダイが7匹整列していたところを見たそうです!

・Cポイントからエントリー やや真潮が早くなりました。
ブイ下にミナミハコフグの幼魚。 V字谷のカミソリウオのペアは安定して同じ場所でヒラヒラしています。
西の山にはクエが2匹、西の山の中層にはヒゲダイが大集合していました。
ハタンポ岩からV字谷にかけて大きなヒラマサがウロウロしていました。 V字谷の北側には3〜4匹のクエがホバリングしていました。

明日は北の風が強めに吹き、気温も下がりそうです。暖かくしてお出かけくださいませ。
明日は9時便からのスタートとなります。
ご予約お待ちしています。 
TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=ygGdpMG63UM   

Posted by noplog1141 at 14:00Comments(0)clip!

2017年10月17日

今日も北風ピューピュー

カミソリウオ遠いけど ヒラマサ

ヒゲダイとゲスト様ネコザメ

キンギョハナダイの群れアオリイカの群れ

 1本目 09:012本目10:59
ポイント
天候弱雨
弱雨
北東北東
波高0.5m0.5m
気温12℃13℃
水温21.9℃22.2℃
潮流北→南北→南0.5〜1
透視度10〜12m10〜12m

みなさんこんにちは☆ 今日も肌寒いですね。 連日雨で気温も上がらず、ボートコートが手放せない日が続いていますが、海の中の方が暖かいのでかなり快適です。

・Cポイントからエントリー ほぼ潮どまり。 
先ずはカミソリウオを確認。今日は仲良くペアになっていました☆ ハタンポ岩を越えるとイサキの群れの中に大きなヒラマサ! その後3回ぐらい戻ってきて根の周りをウロウロしていました。
イソバナ壁のタテジマキンチャクダイの幼魚は日々大きくなっています。 同じ場所の亀裂の中にはクリアクリーナーシュリンプがいっぱいいます。 
V字谷の中はヒゲダイが並んでいました。潮もさほど早くないのでまったりと泳いでいましたよ。

・Cポイントからエントリー やや真潮が効いています
先ずは西へ出て行き三角岩へ。穴を覗くと大きめのネコザメ☆ 最近よく入っています。 
西の山の北側にはイサキの群れ! 西の山の上の方にはヒゲダイが整列していました!
根沿いに移動してV字谷へ。 今日はヒゲダイが良く集まってくれています☆ 10匹はいましたね♪ 
ポイントの下の赤いハナタツは今日もいてくれました。

 明日は久しぶりに太陽が顔を出してくれそうですね☆ 風向きは問題ありません。 
明日は9時便からのスタートとなります。
ご予約お待ちしています。 
TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=nSY5P3meR0c   

Posted by noplog1141 at 13:30Comments(0)clip!

2017年10月16日

水上も水中もピューピュ〜

 1本目 9:002本目11:003本目 13:30
ポイントACC
天候弱雨
弱雨弱雨
北北東14m北北東13m北14m
波高0.5〜1m0.5m1〜1.5m
気温12℃12℃12℃
水温21.8℃23.6℃24.0℃
潮流北→南0.5北→南1.5〜3南→北1〜1.5
透視度18〜25m10〜12m8〜12m

○1本目 Aブイ〜アナゴ岩〜サメ穴〜テング岩〜モロコ岩〜三角岩
 シトシト雨降りなお天気が続きます。北風が強く水面は波立っています。水中は弱めの真潮。視界は良く遠くまでよく見えます。
モロコ岩からサメ穴まで何匹もクエがいて1匹で佇んでいたり、他のクエにちょっかい出していたり。
アナゴ岩にはメジナが集まっています。
ハナタツアマミスズメダイ
その北側の岩の黄色いハナタツ、アマミスズメダイ。
アマミスズメダイはカイメンの隙間に隠れます。

テングダイ タカノハダイとメジナ
サメ穴は潮の当たる北側にテングダイが4匹並んでいました。

イサキの群れ ネコザメ
上にはイサキの群れ。それが時折下の方に流れてきます。
もう一度ハナタツとアマミスズメダイを見て三角岩へ。
ネコザメは奥に頭を向けていました。安全停止中は西の山のイサキの群れやヒゲダイの群れがよく見えました。

○2本目 Cブイ〜V字谷北〜アナゴ岩〜西の山〜V字谷
 まさかの真潮激流。笑
Aブイから入りたかったけどCブイよりエントリー。基本水色は青いのですが、テングサがバンバン飛んできます。
カミソリウオまあ、とりあえずカミソリウオのペアを確認してから、探しものをしにアナゴ岩方面へ移動。水底の砂が巻き上がり魚が押し戻される程の激流。一応さらっとその辺確認して西の山まで押し戻されます。キンギョハナダイ、ヒゲダイが頑張ってます。

