2016年08月31日

クローズ

千葉西川名の今朝の海況(4時40分)
西南西の風11m/s、まだウネリが有ってシケ模様の海です。残念ですが本日はクローズとなります。
明日は風も収まり穏やかな海、素晴らしいダイブコンデションが期待出来そうです。
皆様のご利用をお待ち申し上げております。
TEL 0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 04:56Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月30日

引き続きクローズです。

港千葉西川名の今朝の海況(5時05分)
北の風10m/s、時々大きな波が防波堤を越えてきますが、まだ大シケではありません。
台風の最接近は正午頃から夕刻のようです。その頃に南西の強風が吹きそうなのでまだ万全の警戒が必要です。


港千葉西川名より。(11時30分現在)
南西の風が吹き始めましたが、台風の波ほどでは無く既にピークは越えたようです。
台風の進路が当初の予報より実際はかなり東沖を通過した為です。
明日も南西の風予報となっていますのでオープンの可否は朝判断とさせていただきます。  

Posted by noplog1141 at 12:09Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月29日

台風10号接近のためクローズです。

港千葉西川名の今朝の海況(5時15分)
北の風10m/s、まだそれほどの大波ではありませんが時々防波堤を波が越えています。台風の接近と共に今夜から明日にかけて風も波も強くなりそうです。
明後日以降の営業の可否についてはこれからの推移を見ながらお知らせします。  

Posted by noplog1141 at 05:28Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月28日

潜れてよっかった☆西川名最高

IMG_6330IMG_6327

IMG_6320IMG_6307

1本目9:102本目11:003本目13:40
ポイント
天候曇り曇り曇り
北北東10m北8m北北東10m
波高0.5m0.5m0.5m
気温25℃28℃27℃
水温24.5℃24.0℃25.5℃
潮流南→北0.5〜1.0北→南0.5〜1.0北→南1.0〜1.5
透視度10〜12m12〜15m15〜18m

皆さん☆こんにちわ(。・ω・)ノ゙
今日は、少し曇りがちです。朝は少し肌寒いです。
台風が接近中ですが、西川名はOPEN出来てます。
さて、水中はどうかな.。゚+.(・∀・)゚+.゚

1本目☆Cポイントよりエントリー
うねりはあるも、透視度は昨日より、良い気がします。
少し南からの流れがあるため、南に進みます。
V字谷はイサキが群れてます。
西ノ山ではニシキベラやタカベ、キンギョハナダイ達で賑やか☆
ハタンポ岩を通過し離れ根に進んでいると、
なにやらタカベが玉のような大群で上からシャワーのように降ってきました。
大物を期待している最中・・・カンパチが6匹くらい一瞬通過していきました。
大根の南側を経由し、V字谷からポイントまでを流れに乗って帰ってきました。
今日は、久々にヒゲダイが8匹位、整列してくれていました。

2本目☆Aポイントよりエントリー
潮が変わり、北からの流れに変わりました。
モロコ岩からサメ穴へ進みます。
サメ穴では大きなアカエイがお昼寝中でした(笑)
ネンブツダイがキラキラしています。
そのまま、トビエイの根に行く途中で、サメジマオトメウミウシが3匹居ました。
根の上ではミツボシクロスズメダイ、クマノミ、ツノダシを観察☆。
そして・・・タカベのシャワーが再度やってきました。
そこにカンパチ15匹程の群れがやってきました(☆゚∀゚)

ゲストさんと興奮をこらえながら観察☆かなり近くまで寄ってきてくれました。
カンパチとサヨナラをして、流れに乗って帰りました。

3本目☆Aポイントよりエントリー
報告だと、真潮が強くなったと思ったらなんと透明度が上がりました。
真っ青だったとの報告です。
トビエイの根にはキンギョハナダイ、メジナ、イサキと魚影良好!!
ツノダシも色んな所に増えてきました。
サメ穴ではネコザメ、マツカサウオが隠れていたとのこと。
そして、ポイントまで帰ってきて安全停止中に、タカベが再度やってきました(o^∇^o)ノ
またまた、カンパチが4匹ほど来たとのことです。

現在の予報では、台風が少しずつ接近中です。
本日営業終了後、船に台風対策を行いました。
誠に残念ではありますが、
台風の影響により8/29〜/31は安全のため休業とさせていただきます。
営業再開につきましては、ホームページやFacebook等でご確認ください。
また、電話は繋がりますので、皆さんのご予約お待ちしています。 
TEL 0470-29-1411
MAI☆

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=h6cRWz3g1vk   

Posted by noplog1141 at 15:56Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月27日

マッタリしたり、流れたり、マッタリしたり☆

ネンブツダイ〜☆ キラキラタカベの群れ

川のようなイサキ泡好きなモロコ

1本目10:122本目12:193本目14:30
ポイント
天候晴れ晴れ/曇り曇り
北東南東
波高うねり0.5mうねり0.5mうねり1.0m
気温31℃33℃32℃
水温24.2℃24℃24〜25.6℃
潮流北→南やや北→南1.5〜2北→南1
透視度5〜8m8〜10m10〜12m

みなさんこんにちは☆ 朝からじりじりと暑い日ざしが照り付けていましたが、昼過ぎから雲が出て時折パラッと雨が降ったりしました。 昨日よりうねりがやや弱くなりましたね。

Aポイントからエントリー ほぼ潮止まり、やや真潮が流れています。潜降すると早速泡好きなモロコが泳いできました。そのまま西ノ山まで泳いで行くと、山の上にはさらに2匹もモロコがホバリングしていました。隣の根にはネンブツダイが一杯泳いでいます!キラキラ光ってとっても綺麗です。ハタンポ岩あたりで遊んでいたら、カンパチの群れが一瞬だけ泳いで来ました!10匹程ですかね♪

Cポイントからエントリー 真潮が強くなってきましたのでCから入ります。チェーン沿いにゆっくり移動、中層にはイサキやタカベが無数に泳いでいます☆ 大根の北側まで行くと大きなマダイが集まってきていました。ハタンポ岩の陰にはヒゲダイが4匹並んでいました、「こんなとこ並ぶんかい?」 
しばらくヒゲダイを観察してV字谷北側へ。底からチェーンを握ってえっこらえっこら帰ってきました。

Cポイントからエントリー やや真潮は流れていますが先ほどよりは弱まったみたいです。あらゆる根の周りにはタカベやイサキの群れがグッチャリ群れています!トビエイの根の手前でトビエイが1枚飛んでいたそうです。トビエイの根の北側にはイワシの大群が泳いでいたそうです。

明日はまだ営業は出来そうですが、台風のうねりは多少強くなりそうです。
明日ご予約いただいているゲスト様は早朝に一度ご連絡をお願いいたします。
TEL0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=XnqlpAFwgN0   

Posted by noplog1141 at 15:58Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月26日

底揺れゆらゆら、海藻バンバン!

カンパチネコザメ

モロコトビエイ2枚

1本目9:402本目11:303本目13:30
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
風弱く南5m南4m
波高うねり0.5mうねり0.5mうねり0.5m
気温31℃33℃33℃
水温24.8℃25.6℃26.2℃
潮流北→南0.5北→南1.5〜2北→南1〜1.5
透視度8〜10m5m8〜10m

○1本目はAブイ〜西の山〜トビエイの根〜Bブイ方面〜トビエイ休憩所〜北の岩〜モロコ岩
 朝からジリジリと暑い良いお天気です。富士山もスッキリよく見えています。
台風の影響のうねりが出始めています。今日も潮汐に関係なく一日真潮です。
エントリーすると視界は白っぽい。西の山はタカベの群れが凄く大きなモロコが3匹いました。
底揺れユラユラで泳ぎにくい。トビエイの根はイサキ、メジナ、キンギョハナダイの群れ。移動中、いきなり目の前に大きなシイラが降りて来ました。シイラはまたすぐに上昇し始め水面付近へ消えて行きます。後ろでタカベが騒いでいるので振り返るとカンパチが4匹ほどでアタックしていました。

