March 18, 2009

引っ越しました

Posted by noririn800 at 00:02Comments(0)TrackBack(0)

March 15, 2009

No Way Out 09 超速報

SmackDown Elimination Chamber Match・WWE heavy weight championship
Edge早々に敗退・・・何の気なしに見てたんだが・・・そりゃそんなわけないよな。
でも、普通に考えればわかるが、わからずに見ていた方が楽しいこともある。

HHHとUTが残って、HHHがペディグリーでピン。
身のない仕事を黙々とやるアンダーテイカーはえらい。

ECW heavy weight championship
新人君チャンピオンはいじめっ子の悪ガキにしか見えない。早々にベビーに変わるしかないな。

HBK vs JBL Winner take-all match
そんなにおもしろいか?これ。もっと落ちぶれてた奴を連れてきた方が良かったのでは、スコットホールとかパパパンプとか

RAW Elimination Chamber Match・World heavy weight championship
Edgeがカリブのにぃちゃんを入場時にノックアウトして無理矢理入れ替わって、試合に参加。elimination chamberでのみあり得る展開。うまいな。
Edgeの周りだけ何でこんなにはちゃめちゃなストリーになるんだろう。自分でアイデア出してるんかいな?

意外性だけで☆☆☆☆。試合のできだけなら☆☆くらいかな?

  
Posted by noririn800 at 21:38Comments(0)TrackBack(0)新作!

March 10, 2009

今週のクイズ

ジャンケンの問題です。

グーで勝てば、グ・リ・コで3歩

チョキで勝てば、チ・ョ・コ・レ・ー・トで6歩

パーで勝てば、パ・イ・ナ・ッ・プ・ルで6歩進めます。

さて、効率的に勝つにはグーチョキパーの割合をどうするのがいいでしょう?

3分以内

  
Posted by noririn800 at 21:40Comments(0)TrackBack(0)新作!

WBC 原はホントにアホ

原は本当にアホだ。

8回1アウト1点ビハインドで、ランナーイチロー、打席に中島。
いかなるデータがあって中島にバントをさせる・・・

1点勝負でいくらイチローでも簡単に単打で帰れるか?帰るには長打がいるんだ。長打がいるんなら、一人より二人/1死より2死使える方が有利だ。送りバントなんて一か八かの作戦をとるんなら、単独スチールの方がよっぽど率が高い。
どこで野球やってるとおもっているんだろう?世界一の箱庭球場、内野手がオーライといった打球がスタンドに消える球場なのに。百歩譲ってアメリカ本土へ行ったあとならこの野球もあり得るが・・・
まさか『去年の巨人は自分の緻密な采配で勝った』とか勘違いしてるんじゃないだろうな?

采配すりゃえらいように見える野球は川上や野村と一緒に墓へしまえ。あと王とかと一緒に。

山口なんか出さなくてもいいんだよ、そう思ってると思ったからほめたのに。
良いピッチャーを小刻みに使うのがいい継投だと思っているんだったら、本当にアホだ。今回はほころびがかろうじて出なかったけど・・・

ピッチャーなんて最初の打者が一番不安なんだ。だから継投に関わるピッチャーが多ければ多いほど不安。シーズン中ワンポイントを仕事にしている奴とかでもなければね。

ともかく、原は本当にアホだ。
ただし、それはある意味予想通りでもある。利巧が成功するとは限らない。

  
Posted by noririn800 at 00:17Comments(0)TrackBack(0)新橋コーナー

March 09, 2009

小沢逮捕について、金権か売国か

政治と金の問題だが、
金はみんな欲しい。世襲議員もおおいが、彼らは元々お金持ちとしてやってきて必要な金も多いだろう。新人議員は勿論お金がいるだろう。

お金が欲しい人はどこからか集めるわけだが、政治家が企業からの献金や裏金で懐を潤さない場合は、それ以外からもらうことになる。

お金が欲しいと言うことは自分を売りに出すと言うことだ。政治家が国内から不正とはいえお金が集められなくなると、外国からもらうしかない。外国の勢力が政治家を買えるってことだ。

要するに国内から汚いお金をもらうか、外国に売られるかだ。
55年体制の自民vs社会だな。

堂々と汚いお金を集めてた小沢はえらい。日本を守る唯一の手段だ。

金権か売国か。。。どちらかと言えば売国の方がひどい・・・

ただ、問題はその両方に同時になることもできることだな。

売国にならなくてもお金に困らないくらい政治家にはお金を払ってやる必要がある。1/10くらいにして歳費を10倍出すとかしなきゃいかんな

  
Posted by noririn800 at 11:37Comments(0)TrackBack(0)時事ネタ

March 08, 2009

WBC 原はえらい

原はえらい。
お飾りとして乗っているだけの人材としてはこれは度ふさわしい人はいないとおもっていたが、それだけではない。

亀井と山口を選んだ点をほめたい。

WBCはシーズン前に行われるが、リーグ戦ではないので試合に出ることのできないスペアーとしての選手がいる。前回の王は良い選手=各チームの主力ばかり選んで、何人も使わないまま終わった。出られなかった選手は調整に大いに不安を残した。

