2019年09月20日

まだ大丈夫!

クエネンブツダイ

テングダイハナミノカサゴ

コブダイイタチウオ

 1本目 9:002本目 11:00
ポイント
天候晴れ晴れ
北6m北北西5m
波高0.5m0.5m
気温22℃23℃
水温25.6℃25.3℃
潮流北→南0.5北→南1〜1.5
透視度8〜12m5〜8m

○1本目 Aブイ〜モロコ岩〜アナゴ岩〜テング岩〜北の岩〜トビエイ休憩所〜北の岩〜サメ穴〜テング岩〜サメ穴〜三角岩〜西の山
 いいお天気です。昨日また新たな台風が出来てしまいましたが、影響はまだありません。ベタ凪のようですが沖に出ると北風でやや波立っています。
水面からの潮色は暗い。エントリーするとやや緑がかってはいますがまあまあ見えています。
淡水の濁りのような感じ。
モロコ岩からアナゴ岩はイサキの群れ。
テング岩にはネンブツダイの子供の群れがいくつかあって寄って行くと群れ同士が一体になります。クエが一匹クリーニングされていました。
北の岩とトビエイ休憩所の間にはテングダイが4匹。たぶんサメ穴にもいるだろうとそちらに寄せて大きな群れになりました。
サメ穴の岩の上にはネンブツダイの群れ。その中のハナミノカサゴに気を取られていると、近くに超大きなカンパチが2匹来ていました。気がつくのが遅かった、もはや後ろ姿。テング岩まで追って見ましたがすでに遅し。
最後に西の山をチェックして上がりました。

○2本目 Cブイ〜Cブイ北〜トビエイの根〜西の山〜大根上〜V字谷
 そろそろ逆潮になったかな〜と思えば真潮が一本目より効いています。
濁った川の水が放流されたかのような浮遊物の多い潮。
Cブイから北に出るとイワシの小群れとキビナゴの小群れ。
小さめなヒレナガカンパチが寄ってきていました。小さめなヒラマサも2匹近くを回っています。
そこへコブダイが寄ってきました。しばらく遊んでやって、トビエイの根へ。キンギョハナダイやイサキ、メジナの群れなど。
西の山へ。大きなクエがクリーニングされていました。
キンギョハナダイの群れの中にカシワハナダイがいるのですが、その中の一匹がちょっと色が変わっていて、他のカシワハナダイにちょっかい出していました。見ていたら、そこへ小さめなヒラマサ2匹が回ってきました。
ハタンポ岩脇の根のくぼみにはイタチウオ。
大根の北側沿いを進みます。
V字谷の北側にイサキの群れ。コブダイは3匹集まってきていました。

現在の予報では明日の天気は曇り、風は強めの北よりの風で時間によっては若干波が立ちそうです。 ご予約お待ちしております。
TEL 0470-29-1411
tomi

YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=_xQT6l85kGo