 
○2本目はCブイ〜トビエイの根〜サメ穴〜アナゴ岩〜西の山〜ハタンポ岩〜V字谷北
 予想通りの激流、Cブイから入ります。半端無く海藻がバンバン飛んで来ます。
トビエイの根ではキンギョハナダイの群れ、メジナの群れ、ツノダシが一匹。
サメ穴に移動すると岩の上をネンブツダイの群れが流れに翻弄されてユラユラ。下の方では流れを避けるようにメバルの群れとテングダイが4匹。岩の下を覗くとコブダイが隠れていました。ネコザメでもいないかな〜と他の岩の下を覗くといきなり目の前に大きなネコザメの頭。写真を撮るといやがって奥へ引っ込みました。
西の山に行くとモロコ3匹が悠然と流れに逆らってホバリング。そのうち一匹は体高が高く寸詰まりな特徴的な体型の個体。

○3本目はAブイ〜西の山〜トビエイ休憩所〜トビエイの根
 逆潮がちょっと緩んだのでAブイより。まあそれでも流れています。視界も若干回復、白っぽいですが水自体は青いです。西の山は相変わらずのタカベの大きな玉。マダイは低いところを泳いでいます。トビエイ休憩所、砂地の境にトビエイ2枚を発見。そのうち1枚は大きな個体でした。

帰りにトビエイの根に寄るとここでもタカベの群れが押し寄せて来ました。

現在の予報では明日の天気は弱雨、台風のうねりも少し入り始めて海況的には今日より良いとは言えません。
オープンはする予定ではいますが、海況が心配な方、特に初心者や久々のダイビングの方、初めてNOPをご利用になられる方は早朝お出かけ前に海況確認のご連絡をお願いいたします。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=ADWLftTsGfk   

Posted by noplog1141 at 19:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月25日

今日のトビエイは5枚くらい

トビエイに見えるけどほとんどテングサテングダイ

ネンブツダイとモロコヒゲダイ

でっかいモロコワニゴチ

1本目9:002本目11:003本目13:15
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
風弱く南南東4m南南東3m
波高ーmーmーm
気温31℃33℃33℃
水温21.2℃24.7℃21.6℃
潮流東側やや南→北
西側北→南0.5
北→南1〜1.5北→南0.5〜1
透視度8〜10m5〜8m5〜8m

○1本目はAブイ〜トビエイの根〜サメ穴〜アナゴ岩〜西の山
 今日も曇りの予報が当たらず良いお天気です。まだ逆潮の時間帯ですがなぜか真潮、きっと黒潮の影響。
エントリーすると確かに真潮、白っぽい。トビエイ狙いの方が多いのでまずはトビエイの根からチェック。イサキ、キンギョハナダイ、メジナの群れくらい。もう少し行ってみようかと出し始めますが、う〜んちょっと無理かな。諦めてサメ穴へ。あれ、おかしい、こっちは逆潮。これが本当なんだけどな。岩の上にはテングダイが綺麗にならんでくれていて、ネンブツダイとイサキとメジナが群れて、その中に大きなモロコと中くらいのサイズのやつ。
逆潮に逆らいアナゴ岩でちょっと休憩。大きなモロコがいましたがダイバーがカメラを向けると下にかくれました。
西の山周辺はニシキベラの産卵が盛ん。そこへメジナが集っていました。ヒゲダイもヒラヒラと寄って来ました。

○2本目はAブイ〜ハタンポ岩〜V字谷〜三角岩
 こんどは本物の真潮が流れ始めて、さっきの黒潮の影響にさらにプラスの強めの流れ。水温が高く真潮も強いのでトビエイは諦め魚の多いV字谷へ。
マダイ、コロダイ、イシダイ、イサキの群れ、ヒゲダイ、モロコ、コブダイ、ヒラタエイなど。魚影は濃いけど視界が良くないので見えたかな。ブイ下はタカベの大群でした。

○3本目はAブイ〜トビエイの根〜トビエイの根南西〜モロコ岩
 真潮はだいぶ弱まりました。トビエイを捜します。時間をかけてトビエイの根へ。
真ん中の隙間を覗くと5ミリサイズのスミツキベラの幼魚。ちょっとずつ季節来遊魚が到着しています。トビエイの根を越えて西へ出し始めると濁りの中に一瞬トビエイが1枚見えました。こっちこっち〜と消えた方へ移動すると1枚が2枚、2枚が3枚、5枚くらいかな。エアーも寂しくなっていたので帰りましょう。と、お客さんがワニゴチ発見。

現在の予報では明日の天気は晴れ、風は問題なさそうです。
明日がトビエイの群れラストチャンスになるのか?
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=L6xA3KOO7cQ   

Posted by noplog1141 at 19:41Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月24日

久々にトビエイの群れ〜

久々のトビエイの群れネコザメ2匹

イサキの群れイサキの群れ

1本目9:002本目10:503本目12:50
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北北西2m風弱く南南西2m
波高ーmーmーm
気温28℃32℃32℃
水温20.9℃21.3℃21.2℃
潮流やや北→南北→南0.5東側南→北0.5
西側北→南0.5
透視度8〜10m8〜10m8〜10m

○1本目はAブイ〜トビエイの根〜Bブイ方面〜ネコの岩〜トビエイ休憩所〜サメ穴〜モロコ岩
 良いお天気です。朝は虹が出ていてダイビングの休憩中は太陽のまわりに彩雲が出ていました。港の中はナンヨウツバメウオの幼魚が増えています。
さて、水中の方は昨日より白っぽいです。トビエイを探しまわります。
トビエイの根はメジナ、イサキ、キンギョハナダイの群れ。トビエイ休憩所の砂地には大きなドチザメ。サメ穴はテングダイが3匹と1匹。上にはメジナとイサキの群れ、岩の下にはネコザメが2匹入っていました。

○2本目はAブイ〜西の山〜三角岩〜トビエイの根〜Bブイ方面〜ネコの岩〜トビエイ休憩所〜テング岩〜アナゴ岩
 西の山の上はニシキベラの産卵にキンギョハナダイやタカベがぐちゃぐちゃに集まって来ています。
もう一度トビエイ捜し。トビエイの根南側の砂地にはヒラメ。ネコの岩からトビエイ休憩所にかけてトビエイが群れていました。

久々にみるトビエイの群れです。

○3本目はCブイ〜ピナクル岩〜メバル谷〜マダイ広場〜トク根〜大根上〜ハタンポ岩脇の根上〜V字谷上
 3本目はCブイより。大根とピナクル岩の間にはネンブツダイの群れ、マアジ・ムツの群れ。
メバル谷は下の方はガラーンとしていてコブダイが一匹何か探しているようです。マアジやコロダイは上の方に群れていました。トク根の上はメジナとニザダイの群れ。大根の上に移ります。東側は水面近くにタカベの大群がキラキラ、西側はイサキのトルネード、マダイもたくさん群れていました。ここだけでボーッとしていてもいい感じです。

現在の予報では明日の天気は曇り、風向きは問題なさそうです。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=be8euOFiQUI   

Posted by noplog1141 at 16:40Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月23日

調査潜水

モロコさんテングダイ

イナダ 2匹コブダイ 幼魚

1本目11:30
ポイント
天候曇り
南東
波高うねり1.5m
気温27℃
水温19.6℃
潮流北→南〜やや南→北
透視度8〜12m

みなさんこんにちは☆ 台風が過ぎ去り、特に目立った被害も無く通常通り出船することが出来ました。ややうねりが残っているものの潜水には問題ないほどでした。

Aポイントからエントリー 水面付近はやや白っぽいですが潜行していけば問題ないですね。水温は19.7度、最近温かい海が続いていたので、やや寒いです・・・慣れって怖いですね。緩い真潮なのでまずはトビエイの根へ、メジナが大きな群れを作っています。さらに北側には大きなモロコがクリーニングされていました。

<他のチームはトビエイを単体で2枚>
休憩所付近はやや逆潮??サメ穴にはテングダイが4匹。穴の中には大きなネコザメが入っていました。チェーンをチェックしながらアナゴ岩を経由して西ノ山へ、途中イナダが2匹通り過ぎていきました☆ 大根の上にはイサキの大群、その中にはマダイがウヨウヨ!すごい数が群れています!!ありえないほどです☆  他のチームはなんとクロマグロと遭遇したそうです!!!
さらにはイナダの群れも出ています!!


