January 09, 2007

resolution & more

遅くなったけど、あけましておめでとうございます。

みなさんはどんな年越しを過ごしましたか?

俺は、とりあえずもうなんてゆーか・・幸せでした!

I'm sure, 俺の短い人生の中で一番幸せでした。

来年もあんな風に過ごせればな・・と含みを持たせてこの話はこれで終わりにします笑。



さてさて、年は2007年、歳は二十歳。

元々行けないはずだった成人式だけど、折角行けるので、ってな訳で行ってきました。

久しぶりに見る顔ばっか・・なんだか勝手に恥ずかしくて。

みんな変わってないんだけど、変わってるんだよね。

矛盾してるっぽいけど、わかるかな?この上手く表現できないニュアンス。。

特に、3月にパパになる(!)幼馴染的存在のあいつ。

ベタだけど「守るもの」ができた奴の顔つきはやっぱ違うよ。

かっけぇパパになってほしいよ、ほんとに。

守るものと言えば、俺だって色々背負ってる訳で。

顔つき的には負けてねぇだろと。

ちゅか俺、イケメンだし笑!

anyway,

アメリカ戻ればまだ未成年だけど、一応大人っちゃ大人。

なんてゆーか、成長したね、俺も。



知ってる人もいるだろうけど、ここに書くのは初めてだと思うので、改めて書きます。

今年2007年を以って、学生を終える予定です。

取得単位の関係上、卒業が1セメ早くなりそうなので。(これは、こう見えてちゃんと勉強してるってことを証明してるでしょ!?)

故に今年の年末には帰国、そして東京で、新生活と共に2008年を迎えることになるでしょう。

先日、高校時代の恩師から突然の電話。

見透かされたかのようにこう言い放ったのでした。

「目標を定めるな。増えるであろうチャンスに、柔軟に」

いやね、そんなことは言われなくても心得てますよ、と。

けど、決めたことはやり通したいんだよ、俺も頑固だから。

とゆー訳で、今年は間違いなく勝負の年です。

先は当然不透明だけど、頭の中には明確なvisionが。

だから今は超楽しい!毎日が充実してる、ってのとはちょっと違うけど、まぁそんな感じか?

勉強は相変わらず好きになるのは難しいけど、調子は悪くないしね。

これからも keep going しつつ、着々と前に歩んでいければそれでいいかな、って。



新年最初の記事もやっぱまとまり無いけど、まーいいか!正月ボケってことで笑!

今年もこんな感じで、お付き合いよろしく。

Pce.



nori

nori_onochan at 03:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

December 28, 2006

the way I am

逢いたい人に逢って来たよ。

日本に着いた日の午後8時から次の日の午後8時まで、計ったかのようにきっちり24時間。

楽しい時間はほんとにあっちゅー間に過ぎるもんだよ、今更だけど。

そこには、見えない“未来”が溢れてたよ。



誰かの歌にあったようななかったような。

同じシャンプーの匂い。

that's what I'm talking about.



幸せの形は人それぞれ。

その時間は、紛れもなく俺にとっての幸せでした。



今年厄年、凄かった。

って言うと大げさだけど、多分ハードだったよ。

自分としてはなんかスマートにadjust出来てるつもりだったのかもだけど、環境の変化が一番killing meだったのかなー、なんて。

胃に穴が開きそうになったり、価値観の違い、自分のミスもあったけど、そこには希望なんてとても見えなかったよ。

頑張ってるって自負もあったけど、と同時にまだできるんじゃねーかって疑念も生まれて。

報われない毎日を感じてたけど、今は違う。

すべては必然だって思うと、過ごしてきたhardな時間は、やっぱ無駄じゃないなって思える。

かけがえの無い時間を過ごせたのはまずは両親のお陰。

楽しい時間もそうじゃない時間も、親の援助が無かったら何も始まらなかっただろうから。

今一度感謝の気持ちを抱いて、来年も頑張ろ。



あと1年、長いっちゃ長いし短いっちゃ短い。

早いにこしたことはねーけど、重要なのは過程も結果も両方。

“二兎を追う者は一兎ををも得ず”

なんて言うけどね、俺はあえてどっちも追うよ。

それはそれは大変な道のりだろうけど、なんか出来そうな気がすんだよね。

そう思えるようになったのは、すべてはお前と出逢ったからだよ。

どーしてくれんの笑

いやいや、それは冗談だけど、出逢えてよかった。

出逢えたことに、ほんと感謝してるよ。



昨日の深夜に岩手に着いて、今現在雪は無いんだけど、見上げれば変わらない星空。

この星空を見上げる度に、この地この国に生を授かった、ってことを強く感じるよ、幸か不幸かは別として。

the way I am.

