2016年09月12日

秋になりました

暑い、暑い・・・と言いながらも、確実に秋になりました。
朝晩は涼しいというより、寒いといったほうがいいです。
ハウスに入っていても、日中の暑さを我慢すれば午後3時以降は楽になります。
夏野菜から秋野菜に替わる途中です。
今しばらくは野菜の品薄が続きそうです
仕事は少し楽になったかな?
季節に応じた仕事があるから、楽とは言えないかもしれませんが・・。


2016年08月27日

大トロナスが人気

1bc6e42c.jpg
今、大トロナスが人気です。
大きくなっても硬くならず、簡単に焼きナスができます。
輪島では「舟焼き」といって、ナスを半分に切ったものに美味しい味噌をのせて焼くのが定番です。
田楽のようなかんじになります。
輪切りにして、ステーキ風に焼いても美味しいです。
もうそろそろ夏野菜も終わりに近づいてきました。
今のうちに食べておきましょうね。

2016年08月06日

直売所はお花がいっぱい

b2529425.jpg
JAおおぞらの直売所には、お花がいっぱい売られています。
輪島の人はお花が好きです。
好景気の時は、輪島塗の仕事をしている家の玄関にはりっぱな生け花がありました。
今は以前ほどではありませんが、やはり生け花は欠かせません。
とにかく、輪島はお花が好きな地域です。

2016年08月03日

早寝早起きの毎日

子供たちは夏休みに入って楽しい毎日を過ごしていることでしょう。
わが家は、毎日が芸能人並みのスケジュールです
今朝は朝5時からパートさんと共に野菜の袋詰めをしました。
明日の朝は、なんと 4時半から仕事をします。
注文の数をこなすのに間に合わないからです
お盆が過ぎるまで・・・と頑張っています。
ちょっとの自由時間もありません
しなければならない仕事がたくさんあります。
今しておかないと、明日の朝、大変なことになることがわかっています。
上田農園のスタッフが一人もダウンすることなく、お盆を乗り切りたいものです。

2016年07月16日

トマトが最盛期

623dcbff.jpgおかげさまでトマトが最盛期です

家庭菜園のトマトも食べるには十分すぎるほどだそうです。

春先に苗を売ったからなぁ・・・

キュウリもトマトもなってきて良かったです。

だから、と言っては何ですが・・・お店のトマトの足が少しだけ遅くなりました


続きを読む

2016年07月13日

雨降り・・・

本日は雨降りです。
深夜の大雨は心配しましたが、九州地方の方々を思うと、輪島の雨なんかどうってことないです。
保育園のプールは梅雨明け宣言が出されるまでオアズケだそうです。
それにしても、暑い毎日が続きます。
自然に対しては、人間はお手上げです。

2016年07月01日

暑すぎて・・・

先日、「皮だけの障害」というトマトをのせましたが、最近は中も障害のあるトマトが出てきました。
理由は、ハウス内の温度が高すぎて、花の時点で枯れたようになったからです。
その枯れたような花が復活してトマトになった時に障害が発生します。
袋に詰める時の選別で判断しますが、なかなか外から見つけにくいものです。
おかげで、販売できないトマトをたっぷり食べています
味は同じで美味しいですよ

2016年06月23日

宇宙人みたいなトマト

29fb4909.jpg
今年もおもしろいトマトが出てきました。
まるで宇宙人みたいな顔です。
こんなトマトが何個も見つかりました。
皮だけの障害ですが、店に売るのはどうかと思います。
楽しいことを想像しながらトマトの袋詰めをしています。

2016年06月17日

スイカ畑

04d4321b.jpg
先日、研修に行った農家のスイカのマルチです。ワラを敷くかわりにネットが貼られています。
我が家では、従来どおり稲ワラを敷いています。
経費はかかるでしょうが、農作業は楽がいいに決まっています。
このマルチはいいなあ〜
「我が家も考えてほしい」と思いました。

2016年06月09日

あじさい

7f603201.jpg
久しぶりの雨です。玄関のアジサイも喜んでいます。と思いましたが・・・午前中で雨は止みました。
本当は、「もう少し降ってほしかった」です。
田んぼも畑も草花も、カラカラ天気にヘトヘトになっています

2016年06月04日

やっと落ち着きました

野菜の苗もやっと落ち着きました。
生育不良で植え替えしたい人がボチボチと買いに来てくれますが、いよいよハウスを片付ける順番がきました。
半日、水をかけないと枯れてしまう天候です。
思い切って水やりしなければいいのですが、苗がある限り、人情として水をかけてしまいます。
とっくに適齢期は過ぎている苗を、やっとの思いで生かしているのです。
こんな時はパートさんに処分してもらうのが最適です。
私の知らない間にぜ〜んぶ片付けてくれます。
ありがたや〜・・・ありがたや〜