腹はそこに自分のチームの選手を嵌めた。内海すら使わないかもしれない。

えらいね・・・3人の都合はさておき
お坊ちゃんだからこそできる気配りだ。
原は中身はともかく器は大きい。

  
Posted by noririn800 at 11:33Comments(0)TrackBack(0)新橋コーナー

February 20, 2009

雪崩落とし

Legacy of Stone Cold Steve Austin (3pc) (Full) [DVD] [Import]
Legacy of Stone Cold Steve Austin (3pc) (Full) [DVD] [Import]
を見てたら2巻でDB Smithがアバランシュホールをかけていた。

そういえば、これをフィニッシュにするレスラーというか、つなぎに使うレスラーすら思い出せない。
ヨシエは思い出したくない。

なんでだろう?
ツームストンなんかよりよっぽど安全なのに

  
Posted by noririn800 at 22:18Comments(0)TrackBack(0)新作!

February 15, 2009

WWEの独裁者・ビンスマクマホンの評伝について

WWEの独裁者―ビンス・マクマホンとアメリカン・プロレスの真実
WWEの独裁者―ビンス・マクマホンとアメリカン・プロレスの真実

これがまた、ひどい本だった。
作者のショーン・アセールは、なぜか文末に登場するフミサイトーに嘲笑されているように、素人だから所々プロレス界の流れがおかしく書いてしまっているし、インタビューした相手にだまされている。しかも、調査できた内容が偏っているから、書いているエピソードに粗密がありすぎて主題から方々で離脱している。

訳者・菱山 繁は・・・もし筆者の英語の方がひどかったのなら申し訳ないが・・・とても文筆業でお金をもらっていい人のレベルに達していない。

フミサイトーは、単行本の最後に出てきてそれを茶化すというDX Styleをみせて、この本の中で唯一の読みどころとなっている。

この本に何の意味があったのかはわからないが、中身はまだ救いようがあるが、日本語がひどすぎて読むに耐えないというのが儂の評価だ。

  
Posted by noririn800 at 19:04Comments(0)TrackBack(0)読みましょう

Royal Rumble 09 超速報

メイン:Royal Rumble
万が一のために書いておくと、30人が90秒ごとにリングインして行うバトルロイヤル。
プロレスで一番楽しい入場シーンが延々45分間続くという素晴らしい企画

今年はオートンが直前のWARでビンスの頭にパントしちゃったので、優勝はほぼ鉄板。万が一ない場合は何らかのベビーターンと読むのが普通だけど、普通にオートンが優勝。
レガシーは3人のシルエットが近いのが難点だな。

最後に残ったのはオートン+Pricelessの2人とHHH。HHHは働き者になった。HBKもシナもエッジもバティスタもHDZもでれないので、オートンが残るなら、そのあいてはHHHかアンダーテイカーしかない。そんな役割を引き受けた上に7番目に登場なんて、自分の会社とはいえよく働く。えらい。

オートンがWMに行くなら、ビンスに邪魔されるオートンを相手にベビーがWMのメインを勤めるのは気の毒なので、次のNo way outでシナが陥落してヒールがチャンピオンになるな・・・・・・でも、誰?
JBLを裏切ったHBKが今度はもうひとりの大金持ちビンスに雇われるのか?

セミ:WWEタイトルマッチ
マットはプロモの頃から裏切りそうだったな。

セミ:WHタイトルマッチ
いや、もう、これではシナが間抜けにしか見えないだろ?

というわけで、5つ星評価で、☆☆〜☆☆☆

  
Posted by noririn800 at 00:13Comments(0)TrackBack(0)新作!

February 13, 2009

果たしてダーウィニズムなのか?  2001年

果たしてダーウィニズムなのか?
投稿者名: ノリリン@第3次元の王子
投稿日時: 2001年8月10日 09時32分
弱肉強食とか、生者必滅とか、傲る平家は久しからずとか、コ毒(100匹の虫を互いに戦わせて、勝ち残った一匹で作る毒・・・だったかな?)とか、獅子は我が子を千尋の谷に突き落とすとか・・・

なんとなくダーウィニズムに関係がありそうで、19世紀半ばのダーウィンに直接関係のない発想というのは古くからあった様な気がします。
ダーウィン以前にも科学的な(装いの)進化論が実際あったことは上の奇妙で科学的でない事例を持ち出すまでもなく歴史的に明かなのですが、それ以前にも、それ以外にもなんとなく、進化論に類似した科学にまで至らない発想はあっただろうと思うんですよね。

考えてみると、ダーウィニズムが社会ダーウィニズムを生んだのではなくて、同じ発想の流れの果てに、一方は生物学でダーウィニズムにいたり、一方は社会科学の中で流れを作った。
のではないかなと思いますが?