明日は終日風も弱く、穏やかな海況になりそうです。ご予約御待ちしております。
TEL0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=4WQ5OXx0rp0   

Posted by noplog1141 at 16:10Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月22日

台風9号のためクローズ

アペ丸千葉西川名の海況(10時30分)
港の外は7m以上の大波が押し寄せて台風のパワーを感じます。
港の中央のAppletivo号は悠然として逞しく感じます。
まだ波は大きくなりそうです。


大シケ千葉西川名より(14時30分)
まだ大シケですが峠は越えたようです。  

Posted by noplog1141 at 14:30Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月21日

うねりが入って来ましたが、まだ大丈夫!

タカベのシャワー大根の上は相変らずの魚影

オルトマンワラエビテングダイ

1本目10:022本目11:593本目13:10
ポイント
天候晴れ晴れ/曇り曇り
南東南東南東
波高0.5mうねり1mうねり1mうねり
気温3132℃30℃
水温25.2℃20.9℃24.9℃
潮流北→南(1.0)北→南(ほぼ無し)南→北(1.5)
透視度12〜15m10〜12m5〜8m

みなさんこんにちは☆ 今日は以外にも風の弱い朝です。台風が接近してややウネリのある海ですが、水色は良さそうです。今日はどんな海でしょう??

Aポイントからエントリー 真潮がやや効いています。潜行していく間、ずっと周りにはタカベの群れが泳いでいました。 モロコ岩の穴の奥のほうにはネコザメが一匹入っていました。その後サメ穴でテングダイをみんなで囲って撮影会(笑) 中層を見上げればここにもタカベの群れ。流れに乗ってモロコ岩まで戻ります、ウミトサカの中にはオルトマンワラエビが2匹隠れていました☆

Cポイントからエントリー 弱〜い真潮。うねりがやや強くなって泳ぎにくいです(汗) 根の北側にはイサキの群れ。その群れに襲い掛かるマダイの群れ! あれほどマダイが群れる場所って他には無いと思います! V字谷の中にもイサキがいっぱい。大根の上にはニザダイがい〜〜っぱい泳いでいて、大きな玉になっていました!!これも中々の見ごたえでした。 Cポイントに帰ると途中にヒゲダイと遊んでから戻りました

Cポイントからエントリー  逆潮が強くなって来ました。水中はイサキやタカベがたくさん泳いでいます。根の上ではニシキベラの産卵がまだ行われています。 逆潮の影響でやや水中が白濁したようです。 一日のうちでこれだけ水温や視界、潮流の変化のある海は珍しいです、その度に違った表情を見せてくれますからね〜☆ やっぱり沖のポイントは楽しいです♪

明日は台風の接近によりクローズとさせていただきます。明後日は台風の余波が残りそうですが、一応朝判断とさせていただきます。
TEL0470-29-1411
テラモ

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=RuNuZ_mq3Vg   

Posted by noplog1141 at 14:49Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月20日

やっぱりV字谷!

ヒラマサイナダ

あれ、やっぱりウミグモの仲間かな?ハタじいのハナタツ

V字谷のイサキの群れ

1本目9:002本目11:003本目13:10
ポイント
天候晴れ/くもり晴れ晴れ/くもり
東北東
波高1mうねり1mうねり1mうねり
気温2832℃32℃
水温23.0℃22.2℃24.5℃
潮流やや北→南南→北(1)南→北(2.5)
透視度12〜15m12→8m8〜10m

 港にはツバメウオの幼魚が漂っています。今日は3匹。木の葉に擬態してるんですかね?水面で体をななめにしたりしてます。予報に反して今日は朝から良いお天気。関東のすぐ近くで台風が発生したようですが??
○台風のうねりが入ってますが、エントリーすれば透明度はまずまず。底揺れもそれほどは気になりません。今日はリクエストもあり、1本目にV字谷方面へ。まずは西ノ山のそばを通って、沖の方をながめます。早速、泡好きのモロコさまが出迎えてくれました。キンギョハナダイやらタカベやら群れ群れの中をゆったりと大根(おおね)沿いに進み、いよいよV字谷へ。イサキの群れのひときわ濃いところをゆーくっり突っ込んでいきます。突っ込むのと同じスピードでゆーっくり割れていく群れ。1匹1匹がチラチラとこちらを見ています。ふと水底を見ると、今日はヒゲダイの姿が見当たりませんでした。もしかしてイサキに気を遣ってる?根の上には大小さまざまな大きさのマダイ。今年は数が多いですね。北からの流れが当たっている斜面を泳ぎ、東の端でやや小さめのカメが現れました。そのまま離れ根を回って、再びV字谷へ。やっぱり魚影の濃さは、なんてったって、V字谷です。Aブイに戻ってくると、待ってましたとばかりに、またまた泡好きのモロコがやってきました。

<別のチームは北の岩ででっかいヒラマサ!>

<ワラサ混じりのイナダの群れも!>

○2本目は流れてくることを予想して、Cブイからエントリー。まずはピナクル岩を目指します。途中、お客様が岩陰にいるヒゲダイを発見。今日はこんなところにいたのね。ピナクル岩の東の砂地にはコロダイが群れていました。大きなモロコさまも3匹も。あれ?1匹が近づいてくる〜と思ったら、またまた泡好きのモロコでした。このエリアには泡好きなモロコは1匹だけ。僕らが来ることがわかってたの? 西の壁をハナタツを探しながら移動しましたが見つからず・・・。底近くにコブダイの幼魚がいました。反対側の壁際にはメバルのこども。谷の出口付近にはふたたびコロダイの群れ。そこからモロコ谷に上がり、光が差し込む中をゆっくり移動。帰りにもう一度、V字谷を通りました。いやーやっぱりいいですね。V字谷! エキジット後、12時船で行ったチームがメバル谷でハナタツを見つけたそうです。くやしい。

 さて明日は、意外にも風は弱い予報です。おそらく今日と同じようなコンディションでオープンできると思いますが、念のため朝判断といたします。ご予約のお客様はお出かけ前に海況の確認をお願いいたします。
TEL:0470-29-1411

KONZO

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=9suY2Ue8anA   

Posted by noplog1141 at 19:53Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月19日

台風BYE☆BYE

IMG_6278IMG_6282

IMG_6295IMG_6302

1本目9:452本目11:453本目14:32
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北7m北8m北9m
波高0.5m1.5m1.5m
気温32℃31℃30℃
水温19.8℃19.3℃26.5℃
潮流やや北→南南→北0.5〜5南→北2〜3
透視度18〜20m15〜18m8〜10m

こんにちは☆
台風も過ぎ去り、晴天です(*・ω・)ノ
海はどんなか気になるところです☆

1本目☆Aポイントよりエントリー
海が青いぞ(笑)これは期待できそうですね(☆゚∀゚)
北からの流れが残っているため、北側に進みます☆
水温が低〜〜い!!トビエイ居るかな!!
モロコ岩からアナゴ岩に向かう途中で、トビエイが一枚飛んでいます。
アナゴ岩からトビエイ休憩所に向かう途中さらに一枚.。゚+.(・∀・)゚+.゚
サメ穴ではテングダイが3匹いました☆
ネコの岩を経由してトビエイの根。
そこで、ミツボシクロスズメダイが二匹に増えてました。
西ノ山で泡好きのモロコと遊んでエキジットしました。

2本目☆Cポイントよりエントリー
潮が南からの流れのため南側に進みます(゚∀゚)アヒャヒャ
大根にはイサキやタカベが川のようになっています。
大きなモロコが3〜4匹居ました。
離れ根を一周してV字谷に入ると、イサキだらけでゲストさんが見えなくなるほどでした。
最後に、安全停止で久々の激流でしたw(*゚o゚*)w

3本目☆Cポイントよりエントリー
潮待ちをして潮の弱まったのを願いつつエントリーしますが・・・
少し落ち着きましたが、流れてます。゜(´Д`)゜。
この流れに負けじと青物を期待して進みます(☆゚∀゚)
水温も一気に上がりました。
タカベがキラキラと流れに乗って綺麗でした。
魚たちと一緒に流されながらのダイビングでした(*´∇`*)

