のら風絵日記リニューアル!

旅行関連記事は個人経営につき、訪れた場所はどこよりも(?)詳しくをコンセプトにしているブログです。
(JTBとは関係ありません。JTBツアーに関してのお問い合わせ頂いてもお答えできないのでお間違えないように。。)

兵庫県明⽯市松の内2の3の7 TEL078-924-0770   
西明石駅から徒歩3分。
駅前で一方通行が多かったり、看板が”Rincarn Hotel”だけでちょっと悩んだけど。。
駐車場は10台まで事前予約必要、
もうすでに満車で、外の駐車場を紹介してくれた。
200円の割引になって、900円。
値段だけから考えればホテルの駐車場より100円安くすんだ 笑

s-IMG_3530

◆スタンダードプラン◇朝⾷◆「⼣⾷&朝⾷」無料︕⽇替わりメニュー ♪「ご飯&味噌汁」おかわり⾃由♪
【禁煙】エコノミーシングル◆新幹線側(11平⽶/Wi-fi&LAN) 

ビジネスホテルで朝食無料はよくあるけど、西明石リンカーンホテルは夕食も無料!

s-IMG_3533

外で済ませては来たものの、無料夕食も体験してみようということで(。・ω・)ノ゙
営業時間 18:00〜21:00
本日のメニュー(限定)
・カツオのタタキ ・ポークステーキ ・とんかつ ・うな丼 ・牛丼 ・ビーフカレー
うな丼をオーダー。
無料でこれは満足感高いよね〜♪

s-IMG_3536

飲み物は店内でオーダーできる。

s-IMG_3535

朝食。
s-IMG_3537

コーヒー紅茶もあり。

ちなみに男の人は展望大浴場、
女の人には専用フロアとリラクゼーションルームがある。
どっちも利用しなかったので、感想はいえませぬが 笑

宿泊料金6000円。

場所もいいのでおトクかも(⌒?⌒)

プラハ城の第3の中庭
s-doitu0266

聖ヴィート大聖堂はプラハを代表する教会。

s-doitu0258

尖塔の高さ96.6m、内部の幅60m、奥行き124m。

s-doitu0244

フラッシュ使用しなければ撮影可。

s-doitu0225

ステンドグラスがとてもきれいだ。

s-doitu0196

アールヌーヴォーを代表するミュシャの作品。

s-doitu0203

少年時代の聖ヴィートと祖母、スラブ世界にキリスト教を伝導した聖キリルと聖メトディウスの生涯が描かれている。

s-doitu0208
パイプオルガン

s-doitu0221

聖ヴィート大聖堂の地下には歴代の王のお墓があるらしい。

s-doitu0222

懺悔室

s-doitu0249

プラハ歴史地区は世界遺産になっている。

プラハ城
s-doitu0301

ボヘミア王家の居城と宗教施設群の一帯を指す、世界最大規模の城。敷地内には王宮や宮殿、修道院などが立つ。
10月の10時ちょっとすぎでこの行列。

s-doitu0302

まだまだ続く〜〜Σ(=゚ω゚=;)
私たちのツアーは早かったのでスムーズに入れた♪

s-doitu0296

毎正時に衛兵の交代式が見られ、正午の衛兵交代式は音楽隊を伴うらしい。

s-doitu0309

門の上の彫像は”戦う巨人たち”。
門の向こうが第1の中庭”。

s-doitu0189

プラハ城第2の中庭。
”コールの噴水”と正面バックの建物は聖十字架礼拝堂。

s-doitu0261

第3の中庭
たくさんの人が雨にもかかわらずカメラを向けているその先は

s-doitu0265

聖ヴィート大聖堂。
尖塔の高さ96.6m、内部の幅60m、奥行き124m
なので全体を撮るのはなかなか(; ̄Д ̄)