付録
プロレスダーウィニズム


興行的勧進相撲   エドサンテスvs柔道   
   ↓         ↓
   ↓         X(死滅)
   ↓
力道山(日本プロレス)  初期の女子プロレス   木村のプロ柔道 その他
   ↓           ↓               ↓
   ↓           X(死滅)     X(死滅)力道山により淘汰
   ↓  vs  東富士
   ↓       ↓
   ↓       X(死滅) 力道山により淘汰
   ↓
   ↓           大阪の方にあったプロレス団体(西日本プロレス)
   ↓                 ↓
   ↓           X(死滅:Mr高橋が新日本プロレスのミトコンドリアに)
   ↓  
   ↓         東京プロレス              国際プロレス 
   ↓           ↓                  ↓
   ↓         X(死滅:)        X(死滅)遺伝子は散らばる
   ↓
   ↓→→→→→→→→→→→→↓     UFO、ZERO−ONE(生物学的に同じ種の可能性)
   ↓                 ↓       ↑
全日本プロレス      新日本プロレス(生存中:dominant)→第1次UWF→第2次UWF
   ↓
   ↓→→→→SWS→→→→WAR、SPWF→X死滅、または殆ど死滅
   ↓
   ↓→→→→FMW、大日本プロレス    
   ↓
   ↓→→→→→→→→
   ↓       ↓
△滅亡の危機    NOAH


・・・・・・・・・・・・・大変だからここら辺でやめる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここら辺はここ

  
Posted by noririn800 at 21:08Comments(0)TrackBack(0)なつかし系

February 11, 2009

おまえは弁当を駐車場で食え

産経新聞断の山口君によると

ロケ先で昼食をとるファミリーレストランで、食事を終えても話し込む子供連れ同士の主婦とおぼしき一団が目に余るそうな。社会を担う人々がより元気に働けるように、飯はささっと食べて労働者に席を譲るのが社会の常識だそうな。

ま、儂は『ランチ』なるものをする主婦を擁護する立場にはないが、子連れの主婦は、ロケしている三文タレントより遙かに重要な社会の再生産という労働をしている。その人達の邪魔になるくらいなら、山口君たちは駐車場でロケ弁をたべるべきだろう。

という、反論があることくらい予想ができないくらい、このエッセイを載せてしまうマスコミは衰弱している。

  
Posted by noririn800 at 17:23Comments(0)TrackBack(0)時事ネタ

ドープランの意義

どうもドーピング関係でリンクをたどってきた人がここ数日いたそうな。
確かに、WBCにWADAが怒った話とか、ドーピング検査をNPBに導入してHR数が落ちた話なんかを書いているメディア・ブログは少ないからな。

東京ドームで打ったホームランをドームランという。旧広島球場より狭く、打球がピンポン球のように飛ぶ球場におけるHRの価値を特別に賞賛して言う言葉だ。TVなどメジャーなマスコミでは使われないが、知らない人はいない言葉だ。(でも、原監督は現役時代後楽園球場から広くて大きい東京ドームに本拠地がうつってからHRが減っちゃったけどね)

ドープランというのはドーピング知ってジュース太りした選手が打ったホームランのこと。今儂が作った言葉だ。

で、マクガイア・ソーサ・ボンズ・AROD・イチローなどなど、ドーピング全盛(は一寸過ぎたかもしれんが)のMLBで活躍する選手の(新)記録の価値をどうこう言う奴らがいるが・・・・。

バッティングのばかげた記録・その数字に関してはドーピングが影響をどれくらい与えたかは難しい。何故かと言えば、投げる方だってドーピングしてるんだから。

五分!と五分!

  
Posted by noririn800 at 17:10Comments(5)TrackBack(0)新橋コーナー

February 09, 2009

炸裂!友情パワー

キン肉マン (16) (集英社文庫―コミック版)
キン肉マン (16) (集英社文庫―コミック版)

2008年G1タッグリーグ戦の決勝をやっと見た。決勝は、キン肉マン&テリーマンのザ・マシンガンズvsアシュラマン&サンシャインのはぐれ悪魔コンビになった。

友情パワーでテンコジが勝ったわけであるが、あんなによかったテンコジももう10年前のタッグチーム。友情パワーのファイトを見せつけるが、ザマシンガンズのパワーには遙かに及ばない。ドームのダドリーズがぐだぐだだったのと同じく、動きが悪い。一方真壁矢野は7年前とは比べものにならない存在感で、悪魔コンビを演じていく。

ま、総じて悪くなかったんだが、相変わらず新日。こういう展開になったんだから、矢野が真壁に『悪魔にも友情はあるんだあ!』と泣いて叫ぶ展開が欲しかった。

そうすれば、GBHも新しい記号がついたのに・・・

  
Posted by noririn800 at 21:43Comments(0)TrackBack(0)新作!

February 07, 2009

ファシズム的最強に対する嫌悪 (大昔:1997年か?)

あるいは八角形のドナドナ

 

序:おっさん最強に出会う・1

おっさん、道ばたで最強について議論している少年達に出会う。

-君達は最強を探してるのか?

-なるほど!おっちゃんも、昔よく考えたもんだ。

-むかし、山下と斉藤という、それはそれは強い柔道家がおった。世界一は二つあるけど日本一は一つしかないと言うくらい強くてなぁ。天皇杯の山下と斉藤の試合だけは、旗判定じゃなくどっちがか、ケリが付くまでやってくれんかなぁって、おっちゃんも思ったもんだよ。それとも、千代の富士と北の海と大鵬の全盛期はどちらが強かったか知りたいのかい?