ヒゲダイ 赤いハナタツ
南側に回り込んでV字谷へ。チェーンをたぐりながら進みます。真ん中の岩あたりにヒゲダイが何匹か集まっています。
早めにブイ下に戻ってきて赤いハナタツ、微妙な位置で撮りにくいですね。見上げるとアオリイカがたくさん群れていました。

○3本目 Cブイ〜メバル谷
 休憩を長めにとっての3本目。やや落ちたものの速い真潮。だけど下に降りるとそうでもない。 ブイ下の赤いハナタツをもう一度確認して移動。
ナマコマルガザミ トラフナマコに小さなナマコマルガザミが2匹付いていました。

コロダイの群れ ベニカエルアンコウ
メバル谷へ。中は流れも落ち着いていて視界もいい。
コロダイの群れは今日は少なめ。北側の壁の赤いベニカエルアンコウを確認して東側へ移動。

ネッタイミノカサゴ イサキの群れ
カイメンのくぼみにネッタイミノカサゴの幼魚が隠れていました。時間がだいぶかかってしまったので戻り始めます。イサキの群れを見ていると、上からイナダよりちょっと小さめなワカシの群れが降りてきて、たちまちまわりをグルグルと巻かれてしまいました。

久々の大きな群れにいい気分です。

ヒラメ 帰りの一本松辺りには大きなヒラメが寝ていました。

現在の予報では明日の天気は弱雨、北東の風で海況に問題はなさそうです。
ご予約お待ちしています。 
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=wmaWFKBXl0A   

Posted by noplog1141 at 20:57Comments(0)clip!

2017年10月15日

蒼ーい!!

漂うヒゲダイイサキ

ヒゲダイ整列今日のV字谷

V字谷のモロコネコザメ

カミソリウオ赤いハナタツ


1本目 9:092本目11:173本目 13:20
ポイントACA
天候
北東北東北東
0.5m0.5m0.5m
気温14℃14℃14℃
水温23.8℃23.5℃24.2℃
潮流ほぼ無し北→南0.5北→南1.5〜2.0
透視度15〜20m15〜20m10〜12m

 みなさんこんにちは☆ 今日は一日雨予報。やや肌寒いですが水温の方が高いので快適ですね☆ 今日も行ってきました。

・Aポイントからエントリー やや逆潮ですがほぼ潮止まり。 青い!! 温かい!!
先ずはAポイントの岩の隣の岩へ。 ここにフエヤッコがいました。 そのまま西の山へ。
大きなモロコが4匹! どれもメーターオーバー!  頭上にはイサキの群れやヒゲダイが群れていました。
三角岩の上にはアオリイカが30匹ぐらい泳いでいました。 穴の中を覗くとネコザメが入っていましたよ。

・Cポイントからエントリー  やや真潮が入っています
イソバナ壁の根にはイサキが集合。 大きめのマダイやコロダイも一緒に泳いでいました。
V字谷の中央の岩の上にはヒゲダイが並んでいました☆ ヒゲ仲間のホウライヒメジもいっぱい水底に張り付いていましたよ。 
V字谷の南側には大きなヒラメもいました。  東側の根には巨大なモロコが2匹並んでクリーニング中でした。
Cブイの下のハナタツはとっても見えにくいところに隠れています。

・Aポイントからエントリー 真潮が強くなっています。
トビエイの根にはイサキの群れや、キンギョハナダイの群れや、メジナの群れ。
トビエイの休憩所には白いテンスの幼魚がヒラヒラ泳いでいました。
サメ穴にはテングダイが並び、ここにもイサキの群れが泳いでいます。
Bブイの砂地にはキンメモドキの小群れができていました。

明日も一日北東の風。海況は問題なさそうです。ご予約おまちしております。
TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=_SmTfEKNqOI   

Posted by noplog1141 at 10:29Comments(0)clip!

2017年10月14日

ヒゲダイが並ぶのは、やっぱり南からの流れです。

アナゴ岩に入ろうとするモロコ定番のテングダイさんたち


真潮で並ぶヒゲダイキンギョとウツボ


1本目 9:002本目12:153本目 14:20
ポイントACC
天候くもりくもり
北北東北北東
1.5m1.5m1.5m
気温18℃17℃18℃
水温21.8℃23.0℃21.4℃
潮流北→南0.5ほぼなし南→北1.5
透視度15〜18m10〜12m15〜18m

 朝から雨ですが張り切って行きましょう! 今日は長潮。13時半の満潮に向かって、南から流れているはずですが、なぜか1本目から真潮。最近、潮汐表と違うんです。

・Aブイからエントリー。アナゴ岩の砂地では、めずらしくコロダイが群れていました。上の方ではアオリイカの群れ。振り返ると、大きなモロコが穴に入るところでした。これはチャンス!と思って穴を覗きに行くと、なななんと、モロコさまは穴に入らず、西の山の方へ泳ぎ去っていました。騙したのか??気を取り直して、サメ穴へ。今日は透明度が良いので、気持ちいいですねー。いつものメバルの群れも絵になります。こいつらやタカノハダイがまとまり始めると、冬が近づいている感じがします。 

