「職場で 家庭で 生命と財産は自分たちで守ろう!」と題して下記の通り研修事業を行います。

日時 平成21年3月12日木曜日
   18時30分より
場所 八王子法人会事務局会議室

講師 株式会社ミナカミ
   代表取締役 水上浩司 様
   水上裕之様・平清志様

防災のプロが大切な家族と財産を守るための防災最新情報をお届けします。

建物火災による死者のうち約9割は住宅火災で発生!
〜住宅用火災警報器とホームスプリンクラー〜
ご存じですが?
火災件数あたりの死者を比べると、ホテルや百貨店などの火災よりも住宅火災によるものが5〜10倍になっているという事を。
建物の中で最も火災面で危険なのは住宅。
しかも死者の6割が逃げ遅れによるものです。

そこで、被害を未然に防ぐために消防法及び市条例により、来年3月末までに全ての既存戸建住宅に火災警報器等の設置が義務づけられました。
火災に最も効果的といわれているホームスプリンクラーはグループホームに義務設置となる設備ですが、このところ戸建住宅に設置する方も増えています。


家庭と職場で防災意識を高めよう
〜せっかくの備えを十分活かすために〜

いつ起こるか分らない災害。そのときにあわてないためにどうすればいいのか。
ただ漠然とした備えでは、いざというときにせっかくの備えが十分活かしきれず後悔することになりかねません。

まず大切なのは、家庭や職場で防災意識と知識をみんなで高めていくこと。そして便利な防災グッズを利用するのが効果的です。

この様な内容で講演をいただく予定です。
是非ともご参加ください!!