-えっ! 違うって?北の海とラリー・ホームズとホイスグレーシーでは誰が一番強いか比べてみたいって? おいおい。頭だいじょうぶかぁ?

最強とは暴力か?

系統の異なった格闘技を無理矢理比べ、最強を決定するのは同一化の暴力であり、その行為と意志は不可避的にファシズムの形態を取る。終わり。

どうや?解ったか?。ちょっと説得力がない?それでは、こんな木で鼻をくくったような書き方ではなく、少し分かり易く説明してみよう。

とりあえず比べてみよう

とりあえず君を他の人と比べてみよう。比べるには同一の基準が必要だ。でないと、ある人を体重で、ある人を毛の薄さで、ある人を年齢で計って、それを比べるなんてとても出来ない。では、身長という基準で比べてみよう。例えば君が身長170 cmだったとする。そうすると、君は170 cmという単位付の数字をもらう。しかし、同時にそれ以外の君のすべては切り捨てられる。

君がもし女でバスト90 cm、ウェスト55 cm、ヒップ95 cmで、加えて男好きする顔つきをしていても、君がもしすごく優しくてガンジー和尚と呼ばれていても、君がもしノーベル賞受賞者でも、すべて関係ない。君はすべての君の付属する価値から切り放されて、身長に関しては単に170 cmだ。身長170cmという同一の基準上の数値でのみ、他の人と比べられる。比較のため同一の基準を設定することをここでは同一化と呼んでおこう。

こんなものを比べるときは、基準と計られる物が密接に結びついていて、関係が抽象的ではない。きちんと比べられる。だから、比べるときにはそれ以外のものはすべて切り捨てられるけど、同一化はあまり暴力的とか非倫理的とか言う感じはしない。

次はリンゴとミカンを比べてみよう。「リンゴ一個とミカン一個はどちらが安いか(または高いか)?」

値段は何円という単位で簡単に計れるので基準ははっきりしているように見える。でも、ミカン一個とリンゴ一個の値段は比べられても、値打ちに対する評価は簡単じゃない。ある人にとっては、または時と場合によっては、ミカン1個はリンゴ2つ分の価値があるかも知れない。だから、どちらが安いかというのは難しい。でも、果物一個の値段での比較という少々あやしげな同一の基準を持ち出して比べることは出来る。これも同一化だ。少々荒っぽい同一化だ。

それでは今度は、「ミカンと柔道どっちが早いか?」

さあ、さっぱり訳が分からない。比べるには共通の基準を設定してやる必要があるけど、ミカンと柔道の早さについて共通の基準をつくるのはテンで不可能だ。

しかし、もう少し曖昧なものなら共通の基準をでっち上げて比べれるかも知れない。最強のように、抽象的で数値化の難しいものを比べてみよう。

たとえば、君の値打ちを他の人と比べてみよう。でも人間の値打ちなんて簡単には比べられない。人間の値打ちなんて抽象的で曖昧なものを比べるときには、なにか基準を勝手に設定して比べてみるしかない。仮に人間の値打ちは知性で計られると決めつけてみる。(あくまでも仮にだよ。)これは同一化だ。でも知性も簡単には比べられない。物事は何かの基準で数値化して初めて比べられるからだ。じゃぁしょうがない。テストしよう。センター試験だ(わたしの世代では共通一次と言った)。更に同一化だ。同一化に同一化を重ねているから、私はこれを同一化の拡張と呼んでいる。

すると試験の結果、君は例えば500点という単位付の数字をもらう。これが試験という物差しで計った君の知性だ。君の人間の値打ちは500点という点数ではっきり順番が決まる。一列に並べると列の両端には一番価値がある人間と一番価値がない人間がいる。

比べることで失われるもの

なんて素晴らしく奇麗に簡単に合理的にわかりやすく人の値打ちが決めれるんだ。もし、知性だけで不満なら、美醜・体力・経済力なども採点して点数を打ち出して総合点で競えばいい。何だって同一化できる。

まてしかし、確かに知性・美醜・体力・経済力も人の値打ちの一つでしょう。でもこんなに無思慮な簡単な方法で、優劣をつけるなんて!人の値打ちはそんなに簡単に計られたり、点数化されたりするものではない。

もっとも、もし君がそれでもいいと思うんなら、べつに君は点数化されてもいいけれども。

人の値打ちが、知性・美醜などの一部だけむりやり取り出されて計られることに一体何の意味がある?人は一部ではなく全体で評価されるべきものだし、全体から切り取られた細部の価値というのも評価不能だ。それに、単に一人としてではなく人との関係で素晴らしい価値を持ったり出来るのも人間だ。

人間は本来それぞれ違う。それがあるべき姿を、全体を、多様性を、相関を、無視して無理矢理比べるのは吐き気がするくらい非倫理的で暴力的だ。細部を全体から切り放すことが不可能な物を無理矢理一部だけ取り出して比較する。同じ基準に閉じこめ、それによって、すべての大事な物を切り捨ててしまう。これをここでは同一化の暴力と呼んでおこう。

さてものを比べることの暴力性が見えてきたかな?

