ご来場ありがとうございました

  • author: noriearion
  • 2016年12月03日

9eea3039.jpg昨夜の「佐野功枝サクソフォン夜話 頽廃音楽と大衆音楽」ご来場ありがとうございました。
今回のソロコンサートはヒンデミットのトリオを軸にプログラミングいたしました。
ヒンデミットという作曲家を通して頽廃芸術というものに触れ、そこから知らなかった曲を知り、当時の作曲家の置かれた状況を想像し、自分が感じたことをお話ししながらの進行をさせていただきました。
トリオはもっともっと練り込んで、また三人で演奏したいと思う作品でした。

後半のスタン・ゲッツの為に書かれた2曲はセッティングをジャズよりにしてみる試みをしました。
私にとって神様みたいな、真似しようなんて数万年、いや永遠に?恐れ多い以外の何者でもない存在の憧れテナーサックス、スタン・ゲッツ。
正解か不正解か、そんなことより、曲をどんな音で自分が演奏したいのか、自分を観察し、最終的にコンサート数日前に行き着いた結果でした。
思い切って挑戦してみてよかったです。
色んな音楽に触れたい!
ますます思えたひと晩でした。
みなさま、ありがとうございます。

佐野功枝

あと二日

  • author: noriearion
  • 2016年11月30日

4b34aac8.jpg10年前の初リサイタルのころのブログを見返していたら、リサイタルに向けてカウントダウンブログを書いていたので、タイトルを真似してみました。
そう!あと二日です。
の、わりにはのんびり構えています。
この一年、自律神経のバランスを整えるべく鍼灸に通っていますが、その効果か?
演奏を楽しみにしていてくれる皆さん、応援しにきてくれる仲間と、楽しい時間が共有できるよう最後の最後まで詰めを甘くしないで練習するぞ!

さて、アリオンツアーにソロコンサートとなかなかな日程の最中、引っ越しもしております。
近所なので二軒を行ったり来たり。
コンサート終わるまでは旧佐野邸で暮らそうと思っていましたが、まさかの、蜂さんたちの襲来。
こわーい。
やむなく新居での寝泊まり。
家具も何も無いので、ただ、寝るだけ。

この写真は17年間私を支えてくれた我が家のレッスン室です。
ザ・昭和のレトロなお家。
大好きだったけど、急に思い立って物件を探して、良い行き先が見つかったのでお引っ越し。
あと数日、17年分のありがとうを込めてここで練習に励みます。

12/2完売御礼

  • author: noriearion
  • 2016年11月24日

12/2のソロコンサート「佐野功枝サクソフォン夜話 頽廃音楽と大衆音楽」
完売となりました。
当日券の販売はございません。
チケット手に入らなかった皆様、申し訳ございません。
また色々企画してまいります。
ご予約、ご購入くださった皆様、来週お待ちしております。

広島&大阪

  • author: noriearion
  • 2016年11月23日

23a81cc8.jpgアリオンツアーも終盤!
先週末は広島、そして大阪に行ってまいりました。
広島のゲスト、カルフールさんと大阪のゲスト井上麻子さん。
キラキラな音に刺激されました♪
広島では大学同期や後輩にも会えて、すっかり童心に戻った私でした。
年内は11/25の大垣公演を残すだけとなりました。
皆様のご来場お待ちしております。
なお、千秋楽の1/14名古屋公演は完売となりました。

残席わずかです!

  • author: noriearion
  • 2016年11月16日

1ad6bc7a.jpg佐野功枝サクソフォン夜話まで、あと2週間となりました。
残席わずかです!
ご検討中の方はお早めにご連絡ください。
ご予約はメールまたはお電話で。
メール
ツキヤレーベル tukiyasax@yahoo.co.jp
電話
ボイスミュージック 052-625-4120(日・祝以外の14時〜21時)

アッセンブリッジ・ナゴヤで共演した音楽教室の講師仲間、ギタリスト山田陽介さんも2/19に同じHITOMIホールでリサイタルを開催するということで、お互いのチラシを持って撮ってみました♪

12/2はリサイタル!

