2019年06月01日

Gnocchi alla romana ローマ風ニョッキ

Gnocchi alla romana今日から6月。 今日は、さわやかな土曜日でした。あと少ししたら梅雨が始まりますから、今の心地よい季節を楽しみたいです。

尚絅の生涯学習講座でイタリア語を担当させていただくようになってから、早くも10年経ちます。

今年度から、イオンモール名取内に新しくオープンした地域連携交流プラザを会場にして、イタリア語も新スタートします。
http://www.shokei.jp/institution/extension/citizens_college/detail.php?p=133

時間は以下の通りです。是非いらしてください。

ー「旅行イタリア語」毎週木曜日16:30~
ー「中級イタリア語」毎週金曜日10:00~

「旅行イタリア語」は、イタリア語初めての方を対象にしています。旅行で便利な表現を中心に、イタリア語の基礎を学びます。コーヒーの注文の仕方、おいしいレストランの尋ね方、ホテルチェックインなど旅行で出会う場面を設定してやっていきます。

「中級イタリア語」は、イタリア語をすでに学んだことがある方対象です。役立つ表現のあれこれを使ってみたり、発音の練習など、会話に役立つ内容です。

名取では尚絅生涯学習講座の他、増田公民館で毎週火曜日イタリア語のレッスンをしています。去年の12月にできたばかりの公民館は、名取駅に直結しているのでとても便利です。

ここには調理室も完備されてますが、ピカピカして使い心地が良さそう。

毎月第3金曜日に開いている「おいしいイタリア」は夜ですが、いつかこの増田公民館調理室をお借りして、「昼版・おいしいイタリア」を開きたいと思っています。

さて、写真のローマ風ニョッキというのは、じゃが芋ではなく、硬質小麦を温めた牛乳に振り入れて練り、筒状にして冷まし、輪切りにしたものをオーブン焼きにします。

生地にバタとパルミジャーノレッジャーノを加え、表面にも溶かしバタとペコリーノチーズを振りかけて焼き色がつくまでカリッと焼きます。もちもちニョッキは、コクがあって、みんなが好きな味という印象。

おもてなしの時など、オーブンで焼くまで準備をしておけるのでラクチンです。


ローマ風ニョッキ(5~6人 40切分)
<材料>
牛乳       1㍑
ナツメグ   適宜
セモリナ粉 250g
バタ           70g
塩               7g
卵黄           2ケ分
パルミジャーノレッジャーノ 大さじ8
ペコリーノチーズ 30g

<作り方>
①牛乳を鍋に入れて温め、塩、バタ30g、ナツメグを加え、セモリナ粉を少しずつ振り入れながら泡立て器で混ぜ合わせる。

②木べらにかえ、弱火で数分練り、火から降ろす。卵黄とすりおろしたペルミジャーノ・レッジャーのを加えて混ぜる。

③オーブン紙に②の生地をあけて、サラミのように筒状にして(切り口が直径5㎝くらいになるように)、紙をクルクル巻いてそのまま冷ます。

④厚み1㎝に輪切りにする。40切ほどできる。

⑤バタを塗った耐熱皿に③を並べ、すりおろしたペコリーノチーズ、残りの溶かしバタをかけて、180度のオーブンで15分焼く。火力を上げて高温で5分ほど焼き、表面に焦げ目をつける。

gnocchi alla romana2


norichetta at 16:24│Comments(2) パスタなど Primi piatti 

この記事へのコメント

1. Posted by ちょび   2019年06月09日 23:17
まもなく10周年おめでとうございます!!
子どもが生まれてから夜出掛けられず
ずっと行けないでいますが、、
頂くメールとメニューを見てはいつもワクワクしています。
増田公民館の昼の回!そ、それなら
仕事をサボればいけるかも…!??笑
(名取在住、新婚旅行でイタリア行った者です。覚えていらっしゃるでしょうか…( ´ ▽ ` ))

駆けつけられないのがとても残念ですが、
こっそり応援しています…!!!
2. Posted by Norichetta   2019年06月10日 21:51
ちょびさま
メッセージありがとうございます。もちろん覚えていますよ。その節は参加していただきありがとうございました。きっと子育てなどでお忙しくされていることだろうと時々思い出していました。イタリアではおいしいピーチ食べられたのですよね。またいつかお会いできること楽しみにしています!メッセージ嬉しかったです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