2017年03月30日

ミーティングという名の元に。

image




夜は、TMWの会合@高円寺でした。



本当はスタジオの予定だったのですが、デュが急遽来れなくなりキャンセル、ミーティングという名の呑み会になりました。



まぁ、こういう機会も大事だよね。


image




一軒目は高円寺の沖縄料理の名店、抱瓶へ。


image




Twitterで呟いたら、阿部ちゃん(SWOON)が合流してくれました。


image




2軒目の五弦2235も合流、賑やかな会になりました。


image




色々流れて最終的には阿部ちゃんとテルマの湯@新宿へ。


image




立地柄少々高いですが、清潔だし、各種風呂やドライサウナも熱くて良かったな。



ただ、肝心の水風呂がぬるい(20℃越え)のはマイナスポイントでしたね。


image




なかなか不思議で面白いでした。



またやろうね。




noribooooone at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)music 

2017年03月29日

途切れた夜を繋ぐよ。

image




日、pwbeツアーの道中、未発表のアルバムや膨大な量の新曲リハーサル音源を、改めてノンストップで聴いていたのですが(die-boneとのラジオ音源も)、作った本人でも忘れていた音源もあったりして、とても感慨深い気持ちになりました。



それと同時に、これは確実に仕上げて、どんな形であれ世に出すべきだという強い想いも芽生えました。



当時とは機材も変わっているし、どうせやるからには、唄やギターも録り直したり、他の楽器も入れて、とことん拘った形にしたいと思っています。


image




しかもこの音源は、今はなき新大久保のフリーダムスタジオで録音した貴重な音源ですからね。



そんなpwbe、次回のライブは4月8日@渋谷Garretになります。


image




ヨンパチナイトという名の通り、昭和48年生まれの現役ミュージシャンの集いになります。



音楽ジャンルや理念、活動ペースや活動場所もバラバラですが、長くやっているしぶといバンドさんばかりなんで、それぞれ確実に強い武器を持っています。



早生まれの僕は、学年でいうと47年になるのですが、違いを見せ見せられの意地の張り合いもあるでしょうから、きっと刺激的な夜になりますね、こりゃ。



この機会に是非!!!




noribooooone at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)music 

2017年03月28日

Face to face,Heart to heart.

image




の中には色々な人がいて、それと同じ数だけ色々な考えや価値観があって、それぞれの生き方というものがあります。



だからこそ人生は面白いと思うし、日々、出会った人々や知識に影響されながら、僕自身の考え方や生き方がアップデートされていくのは、とても自然なことだと思っています。


image




仕事でも、よく先方に謝る機会(というより、営業はそれが仕事)もありますが、メールや電話だけで済まそうとすると、あまり良い結果にならないのは経験上、身に沁みて分かっています。



逆に、面と向かって話せば、大抵のことは収められる自信もある(どうにもならないこともあるけど)。


image




たまに目にするSNS関連のトラブルも、そこに書かれた文言なんて、その人のほんの一部分に過ぎない(履歴書で自分の全てを説明出来ないでしょ?)わけですから、わざわざそこで突っかかる必要もないんじゃないかと思うわけで。



どうしても真意を確かめたいなら、直接コンタクトを取って会うのが一番です。



そりゃ、他人をちゃんと理解するのは時間もかかるし、難しいです、でもだからこそ面白いのです。



noribooooone at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会 

2017年03月27日

ハードな寒の戻り。

image




て、今日から3月の最終週が始まりましたが、なんだか昨日から異常に寒くないですか?



ようやく膨らんできた桜の蕾に、最後の試練ということでしょうか。


image




昨日はライブの疲れもありつつ、朝から少し落ち込むような知らせもあったりして、あまり外に出ず、一日ゆっくりと過ごしました。



本当、人生、色々。



気分転換に夕方から蔵の湯に行ったのですが、帰ろうとして駐車場の何処に車を停めたか、ガチで忘れてしまって、若干自分でも引きましたね。



夕食は家で鍋と雑炊を食べて、フィニッシュ。


image




毎日は目まぐるしく動いていきますが、出来る限り楽しくポジティブに進んでいきたいものですね。



前に前に。



noribooooone at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会 

2017年03月26日

pwbe初日@つくばPark Diner【後編】

image




いう訳で、いよいよ我々の出番です。


image




25.Mar.2017@Tsukuba Park Diner
pygmy with bitter ends

【Song List】

1.漂白流れ星
2.イップイック
3.宇宙の種
4.ビリーザキッド
5.熱帯魚
6.パラボン


image



とにかくバンドのツアーというのは、やっぱり独特の高揚感があってかなりテンションが上がります。


しかも我々のお客さん以外には、殆どの方が我々の音楽を知らない訳で、言わば真っ白なキャンバスに自由に絵を描くような新鮮な喜びがあります。


image




お陰様でライブも大好評で、持っていったCDがほぼほぼ売り切れました。


image




地元のブレーメン(なんとメンバー全員、医療関係者!!)も、主催のCamping Trailerも、本当に良いライブをしていましたね。


image


image


image




打ち上げは2階の広い楽屋を利用してのパーティー。


image




初めましてだった地元の方々にも、本当に良くして頂き、大変感謝しています。



結局、夜中まで語り合ってしまい早朝に帰宅、いささか疲れましたが最高の旅でしたね。



ありがとうございました、また必ず行きます。




noribooooone at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)music 

pwbe初日@つくばPark Diner【前編】

image




高のお天気だった昨日は、pwbeライブ@つくばPark Dinerでした。



地元の駅で、ワタオボ夫妻と待ち合わせたのですが、圏央道が開通して、1時間ちょっとで着いてしまうなんて、本当に近くなったものです。


image




何気にpwbe今年の初日だったのですが、それが初めて行く土地のツアーなんて最高ですね。


image


image




呼んでくれたCamping Trailer、共演者の皆さん、そしてわざわざ遠方より遊びに来てくれた皆さん



本当にありがとうございます。


image




つくばPark Dinerは、演奏は勿論、来たのも初めてでしたが、天井も高く(2階の楽屋も広い!!)、ステージも広くて、かなりスケール感のあるライブハウスでした。