s-doitu0271

ゴシック建築。

s-doitu0295

フラッチャニ広場とシュテルンベルク宮殿。

s-doitu0323

フラッチャニ広場の撮影スポット。
ここから

s-doitu0320

カレル橋(左下)も見える。

s-doitu0315

あわただしくプラハ城の観光を終えて、この階段を降りてプラハ旧市街へ。

チェスキー・クルムロフは、ヴルタヴァ川が大きく湾曲するところにある。
s-doitu0109

ツアーのバスを降りて

s-doitu0111

大きな通り沿いを少し歩いて右にちょっと下がると

s-doitu0117
トイレ

s-doitu0124

左側にはすてきな散歩道

s-doitu0118

正面にはチェスキー・クルムロフ城の4番めと5番めの庭の間をつなぐプラーシュティ橋が見える。

s-doitu0134

プラーシュティ橋を抜けるときれいな街並み。

s-doitu0129

チェスキー・クルムロフ城のおすすめ撮影スポットはこの橋。

s-doitu0142
チェスキー・クルムロフ城

s-doitu0147

水車の隣の人はなんだった(⌒?⌒)

s-doitu0148

マンホール

s-doitu0150
スヴォルノスティ広場

広場に建つペスト記念塔、聖母マリアの下に4人の聖人の像。

s-doitu0155

建物の間から見る塔もなかなか♪

s-doitu0169

この広場からの景色が絶景。

s-doitu0159

チェスキー・クルムロフ城は塔のある建物が最も古い。

s-doitu0166

街並みもなんともすてき。

s-doitu0176

隕石が地上に落ちたとき、化学反応でできた石といわれるモルダバイト。
レアものゆえに?かなり値がはるんだけどこれって本物?
ほんとにパワー出る・・・?
と半信半疑だったため、見ただけ(´・ω・`)

s-doitu0178

どこを歩いても

s-doitu0180

どこを見てもおとぎな世界だ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ニュルンベルクは、人口50万人を越えるバイエルン州第2の都市。

s-doitu0014
ニュルンベルク中央広場

s-doitu0006
中央広場の一角にある”美しの泉”

s-doitu0008

この方の指の先に見える金色のリング。
3回まわして願いごとをすると願いがかなうという・・・
ただこのリング、けっこう高い位置にあって身長と手の長さによっては苦戦するかも?

s-doitu0009

フラウエン教会のからくり時計、12時になると動き出す。

s-doitu0016

ニュルンベルク中央マーケット。

s-doitu0002

クリスマスマーケットがこれまたすてきらしい。
昔軽井沢に、一年中クリスマスのアイテムを売っているショップがあって
そこで購入したオーナメントがドイツの木工細工のものだった。

s-doitu0035
ツーリストインフォメーション

s-doitu0031
レープクーヘン シュミット

ニュルンベルクが本場のクリスマスに欠かせないドイツのお菓子、レープクーヘン。
添乗員さんが一番のおすすめとして紹介してくれた。
ショップの人が機嫌がよければ試食もさせてくれるということで・・・
堅いクッキーかと思いきや、
ソフトでしっとりしたシナモンテースト。

IMG_3470

かわいい缶入りもあったけど、ツアー初日だし、ここは我慢、我慢、コンパクトに。
275g 5個入り 
6.50ユーロ 賞味期限 約6ヶ月

s-doitu0025

ステキな建物、以前は老人ホームだったそうだ、
現在はレストラン。

s-doitu0029

反対側の橋も趣がある。

北投石は、1905年台湾で日本人により発見され1912年ソ連で開催された「国際鉱物会議」で「北投石」と名付けられました。天然の北投石からは、個人差はありますが健康促進・自律神経の調整・血液を浄化し血流をよくすると言われるラジウムやマイナスイオンを放出しており動脈硬化や高血圧等にも優れた効果があると言われております。
〜〜〜


s-IMG_3440

北投石は特別天然記念物に指定されて採掘は禁止になっているので、
北投温泉の天然湯の花を使ってセラミック加工した特許取得製品だそうな・・・
ご了承の上ご購入をお願いしますって、説明書読んで今初めて知ったorz
な〜んだ、こんにゃく粉で作ったこんにゃくみたいなもの(*・ε・*)?

