その他

2015年09月06日

プログラミング

長男が「ゲーム作りたい!」と言い出したので、ネットで探してプログラミングスクールの一日体験に行ってみた話。

Builder Kids Garage
http://builder-kids-garage.com

image

約2時間、大学でプログラミングを専攻しているというお兄さん達に教えてもらいながら「Scratch」というグラフィカルに日本語でプログラミングができるソフトを使って簡単なゲームを作ってみる体験。

Scratch
https://scratch.mit.edu

昔、プレイステーションに「カルネージハート」っていうロボット同士を戦わせるシミュレーションゲームがあって、そのロボットの行動パターンを予め決められたブロックを配置してプログラミングするってのが醍醐味だったんだけど、なんとなくそれを思い出してニヤついてしまったり。

で、体験後には、その足で横浜のヨドバシカメラへ。普段Lumia636でWindows Phoneに慣れ親しんでいる長男なのでてっきりSurface Pro 3を選ぶかと思っていたけど、少し迷って出した結論は「MacBook Pro」だった。意外。

image

てなわけで、我が家にMac miniに続く2台目のMacがやって来ました。

nor_cola at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2015年09月04日

動画サービスあれこれ

現在我が家では、huluをAppleTVやスマートフォンやタブレット端末から利用しています。が、最近対抗するサービスが増えてきて戦国時代に突入してるようなので、他のサービスの内容も確認してみたり。

・Netflix
https://www.netflix.com/jp/
image

この9月から始まった新たな動画配信サービス。画質をほんの少し我慢すれば月650円(税別)からという低価格が魅力的。スマートフォンでしか見ないという人ならSD画質でも気にならないだろうし良いかも。現時点で既にWindows Phone向けのアプリまで用意されてるのは驚いた!

・Amazon プライムビデオ
http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3668791051
image

こちらは、Amazonが9月下旬からサービス開始を予定しているプライム会員向けサービス。年会費3,900円(税込)でプライム会員になっていれば、プライムビデオも利用できる。しかも、このサービスだけが、オフライン再生に対応するとか!

・hulu
http://m.hulu.jp/m
image

2011年に日本上陸した動画配信サービス。月額933円(税別)。PCやスマートフォンは勿論、WiiやDSの様なゲーム機など、様々な視聴環境から利用可能。現在は、日本テレビ傘下で地上波テレビ各局と提携しており、過去の地上波コンテンツや見逃し配信などが増えている。

こんな感じ。肝心のコンテンツ充実度を比べたいのだけど、Netflixはサイトに情報書いてないしAmazonは始まってすらいないので比べようがなかった。

とりあえず我家は、huluを継続しつつ既にプライム会員なのでAmazonの方もサービスが始まったら中身を見てみるつもり。Amazonだけでも十分な感じだったらhuluは解約しちゃうかも。


nor_cola at 21:30コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月04日

オンラインストレージサービス

って今、結構な種類あります。

onedrive


これまでは、Dropboxを利用してきたのですが、Lumia930がメインとなった今、思い切ってOneDriveに環境移行しました。

----------
【オンラインストレージサービス比較】

Dropbox:2GBまで無料
http://www.dropbox.com/)

box:5GBまで無料
http://www.box.com/

Yahoo! ボックス:5GBまで無料
http://info.box.yahoo.co.jp/

Googleドライブ:15GBまで無料
http://www.google.com/intl/ja/drive/

OneDrive:15GBまで無料
http://onedrive.live.com/
----------

主要どころはこんな感じでしょうか?それぞれ専用アプリ等あり使い勝手は、似たり寄ったりだと思うのですが、Windows及びWindowsPhone環境で利用する分には、OneDriveが良さそうです。最近Microsoftが、やっと真面目に働き始めたおかげでiPadなどiOS環境でOfficeアプリを利用する際にもOneDriveが便利のようですし、来るべきWindows10時代に備えてOneDriveという選択は有りかと。



nor_cola at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月14日

G-SHOCK 修理

今夏、家族でシュノーケリング体験した際、長年愛用していたG-SHOCK(DW-6900H-9)通称「スラッシャー」モデルのベゼルというかケースというか、まあとにかくガワが自然崩壊してしまいました。今回は、それを修理しました。