現在の予報では曇りのち雨、北東よりの風予報です。
時間の経過とともに、潮流が早くなる恐れがあります。
早めの出船が望ましいですが、場合によっては、途中でのクローズも考えられます。
皆様のお越しをお待ちしています。
0470-29-1411

MAI☆

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=XqPj5STFxUc   

Posted by noplog1141 at 17:37Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月18日

本日は臨時休業とさせて頂きます。

西川名の港千葉西川名の今朝の海況(5時40分)
南よりの微風、強い雨が降っていますが比較的穏やかな海です。
かなり沖の方まで変色水のエリアが広がっています。
今日の予報では終日南よりの風で海は穏やかでしょう。
本日は誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。明日からのご利用をお待ち申し上げております。
TEL 0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 05:52Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月17日

クローズです

西川名の港千葉西川名の今朝の海況(4時30分)
南南西の風2m/s、時々防波堤を波が超えてますが、それほどの大波ではありません。
今日は夜明けと共に南西の風が昼過ぎ頃まで吹き荒れる予報です。
気を許さず安全対策を万全にして備えましょう。



西川名の港千葉西川名より。
16時30分現在、南の風10m/s、若干のウネリがあり、台風の余波でまだ海上は荒れています。かなり沖まで変色水となっています。
明日は南よりの風で風力は落ちますが、水中のコンデションが良くなさそうなので、勝手ながら臨時休業、スタッフの休養日とさせて頂きます。
明後日19日からのご予約をお待ち申し上げています。
TEL 0470-29-1411  

Posted by noplog1141 at 16:44Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月16日

台風が近づいても真っ青な海!

ムツニシキベラ産卵

V字谷モロコ

1本目9:102本目11:00
ポイント
天候曇り曇り
北8m北9m
波高1m1.5m
気温28℃29℃
水温27.7℃27.8℃
潮流南→北1〜1.5南→北0.5〜1
透視度15〜18m18〜20m

○1本目はCブイ〜V字谷〜V字谷南〜ハタンポ岩脇の根〜大根東〜一本松
 お天気は曇り空、北風が強く台風の影響が出始めているようです。風と流れがぶつかって波立っています。
でも、エントリーすると水は青くきれいです。V字谷にヒゲダイが数匹並んでいます。南側にはスズメダイやキンギョハナダイの群れ。イサキの群れは離れ根と西の山の間に広く広がっています。
ハタンポ岩脇の根にはネンブツダイの群れとムツの群れ。大根の東端、クマノミ2匹がイソギンチャクから出て泳ぎ回っています。タカベの小群れもやってきました。一本松のあたりでまだ小さなウルメイワシ一匹が瀕死の状態で漂っていました。
安全停止はグングンと波で体を持って行かれてちょっと大変。カレントラインには3センチ程のツムブリの子がチョロチョロしていました。
 
○2本目はCブイ〜西の山〜離れ根〜V字谷
 逆潮はだいぶ弱まりました。西の山のてっぺんで根待ち。カイメンにオニカサゴがいて危なく掴んでしまうところでした。ニシキベラの産卵とホンベラの産卵。そこに群がるメジナとタカベ。南側に出てイサキ、タカベの大群。ウルメイワシの群れも来ました。魚の群れを見ながら離れ根西側へ。大きなモロコが中層でマッタリしてました。
だんだん風も波も強まって来たので本日は2本で終了!

今晩から明朝にかけての台風7号の通過により明日17日はクローズとさせていただきます。
明後日18日のオープンは当日の朝判断とさせていただきます。
ご予約いただいているゲスト様は当日お出かけ前に海況確認のご連絡をよろしくお願いいたします。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=0IC4cHqBvWc   

Posted by noplog1141 at 15:15Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月15日

今日も3本目にカンパチ、イナダ〜

流れの速いV字谷イサキの群れ

クマノミ撮影中ムツの群れ

痩せっぽちのハリセンボン仲良し

1本目9:102本目11:003本目13:30
ポイント
天候晴れ晴れ曇り
南5m南5m南南東4
波高0.5m0.5m0.5m
気温29℃31℃32℃
水温27.0℃27.0℃26.2℃
潮流南→北1〜2南→北0.5〜1南→北0.5
透視度18〜20m12〜15m8〜15m

○1本目はCブイ〜V字谷〜離れ根北〜離れ根東〜大根東〜一本松
 良いお天気です。逆潮が強めに流れているのでCブイよりエントリー。水は青く暖かい。ブイ下はタカベの群れ。東へ通り過ぎました。チェーンをたぐってV字谷へ。中層にいるイサキは潮に押し戻されています。水底低くメジナやヒゲダイが群れています。離れ根の東側から南側へまわり込むと大きなモロコ。正面にまわり込んでメチャ近づいて写真を撮ってもらいます。大根の東側に行くと北側からタカベの群れが駆け抜けてきました。イソギンチャクにはクマノミが2匹。写真を撮ろうとすると動き回ります。大根の北側からイサキの群れが駆け抜けてきました。
 
○2本目はCブイ〜ピナクル岩〜メバル谷〜メバル谷北水路No.1〜大根上〜V字谷
 少しは弱まりましたがまだ強めの逆潮。今度はメバル谷方面へ。ピナクル岩の西側ではマアジの群れ、ムツの群れ。
メバル谷に降りてマアジの群れ、コロダイの群れ、カゴカキダイの群れ、ネンブツダイの群れなど。
小さく痩せっぽちのハリセンボンがいました。メバル谷北一番の水路では、壁の亀裂に黄色いミサキウバウオ。オーバーハングの下にはメジナとイサキの群れ。そこを抜けるとソラスズメダイが群れていました。どーんと下に落ち込んだところにはテングサが溜まっていてメジナの群れがひたすら何か食べててモクモクと煙が出ているようでした。
 
○3本目はAブイ〜西の山〜西の山南〜V字谷〜大根上〜西の山
 空が曇った分、水中は暗くなりました。逆潮は何とかAブイから入れるくらいまで落ち着いて来ています。
西の山のてっぺんではホンベラが産卵していてメジナが集っています。根待ちしていると南側のイサキの群れが一斉に動きました。今日もカンパチ来たー!大きなカンパチ3匹。根の下に降りるとコショウダイが1匹。しばらく待ったのですが後が続かないのでV字谷へ。一本目より潮が弱まったので写真が撮りやすいかな?西側の壁にはこっそりダイバーの泡を浴びているモロコ。大根の上に上がってまわりを見渡すとイナダが1匹、小魚を追い回していました。根の上、つかまっている手元にはコケギンポ。そろそろどうかな〜と西の山に戻ってみると、いたいたカンパチ、でもちょっと遠い。時間なので中層を流して戻ります。

現在の予報では明日の天気は弱雨、逆潮なので北よりの風が強く吹いて波が出るかもしれません。
明日ご予約いただいているお客様は、早朝お出かけ前に確認のお電話をよろしくお願いします。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=bQ7rPtRJAlE   

Posted by noplog1141 at 21:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月14日

3本目に真っ青なきれいな潮

タカベの群れ泡好きのモロコ

ミナミハコフグナカザワイソバナガニ

V字谷メバル谷

1本目9:002本目11:153本目13:30
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北北東4m北北西3m北北東2m
波高ーmーmーm
気温29℃30℃31℃
水温24.3℃27.8℃28.0℃
潮流やや南→北南→北0.5〜3やや南→北〜やや北→南
透視度8〜10m5〜8m20〜25m

○1本目はAブイ〜西の山〜西の山南〜西の山
 良いお天気です。弱い逆潮が入っています。水面からでも潮色が良くないのが分かります。エントリーしてみるとやっぱりねって感じで浮遊物が多い。それなら魚の多いところへ。西の山へ向かうとその手前の岩の上でニシキベラが大量に産卵していて凄い光景です。そして西の山。上を見上げると大きな船でも浮かんでいるかのような黒い大きな塊。これまた凄い数のタカベです。その黒い塊の下にゆっくり入って蹴り出すとまわりに集まって来る集まって来る。上にいた群れが下に降りて来てまわりが見えません。なかなかこんな凄いタカベの群れは見ないでしょう。タカベと遊び終わるとどこからかヘコヘコとモロコがやってきました。ブクブクと泡をたてると中層で気持ち良さそうにグルグルしていました。