俺が俺である為にきっとどうとかこうとか、そんなの俺が決めるよ。



・・なんか最近ほんとにまとめるのが下手だがー。。

これは“もうブログなんて書いちゃだめー”とでも言われてんのかな〜。。笑

anyway,

とりま来年もお付き合い(?)よろしく。

って感じの空気になっちゃったので、予定外だけどこの記事を以って年内最後の更新にしたいと思います笑

新たな年も、それはまた素敵な一年になりますように。

俺からみんなへ。

でわまた、どこかで会いましょう。

luv & luc & pce.



nori

nori_onochan at 18:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

December 24, 2006

gifty

胃痛again。

タバコの吸い過ぎってのはわかってんだけど、なんだか止められなくて。

ってこんなこと書いたらなんだか振られた人みたいだけど、別にそんなことはありません笑

どーも、noriです。

とりわけ書きたいことがまとまってるわけじゃないけど、つつついーっと書きます。



世間はクリスマス・・とゆーことで、みなさん、恋はしてますか?

恋はね〜したほうがいいと思います、多分。笑

まぁクリスマス、クリスマスと騒いでらっしゃるようですけど、とりあえず俺には関係ないのでいいんですけどね。

この歯痛と胃痛のコンビネーションが、それはそれは強烈なんです。

もうなんかこう体がぎゅーってねじれるんじゃねーかくらいな痛みに襲われてですねー。

ってそんなこともどーでもよくて。

例えば、恋人がいるなら恋人と。

家族がいるなら家族とクリスマスは過ごすべきだと俺は思うんだけど。

じゃぁ街に繰り出して、例えばディナーを食べに行って、でそれをserveしてる人にも恋人や家族や大切な人ってのはいるはずで。

自分がその立場だったら確かに嬉しくはないけど、嬉しくなくてもやってくれる人はいるんだよ、それが望んだ形だろうがなかろうが。

なんてゆーか、そーゆー人達ってもっとリスペクトされるべきだよなーって。

いやいや、もちろん普段からこんなこと思ってるわけじゃないけど、クリスマスだからちょっと思っただけなんだけどね。

この世のすべてが、マジ有り得ねぇくらい最高のバランスで保たれてるとは到底思えないけど、

anyway,

1人でも多くの人が幸せを感じれますように、とは思うよ。



これアメリカ時間で書いてるけど、日本はもう24日だもんね。

なんで今日はクリスマスっぽいこと書いてみました。

今からプレゼントを買いに行ってきまーす。

あげるのはもちろん、うちのチビたちに笑

って去年もそー言えばあげたっけな〜俺すげーいい人じゃん笑

帰国の準備もそっちのけ、やっぱ人を笑顔にするほうが好きだわー

って帰国するのは、それはそれでマジばちあげだわーー

会いたい人がいるけん、会ってくるよ。

でわ、また。



18:49 Dec 23, 2006

nori


nori_onochan at 11:49|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

December 20, 2006

合鍵

50ede8b0.JPGせっかくカメラとか持ってるので(かなりへたれなカメラだが)写真とかもっと使っていこーブログに。

ってな訳で今日は寝起きの俺で笑

この手振れね、いやーひどい。

寝癖に寝間着にめがね、そしてすっぴんだしね笑

あっ、基本、本文と写真は関係性ゼロで行こうかと思ってます。



Chicoを離れる人はのんだけじゃなくて、今日もまた1人遠くへ。

みんな彼女が大好きで、多分みんな淋しく思ってるんだけど。

まーそんなこんなでプレゼントとか、ちょっと羨ましいくらい笑

で、俺も何かあげたいなーと思って。

でも、こー見えて(どー見えて?)ほんっっっとにセンスがない!俺、そーゆーの笑

凄く悩んだ末に、俺は合鍵を作ってそれを昨日渡しました。

ほんとは見送りのときにでも渡そうかと思ったけど、それはなんだか恥ずかしい気がしたので、モノもモノだし。

その鍵は豹柄の可愛い感じで、俺も同じの持ってんだけど。

