諸般の事情でなかなか撮影に出掛けられませんでしたが、駅に近い東慶寺の紅葉だけ見てきました。(撮影 2018 12.4)
前回から一ヶ月近く経過し、紅葉はほぼ見頃になっています。
大銀杏はまだ中心近くが緑っぽく、痛みも少々。モミジは、墓苑左手(大銀杏の近く)と、墓苑奥(竹林付近)が綺麗です。本堂の紅葉は少々痛みがありますが、半逆光なら綺麗でした。
朝は日当たりが悪いので、11時頃から12時の間がお勧めです。

NS181204-14
北鎌倉・東慶寺の紅葉 2018
-------------------------
NS181204-01
大銀杏はまだ外側だけが黄色、少々塩害あり

NS181204-02
十月桜は散り始めですが、沢山咲いています。

NS181204-03
大銀杏前付近、緑と黄色混じりで鬱蒼としています

NS181204-05

NS181204-06
落ち葉はまだ少ない

NS181204-07
墓苑奥、竹林裏の紅葉

NS181204-08
丁度いい色合い

NS181204-09

NS181204-10
赤い部分を

NS181204-11
別角度から

NS181204-12

NS181204-13
同じ場所を何枚も撮ってしまいました

NS181204-15

NS181204-16
トンネル

NS181204-17

NS181204-18
逆光の竹林

NS181204-19
大銀杏左手の紅葉

NS181204-20
十分色づいています

NS181204-21
アップ

NS181204-22
反対側から

NS181204-23

NS181204-24
同じ場所を一本下の通路から

NS181204-26

NS181204-27

NS181204-28
本堂横の紅葉

NS181204-29
黄葉と紅葉

[終わり]