 
○2本目はAブイ〜西の山〜離れ根〜大根〜V字谷〜西の山
 逆潮が少しずつ強くなって来ていて視界が落ちてます。西の山のてっぺんに登って見渡してみます。メジナの群れ、キンギョハナダイの群れに黄色っぽい個体が2匹、ウメイロの子供です。南側に降りて大きなコブダイ。その先の丘にはクマノミ。離れ根もキンギョハナダイの群れ、凹みにはイサキがちょっとだけ群れています。あれ〜おかしいな、こんなもんか?大根にまわり込むと「チリチリッ」っとショップさんに呼ばれました。そこにはウツボ、そしてそのそばには1センチ弱のミナミハコフグの幼魚。お〜、ありがとうございます〜。ウミカラマツにはナカザワイソバナガニ。だんだんとイサキの群れが大きくなって来ました。V字谷の南側はイサキの大群になってます。V字谷には水底にヒゲダイ数匹とホンソメワケベラにクリーニングされているモロコ。そろそろ時間なので帰ります。安全停止にかかると結構な激流になりました。
 
○3本目はCブイ〜ピナクル岩〜メバル谷〜メバル谷北水路No.1〜大根上〜V字谷
 まだ時間は早いのですがほとんど潮止まり、しかも真っ青、よく見えます。なので地形を楽しみます。ピナクル岩手前にはネンブツダイの群れ、ムツの群れ。メバル谷に入って若いマダイが2匹、マアジの群れ、コロダイの群れ。壁の隙間を見ると粒々なヒメオオメアミがぷよぷよと浮いてます。北側の水路に入るとミナミハコフグそっくりのハコフグの幼魚。お客さんのグローブに何か付いてます。ムラサキウミコチョウがパタパタと泳いでいてくっ付いて来たそうです。オーバーハングの下を通り過ぎるとタカベの群れが通り過ぎました。
大根の東側から根の上を進みます。明るい日差しがキンギョハナダイのオレンジ色を鮮やかに照らしてくれています。ホウライヒメジは3匹。V字谷の黄色いチシオコケギンポを見て帰ります。ゆる〜く真潮が入り始めました。

現在の予報では明日の天気は曇り、南よりの風が吹いて若干の波が立つかもしれません。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=UgvD4mkW2_I   

Posted by noplog1141 at 21:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月13日

最後はカンパチの群れで締めくくり

V字谷タカベの群れ

キンギョハナダイヒゲダイ

ホウライヒメジカンパチの群れ

1本目9:002本目11:003本目13:15
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北北東2m北西2m南南西3m
波高ーmーmーm
気温29℃31℃33℃
水温27.4℃25.9℃26.7℃
潮流南→北1〜1.5南→北1やや南→北〜やや北→南
透視度12〜15m10〜12m8〜18m

○1本目はCブイ〜V字谷〜離れ根〜トク根〜大根東〜一本松
 良いお天気です。水中は今日も高温注意報〜。水は青いのですが若干の底揺れのせいかちょっと白っぽい。強めの逆潮。V字谷をじっくり。手前は潮に押し戻されるイサキの小群れ。チェーン沿い西側の壁と東側の壁にはヒゲダイ。ホウライヒメジが水底に寝ています。V字谷南側の広場から離れ根の西側へ進むとタカベの大群が途切れる事無く続きます。離れ根の東の亀裂には大きなモロコが休憩中。大根の東端にはコショウダイがクリーニングされていました。クマノミ2匹もずっといます。
 
○2本目はAブイ〜モロコ岩〜サメ穴〜テング岩〜アナゴ岩〜西の山〜ハタンポ岩脇の根〜西の山
 潮は逆ですが北側をまわっておきます。モロコ岩にはネンブツダイの群れが下から上までつながっています。
サメ穴もネンブツダイの群れ。
アナゴ岩近くの岩影にはコロダイが何匹かクリーニングされていました。
西の山ではイサキの群れがきれいでした。
 
○3本目はAブイ〜ハタンポ岩〜V字谷南〜離れ根東〜トク根〜大根東〜大根北〜V字谷上〜イソバナ壁上〜西の山
 まだ逆潮ですが次第に真潮になる予定。ハタンポ岩を越えてV字谷の南へ出ます。すると何かに追われて来たのかイワシの大群が現れ離れ根の南へ。ぐるっと泳いで回って来てV字谷の上へ。光が届いてキンギョハナダイの群れが綺麗に見えます。そこへ時折タカベの群れが入ってくるのでさらにきれいに見えます。そんなのを見ながらも視線は気になる南側へ。タカベの群れの動きがおかしい。行ってみるとカンパチの群れです。カンパチの群れは上から下へ降りて来て、また上の方でグルグルやってます。

いやぁ、最後にやっと当たりました。安全停止は真っ青の水の中。水温は28℃を越えていました。

現在の予報では明日の天気は曇り、風向きは問題ないようです。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=bmHOvG0JJnI   

Posted by noplog1141 at 21:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月12日

やっぱり水温高すぎる

タカベの群れちょっとずつ増えてきたミツボシ

キンギョハナダイヒラメ

1本目9:002本目11:003本目13:10
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北2m北西2m風弱く
波高ーmーmーm
気温29℃31℃29℃
水温25.0℃26.4℃25.2℃
潮流南→北1〜1.5南→北1〜潮止まりやや北→南〜0.5
透視度10〜12m10〜12m8〜15m

○1本目はAブイ〜西の山〜離れ根〜西の山
良いお天気です。予想通りの速い逆潮。まずは西の山で根待ち。タカベの川が後ろから前へと流れに逆らって流れて行きます。南側に降りてちょっとずつ前進すると水底にヒラメ。丘を越えるとモロコが2匹。さらに前進、離れ根へ。ここでもタカベが途切れません。これだけ流れるとエアーの減りが早いかな〜。潮に乗って帰りましょう。
 
○2本目はCブイ〜ハタンポ岩〜イソバナ壁〜V字谷〜大根東〜一本松
 逆潮はまだ少し強めに入っています。Cブイよりエントリー。ハタンポ岩の下はツマグロハタンポと大きなイシダイ。
南に越えるとネンブツダイの群れとムツの群れ。イソバナ壁を覗きながらV字谷へ。逆潮はほとんど緩んできました。ヒゲダイが何匹か並んでいます。上を見上げると久々に泡好きのモロコが遊びに来ていました。西側の壁には黄色いチシオコケギンポ。
大根の東側を見て行くとウミカラマツにナカザワイソバナガニが隠れていました。イソギンチャクにはやっと小さなミツボシクロスズメダイ。大根東端ではウミシダにコマチコシオリエビ。
 
○3本目はAブイ〜トビエイの根〜ネコの岩〜サメ穴〜アナゴ岩〜モロコ岩
 緩い真潮が入り始めています。相変わらずの高水温、北側をぐるっと回ってきました。トビエイの根にはミツボシクロスズメダイが一匹いるのですが、もう一匹小さいのが増えました。ネコの岩からサメ穴にかけてはちょっと涼しい濁った水がありましたが、安全停止の真っ青な潮はなんと27.9度。ヤバすぎです。

現在の予報では明日の天気は晴れのち曇り、風向きは問題なく良いコンディションに恵まれそうです。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=jICsPgcDUdo   

Posted by noplog1141 at 21:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月11日

今日も水温が徐々に下降〜

V字谷テングダイ

ムツワラサ

ギンガメアジ幼魚タカベシャワー

1本目9:002本目11:103本目13:20
ポイント
天候曇り晴れ晴れ
北北西3m北4m北北西2m
波高ーmーmーm
気温28℃32℃32℃
水温27.1℃24.8℃22.3℃
潮流南→北0.5〜潮止まり北→南0.5〜1北→南0.5
透視度12〜15m10〜12m8〜10m