因みに、G-SHOCKの樹脂ケースが割れることは、それほど珍しいことではないようで、「G-SHOCK、加水分解」などと検索するとわりとたくさんの情報がヒットします。でも、今回割れてしまったDW-6900H-9は、1995年発売で20年選手。ここまで長持ちして割れたという事例は、見つかりませんでした。タフさが売りのG-SHOCKなのに大事にしすぎたのかもしれません。

DW-6900H-9_001

で、現物はこんな状況。海から上がってきて時計に目をやった時には、既にケースの1/3が欠損した状態でした。よく見ると残ったケースにもヒビが。どこかにぶつけたとかではなかったので、最初は目を疑いました。

DW-6900H-9_002

残念ながら同じモデルの補修部品は、見つかりませんでした。20年前のモデルなら仕方ないことですが... というわけで今回は、eBayでDW-6900系の赤いパーツを購入してみました。価格は、香港からのEMSによる送料込みで$46.00なので5千円弱程度。ネジやパッキン、ベルトを止めるバネ棒などは、一切付属しません。

あと少しの金額を足すとDW-5600系の新品が買えてしまうのですが、長年愛用した"三つ目"を再生してやりたかったので今回は、その選択は見送りました。

DW-6900H-9_003

割れたガワを時計本体にとめていた4本のネジを外し、ガワを外そうとしたところ、ヒビの部分からさらに崩壊。もう用済みではあったものの目の前でさらに壊れていくところを見るのは、少しさびしい気持ちに。

DW-6900H-9_004

ガワとベルトの交換ついでにヘタっていた電池も交換。裏蓋を開けた際にパッキンもかなりヘタっていることが確認できましたが、今回はとりあえずそのまま流用。各部をアルコールと綿棒でクリーニングして作業終了。

この状態で次は、何年もつだろう?




nor_cola at 21:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月19日

扉を開けよう

この週末に母の自宅を訪ねた際、BRAVIAをネットに接続したいと言われましてね。15年前は私のPCとパソコン通信の先生だった母も今は、機器やサービスの進化速度の速さと自らの老いによりいつの日からか私を頼るようになっていました。

たまたまテレビとADSLモデムが2mぐらいの距離で設置されていてあまっていたLANケーブルがあったので、それを差し込んで作業はほぼ終了。あとは、有料コンテンツを視聴する際に必要なクレジットカードの設定をちょいちょいとやるだけ。うん、簡単なものです。

で。設定完了後にちょっと触らせてもらったんですけどね。結構使えるかも、と思ったわけですよ。コンテンツの絶対数は少ないですけど、TSUTAYAとかにDVD借りに行って返しに行く手間を考えたら、似たような価格帯で気軽に視聴できる「アクトビラ」とかいいんじゃない?と思ったり。

私の自宅でなぜ、テレビをネット接続していないかと言いますと。ADSLモデムとテレビの距離が、4m以上離れていて部屋の景観を損ねずケーブルを這わそうとするのが難しいからなんです。テレビが、USBの無線LAN子機を使えるモデルだったら良かったんですけど、AQUOS LC-40SE1は非対応モデル。安いの買ったからさ。

無理やり無線LANを使おうとすると、

----------

----------

↑こんなのを買わなければならないのは知ってました。ですが、ネットにテレビを接続することが必要かどうか、便利かどうか、追加投資するだけの意味があるかどうかを考えて、接続しないという結論に達していたのです。でも、母の家で実際に利用してみて、やっぱつないじゃおうかなぁと思いました。

というわけで、前述の「BUFFALO ワイヤレスユニット WLAE-AG300N/V」を購入しました。とりあえず明日届いたら接続しときます。R指定コンテンツもあるんだよね...うひひ。





nor_cola at 21:00コメント(1)トラックバック(0)