夢の防音室

  • author: noriearion
  • 2017年01月23日

1eb8f3ce.jpg防音室が我が家にやってきました!
新しいお家を少しずつ住みやすい環境に整えて行くのって、楽しいですね♪

デビュー10周年ツアー千秋楽

  • author: noriearion
  • 2017年01月15日

a9bee8f9.jpg


アリオンツアー全11公演、ご来場ありがとうございました!
アンコールで、ジーンときちゃった。
むかし、続けたもん勝ちだよ、と言われたことを胸に大学卒業以来走ってきていますが、ほんとにそう。
アリオンメンバーみんなから発信される音は、私の大切な力の源。
10年、長いようであっという間です。
若手、と言われていたデビュー当時とは、環境も、景色も変わりいつの間にか今や中堅。
これから新たに次の10年を駆け抜けてまいります。
今後とも、よろしくお願いいたします!

千秋楽の名古屋ヤマハ公演当日は晴れ集団アリオンのツアー最終日にふさわしく?!雪(お天道様も祝福してくれたかも?!)。
自分たちが学生時代から憧れて、たくさん聴いたサックスの音色、田中靖人さんをゲストにお迎えしての後半は、演奏しつつ、田中さんのサックスに聴き惚れる至福の時間でした。
今回は作曲家江原大介さん、平岡聖さん、そして、サクソフォン奏者上野耕平さんが駆けつけてくださいました。

あけましておめでとうございます

  • author: noriearion
  • 2017年01月08日

7f97511d.jpg2017年が明けて、数日経ちましたが
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

お正月休み明けて、いきなりトップギアで働いております。
ありがたや、ありがたや!

昨年末に新居に引っ越して、まだまだ片付かず、ダンボールに囲まれての新年スタートですが、どんな家具を入れようかな?などと考えるのが楽しい日々です。
キッチンが綺麗だと、料理をする気も若干出てきますし(笑)

優しさに出逢えた2016年

  • author: noriearion
  • 2016年12月31日

8d4de9de.jpgもうすぐ2016年が終わろうとしています。
みなさんは、どんな一年だったでしょう。

私は、自分の頭にニョキッと生えた角を削って、心を穏やかに広げてくれる優しさに出逢えた年となりました。

今年も恒例、お墓、氏神様、お浅間さんへのお礼参り。

今年もたくさんの応援、ありがとうございました。
来年も、みなさまの喜びのお手伝いができるよう邁進してまいります。

佐野功枝

明日締切!!

  • author: noriearion
  • 2016年12月30日

b673bcef.jpg


「アートピア・ウインドアンサンブル・アカデミー」1期生募集、明日締め切りです!!
アートピアホールと名古屋アカデミックウインズがタッグを組んで立ち上げる音楽塾、
その名も「アートピア・ウインドアンサンブル・アカデミー」

「楽器を始めてみたい!」
「うちの吹奏楽部は部員が少ないので、大編成の曲にチャレンジできない。」
「個人的に楽器を習っているけど、他の楽器と一緒に演奏してみたい!」
「将来は演奏家になりたい!」

・・・そんな中高生の皆さんに、
アートピアから素敵なお知らせがあります!

【アートピア・ウインドアンサンブル・アカデミー始動!!】

名古屋を中心に活躍するプロの楽団「名古屋アカデミックウインズ」と青少年文化センターがタッグを組み、楽器好きの中高生のための「アートピア・ウインドアンサンブル・アカデミー」がいよいよ始動します!!

アカデミーの魅力
その ,箸砲く豪華なカリキュラム
プロ奏者の個人レッスンを2回、国内外で活躍されている仲田守先生の合奏レッスンを3回も受けられます。さらに、来年の6月には、アートピアホールにてコンサートを実施します。プロ奏者と立つステージを是非味わってください!

その◆ー分のレベルに合ったコースが選べる
アカデミーでは、楽器初心者の方のコースと、ある程度弾けるようになって、より高度なテクニックを学びたい方や豊かな表現方法を知りたい方向けの中上級コースをご用意しており、自分のレベルに合ったレッスンを受けていただくことができます。

その 学校や学年を越えて、音楽好きの仲間がたくさん出来る
普段は違う学校の吹奏楽部で活動している子と一緒に練習することが出来ます。「うちの学校ではこんな練習してるよ」「いつもどんな筋トレしてる?」「いま部活でこの曲やってるよ」など、何気ない会話から、音楽仲間の輪がどんどん広がります。

そのぁ〇愼骸圓諒のためのコース
吹奏楽部の顧問の先生をはじめ、合奏指導のヒントを得たい方には、指導者コースをご用意しております。すべてのレッスンを見学していただくことができ、講師が皆さんのご質問にお答えします。