白の球が北投石で、これの個数によって価格がど〜んとちがう。
効果があるような感じの数値はでてたけど?
2950元(約12000円)

★フリーWiFi
台湾は無料Wi-Fiが発達している。
事前登録をすれば、台北のMRT駅構内、公共施設で利用できる。
現地でも観光案内所などで手続きできるとあったけど、よくわからなかった。
登録してなくても、そこそこ使えたけど、日本で「Taipei Free」の事前登録がおすすめ。

★治安
現地の人がふつーに物をおいたまま場所を離れるのを何度も見かけた・・・
ぐらい治安は良好?
夜や観光地でごった返しているところではスリに注意とはいわれてる。

s-taiwan0093
タイペイメインステーション

台北駅はとても大きいので、駅中で迷う。

s-taiwan1058
台北鉄路(ローカル線)

台北市内の5路線あるMRTは、本数も多いので利用しやすい。
路線図に色と番号、各駅にナンバリングがしてある。

台北鉄路はかなりのんびりしてたり、本数が少ないこともあるので注意が必要。

s-IMG_3432
1日周遊券

s-taiwan1062

台湾の電車や

s-taiwan1063

駅、ホーム

s-taiwan1065

s-taiwan1181

かわいいものがいっぱい。

s-taiwan1056

ドリンクのパックのようなエレベーター乗場。

s-taiwan0346

台湾の信号がおもしろい。
カウントダウンも表示されるんだけど、歩いていた人が残り時間少なくなると走り出す。

★タクシー
タクシーは日本とくらべて割安で、流しもつかまる。
ただ、ドライバーによっては道を知らなかったりするようなので
ちょっと運次第的なこともあるかも?

s-taiwan1046

コンビニも多くて便利。
ただ、飲み物はお茶にしても甘いものが多くてちょっとまいった(TДT)

が、近いし楽しかったのでまた訪れたい。

ホテルは朝食なしプラン、
加えて毎晩”おつかれー!”の乾杯をしたい私たちにとって
晩酌の習慣のない台湾ではアルコールを置いてないところが多く
けっこう悩ましい問題だったけど・・・

s-IMG_3411

海鮮居酒屋でごぼうを揚げたもの

s-IMG_3412

とエビのナンチャラ。
お店の前にイケスみたいなものがあったけど、オーダーのしかたがわからないし
ここは無難に 笑

s-taiwan1053

まだディナーにはちょっと早い時間帯は新光三越。
ちゃんとライオンも控えてる。

s-IMG_3413

フィッシュ&チップス、おいしかった♪

s-IMG_3419

オプショナルツアーのガイドさんの話だと台湾の人は朝から外食も多いらしい、
お持ち帰りのお店もあるけど、テーブルが用意してあるお店もある。

s-IMG_3414

メニューは豊富なんだけど、オーダーするのがむずかしいよね・・・と悩んだけど、
オーダー票があってこれは感激〜♪

s-IMG_3417

水分の多い目玉焼きのせ焼そばな感じ。
数口食べると馴れてきておいしい。

s-IMG_3427

海鮮火鍋
日本人がたくさん来るようなお店は扱いがなれたものΣ(=゚ω゚=;)

s-IMG_3428

〆の麺を頼んだらこれをもってきてくれた(゚∇゚ ;)エッ!?

s-IMG_3431

ホテルへの帰り道、ぷ~んといい匂いがしてきたので

s-IMG_3429

パンケーキのような?10個30元、できたて食べるのがおいしい。

s-taiwan1052

安定の和民

s-taiwan1051

”素食”はベジタリアンの意味らしい。

s-taiwan1048

このオーダー票はとっても助かる。
漢字とにらめっこして、数字を書き入れるだけ。

s-taiwan1050

ホテルから近くのお店、おいしかった.。゚+.(・∀・)゚+.゚

平渓線の1日周遊券を買ったものの
帰りのフライトが危なくなりそうな気がしたので、十分からタクシー。

s-taiwan1180

平渓線は終点のジントンまででも8駅13kmなので、
タクシーだったらあっというまかと思いきや
かなり遠回りな道しかないらしく、30分もかかった。
この路線は台北からはゆったりまったり1日コースが基本なのかも。

s-taiwan1118

駅からくるとまず目に入るのが緑のネコポスト。

s-taiwan1120

ネコの車掌さん?

s-taiwan1121
トイレ

s-taiwan1170
周辺地図

s-taiwan1125

カリカリは日本と同じみたい?