・2本目はCブイからエントリー。まだ真潮が残っています。V字谷では、中央の丸い岩の前でヒゲダイ3匹が並んでいます。バックには岩にまとまっているスズメダイ。いいねえ。ヒゲダイはやっぱり西川名のアイドルです。そのまま右手に曲がって、イソバナ壁。あれれ?タテキン幼魚がいないぞ?よーく探すと、今までいた亀裂から西の方へ移動し、ちょうどイソバナ壁中央付近にいました。それにしてもかなり臆病になってますね。しばらく息を潜めてないと、なかなか姿を現してくれません。そのまま西に流して、西の山の北側斜面。ここでは沖の方にヒゲダイたち。潮が当たる側にはキンギョハナダイの大群!! 圧巻です。

・3本目は南から流れが入ってます。もう1回、V字谷へ。これが大当たり!イサキの群れが谷に戻って来つつあって、ダイバーの泡にまみれて、大きなうねりのように群れ全体が上下に動いています。離れ根を1周して、また帰り道にV字谷。イサキの群れの下にはヒゲダイが並んでいました。今日は縦列駐車ぎみに3列×4匹程度。大きなマダイも1匹いました。

明日も雨の1日となりそうですが、海況は問題無しでしょう! ご予約御待ちしております。  
TEL 0470-29-1411
KONZO

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=JUeLPd6n8Ww   

Posted by noplog1141 at 17:19Comments(0)clip!

2017年10月13日

ヒレナガカンパチが遊びに来ました

 1本目 8:452本目10:30
ポイントAC
天候曇り
曇り
北北東10m北北東9m
波高0.5m0.5m
気温16℃14℃
水温23.5℃23.8℃
潮流北→南1.5〜2北→南0.5〜1
透視度15〜18m10〜12m

○1本目 Aブイ〜西の山〜アナゴ岩南〜アナゴ岩〜サメ穴〜モロコ岩〜三角岩
 お天気は曇り空、北寄りの風が強く肌寒いです。潮汐に反して真潮が強いです。
エントリーすると水は暖かくキレイ、水面をたくさんのカブトクラゲが流れてきます。
キンギョハナダイまずは西の山まで流れされます。潮の当たる北側にイサキが群れ、キンギョハナダイが密に群れています。 ヒゲダイも数匹。
ここから西の沖を通って北上。アナゴ岩の西側では水底にヒラメ。

ハナタツ ヒレナガカンパチ
その先の黄色いハナタツを見ていると、お客さんの後ろから大きなヒレナガカンパチが覗きにやってきました。

ヒレナガカンパチは何度か周りを回ってサメ穴へ消えて行きました。

テングダイ ウミシダヤドリエビ
サメ穴には潮の影にツノダシ、テングダイが4匹。ウミシダにはウミシダヤドリエビ。

ネコザメ三角岩の下にはネコザメが寝ていました。

○2本目 Cブイ〜V字谷〜イソバナ壁〜V字谷〜メバル谷〜大根東〜一本松
 Aブイは1本目より真潮が強くなっているのでCブイよりエントリー。 視界はだいぶ白っぽくなっています。
カミソリウオ ヒゲダイ
まずはカミソリウオ。今日は2匹仲良く寄り添っています。
V字谷にはヒゲダイが西側の壁と東側の壁に別れて群れています。 イサキは広く薄く群れていました。

ミナミハコフグ タテジマキンチャクダイ
イソバナ壁にはミナミハコフグとタテジマキンチャクダイの幼魚。

トラウツボとクリアクリーナーシュリンプ コケウツボとクリアクリーナーシュリンプ
クリアクリーナーシュリンプが多く、トラウツボやコケウツボをクリーニングしています。

クエV字谷を北側に戻ると東側の角にクエが1匹。大根からトク根の上の方にはマダイがたくさん群れています。

ベニカエルアンコウ メバル谷にはいると今日はコロダイが少なめ。北側の壁を探すと最近留守だった赤いベニカエルアンコウが今日はいました。 ブイへ戻ると真潮はだいぶ弛んでいました。

 現在の予報では明日の天気は曇り、北よりの風で時間に寄っては多少波が出そうです。 気温が低いので上に羽織るものをご用意されるといいでしょう。
ご予約お待ちしています。 
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=F3nQlLVY1ok   

Posted by noplog1141 at 14:47Comments(0)clip!

2017年10月12日

クローズ

西川名の港今朝の海況(5時40分)
南南西の風9m/s、ウネリはありませんが海上は波立っています。予報では日中にかけて南西の風が若干強く吹き出しそうです。
本日は安全を期してクローズ、臨時休業とさせていただきます。
なお明日の明け方くらいから北よりの風に変わり気温は下がりそうですが穏やかな海となりそうです。
ご予約お待ちしています。
TEL 0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 05:53Comments(0)clip!