狭小住宅とリフォームの三代目工務店(中央区・江東区・江戸川区・港区・文京区)

自然素材・耐震補強・リフォーム・電化住宅まで。中央区の則武工務店

カテゴリ : 個人

GWはどこかへ出かけましたか?それともお仕事でしたが(笑)?

私は長野県の「木曽路」へ遊びに行きました。中山道は江戸日本橋を起点とし京都までの132里(約530km)の道程で、ここには69の宿場が設けられていました。本州の中部山岳地帯を縦断し、木曽を通っていたことから別名を「木曽路」とも「木曽街道」とも呼ばれていました。

 

妻が歩く妻籠宿(笑)

 

妻籠宿(つまごじゅく):

日本初の町並み保存地区。妻籠の人々は「家や土地を売らない、貸さない、壊さない」という3原則をつくり江戸時代の面影を守っています。

   

 

 

                馬籠宿(まごめじゅく)

 

馬籠宿(まごめじゅく):

木曽11宿の一番南の宿場町。急な石畳の坂道が特徴でその両側には古い家並みが続いています。また、文豪・島崎藤村の生まれ育った地としても有名で生家が記念館として残っています。

 

 

古い町並みに触れ、江戸時代にタイムスリップしたような旅でした。

 


    人気ブログランキングに参加しています。こちらをカチと応援をお願いします。(ありがとうございます)


 ノリノリタイムズ第4号、発送ご希望の方はinfo@noritake-con.comへ「情報誌希望」とご連絡下さい。すぐに送らせていただきます。

Topへ

選挙事務所看板 6月24日(金)から東京都議会議員選挙が公示された。

 中央区からは民主党公認で梶川やすじが立候補しています。彼は福岡2区補欠選挙で惜敗した平田正源さんと同様、私の友人になります。この2ヶ月間にくしくも飲み友達が国政と都政に挑戦することなりました。梶川君とは一緒にマラソン大会に出たり、我が家に彼女を連れて遊びに来たりと、とても親しくしています。彼は8年間の代議士の秘書経験のち、今回立候補しました。38歳です。

 ↑写真は選挙事務所です。私も色々な付き合いから選挙の看板を何度も付けた経験がありましたが、今回の看板付けはとても困難でした。それは壁が御影石のビルのため、ビスなどで穴を空けることが出来きなかったからです。選挙看板を落とす訳にはいきませんからね(笑)

  出陣式の模様 鳩山由紀夫中山よしかつ衆議院議員(東京2区)

 

 

 

 

 左写真の左よりが鳩山由紀夫元民主党代表。右写真でマイクを握っていのが梶川やすじ候補の政治の師匠、中山よしかつ(東京2区選出)衆議院議員蓮舫参議院議員のカメラ目線

カメラ目線の蓮舫参議議員とダルマを持つ筆者。

蓮舫さんはタレント出身だけあり、綺麗でとても細かったです。

 

  投票日は7月3日(日)。梶川やすじをよろしくお願いします。


 
 本日も読んで頂いてありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。応援してくださる方はこちらをカチとお願いします。(ありがとうございます。)

  4/15〜4/17に妻と博多に行って来ました。第一の目的は、友人の平田まさのり(37歳)選挙事務所福岡2区の補欠選挙に立候補したので、その応援です。

投票日は4月24日の日曜日

宿敵は大物の元代議士、山○拓。

彼は、19歳で交通事故にあい、車椅子の生活に。しかし、単身渡米し大学を卒業。弁護士となり3年前に帰国。その際、ご近所で家族ぐるみのお付合いが始まりました・・・。

 菅直人&喜納昌吉

16日(土)。管直人氏と喜納昌吉氏等が応援に。

 

 

 

小沢一郎&田中康夫17日(日)。小沢一郎氏と田中康夫氏等が応援に。

 

 

 

平田さんと

 

 その後、天神でスリーショット。

 

 

3日間の「平田まさのり追っかけ旅行」は無事終了(笑)。

追っかけの合間に博多散策もしたので、後日ご報告させていただきます。


 
 本日も読んでいただいてありがとうございます。こちら→人気ブログランキングポッチと押して投票お願いします

このページのトップヘ