○1本目はAブイ〜西の山〜離れ根〜トク根〜大根〜V字谷〜西の山
 雲の多いお天気です。テラモが港の中にナンヨウツバメウオの幼魚を発見。よく見ると3匹漂っています。獲られる事なくずっと観察できるといいんですけどね。
さて、9時便は満席ですが、今度のダービングボートは満席でも余裕があって快適です。直前まで逆潮が強かったのですが、入ってみたらまったりとしてます。水は青く良く見えます。あったかすぎて魚たちには活気がありません。笑
西の山の南側、イサキやタカベの群れにモロコが2匹。離れ根にはイサキやキンギョハナダイの群れ、モロコが3匹と大きなコブダイ。トク根にはコショウダイ。大根と離れ根の間では一匹のニシキベラにタカベがたかっていました。イシダイの子供も一匹混じっています。大根のイソギンチャクにはクマノミ。V字谷はガラーンとしていますが、ヒゲダイ数匹が中層を舞っています。ハタンポ岩の南側にはムツが群れていました。Aブイに戻ると全く流れが無くなっていて潜降ロープがダラーンとしていました。

○2本目はAブイ〜トビエイの根〜ネコの岩〜トビエイ休憩所〜サメ穴〜テング岩〜モロコ岩
 若干水温が下がりました。トビエイの根へ。北側に越えたところで待っているとワラサが一匹寄って来ました。

サメ穴はイサキ・ネンブツダイの群れ、懐っこいコブダイなど。
 
○3本目はAブイ〜トビエイの根〜Bブイ方面〜トビエイ休憩所〜サメ穴〜アナゴ岩〜モロコ岩
 ギンガメアジの幼魚3匹と一緒に潜降。北側を広く探しますが、う〜ん…。今度はテング岩にテングダイがいました。
サメ穴のネンブツダイの群れの中にいるモロコ2匹がいい感じです。Aブイに戻って来るとイサキ・タカベの群れが凄い。安全停止で遊んでいたら、ヒラマサが本気モードでタカベの群れに突っ込んで来ましたが一瞬でいなくなりました。

現在の予報では明日の天気は晴れ、風向きは問題なく良いコンディションに恵まれそうです。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=Z8C5k0oreLc   

Posted by noplog1141 at 20:26Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月10日

ちょっと水温戻って魚たちも戻りました

ヒラマサでっかいカンパチ

トビエイキンギョハナダイ

テングダイネンブツダイ

1本目9:502本目11:40
ポイント
天候晴れ晴れ
北北西3m北北西3m
波高ーmーm
気温31℃33℃
水温23.3℃21.6℃
潮流北→南1北→南0.5
透視度8〜10m5〜8m

○1本目はAブイ〜三角岩〜トビエイの根〜Bブイ〜Cブイ〜V字谷〜西の山
 良いお天気です。すっかりうねりはなくなりました。真潮がちょっと効いています。水面付近は青いのですが潜降していくと白っぽくなります。昨日の高すぎた水温が落ち着いて魚の群れが戻って来ました。潜降途中からタカベの大群、イサキの群れなど。まだ水温が高くトビエイはいなさそうなので南下。V字谷へ。V字谷を抜けて振り返ると、あ”ーっ、ちょっと前に自分がいた場所にヒラマサが2匹。そーっと戻りますがもういません。仕方なくタカベの群れやキンギョハナダイの群れを見ていると、また来ました!今度はしっかり追って西の山へ見送ります。

すると一瞬タカベの群れが全体移動!その後から今度はでっかいカンパチが2匹。

タカベのシャワーを浴びながら安全停止。

○2本目はCブイ〜トビエイの根〜ネコの岩〜トビエイ休憩所〜サメ穴〜テング岩〜モロコ岩〜ハタンポ岩〜V字谷
 流れは大した事ありませんが、講習のチームもいる事だし、Cブイよりエントリー。
もう一度北側をまわります。水温がちょっと下がったのでトビエイ休憩所の辺りでトビエイが1枚。

ゆっくりそれを追っているとちょっと離れたところをイナダ5〜6匹が通り過ぎました。速い!
サメ穴まで戻るとテングダイが2匹と3匹。やっぱり昨日の予感どおりキンメモドキの姿はなくその後をネンブツダイの群れが引き継いでいました。大根に戻って来るとイサキの大群。マダイもずいぶんと多かったです。

現在の予報では明日の天気は曇り、北よりの風が吹きそうですが、まあ大丈夫でしょう。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi


他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=l-TwsOpUpUw



☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月09日

水中も高温注意報〜

テングダイとキンメモドキキンメモドキの群れ

ネンブツダイの群れ若いクエ

暑そうなヒゲダイギンガメアジの幼魚と安産停止

1本目10:10
ポイント
天候晴れ
弱く
波高ーm
気温32℃
水温26.2℃
潮流やや南→北
透視度10〜12m

○Aブイ〜三角岩〜トビエイの根〜トビエイ休憩所〜サメ穴〜テング岩〜アナゴ岩〜西の山〜離れ根〜V字谷〜Cブイ〜Bブイ〜Cブイ〜三角岩
 良いお天気です。本日は調査潜水、14リッター背負って行って来ます。
 台風のうねりはほとんど感じられなくなりました。しかも水が青い。もうとっくに真潮が入っているはずなのにまだ逆潮だし。いや〜黒潮。エントリーすると水は青いけど昨日までのうねりの影響で白っぽい。下まで降りるとちょっとだけ北からの潮が入っているのでまずは北側をまわります。潮が緩いためイサキの群れはまとまらずに広くバラけています。
トビエイの根にはモロコが2匹。それにしても水温が高すぎる。ちょくちょく水温を確認しているのですが、ずっと26℃越え。水中も高温注意報を出したいくらい。寒がりさんにはいいですね。魚には暑いようです。
サメ穴の方は逆潮。テングダイは3匹。その向こうにキンメモドキの群れがいい感じです。あんなに大きかった群れが以前よりこじんまりしてしまってワイドレンズ無くても収まりそう。場所もサメ穴からちょっと離れてしまっています。その分、ネンブツダイが場所を広くとっている感じ。
西の山ではニシキベラが産卵。その上ではヒゲダイ4匹が暑そうにヘロヘロ泳いでいます。イサキの群れはちょっと減ったかな。
離れ根のタカベの群れも流れが弱いせいが薄い。
V字谷にはヒゲダイ数匹。まだ小さいクエが2匹いました。どんどん増えてね。
CブイをチェックしてからBブイをチェック。ムツが群れています。
Aブイに戻って安全停止をしているとギンガメアジの幼魚も一緒に停止してました。カワイイ。笑

現在の予報では明日の天気は晴れ、風向きは問題なさそうです。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=6iUw5Pq6QNM



☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 18:32Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月08日

クローズ

西川名の港千葉西川名の今朝の海況(4時30分)
北の風11m/S、時々大きなウネリが堤防を越えてきます。残念ですが本日はクローズとなります。
明日は台風の余波があるや否や、朝判断とさせていただきます。

ご予約頂いているゲスト様はご出発前にご連絡をお願いします。
TEL 0470-29-1411


☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 04:40Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月07日

ワラサの群れに巻かれた〜。トビエイも群れてます。

大食いマダイ出た!

ギンガメアジyg?イサキの川

1本目9:002本目11:003本目13:05
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
北東
波高うねり1mうねり1mうねり1m
気温29℃31℃32℃
水温20.4℃21.4℃18.5℃
潮流ほぼ無し北→南(1)南→北(0.5)
透視度10〜12m8〜10m8〜10m

 台風からのうねりは今日もそれほどでもなく、水中はやや揺れましたが、問題なく潜れました。船の上から見る大きなうねりの海面は、まるで青い砂丘のようです。
○1本目はまだ北からの流れが残っていることを期待して北に向かいます。ところが水中は、南からごく弱い流れ。ネコの岩にはネコザメのシッポとイシガキフグ。サメ穴ではキンメモドキの群れに今日も大きなマダイがスタンバイしていました。どんだけ食うの?下からゆっくり近づくと、にらまれてしまいました。近くの岩にはテングダイが4匹と3匹に分かれてまとまっています。今日はあちこちにコブダイがいます。小さいのから特大のまで。モロコ岩の下にはまだシッポが白いコガネスズメダイがいました。安全停止中のロープにはギンガメアジの幼魚が1匹。
○2本目。北からの流れがやや強くなりました。もう一度北側をまわったチームは念願のトビエイの群れを発見!狙って行って見れると喜びもひとしおですね。僕はアナゴ岩に直行して、沖の方から西ノ山へ。アナゴ岩では久々にワラサの群れに巻かれました〜。V字谷ではイサキが壁を埋め尽くしています。型が大きくなっているので一斉に移動する様は迫力満点。その下にはヒゲダイがたった1匹でいました。さみしいな。谷を出ると、イサキの群れが龍のように太陽に向かって上っていきました。
○3本目。南に行ったチームは離れ根で大きなカメに遭遇。ほか、トビエイが単体で飛んでいたそうです。