そのァ.灰鵐機璽肇船吋奪箸鬘暇腑廛譽璽鵐
初級コース・中上級コースの方には、もれなく6月のコンサートのチケットを2枚プレゼントします。アカデミーで練習した成果を是非おうちの方や部活動の仲間に聴いてもらいましょう!(指導者コースにはチケットがつきませんのでお買い求めください)

2017年1月22日(日)、いよいよ開講します!
皆様のご応募をお待ちしております。

ヌイグルミスト

  • author: noriearion
  • 2016年12月24日

579ba900.jpgヌイグルミスト
ご存知ですか?
ぬいぐるみをこよなく愛する人たちのことを言うそうで、私、当てはまってます(笑)

明日でうちのコロちゃんは30歳。
コロちゃんは、くまのぬいぐるみです。
悪ノリして、ぬいぐるみたちとクリスマスイブパーティ。の、つもりの写真を撮ってみました。
引越しの荷物が全く片付いていないので、ダンボールが机代わり。

さて、昨日はこのところ恒例となっている岐阜都ホテルでのアリオン、クリスマスミニコンサートでした。
美味しいお食事をいただいて、演奏させていただけるなんて、幸せすぎる!

そして今日と明日はアンサンブルコンテストの審査員をさせていただいております。
中学生ちゃんたち、がんばれ!
明日も一日、演奏聴かせていただきます。

ミッドウエストクリニック

  • author: noriearion
  • 2016年12月19日

49047a87.jpg毎年恒例、にしているミッドウエストクリニック参加のため、1週間シカゴに行ってきました。
というより、まだシカゴ空港。
シカゴから投稿しております。

朝8:30から何本ものコンサートを聴き、クリニックを聞き、ブースで楽譜を買いあさり。
充実した1週間。
今年もたくさんの新曲に出会いました。
アメリカの中高大、一般バンドが2016年の良いオリジナル新曲をたくさん演奏していて、楽しくて、楽しくて!

日本にも、良いオリジナルをたくさん演奏する文化は来るのだろうか…
と、思わずにはいられない今回のクリニックでした。

さらば青春

  • author: noriearion
  • 2016年12月14日

b09c0a83.jpg17年間を過ごしたお家と、サヨナラしました。
どんなに苦しい時も、ものすごく楽しい時も、この家に帰るとホッとする、あたたかく私を包み込んでくれていた気がします。

そのお家が、ある時からどうにも住みにくくなってしまいました。

思い立ったが吉日。

ツアーにリサイタル、シカゴ行きまでもがある中、みんなに、こんな忙しい時に引っ越さなくても、と言われながら、強引に引越しを決行。

新しいお家も、サヨナラしたお家みたいな存在になる予感♪

ちなみに、生活圏は全く変わりません(笑)
主治医たちのいる土地は、離れたくなかった。

ちょっとだけスッキリ

  • author: noriearion
  • 2016年12月07日

dabcf3ab.jpgリサイタル終わったら、髪をバッサリ切る!!

と決めていたのですが…

10センチだけ切りました。

12/23にある岐阜都ホテルでのアリオンミニコンサート、そしてアリオン千秋楽では自分で髪をセットするので、ある程度長さが無いとできないね、と、美容院のオーナーさんのアドバイスでこの長さに留めました。
リサイタルやコンサート、友人の結婚式など、色々な場面でセットをしてもらっていて、わたしの色々なコンサートにも来てくれているオーナーさんは、ドレスと髪型の相性をいつも考えてくれているので、納得。

ご来場ありがとうございました

  • author: noriearion
  • 2016年12月03日

9eea3039.jpg昨夜の「佐野功枝サクソフォン夜話 頽廃音楽と大衆音楽」ご来場ありがとうございました。
今回のソロコンサートはヒンデミットのトリオを軸にプログラミングいたしました。
ヒンデミットという作曲家を通して頽廃芸術というものに触れ、そこから知らなかった曲を知り、当時の作曲家の置かれた状況を想像し、自分が感じたことをお話ししながらの進行をさせていただきました。
トリオはもっともっと練り込んで、また三人で演奏したいと思う作品でした。

後半のスタン・ゲッツの為に書かれた2曲はセッティングをジャズよりにしてみる試みをしました。
私にとって神様みたいな、真似しようなんて数万年、いや永遠に?恐れ多い以外の何者でもない存在の憧れテナーサックス、スタン・ゲッツ。
正解か不正解か、そんなことより、曲をどんな音で自分が演奏したいのか、自分を観察し、最終的にコンサート数日前に行き着いた結果でした。
思い切って挑戦してみてよかったです。
色んな音楽に触れたい!
ますます思えたひと晩でした。
みなさま、ありがとうございます。

佐野功枝

ページトップに戻る▲