BlackBerry

2016年05月18日

BlackBerry Classicにややガッカリ

BlackBerry Classicは、私の使い方には微妙に合わずややガッカリしてますよ。

Passportと比べると入力周りの動作が軽快で「ああ、BlackBerry使ってるなぁ」と強く感じられます。Q10より大柄で重たくなったとはいえPassportよりは取り回ししやすいサイズで、トラックパッドやハードキーの存在が操作性を格段に良くしており、バランスの良い端末であることは間違いありません。

が。妙にバッテリがもたないのです。使おうが使うまいが減ります。私の使い方だと、朝に満充電で出かけて夜帰宅するまでもたない感じ。ここまでもたないバッテリは、Motorola FlipOut以来かも。Q10でももう少しもったと思うのですが、これは困りました。

また「見る」ことに関した性能は、720x720の3.5インチ画面がやや物足りなさを感じます。FacebookなどのSNSでは、画像を伴う投稿を画面内に収めることができないことがあり使いづらいです。Instagramは、全ての投稿で写真とその他コメントなどを同時に閲覧することができず細かなスクロール操作を要求されます。そういうことをするための端末じゃないって言われたらそれまでですけど。

スクロールと言えば。冒頭で「トラックパッドが操作性を良くしている」と書きましたが実は、Classicのトラックパッドによるスクロールよりもキーボード全体がタッチパッドとして利用できるPassportの方が、スクロールに関してはやりやすかったり。でも、文字入力中に任意の場所にカーソルを移動したり文字列から範囲選択する動作なんかには、やはりトラックパッドが優秀。

入手当初、手元にある4台のBlackBerry端末について好みの順位を

Priv>Passport>Classic>Q10

としてましたが、今は

Priv≧Passport>Classic≧Q10

ぐらい。今週1週間は、Classicで過ごすつもりだったけど結局昨夜のうちにPassportへSIM挿し替えてClassicは箱の中に戻りました。

因みにこの投稿は、PassportにプリインストールされるBlackBerry純正メモアプリ「Remember」からEvernoteに同期されたものをlivedoor BlogとEvernoteの連携機能を使って反映させています。いや、Passportから直接メール投稿もできるんだけどね。機能をいろいろ試してみただけ。

nor_cola at 23:45コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月09日

BlackBerry Classic & Passport

GWに突入すると行楽にお金を使う人が増えるからかオークションが緩くなる、その隙を狙うつもりでアレコレ入札してみたら予想外に安い価格で予定外に二つの端末を落札してしまいました。それが、タイトルにもある通りBlackBerry Classic と Passport です。


BlackBerry Classic (Blue)


BlackBerry Passport (Black)

てなわけで気付けば手元に BlackBerry が4つ揃いました。


Q10、Classic、Passport、Priv


キーボードもちょっとずつ違う

本当は、Passport の Red が欲しかったのですが、程度のよさそうな Black の Passport が安く出品されているのを見つけてうっかり入札してしまいました。で、Passport を相場より安く落札できたので Classic は入札金額上げないで放置しておけば誰かに負けるだろうと持っていたらアッサリ落札。で、この始末。





どちらも最新の BlackBerry OS 10.3.2.2836 が適応された状態で、某所からするりと GooglePlay を導入すれば Android 向けアプリをそこそこ使えるエセ Priv 状態になります。Priv が、エセ BlackBerry という見方も。



なにより「技適マーク」が表示できるのが、Classic や Passport の良いところ。国内で正規販売されてるからね。その割には、めったに見かけることは無いですけど。

ちょっとだけ触ってみた感じ、Passport は Priv と一緒でとても BlackBerry らしくない。そしてクソ重い196g。あんなにバカデカいiPhone 6s Plus ですら192gなのにね。Passport のハードキーボードは、キー一つ一つが鉛か。

で。なんで今さら BlackBerry 買ってんだよって話。うん、前から欲しかったんだよ Passport は。最近 Facebook で Classic 買ってる人がいて思い出したように Q10 引っ張り出してみたんだけど、アレ、画面小さいじゃない。だからデカい画面欲しいなーって思ったら Passport 調達モードになってさ。Classic はオマケ。

今週は、Passport に IIJmio の SIM 挿して持ってきてみたけど、都内ではほぼ 4G 表示だから Q10 と違って快適ね。GooglePlay から導入した Android アプリは、SmartNews やら Feedly やら割と動いてくれるものが多いのでありがたい。来週は、Classic にする予定。

nor_cola at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2015年12月16日

BlackBerry Priv ハードウェアキーボードからの日本語入力

タイトル長ぇし。

BlackBerryがAndroidを採用して日本語環境がマシになる、そう誰もが思っていたはず。確かにBlackBerry OS10なQ10と比べてみても、一昔どころか百昔前的変換効率やスペースキーで変換候補を確定できないとか入力キー毎にしか削除できないといったわりかしダッサい不便さもPrivには皆無で、"マシになった"と言わざるを得ない状況ではあります。ただ、BlackBerryブランドかつ初値10万円オーバーのPrivには、私自身も含めユーザーは大きな期待を寄せていたと思います。だからこそ現時点の状況には、若干のひっかかりがあるのではないかと。喉の奥に魚の小骨が刺さっているかのような。