ほんとはもっとこう女の子っぽい感じのがよかったけど、鍵のデザインはどれもへたれで。

結果的に、彼女が豹柄が好きでほんとによかったよ。



合鍵って聞くとね、まぁなんだかやましい感じだけどまぁ別にそうじゃなくて。

もともと俺のルーミーと学校が同じで、俺が学校から帰ってくると「おじゃましてまーす」みたいな感じで。

それから仲良くなって、よくつるむようになって、コーヒー飲みに行ったり、朝までビール飲みまくったり。

よく飯も食いに来てくれて、みんなで夕飯も食べたなー。

飯食って、コーヒー淹れてタバコ吸って、お香焚いてリビングでだらだらして、家まで送って。

そんな俺んちのリビングに明日、もう彼女はいないんだよなーとか、それはほんとにほんとに淋しいけど。

まぁ「いつでも遊びにきなよ」って意味の合鍵なんだ、一応ね。

リアルに「?」って顔されたらどーしよーってすげぇ不安だったけど、意外と喜んでくれたみたいでよかったよ。

ってかほんとによかったわーそれは^^;



人を喜ばせることっていいことだよね、今更だけど。

時には誰かを傷つけるかもだけど、それに怯えてちゃ誰も幸せにできないなのかもなーとも思う今日この頃なのでした。

(次こそちゃんとまとめまーす・・)



14:54 Dec 19, 2006

nori


nori_onochan at 07:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

December 16, 2006

inside me & you 

12月15日。

恋人たちの祭典には、ちと早い、なんでもない一日。

1年365日の内の、なんでもない一日。

だけど。

今日は、不確かな未来を誓い合った日。

例えば、明日や明後日に起きること。

何が起こるかはわかんないけど、わかるよりはいいな、って思う。

大体は想像できるけど、それはいつも不確かなモノ。

だから人は、未来に期待し、期待したようになればいいなって口に出したり、何かしら「形」にするのかな。

まー「期待しないでおくよ」とは言ってたけど。

まーそれはともかく。

始まりは始まり。

大切なのはこれから。

不確かな未来だからこそ、やってみる価値が沢山。

今話題の松坂大輔が、プロ入り後初めてイチローと対戦し、三振に仕留めたときの台詞。

「自信が確信に変わった」

確かなものにするために、今日やっと、スタートライン。

頑張りなさいよ?俺。

余談ですが、その恋人たちの祭典の日、俺はひとり空の上。笑

去年は男2人で里帰り。。笑

一昨年はバイトで、更にその前の年はその当時付き合ってた彼女に振られ。。笑

来年はどうなることやら・・

淡い期待はまだまだ続きます。。



23:37 Dec 15, 2006

nori

nori_onochan at 16:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

December 15, 2006

風まかせ

chicoは今日も風が強くて。

でも、寒くなくてなんか気持ちよくて。

それはそれは大切な友達が、日本に帰っちゃったよ。

部屋にいても「のりすけー」って言って入ってくるんじゃないか、って気になって。

また明日とか明後日とか、うちに飯食いに来るんじゃねーかなー、とか。

nakedに行ったら、また先に来てるんじゃねーかなー、とか。

chicoを発つ直前に手紙をもらった。

そこには悪いことしか書いてなくて。

ってゆーのは、そこには俺を泣かせることしか書いてなかったから。

風は今も吹き続けてて、止む気配なし。

この風はどこまで吹くんだろう-.

なんてどっかの歌謡曲じゃないけど。

着の身着のまま、人生は風の吹くまま。



のんへ

素敵なナースへ、風まかせ。

ありがと、またね。



2:42 Dec 15, 2006

nori


nori_onochan at 18:42|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

December 12, 2006

squall

突然ですが、あなたには逢いたい人がいますか?

ただ逢いたくて〜♪なんて、EXILEの歌みたいな感情、持ち合わせてますか?

