米米食養

2013年10月30日

美肌の効果!

5fe423eb.jpg




『発酵炒り玄米』

冨田先生から
美肌効果が出ていると、、、

詳しいお話は「変才先生のあすなろ日記」に記してありました。
http://inyan.seesaa.net/

私も間食として食べています。
とにかく唾液がたくさん出るのです。
唾液は私達の身体の『薬』と言われます。

以前
私は、お茶をガブガブ飲みながら食事を食べていました。
冨田先生から
「液体を食事中に摂らずに、良く噛み飲み込むことが大切!」
と教わり、実践しました。
初めは唾液が少なく、飲み込む事に不慣れで、食事がしずらくも感じていました。
1か月程実践し、気付けば食事中にお茶がなくても普通にお食事が出来るようになりました。

そんな方多いのではないでしょうか?

手始めに、この「炒り玄米」普段唾液があまり出ていない事に気づきますよ!
ビックリです。
ぜひ試してみてください。


norinori06 at 19:09|PermalinkComments(0)clip!

2013年10月16日

7号食でよくある質問です!

5c68dbb4.jpg



7号食中に良くある体調の変化についての質問の回答です(冨田先生のあすなろ日記より)


1 極端に眠くなる、身体がだるい、重い、やる気がなくなる。
  これは副交感神経優勢になっているからです。7号食は血行を回復させるのです。副交感神経優勢は血管を拡張させるのですが、全身の血管が拡張するので血圧が即応的に上げられない人は上記のような現象になります。頑張ってきた人に多いようです。
 対処法としては気合を入れて歩くこと、お風呂で最後に水をかけてあがること。

2 痛くなる。
 これは強く血行が回復しているからです。もともと血行不良や血行障害のあったところほど痛みがでます。古傷が痛むということもあるのです。肩こりがひどい人ほど方に痛みがでます。腰の血行不良を抱えていた人は腰が痛くなります。
 
対処法としては耐えることなのですが、爪楊枝治療が効果が高いです。痛む箇所に指で押してその凹んだところを爪楊枝でツンツンしてください。
 よくわからない方はあすなろ日記を検索して、サイト内検索で爪楊枝治療と検索してください。動画でわかりやすくなっています。

3 便秘になる
 もともと便秘症で無い方が7号食をして便秘になった場合は「やる気」の過剰です。新しい挑戦に交感神経が刺激されているのです。ぬるい目のお湯にリラックスして浸かってください。

昨日もお客様で7号食中の方から質問がありました。
勉強になります。
皆さんも参考にして頂けたらと思います。


おや

norinori06 at 17:26|PermalinkComments(0)clip!

2013年07月18日

甘くなかったイチゴちゃん

cb1f91d9.jpg
1e3028cd.jpg




自宅でとれたイチゴちゃん。
たくさんなったけれど、、、甘くない。
姪っ子たちも残すほど(T_T)

そんなイチゴちゃんを生き返らせた一品!
その名も『玄米甘酒』

お鍋に入れて弱火でコトコトとイチゴを煮て、煮詰まってきたら「玄米甘酒」投入!
ちょっぴりレモンの搾り汁も。
とっても美味しいイチゴジャムに変身です。

続く

おや

norinori06 at 13:31|PermalinkComments(0)clip!

2013年04月07日

塩麹のつづき

こんばんは!
おやです。

昨日の「塩糀」を使って、のレシピです。
めちゃおいしい卵に大変身です。
めんどくさがりの私でも大丈夫な簡単具合。


『卵の塩麹漬』



≪材料≫

卵  3ケ

塩糀  大2

≪作り方≫

    茹で卵を作り、殻を剥いておく。

    1にまんべんなく塩糀を塗りラップをして、3日程冷蔵庫で保管する。

    食べやすくカットし完成。

※そのままおつまみとしてもOK、生野菜と一緒に盛り合わせサラダにしたりしても美味しいです。


 



norinori06 at 19:30|PermalinkComments(0)clip!

2013年03月06日

冨田先生講演会決定!!

ce39c0e0.jpg



こんばんは!
オヤです。

冨田哲秀先生をお招きしての講演会です。
昨年に、「もう札幌には来ない!」と衝撃のコメントを言われ、交渉・・交渉・・・交渉・・・・決定!!



自然美研究会が2013年バージョンでリニューアルします!
神戸から冨田哲秀先生をお迎えしてのお話会です。
『自然美研究会〜基本編〜』
4/21(日)
9:00〜11:30  ¥1,500  ※要予約
食養(食と運動について)の基本からお話して頂きます。
キレイに・健康になるには何から始めたら良いの?
友達や家族にも「キレイになれるお話を聞いてほしい」「健康になる食事を一緒
にしたい」きっかけ作りにも役立ちます。

始めての方は基本編からがオススメです。
その他の講演もございます。
http://www.itadakimasu-jp.net/news/index.cgi?no=9


ぜひご予約ください。
ご予約は「米屋 米米」011-522-2714





norinori06 at 20:00|PermalinkComments(0)clip!

2012年09月06日

咳が止まらない!

d5b89fa3.jpgスタッフのまさしが、最近空咳をよくしています。

以前、冨田先生から教えてもらって居た事を思い出し、「昆布の黒焼き!」が空咳に効くという事になりました。

作ってあげるわけではありません。。。

まさしが自分で作りました(笑)エライ( ´ ▽ ` )


すると、、、なんだか調子が良さそうです。

空咳でお悩みの方はぜひ、お試しください!

☆作り方☆
・昆布を黒くなるまでフライパンでから煎りする。
弱火で一時間半程

・煎った昆布を細かくし、すり鉢でする。

・飲み方はお好みですが、オブラートに包んで飲むとか、お茶に加えて飲む。

苦しそうだった空咳が飲んでしばらくすると、止まっていました。

こりゃ〜すごい!
画像は、煎じた黒焼き昆布です。



冨田先生の講演会があります。

9/16(日)10:30〜
詳しくは下記
http://www.itadakimasu-jp.net/

直接、冨田先生に質問しちゃいましょー!




norinori06 at 20:39|PermalinkComments(0)clip!