2007年06月19日

実践を始める前に・・かんがえたこと

今まで、は肥満=体脂肪の多さ、ということを追求してきましたね。今日からはいよいよ実践に入りたいと思いますが、その前に、もう一度おさらいです。

 肥満は何でも繰り返しますが、体重ではなく体脂肪の多さによって決まります。やせて見えていても、体脂肪が多ければ肥満です!

 脂肪には、皮下脂肪と内臓脂肪があることも説明しましたよね。そして、脂肪の大部分を占める中性脂肪のことも・・・。
 脂肪の多い体は、生活習慣病に発展する、恐ろしいものです。
しつこいようですが、ダイエツト=やせることではありません。体の中の脂肪を減少することがダイエットなのです!!

そして、結論として、ダイエットに王道は無い!ということです。

 食事制限して、むりやりやせるなどは論外です。脂肪が減る前に、筋肉組織なども衰退してしまいます。そして、必ず体を壊し、最悪の場合死んでしまうこともあります。また、必ず、リバウンドしてしまいます!リバウンドについては、また、後ほど触れたいと思います。

 短期集中ダイエット「○○日間で10kgやせた!ダイエット法」とか「○○でやせた!(サプリメント)。ダイエット補助食品」なども効果がありませんね。なぜなら、私自身が過去色々と試したのですが、まったく効果がありませんでしたから。

 ダイエットはそんな安易に成功するものではありません。経験上、断言できます!

 ダイエットで一番重要なことは、とてもシンプルでした。
食事(バランスの取れた食生活)と運動(過激な運動ではなく、適度な運動)、これにつきます!・・・というのは簡単ですが、実際、実行するのは難しいですよね。特に忙しい現代人、働きざかりの中年男性(私もそうだったのですが・・)にとっては、時間や精神的余裕もないのが現状でしょう。

 そこで、私の経験談とそこから得たノウハウを序所に紹介したいと思います。

あらためて。よろしくお願いいたします!!!!!!!