春のような陽気の中、鶴岡八幡宮の梅や冬牡丹(正月ぼたん)を見てきました。(撮影 2019 2.4)
梅は、斎館前の白梅が5部咲きくらい、国宝館前の紅梅は咲き始めでした。流鏑馬道の早咲きの桜も6部咲き位で、見頃までもう少し。ぼたん庭園の正月ぼたんは綺麗でした。

NS190204-04
鎌倉・鶴岡八幡宮の梅 2019
NS190204-05
この種類(冬至梅?)は今年は遅れ気味のよう

NS190204-06
咲き始めも可愛い

NS190204-01
流鏑馬道の一番手前の桜、6部咲きくらい

NS190204-02

NS190204-03
花の形はソメイヨシノに似ていますが、一回り小さい

NS190204-07
国宝館前の紅梅

NS190204-09
今日も元気なリスくん

NS190204-12

NS190204-14

NS190204-15
戌から亥へ

NS190204-16

NS190204-17
ぼたん庭園内。赤の腰掛けバックで。

NS190204-19
全体的に見頃

NS190204-20
一番目に付いた純白の「連鶴」

NS190204-21
「八千代椿」も多い

NS190204-22

NS190204-23

NS190204-24
「越の舞姫」

NS190204-25
今年は、黒い虫(羽つき)が異常繁殖しているようで、目に付きました。

NS190204-26
出入り口の鉢植え

NS190204-28
政子石横の紅梅

NS190204-29
鳩たち
----------------------
NS190204-30
若宮大路(二ノ鳥居の手前)の玉縄桜は、蕾が膨らんできました。
開花まで2週間?

[終わり]