ここで一応まとめておこう。

物を比較するときには、共通の基準をつくって比較する。これを同一化という。

同一化は必然的にその基準以外の価値をすべて切り捨てる。

しかし、本来それぞれが多様で性質が異なり、かつ様々な要素が集まって一つの全体を形成する物を比べるときに、同一化の暴力が顕在化する。その様な物を無理に比べるためにしばしば同一化の拡張が行われ、同一化の暴力は更に顕著になる。

格闘技の多様性

ここでの問題は最強だ。ここで問題の最強は柔道界最強とか現役ボクサー最強とか、ある格闘技派で誰が一番強いという意味ではなく、すべての格闘技のうちで一番強いと言う意味らしい。格闘技の価値と関係有りと思う人も多いようだ。だいたい私には、何で違う格闘技の格闘家同士を比べて優劣をつけなきゃならんのか、必要がさっぱり分からない。

最強ていうのは厄介な問題だ。だいたい、「うちは弱いよ!」なんて言うのがウリの格闘技なんてあまりない。強いという評判が邪魔な格闘技派もない。

すこし、物わかりがいい人なら、最強は神の存在と同様、不確かであったり、不可知であったり、幻想であったりすると言うだろう。しかし、格闘技にとって最強は、信心深いクリスチャンの家庭に育てられた子どもにとっての神と同じだ。最強は大きな心の重石だろう。だからどうしても比べてみたくなる。

さてそこに浮上してくるのが例の裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合だ。君も好きかい?

わたしがVTとかヴァーリトゥードとかアルティメットファイトとか書かずに裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合と書くには訳がある。必ずしも全てのVTのファンがVTで戦うことが最強をきめる道だとか言う幻想は持っていないようだからだ。

対してルールの制限が少ない試合形式での最強の決定を求めいている人は裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合最強を求める基準に適しているように見えるからこそ支持しているようだ。ある人はよりルール制限が少なく、実戦的?な試合形式ができればそれを支持するのだそうだ。現実のVTでは目つぶし・金的・かみつき・凶器攻撃は禁止だが、それすら実戦の名において認める試合形式ができたら最強の追及者たちはVTを捨て、そちらの方を支持する。だからここでの議論は裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合と言う記述の方が長くても相応しい。

曰く「この裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合は実戦格闘技だ。これでこそ格闘技の優劣、格闘技者の強弱、すなわち最強が決められる。ダン・ダン・ダン!!(勢いを示す擬音・意味無し)」

そう最強を希求する者達は、基準・物差しを手に入れた。同一化が可能になった。それまでは異種格闘戦や総合格闘技など基準・物差しの候補はあったが、あまり説得力のある物ではなかった。だって、三つ以上の異種格闘技での同一化がすごく難しいからね。ところが、これで格闘技が比べられる。

<<最強の理念に従って!>> 

前提として、その試合に参加する格闘家は勝ち負けのみを目標とし、相手のダメージを心配する情とか躊躇とか、それに反する信条、個人的な誇りを持つことは許されない。そんなものを認めたら基準が壊れてしまう。

彼ら曰く「さあ、それでは比べてみよう。基準は裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合での勝ち負け、それを基準に格闘家の優劣をつけるぞ。世界最弱から最強まで全ーーーー部並べてやる!」

さあ、始まるのだ。

すべからく格闘技というものは固有の技の体系(ここでは仮に技の理法とよぶ)を持っている。格闘技の試合形式・ルールはその技の理法に相応しいように作られている。試合はその試合形式・ルールに従って行われた場合、その格闘技における到達度がもっとも鮮やかに見えるようになることが意図されている。

しかし、それが始まると、すべての格闘技の技が固有の技の理法から切り放されて、裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合で役に立つかどうかでのみ価値を計られる。そう前にも言った通り、比べることは切り捨てることだ。それに必要のない格闘技の全ての美しい動き・技が切り捨てられる。たとえば、柔道の袖、襟を使う技は全部なくなる。裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合は実戦なのだが、その世界ではみんな裸で暮らしているからだ。

うちの大学の柔道部に伝わる三角と言う技がある。柔道をする人ならみんな知っているだろうが、寝技でカメになった相手を、足を首に掛けて袖を退いてひっくり返し、更に三角締めにいったり、相手の袖を相手の帯でくくって腕を使えなくして押さえたりするという奇妙で美しい技だ。わたしの好きな技は後ろから送り襟占めに入ると見せて、相手の防ぐ力を利用してするっと縦四方にはいる技だ。でもこれらの技は裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合には全く出番はない。

さあ、前段の話とつながった。

各格闘技の固有の技の理法から離れて裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合での勝ち負けだけで最強を決めるなんて!

格闘技本来の姿から一部だけを抜き取って優劣をつけるなんて!