s-taiwan1128

侯(ほう)どんは、昔炭鉱の街としてにぎわった。
ねずみよけのネコがだんだん増えて、猫村として有名に。

s-taiwan1129

猫好きな人々が世界中からくるときいてごった返してるのかと思ったけど

s-taiwan1131

十分の混雑に比べれば寂しいほどだ。

s-taiwan1138

だけどネコはいっぱい(´∀`*)
私にとってはもっとも歓迎すべきシチュエーション♪

s-taiwan1123
猫型パイナップルケーキ・クッキーのお店

駅のほぼ正面。
s-IMG_3441

ちょっと持ってくる途中でくずれちゃったのがあるけど
黒は竹炭入パイナップルケーキ、味もいろいろで試食させてくれる。

s-taiwan1133

あとここでやりたいことはネコビールをのむ!

s-taiwan1134

駅の反対側の出口だった(/TДT)/

s-taiwan1140
猫グッズのお店

s-taiwan1142

この階段の上にあるらしい?

s-taiwan1145
エンプレスギャラリー

s-taiwan1162

ネコビールのラインナップ(⌒?⌒)

s-taiwan1146

3人でネコビール2本をオーダーして

s-taiwan1147

お〜、この子もかわいー.。゚+.(・∀・)゚+.゚s-taiwan1151

台湾?の雑誌にも紹介されたらしい?

s-taiwan1161

グラスに氷をいれてもってきてくれた。

s-taiwan1159

この子は腎臓が悪いんだって。
お大事にね(・◇・)ゞ

台北駅から台湾鉄路で40〜50分で瑞芳、
瑞芳から平渓線約40分で十分へ。
s-taiwan1062

平渓線は80元で1日周遊券も購入できる。
たまたまだったのかよくあることなのかはわからないけど
本数がそれほどない上に、遅れたりするので時間は余裕をもって行こう!
もう少しで帰りの飛行機に乗り遅れるところだったΣ(=゚ω゚=;)

s-taiwan1066

十分駅をおりると、お店が並んでいる。

s-taiwan1075

線路は歩いてもだいじょうぶ。
電車が来たらどけば無問題らしい。

s-taiwan1076
静安吊橋 ⇒

s-taiwan1080

結構人気?かなり混雑している。

s-taiwan1077

全長128mの吊橋。

s-taiwan1086

橋から空を見上げるとランタン(☆゚∀゚)

s-taiwan1102
マップ。

s-taiwan1107

ここもネコが多い♪

s-taiwan1115

ランタンは色を選んで願いごとを書けば、スタッフが火をつけてくれて
合図で放せばいいらしい?

s-taiwan1113

お〜、ほんとに火が見える!

s-taiwan1100

ね(=^ェ^=)

台北MRT文湖線「動物園」駅下車。

s-taiwan1042

台湾市立動物園もすっかりハロウィン使用。

s-taiwan0351

本来ならば、別ブログでのエントリーなんだけど
今回は同行メンバーもまる一日動物園につきあってくれたので
とりあえずこちらでアップ。

s-taiwan0350

9:00〜17:00(入園は〜16:00。動物展示は〜16:30)
休業日 旧正月の大晦日。
その他休館:パンダ館→第一月曜、教育センター・図書館→月曜、ペンギン館→第二月曜、両生爬虫類館→第3月曜、昆虫館→第4月曜
入園料 12歳以上60元(240円ぐらい)

s-taiwan0969

園内はとても広く、400種類以上の動物が飼育されている、東南アジア最大の動物園。
パンダ館にはいるには、予約券が必要という情報もあったのだけど
午前中お天気が悪かったせいか、
パンダ館も入館自由、ゆっくり見られた。

s-taiwan0993

パンダは2頭。

s-taiwan0496

展示方法も工夫されているし、
広いスペースを与えられている動物たちもゆったりと暮らしている。

s-taiwan0570

おいしそうに食べてるでしょ(⌒?⌒)

s-taiwan0591

猫空ロープウェイが見える。

s-taiwan0520

園内とてもきれいだ。
安いし、楽しいおすすめの動物園。

詳しくは別ブログで(。・ω・)ノ゙

ランチのあとは故宮博物院。
s-taiwan0279

年中無休
通常開院時間:午前8時30分〜午後6時30分。
夜間開院時間:金曜、土曜日午後6時30分〜9時
MRT淡水信義線士林駅下車、紅30バスに乗り換え、故宮博物院正館入口下車。

