2009年01月06日

MicroBをwebkit化 手順

N810のMicroBをwebkit化に挑戦したら、あっさりと簡単にできてしまいました。もちろん、某巨大掲示板に手順を解説してくれた457さんのおかげなんですけどね。457さんが書き込まれた時よりも少し状況は進んでいたようで、思った以上に簡単にできます。とりあえず現時点の手順を覚書。

----------
1.Application managerから「rootsh」を導入

2.N810のFile managerでInternal memory cardのトップディレクトリに「webkit」という名称のフォルダを新規作成

3.https://garage.maemo.org/frs/?group_id=862から「webkit-eal_0.0.10_armel.deb」をダウンロードして、先程作成した「webkit」フォルダに保存

4.X-terminalを起動
※以下、X-terminal上では「」の中の文字列のみ入力、スペースに注意!

5.「root」と入力しエンター

6.「cd /media/mmc2/webkit」と入力しエンター

7.「dpkg -i *.deb」と入力しエンター
※インストール作業は段階的に実行されますのでしばらく待機

8.Webkit settingsのメニューリストへの保管場所を聞かれるので任意に設定(デフォルトは"Settings")

8.インストールが完了したらX-terminalを終了

9.メニューの手順8で設定した場所に作成されたWebkit settingsを起動し、ドロップダウンリストからwebkitを選択してOK

10.完了!
----------

ものすごく簡単です。結果、ブラウザの読み込みは、体感できる程度に速度が向上しています。なによりありがたいのは、maemoCJKのAnthyで普通にブラウザ上で日本語入力できるんです!これはスバラシイ!

というわけで、N810をお持ちの方は、是非とも導入してみてください。NOKIA端末とBluetooth DUNで利用すれば、快適なモバイルWeb端末の完成です!

nor_cola at 23:22コメント(3)トラックバック(1) 
N810 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. Nokia N800でMicroBのWebkit化とFennecベータ版のインストール  [ アキバ系ビジネスマン ]   2009年04月04日 00:06
幣ブログのココに書きましたが、MicroBのWebkit化を試してみました(あと私のN800、OSをchinookに落としたと書きましたが、今はdiabloに戻しています)。 通常Webkit化は表示速度向上のために行うんですが、今回私はdiabloで日本語入力をすることを狙ってWebkit化してます。 ...

コメント一覧

1. Posted by muu   2009年01月06日 23:58
はうう、インライン入力可ですかー!有用情報ありがとごぜます。
2. Posted by Taka@ぽたモバ   2009年01月06日 23:59
おおおお!!!!
こりゃさっそく!と思ったけど今日は時間切れ。w
明日試してみます。
3. Posted by 近藤   2009年01月07日 23:49
5 できました! ありがとうございます。
読み込み中のスクロールも若干スムースなようですし、
今後が楽しみですね。

さすがにまだ完全では無いようで、
読み込み中に停止ボタンを押したらブラウザごと落ちました。
でも、簡単に切り替えられるので気楽です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星