そんなことをするのは同一化の暴力で、吐き気がするくらい非倫理的で暴力的だ。そして、技の理法から切り放されて評価され、劣をつけられた格闘技の山の後に残るのは、すべての技が切り捨てられた格闘技の砂漠

INTERMISSION

ここで現代最高の知の格闘家・羽生善治現5冠王の言葉を紹介したい。

「勝負をつけるだけだったら将棋でやる必要はない」

勝つだけでいいのだったらいくらでも勝てるから、別に興味がないと言っているようにもとれる。しかしそうではなくて、将棋の持つ可能性を見極めるような一局の上でなければ勝ち負けには意味がないという意味と思われる。自身の最強という欲望に従って、グレイシーの道場に乗り込んでいった安生とは同一化が不可能なほど隔絶した境地だ。

そもそも比べることが可能か

さて、もともと価値も由来も違ったものを無理矢理基準をつくって比べることの暴力性(同一化の暴力)をみてきた。比べたい価値が抽象的で、しかも基準との関係が抽象的であればその暴力性と非倫理性は際立つ。基準自身が曖昧なものであれば更に際立つ。

最強は割と抽象的な概念で、裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合の勝ち負けを基準として計れるかどうか自体にもかなりの疑問符がついている。もし、さらに裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合での勝ち負け自体が、格闘者本来の技量以外のものが加味される曖昧なものだとしたら、それで判断される最強の暴力性と非倫理性は更に際立つ。

裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合最強を決められる前提として、己のもつ最高の攻撃力をルールに縛られることなく相手に開放できるという事がある。四つん這いの相手を蹴る・馬乗りになって殴る・Kidneyパンチ・特殊なネックロック・蟹ばさみなど危険な技が出せる。当然、選手生命やそれどころか命そのものに関わる危険性がある。自分の技で相手が大変なことになるとしたら存分に戦えるだろうか?

大抵の格闘技の試合では自分のありったけの攻撃力を解放しても相手が大変なことにならないようにルールで制限されている。しかし、ルールがなければ、選手は本当に自分がこの技を出していいのかどうかについて、その都度自主的な選択を迫られる。相手の危険、自分の心情・信条、勝利への意志などが頭の中で錯綜するだろう。

ルールに制限がなく最高の攻撃力をぶつけ合った場合に死人や障害者がでない条件として(1)運がいい(2)暗黙の了解がある(3)格闘技者のレベルが低い(4)その他、が考えられる。(2)と(3)の合わさった特殊な例がプロレスのインディーで見られるが、VTをインディーの一派と考えている人は少ないようだ。そうするとUFCで死人がでない理由は何だろう?運がいいのでなければ、なんだろう。

格闘家はテレビの向こうのドラマの登場人物でもゲームのキャラでもない

そんなことは当面あり得ないが、誰かの凶暴な意志に従って、すべての格闘家を参加させて、裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合のトーナメントを行ったとする。すると格闘家は自分の格闘技の技の理法から切り放されて慣れないルールで無理矢理競わされる。しかも自分が死ぬ危険も、相手が死ぬ危険もある。

格闘家になぜそんな過酷なことを押しつけられるのだろう?

格闘家はテレビの向こうのドラマの登場人物でもテレビゲームのキャラでもない。にんげんだ。

それが分かっているのならなぜ最強なんて求めるのだろう?

それに、大抵の最強希求派は自分が最強になるのではなく、人がそれを求めて戦うのを求めている。自分は巻き込まれていないんだ。夏休み自由研究の蟻の巣観察みたいなものだ。

頭の中で「誰が一番強いんだ?」という疑問はあるだろう。しかし、公の場所でファンの沢山いるところで発言すれば、それは煽っているのと一緒だ。

なぜ、違う格闘技にそれぞれ最強がいてはいけないのだろう?

そんな当たり前のことに我慢できず、なぜ、単一の基準を押しつけて比べようとする?

なぜ異なる物に同一化を求める?

なぜそんなに多様性に不寛容だ?

ファシズムと最強

ファシズムは不成熟な民主主義と関わりがある。日本ではしばしば誤解されているが、全く民主主義がないところでは成立しない。民主主義の特殊な一形態といってもいいかも知れない。ファシズム全体に対して述べるのはわたしの任ではないし、その能力もない。しかし、誰でも発言できる新しい民主主義的なツールであるインターネットで不寛容を煽る人たちにファシストの尻尾を見ないわけには行かない。だいたい、多様性を許さない、不寛容、究極の最強という目標、これらはすべて全体主義的だ。

最も明らかな対比の例は、アーリア人種至上主義という幻想に導かれて、ユダヤ人、ジプシー、ホモ、その他を抹殺しようとしたナチスドイツだ。ナチスのホロコーストは、前段で書いた人間の値打ちに対する同一化の暴力の大がかりで、極端な例だ。

勿論危険性は段違いだが、最強という幻想に導かれた格闘技の抹殺希望者たちの発想とは共通点がある。最近見たネオナチの少女は「私たちはもっとPureであるべきです」と言っていた。裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合での勝ち負けで決める最強も大変Pureだ。

ナチスドイツは収容所にすべての不純物を押し込め、Pureなドイツという幻想をつくろうとした。格闘技の抹殺希望者たちは全ての格闘技をオクタゴンと言う名の収容所に押し込め、最強という幻想を得ようとするのか?

