狭小住宅とリフォームの三代目工務店(中央区・江東区・江戸川区・港区・文京区)

自然素材・耐震補強・リフォーム・電化住宅まで。中央区の則武工務店

カテゴリ : 完成

押入&仏間施工前押入&仏間施工後 

 

 

 

 

 一昨日に引き続き、今日は和室から洋室へリフォーム(塗装編)です。

 床と建具を洋風に変えて柱、廻り縁、枠、敷居、鴨居が和風の無垢の木質のままであると非常に違和感があるため、建具に合わせてチェリー色に近い色に染色しました。工程は次のとおりです。

 1.染色(色を塗る)ミネスティン

 2.目止め塗装(既存の柱などの色ブレ防止、染み込み不可)

 3.サンディングシーラー塗装

 4.ウレタンニス塗装(2液のつや消し2回塗り)

 各工程にペーパー掛が入ります。

施工:田中塗装  引分戸側施工後

 8畳の床の張替、1.5間クローゼット収納設置、押入移設(3日間)、上記の塗装(2日間)、クロス張替(1日間)、建具取付(1日間)

 全工程は1週間前後で出来ました。


     本日も読んで頂いてありがとうございます。和室を洋室にリフォームして見たいと思った方はカチャとお願いします

押入&仏間施工前 8畳の和室を洋室に変更するリフォームの建具編です。

 畳を撤去してフローリングに床を張替えました。写真左に90cm巾に押入があります。その右に一段棚があり、置かれているのが御仏壇です。その右側にあるのが床の間ですが、リフォームで床の間と仏間を場所を移動させ、押入れを拡げました。それが左下の写真です。 押入&仏間施工後                       

 床と建具は全て、お客様のご希望で松下電工のチェリー色に統一し、建具柄やクローゼット扉はフラット調にしました。        

クローゼット側施工前

 

 

 

               クローゼット側施工後

 左上の建具扉と左のクローゼット扉の写真をクリックして拡大して下さい。建具をフラットにするため、取っ手の出っ張りも全て無くしたタイプを付けました。

 明日は塗装編です。お楽しみに


    本日も読んで頂いてありがとうございます。塗装編を読んでみたいと思った方はカチャとお願いします

39c9a68b.jpg 浴室が完成しました。脱衣所と洗い場の段差18僂皺鮠辰掘⇒畫紊猟譴旅發気叛い場の床の位置もほとんど同じにして手摺を3ヶ所取付、脱衣所にも15mmベニヤ+仕上材2.5mmを貼り段差も解消しました。 これで一連のバリアフリー工事は完了です。工期は6日間でした。

このページのトップヘ