GJI

まず試したのは、Google日本語入力。Androidの作り手Googleが用意した純正といえば純正なIME。ですが、Privのような端末は、あまり経験が無かったせいか日本のユーザーが期待する動作が、まだできていないようです。例えば、日本語と多言語キーボードの切り替え操作。OS10端末であれば、キーボードのFn+Enterでなんなくこなせるこの動作がGoogle日本語入力だとハードウェアキーボードからは切り替えできません。液晶画面上の右下隅に表示されているキーボードアイコンをタッチして、画面中央に表示されるダイアログからキーボードを選択するわけです。なんてダッサい状況でしょうか。

Wnn

その1点だけが嫌で次に試したのが、Wnn Keyboard Lab。事前情報では、↑(Shift)+Spaceキーでキーボードを切り替えられると。ええ、切り替えられます。なんて普通にステキなんでしょう。

WnnG

変換効率については、「Wnn 外部変換モジュール G」を導入することでGoogle日本語入力と同等になりますのでほぼ問題無し。

とりあえずこの環境で使ってますけど、どうもAltキーのトグルにクセがあるようで、トグルが効いたままになって改行や削除ができなくなることがあります。この現象は、Google日本語入力でもWnnでも発生するのでAndroid側の、もしくはPriv側の問題の様な気がします。その度にAltを押して解除してやればいいだけなのですが、画面上ではどうなっているのか全く判断できないので割とイライラの原因になってたりします。

で、SNSぐらいだと結局フリック入力してたり。今後の改善を期待してます。

nor_cola at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2015年12月10日

BlackBerry Priv 到着



というわけで、ようやくBlackBerry Privが手元に来ました。11月の頭にB&H (http://www.bhphotovideo.com/)で予約。$699+送料でPayPal決済は、92,536円。DHL配送で関税5,080円を受け取り時に支払い、てな感じ。12月に入って徐々に出荷が増えててきたせいか国内のショップでも少量の販売が始まっていますが、軒並み11-12万円程度とお高い様子。





今回は、北米向けのSTV100−1を購入したためアダプタは見慣れた形状。イヤホンとUSBケーブルが同梱されていますが、microSDカードは別途用意する必要があります。とりあえずAmazonのサイバーマンデーで安売りしてた32GBを確保しておきました。



左からLumia930(5インチ)、BlackBerry Priv(5.4インチ)、Nexus6(5.96インチ)。こうして並べてみるとスライドキーボードを備えているとは思えないすっきりしたサイズに見えます。長さを除けばね。



端末の厚みを見てもやはりスライド機構の割に頑張った厚みになっていると思います。Lumia930が、今時にしては厚ぼったいとも言えますが。重さは、諦めてください。



肝心のキーボードは、ややふにゃふにゃしていてクリック感に乏しく、今までのBlackBerry端末と比較するとがっかりする人もいるかも。感覚的には、NOKIA 5730のキーボードのタッチに近い感じ。っても分かる人いないか。スライドさせた状態で端末の重心が上に行ってしまうため使いづらいような話題が出ているようですが、まったくそんな感じはありませんよ。と個人的には思う。



スライド機構は、ぬるっと滑らか。スプリングのアシストがあって「シャコッ、シャコッ」と気持ち良く動いてくれます。上の画像をクリックするとスライド機構の動画が見られるかもしれません。



とりあえず昨日の夜から触り始めたばかり。中身は、AndroidなのでBlogに書くようなことはほとんどないかもしれませんけど、何かあればまた書きます。

一足早くサンタ来た!

nor_cola at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2015年11月24日

BlackBerry Privが来ない

11月6日に発売と言われていたBlackBerry Privですが、いっこうに送られてくる気配がありません。公式に「予想以上に注文が来ちゃったので発送遅れるよん」と言ったみたいなので仕方ないですけどね。遅れると言うのと同時に11月24日頃には発送開始するようなことも言っていたようなので今週以降に期待したいと思う今日この頃。

B&H Photo & Video (STV100-1、予約受付中、$699.0)
EXPANSYS.JP (STV100-3、予約受付中、¥102,934)
Clove.co.uk (STV100-4、商品ページのみ、価格不明)
KICK mobiles (STV100-4、販売中、$934.46)
1shopmobile (取り扱い無し)
eBay (STV100-1/3/4、多数出品、だいたい10万円以上)

この他、日本国内ではFOXがBlackBerry と正規代理店契約を結んだそうでPrivも正規品の国内販売がある見込み。9万円ちょいぐらいまでの価格で販売されれば、保障の面も含めて正規品が良いかも。でもなんとなく10万超えた価格で売られそうな予感。

LTEの対応バンドを見るとなんとなくSTV100-4が欲しくなる気持ちはあるけど、予約しちゃったし送料込み$739.51のB&HでSTV100-1を待ちます。

はよこい!


追記(2015/11/24,13:00)
EXPANSYSでは、10個の在庫が確認されています。B&H・1shopmobile・Cloveでは、まだ在庫確認できていません。EXPANSYSのは11/24迄に発送されるとされていた初回出荷が入荷したのでしょうか?

nor_cola at 13:04コメント(0)トラックバック(0)