ファシズムは多くの民衆の支持を抜きにしては成立しない。ファシズムの成立過程(成立以後も)において、民衆の支持やファシストの大事にしている何かの名の下に必ず少数派は暴力的に弾圧される。また、少々数は多くても団結していない人たちも個別に弾圧される。そのときにファシストが、多数の民衆の支持を得たまま少数を弾圧する根拠として持ち出すのは同一性である。多くの場合民族の同一性・優秀性だとか文化だとかXXXXだとかが持ち出される。市民個人それぞれの多様性を無視して、作り出した民族という神話的概念に同一化させるのだ。

対して、格闘技ファンというのも一種の投票権を持つ民衆だ。それぞれ贔屓の格闘技者や格闘技に観客として参加する事や自分で実践することによって支持を与えることができる。これまでは大規模なファン同士の交流や意見の表明には制限があったが、BBSやInternetはそれを飛躍的に容易にした。各自が意見を表明でき、多くの人がそれを目にすることが可能になった今、格闘技の抹殺希望者たちもまた大きな勢力を得ることが可能となった。もし、裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合による最強希求派が支持を集め多数となった場合、持ち出すものは既に見たように最強の名の下の格闘技の同一化である。それはファシストの手法となんら変わりがない。

君らは最強を叫んでもよい

格闘技に関心がある者として最強は認めるわけには行かない。しかし、分かってきたことがある。最強希求派は一般的な格闘技に興味などない。興味があるのはせいぜい、総合格闘技、派手な(フル)コンタクト系の空手、VT、裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技などだ。相撲、空手、柔道、アマレス、プロレス、ボクシングetc etcのいわゆる格闘技には興味がない人がほとんどだ。しかし、競技人口でいっても、観客動員でいっても、一般の興味でいっても、商売のサイズでいっても、後者の方が大きい。(といって後者の方が価値が高いと言うつもりはないが。)

もし、いわゆる格闘技に興味のある多くの人が裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合による最強を求めだしたとしたら、格闘技全体にとって大きな危機だ。しかし、わたしが当初に懸念していたより最強希求派は少数のようである。比較的限られたカルトな者達だけが最強を求めたとしたら、それはそれで唾棄すべき事で、危険なことだが、格闘技全体の危機と呼ぶには少し早いかも知れない。しかし、気をつけた方がいい。規模が小さく、歴史が新しく、基盤が弱い格闘技ほど最強希求派の影響を受けやすいだろう。

裸でやる顔を素手で殴っていいルール制限が極端に少ない格闘技の試合による最強を求めたいものは求めてもいい。なぜなら、意見の多様性はそれがどんな愚かな意見でも民主主義の代償だからだ。また、意見を押しつけすぎるのもまた一種の同一化の暴力だ。

最強を求めたい者は叫び続ければよかろう。だが、聞く者はその意見に危険な獣が潜んでいることを忘れてはならない。

結:おっさん最強に出会う・2

-ところで君達はまだ、北の海とラリー・ホームズとホイス・グレーシーでは誰が一番強いか比べてみたいかい?

-えっ、考えが変わった。タイソンが一番強いって?(5月30日現在)

-でも、ホリフィールドにこの前負けただろ?

-えっ、タイソンが一試合で一番沢山金を儲けるからだって?

-なるほどなあ、そういう考え方をするかぁ!いまどきの子は。でもな。考えてみい。タイソンは強い人間として評価されとるんやないで!おまえさんらタイソンみたいになりたいかぁ?

-まだまだおっちゃんのいうことが解っとらんようやなあ!

(終わり)

(ALL RIGHTS RESERVED by GREAT NORIRIN)

  
Posted by noririn800 at 22:52Comments(0)TrackBack(0)なつかし系

クロがシロという

◎ボンズが無罪主張=米大リーグ?-?livedoor スポーツ via kwout

でも心証真っ黒。

あまりにひどいタイトルなので、コメントはこれだけ

  
Posted by noririn800 at 00:29Comments(0)TrackBack(0)新橋コーナー

February 05, 2009

人口動態推計の恐怖と過疎対策

人口動態推計→http://www.ipss.go.jp/pp-newest/j/newest02/3/z_3.html

現状日本の人口減少は避けがたい。社会構造と結びついている以上簡単には変えられない。で、どうなるかというと日本は年寄りだらけの国になる。
年寄りが多くなると田舎では過疎化が進行し集落が閉鎖する。これは悪いことだけではなく、津々浦々までサービスする必要がなくなり、年寄りやら何やらを街の近くに集めて効率よくサービスを展開することができるから、公共事業やら何やらの無駄が減るし、福祉も効率化する。

考えを変えれば、年寄りだって産業だ。
日本にいる限り、年寄りも1票投票権がある→利権が生じる。

年金をもらったり生活保護を受けたりする権利がある→お金が発生する。

病気になったり、死んだりする→それ関係の業界でお金が発生する。

極小さな地域単位で見ると年寄りを抱えると潤う。市町村レベルとなると、マイナスもあるがプラスもある(ぐだぐだ書かないが)。案外潤う人や地域が出てくるだろう。
国単位で言うと対老人産業のタネと考えるとその点はプラスだが、年寄りを多く抱えるのは大きなマイナスとなる。