まぁ今のはどーでもよしとして、anyway,

外の、けっこ激しく降りつける雨がそんなことを思わせたわけですが。



もちろん、俺も人並みに、逢いたい人の1人や2人いるわけで。

もちろん、それに「逢いたい順番」なんてつけれないんだけど。

家族、友人、恩師、恋人・・。

人それぞれ、逢いたい、って想いの形も違うわけで。

毎日顔を合わせてるのに逢い足りない、とか。

離れ離れだからそろそろ逢いたい、とか。

再開の日が待ちきれないから早く逢いたい、とか。

もうすぐ離れるけん、今のうちに逢っておきたい、とか。



今日は特に決まった落ちがあるわけでもなく。

そろそろ終わりにしようと思います。

今からtake homeのfinalと、ペーパー2つ(3つだったかな・・?)、そしてなぜか増えたプレゼンの準備に精を出してみようかしら・・とも思うけど、もーちょいゆるゆるしたいのが本音。。

anyhow,

あなたの一番逢いたい人は誰ですか?

俺はもちろん・・

と、含みを持たせておきましょう・・。



22:46 Dec 11, 2006

nori

nori_onochan at 15:46|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

December 08, 2006

soppy shorty

ほんとーは、おこがましいだとか。

ほんとーは、そんな自信だとか。

ほんとーは、でもなんて言うか。

以心伝心、ってゆーか。

少しだけ、ほんとに少しだけど、感じる毎日です。

"heart-to-heart communication"って言うらしいんだけど、英語だと。

なんか色々考えちゃうんだけどさー最近。

まぁ考えたとこでなにがどうとかではないんだけれども。

なんか、そんなことが感じれるのっていいなー、みたいな。

なんじゃそりゃ的なとこも否めないだろーけど、そんな感じで別れの時は近づきます。



話は変わって、こっちに来てから仲良くなったAちゃん。

「ブログ読んでますよー素敵ですね」

その子すんごい不思議な子で、だからすんごい面白いんだけど。

まぁちょっと恥ずかしくもあり嬉しくもあり。

また読んでもらえるように、日々精進じゃー。



もうすぐ日付も変わって、明日は金曜日。

今から徹子になろうかなぁ・・じゃなくて徹夜しようかな。

まーそのうち決めよう、それは。

やっぱ家にいたくないなー最近。

なんかなおこみたいなこと言ってるけど笑

あーなんか話逸れちゃった。

えーと、なんだっけ・・?

そうそう、明日で今週も終わりなわけで、嬉しいよね?ってことを言いたくて笑

そうそう、明日レコーディングします!

初めて作った俺たちの歌も、ほぼ完成。

すごいへたれかもだけど、道のりはなかなかハードだったよ。

産みの苦しみ、ってやつ!?

女の人は大変だよね、少し垣間見えたよ笑

うまくいったらこのblog上で公開できるかもなので、まぁその時が来たら。

と思ったけど、今試してみたらファイルがでかすぎて駄目みたいです。。

なので!

聴いてみたい方、もしもいましたら、メッセください笑



でわでわ、明日のプレゼンの準備でもしてみようかしらねー。

プレゼンって言っても、実際は1人ロールプレイってゆう・・

もう調子に乗って、歌でも歌ってごまかしちゃおうかな〜

Full monn sways

Gently in the night of one fine day

On my way

Looking for a moment with my dear〜♪

ちゅかほんとに歌っちゃおうかな〜??

まだ歌手になれんじゃないかと密かに思ったりしている、noriでした笑



23:47 Dec 7, 2006

nori



P.S.