  • author: noriearion
  • 2016年11月08日

37ed2a90.jpgずーっとブログをサボっております。
とても充実した日々を過ごしていて、楽しくて楽しくて、つい。
ひとまず、リサイタルまで1ヶ月を切りましたのでお知らせです。

佐野功枝サクソフォン夜話
「大衆音楽と頽廃音楽」
12/2(金)19:00開演
ヒトミホール(千種駅すぐ、メニコン本社ビル)
ピアノ:山内敦子
ゲスト:吉田浩司(名古屋フィルハーモニー交響楽団ヴィオラ奏者)
チケット
一般3,000円、学生2,000円(当日共に500円増し)
全席自由

「プログラム」
A.ドレッセル:エレジー
P.デッソウ:組曲
P.ヒンデミット:ピアノ、ヴィオラ、テナーサックスのためのトリオOp.47
A.ワイルダー:組曲第1番 テナーサックスのための3つのバラード
R.ロドニー・ベネット:スタン・ゲッツのためのコンチェルト

チケットご予約
ツキヤレーベル
tukiyasax@yahoo.co.jp
ボイスミュージック(日曜、祝日以外の14時〜21時)
052-625-4120

飯田、浜松、四日市

  • author: noriearion
  • 2016年10月18日

1a5de105.jpgアリオンツアー、折り返し!
飯田、浜松、四日市ご来場ありがとうございます。
マウンテンロード
高い山の頂上はまだまだ先
登り坂には、たくさんの人、音楽、四人で奏でる一瞬の煌めき
いろんな素敵、が待っていてくれます

仙台公演、東京公演ありがとうございました

  • author: noriearion
  • 2016年10月05日

25919cd9.jpg


アリオンツアー仙台&東京公演ご来場ありがとうございました!
仙台公演では大学の後輩佐藤こずえちゃんと数年ぶりの共演、幸せでした。
東京公演では、10周年記念委嘱「On Air!」を書いてくださった高橋宏樹さん(←Arionの順番変えたこのネーミングセンスの凄さ、高橋さん最高!!)、各地でゲストの皆さんと演奏する八重奏「インフィニティ」の作曲家江原大介さんはじめ、たくさんの友人が駆けつけてくれて、幸せな時間でした。
アンコールで私が江原さんにかつて委嘱した、全国のテナー吹きの皆様に吹いていただきたい素敵な曲「ムーンリット・ナイト」聞いていただけたのも、ありがたかったです。
大学出たての頃、お世話になっていた先生に「続けたもん勝ちだよ」と言われたことを、いつも心に置いています。
そりゃあ、大波小波、晴天もあれば土砂降りもあるけれど、こうして好きな事を続けられる環境にあること、健康でいられること、すごい!

イルカと共演

  • author: noriearion
  • 2016年09月25日

7e496bc8.jpg


「アリオン」はギリシャ神話に出てくるキタラー(ギターの祖先と言われる弦楽器)の名手。
優勝したコンテストの帰りの船で、賞金を奪おうと船乗り達に殺されそうになります。
殺されるのなら、音楽家たるもの、せめて最期に一曲奏でて海の藻屑と成り果てたいもの。
そう思ったアリオンは演奏を始めます。
その時、アリオンの音楽に感銘を受けたイルカが、アリオンを背に乗せて助けた。
ざっくり言うと、アリオン神話はこんな感じ。

今日はついにアリオンサクソフォンカルテットとイルカちゃん達と共演を果たしました!
イルカショーの音楽を担当させていただきました。
アッセンブリッジ・ナゴヤの音楽プロデューサー中村ゆかりさんの提案で実現したコラボレーション。
私たちの音楽に合わせてジャンプしたり、大合唱したり、私は感激しっぱなし。
あーー、イルカちゃん達、かわいい!
リハーサルをしていたら、好奇心旺盛な子が近くまで寄って来ました。

アッセンブリッジ・ナゴヤ2日目

  • author: noriearion
  • 2016年09月23日

005f0e93.jpg本日もアッセンブリッジ・ナゴヤ港橋広場公園会場で演奏してきました。
今日はギタリスト山田陽介さん。
同じ音楽教室で同じ曜日の講師仲間です。
美しいギターの音を隣で聞いてたら、入りそびれそうになった…
反省。
でも、サックスとギターの可能性をたくさんたくさん発見する機会となりました。
今日もご来場ありがとうございました。

明後日はいよいよイルカちゃん達と!!

演奏終わって魂抜けた2人の写真です。

ページトップに戻る▲