ま、理由は年寄りを輸出しても儲からないからだ。通常の商品と違い、年寄りは輸出したら、年金や財産を持って出てしまう。

なら、老人を輸入してはどうか?介護や医療やバリアフリーを完備して年寄りを世界から呼び寄せる。若い労働力と違い暴れたり浮浪したり悪事を働いたりあまりしないし・・・・というのは、今誰かが考えているだろう。
から、儂は考えなくていい。

プロレスファンもめっきり高齢化が目立つ。
もしかしたら若い奴らもいるかもしれないが、話が合わないので同じファンだと認めたくない。

プロレスこそ、老人ファンを輸入してはどうか?
速い動きについていけなくなってきた高齢の他のスポーツのファン。
目の前で起こっていることより心の中にうつっていることが実像であるプロレスというスペクテータースポーツを見るには、それくらいがちょうど良い。
糞じじい求むと興行ポスターに書いてみては?

  
Posted by noririn800 at 11:49Comments(0)TrackBack(0)新作!

February 04, 2009

ノート取る奴はバカ

東大合格生のノートはかならず美しい
東大合格生のノートはかならず美しい

ノートを取ったことがない。小〜大学で一度も。
問題を解くときに紙に書くくらいで、人に見せるためや読み返すために取ったことなんか一度もない。

しょうもない現代の義務教育では、テストの点ではなくノートがきれいかどうかで成績を決めるそうな。

学校の授業なんて教科書に書いてあることをやるんだから、わざわざそれを紙に書いたりまとめたりするなんて無駄。読んで覚えればすむこと。わざわざ書き出さないと覚えられないような奴は勉強なんてしなくてもいい。

もし改めてまとめなきゃいけないほど教科書にまとまりがないなら、それは文部省や出版社の責任だ。学生の責任じゃない。


というわけで、上の本、儂は読んでないけど。
もし東大生のノートが美しくて、しかもその東大生が賢いなら、『ノートがきれいだから成績がいい』という結論じゃなくて、『その学生が賢いから、ノートを書いててすら東大に通った』という結論もあり得る。賢くないなら、『賢くないからノートなんか取っていた』という結論が正しい。

人は自分の”分”でしかものを考えられない。人は前提があって結論を得るのではなく、あらかじめばかげた(まぐれとして”妥当な”)結論を最初から持っていて、飛躍してそれにたどり着くと言うことのよい例となる1冊じゃないかと予想します。

  
Posted by noririn800 at 20:11Comments(0)TrackBack(0)読みましょう

February 01, 2009

本当の意味で倒錯したAV


お願いマスカットは倒錯というものについて考えさせてくれる。
NewsRioでは、下品なおばさん(役)久保佳代子がAV女優のRIOにエッチな言葉を言わそうとしている。
AV女優がクリマンジュとかマンゴープリとか無理矢理言わされても、プロレスラーがスクワットしたり、野球選手がトスバッティングするがごとく、何の意外性もない。

ビデオでは○ちんちんにおいしいとか、◎そこがぐちゅぐちゅとか言ってるんだから、スケベな言葉に入らないくらいだ。押さえたが故にかえって趣向が増している。

これぞわびさびの世界。もしくは動きが遅く力学的に難しいからこそ効くブレンバスターの世界。これこそが真の倒錯。

ギリモザ8時間 Rio S1 エスワン [DVD]
ギリモザ8時間 Rio S1 エスワン [DVD]

か?

  
Posted by noririn800 at 00:36Comments(0)TrackBack(0)AV

January 31, 2009

世界ヘビー級 田中vs永田

こりゃ案外いい試合だった。というかいい試合にはなることは意外ではないが、儂がおもしろいと思うとか、会場が案内沸いているとかは予想外。
WWEばっかり見てちゃいかんな

おもしろいね。景気は冷え込んで休止する団体は増えるかもしれないけどプロレスは来るかも

でも、田中や永田が主役で来ることはありえんけど

10月頃の両国の試合の感想でした(今日見た)

  
Posted by noririn800 at 19:01Comments(0)TrackBack(0)新作!

仮面ライダーはSM、ターミネーターを超える

仮面ライダー龍騎が世界展開するらしい。

最近ターミネーター・サラコナークロニクル見てるんだが、特撮の量でも、筋書きの不可解さでも、女の子のかわいさでも仮面ライダーシリーズの圧勝だ。
この手のものではもう勝負にならないな

もっともバンダイ縛りを納得して見れればの話だが・・・・

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ ファースト・シーズン コレクターズ・ボックス [DVD]

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ ファースト・シーズン コレクターズ・ボックス [DVD]
バンダイ縛りは制作費を補強するけど、物語には傷になる。逆に言うとサラコナークロニクルでは玩具の販売が弱い分、ライダー方式でやったときより制作費は少なくなってしまう。

ま、儂はM、縛り有りが好きだな

  
Posted by noririn800 at 00:15Comments(0)TrackBack(0)ライダーコーナー