s-taiwan0285

リュックサック、旅行カバン、スーツケース(A4サイズを超える身の回り品)などは手荷物一時預り所にお預けください。
展示場内では写真と動画の撮影ができますが、カメラや携帯電話のフラッシュ、撮影用照明機材、三脚、自撮り棒などの使用は禁じられています。撮影禁止の展示品には個別に注意書きがありますのでご注意ください。

s-taiwan0270

館内は通路も広いけど、
ガイドツアーも多くあちらこちらで集団がいるので、なかなか進みにくかったりもする。

s-taiwan0275

特別展は別料金。

s-taiwan0199

ガイドブックによると館内は撮影禁止になっているのだけど
最近フラッシュを使わなければ撮影はOKになった。
まずは世界一有名な白菜をさがしに。。

s-taiwan0214

白菜の形の翡翠の彫刻。清代のもので光緒帝の妃の嫁入り道具といわれている。
高さ18.7cmで、思ったより小さい。
イナゴとキリギリスが見える?

s-taiwan0211

イナゴはちょっとわかりにくい(´?д?;`)

s-taiwan0228

土の百変化 中国歴代陶磁器展

s-taiwan0229

兄弟で2体あり、お兄さんだったか弟は現在展示はお休み中。

s-taiwan0234

人気のある展示はなかなか正面からは見られなかったり・・・

s-taiwan0236

銘文ー漢字の源流展
青銅の礼器で、口の周りに文様、西周晩期。

s-taiwan0237

500文字が32行にわたって刻まれている。

s-taiwan0251

s-taiwan0256

翡翠の龍模様ブレスレット

s-taiwan0261

翡翠の屏風

s-taiwan0225

ツアーだと見学時間が少ないのでなかなか忙しい。

s-taiwan0286

左が郵便局、右がショップ、もうほとんど時間がない〜。

s-taiwan0292

忠烈祠
1911年の辛亥革命から現代まで、殉死した英霊33万を祀る廟。1969年創建。

s-taiwan0293

衛兵交代式は1時間に一度、毎正時スタートで約30分かけて行われる。

s-taiwan0298

奥の大殿へ向かう。

s-taiwan0304

進路妨害をしなければ自由に動けるので、見学者もみんな大殿へ向かっていっしょに歩く。

s-taiwan0307

撮影もOK。

s-taiwan0310

大殿、ここでは脱帽。

s-taiwan0316

ここで5分ぐらいの交代式。

s-taiwan0321

このあと、来た道を戻って、手前の大門を守る衛兵と交替する。

s-taiwan0331

敷地内の鐘楼。

s-taiwan0339

忠烈祠もそうとう広い。

s-taiwan0345

衛兵交代式を見学したあとは、足つぼ案内。
マッサージは別料金、ツアー参加者のほとんどが足ツボマッサージ希望だったのは驚いたけど
その間の待ち時間は、漢方セミナーを受けることになる。
有名なツボの話と、そこで購入できる漢方薬の紹介。

おみやげ屋さんで解散、オプショナルツアー代金4400円。

ショップ系にツアーの半分ぐらい時間をとられる気もしたけど
ランチ付きで、故宮博物院の入場料、移動の交通費、
何より見学したところが台北から結構離れていたりもするので
初めての台湾でまだ漢字や地理にも慣れていない台湾ビギナーが1日ではまわるのは
ハードルが高そう。
初日あたりに参加するのはいいと思う。

前日のツアーと同じナルワントツアーで、
今度の集合はシーザーパークホテル07:30。

s-taiwan0095

オプショナルツアーのバス。
観光客が多いときは、この大型バスが何台も連なるらしいΣヾ( ̄0 ̄;ノ

s-taiwan0096

行天宮は入場観光。

s-taiwan0098

入口と出口を間違えると大変なことが起こるらしい?