2016年05月22日

畑づくり

2da6a149.jpg
やっと、わが家の畑づくりが始まりました。
家庭菜園の苗が終わりそうになってからの仕事です。
今年は、天気に振り回されて、なかなか野菜苗の管理が難しかったです。
上田農園のこだわりの野菜づくりに精が出ます。

2016年05月16日

「ミニぞうり」で検索

最近、「ミニぞうり」で検索してくれる人が多くなってきました。
興味のある方は、ぜひご注文ください。
町内のおばあちゃんが一生懸命に作っています。
売れてくれると作るのが楽しくなります。
私は、そのお手伝いをしているだけです。
うれしいメールをお待ちしております。

2016年05月12日

サボテンの花

8738261e.jpg
気がつかない間にサボテンの花が咲いていました。忙しい時期にホッとした気分になりました。
今年は、鉢植えのブルーベリーも豊作のようです。
フェンスにぶら下がっているブドウも実が付きそうです。
なんだか良いことばかりがありそうな予感がします。
すご〜い
前向きすぎる〜

2016年05月08日

今年の母の日

9e39c709.jpg
今年の母の日は、お花ではなくてケーキでした。
フルーツに囲まれたおいしいケーキです。
娘夫婦からは、色とりどりのカーネーションのお花でした。
何歳までしてくれるのか、将来が楽しみです。

2016年05月04日

突風に悩む!

本日の突風は怖かった〜
先日の大風にハウス3棟のビニールが飛んだばかり・・・
ハウスの中で仕事をしていても、ユサユサと動くし、今度はハウスごと飛ばされるのではないか!と心配した。
気温も高く、まるで熱風状態
しかし、野菜苗を買い求めるお客さんは絶えることがなく、販売しながら心配もした。
明日は穏やかな日になってほしい。
この地球、いったいどうなっているのでしょう

2016年04月30日

霜よけのロウソク

b75d5ef6.jpg
この赤いロウソクには助かりました。
お寺さんからいただいたものです。
この炎が空気の動きを作り、ハウス内の温度が下がりません。
暖房とまではいきませんが、霜対策には最高です。
二度と使うことがないように・・・。

2016年04月29日

明日は「霜注意報」

明日の朝は冷えるようです。
天気予報では、「3℃」となっていました。
全部の野菜苗にシートをかけました。
トマトとキュウリのハウスには、ロウソクに火をつけます。
朝の3時頃から火をつけ始めます。
早朝の温度がいちばん下がるからです。


2016年04月25日

フキノトウのその後

5ce6b205.jpg
ハウスのまわりには、このような「フキノトウのその後」がいっぱいあります。野ブキがたくさん生えていた・・ということです。
まもなく草刈りが始まります。
このような花火みたいなフキノトウも見るのが最後です。

2016年04月21日

開き直り・・・かな

今年の豪雪でビニールハウス2棟がつぶれました。
やっと新しいハウスが完成したとたんに、今度は全国的な強風でビニールが3棟分破れました。
トマトのハウス、キュウリのハウス、野菜苗のハウス・・・と、どれも大切な苗ばかりです。
今の気持ちは、「熊本地震のことを思うと、これくらいは軽い、軽い」と前向きです。
避難されている人たちの気持ちを思うと本当に胸が痛くなります。
続く余震におびえながらの避難生活は大変でしょう。
今夜のニュースで、段ボール箱を重ねて作ったベッドに寝たお年寄りが、「最高です。しあわせ〜」と喜んでおられました。
私も、もう一度、「幸せとは?」を考えてみようと思いました。

ブログの管理人
ブルーベリー摘み取り農園
武藤農園ではブルーベリーの摘み取り体験ができます!
野菜のおたのしみ箱
旬の野菜をいろいろ詰め合わせてお送りします。
ミニぞうりのおまけ付きです。
聞きたいことがあったら
質問など気軽にメールください!
nob_asaiti@ybb.ne.jp
0768-22-4458
Recent TrackBacks
ポポという果物をいただきました! (花とハーブで、元気いっぱい!)
ポポとイチジク
オオイヌノフグリ 別名 (バチ抜け地獄 本 パターン 取材 )
オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ ( プロ野球志望届 提出  大阪桐蔭  中田  10日  佐藤由規投手)
オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ (今井翼 10月17日  5周年  cd1枚  シリアル番号  タキツバ  タッキー)
オオイヌノフグリ
天気 (芸能ニュースランド)
農家の税制研修会
御節 卵料理 (料理は簡単なんです!)
卵料理講習会