 さて明日は、台風5号の動向が気になります。風向きは北なので問題ありませんが、うねりが高くなることも予想されますので、朝判断とさせていただきます。
TEL:0470-29-1411

KONZO

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=C31dC0D4Q5U   

Posted by noplog1141 at 14:52Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月06日

今日も群れ出ました〜

イナダの群れV字谷

V字谷でっかいカンパチ

トビエイキンメモドキ

1本目9:002本目10:503本目13:10
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
南3m南南西4m南西5m
波高うねり1mうねり1mうねり1m
気温31℃33℃33℃
水温22.3℃21.5℃17.6℃
潮流北→南0.5〜1やや北→南〜0.5やや北→南〜やや南→北
透視度10〜12m10〜12m12〜15m

○1本目はAブイ〜三角岩〜トビエイの根〜Bブイ方面〜V字谷〜ハタンポ岩
 良いお天気です。台風5号のうねりが少し入って来ています。やや強めの真潮、とりあえずトビエイの根に向かいます。するとトビ根方向からイナダの群れがスイ〜ッとやって来てビューンと戻って行きました。トビエイの根はタカベ・メジナ・キンギョハナダイの群れ、モロコが1匹。真潮が強めなので昨日同様トビエイは2本目にお預けとして東まわりで南下、大きなタカベ玉の下に入りました。そのまま南下してV字谷へ。今日もイサキがたくさん集まっています。大根の上にはマダイが何匹も並んでいます。大根の上から見下ろすV字谷もキンギョハナダイのオレンジが綺麗でいい感じ。そろそろ移動しようとしたその時、ゲストの一人が上を指差します。そこにはでっかいカンパチが2匹。真上を泳いでいるので写真に撮ると何だか分からない。ハタンポ岩あたりもネンブツダイやイサキの群れで濃くなっています。

○2本目はAブイ〜トビエイの根〜ネコの岩〜トビエイ休憩所〜サメ穴〜モロコ岩
 真潮が少し弱くなり、水温も若干低下。トビエイの群れを探しましょう。トビエイの根を越えて一つ二つ丘を越えて、う〜ん…、だめかな…、これ以上はダメだ〜、90℃西へ方向転換。トビエイ休憩所行ってみるか〜と思っていると、お〜、いたいた、ネコの岩あたり、トビエイ30〜40枚くらいの群れです。
今日のメンバーも誰一人と群れに突っ込む人がいないのでバラけずにじっくりと見ていられました。
10数年ぶりに西川名に潜られた方もなんて運が良いのでしょう。

残った時間をサメ穴で楽しみましょう。今日もキンメモドキの群れがいい感じです。テングダイはキンメモドキの群れに隠れてしまっていたのもいたので何匹いたかなー。帰りに水底にヒラメが一匹。

○3本目はAブイ〜トビエイの根〜Bブイ方面〜トビエイ休憩所〜アナゴ岩
 期待の3本目、ぐぐっと水温低下。水が綺麗になりました。ひろ〜い範囲を探しましたが、トビエイは単体で3〜4枚でした。

現在の予報では明日の天気は晴れ、風向きは北東で絶好のダイビング日和になりそうなのですが、心配なのが台風のうねり。
一応朝判断とさせていただきますので、ご予約いただいているお客様は早朝お出かけ前に海況確認のお電話をよろしくお願いいたします。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=ZSm2FhEmH7s



☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 19:36Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月05日

今日は3本目に群れ群れ

キンメモドキの群れテングダイ

トビエイの群れイナダの群れ

V字谷イサキの群れ

1本目9:002本目10:503本目12:50
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
南5m南南西4m南5m
波高うねり0.5mうねり0.5mうねり0.5m
気温29℃31℃30℃
水温24.2℃20.5℃17.7℃
潮流北→南0.5〜1やや北→南やや南→北〜1
透視度10〜12m10〜12m8〜10m

○1本目はAブイ〜三角岩〜トビエイの根〜Bブイ方面〜V字谷〜大根東〜ハタンポ岩
 良いお天気です。少し強めの真潮、水温は高め。トビエイには厳しいかな〜と思いつつもトビエイの根で手前で1枚飛んでいました。トビエイは2本目にかけるとして、あとはV字谷でイサキの群れ見ましょう。東へ出て潮に乗ってV字谷へ。手前はタカベの群れがキラキラしていてV字谷の中に入るとイサキの濃い群れが溜まっています。潮がかかっているとまとまるのでこのタイミングがちょうど良い。ヒゲダイも何匹か真ん中の岩の当たりにいます。チェーンを引っ張るとその衝撃でイサキの群れが飛び散っては集まりの繰り返しで面白い。そんな事をしていたら大きなヒラマサがやって来ました。大根の東の方へ消えて行ったのでちょっと見に行くと大きなコブダイが何かを咥えてかじっていました。
 
○2本目はAブイ〜トビエイの根〜ネコの岩〜トビエイ休憩所〜サメ穴〜モロコ岩
 予想通り逆潮は弱くなり水温は低下。トビエイには条件が良くなって来ました。トビ根に向かう途中から早速トビエイ1枚。これに付いて行けば群れに当たるかな〜。と、ゆっくり後をつけます。すると小さい個体がもう1枚現れ2枚に。さあ、どうだ?
あ、もう1枚? ちがう、それホシエイ。う〜ん、これ以上は無理。トビエイ休憩所には大きなヒラメ。
引き返します。気持ちを入れ替えサメ穴へ。ぼわーんとキンメモドキの群れが浮かんでいます。マダイが襲いかかるでもなくのんびりその間をくぐり抜けたり。テングダイは4匹でした。

○3本目はCブイ〜Bブイ方面〜モロコ岩〜西の山〜イソバナ壁〜V字谷
 潮止まりのタイミング。Cブイよりエントリー、逆潮が強くなる前にちゃちゃっと行っときましょう。Bブイ方面から西へ。お、いた!上の方にトビエイ、80枚くらいかな。じっくり下からとってだんだん水深をあげてトビエイ目線で。一緒に飛んでる気分です。そーっと降りて来てゆっくり北へ移動を始める水面近くのトビエイを見ていると、その後ろからイナダの群れが降りて来ました。凄ーい!トビエイの群れからのイナダの群れ。そばまで降りて来てくれて西へとまた上昇していきました。

やー、もうこれでいいや〜。とか思っても一応時間一杯まで。モロコ岩のネンブツダイとモロコ、西の山のニシキベラとタカベの群れとモロコ。イソバナ壁のモロコ。V字谷のイサキの群れとモロコ。もうどんだけモロコがいるんだってくらいです。だんだん逆潮が強くなって来ました。

現在の予報では明日の天気は曇りのち晴れ、風向きは問題なさそうです。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=2jcUk0323ks



☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 20:13Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月04日

午前はまったり♪ 午後激流

テングダイ モロコ岩のカスザメ

サメ穴のキンメモドキ本日のV字谷

カンパチ その2カンパチ その1

1本目10:072本目12:003本目14:15
ポイント
天候晴れ晴れ晴れ
波高ほぼ無しほぼ無しほぼ無し
気温32℃33℃34℃
水温21.7℃19.6℃19.3℃
潮流北→南南→北(0.5)南→北(2.0)
透視度10〜15m10〜15m8〜10m

みなさんこんにちは☆ 今日はうだるような暑さですね! タンク運びをしたら汗が滝のように流れてきます! 今日も最高のダイビング日和です☆

Aポイントからエントリー 水中はまったり☆ 流れはほぼ無し! トビエイの根に行くと、人懐っこいコブダイがあらわれました。サメ穴までずっとついてきます☆ サメ穴にはテングダイが7匹泳いでいました。相変らずキンメモドキの数はすごいです、時々アカエソが飛び掛ってキンメモドキが一斉に散らばったりしています。モロコ岩の北側にはカスザメが隠れていました。