s-taiwan0106

玄空師父は大きな志を抱いて三宮建立の計画を建て、1956年から1967年の間、個人の資産を投じて行天宮台北本宮と北投分宮、三峡分宮を建立しました。行天宮台北本宮は台北市内にあり、毎日数万人が参拝に訪れます。「恩主公廟」とも呼ばれています。

s-taiwan0107

右端の顔が半分になってしまった人が後漢末期の武将関羽。

s-taiwan0110

参拝のやりかたが男女で違う。

s-taiwan0111

カシャカシャ音がすると思ったら
何か迷いがあるとき
この三日月型の赤い木片を手のひらにのせて合掌したあと、
氏名、生年月日、住所を告げて、恩主公に教えを請いたいことを念じて
これを上に向けて放ることにより、YES NO ?三通りの結果を聞くものらしい。

s-taiwan0114

日本と大きく違うのは、お祓いもお守りも無料!

s-taiwan0120

左側が出口。

s-taiwan0123

敷地内左にある水場のとなりに、これまた無料で

s-taiwan0124

お水を飲んでいる人、ポットに汲んでいく人たちがいた。
ご利益あるのかな?

s-taiwan0126

なでると願いが叶う石。

s-taiwan0133

お茶セミナー。
試飲はたくさん出来たけど、お茶のセミナーというよりはショップでの商品説明に近かったような?
セミナーというから、おいしいお茶の入れ方とかの話があるのかと思ってた('A`|||)

s-taiwan0139
中正紀念堂

s-taiwan0141

高さ70mの中正紀念堂は、中華民国の初代総統だった蒋介石の功績をたたえるために建てられた。
基礎面は白い大理石。

s-taiwan0146
自由広場は高さ30m。

s-taiwan0148

巨大な敷地に建つ記念堂も巨大で

s-taiwan0155

衛兵交代式が9時から17時の毎正時に行われる。

s-taiwan0157

蒋介石像は6.3m、中国大陸の方を向いて座っている。
交代式の時間は混雑で人の頭しか撮れなかったorz

s-taiwan0151

眺めもなかなか。
右は国立音楽ホール、左は国立歌劇場。

s-taiwan0175

階段は89段、蒋介石の享年を表す。
交代式を自由見学のあと、

s-taiwan0197

ショッピング

s-taiwan0198

台湾料理の昼食、春梅子餐廳はおいしかった。

つづく〜


オプショナルツアー、ナイト九份ツアー 集合時間 16:45
金龍藝品 TEL:0225610088 台北市長春路90号
地下1F ナルワントツアーデスク

ホテルから集合場所の金龍藝品(土産ショップ)まではタクシー。
ツアー参加者にはシールが配られるんだけど、
このシールは剥がれにくいので不用意にバッグとかに張ると大変なことになるかもなので注意が必要。

s-IMG_3409

最初に郷土料理の軽食。

s-taiwan0008

再びバスにのってナイト九份観光。
この地名は「九人前」という意味だそうだ。

s-taiwan0012

日本語が話せるガイドさんがバスの中でたくさんの案内をしてくれる。
撮影スポットも教えてくれたけど、とても近寄れる状態じゃない(; ̄Д ̄)

s-taiwan0025
観海亭350m 〜〜〜

s-taiwan0027
金山岩

s-taiwan0029

中はこんな感じ。

s-taiwan0030

すごい坂なので、当然階段だらけ。
しかも結構急。
なので、歩きやすいくつがおすすめ。

s-taiwan0035

ネコグッズなショップ。

s-taiwan0037

リアネコも

s-taiwan0045

いるし(ΦωΦ)

s-taiwan0048

食物のにおいがプンプン。

s-taiwan0049
マップ

s-taiwan0058
石頭猫 

ハンドペイントオリジナルってΣ('◇'*)エェッ!?

s-taiwan0065
軽便路
昭和6年(1931年)、東は金瓜石から九份を通って瑞芳まで、西は基隆までを結ぶ軽便路が開通しました。台陽公司と日本の合資による軽鉄株式会社が敷設した、物資を運搬したり人を輸送するための鉄道です。狭いレールの上を、人力で速度を制御しながら進むトロッコが走っていましたが、少しの力でかなりのスピードを出せるトロッコだったので軽便車と呼ばれ、この鉄道も軽便路と名づけられました。九份では最も平坦な道路であり、沿路には美しい山海の風景が広がり、みやげ物店も散財しています。

s-taiwan0067

なかなか険しい階段。

s-taiwan0072

日曜の夜だったので、すさまじい混雑だったけど
ガイドブックにあるように夕暮れ時が幻想的できれいだと思う。

s-taiwan0081

ショップの屋根にどっか〜んと大きなネコ発見(⌒?⌒)

s-taiwan0086
台北市松山慈祐宮

s-taiwan0087

台湾テーストもたくさん並んでいる。
唯一買ってみたスイカジュース、とておいしかった.。゚+.(・∀・)゚+.゚

カオナシにもどこかで出会えるかも(⌒?⌒)