image


image




店長ともお会いしましたが、共通の知り合いも多く、すぐに意気投合しました。



初めて観る地元のアーティスト熱演を楽しみながら、リラックスして過ごしました。


image


image




そしていよいよ、pygmy with bitter endsの今年初ライブです。



【後編に続く】




noribooooone at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)music 

2017年03月25日

Sub Name Cream”coconut”

image




日行われたMtW'17の会場で手に入れた、Sub Name Creamの音源coconutが、なにやら良い感じです。



Sub Name Cream

Bass,Gtr,Vocal - Gentaro
Drum,Percussion - Shumpei
Gtr,Bass,Tape Collage - Aota


image




車の中で全11曲、短い曲がMIX TAPEのように矢継ぎ早に続くこのアルバムを爆音で掛けて、ぶっ飛ばされました。



プロダクション的に、もう少し宅録っぽい音源かと思っていたのですが、スタジオでちゃんと録音した音源でしたね。


image




ミュートしたスネアドラムや全編にコラージュされたサンプリングワーク、斜め45度の月夜における玄太郎のポエットリーディングと、素晴らしい所は沢山あるのだけど、僕が一番感動したのは、全編を覆う猥雑でセクシーな佇まいです。



まるでBECKのKレーベル時代の作品のような、インディーロックの持つ色気を感じさせる音源は、ジャンクでエキサイティングで


何より自由


image




こういうのは狙って出来るものではないからね。



玄太郎の濃いオリジナリティは相変わらずだけど、それをちゃんと料理する青田君のセンスが、とにかく光っています。


image




簡素に見えるDIYのアートワークも、好きなルーツが透けて見えるようだ。



再結成後のライブを観れば分かると思いますが、バンドが好きな人が組んだバンドというよりは、元々個人として確固たるアイデンティティーを持つ人間が集まって音を鳴らしたということなんだと思います。


image




勿論、いつ終わるか分からない危うさはあるけれど、バンドってのは本来そういうもんだ。



久々に良い刺激を貰った作品をありがとう。




noribooooone at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レビュー 

2017年03月24日

全ては心持ち次第。

image




機一転、昨日からまた新しい日々をとの心持ちで臨んだ昨日は、なかなか良い滑り出しをみせた一日でした。



いずれも来季に向けた重要な案件だった2件のプレゼンは、予想以上に好評で手応えを感じたよ。


image




先日、下馬評では低評価だったはずの侍ジャパンが大健闘したWBCの勇姿を見ても分かるように、日々、同じようなルーティーンをこなしていても、自分のメンタル次第で全く変わる訳で、それはきっと周りにも波及していくように思います。



しかし人間、常に同じメンタルでずっといられる訳ではありませんからね。



凹んだ時は、せめて状態を良くする手段や方法をいくつか持っておきたいと思います。


image




さて、明日は久々のpwbeライブ@つくばPARK DINERになります。



25.Mar.2017@PARK GO ROUND No.657
Camping Trailer「Memoryscape+4」Release Tour

open 17:30 start 18:00
adv 1,500yen /door 2,000yen(D別)

【出演】

Camping Trailer
Filter Note(茨城)
pygmy with bitter ends
ブレーメン(茨城)
ニジイロ(茨城)
浜小路ヨハン(The harvest)

*我々は19:00頃からの出演



ただでさえ、素晴らしい楽曲を演奏するのは嬉しいことなのに、それが初めて行く街となると更に格別です。



なかなか無い機会だと思いますので、お近くの音楽ファンは是非とも遊びに来て下さい!!!




noribooooone at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会 

2017年03月23日

新たな気持ちで日々を歩もう。

image




生日だった昨夜は、地元の創業180年の老舗、いちのやで鰻重を頂きました。


image


image


image




実は初めて来たのですが、物の価値を知るという意味でも、たまにはこういうものは食べないといけませんね。


image


image




ホクホクのは勿論、ご飯が絶妙の炊き加減で、感服いたしました。



帰りがてら連繋寺にお参りして、呑み屋で一杯呑んで、最後はお風呂で〆ました。


image


image




落ち着いた気持ちで、とても素晴らしい誕生日を過ごしました。



さて、今日からまた心機一転頑張ります。



noribooooone at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Family 

4回目のゾロ目になりました。

image




いう訳で昨日、人生4回目のゾロ目の歳を迎えました。



FBやメール、SNSなどを通じて、大変多くの方よりお祝いメッセージを頂いたり、先日のMtWでもプレゼントを頂いたりと、誠に感謝感激雨あられ、恐縮の極みであります(後ほど、全員にお返事させて貰いますね)。


image


image




人間、生きていれば誰しも浮き沈みはあると思いますが、絶望の淵から救い出してくれたのは、いつも周りにいた人々でした。



本当に愛されてきた人生だなぁと、素直に思います。



未だ果たせていない不義理も多いですし、こちらからお返し出来てるとも思いませんが、少しでも皆さんにお返し出来るよう、これからも力強く生きていきたいと思います。



新たにバック財布パスポートケースを新調して貰いましたよ。


image


image


image




いつまでたってもオトナに成り切れませんが、今後とも共に人生を歩んでいきたいと思っておりますので、宜しくお願いいたします。




noribooooone at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)挨拶