2008年06月10日

16d88f91.jpgクラブA−Patの騎手別回収って面白いですよね。

きょう久々に見てみたら面白い傾向が。


好きな騎手ほど回収率が低い!


つまり「○○だしまぁ買っとくか」って感じで買った馬は来ないってことです。

過大評価というか、馬単体で見たら力がない馬を買ってしまっている。


逆に「○○だけど、これは買わざるを得んなー」ってのは来るってことですね。

騎手で気持ち割り引いてるけど買うほど能力があるということですね。


僕の場合で言うと


好きで結構買う騎手

藤岡佑、和田、横山、小牧、秋山


嫌いな騎手(積極的に変えないという意味)

福永、藤田、幸四郎、幸


ことごとく逆の結果。。これはすごいw

嫌いな騎手は軒並み回収100%以上w


小牧師範代は好きな上に100%以上ーさすが師範代です。

後の応援してる騎手はなんだ!藤岡…18%w


和田さん0%www

和田さんは過小評価されている騎手だと思っていて、僕はなるべく狙うようにしてるのですが…



これ、藤岡、和田、ノリを切り続けたら絶対回収率上がりますよね。


そこんとこ念頭に置いてちょっと買ってみようかなと思います。

嫌いな騎手は狙うとこなくなりそうなので、今までどおりのスタンスで。


いやー好きな騎手のマイナスが減るだけで相当回収上がりますよ、コレw

(12:05)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字