大木優紀,人気女子アナ大物と熱愛!

 テレビ朝日の看女子板アナ候補の大木優紀(26)に熱愛が発覚!

 発売中の「週刊現代」によると、大木優紀のお相手は,人気フォークデュオ「ゆず」の岩沢厚治(31)だというのだ。2人は半年前に友人の紹介で知り合い、どちらも長渕剛の熱狂的ファンということで意気投合したらしい。テレ朝内でも2人の交際を知っているのはごく一部しかいないという秘密の熱愛だったのだ。

 「ゆず」といえば、岩沢の“相棒”北川悠仁がフジテレビの高島彩と結婚秒読みとみられている女子アナキラー。「ゆず」&「女子アナ」という2組のカップルが揃ってゴールインするかもしれないから楽しみか。

 もっとも、大木優紀がすんなり結婚できるかどうかは微妙な状況でもあることが事実である。
「大木はテレ朝の成長株ですからね。同じ03年入社の前田有紀と“2トップ”を組ませて、大々的に売り出しを図っている真っ最中です。テレ朝にとっては、そう簡単に寿退社させるわけにはいかないでしょう」テレビ関係者がコメントを残している。

 現在、大木優紀は「くりぃむナントカ」「美しき青木・ド・ナウ」のバラエティーや、情報番組「やじうまプラス」の水曜・土曜MCを担当している女子アナエース候補だ。不定期でBS朝日の「BS News Access」にも出演している期待ぶりなのだ。

 「入社直後はスポーツ番組『GET SPORTS』を任されていたし、学生時代のゴルフ経験を買われてゴルフ中継のリポーターも務めていました。バラエティーからニュース、スポーツまでこなせる女子アナとして、局内での評価は非常に高い」と,前出の関係者が語ってくれた。

 大木優紀は「一番見たい女子アナランキング」で1位に選ばれたこともあるほどの人気ぶり。親しみやすいキャラクターが人気の秘密である。

 「ニュースやスポーツ中継ではしっかり仕事をこなしているのに、バラエティーではいじられて慌てふためいたり、むくれたり、可愛らしいしぐさを連発する。そんなギャップが魅力なのでしょう。ひとりでパチスロに通っていることを暴露されてもノリノリで、いまも『北斗の拳』と『新世紀エヴァンゲリオン』にハマっていると公言しています」というマスコミ関係者からの証言もある。

 “大物司会者”の島田紳助は「大木がいるだけで活力が変わる」と漏らすほどのお気に入りで、今年4月から9月まで放送していた「美味紳助」ではアシスタントに抜擢された出世街道まっしぐらの大木優紀。

芸能情報 - livedoor Blog 共通テーマ

 内外で人気が急上昇しているだけに、やっぱり近々のゴールインは難しそうだ。


トラックバックURL