 9時船で潜ったチームは トビエイやカメを見たそうです。 我々はエキジット時にカンパチ数匹に巻かれました☆


Aポイントからエントリー ほぼ潮止まり。大根方面に行きます! 根の上にはイサキの群れ!今日の量は圧巻でした〜♪ クエは大根の上には6匹ぐらいは泳いでいましたね☆ 離れ根にまでいたるイサキの群れは川のようです☆ V字谷の北側にはヒラメが一枚寝ていました。 ハタンポ岩から三角岩までイワシの群れが泳いできました。

Cポイントからエントリー 視界は落ちて5〜8m 逆潮が入り始めたようです。やや白っぽくなってきたので流れが強くなりそう・・・。離れ根にはタカベの群れ。イソバナ壁にはイサキ、ネンブツダイ、タカベがぐっちゃり! ハタンポ岩を越えてポイント方面へ変えると、そこに巨大なヒラマサが一匹泳いできたそうです☆


明日も一日南よりの風予報。海況は問題なさそうです。御予約お待ちしております。
TEL0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=PCctqXY2_lg



☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 14:22Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月03日

水温も視界も良好な海が続いています。

テングダイトビエイ

ヒゲダイカスザメ

1本目8:462本目10:40
ポイント
天候晴れ晴れ
南東南東
波高ほぼ無しほぼ無し
気温30℃33℃
水温22.1℃20.2℃
潮流北→南北→南→北
透視度10〜15m10〜15m

みなさんこんにちは☆ 今日も最高の夏日! じりじりと照らす太陽が眩しいです☆
Aポイントからエントリーやや真潮、まずはトビエイの根へ。トビエイの根からネコの岩までの間にトビエイが2枚。トビエイの休憩所に1枚。サメ穴からアナゴ岩間に1枚飛んでいました☆ さすがに昨日の群れの再来、とはなりませんでしたが(笑) チラホラいろんなところにトビエイの姿は確認できます☆ サメ穴やモロコ岩の上はネンブツダイやキンメモドキで一杯です!!

Cポイントからエントリー ほぼ潮止まり。2本目はOWの仕上げだったのでゆっくり潜ります。V字谷はイサキの群れで覆われていました。 中層にはやたらとマダイが泳いでいます!!しかも全てBIGサイズ! 離れ根の北側にはカスザメが隠れていました☆ ゆっくりとポイントに帰っているところで南から一匹トビエイが飛んできました☆ 人懐っこいコブダイがずっと寄り添って泳いでくれましたよ(笑)

明日はやや南が吹きそうですが海況は問題ないでしょう、ご予約おまちしております。
TEL0470-29-1411
テラモ




☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 14:30Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月02日

トビエイ3ケタの群れ〜

トビエイの群れトビエイに付いて行く

キンメモドキの群れV字谷

1本目10:152本目12:10
ポイント
天候曇り晴れ
北北東2m南4m
波高ーmーm
気温28℃32℃
水温17.8℃26.1℃
潮流やや南→北〜0.5南→北2〜3
透視度15〜18m10〜12m

○1本目はAブイ〜三角岩〜トビエイの根東〜ネコの岩〜サメ穴〜モロコ岩
 今日も遅めの出船。今日はカメラマンさんとマンツーでまわります。「まあ今日はもうトビエイは無理でしょう、あと30分早ければね〜、逆潮強くなるからCブイにつけよう〜」、なんて言いながらAブイに寄って見ると不思議、まだ流れてない…。ん〜それじゃ行ってみますか〜とAブイよりエントリー。水底もわずかに逆潮が入って来てます。まずは三角岩からっ…、て見上げると何じゃ〜こりゃ〜ト、トビエイの群れが…、それも100以上。まるでここでしばらく待機してくれてたかのような群れ具合。さすがプロは違います。持ってますね〜、持ってるものもそうですが生物の近づき方も素晴らしいです。まずはトビエイを刺激しないよう距離を空けてゆっくりと水底を這うように近づきます。ところがちょっと離れた場所で刺激があったようで群れが二つに分かれてしまいました。あとは数の多い方を二人でゆっくりと北側へ追って行きます。

逆潮が速くなるとマズいので適当なところで引き返しましょう。あらら、気がつくと一人増えてる?笑
これだけでも充分でしょうが、時間もエアーもまだ余裕があるのでキンメモドキの群れも見て欲しい。2本目の激流じゃ絶対無理だからこの一本で。程よい逆潮に今日もキンメモドキの群れが雲のようにサメ穴を覆っています。テングダイは2匹と4匹。じっくり撮っていただいて帰ります。さあ、だんだんぬるい潮が入って来て潮が速くなってきましたよ。
 
○2本目はCブイ〜V字谷〜離れ根南〜ハタンポ岩脇の根〜ハタンポ岩
 Aブイが時折消える程の激流。Cブイよりエントリー。チェーンを伝ってV字谷へ。正面を向いていないとマスクを持って行かれる、魚がそこにいられないほどのヤバい流れです。南側へ抜けると淀みがあってそこからキンギョハナダイ、イサキ。タカベの群れを見ます。離れ根の南側へはヤバすぎて行けないので北側の岩の裏で小魚の群れを見て、そこから流れてハタンポ岩の西側の根のポケットへ。ハタンポ岩の上を通り抜けて来る魚たちを見ます。水温を見ると26℃越え。暑すぎる。ハタンポ岩から大根の南側を通って戻りました。これはこれで楽しいんですけどね!

現在の予報では明日の天気は曇り、風向きは問題なさそうです。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=zBJEvWBPioM



☆☆お知らせ☆☆
★8月11日「山の日」は「オラーガ」さんのイセエビカレー
この日の「オラーガ」さんのお弁当はメニューに特製イセエビカレーがあるそうです。
(※先着30名様限定)
  

Posted by noplog1141 at 17:58Comments(0)TrackBack(0)clip!

2016年08月01日

今日も刺激的な逆潮〜

トビエイサメ穴、メジナ、ネンブツダイ、テングダイ、モロコ

サメ穴のキンメモドキの塊西の山、ニシキベラの産卵に寄り添うイサキ・タカベ・メジナの群れ

V字谷、イサキの群れV字谷、ヒゲダイ

1本目9:202本目11:40
ポイント
天候曇り
北8m北北東8m
波高0.5mーm
気温29℃24℃
水温19.5℃25.2℃
潮流南→北0.5〜2南→北1〜2
透視度12〜15m8〜10m

○1本目はCブイ〜トビエイの根〜サメ穴〜モロコ岩
 遅めの出船。もしかしたら昨日みたいにまだ真潮が残っているか期待はしましたが、残念、魚たちは皆すでに南を向いています。一応トビエイの根へ。ん〜、やっぱりいないかぁと諦めたその時、1枚のトビエイが北側から飛んで来ました。ラッキ〜。

潮が速くなるので今日はこの先北側はパスしてサメ穴へ。
キンメモドキの群れ、テングダイは4匹。その向こうにモロコ。
モロコ岩まで移動するとネンブツダイの群れの中にムツが何匹か混じっていました。
西の山ではニシキベラの産卵がバンバン続いています。それに群がるメジナ、タカベ。
西の山を南側へ越えるとコブダイがじっとこちらを意識しながらぶらついています。どんどん逆潮は強くなってきてV字谷のイサキの群れが凄い。ヒゲダイが何匹か並んでいました。

○2本目はCブイ〜V字谷〜離れ根〜ハタンポ岩脇の根〜ハタンポ岩
 速い逆潮です。潮の淀みから淀みへ移動しながら元気に泳ぐイサキの群れ、タカベの群れを見て帰って来ました。
途中から水中が真っ暗になって、時折ピカッと光ります。誰かのストロボかと思っていたら激しい雷だったそうです。別チームは一瞬のイナダの群れ、ヒラマサにあったとのことです。

現在の予報では明日の天気は曇り、風向きは問題なさそうです。
明日こそ逆潮になる前に一本行っておきたいところです。
ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

他 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=TIZFYEmdYEY   

Posted by noplog1141 at 20:01Comments(0)TrackBack(0)clip!