台北市漢口街一段19号
桃園空港から台北駅 MRT空港線(35分〜45分) 普通・快速(NT$160)
s-IMG_3404

古いホテルだけど、1人使用で、部屋も広め、ベッドも広い。
ティーポットもあり、ミネラルウォーター2本、
ウーロン茶と別のお茶(なんだかわからない 笑)のティーバッグ。
冷蔵庫あり。

s-IMG_3405

アメニティもスリッパ、シャンプー、ボディシャンプー、歯ブラシ、ドライヤーなどなど
なかなかの品揃え。
難を言えといわれれば、バスタオルがちょっと薄め( ・Д・)

台北中心部、台北駅から徒歩約5分。繁華街にあって三越も徒歩圏内。
Wi-Fi無料、回線状況もいい。
チェックアウト後も荷物を預かってくれる。
日本人御用達のホテルらしく、日本語を話せるスタッフもいる。
このツアー価格だったら、満足なホテルだと思う。

ちょっと揺れたけど、無事桃園国際空港(TPE)到着。
桃園国際機場は台北市街の南西約40km。

s-IMG_3397

2016年に開通したらしいMRT。
ここにたどり着く前に、まずいかにしてチケットを購入するかなどの問題があった。
路線は色と番号で見た方がわかりやすい。
駅名も路線も読みはさっぱりわからないし、漢字もこれまたかなりむずかしいんだよね(´?д?;`)

s-IMG_3422

券売機で、日本語が選択できるので、
人数と金額を選ぶと、使用可能なお札・コインの金額がでる。
(あまり金額が高すぎるお札は使えないので両替が必要)
プラスティックでできてるようなトークンは、改札の読み取り部分にタッチして
降りるときは投入口に入れる。

s-IMG_3399

エスカレーターは右側にたち、左側は急ぐ人のためにあけておく。
台北駅がこれまた大きくて、地下街から行きたいところへなかなか出られないorz

とりあえず、台湾へ無事到着ということで
s-IMG_3401

  • 台湾麦酒、( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ
s-IMG_3402

ちょっと遅めのランチ〜


s-IMG_3403

人気○○牛肉麺。ごちそうさまでしたっ(*・ω・)ノ

台湾旅行は初めてだったんだけど、リピートは気にせず。
予約旅程は友人に全ておまかせのお気楽旅(^∀^)
謝謝<(_ _*)>

リピート台北3泊4日☆バニラエア指定&フローラホテル(旧フラワーホテル)指定
燃油サーチャージなし
成田発バニラエア利用!追加代金にて往復の便の変更可
受託手荷物は20kg
1名より出発保証

フローラホテル(旧フラワーホテル)
食事なし
チェックイン15:00〜
チェックアウト12:00
台北駅から徒歩約5分
Wi-Fi無料
チェックアウト後の荷物預け無料

10月22日発で30800円
フライト午前便利用で1000円追加
帰国日フライト夕方便利用で1000円追加

いつもは成田までスーツケース宅配とか
Wi-Fiとかレンタルするんだけど
今回はとっつぜん出現した台風のせいで
ほんとに行けるかどうかが最後の最後まで不安だったため
なんの予約もせず準備もせず状態で・・・

座席指定は有料。
座席指定料を払わないと離れる場合もあるとか書いてあったけど、
チェックインの時間が早かったからか?並びにしてくれた。

バニラは格安航空だから機内サービスはないけど、
スタッフやCAは感じよくていいと思う。

今回は同行3人、
成田で1人2万円ずつ台湾ドルにチェンジして
4時間弱のフライトに備えて飲み物を買ったぐらい(⌒?⌒)

いざ(。・ω・)ノ゙
s-IMG_3396


↑このページのトップヘ