you will be soppy shortyね、土曜日。

nori_onochan at 16:47|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

December 04, 2006

let it be

雲一つ無い今夜、外の気温は1℃とか2℃とか。

近くのコンビニまでの道のり、時間にして3〜5分。

着くまでに見た流れ星の数、3個。

うーさむー。

買ったレッドブル2本、

を持って帰るまでに吸ったタバコは1本。

ほんとーは、家にいたくないんだけど、俺には逃げ場所がないので。

ほんとーは、口に出せればいいかもだけど、俺には計れないので。

まぁそんなこんなで、でも今日も息をしてます。

幸せといえば幸せなのかもしれない、と思う毎日です。



昨日、あまり面識がないサウジの奴と喧嘩しました。

と言うかしかけた、と言うか。

あまりに理不尽な内容に、思わず頭にきて。

先に手を出されたから、よっぽど殴ってやろうかとも思ったけど。

もともとは友達の喧嘩を止めようとしていた訳で、ここで俺が我慢すればいいだけじゃーないか、と。

でふと思い出したんだけど、よく冗談で「口げんかとかできるくらい喋れるようにはなりたいかなー」なんて留学の豊富を述べてみたもんですが。

実際まだまだ話せるレベルじゃないんだけど、まぁそれなりに成長もしてるのかなとも思うしだけど、やっぱ喧嘩はね。

そー言えば、昨日の夜も星が綺麗で。

流れ星も1つか2つは見て。

ってなんだか上ばっか見上げてるみてーだなー俺。。

「ほんとは、目の前にあるものを上手く見れないだけなんじゃない?」by 夢に出てきた窪塚よーすけ(字、わからず)

なんてほっとけー!!

人は確信を突かれると、焦るもんです。



毎日寒いね、雪は無くても冬なんだねー。

でも、冬って好きなんだよねー。

多分、去年もこんなこと書いたんだよねー。

多分、来年も書いちゃうんだよねー、きっと。

変わるものと変わらないもの。

どっちかがなかったら、きっとお互い存在しないんだよね。

JAMOSA、きてるねー。

以上、今日はおしまいっ。



1:03 Dec 4, 2006

nori



nori_onochan at 18:03|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

December 01, 2006

ぶたぶたこぶたーおなかがすいたーブー!って歌を思い出した11月最後の夜。

塵も積もれば山と成る、ってのは大げさだろー偉大な先人たちよ(失礼!)

そんなことはともかく、この投稿が150件目になります。

2日に1回のペース、には少し足りないけど、そんなこんなでここまで来てしまいました。

いつもいつも、ありがとうねー。



さてさて、今日は来セメ(spring)のレジスト開始の日。

いつも先延ばしにして最後にあっぷあっぷする自分いい加減にしろーとのことで、授業が終わって速攻でレジストしました。

そして完成、来セメのスケジュール。

unitは18で、ちょい重め。

まぁだらだら過ごすよかずっと確かな毎日、と信じておこう。

そのいい例がEnglishのクラス。

通常1セメ3単位しか取れないんだけど、2倍のペースで進むクラスを取ったから来セメは6単位、そして必修の英語が終了!・・の予定。

で、面白そうなクラスをレジーストしたわけ。

メジャーの必修クラスが半分を占めてるんだけど、そのなかでいっちゃん興味深いのが

"Fashion Show Production"

内容を調べてみればふむふむなるほどねーってほんとにー!?みたいな。

要は"how to produce fashion show"なんだけど、その内容がけっこ凄い。

staging, lighting, music, models, modeling, writing commentary, and rehearsals って完全網羅なんだね、ほんと意外。

名前負けしてない授業を望むよ、いやほんと。

話は変わるけど、あのNIGO氏、今度はFENDIのショーをプロデュースしたみたいね。

俺はデザインをやるつもりは更々ないけど、プロデュース業はすげぇそそるわー。

性格的に、なんちゅーかそーゆー見えないポジションってか、そこら辺にはまる気がするんだ、なんとなくね。

なんとなく。

just because.

この言葉、ちょっと好き。



話がちょっと逸れたので、また戻りますけど。

留学に否定的な友人も何人かいました。

そしてよく言われました、「なんでファッション勉強すんのにアメリカの、しかも片田舎に行くわけ?」

それはさ、別に俺だって思ってるわけで、ほっとけーって感じで。

で、やっぱちょっと悔しくて、もちろん、そのうちいい意味で見返してやろうと思ってるけど。 

ちょうど1年前、文化服装学院(で合ってるっけ?)のショーを観に行ったけど、あのみんなで作り上げるって雰囲気が凄い好きで。

パズルみたいに一つ一つのピースを合わせてくみたいな、そんな仕事ができればいいなーって。

なんてちょっと真面目ぶってみたりして。

anyway,

まだまだこれからだねー。



いつもはどっちかっつーとkindaネガティブログだけど、今日はポジティブログになったんじゃねーかな??笑

おーしゃー!



23:36 Nov 30, 2006

nori

nori_onochan at 16:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)